山本ひろふみの一歩、一歩。

京都市会議員山本ひろふみ(伏見区選出・民進党・41歳)の日々の雑感、活動の報告等を綴ったブログです。

個人が優先される社会。

2008-05-30 18:11:58 | Weblog
今日は10:00から、20年度補正予算に対する市長総括質疑が行われました。
その様子はインターネット上でも録画配信をされています。こちらをご覧ください。

市長総括質疑とは、これまで(5月23日、26日、27日)3日間の渡り、各局別に質疑をしてきたことを踏まえて、市長に直接質問する機会であり、私たち議員にとっては一番の花形が本会議場での代表質問だとすれば、2番目の花形といったところでしょうか?
各会派に割り振られた時間には限りがあり(私たちの会派、民主・都みらいは70分プラス延長10分の合計80分)、9名の委員が所属しておりますので、今回、私は残念ながら質問の機会はいただけませんでしたが、各委員から活発な意見が飛び交っていました。

来週木曜日の会期末に向け、来週は態度決定や意見書調整等、忙しい日々が続きます。

最近、漠然と考えている事ですが・・・
最近は個人が大切にされる社会になりました。

しかし、このことが社会全体にマイナスの影響を与えているような気がします。

たとえば、利己的、自己中心的な犯罪の続発
地域コミュニティの弱体化による地域の防災・防犯能力の低下
家族間、世代間交流の希薄化による郷土愛、遵奉精神、社会モラルの低下

などです。

人間は決して一人では生きてはいけません。
そういう道徳を学ぶ、感じる時間が少なくなっています。
人と人が直接触れ合い、目を合わせて会話をし、人の痛みや命のぬくもりを幼い時期から涵養する必要があると思います。

今の日本に横たわる大きな大きな課題です。

それではまた。



☆☆☆☆ 動画で観る「山本ひろふみ」 ☆☆☆☆

2008年3月18日 「普通予算特別委員会(市長総括質疑)」 NEW!!
2008年1月26日 未来の京都を創る会・総決起大会
2007年11月21日 「代表質問」
2007年5月15日 初登庁のニュース(KBS京都)
2007年3月1日インタビュー「立候補への道のり編」
2007年3月1日インタビュー「政策への提言編」
2007年3月3日オープニングビデオ
2007年2月21日朝の演説(向島駅)
2007年2月16日朝の演説(竹田駅)

☆☆☆☆ 記事で見る「山本ひろふみ」 ☆☆☆☆

2008年2月15日 京都新聞 朝刊
2007年4月9日 京都新聞 夕刊
2007年3月17日 読売新聞 朝刊

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

京都市会議員
山本ひろふみ事務所
〒612-0087
京都市伏見区深草紺屋町4-6 エトワール伏見1F (MAP
電話 (075)646-3966
FAX (075)643-6618
メール office@yamamoto-h.net
ウェブサイト http://www.yamamoto-h.net

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

くらし環境委員会。

2008-05-28 19:03:33 | Weblog
今日は私の所属しているくらし環境委員会が行われました。

今議会において上程されている議案は2件です。

議第54号 京都市動物園条例の一部を改正する条例の制定について
報第1号 京都市証明等手数料条例の一部を改正する条例の制定について

議案の本文は議会の専門用語が多く、非常に分かりづらいのですが、ひらたくいえば、前者は、京都市動物園において、新たな料金設定(年間パスポート:2000円)を設けようとするものであり、後者は国の制度改正に伴う条例の改正の報告です。

私は前者(動物園に年間パスポートの設置)に対して、その財政的な効果、入場者数に与える影響等について質問をさせていただきました。

また、引き続いて行われた環境局に対する一般質疑で、使用済みてんぷら油回収事業について質問させていただきました。

それにしても蒸し暑いひが続きますね。
ビジネスマナーを無視し、今日は半袖のワイシャツを着てしまいました。
6月1日からはクールビズが解禁?になります。
今晩からは雨のようですが、皆様もくれぐれも体調にお気をつけいただきますように。

