山本ひろふみの一歩、一歩。

京都市会議員山本ひろふみ(伏見区選出・42歳)の日々の雑感、活動の報告等を綴ったブログです。

パーソナル・サポート・サービス。

2011-01-30 21:55:14 | Weblog
昨晩のアジアカップの決勝、ご覧になった方も多いのではないでしょうか?
私もその一人です。
深夜3時、日本代表の魂のこもった李選手の芸術的なボレーシュートの感動をツィートしようとしても、アクセス集中でつながらない状況でした。
いやはや、遅くまで起きていた甲斐もありました。
今日は、さすがに寝不足です・・・

決勝の相手はオーストラリア。違和感あります。
素人考えですが、4年後からは、「アジアカップ」ではなく、「アジア・オセアニアカップ」にしてはいかがでしょう?


今日は午後から、民主党京都府連の年に1回の定期大会が開かれました。


山井会長の挨拶です。

例年より、、、、なんていうかな、緊張感の漂う大会となりました。


その後、NPO法人あったかサポートが主催される、内閣府参与である湯浅誠さんをお招きしての「パーソナル・サポート・サービス」についての講演会、懇親会に参加をいたしました。



病気、医療、失業、労災、多重債務、孤立・・・日本には様々なリスクがあります。そのリスクを取り除くのが菅総理の掲げる「最小不幸社会」です。

私のところにも複雑な生活相談をいただきます。
でももとを辿れば、初めは小さな「ツマヅキ」です。
例えば、仕事中に重大な怪我をする→不当解雇→医療費が払えない→生活保護・・・などという悪循環です。
不当解雇が行われた時点で、しっかりとした対応が出来ていれば、早期の社会復帰も出来たかもしれません。
雪だるま式に大きくなったトラブルを解決できると期待される専門家集団がパーソナル・サポート・サービス。社労士や、弁護士・・・様々な専門的知識をもった人たちが、問題を解決し、就労による自立を目指すという取り組みです。

全国5つの自治体で、民主党政権の下でモデル的に取り組まれています。

その提唱者である、湯浅誠さんのお話は、現場目線で、大変、貴重なものでした。
本来的には「不当解雇」の時点で問題が発覚し、助けを差し伸べられる「強い社会保障」システムが必要です。

理想は、パーソナル・サポートなんていう行政サービスが不要な社会です。
そのためにも、個々の日本の社会保障制度や、労働法に対する知識を養う公教育が必要です。5月の代表質問では、そのことを取り上げました。


その後、同僚の青木よしか議員を励ます集いに参加をさせていただいました。



お互い、1期生同志、この4年間は、よきライバルとして研鑽してきた仲間です。

厳しい選挙ですが、4月に向けて、頑張りましょう!!


それではまた。



☆☆☆☆ 未来を語る会を連続開催いたしますNEW ☆☆☆☆

【南浜地域】
日時:2月19日(土)19時から
会場:三栖会館(京阪中書島駅より徒歩約1分)

【納所地域】
日時:2月26日(土)14時から
会場:納所会館(京阪淀駅より徒歩約10分)

【藤城地域】
日時:2月26日(土)19時から
会場:万帖敷会館(JR藤森駅より徒歩約10分)

【伏見地域】
日時:3月6日(日)14時から
会場:砂川四郎記念ホール(近鉄伏見駅より徒歩約5分)

当日は、私からの市政報告と、諸課題に関する意見交換をさせていただく予定です。

いずれも事前申し込み不要。入場料・会費は無料です。
地域にかかわらずご参加いただけることも大歓迎です。
お問い合わせは山本ひろふみ事務所まで。


☆☆☆☆☆ イベントのご案内 NEW!! ☆☆☆☆☆☆

「衆議院議員泉ケンタと過ごす新春の集い」

○日 時:2011年2月6日(日)18:00~(受付:17:00~)
○会 場:リーガロイヤルホテル京都2階
○会 費:8000円

※お申し込みお問い合わせは下記、山本ひろふみ事務所まで。


☆☆☆☆☆ イベントのご案内 NEW!! ☆☆☆☆☆☆

○日 時:2011年1月30日(日)15:00~17:00
○会 場:京都テルサ西館3階
○会 費:1000円
○テーマ:パーソナル・サポート・サービスをめぐる課題と展望
○講 師:湯浅誠(内閣府参与・反貧困ネットワーク事務局長)
○主 催:NPO法人あったかサポート
※くわしくはこちらをご覧ください。

☆☆☆☆☆ 予算要望 ☆☆☆☆☆☆

民主・都みらい 平成23年度予算要望NEW!!
民主・都みらい 平成22年度予算要望
民主・都みらい 平成21年度予算要望

☆☆☆☆ 動画で観る「山本ひろふみ」 ☆☆☆☆

2010年5月19日 「代表質問」
2010年3月10日 「市長総括質疑」
2009年3月11日 「市長総括質疑」
 Copyright (C) KYOTO CITY ASSEMBLY All Rights Reserved.
2008年11月21日 「代表質問」
 Copyright (C) KYOTO CITY ASSEMBLY All Rights Reserved.
2008年3月18日 「普通予算特別委員会(市長総括質疑)」
 Copyright (C) KYOTO CITY ASSEMBLY All Rights Reserved.
2008年1月26日 未来の京都を創る会・総決起大会
2007年11月21日 「代表質問」
 Copyright (C) KYOTO CITY ASSEMBLY All Rights Reserved.
2007年5月15日 初登庁のニュース(KBS京都)
2007年3月1日インタビュー「立候補への道のり編」
2007年3月1日インタビュー「政策への提言編」
2007年3月3日オープニングビデオ
2007年2月21日朝の演説(向島駅)
2007年2月16日朝の演説(竹田駅)


☆☆☆☆ 記事で見る「山本ひろふみ」 ☆☆☆☆

2010年7月30日 京都新聞朝刊 NEW!!
2010年5月20日 京都新聞朝刊 
2008年11月22日 毎日新聞朝刊
2008年2月15日 京都新聞 朝刊
2007年4月9日 京都新聞 夕刊
2007年3月17日 読売新聞 朝刊

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

京都市会議員
山本ひろふみ事務所
〒612-0087
京都市伏見区深草紺屋町4-6 エトワール伏見1F 
電話 (075)646-3966
FAX (075)643-6618
メール office@yamamoto-h.net
ウェブサイト http://www.yamamoto-h.net
Twitter 「yamamotohiro319」フォローしてくださいね!NEW!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
コメント (2)

子ども手当ては愚策ではない。

2011-01-27 21:37:21 | Weblog
1月・・・・
今年初めてのお給料もいただいた方も居られるのではないでしょうか?
今日、その今年からのお給料についてご相談をいただきました。
今年から子ども手当て受給世帯の所得控除が廃止されました。

