山本ひろふみの一歩、一歩。

京都市会議員山本ひろふみ(伏見区選出・42歳)の日々の雑感、活動の報告等を綴ったブログです。

委員会質疑終了。

2007-11-30 18:15:39 | Weblog
平成18年度の普通決算特別委員会が本日の教育委員会の質疑を最後に終了しました。
私も連日、各局に質問をさせていただきました。

その主旨は以下の通りです。(以前のブログと重複もあります)
11月22日・総合企画局
○環境家計簿とエコライフチャレンジの更なる普及について
○インターネットの更なる活用について
○市民新聞・区民新聞の配布実態と統合について
11月26日・選挙管理委員会
○投票済証の適正な発行について
11月26日・総務局
○情報公開、個人情報保護について
○就学生の入国時の登録事務の問題について
11月27日・理財局
○市民税に占める延滞金の割合について
○課税額の適正な算出事務について
11月28日・産業観光局
○外国人観光客の受け入れ態勢について
○観光ボランティアの現状について
○森林整備について
○産業技術研究所の職務発明制度について
11月29日・文化市民局
○京都市有料運動公園のサッカー場の普及について
○横大路体育館の整備について
○伏見ルネッサンスプランの今後の取り組みについて
○中学校夜間照明について
11月30日・教育委員会
○ふれあいパーク事業について
○コミュニティースクールの現状の課題と今後について
○スクールカウンセラーのあり方について
○奥志摩みさきの家の利用状況と利用拡大について

今議会の今後の主な日程は・・・
3日普通決算特別委員会
5日普通決算特別委員会・市長総括質疑
6日普通予算特別委員会
7日文教委員会
10日、11日、12日議員会・意見書調整
13日討論結了
14日最終本会議

本当に今議会は慌しい議会でした。
おかげさまで、大きく体調を崩すこともなく元気でがんばっています。
5月議会は、「手探り」の議会でした。
9月議会は「慣れる」議会でした。
11月議会は「実現する」議会にするため、今後もがんばってまいります。

それではまた。


☆☆☆☆ 動画で観る「山本ひろふみ」 ☆☆☆☆

2007年11月21日:代表質問
3月1日インタビュー「立候補への道のり編」
3月1日インタビュー「政策への提言編」
3月3日オープニングビデオ
2月21日朝の演説(向島駅)
2月16日朝の演説(竹田駅)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

京都市会議員
山本ひろふみ事務所
〒612-0087
京都市伏見区深草紺屋町4-6 エトワール伏見1F (MAP
電話&FAX (075)643-6618
メール office@yamamoto-h.net
ウェブサイト http://www.yamamoto-h.net

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
コメント

委員会報告。

2007-11-28 18:03:10 | Weblog
先週に比べると、少し過しやすい日が続いておりますが、皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

今、議会では、平成18年度の決算委員会で私も連日缶詰状態です。
その意義について簡単に触れさせていただきます。
今は委員会で昨年度の決算について審議をしております。
昨年、どういう事業に、どのくらいのお金を使い、どれほどの効果を得られたのか?
そのことを検証しておく事は、今後の税金の有効な使い道を考えるにあたり、非常に有意義であります。
そして、今はちょうど、来年の予算を編成する時期であります。しっかりとした議論がなされれば、来年度の予算に大きく影響をする可能性があります。そういう意味でも連日勉強をして、質問に挑んでおります。

その中で、いくつか、効果があった。かな?と、思える質問を紹介させていただきます。

【11月26日・選挙管理委員会 質疑要旨】
現在、投票所で要求をすれば、いただける事になっている「投票済証」について質問をさせていただきました。
「投票済証」を提示すればポイントがつく商店街があったりするなど、投票率向上に向けた民間レベルでの取り組みも始まってきている。
そこで、京都市選挙管理委員会の発行している「投票済証」はあまりにも「テキトー」だったんです。
7月16日のブログもご覧ください。この写真の投票済証には日付は入って胃いますが、発行した選挙区は明記されていません。他のものと見比べると、日付が書かれていないものもあったり、選挙区が記入されていないものがあったり・・・・と。
質問をさせていただくと、その発行枚数についても統計をとっていないとの事です。
発行枚数の統計を取ることはもちろんの事、書き方についてもしっかりと統一した指導をしてはいかがか?
と質問させていただきました。