それではまた。



☆☆☆☆ 動画で観る「山本ひろふみ」 ☆☆☆☆

2008年3月18日 「普通予算特別委員会(市長総括質疑)」 NEW!!
2008年1月26日 未来の京都を創る会・総決起大会
2007年11月21日 「代表質問」
2007年5月15日 初登庁のニュース(KBS京都)
2007年3月1日インタビュー「立候補への道のり編」
2007年3月1日インタビュー「政策への提言編」
2007年3月3日オープニングビデオ
2007年2月21日朝の演説(向島駅)
2007年2月16日朝の演説(竹田駅)

☆☆☆☆ 記事で見る「山本ひろふみ」 ☆☆☆☆

2008年2月15日 京都新聞 朝刊
2007年4月9日 京都新聞 夕刊
2007年3月17日 読売新聞 朝刊

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

京都市会議員
山本ひろふみ事務所
〒612-0087
京都市伏見区深草紺屋町4-6 エトワール伏見1F (MAP
電話 (075)646-3966
FAX (075)643-6618
メール office@yamamoto-h.net
ウェブサイト http://www.yamamoto-h.net

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

局別質疑③

2008-05-27 18:26:11 | Weblog
本日は5月例会最後の局別質疑であり、私も産業観光局文化市民局に対して質問させていただきました。

産業観光局に対しては・・・
○森林吸収源再整備について
○森林バイオマス資源活用検討について
○農とふれあう総合体験型市民農園整備事業について
質問をさせていただきました。

また、文化市民局に対して・・・
○美術館再整備事業について
○岡崎文化ゾーン地区計画策定について
○自治会加入促進による地域コミュニティの活性化に向けた条例の調査・検討について
質問をさせていただきました。

今議会も来週5日(木曜日)の閉会に向けて大詰めです。
引き続き、身のある、内容のある議論をさせていただきます。

明日は常任委員会が開会されます。
私が所属しているくらし環境委員会に付託されている議案は2件です。



引き続き、がんばってまいります。


それではまた。




☆☆☆☆ 動画で観る「山本ひろふみ」 ☆☆☆☆

2008年3月18日 「普通予算特別委員会(市長総括質疑)」 NEW!!
2008年1月26日 未来の京都を創る会・総決起大会
2007年11月21日 「代表質問」
2007年5月15日 初登庁のニュース(KBS京都)
2007年3月1日インタビュー「立候補への道のり編」
2007年3月1日インタビュー「政策への提言編」
2007年3月3日オープニングビデオ
2007年2月21日朝の演説(向島駅)
2007年2月16日朝の演説(竹田駅)

☆☆☆☆ 記事で見る「山本ひろふみ」 ☆☆☆☆

2008年2月15日 京都新聞 朝刊
2007年4月9日 京都新聞 夕刊
2007年3月17日 読売新聞 朝刊

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

京都市会議員
山本ひろふみ事務所
〒612-0087
京都市伏見区深草紺屋町4-6 エトワール伏見1F (MAP
電話 (075)646-3966
FAX (075)643-6618
メール office@yamamoto-h.net
ウェブサイト http://www.yamamoto-h.net

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

局別質疑②

2008-05-26 18:21:37 | Weblog
大変蒸し暑い週明けとなりました。
本日は5月例会局別質疑の2日目でありましたが、議事を取り仕切る主査から、「気温も上がっていますので上着を脱いで・・・」とアナウンスがされる程です。

今日は、理財局環境局に対する質疑がありました。

私は環境局に対して・・・
○生ごみの分別収集について
○エコドライブ大作戦について
質問をさせていただきました。

また、昨日、京都第一赤十字病院で行われた脳脊髄液減少症の勉強会に参加をさせていただきました。

私も以前、患者さんとメールのやり取りをさせていただいたり(今回の勉強会の案内もその方からいただきました)、京都市会でも、平成18年5月議会で脳脊髄液減少症の研究・治療等の推進を求める意見書を提出しています。

簡単に解説をさせていただきますと、人間の脳とそれにつながる脊髄はまさに根幹であり、その脳・脊髄の周りはその重要さゆえ、脳脊髄液で覆われています。
しかし、交通事故やスポーツ事故により、その大切な液が慢性的に漏れ、耳鳴りや疲れやすい、集中力低下など多様な症状が発祥するという病気です。