控除が廃止されるということは、実質的に負担が増えるということになります。
因みに、来年から(時期は4月の予定だそうです)住民税の控除も廃止されます。

このことは子ども手当ての創設を約束したマニフェストにも掲げていたことです。

民主党政権はお金の流れを変えるとお約束いたしました。

「控除から手当てへ」。
相対的に高所得者に有利な所得控除から、中・低所得者に有利な手当てへとお金の流れが変わります。
確かに一部の世帯では負担は増えます。(全体の約4%)しかし、子どもは地域の宝です。社会全体で子どもを育むためにも、何に使ってもいい「控除」よりも、子どものことに使われるべきである「子ども手当て」として配分されることにも大きな意味があると思います。(所得税控除による影響

「子ども手当て」は子どもの格差を是正するものであり、「高校の授業料の無償化」とあわせて、「学び」を保障するものです。


それではまた。


☆☆☆☆ 未来を語る会を連続開催いたしますNEW ☆☆☆☆

【南浜地域】
日時:2月19日(土)19時から
会場:三栖会館(京阪中書島駅より徒歩約1分)

【納所地域】
日時:2月26日(土)14時から
会場:納所会館(京阪淀駅より徒歩約10分)

【藤城地域】
日時:2月26日(土)19時から
会場:万帖敷会館(JR藤森駅より徒歩約10分)

【伏見地域】
日時:3月6日(日)14時から
会場:砂川四郎記念ホール(近鉄伏見駅より徒歩約5分)

当日は、私からの市政報告と、諸課題に関する意見交換をさせていただく予定です。

いずれも事前申し込み不要。入場料・会費は無料です。
地域にかかわらずご参加いただけることも大歓迎です。
お問い合わせは山本ひろふみ事務所まで。


☆☆☆☆☆ イベントのご案内 NEW!! ☆☆☆☆☆☆

「衆議院議員泉ケンタと過ごす新春の集い」

○日 時:2011年2月6日(日)18:00~(受付:17:00~)
○会 場:リーガロイヤルホテル京都2階
○会 費:8000円

※お申し込みお問い合わせは下記、山本ひろふみ事務所まで。


☆☆☆☆☆ イベントのご案内 NEW!! ☆☆☆☆☆☆

○日 時:2011年1月30日(日)15:00~17:00
○会 場:京都テルサ西館3階
○会 費:1000円
○テーマ:パーソナル・サポート・サービスをめぐる課題と展望
○講 師:湯浅誠(内閣府参与・反貧困ネットワーク事務局長)
○主 催:NPO法人あったかサポート
※くわしくはこちらをご覧ください。

☆☆☆☆☆ 予算要望 ☆☆☆☆☆☆

民主・都みらい 平成23年度予算要望NEW!!
民主・都みらい 平成22年度予算要望
民主・都みらい 平成21年度予算要望

☆☆☆☆ 動画で観る「山本ひろふみ」 ☆☆☆☆

2010年5月19日 「代表質問」
2010年3月10日 「市長総括質疑」
2009年3月11日 「市長総括質疑」
 Copyright (C) KYOTO CITY ASSEMBLY All Rights Reserved.
2008年11月21日 「代表質問」
 Copyright (C) KYOTO CITY ASSEMBLY All Rights Reserved.
2008年3月18日 「普通予算特別委員会(市長総括質疑)」
 Copyright (C) KYOTO CITY ASSEMBLY All Rights Reserved.
2008年1月26日 未来の京都を創る会・総決起大会
2007年11月21日 「代表質問」
 Copyright (C) KYOTO CITY ASSEMBLY All Rights Reserved.
2007年5月15日 初登庁のニュース(KBS京都)
2007年3月1日インタビュー「立候補への道のり編」
2007年3月1日インタビュー「政策への提言編」
2007年3月3日オープニングビデオ
2007年2月21日朝の演説(向島駅)
2007年2月16日朝の演説(竹田駅)


☆☆☆☆ 記事で見る「山本ひろふみ」 ☆☆☆☆

2010年7月30日 京都新聞朝刊 NEW!!
2010年5月20日 京都新聞朝刊 
2008年11月22日 毎日新聞朝刊
2008年2月15日 京都新聞 朝刊
2007年4月9日 京都新聞 夕刊
2007年3月17日 読売新聞 朝刊

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

京都市会議員
山本ひろふみ事務所
〒612-0087
京都市伏見区深草紺屋町4-6 エトワール伏見1F 
電話 (075)646-3966
FAX (075)643-6618
メール office@yamamoto-h.net
ウェブサイト http://www.yamamoto-h.net
Twitter 「yamamotohiro319」フォローしてくださいね!NEW!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
コメント

「行商」と「公平な商業活動」。

2011-01-25 13:27:48 | Weblog
今日は10時より、まちづくり消防委員会が開かれました。

今日も議論がされましたが少し難しい問題を抱えています。

請願第299号 路上弁当販売の指導
請願第300号 路上弁当販売の指導 に関する件です。(参考資料

京都市役所前や、烏丸御池の交差点などには、平日の昼ごろになると、どこからともなく弁当屋さんが出現し、安くてボリュームもあり、おいしい弁当が販売されています。

昨年の10月の時点においては全部で17件(烏丸御池11件、市役所前6件)の店が確認をされております。

消費者にとってはありがたい話ですが、近所で店舗を構えて、お弁当を販売しているお店にとっては死活問題です。

店を構えるということは、賃貸であれば賃貸料を、持ち店であっても固定資産などの税金を払わなくてはいけなくて、その分は当然ながらお弁当の販売価格に含まれています。

公平な競争とは言えません。

請願の内容は、路上弁当販売を指導・規制などして欲しいという内容です。
法律や、条例で取り締まれないのか??

現時点出が取り締まれません。
京都市では職員に対し、路上で販売されているお弁当の購入自粛を呼びかけています。
その甲斐もあってか?現在(1月18日時点)は全部で8件の店が路上販売をしている状況です。

一方で日本には行商という文化があります。
魚介類や野菜、豆腐、チャルメラ・・・家の前まで運んでくれる便利なものです。

薪を売った大原女なんてのは行商文化の象徴的なものだと思います。

文化と公平な商業活動の狭間で悩ましい問題です。

みなさん、どう思われますか?


それではまた。


☆☆☆☆ 未来を語る会を連続開催いたしますNEW ☆☆☆☆

【南浜地域】
日時:2月19日(土)19時から
会場:三栖会館(京阪中書島駅より徒歩約1分)

【納所地域】
日時:2月26日(土)14時から
会場:納所会館(京阪淀駅より徒歩約10分)

【藤城地域】
日時:2月26日(土)19時から
会場:万帖敷会館(JR藤森駅より徒歩約10分)

【伏見地域】
日時:3月6日(日)14時から
会場:砂川四郎記念ホール(近鉄伏見駅より徒歩約5分)