選挙管理委員会としては、そのような管理体制の甘さを自覚してはいなかったようです。
「前向きに検討し、現場にはしっかりと指導させていただきます。」

という答弁をいただきましたので、これは改正されるかもしれません。

【11月26日・総務委員会 質疑趣旨】
日本の大学・大学院を目指し、日本語学校に通う「就学生」の入国手続きについて質問をさせていただきました。
実際に大学・大学院に通う「留学生」と比べ、入学を目指している「就学生」には金銭的な制度面で遅れがあります。
それと同時に、入国に際しての手続きについても行政側の事情で不具合があります。
「就学生」の多くは4月、10月に入国し、日本語学校に入学します。入国後に、外国人登録や健康保険の登録を行うわけですが、役所としては一度に50名、100名の登録事務が行えないため、半日に10数名づつ来て下さいという調整がなされるそうです。
しかし、それでは同じ日に入国したにも関わらず、登録に時間差が生まれてしまうという問題点があります。
さらに、書類の申請に必要な情報は入国する1ヶ月以上前から分かっているのにも関わらず、生活に必要証明書類の発行にも時間がかかるという問題があります。
健康保険証は手元に届くまで約2週間かかるそうです。それでは銀行口座も開設できず、携帯電話も購入できず、不憫な思いをする「就学生」が多くいるという実態を伝えました。

「非常に重要なご指摘をいただきましたので、十分検討させていただきます。」

という答弁をいただきましたので、これも大きく動きがあるかもしれません。

そんな具合に日々、活動をさせていただきております。

また、先週、11月21日の代表質問の動画がアップされましたのでお知らせいたします。
ぜひともご覧をいただき、ご意見ご感想ございましたらお寄せください。

11月も残すところあとわずかです。
12月に入れば益々寒く、気ぜわしくなってまいります。
火事の増える季節でもあります。火の取り扱いに十分お気をつけいただきますようお願いいたします。

それではまた。




☆☆☆☆ 動画で観る「山本ひろふみ」 ☆☆☆☆

2007年11月21日:代表質問
3月1日インタビュー「立候補への道のり編」
3月1日インタビュー「政策への提言編」
3月3日オープニングビデオ
2月21日朝の演説(向島駅)
2月16日朝の演説(竹田駅)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

京都市会議員
山本ひろふみ事務所
〒612-0087
京都市伏見区深草紺屋町4-6 エトワール伏見1F (MAP
電話&FAX (075)643-6618
メール office@yamamoto-h.net
ウェブサイト http://www.yamamoto-h.net

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
コメント

勉強、勉強、また勉強・・・。

2007-11-25 16:58:14 | Weblog
この週末も色んなイベントに参加をさせていただき、多くの人に「テレビ見たよ~」と嬉しい声を掛けていただきました。
「ちょっと緊張してたなぁ~」
「ニヤニヤしすぎ。」
「しっかりしゃべってたなぁ~」
など、色んなご意見も頂きました。今後の糧にしっかりと頑張ってまいります。

ところで、議会では22日~30日まで、18年度決算についての集中審議です。
私も普通決算特別委員会の委員として
22日は市会事務局総合企画局に対して
26日は選挙管理委員会事務局総務局に対して
27日は理財局に対して
28日は産業観光局に対して
29日は文化市民局に対して
30日は教育委員会に対して、質問をさせていただきます。

今議会での審議は来年度の予算にも大きく影響するため、非常に大切な市政改革、市民生活向上には非常に大切なやり取りとなります。

連日、連日、昨年度の事業について猛勉強中です。

明日の委員会では、選挙管理委員会に対して「投票済証」について
また、総務局に対して、「就学生」の待遇向上について、質問をさせていただきます。

代表質問の質問内容もそうでしたが、私の質問の多くは、この間の活動で皆さんに指摘いただいた、市政への疑問、提言がベースになっています。
市民の代弁者として、今後とも、皆様のご意見、お待ちしております。