ただ、原因の究明が難しい、症状に波がある、見た目に変化がない、保険適用が消極的であるなど、患者やその家族を取り巻く状況は非常に厳しいです。

今後は画一的で効率的な治療方法の確立や、難病指定、更なる医療機関の普及や一般市民への周知など多く課題が残されていますが、国民運動的に取り組めば必ず解決の道はあると思います。
私もこの問題の解決にむけて、微力を尽くしてまいります。


それではまた。

☆☆ 後期高齢者医療制度を考えるシンポジウムのご案内 ☆☆

○詳しくはこちら

☆☆☆☆ 動画で観る「山本ひろふみ」 ☆☆☆☆

2008年3月18日 「普通予算特別委員会(市長総括質疑)」 NEW!!
2008年1月26日 未来の京都を創る会・総決起大会
2007年11月21日 「代表質問」
2007年5月15日 初登庁のニュース(KBS京都)
2007年3月1日インタビュー「立候補への道のり編」
2007年3月1日インタビュー「政策への提言編」
2007年3月3日オープニングビデオ
2007年2月21日朝の演説(向島駅)
2007年2月16日朝の演説(竹田駅)

☆☆☆☆ 記事で見る「山本ひろふみ」 ☆☆☆☆

2008年2月15日 京都新聞 朝刊
2007年4月9日 京都新聞 夕刊
2007年3月17日 読売新聞 朝刊

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

京都市会議員
山本ひろふみ事務所
〒612-0087
京都市伏見区深草紺屋町4-6 エトワール伏見1F (MAP
電話 (075)646-3966
FAX (075)643-6618
メール office@yamamoto-h.net
ウェブサイト http://www.yamamoto-h.net

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

局別質疑①

2008-05-23 22:16:33 | Weblog
今日は10時より、5月例会での補正予算の局別質疑が行われました。
今日は人事委員会事務局総合企画局総務局についての質疑でした。

私は総合企画局に対して・・・
○市民共汗サポーターについて
○未来まちづくり100人委員会について
○太陽光発電の普及促進について
○環境家計簿の普及について
総務局に対して・・・
○市庁舎整備基本計画(案)の策定調査について
質問をさせていただきました。

一人に割り当てられた時間は答弁も含めて21分です(会派持ち時間73分+10分の延長=83分を質問希望者4で割った時間)。
大変限られた、短い時間ですので、質問の内容も簡潔にしなくてはならなく、苦労します。

来週は理財局、環境局、産業観光局、文化市民局に対する質疑が行われます。
今週末、しっかりと勉強をし、深い議論をさせていただきます。


また、この間取り組んできた党員・サポーターの募集を一旦締め切らせていただきます。3区として掲げていた目標(党員・サポーター総計1050名)を超えるご登録をいただいきました。
ご理解、ご協力いただいた皆様に心より感謝申し上げます。
また、皆様にいただいた期待に背かぬよう、これからもまい進してまいります。
なお、党員・サポーターの登録は今後も行えます。
ただし、秋に予定をされている代表選挙の投票権は与えられない場合もありますのでご理解いただきますよう、よろしくお願いいたします。


それではまた。


☆☆ 第四期民主党京都政治スクール受講生募集中 ☆☆

○年間テーマ:「地域主権」
○期間:2008年7月~12月・月1回(合計7回)
○受講料:20000円(学生は10000円)

詳しくはこちら


☆☆ 後期高齢者医療制度を考えるシンポジウムのご案内 ☆☆

○詳しくはこちら

☆☆☆☆ 動画で観る「山本ひろふみ」 ☆☆☆☆

2008年3月18日 「普通予算特別委員会(市長総括質疑)」 NEW!!
2008年1月26日 未来の京都を創る会・総決起大会
2007年11月21日 「代表質問」
2007年5月15日 初登庁のニュース(KBS京都)
2007年3月1日インタビュー「立候補への道のり編」
2007年3月1日インタビュー「政策への提言編」
2007年3月3日オープニングビデオ
2007年2月21日朝の演説(向島駅)
2007年2月16日朝の演説(竹田駅)

☆☆☆☆ 記事で見る「山本ひろふみ」 ☆☆☆☆

2008年2月15日 京都新聞 朝刊
2007年4月9日 京都新聞 夕刊
2007年3月17日 読売新聞 朝刊

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

京都市会議員
山本ひろふみ事務所
〒612-0087
京都市伏見区深草紺屋町4-6 エトワール伏見1F (MAP
電話 (075)646-3966
FAX (075)643-6618
メール office@yamamoto-h.net
ウェブサイト http://www.yamamoto-h.net