当日は、私からの市政報告と、諸課題に関する意見交換をさせていただく予定です。

いずれも事前申し込み不要。入場料・会費は無料です。
地域にかかわらずご参加いただけることも大歓迎です。
お問い合わせは山本ひろふみ事務所まで。


☆☆☆☆☆ イベントのご案内 NEW!! ☆☆☆☆☆☆

「衆議院議員泉ケンタと過ごす新春の集い」

○日 時:2011年2月6日(日)18:00~(受付:17:00~)
○会 場:リーガロイヤルホテル京都2階
○会 費:8000円

※お申し込みお問い合わせは下記、山本ひろふみ事務所まで。


☆☆☆☆☆ イベントのご案内 NEW!! ☆☆☆☆☆☆

○日 時:2011年1月30日(日)15:00~17:00
○会 場:京都テルサ西館3階
○会 費:1000円
○テーマ:パーソナル・サポート・サービスをめぐる課題と展望
○講 師:湯浅誠(内閣府参与・反貧困ネットワーク事務局長)
○主 催:NPO法人あったかサポート
※くわしくはこちらをご覧ください。

☆☆☆☆☆ 予算要望 ☆☆☆☆☆☆

民主・都みらい 平成23年度予算要望NEW!!
民主・都みらい 平成22年度予算要望
民主・都みらい 平成21年度予算要望

☆☆☆☆ 動画で観る「山本ひろふみ」 ☆☆☆☆

2010年5月19日 「代表質問」
2010年3月10日 「市長総括質疑」
2009年3月11日 「市長総括質疑」
 Copyright (C) KYOTO CITY ASSEMBLY All Rights Reserved.
2008年11月21日 「代表質問」
 Copyright (C) KYOTO CITY ASSEMBLY All Rights Reserved.
2008年3月18日 「普通予算特別委員会(市長総括質疑)」
 Copyright (C) KYOTO CITY ASSEMBLY All Rights Reserved.
2008年1月26日 未来の京都を創る会・総決起大会
2007年11月21日 「代表質問」
 Copyright (C) KYOTO CITY ASSEMBLY All Rights Reserved.
2007年5月15日 初登庁のニュース(KBS京都)
2007年3月1日インタビュー「立候補への道のり編」
2007年3月1日インタビュー「政策への提言編」
2007年3月3日オープニングビデオ
2007年2月21日朝の演説(向島駅)
2007年2月16日朝の演説(竹田駅)


☆☆☆☆ 記事で見る「山本ひろふみ」 ☆☆☆☆

2010年7月30日 京都新聞朝刊 NEW!!
2010年5月20日 京都新聞朝刊 
2008年11月22日 毎日新聞朝刊
2008年2月15日 京都新聞 朝刊
2007年4月9日 京都新聞 夕刊
2007年3月17日 読売新聞 朝刊

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

京都市会議員
山本ひろふみ事務所
〒612-0087
京都市伏見区深草紺屋町4-6 エトワール伏見1F 
電話 (075)646-3966
FAX (075)643-6618
メール office@yamamoto-h.net
ウェブサイト http://www.yamamoto-h.net
Twitter 「yamamotohiro319」フォローしてくださいね!NEW!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
コメント

1月臨時市会が始まりました。

2011-01-24 11:56:31 | Weblog
本日、10時より本会議が召集され、1月臨時市会が始まりました。
会期は1月31日までの8日間です。

今市会では「京都市会議員の定数及び各選挙区において選挙すべき市会議員の数に関する条例の一部を改正する条例の制定の請求について」と少し長ったらしい名称ですが、要するに市会議員の定数削減について議論するものです。

この条例は住民の直接請求(地方自治法第74条の規定「有権者総数の50分の1以上の署名をもって代表者が地方公共団体の長に請求する。首長は、請求を受理した日から20日以内に議会を招集し、審議しその結果を公表しなければならない。」)により開かれるものであり、左京区において2人、北区・上京区・中京区・下京区・南区・右京区・伏見区において1人の定数を削減しようというものです。(全部で9名の削減)

私の議員定数削減についての考えは1月22日のブログに記しておりますのでご覧いただければと思います。

私はいたずらに議員の数を減らすことには反対です。

いただいた資料によると、請求の要旨として以下の3点が挙げられています。

○行財政改革はしの最優先課題であり、改革の先頭に立つ議会は率先して議会改革に取り組むべきである。

→それはその通りです。でも「議会改革」=「定数削減」ということではないと思います。1月22日のブログでも少し述べましたが、議会は合議の機関として民意を表し、独人制の行政に対峙しなければなりません。議会の機能は充分に残しながら、議会費全体で改革はすすめるべきですし、これまでも歳費や、政務調査費、費用弁償等の削減、議会活動記録集の廃止などの取り組みを引き続き行うべきです。


○不公平感のある1.5倍を超える一票の格差を是正し、公平な選挙を実現すること。

→これも表向きはその通りです。一票の格差は少ないほうがいいです。現在の格差は1.54。議員一人当たりの人口が上京区で16457人なのに対し、西京区では25316人です。
今回提案されている9名の削減案ではこの格差が1.31に縮減されます。
一方で、2名の削減(上京区・左京区において1名づつ削減)でも同様に格差は1.31となります。

さらに、9名削減と、2名削減の場合の各選挙区の格差を比較してみると・・・

     9名削減   2名削減
北区   1.21   1.05
上京区  1.03   1.07
左京区  1.19   1.08
中京区  1.31   1.08
東山区  1.00   1.03
山科区  1.14   1.17
下京区  1.29   1.00
南区   1.23   1.02
右京区  1.27   1.17
西京区  1.27   1.31
伏見区  1.29   1.22  となります。

格差というと最大格差が数値として一人歩きしますが、全体的に、1.0台が増える2名削減のほうが、1.2台の増える9名削減よりも一票の格差ということに焦点を絞れば効率的で、効果的なのです。

9名削減の根拠が良く分かりません。


○京都府でも定数削減が実施。他都市と比べても定数の多い京都市は定員の見直しをするべきである。

→なぜ役割の違う、京都府と比較するのか?他都市と比べて定数が多いというのはどういう意味か?京都市における議員一人当たりの人口(総人口/議員定数)は21209人。
政令市で最も多いのは42806人。最も少ないのは静岡市の13506人。他都市と比較するのではなく、議会の機能を充分に発揮する為に何人が適正かということを議論することが必要だと思います。


とにかく、議会が始まりました。
この件は、明後日の議事運営委員会で審議されます。


それではまた。


☆☆☆☆ 未来を語る会を連続開催いたしますNEW ☆☆☆☆

【南浜地域】
日時:2月19日(土)19時から
会場:三栖会館(京阪中書島駅より徒歩約1分)

【納所地域】
日時:2月26日(土)14時から
会場:納所会館(京阪淀駅より徒歩約10分)

【藤城地域】
日時:2月26日(土)19時から
会場:万帖敷会館(JR藤森駅より徒歩約10分)

【伏見地域】
日時:3月6日(日)14時から
会場:砂川四郎記念ホール(近鉄伏見駅より徒歩約5分)

