妖怪図鑑(マイブーム)




今日で9月のお仕事も終わり。

プレミアムフライデーは いったい

何処に行ってしまったのでしょうね~

衆院解散し、10月は選挙カーでうるさくなるんでしょうね(´A`。)



そんな事は知らない、私の可愛いお春はん (´―`*)




そう。お春なのに、違うものに見える時が多々ある (;-ω-A




まぁ、こんな感じなのは皆さまの愛猫さんでもある風景。

しかし我が家には




“ 無 ” を装い

横を通った子を急に襲う




・・・がいる。

この無の表情が、なかなかの味を出す。


そうかと思えば

首無しライダーならぬ




この妖怪は、自分がどれだけ反れるか知らないのか

はたまた、体ごと振り返るのが おっくうなのか

写真整理をする者のド肝をぬくのであーる (;・ω・)ノ


お次は




九州・四国地方に実際に伝わる妖怪。

無害なのか・・・と思いきや




お春・・・やめろ !∑( ̄□ ̄;)


お春があくびをすれば




風が吹いているかのような髭もよう ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿

挙げ句の果てには




その目・・・その目は見たことあるぞ!

確か手芸屋さんにある




これだ・・・




ただの 面倒くさがりなのか? (◎`-Å-。)ウーン…


変な写真ばかりが残っていくので

消そうかと思ったけれど

不思議ちゃんはお伝えしておこう。


そうそう!

もうひと方いらっしゃいました。




毛繕いをしても、手しか舐めないで有名な愛ちま。




その舌の長さといい・・・納得 !



愛はスコさんの中でもお顔が平面。

お水を飲むと、必ずと言っていいほど鼻で吸い込む。

その長い舌があるんだから

持って生まれた利を活かそうよ ヽ(´~`;)









動物虐待には懲役刑を!!

Change.org





↑ 怒っている猫さんをクリック!!


(名前を公表しない選択もできます)



現在9万2千筆超えの署名が集まっています。

容疑者は起訴されたようですが、懲役刑を求めるため

裁判所にも署名の提出をするそうです。

署名が未だな方!! 

今だけではなく、未来のためにも 私達の出来ることを。








★ 最後に マイブーム があります ★








= 迷子のお知らせ と お願い =




【 緊 急 で す!!】

 スコティッシュフォールドの マルコ が行方不明になりました





※ 各所掲示物には電話番号を記載してあります。

※ 首輪は着けていません。



もしも、既にマルコを保護してくださっている方がいらっしゃいましたら

どうか生存確認をさせてください。



大切にされているなら、取り上げるようなことは致しません。

どうかご連絡をお待ちしております。
見かけた方は捕獲せず、情報を送って頂きたいです。(すぐに付近に捕獲器を仕掛けます)


yaizuneko@mail.goo.ne.jp までご連絡をお願いします。




ブリーダー崩壊より救出され、里親希望宅よりトライアル中に脱走しました。

生存救出数41匹の内、この子だけが 愛される事を知りません。

心残りです。再度、皆様のご協力をお願い申し上げます。


マルコ詳細はこちら → 迷子猫 マルコ







【  マイブーム  】


まずは 『 東京トガリ 』 くん。

彼は宇宙から来た生物で、今は東京に住んでいる。

小さい “ ツ ” 抜きの話し方と、少しのあざとさが魅力。





そして猫さん好きには堪らない

『 おじさまと猫 』 

桜井海さんがツイッター内で書かれている猫マンガ。




ここから始まるストーリーに、毎回うるうるしてしまう。

色んな気持ちが入り交じるけれど

まっさらな気持ちで読みたい作品。

只今11話まで続いています。

いつか単行本になって欲しい



どうかマルコの情報へ繋がりますように (-人-)
下の写真をポチッと押して、ご協力下されば幸いです。
いつも応援をありがとうございます。 励みになります。

にほんブログ村 猫ブログ 完全室内飼 ←ぽちっとニャ
にほんブログ村



そうかなぁ~

お手数をお掛けしますm(v v)m




コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )


幸せな右手(チョコまん)




日中は暑く 夜は涼しめ

段々と秋めいてきましたが

体調管理の難しい季節でもありますので

皆さまご自愛くださいませ (´―`*)


そんな秋の夜長・・・

私の右手には幸せが舞い込むのです






両手でして貰いたいのはヤマヤマなのですが

左手のカメラ は置けない


だって・・・皆さまに自慢したいから( ´艸`)エヘ











動物虐待には懲役刑を!!

Change.org





↑ 怒っている猫さんをクリック!!


(名前を公表しない選択もできます)



現在8万9千筆超えの署名が集まっています。

容疑者は起訴されたようですが、懲役刑を求めるため

裁判所にも署名の提出をするそうです。

署名が未だな方!! 