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雑誌掲載のご紹介。

2008-05-22 17:47:20 | Weblog
本日10時より本会議場にて代表質問が行われ、私たちの会派からは安井つとむ議員と、山本恵議員が質問に立ちました。

安井議員は・・・
○補正予算の方向性について
○同和行政終結後の行政のありかた総点検委員会について
○水垂地区の再開発について
○市民参加、ボランティア保険について
○南部クリーンセンター再整備について
などについて質問されました。

また、山本議員は・・・
○さらなる市政広報、公聴の充実について
○京都の海外への魅力発信について
○歩く街京都について
○八条口開発について
○市立病院の機能強化について
などについて質問されました。


明日からは補正予算に対する局別質疑です。
私は普通予算特別委員会第一分科会の委員として、明日は人事委員会、総合企画局、総務局に対して質問いたします。

また、ご報告させていただきます。


それとは別に・・・
私の事務所におけるISOに対する取り組みがISOマネジメントという雑誌に取り上げられました。





特集という形で比較的大きく取り扱っていただいております。
現在、書店で販売中ですので、是非、ご覧ください。


それではまた。



☆☆ 第四期民主党京都政治スクール受講生募集中 ☆☆

○年間テーマ:「地域主権」
○期間:2008年7月~12月・月1回(合計7回)
○受講料:20000円(学生は10000円)

詳しくはこちら


☆☆☆ 党員・サポーターの登録にご協力ください ☆☆☆

現在、民主党では党員、サポーターの募集を行っています。
今年は民主党の代表選挙があり、その投票権は今年5月末日時点において登録をいただいている党員、サポーターの皆様に与えられますので、ぜひ、これを機会にご登録にご協力ください。
民主党本部のホームページ

○党員とは・・・?
・18歳以上の方ならどなたでもご登録いただけます。(国籍不問)
・年会費は6000円です。
・党員証が送付されます。
・機関紙「プレス民主」が月に2回送付されます。
・機関紙号外「プレス民主京都版」が年に4回送付されます。
・党代表選挙の投票権が与えられます。

サポーターとは・・・?
・18歳以上の方ならどなたでもご登録いただけます。(国籍不問)
・年会費は2000円です。
・機関紙号外「プレス民主京都版」が年に4回送付されます。
・党代表選挙の投票権が与えられます。

他、党員、サポーターの皆様を対象に党員・サポーター集会なども開催の予定をさせていただいております。

繰り返しになりますが、これを機にぜひとも登録にご協力ください。
メールでのお申し込みは office@yamamoto-h.net まで、その旨お知らせください。
その他のお問い合わせ等もお気軽に、事務所までお寄せください。



☆☆☆☆ 動画で観る「山本ひろふみ」 ☆☆☆☆

2008年3月18日 「普通予算特別委員会(市長総括質疑)」 NEW!!
2008年1月26日 未来の京都を創る会・総決起大会
2007年11月21日 「代表質問」
2007年5月15日 初登庁のニュース(KBS京都)
2007年3月1日インタビュー「立候補への道のり編」
2007年3月1日インタビュー「政策への提言編」
2007年3月3日オープニングビデオ
2007年2月21日朝の演説(向島駅)
2007年2月16日朝の演説(竹田駅)

☆☆☆☆ 記事で見る「山本ひろふみ」 ☆☆☆☆

2008年2月15日 京都新聞 朝刊
2007年4月9日 京都新聞 夕刊
2007年3月17日 読売新聞 朝刊

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

京都市会議員
山本ひろふみ事務所
〒612-0087
京都市伏見区深草紺屋町4-6 エトワール伏見1F (MAP
電話 (075)646-3966
FAX (075)643-6618
メール office@yamamoto-h.net
ウェブサイト http://www.yamamoto-h.net

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

後期高齢者医療制度について。

2008-05-21 10:21:27 | Weblog
昨日のニュースで今年度から始まった後期高齢者医療制度の廃止法案を5月23日に野党4党が参議院に提出すると報道されていました。

2月には衆議院にも同廃止法案が提出をされていますが、与党の反対にあい否決。
今回も、最終的には衆議院で否決される事が濃厚であり成立の可能性は薄いです。

ちなみに、京都市議会においても、去る2月議会に同内容の意見書を私たちの会はから提出いたしましたが、否決をされました。

批判ばかりが目に付くこの後期高齢者医療制度とは・・・?