当日は、私からの市政報告と、諸課題に関する意見交換をさせていただく予定です。

いずれも事前申し込み不要。入場料・会費は無料です。
地域にかかわらずご参加いただけることも大歓迎です。
お問い合わせは山本ひろふみ事務所まで。


☆☆☆☆☆ イベントのご案内 NEW!! ☆☆☆☆☆☆

「衆議院議員泉ケンタと過ごす新春の集い」

○日 時:2011年2月6日(日)18:00~(受付:17:00~)
○会 場:リーガロイヤルホテル京都2階
○会 費:8000円

※お申し込みお問い合わせは下記、山本ひろふみ事務所まで。


☆☆☆☆☆ イベントのご案内 NEW!! ☆☆☆☆☆☆

○日 時:2011年1月30日(日)15:00~17:00
○会 場:京都テルサ西館3階
○会 費:1000円
○テーマ:パーソナル・サポート・サービスをめぐる課題と展望
○講 師:湯浅誠(内閣府参与・反貧困ネットワーク事務局長)
○主 催:NPO法人あったかサポート
※くわしくはこちらをご覧ください。

☆☆☆☆☆ 予算要望 ☆☆☆☆☆☆

民主・都みらい 平成23年度予算要望NEW!!
民主・都みらい 平成22年度予算要望
民主・都みらい 平成21年度予算要望

☆☆☆☆ 動画で観る「山本ひろふみ」 ☆☆☆☆

2010年5月19日 「代表質問」
2010年3月10日 「市長総括質疑」
2009年3月11日 「市長総括質疑」
 Copyright (C) KYOTO CITY ASSEMBLY All Rights Reserved.
2008年11月21日 「代表質問」
 Copyright (C) KYOTO CITY ASSEMBLY All Rights Reserved.
2008年3月18日 「普通予算特別委員会(市長総括質疑)」
 Copyright (C) KYOTO CITY ASSEMBLY All Rights Reserved.
2008年1月26日 未来の京都を創る会・総決起大会
2007年11月21日 「代表質問」
 Copyright (C) KYOTO CITY ASSEMBLY All Rights Reserved.
2007年5月15日 初登庁のニュース(KBS京都)
2007年3月1日インタビュー「立候補への道のり編」
2007年3月1日インタビュー「政策への提言編」
2007年3月3日オープニングビデオ
2007年2月21日朝の演説(向島駅)
2007年2月16日朝の演説(竹田駅)


☆☆☆☆ 記事で見る「山本ひろふみ」 ☆☆☆☆

2010年7月30日 京都新聞朝刊 NEW!!
2010年5月20日 京都新聞朝刊 
2008年11月22日 毎日新聞朝刊
2008年2月15日 京都新聞 朝刊
2007年4月9日 京都新聞 夕刊
2007年3月17日 読売新聞 朝刊

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

京都市会議員
山本ひろふみ事務所
〒612-0087
京都市伏見区深草紺屋町4-6 エトワール伏見1F 
電話 (075)646-3966
FAX (075)643-6618
メール office@yamamoto-h.net
ウェブサイト http://www.yamamoto-h.net
Twitter 「yamamotohiro319」フォローしてくださいね!NEW!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
コメント (4)

統一選に向けて本格始動。

2011-01-23 22:03:24 | Weblog
今日は、午前中、桃山東学区の餅つきや、深草学区の凧揚げ大会に参加をさせていただきました。



凧は、逆風を力に大空高く舞い上がります。
私もあやかりたいものです。

正午からはいつもお世話になっている、田渕いそお府議会議員の励ます集いに参加をさせていただきました。


前原外務大臣や・・・


山田知事・・・


山井衆議院議員(民主党京都府連会長)・・・


もちろん田渕議員の挨拶もあり・・・


地元、泉ケンタ衆議院議員の乾杯で開演しました。

4月の選挙に向けて士気あがる集会となりました。

また夜は、民主・都みらい市議団の団長である小林あきろう議員(上京区選出)の後援会新年会に参加をさせていただきました。



全く話は変わりますが、昨日、卓球の全日本選手権で、高校生の石川選手が優勝されました。(日本卓球協会のHP
本当におめでとうございます。
高校生が全日本選手権を制するのは22大会ぶりだそうです。
でも、卓球って、「愛ちゃん」こと福原愛選手をはじめ、若手というか・・・中学生、高校生が活躍すると思いませんか?他のスポーツでは考えにくい現象です。

でも、これには訳があると読んだ事があります。
卓球は他のスポーツに比べ、「筋力」は求められません。
動体視力や、俊敏性がより求められるスポーツだそうです。

人間の視力(動体視力)は一般的に15歳~20歳でピークを迎えるとされています。

だからこそ、卓球界では若年層の活躍が目立つそうです。

もちろん、本人の努力なしではありえないとも思いますが・・・・


それではまた。


☆☆☆☆ 未来を語る会を連続開催いたしますNEW ☆☆☆☆

【南浜地域】
日時:2月19日(土)19時から
会場:三栖会館(京阪中書島駅より徒歩約1分)

【納所地域】
日時:2月26日(土)14時から
会場:納所会館(京阪淀駅より徒歩約10分)

【藤城地域】
日時:2月26日(土)19時から
会場:万帖敷会館(JR藤森駅より徒歩約10分)

【伏見地域】
日時:3月6日(日)14時から
会場:砂川四郎記念ホール(近鉄伏見駅より徒歩約5分)

当日は、私からの市政報告と、諸課題に関する意見交換をさせていただく予定です。

いずれも事前申し込み不要。入場料・会費は無料です。
地域にかかわらずご参加いただけることも大歓迎です。
お問い合わせは山本ひろふみ事務所まで。


☆☆☆☆☆ イベントのご案内 NEW!! ☆☆☆☆☆☆

「衆議院議員泉ケンタと過ごす新春の集い」

○日 時:2011年2月6日(日)18:00~(受付:17:00~)
○会 場:リーガロイヤルホテル京都2階
○会 費:8000円

※お申し込みお問い合わせは下記、山本ひろふみ事務所まで。


☆☆☆☆☆ イベントのご案内 NEW!! ☆☆☆☆☆☆

○日 時:2011年1月30日(日)15:00~17:00
○会 場:京都テルサ西館3階
○会 費:1000円
○テーマ:パーソナル・サポート・サービスをめぐる課題と展望
○講 師:湯浅誠(内閣府参与・反貧困ネットワーク事務局長)
○主 催:NPO法人あったかサポート
※くわしくはこちらをご覧ください。

☆☆☆☆☆ 予算要望 ☆☆☆☆☆☆

民主・都みらい 平成23年度予算要望NEW!!
民主・都みらい 平成22年度予算要望
民主・都みらい 平成21年度予算要望

☆☆☆☆ 動画で観る「山本ひろふみ」 ☆☆☆☆

2010年5月19日 「代表質問」
2010年3月10日 「市長総括質疑」
2009年3月11日 「市長総括質疑」
 Copyright (C) KYOTO CITY ASSEMBLY All Rights Reserved.
2008年11月21日 「代表質問」
 Copyright (C) KYOTO CITY ASSEMBLY All Rights Reserved.
2008年3月18日 「普通予算特別委員会(市長総括質疑)」
 Copyright (C) KYOTO CITY ASSEMBLY All Rights Reserved.
2008年1月26日 未来の京都を創る会・総決起大会
2007年11月21日 「代表質問」
 Copyright (C) KYOTO CITY ASSEMBLY All Rights Reserved.
2007年5月15日 初登庁のニュース(KBS京都)
2007年3月1日インタビュー「立候補への道のり編」
2007年3月1日インタビュー「政策への提言編」
2007年3月3日オープニングビデオ
2007年2月21日朝の演説(向島駅)
2007年2月16日朝の演説(竹田駅)