それではまた。


☆☆☆☆ 動画で観る「山本ひろふみ」 ☆☆☆☆


3月1日インタビュー「立候補への道のり編」
3月1日インタビュー「政策への提言編」
3月3日オープニングビデオ
2月21日朝の演説(向島駅)
2月16日朝の演説(竹田駅)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

京都市会議員
山本ひろふみ事務所
〒612-0087
京都市伏見区深草紺屋町4-6 エトワール伏見1F (MAP
電話&FAX (075)643-6618
メール office@yamamoto-h.net
ウェブサイト http://www.yamamoto-h.net

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
コメント

代表質問、他、ご報告諸々。

2007-11-23 14:27:57 | Weblog
皆さん、こんにちは。
今日は朝から藤城小学校で京都市教育委員会助成事業である「ふれあいパーク事業」の助成をいただき建設することになった「ふれあいカマド」の地鎮祭に参加の後、毎年恒例の伏見西部ふれあいプラザに参加をさせていただきました。

また、昨日は、「民主党京のつどい2007」が開催されました。
小沢代表が急な用事(党首会談)で来れなくなったにも関わらず、本当に多くの方々にご参加をいただき、ありがとうございました。
来年の市長選挙に向けて、また、来るべき次期総選挙に向けて、非常に熱気あふれる集会となりました。今後ともよろしくお願いいたします。

さて、今日は、先日の代表質問のことについて、もう少し詳しくご報告させていただきます。



○ゴミ袋有料化財源の有効な使い道について
【質問主旨】
昨年10月、京都市においてゴミ袋が有料化されました。
その収入により、新たな財源約13億円が確保されました。
(来年度以降は約20億円程度になる見込み)
その新たな財源(以下、有料化財源)の使途については主に以下の4つの主旨に沿った使われ方がされています。
一、多用な分別・リサイクル機会を市民に提供する取組の強化
一、市民の美化活動への支援強化
一、リデュース・リユースといった上流対策の取組の強化
一、環境意識の更なる向上とライフスタイルの転換の契機となる取組の強化
どれも、抽象的で、未来投資型の使途目的ばかりです。

私はもう少し現実に即した、今の市民生活にも還元できるように、有料化財源の使途を柔軟に考えてはいかがか?と質問しました。
【局長答弁・主旨】
様々な取組と効果を紹介した後に・・
「さらに、日常的にゴミの排出が困難な高齢者や障害のある方への支援として、玄関前で戸別に収集を行うとともに、ごみの排出がない場合には安否確認を行う「ごみ収集福祉サービス」を12月から受け付け、来年1月中旬から実施してまいります。今後とも市民の皆様の多用なライフスタイルや生活実態にも十分に配慮しつつ、身近なごみ減量・リサイクルの取組への支援から。未来を担う子ども達への環境教育や将来を見据えたごみ処理のあり方の検討などの中長期的な取組まで、「脱温暖化社会」「循環型社会」の構築に資するより良い活用方法について、幅広く検討してまいります。」


○ゴミの不法投棄対策について
【質問主旨】
ごみの不法投棄は自然環境や景観、青少年の健全育成、地下水など様々な方面への悪影響が懸念されている。京都市においても、特に、人目につきにくい山間部を中心に不法投棄が野放しにされている。
しかし、最近、大岩街道周辺や、京見峠、御室仁和寺などにおいて、市民と行政、警察、他関係団体が協力しての一斉撤去がなされ、一定の成果をあげている。
今回の成果を総括し、市内から不法投棄を一掃する取組を強化するべきだ。
【副市長答弁】
様々な取組をしてきたが・・・
「依然として山間部等の目の届きにくい場所では、不法投棄が発生しやすい状況にあることから・・・不法投棄されにくい環境づくりを進めることが重要であります。今後とも、不法投棄のない安心・安全な「世界一美しいまち・京都」の実現に向け、取組を強化してまいります。」