そんな多くの皆様の声に応えるべく、シンポジウムが開催されます。
お時間のある方、興味のあるかたは是非ご参加ください。

○日時:2008年5月27日(火)18:30~20:00(シンポジウム)
                 20:05~20:45(個別相談)※要予約
○場所:ひと・まち交流館京都
○参加費:無料
○テーマ:「長寿医療と介護制度対策シンポジウム」
     ~後期高齢者医療制度と障害者医療助成制度について考える~
○講師:NPO法人あい・ライフサポートシステムズ理事小澤裕美子氏(社会保険労務士)
○お申し込み:NPO法人あい・ライフサポートシステムズ事務局
       TEL:075-813-2582 FAX:075-813-2583
○締切:5月25日


私も今のところ参加をし、勉強させていただきます。


それではまた。


☆☆ 第四期民主党京都政治スクール受講生募集中 ☆☆

○年間テーマ:「地域主権」
○期間:2008年7月~12月・月1回(合計7回)
○受講料:20000円(学生は10000円)

詳しくはこちら


☆☆☆ 党員・サポーターの登録にご協力ください ☆☆☆

現在、民主党では党員、サポーターの募集を行っています。
今年は民主党の代表選挙があり、その投票権は今年5月末日時点において登録をいただいている党員、サポーターの皆様に与えられますので、ぜひ、これを機会にご登録にご協力ください。
民主党本部のホームページ

○党員とは・・・?
・18歳以上の方ならどなたでもご登録いただけます。(国籍不問)
・年会費は6000円です。
・党員証が送付されます。
・機関紙「プレス民主」が月に2回送付されます。
・機関紙号外「プレス民主京都版」が年に4回送付されます。
・党代表選挙の投票権が与えられます。

サポーターとは・・・?
・18歳以上の方ならどなたでもご登録いただけます。(国籍不問)
・年会費は2000円です。
・機関紙号外「プレス民主京都版」が年に4回送付されます。
・党代表選挙の投票権が与えられます。

他、党員、サポーターの皆様を対象に党員・サポーター集会なども開催の予定をさせていただいております。

繰り返しになりますが、これを機にぜひとも登録にご協力ください。
メールでのお申し込みは office@yamamoto-h.net まで、その旨お知らせください。
その他のお問い合わせ等もお気軽に、事務所までお寄せください。



☆☆☆☆ 動画で観る「山本ひろふみ」 ☆☆☆☆

2008年3月18日 「普通予算特別委員会(市長総括質疑)」 NEW!!
2008年1月26日 未来の京都を創る会・総決起大会
2007年11月21日 「代表質問」
2007年5月15日 初登庁のニュース(KBS京都)
2007年3月1日インタビュー「立候補への道のり編」
2007年3月1日インタビュー「政策への提言編」
2007年3月3日オープニングビデオ
2007年2月21日朝の演説(向島駅)
2007年2月16日朝の演説(竹田駅)

☆☆☆☆ 記事で見る「山本ひろふみ」 ☆☆☆☆

2008年2月15日 京都新聞 朝刊
2007年4月9日 京都新聞 夕刊
2007年3月17日 読売新聞 朝刊

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

京都市会議員
山本ひろふみ事務所
〒612-0087
京都市伏見区深草紺屋町4-6 エトワール伏見1F (MAP
電話 (075)646-3966
FAX (075)643-6618
メール office@yamamoto-h.net
ウェブサイト http://www.yamamoto-h.net

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

結婚式、プレスクール、消防査閲、ソフトボール大会・・・

2008-05-19 14:29:35 | Weblog
平日は議会活動、週末は地域活動と言うのが私の一週間の過ごし方です。
昨日、一昨日はとくに慌しい週末となりました。

土曜日は正午から、私と同い年の同士の結婚式がありました。
彼は、私が泉ケンタ代議士の秘書をしていたときに、事務所にもお手伝いに来てくれていたメンバーでもあります。