☆☆☆☆ 記事で見る「山本ひろふみ」 ☆☆☆☆

2010年7月30日 京都新聞朝刊 NEW!!
2010年5月20日 京都新聞朝刊 
2008年11月22日 毎日新聞朝刊
2008年2月15日 京都新聞 朝刊
2007年4月9日 京都新聞 夕刊
2007年3月17日 読売新聞 朝刊

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

京都市会議員
山本ひろふみ事務所
〒612-0087
京都市伏見区深草紺屋町4-6 エトワール伏見1F 
電話 (075)646-3966
FAX (075)643-6618
メール office@yamamoto-h.net
ウェブサイト http://www.yamamoto-h.net
Twitter 「yamamotohiro319」フォローしてくださいね!NEW!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
コメント

未来を語る会を連続開催いたします。

2011-01-22 21:30:16 | Weblog
今週木曜日から、京都国際会議場を中心に、日本青年会議所の京都会議が開かれています。
今日は私もそのお手伝いで、国際会議場へ。
いつもと多くから眺めている比叡山が、手が届きそうなほどに近くに見えます。

来週月曜日には1月臨時市会が始まります。
これは、住民の直接請求に伴い開催されるもので、議員定数を9名削減(現在の議員定数は69名)しようという条例の改正案について審議をします。
議論はこれからですが、私の基本的な考えを述べさせていただきたいと思います。

私は議員の数を減らすことには反対です。
議会は合議の機関です。
色んな人が集まって、議論をし、民意を集約する役割があります。
その多様性を抑制する定数削減には反対です。

ただ、京都市の財政状況が厳しいなかで、議会の係る金額も抑制する必要があります。
この4年間でも、政務調査費の使用方法について明確化にしたり、全面公開をするなどの改革を行い、成果を挙げてきました。
これからもこのような改革を行い、議会全体として、その機能を強化しながら、歳出を削減していくのが今、必要なことだと考えています。

特に、地域主権改革が徐々にではありますが着実に進んでいます。
これから審議される国の来年度予算においては、使い方や使い道が限定されたいわゆるひも付き補助金が抑制され、新たに、その使い方は地方自治体で決められる地方交付税が全国で5000億円増額されました(23年度は都道府県が対象で、市町村には23年度からの予定)。知事や市長はもちろんのこと、議会でもより民意を反映した結論が出されることが必要です。

議会や議員は何をしているのか分からない。だから議員なんて少なくてもいいと言われる方が居られます。

これは議員にも責任があると思います。
もっと、広報機能を強化せねばなりません。

一方で、市民の方にももっと地方議会に注目をしてもらいたいと思います。
皆さんが納めている税金の多くは地域で消費されています。
皆さんが納めた税金が何に使われたのかについてはもっと関心を持ってもらいたいと思います。
マスコミ(特に全国放送)は、日本津々浦々共通の問題、課題として国政のことを取り上げますが、地方自治のことはあまり伝えません。
地方自治について情報が「疎」なのは否めませんが、自治体のホームページや、議員のホームページ、地方紙などを通じて、それなりの情報を得ることは可能です。

ぜひ、最も身近な地方自治にも関心を持ってください!!

皆さんが貴重な一票を投じた議員がどんな活動をしているのか?
議員それぞれがどんな主張をしているのか?
なんてことにも関心を持ってください。
そうすることで、議員の質はあがります。
自動的に議会の質もあがります。

政治は決して政治家や、一部の市民のものではなく、皆さん一人ひとりのものなのです。

そんなことを含め、山本ひろふみとともに「未来を語る会」を連続開催いたします。

お近くで開催させていただく際はぜひおこしいただき、一緒に、京都の、地域の未来を語りましょう。

【南浜地域】
日時:2月19日(土)19時から
会場:三栖会館(京阪中書島駅より徒歩約1分)

【納所地域】
日時:2月26日(土)14時から
会場:納所会館(京阪淀駅より徒歩約10分)

【藤城地域】
日時:2月26日(土)19時から
会場:万帖敷会館(JR藤森駅より徒歩約10分)

【伏見地域】
日時:3月6日(日)14時から
会場:砂川四郎記念ホール(近鉄伏見駅より徒歩約5分)

いずれも事前申し込み不要。入場料・会費は無料です。
地域にかかわらずご参加いただけることも大歓迎です。
お問い合わせは山本ひろふみ事務所まで。


それではまた。


☆☆☆☆☆ イベントのご案内 NEW!! ☆☆☆☆☆☆

「衆議院議員泉ケンタと過ごす新春の集い」

○日 時:2011年2月6日(日)18:00~(受付:17:00~)
○会 場:リーガロイヤルホテル京都2階
○会 費:8000円

※お申し込みお問い合わせは下記、山本ひろふみ事務所まで。


☆☆☆☆☆ イベントのご案内 NEW!! ☆☆☆☆☆☆

○日 時:2011年1月30日(日)15:00~17:00
○会 場:京都テルサ西館3階
○会 費:1000円
○テーマ:パーソナル・サポート・サービスをめぐる課題と展望
○講 師:湯浅誠(内閣府参与・反貧困ネットワーク事務局長)
○主 催:NPO法人あったかサポート
※くわしくはこちらをご覧ください。

☆☆☆☆☆ 予算要望 ☆☆☆☆☆☆

民主・都みらい 平成23年度予算要望NEW!!
民主・都みらい 平成22年度予算要望
民主・都みらい 平成21年度予算要望

☆☆☆☆ 動画で観る「山本ひろふみ」 ☆☆☆☆

2010年5月19日 「代表質問」
2010年3月10日 「市長総括質疑」
2009年3月11日 「市長総括質疑」
 Copyright (C) KYOTO CITY ASSEMBLY All Rights Reserved.
2008年11月21日 「代表質問」
 Copyright (C) KYOTO CITY ASSEMBLY All Rights Reserved.
2008年3月18日 「普通予算特別委員会(市長総括質疑)」
 Copyright (C) KYOTO CITY ASSEMBLY All Rights Reserved.
2008年1月26日 未来の京都を創る会・総決起大会
2007年11月21日 「代表質問」
 Copyright (C) KYOTO CITY ASSEMBLY All Rights Reserved.
2007年5月15日 初登庁のニュース(KBS京都)
2007年3月1日インタビュー「立候補への道のり編」
2007年3月1日インタビュー「政策への提言編」
2007年3月3日オープニングビデオ
2007年2月21日朝の演説(向島駅)
2007年2月16日朝の演説(竹田駅)


☆☆☆☆ 記事で見る「山本ひろふみ」 ☆☆☆☆

2010年7月30日 京都新聞朝刊 NEW!!
2010年5月20日 京都新聞朝刊 
2008年11月22日 毎日新聞朝刊
2008年2月15日 京都新聞 朝刊
2007年4月9日 京都新聞 夕刊
2007年3月17日 読売新聞 朝刊