○駅前駐輪場の整備について
京都市において放置自転車対策として二つの条例があります。
全市的に取り組む「京都市自転車総合計画」と、市内中心部で取り組む「都心部放置自転車対策アクションプログラム」です。
両条例によって、様々な取組がなされているが、周辺部での放置自転車対策が中心部のそれと比べ遅れている為、周辺部の駅前には違法駐輪が野放しにされている。
しっかりとした駅前駐輪場対策をするべきだ。
【市長答弁】
「・・・放置自転車は総じて減少傾向にはあるもの、駅周辺等においては、依然として多い個所もございます。・・・環境先進都市・京都としての責務を果たすため、自転車問題の解決に果敢にチャレンジして参ります。」

○伏見消防署、消防学校跡地の有効利用について(要望)
【要望主旨】
平成18年4月、伏見消防署が移転をして出来た消防署跡地、またその隣に位置し、平成20年末に消防学校の移転によってできる消防学校跡地については安易に売却することなく、地元住民ともしっかりとした協議をする中で、子どもからお年寄りまで、誰もが安心して集い、憩える公共施設の建設を強く要望する。


少し長くなりましたがが、以上のようなやり取りでした。
これで、全ての案件が動き出すというほどの期待は出来ないかも知れませんが、その意図と問題意識はしっかりと伝えられたと思います。

皆さんもお困りの事がございましたらご意見お寄せください。
全てを何とかするとは言いませんが、しっかりと対応させていただきます。

それではまた。


☆☆☆☆ 動画で観る「山本ひろふみ」 ☆☆☆☆


3月1日インタビュー「立候補への道のり編」
3月1日インタビュー「政策への提言編」
3月3日オープニングビデオ
2月21日朝の演説(向島駅)
2月16日朝の演説(竹田駅)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

京都市会議員
山本ひろふみ事務所
〒612-0087
京都市伏見区深草紺屋町4-6 エトワール伏見1F (MAP
電話&FAX (075)643-6618
メール office@yamamoto-h.net
ウェブサイト http://www.yamamoto-h.net

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
コメント

お詫びとご報告。

2007-11-21 17:51:21 | Weblog
先日来、ご案内させていただいておりましたが、明日、民主党京都府連主催パーティー「京の集い2007」が開催されます。
昨日まで、小沢代表がおこしになる予定でおりましたが、新聞報道でもありましたが、22日に与野党の党首会談が開催される運びとなり、京都に来れなくなってしまいました。

楽しみにしてくださっていた皆様、本当に申し訳ありません。
なお、パーティーは予定通り開催させていただきますので、多くの方々のご参加をお待ちいたしております。


また、本日、11月例会の本会議が開催され、初の代表質問に登壇しました。
さすがに、本会議場の中央に登壇したときは足が震える思いをしました。
・・・っと、言うか、震えていました。

以前から告知をさせていただいておりましたが、質問内容は以下の通りです。
○ゴミ袋有料化財源の有効な使い道について
○ゴミの不法投棄対策について
○駅前駐輪場の整備について
○伏見消防署、消防学校跡地の有効利用について(要望)

その質問の要旨と、答弁については・・・ゴメンナサイ!!後日、お知らせいたします。
また、動画も後日、市会のホームページにアップされますので、お知らせの上、リンクをはりますので、今しばらくお待ちください!!

それではまた。


☆☆☆☆☆☆ イベントのご案内 ☆☆☆☆☆☆

毎年恒例になりました民主党京都府連主催のパーティー「京のつどい2007」の開催いたします。
一人でも多くの皆様のご参加をお待ち申しております。

●日時:2007年11月22日(木) 18:00~
●会場:リーガロイヤルホテル 京都
●会費:一万円

※チケットのお申し込み、お問い合わせはお気軽に山本ひろふみ事務所まで。
 電話:075-646-3966
 EMAIL:office@yamamoto-h.net


☆☆☆☆ 動画で観る「山本ひろふみ」 ☆☆☆☆


3月1日インタビュー「立候補への道のり編」
3月1日インタビュー「政策への提言編」
3月3日オープニングビデオ
2月21日朝の演説(向島駅)
2月16日朝の演説(竹田駅)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

京都市会議員
山本ひろふみ事務所
〒612-0087
京都市伏見区深草紺屋町4-6 エトワール伏見1F (MAP
電話&FAX (075)643-6618
メール office@yamamoto-h.net
ウェブサイト http://www.yamamoto-h.net

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
コメント

無党派層は誰に投票したのか??