お二人の末永い幸せをお祈りいたしております。

土曜日は、それに引き続き、以前からこのブログでもご案内をさせていただいていた政治スクールのプレスクールがありました。

松沢知事、山田知事、前原副代表でのパネルディスカッションは非常に興味をそそるないようでした。また、会場には約250名の方々におこしいただきました。
ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。
また、本講義の受付は5月26日が締め切りです。
応募忘れのないよう、ご留意ください。

日曜日は朝から伏見消防団総合査閲が開催されました。
私も地元藤ノ森消防団の一員として初参加をさせていただきました。
また今年は、小型ポンプ操法訓練の2番員の大役もいただきました。
個人的には、練習の成果がしっかりと発揮できたと感じております。
また、今後も消防団活動にいそしんで参ります。

査閲終了後は横大路グラウンドで行われた伏見区体育振興会主催のソフトボール大会に藤城チームの選手として参加をさせていただきました。
結果は2回戦敗退。
少し残念な結果ではありましたが、晴天の下、地域の人たちと心通う時間が過ごせました。


と、まぁ、なんだかこの週末は体育会系な週末でした。

今週は木曜日に代表質問が行われ、いよいよ金曜日からは局別の質疑です。
論戦に備えてしっかりと勉強してまいります。


それではまた。




☆☆ 第四期民主党京都政治スクール受講生募集中 ☆☆

○年間テーマ:「地域主権」
○期間:2008年7月~12月・月1回(合計7回)
○受講料:20000円(学生は10000円)

詳しくはこちら



☆☆☆ 党員・サポーターの登録にご協力ください ☆☆☆

現在、民主党では党員、サポーターの募集を行っています。
今年は民主党の代表選挙があり、その投票権は今年5月末日時点において登録をいただいている党員、サポーターの皆様に与えられますので、ぜひ、これを機会にご登録にご協力ください。
民主党本部のホームページ

○党員とは・・・?
・18歳以上の方ならどなたでもご登録いただけます。(国籍不問)
・年会費は6000円です。
・党員証が送付されます。
・機関紙「プレス民主」が月に2回送付されます。
・機関紙号外「プレス民主京都版」が年に4回送付されます。
・党代表選挙の投票権が与えられます。

サポーターとは・・・?
・18歳以上の方ならどなたでもご登録いただけます。(国籍不問)
・年会費は2000円です。
・機関紙号外「プレス民主京都版」が年に4回送付されます。
・党代表選挙の投票権が与えられます。

他、党員、サポーターの皆様を対象に党員・サポーター集会なども開催の予定をさせていただいております。

繰り返しになりますが、これを機にぜひとも登録にご協力ください。
メールでのお申し込みは office@yamamoto-h.net まで、その旨お知らせください。
その他のお問い合わせ等もお気軽に、事務所までお寄せください。



☆☆☆☆ 動画で観る「山本ひろふみ」 ☆☆☆☆

2008年3月18日 「普通予算特別委員会(市長総括質疑)」 NEW!!
2008年1月26日 未来の京都を創る会・総決起大会
2007年11月21日 「代表質問」
2007年5月15日 初登庁のニュース(KBS京都)
2007年3月1日インタビュー「立候補への道のり編」
2007年3月1日インタビュー「政策への提言編」
2007年3月3日オープニングビデオ
2007年2月21日朝の演説(向島駅)
2007年2月16日朝の演説(竹田駅)

☆☆☆☆ 記事で見る「山本ひろふみ」 ☆☆☆☆

2008年2月15日 京都新聞 朝刊
2007年4月9日 京都新聞 夕刊
2007年3月17日 読売新聞 朝刊

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

京都市会議員
山本ひろふみ事務所
〒612-0087
京都市伏見区深草紺屋町4-6 エトワール伏見1F (MAP
電話 (075)646-3966
FAX (075)643-6618
メール office@yamamoto-h.net
ウェブサイト http://www.yamamoto-h.net

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月例会開会。

2008-05-16 16:56:30 | Weblog
本日、10時より、本会議が召集され、5月例会が開会いたしました。

今議会に上程されている議案は、20年度一般会計会計補正予算など議案23件と報告議案3件です。
今議会は、新市長門川カラーが色濃く反映した議案の上程です。これかの議論にワクワクしています。