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

京都市会議員
山本ひろふみ事務所
〒612-0087
京都市伏見区深草紺屋町4-6 エトワール伏見1F 
電話 (075)646-3966
FAX (075)643-6618
メール office@yamamoto-h.net
ウェブサイト http://www.yamamoto-h.net
Twitter 「yamamotohiro319」フォローしてくださいね!NEW!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
コメント (1)

投票に行く人、行かない人。

2011-01-17 21:56:05 | Weblog

昨日、お隣、長岡京市で、市長選挙と、市議補欠選挙が行われました。
市議補欠選挙には私の元同僚である高見良一さんが立候補をし、7397票をいただき、当選をされました。
3週間ほどの短期決戦。本当にお疲れ様でした。
厳しい逆境の中で、勝ちきれたことは私たちにとっても財産です。

ところで、大変気になるのが投票率。
前回の市長選挙より約10%低い、35.92%でした。
実に3人に1人しか投票に行っていません。

選挙のたびに気になるこの投票率。

私は、一人でも多くの人に投票に行ってもらいたいと思っていますし、選挙に行く事、投票先を、選挙公報や、インターネットや、街頭演説、個人演説会などを聞くことによって、自分の意思で決めることが政治参加への第一歩と考えています。

私自身も街頭演説や、それこそ、長岡京市の応援に行ったときも、選挙に行ってくださいと訴えましたが、残念な結果となりました。

政治不信?
これは民主党にも責任があります。

投票率が低いことを憂いでいるのは、選挙管理委員会や、投票率を上げたいと考えている関係者(残念ながら勝つために投票率が上がらないことを望んでいる関係者もいます)、投票した人たちだけなのでしょうか?

だとすれば、非常に内向きなロジックです。

なんで、選挙に行かないんでしょう?

議会は、皆さんが納めた税金の使い道をチェックする機関でもあります。市長にいたっては、その使い道を決める人でもあります。

だからこそ、自らが納めた税金がどの様に使われているのか、興味を持っていただきたいと思います。
また、自分の選挙の議員がその税金の使い道についてどの様な活動や発言をしたかについても同様に関心を持っていただきたいと思います。京都市会では、議事録はすべてインターネットでも公開されています。

選挙に挑む態度は2つしかありません。
投票するか?
立候補するか?

2次的、3次的には、立候補する人を積極的に応援するとか、立候補する人に意見を言ったり、政策的な提言をするといったこともあると思います。

そういう意味で、候補者(議員)を育てるのは有権者であり、政治を変えるのも、個々の政策を実現をさせるのも、議員(市長を含む政治家)と有権者の信頼関係がなくてはなりません。

投票率が低いのは、その信頼関係が欠如していることが大きな原因なのでしょうか?

その原因はいかに?

私が述べたことそのものも内向きなロジックなのかなと自問自答しつつ、とりとめのない雑感ですが、お許しください。


それではまた。


☆☆☆☆☆ イベントのご案内 NEW!! ☆☆☆☆☆☆

「衆議院議員泉ケンタと過ごす新春の集い」

○日 時:2011年2月6日(日)18:00~(受付:17:00~)
○会 場:リーガロイヤルホテル京都2階
○会 費:8000円

※お申し込みお問い合わせは下記、山本ひろふみ事務所まで。


☆☆☆☆☆ イベントのご案内 NEW!! ☆☆☆☆☆☆

○日 時:2011年1月30日(日)15:00~17:00
○会 場:京都テルサ西館3階
○会 費:1000円
○テーマ:パーソナル・サポート・サービスをめぐる課題と展望
○講 師:湯浅誠(内閣府参与・反貧困ネットワーク事務局長)
○主 催:NPO法人あったかサポート
※くわしくはこちらをご覧ください。

☆☆☆☆☆ 予算要望 ☆☆☆☆☆☆

民主・都みらい 平成23年度予算要望NEW!!
民主・都みらい 平成22年度予算要望
民主・都みらい 平成21年度予算要望

☆☆☆☆ 動画で観る「山本ひろふみ」 ☆☆☆☆

2010年5月19日 「代表質問」
2010年3月10日 「市長総括質疑」
2009年3月11日 「市長総括質疑」
 Copyright (C) KYOTO CITY ASSEMBLY All Rights Reserved.
2008年11月21日 「代表質問」
 Copyright (C) KYOTO CITY ASSEMBLY All Rights Reserved.
2008年3月18日 「普通予算特別委員会(市長総括質疑)」
 Copyright (C) KYOTO CITY ASSEMBLY All Rights Reserved.
2008年1月26日 未来の京都を創る会・総決起大会
2007年11月21日 「代表質問」
 Copyright (C) KYOTO CITY ASSEMBLY All Rights Reserved.
2007年5月15日 初登庁のニュース(KBS京都)
2007年3月1日インタビュー「立候補への道のり編」
2007年3月1日インタビュー「政策への提言編」
2007年3月3日オープニングビデオ
2007年2月21日朝の演説(向島駅)
2007年2月16日朝の演説(竹田駅)


☆☆☆☆ 記事で見る「山本ひろふみ」 ☆☆☆☆

2010年7月30日 京都新聞朝刊 NEW!!
2010年5月20日 京都新聞朝刊 
2008年11月22日 毎日新聞朝刊
2008年2月15日 京都新聞 朝刊
2007年4月9日 京都新聞 夕刊
2007年3月17日 読売新聞 朝刊

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

京都市会議員
山本ひろふみ事務所
〒612-0087
京都市伏見区深草紺屋町4-6 エトワール伏見1F 
電話 (075)646-3966
FAX (075)643-6618
メール office@yamamoto-h.net
ウェブサイト http://www.yamamoto-h.net
Twitter 「yamamotohiro319」フォローしてくださいね!NEW!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
コメント

意外と知らない消費税の仕組み。

2011-01-16 19:40:57 | Weblog
昨日、近鉄に乗った時、少し、面白い広告を見つけました。

写真で撮りたかったのですが、人目があったので、撮れませんでしたが、その内容は「お買い物は県内で」というもの。奈良県の広告です。
ここは京都府なんですけど・・・と思いながら、ありきたりの地域活性化対策かと思いきや、少し方向性が違う。

それは地方消費税についてかかれたものです。
「地方消費税って知っていますか?皆さんがお買い物したときに収める消費税5%のうち1%は地方消費税といって、自動的にその消費された県に戻ってきて、身近なところで使われます。だから、買い物は県内でしましょう。」
概ね、そういった内容でした。

先ほど調べてみると、都道府県レベルで、いくつかの自治体でも同様の啓発を行っているようです。

奈良県のHP
埼玉県のHP
新潟県のHP

昔、新潟で働いていたとき、得意先が聖篭という町にあり、そこで見かけた「タバコの購入は町内で!」という看板に通じるものがあります。

ちょっと露骨で、自治体勝手な印象も受けますが、こういう税の仕組みを知ることは大切です。更には、その税がどの様に使われるのかということに関心を持つことも大切です。

議員の立場から言うと、その費用対効果。
この広告宣伝費に見合った消費が県内で増えうるのかどうか??
興味深い取り組みです。


ところで、今日は本当に寒かったですね。

早朝6時、三栖神社で行われたどんと焼きに参加をさせていただきました。



その後、砂川消防分団の出初式に出席。



砂川学区は昨年無火災。
火事が一件もありませんでした。
消防団と自治会、自主防災会の緊密な連携の賜物と思います。
いい取り組みは水平展開。
各地に広めていきたいと思います。

さらに、砂川消防分団は、6月に予定されている京都市の総合査閲に伏見区21分団を代表して受閲(出場)することになっています。
これから、猛特訓が行われると思いますが、頑張ってください!!