2007-11-19 20:30:18 | Weblog
昨日は大阪市長選挙の投開票日でした。

結果はご存知のとおりです。(大阪市選管の発表

選挙には様々な要素があります。
その中でも投票率というものは、その選挙の結果を左右する大きな要素です。
その投票率と、各政党の得票数から私なりの意見を語らせていただきます。

投票率とは、一般的に有権者のその選挙に対する意識の度合いを測る指標とされています。
今回の大阪市長選挙の投票率は43.61%
05年の市長辞職による出直し選挙では33.92%
その前の03年の任期満了による選挙では33.31%

簡単に言うと投票率が10%上がったわけです。
投票率が上がったことにより増えた有効投票者数は05年と比べると215040人にものぼります。
今回と前回の各候補・推薦政党の得票数を比較すると・・・
※前回民主党は民主党元衆議院議員の辻恵氏を推薦することなく敗れていますが、その事と今回を比較しています。
※無所属候補は合算して計算しています。

民主系  189193票→367058票 +177865票
自・公系 278914票→317429票 +38515票
共産系  165874票→113201票 -51004票
無所属系  46709票→ 98042票 +54908票

そして有効投票者数が+215040。

大きな流れを推察すると、いくつかのポイントが見えてくるのではないでしょうか?
○民主系の候補は国政の流れや、民主が結束できたなどの理由から約18万票上積みした。
○自・公系の現職は約4万票増やしたのに負けた。得票率はもちろん下がっている。
○共産系は投票率が10%上がったのにも関わらず、約5万票減らした。
○無所属系は有力な候補が立候補したため約5万票増やした。
○前回投票に行かなかった無党派層約21万人が投票に行った。

以下、私の推測です。
○当選した民主系の約37万票について・・・
05選挙の民主系から19万、共産系から3万、無党派から15万。
○落選した現職、自・公系の約32万票について・・・
05選挙の自・公系から28万、無党派から4万
○共産系の5万票減について・・・
民主系へ3万、無所属系へ2万
○無所属系の5万票増について・・・
共産系から2万、無党派から3万
○無党派層の約21万票について・・・
民主系へ約15万、自・公系へ約4万、無所属系へ約3万

少し誤差がありますが、概ねそんなところではないでしょうか?

やはり今回も参議院選挙や、衆議院選挙と同じく、コアな政党支持者ではなく無党派層が勝敗を分けたことは言うまでもありません。

選挙には相反する二つの鉄則があります。
○「候補者は決まったパイをとりあう」
○「候補者が増えれば投票率も上がる」

前者は主に、地方議員の選挙で使われる鉄則です。
常に投票率が安定した比較的小さな選挙では、まだまだその傾向は残っています。

後者は主に、定数の少ない国政選挙や、首長選挙、有権者の関心の高い選挙に使われる鉄則です。

今回の大阪市長選挙は後者の傾向がはっきり出た選挙でした。
多くの無党派層が現職に「NO」を突きつけました。

政治を変えるのは政治家ではなく、有権者であることを改めて実感させていただきました。


ところで、以前からお知らせさせて頂いて降りました、11月21日の代表質問の詳細がほぼ確定いたしましたので、下記を修正させていただきました。
多くの方のご視聴、また、そのご感想、ご意見をお待ち申し上げております。

それではまた。



☆☆☆☆ イベントのご案内(その1) ☆☆☆☆

代表質問に立ちます!!
日時:11月21日 13:33~ (質問18分:答弁11分)
場所:もちろん京都市会議場(京都市役所内)
傍聴無料、テレビ中継もあるハズ!
(傍聴方法については事務所までお気軽にお問合わせください。)
【質問内容】
○ゴミ袋有料化財源の有効な使い道について
○ゴミの不法投棄対策について
○駅前駐輪場の整備について
○伏見消防署、消防学校跡地の有効利用について(要望)