また、本日は、議長、副議長の選挙が行われました。
第74代議長には富きくお議員(自民党)が、第83代副議長には小林あきろう議員(民主・都みらい)が就任いたしました。

明日は政治スクールのプレスクールです。
司会を務めますので、ちょっと緊張しています・・・

それではまた。



☆☆ 第四期民主党京都政治スクール受講生募集中 ☆☆

○年間テーマ:「地域主権」
○期間:2008年7月~12月・月1回(合計7回)
○受講料:20000円(学生は10000円)

詳しくはこちら


~~~ プレスクール「地域主権の国づくり」 ~~~

日時:2008年5月17日18:00~ (受付:17:30~)
会場:ウィングス京都2階ホール (定員240名)
参加費:500円

第一部 記念講演
講師:松沢成文神奈川県知事

第二部 パネルディスカッション
パネリスト:松沢成文神奈川県知事・山田啓二京都府知事・前原誠司民主党副代表
コーディネーター:上村崇京都府議会議員

※入場整理券を当事務所で取り扱っておりますので、ご参加いただける方はその旨ご連絡ください。

☆☆☆ 党員・サポーターの登録にご協力ください ☆☆☆

現在、民主党では党員、サポーターの募集を行っています。
今年は民主党の代表選挙があり、その投票権は今年5月末日時点において登録をいただいている党員、サポーターの皆様に与えられますので、ぜひ、これを機会にご登録にご協力ください。
民主党本部のホームページ

○党員とは・・・?
・18歳以上の方ならどなたでもご登録いただけます。(国籍不問)
・年会費は6000円です。
・党員証が送付されます。
・機関紙「プレス民主」が月に2回送付されます。
・機関紙号外「プレス民主京都版」が年に4回送付されます。
・党代表選挙の投票権が与えられます。

サポーターとは・・・?
・18歳以上の方ならどなたでもご登録いただけます。(国籍不問)
・年会費は2000円です。
・機関紙号外「プレス民主京都版」が年に4回送付されます。
・党代表選挙の投票権が与えられます。

他、党員、サポーターの皆様を対象に党員・サポーター集会なども開催の予定をさせていただいております。

繰り返しになりますが、これを機にぜひとも登録にご協力ください。
メールでのお申し込みは office@yamamoto-h.net まで、その旨お知らせください。
その他のお問い合わせ等もお気軽に、事務所までお寄せください。



☆☆☆☆ 動画で観る「山本ひろふみ」 ☆☆☆☆

2008年3月18日 「普通予算特別委員会(市長総括質疑)」 NEW!!
2008年1月26日 未来の京都を創る会・総決起大会
2007年11月21日 「代表質問」
2007年5月15日 初登庁のニュース(KBS京都)
2007年3月1日インタビュー「立候補への道のり編」
2007年3月1日インタビュー「政策への提言編」
2007年3月3日オープニングビデオ
2007年2月21日朝の演説(向島駅)
2007年2月16日朝の演説(竹田駅)

☆☆☆☆ 記事で見る「山本ひろふみ」 ☆☆☆☆

2008年2月15日 京都新聞 朝刊
2007年4月9日 京都新聞 夕刊
2007年3月17日 読売新聞 朝刊

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

京都市会議員
山本ひろふみ事務所
〒612-0087
京都市伏見区深草紺屋町4-6 エトワール伏見1F (MAP
電話 (075)646-3966
FAX (075)643-6618
メール office@yamamoto-h.net
ウェブサイト http://www.yamamoto-h.net

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

プラスチックの行方。

2008-05-14 17:39:23 | Weblog
時々、いろんな人と話をしていると、こんな話を聞きます。

「プラスチックって、分別収集してるけど、一緒に燃やしてるんやろ??」

皆さんに協力をいただいて昨年10月から市内全戸実施(市内1割の世帯では一昨年10月からモデル実施)しているプラスチック製容器包装の事です。

もし、それが本当であれば由々しき事態です。

先日、その事についての資料が環境局より提出されました。

結果はもちろん「NO」です。
みなさんが分別していただいたプラスチックは再処理されています。

大まかな流れは以下の通りです。

○北区、上京区、左京区、中京区、下京区、右京区、西京区、伏見区で回収されたプラスチック容器包装
    ↓
西部圧縮梱包施設
※異物を取り除き、圧縮梱包をする
    ↓
財団法人容器リサイクル協会で入札された新日鐵大分製鐵所
※石炭とともに炭化室内で炭化水素油、コークス、コークス炉ガスに熱分解し工場などで使用

○東山区、山科区、南区で回収されたプラスチック容器包装の3分の2
    ↓
横大路学園
※異物を取り除く
    ↓
上記と同じルートで再利用

○東山区、山科区、南区で回収されたプラスチック容器包装の3分の1
    ↓
横大路学園
※異物を取り除く
    ↓
財団法人容器リサイクル協会で入札された広島リサイクルセンター
※溶解しペレット(粒)にしてプラスチック製品加工業者へ売却。最終的には擬木やコンテナなどに加工される

以上です。

また何か、疑問や、質問、ご意見、ご要望ございましたらどしどしとお寄せください。


それではまた。




☆☆ 第四期民主党京都政治スクール受講生募集中 ☆☆

○年間テーマ:「地域主権」
○期間:2008年7月~12月・月1回(合計7回)
○受講料:20000円(学生は10000円)

詳しくはこちら