その後、伏見区の新春の集いに参加をいたしました。


市長の挨拶



そして鏡開き

各地域でご活躍されている皆様と、楽しく過ごしました。

ところで、今日、行われた、都道府県対抗女子駅伝。
京都が2年ぶり、14回目の優勝を飾りましたね。
今回は第29回大会。そのうち14回の優勝はすごい・・・・


それではまた。



☆☆☆☆☆ イベントのご案内 NEW!! ☆☆☆☆☆☆

「衆議院議員泉ケンタと過ごす新春の集い」

○日 時:2011年2月6日(日)18:00~(受付:17:00~)
○会 場:リーガロイヤルホテル京都2階
○会 費:8000円

※お申し込みお問い合わせは下記、山本ひろふみ事務所まで。


☆☆☆☆☆ イベントのご案内 NEW!! ☆☆☆☆☆☆

○日 時:2011年1月30日(日)15:00~17:00
○会 場:京都テルサ西館3階
○会 費:1000円
○テーマ:パーソナル・サポート・サービスをめぐる課題と展望
○講 師:湯浅誠(内閣府参与・反貧困ネットワーク事務局長)
○主 催:NPO法人あったかサポート
※くわしくはこちらをご覧ください。

☆☆☆☆☆ 予算要望 ☆☆☆☆☆☆

民主・都みらい 平成23年度予算要望NEW!!
民主・都みらい 平成22年度予算要望
民主・都みらい 平成21年度予算要望

☆☆☆☆ 動画で観る「山本ひろふみ」 ☆☆☆☆

2010年5月19日 「代表質問」
2010年3月10日 「市長総括質疑」
2009年3月11日 「市長総括質疑」
 Copyright (C) KYOTO CITY ASSEMBLY All Rights Reserved.
2008年11月21日 「代表質問」
 Copyright (C) KYOTO CITY ASSEMBLY All Rights Reserved.
2008年3月18日 「普通予算特別委員会(市長総括質疑)」
 Copyright (C) KYOTO CITY ASSEMBLY All Rights Reserved.
2008年1月26日 未来の京都を創る会・総決起大会
2007年11月21日 「代表質問」
 Copyright (C) KYOTO CITY ASSEMBLY All Rights Reserved.
2007年5月15日 初登庁のニュース(KBS京都)
2007年3月1日インタビュー「立候補への道のり編」
2007年3月1日インタビュー「政策への提言編」
2007年3月3日オープニングビデオ
2007年2月21日朝の演説(向島駅)
2007年2月16日朝の演説(竹田駅)


☆☆☆☆ 記事で見る「山本ひろふみ」 ☆☆☆☆

2010年7月30日 京都新聞朝刊 NEW!!
2010年5月20日 京都新聞朝刊 
2008年11月22日 毎日新聞朝刊
2008年2月15日 京都新聞 朝刊
2007年4月9日 京都新聞 夕刊
2007年3月17日 読売新聞 朝刊

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

京都市会議員
山本ひろふみ事務所
〒612-0087
京都市伏見区深草紺屋町4-6 エトワール伏見1F 
電話 (075)646-3966
FAX (075)643-6618
メール office@yamamoto-h.net
ウェブサイト http://www.yamamoto-h.net
Twitter 「yamamotohiro319」フォローしてくださいね!NEW!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
コメント

府連マニフェスト。

2011-01-15 19:12:58 | Weblog
今日は午後から4月に控えた統一選挙に向けてのマニフェスト作成のプロジェクトチームの会議が開かれ参加をしました。

1月30日の民主党府連大会での正式発表に向けて、印刷する時間も考えると、来週が山場です。

今回のマニフェスト((仮称)「新・京都スタイル」)のコンセプトは「結」(ゆい)。

全ての人と人を「結ぶ」。
「子ども・教育」「福祉・医療」「環境」「地域・文化」「雇用・産業」「自治」6つの政策の柱を「結び」効率的、効果的な事業を実施し、市民満足を向上させる。
「市民と議会」、「市民と行政」を「結ぶ」。
そんな意味をこめてコンセプトは「結」としました。

さらに今後はこの府連マニフェストをもとに、市会議員団のマニフェストも策定します。

市会議員団のマニフェストでは、具体的な数値目標も掲げ、とにかく、分かりやすいものを作るように心がけたいと思います。

その担当は・・・・・・・私です。
頑張ります。

マニフェストとは一般的に「政権公約」といわれます。
つまり、政権をとったらこういうことをしますという政策集です。

だから、マニフェストは地方議会選挙に向かないのではないかという意見があります。
確かにそういう側面はあります。

地方自治は二元代表制です。
つまり、行政のトップである市長と、それをチェックし、立法する権限をもつ議会は別々の選挙で選ばれます。
二元代表制においてはどんなに地方議会選挙で大勝しても「政権」を一手に担うことは出来ないのです。

じゃあ、なぜマニフェストが必要なのか?
私たちが作っているのはマニフェストという名前の「政策集」です。

私たちは、当選をさせていただいたら、こういう京都を作るために、具体的にこういうことに取り組みます。と、言うことを明記した「政策集」です。

これまでの選挙は、政策の分野においてはテキトーでした。
候補者は演説で「心豊かな、環境にやさしい、福祉型社会を創ります」などと、オールマイティで、抽象的なことを訴えます。

具体的に何をするかは二の次。もちろん、「心豊かな、環境にやさしい、福祉型社会を創ります」という約束が実現されたかどうかを4年後に検証する仕組みもない。

マニフェスト(「政策集」)がない中で、有権者はどうやって投票先を決めるのでしょう?

近所の人だから、昔から知っているから、同級生だから、誰かに言われたから、たまたま握手をしたから・・・・・もちろん、そういう動機も大切にしてください。様々な結果により培われた市民と議員の信頼関係は大切です。

でも、そういう動機に恵まれない人も多いのではないでしょうか?
そういう人はどうやって投票先を決めればいいのでしょうか?
だから投票に行かない人も多いのではないでしょうか?