☆☆☆☆ イベントのご案内(その2) ☆☆☆☆

毎年恒例になりました民主党京都府連主催のパーティー「京のつどい2007」の開催いたします。
今年は党本部より小沢一郎民主党代表の出席も内定いたしました。
参議院での与野党逆転を経た今後の国政の行方に生で色々お話をしていただく予定です。
一人でも多くの皆様のご参加をお待ち申しております。

●日時:2007年11月22日(木) 18:00~
●会場:リーガロイヤルホテル 京都
●会費:一万円

※チケットのお申し込み、お問い合わせはお気軽に山本ひろふみ事務所まで。
 電話:075-646-3966
 EMAIL:office@yamamoto-h.net


☆☆☆☆ 動画で観る「山本ひろふみ」 ☆☆☆☆


3月1日インタビュー「立候補への道のり編」
3月1日インタビュー「政策への提言編」
3月3日オープニングビデオ
2月21日朝の演説(向島駅)
2月16日朝の演説(竹田駅)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

京都市会議員
山本ひろふみ事務所
〒612-0087
京都市伏見区深草紺屋町4-6 エトワール伏見1F (MAP
電話&FAX (075)643-6618
メール office@yamamoto-h.net
ウェブサイト http://www.yamamoto-h.net

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
コメント

二極?三極??

2007-11-16 21:28:54 | Weblog
21日の代表質問の原稿の締切が昨日の5時でした。
午前中には完成をさせ、最終確認と、二度ほど読み上げをした後、3時半位に提出をいたしました。てにおは程度の微修正は可能ですが基本的に質問の趣旨や内容を変更することは、今後、出来ません。

質問趣旨は11月15日のブログで書いたとおりです。

代表質問の原稿を書くことは、自分自身の勉強にもなります。


最近、市役所内に新聞記者がうようよしています。
そして聞かれるんです。
「市長選、2極ですか?3極ですか?」って。

確かに、世間には民主党独自候補論が根強いことは十分承知しております。
私のブログにもいくつかのコメントをいただいております。
でも、市長候補選びに、2極か?3極か?という選択からはじめるのは、ナンセンスです。
端的に言えば、「市長になって欲しい人を応援する。」
その候補者に他党が乗っかってくるかどうかは、その時まで分かりません。

遠くない将来、皆さんに胸を張って候補者を紹介できるよう、情勢を見つめながら、しっかりと頑張ってまいります。

それではまた。



☆☆☆☆ イベントのご案内(その1) ☆☆☆☆

代表質問に立ちます!!
日時:11月21日 昼前後(詳細未定)
場所:もちろん京都市会議場(京都市役所内)
傍聴無料、テレビ中継もあるハズ!
(傍聴方法については事務所までお気軽にお問合わせください。)

☆☆☆☆ イベントのご案内(その2) ☆☆☆☆

毎年恒例になりました民主党京都府連主催のパーティー「京のつどい2007」の開催いたします。
今年は党本部より小沢一郎民主党代表の出席も内定いたしました。
参議院での与野党逆転を経た今後の国政の行方に生で色々お話をしていただく予定です。
一人でも多くの皆様のご参加をお待ち申しております。

●日時:2007年11月22日(木) 18:00~
●会場:リーガロイヤルホテル 京都
●会費:一万円

※チケットのお申し込み、お問い合わせはお気軽に山本ひろふみ事務所まで。
 電話:075-646-3966
 EMAIL:office@yamamoto-h.net


☆☆☆☆ 動画で観る「山本ひろふみ」 ☆☆☆☆


3月1日インタビュー「立候補への道のり編」
3月1日インタビュー「政策への提言編」
3月3日オープニングビデオ
2月21日朝の演説(向島駅)
2月16日朝の演説(竹田駅)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

京都市会議員
山本ひろふみ事務所
〒612-0087
京都市伏見区深草紺屋町4-6 エトワール伏見1F (MAP
電話&FAX (075)643-6618
メール office@yamamoto-h.net
ウェブサイト http://www.yamamoto-h.net

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
コメント

う・・・

2007-11-15 01:20:46 | Weblog
いよいよ来週の水曜日に迫った代表質問の原稿の締切が明日(ってか今日?)と言うこともあり、連日、深夜まで、脳ミソフル回転です。