~~~ プレスクール「地域主権の国づくり」 ~~~

日時:2008年5月17日18:00~ (受付:17:30~)
会場:ウィングス京都2階ホール (定員240名)
参加費:500円

第一部 記念講演
講師:松沢成文神奈川県知事

第二部 パネルディスカッション
パネリスト:松沢成文神奈川県知事・山田啓二京都府知事・前原誠司民主党副代表
コーディネーター:上村崇京都府議会議員

※入場整理券を当事務所で取り扱っておりますので、ご参加いただける方はその旨ご連絡ください。

☆☆☆ 党員・サポーターの登録にご協力ください ☆☆☆

現在、民主党では党員、サポーターの募集を行っています。
今年は民主党の代表選挙があり、その投票権は今年5月末日時点において登録をいただいている党員、サポーターの皆様に与えられますので、ぜひ、これを機会にご登録にご協力ください。
民主党本部のホームページ

○党員とは・・・?
・18歳以上の方ならどなたでもご登録いただけます。(国籍不問)
・年会費は6000円です。
・党員証が送付されます。
・機関紙「プレス民主」が月に2回送付されます。
・機関紙号外「プレス民主京都版」が年に4回送付されます。
・党代表選挙の投票権が与えられます。

サポーターとは・・・?
・18歳以上の方ならどなたでもご登録いただけます。(国籍不問)
・年会費は2000円です。
・機関紙号外「プレス民主京都版」が年に4回送付されます。
・党代表選挙の投票権が与えられます。

他、党員、サポーターの皆様を対象に党員・サポーター集会なども開催の予定をさせていただいております。

繰り返しになりますが、これを機にぜひとも登録にご協力ください。
メールでのお申し込みは office@yamamoto-h.net まで、その旨お知らせください。
その他のお問い合わせ等もお気軽に、事務所までお寄せください。



☆☆☆☆ 動画で観る「山本ひろふみ」 ☆☆☆☆

2008年3月18日 「普通予算特別委員会(市長総括質疑)」 NEW!!
2008年1月26日 未来の京都を創る会・総決起大会
2007年11月21日 「代表質問」
2007年5月15日 初登庁のニュース(KBS京都)
2007年3月1日インタビュー「立候補への道のり編」
2007年3月1日インタビュー「政策への提言編」
2007年3月3日オープニングビデオ
2007年2月21日朝の演説(向島駅)
2007年2月16日朝の演説(竹田駅)

☆☆☆☆ 記事で見る「山本ひろふみ」 ☆☆☆☆

2008年2月15日 京都新聞 朝刊
2007年4月9日 京都新聞 夕刊
2007年3月17日 読売新聞 朝刊

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

京都市会議員
山本ひろふみ事務所
〒612-0087
京都市伏見区深草紺屋町4-6 エトワール伏見1F (MAP
電話 (075)646-3966
FAX (075)643-6618
メール office@yamamoto-h.net
ウェブサイト http://www.yamamoto-h.net

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加