選挙公報でも思いの全ては表しきれません。インターネットなどは有効な手段の一つでしょう。
さらに私たちは、マニフェスト(「政策集」)で、4年後の京都市の姿を思い描き、「出来る」か「出来ない」かの基準ではなく、「やらなきゃいけない」か「やらなくてもいい」かの基準で、政策を取りまとめていきたいと思います。


それではまた。


☆☆☆☆☆ イベントのご案内 NEW!! ☆☆☆☆☆☆

「衆議院議員泉ケンタと過ごす新春の集い」

○日 時:2011年2月6日(日)18:00~(受付:17:00~)
○会 場:リーガロイヤルホテル京都2階
○会 費:8000円

※お申し込みお問い合わせは下記、山本ひろふみ事務所まで。


☆☆☆☆☆ イベントのご案内 NEW!! ☆☆☆☆☆☆

○日 時:2011年1月30日(日)15:00~17:00
○会 場:京都テルサ西館3階
○会 費:1000円
○テーマ:パーソナル・サポート・サービスをめぐる課題と展望
○講 師:湯浅誠(内閣府参与・反貧困ネットワーク事務局長)
○主 催:NPO法人あったかサポート
※くわしくはこちらをご覧ください。

☆☆☆☆☆ 予算要望 ☆☆☆☆☆☆

民主・都みらい 平成23年度予算要望NEW!!
民主・都みらい 平成22年度予算要望
民主・都みらい 平成21年度予算要望

☆☆☆☆ 動画で観る「山本ひろふみ」 ☆☆☆☆

2010年5月19日 「代表質問」
2010年3月10日 「市長総括質疑」
2009年3月11日 「市長総括質疑」
 Copyright (C) KYOTO CITY ASSEMBLY All Rights Reserved.
2008年11月21日 「代表質問」
 Copyright (C) KYOTO CITY ASSEMBLY All Rights Reserved.
2008年3月18日 「普通予算特別委員会(市長総括質疑)」
 Copyright (C) KYOTO CITY ASSEMBLY All Rights Reserved.
2008年1月26日 未来の京都を創る会・総決起大会
2007年11月21日 「代表質問」
 Copyright (C) KYOTO CITY ASSEMBLY All Rights Reserved.
2007年5月15日 初登庁のニュース(KBS京都)
2007年3月1日インタビュー「立候補への道のり編」
2007年3月1日インタビュー「政策への提言編」
2007年3月3日オープニングビデオ
2007年2月21日朝の演説(向島駅)
2007年2月16日朝の演説(竹田駅)


☆☆☆☆ 記事で見る「山本ひろふみ」 ☆☆☆☆

2010年7月30日 京都新聞朝刊 NEW!!
2010年5月20日 京都新聞朝刊 
2008年11月22日 毎日新聞朝刊
2008年2月15日 京都新聞 朝刊
2007年4月9日 京都新聞 夕刊
2007年3月17日 読売新聞 朝刊

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

京都市会議員
山本ひろふみ事務所
〒612-0087
京都市伏見区深草紺屋町4-6 エトワール伏見1F 
電話 (075)646-3966
FAX (075)643-6618
メール office@yamamoto-h.net
ウェブサイト http://www.yamamoto-h.net
Twitter 「yamamotohiro319」フォローしてくださいね!NEW!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
コメント (2)

第二次改造菅内閣。

2011-01-14 22:09:40 | Weblog
今日、第二次改造菅内閣は発足しました。
皆様、いかがでしょうか?

個人的には、「無難」な印象を受けております。
でも、より、実力主義、実行力主義な印象です。

藤井裕久氏の官房副長官就任などは「しぶい」です。


しかし、もはや、この短期間で2回目の改造です。
とにかく、結果を求めたいと思います。

たぶん・・・菅政権にとって、ラストチャンスです。


与謝野馨さんの入閣について、違和感はありますが、異論はありません。

世論「この人、自民党の人でしょ?」
→民主党にはそんな人もたくさんいます。でも、自民党では日本は良くならないと、飛び出した人です。

国民は政局での対立や、民主党内での足の引っ張り合いなど全く望んでいません。

「日本の未来の為に!」という高い志を持って、それなりの批判は覚悟で入閣する勇気も評価をしたいと思います。


とにかく、結果を求めます。

でも、、、、、結果って???

一つは、これから始まる国会での予算と、関連法案の成立。
そして、民主党の本来の役割である、「国民の生活が第一」さらに「強い財政」「強い経済」「強い社会保障」のマイティトライアングルの実現を可能にする税制改革です。


消費税増税??

この内閣で消費税増税が実施されることはありません。
あたかも、来年度から消費税が上げられるような印象を受けている人もいますが、民主党は一貫して、消費税増税する際には、国政選挙で問うとしています。

それを破ることはありえません。

少子高齢化、社会保障、雇用、景気・・・全ての事を包含し、徹底的に議論を始めるスタートです。

とにかく結果です。


それではまた。


☆☆☆☆☆ イベントのご案内 NEW!! ☆☆☆☆☆☆

○日 時:2011年1月30日(日)15:00~17:00
○会 場:京都テルサ西館3階
○会 費:1000円
○テーマ:パーソナル・サポート・サービスをめぐる課題と展望
○講 師:湯浅誠(内閣府参与・反貧困ネットワーク事務局長)
○主 催:NPO法人あったかサポート
※くわしくはこちらをご覧ください。

☆☆☆☆☆ 予算要望 ☆☆☆☆☆☆

民主・都みらい 平成23年度予算要望NEW!!
民主・都みらい 平成22年度予算要望
民主・都みらい 平成21年度予算要望

☆☆☆☆ 動画で観る「山本ひろふみ」 ☆☆☆☆

2010年5月19日 「代表質問」
2010年3月10日 「市長総括質疑」
2009年3月11日 「市長総括質疑」
 Copyright (C) KYOTO CITY ASSEMBLY All Rights Reserved.
2008年11月21日 「代表質問」
 Copyright (C) KYOTO CITY ASSEMBLY All Rights Reserved.
2008年3月18日 「普通予算特別委員会(市長総括質疑)」
 Copyright (C) KYOTO CITY ASSEMBLY All Rights Reserved.
2008年1月26日 未来の京都を創る会・総決起大会
2007年11月21日 「代表質問」
 Copyright (C) KYOTO CITY ASSEMBLY All Rights Reserved.
2007年5月15日 初登庁のニュース(KBS京都)
2007年3月1日インタビュー「立候補への道のり編」
2007年3月1日インタビュー「政策への提言編」
2007年3月3日オープニングビデオ
2007年2月21日朝の演説(向島駅)
2007年2月16日朝の演説(竹田駅)


☆☆☆☆ 記事で見る「山本ひろふみ」 ☆☆☆☆

2010年7月30日 京都新聞朝刊 NEW!!
2010年5月20日 京都新聞朝刊 
2008年11月22日 毎日新聞朝刊
2008年2月15日 京都新聞 朝刊
2007年4月9日 京都新聞 夕刊
2007年3月17日 読売新聞 朝刊

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

京都市会議員
山本ひろふみ事務所
〒612-0087
京都市伏見区深草紺屋町4-6 エトワール伏見1F 
電話 (075)646-3966
FAX (075)643-6618
メール office@yamamoto-h.net
ウェブサイト http://www.yamamoto-h.net
Twitter 「yamamotohiro319」フォローしてくださいね!NEW!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
コメント