現状、ほぼ、完成いたしました。
今回の内容は質問三件と要望一件です。(質問時間18分)

【質問】
○有料指定ゴミ袋制度による財源の更なる有効利用について
○駅前・周辺駐輪場の整備について
○不法投棄対策について
【要望】
○伏見消防署跡地、及び、消防学校跡地の有効利用について

以上です。

色々お話したいことはあるのですが・・・またそれはその時に。
もう少し、頑張ります。

それでは、また。


☆☆☆☆ イベントのご案内(その1) ☆☆☆☆

代表質問に立ちます!!
日時:11月21日 昼前後(詳細未定)
場所:もちろん京都市会議場(京都市役所内)
傍聴無料、テレビ中継もあるハズ!
(傍聴方法については事務所までお気軽にお問合わせください。)

☆☆☆☆ イベントのご案内(その2) ☆☆☆☆

毎年恒例になりました民主党京都府連主催のパーティー「京のつどい2007」の開催いたします。
今年は党本部より小沢一郎民主党代表の出席も内定いたしました。
参議院での与野党逆転を経た今後の国政の行方に生で色々お話をしていただく予定です。
一人でも多くの皆様のご参加をお待ち申しております。

●日時:2007年11月22日(木) 18:00~
●会場:リーガロイヤルホテル 京都
●会費:一万円

※チケットのお申し込み、お問い合わせはお気軽に山本ひろふみ事務所まで。
 電話:075-646-3966
 EMAIL:office@yamamoto-h.net


☆☆☆☆ 動画で観る「山本ひろふみ」 ☆☆☆☆


3月1日インタビュー「立候補への道のり編」
3月1日インタビュー「政策への提言編」
3月3日オープニングビデオ
2月21日朝の演説(向島駅)
2月16日朝の演説(竹田駅)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

京都市会議員
山本ひろふみ事務所
〒612-0087
京都市伏見区深草紺屋町4-6 エトワール伏見1F (MAP
電話&FAX (075)643-6618
メール office@yamamoto-h.net
ウェブサイト http://www.yamamoto-h.net

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
コメント

不当要求責任者講習。

2007-11-10 20:03:34 | Weblog
街中にも多くの観光客の姿が見受けられるようになりました。
まもなく、京都は一年で一番美しい季節を迎えようとしておりますが、皆さん、いかがお過ごしでしょうか??

私は先日(11月8日)、京都府暴力追放センター主催の不当要求防止責任者の講習を受け、その選任を受けてきました。

なんだか長ったらしくて、ピンと来ない方も多くおられると思いますが、要するに・・・
「暴力団からの不当な要求に対する対処法など学んでいますので、脅し等には屈しません」と言う事です。

普通に生活をしていると暴力団と関わる事はないと思いがちですが、特に最近の暴力団はその姿をくらませながら、身近に近づいてくるそうです。
現在、京都府内には1つの指定暴力団(全国:21指定暴力団)が存在し、約1500人の暴力団員が活動をしているそうです。(全国:84700人)
人口に占める割合は、東京、大阪、沖縄に次、4番目の多さだそうです。

もしも、不当な要求にあった時は「い・の・ち」という言葉を思い出してくださいとの事でした。
「い」いつも心に2つの勇気。
「の」NOと言える勇気。
「ち」ちいさな事でも相談する勇気。

あらゆる要求に対し、即答はさけ、時間を稼ぎ、小さな事でも相談をして下さい。との事です。

何かございましたら、どんな小さな事でも構いませんので、私の事務所か、下記の連絡先までご相談ください。
○財団法人京都府暴力追放運動推進センター 451-8930
○京都府警察本部組織犯罪対策第一課 451-6888
○110番

ま、お世話にならないことが何よりですが・・・

それではまた。


☆☆☆☆ イベントのご案内(その1) ☆☆☆☆

代表質問に立ちます!!
日時:11月21日 昼前後(詳細未定)
場所:もちろん京都市会議場(京都市役所内)
傍聴無料、テレビ中継もあるハズ!
(傍聴方法については事務所までお気軽にお問合わせください。)

☆☆☆☆ イベントのご案内(その2) ☆☆☆☆

毎年恒例になりました民主党京都府連主催のパーティー「京のつどい2007」の開催いたします。
今年は党本部より小沢一郎民主党代表の出席も内定いたしました。
参議院での与野党逆転を経た今後の国政の行方に生で色々お話をしていただく予定です。
一人でも多くの皆様のご参加をお待ち申しております。

●日時:2007年11月22日(木) 18:00~
●会場:リーガロイヤルホテル 京都
●会費:一万円

※チケットのお申し込み、お問い合わせはお気軽に山本ひろふみ事務所まで。
 電話:075-646-3966
 EMAIL:office@yamamoto-h.net


☆☆☆☆ 動画で観る「山本ひろふみ」 ☆☆☆☆


3月1日インタビュー「立候補への道のり編」
3月1日インタビュー「政策への提言編」
3月3日オープニングビデオ
2月21日朝の演説(向島駅)
2月16日朝の演説(竹田駅)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

京都市会議員
山本ひろふみ事務所
〒612-0087
京都市伏見区深草紺屋町4-6 エトワール伏見1F (MAP
電話&FAX (075)643-6618
メール office@yamamoto-h.net
ウェブサイト http://www.yamamoto-h.net

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
コメント

いよいよ11月議会が始まります。

2007-11-09 12:30:00 | Weblog
小沢代表が慰留を受け入れると言うことで、民主党は今回のドタバタ劇の終焉を図ろうとしています。特に、異論はありません。

私が直感的に感じた事を率直に言わせていただければ、11月4日の会見の中で「進退を役員会に預けた」という発言がありました。
様々な思いはあると思いますが、辞める者の発言としては、あまりに消極的で未練がましい発言であり、その時から今回の残留の可能性は大きく感じていました。

そして、11月7日の会見で、「恥を忍んで新たな気持ちでがんばる」と言う発言がありました。「政権交代可能な政治」を実現するために私もがんばります。

昨日、民主党京都府連に聞いたところ、下記、22日のパーティーの予定は変更ないそうです。益々、楽しみになってきました。
まだまだチケットはございますので、奮ってご参加ください。

さてさて、国政のドタバタを尻目に、地方の日程は粛々と進められています。
本日11時より、市会運営委員会が開催され、11月議会の日程が決定しました。
11月議会は11月16日の本会議で開会し、12月14日の最終本会議まで、29日間の予定で開催されます。

また、私の代表質問の原稿の締め切りも16日13時だそうです。
ちょっと、あせってます・・・

それではまた。


☆☆☆☆ イベントのご案内(その1) ☆☆☆☆

代表質問に立ちます!!
日時:11月21日 昼前後(詳細未定)
場所:もちろん京都市会議場(京都市役所内)
傍聴無料、テレビ中継もあるハズ!
(傍聴方法については事務所までお気軽にお問合わせください。)

☆☆☆☆ イベントのご案内(その2) ☆☆☆☆

毎年恒例になりました民主党京都府連主催のパーティー「京のつどい2007」の開催いたします。
今年は党本部より小沢一郎民主党代表の出席も内定いたしました。
参議院での与野党逆転を経た今後の国政の行方に生で色々お話をしていただく予定です。
一人でも多くの皆様のご参加をお待ち申しております。

●日時:2007年11月22日(木) 18:00~
●会場:リーガロイヤルホテル 京都
●会費:一万円

※チケットのお申し込み、お問い合わせはお気軽に山本ひろふみ事務所まで。
 電話:075-646-3966
 EMAIL:office@yamamoto-h.net


☆☆☆☆ 動画で観る「山本ひろふみ」 ☆☆☆☆


3月1日インタビュー「立候補への道のり編」
3月1日インタビュー「政策への提言編」
3月3日オープニングビデオ
2月21日朝の演説(向島駅)
2月16日朝の演説(竹田駅)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

京都市会議員
山本ひろふみ事務所
〒612-0087
京都市伏見区深草紺屋町4-6 エトワール伏見1F (MAP
電話&FAX (075)643-6618
メール office@yamamoto-h.net
ウェブサイト http://www.yamamoto-h.net

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
コメント