今だけではなく、未来のためにも 私達の出来ることを。








★ 最後に チョコまん があります ★








= 迷子のお知らせ と お願い =





【 緊 急 で す!!】

 スコティッシュフォールドの マルコ が行方不明になりました





※ 各所掲示物には電話番号を記載してあります。

※ 首輪は着けていません。



もしも、既にマルコを保護してくださっている方がいらっしゃいましたら

どうか生存確認をさせてください。



大切にされているなら、取り上げるようなことは致しません。

どうかご連絡をお待ちしております。
見かけた方は捕獲せず、情報を送って頂きたいです。(すぐに付近に捕獲器を仕掛けます)


yaizuneko@mail.goo.ne.jp までご連絡をお願いします。




ブリーダー崩壊より救出され、里親希望宅よりトライアル中に脱走しました。

生存救出数41匹の内、この子だけが 愛される事を知りません。

心残りです。再度、皆様のご協力をお願い申し上げます。


マルコ詳細はこちら → 迷子猫 マルコ







【  チョコまん  】


可愛いトラ坊

私の右手だけでなく、トラ坊の右手も♪♪

お手々も可愛くって、まるで




美味しそう~



すると




チョコまんだそうです (;-ω-A スミマセン

気を取り直して・・・

可愛いお顔は、正しいスコさんらしく




煎った らっかせいも美味しそう (*´∀`人)



肉まんだの、チョコまんだのが

ほっかほかで売っている季節。

すぐ流される私は用心して

トラチョコまんで乗りきらねば



どうかマルコの情報へ繋がりますように (-人-)
下の写真をポチッと押して、ご協力下されば幸いです。
いつも応援をありがとうございます。 励みになります。

にほんブログ村 猫ブログ 完全室内飼 ←ぽちっとニャ
にほんブログ村



はいはい (; ̄― ̄A  お顔は立体ですねーっ

お手数をお掛けしますm(v v)m





コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )


モカの通院記録-31(心筋症悪化)






ご心配&応援戴いております

ブリーダー崩壊っ子のリッチくん。

胸水が予想されていましたが、その量も少なく利尿剤で対応。

病院で出されるごはんを(家から持っていった物でも)あまり食べなく

胸水もなくなり、呼吸も整ったので退院しましたヽ(。´∀`。)/

普段目に見えない病を知ってあげる事が、より長く健康に暮らせます。

皆さまからの応援も、きっとリッチくんに届いたと思います。

ありがとうございます (人-ω-)゚*。★。*゚


*********************************



前回のブログでは、心臓病で亡くなる子の多さと

心筋症の検査の大切さをお伝えしました。

何よりその怖さを私は何度も経験しているから。




我が家のモカも肥大型心筋症。

保護当時からのもので、最初は心臓が大きすぎて

他臓器からの圧迫を受け、心臓自体が変形し

ハート型になってしまう 【 バレンタインハート 】 でした。




うん。困っても仕方ないんだけどねっ




9月4日 再診


・体 重 : 4.78kg ( 前回より30g減 ダイエット中 )

・体 温 : 38.2℃ : 耳測定( 前回 37.6℃ )




【 血液検査 】


アスピリン常用による肝障害の検査は

アレルギー検査の際に実施済み。

今回はお休み。



【 エコー検査 】



・ 心臓の短縮率(FSAVg) = 44.3% (65%以下が正常)

( 1月28日:74.7 / 2月16日:60.5 / 3月9日:65.3
4月6日:42.6 / 5月9日:65.9 / 5月24日:53.5
6月26日:61.7 / 7月5日:57.7 / 7月20日:47.8
8月9日:51.2 / 9月7日:42.6 / 10月3日:56.7
10月25日:59.7 / 11月21日:49.5 / 12月27日:72.4
1月31日:57.2 / 3月30日:61.4 / 6月1日:57.4
8月3日:54.4 / 10月5日:63.0 /12月7日:57.23
2月8日:52.5 / 4月11日:60.4 / 6月19日:56.5
8月28日:49.3 / 12月8日:61.0 / 3月6日:40.7
7月3日:58.5 )




・ 大動脈(AO):左心房(LA)比率 = 1:2.43

( 2月16日:1.65 / 3月9日:1.74 / 4月6日:1.63
5月9日:1.58 / 5月24日:1.37 / 6月26日:1.50
7月5日:1.82 / 7月20日:1.54 / 8月9日:1.92
9月7日:1.73 / 10月3日:1.58 / 10月25日:1.25
11月21日:1.45 / 12月27日:1.76/ 1月31日:1.61
3月30日:2.3 / 6月1日:1.58 / 8月3日:1.62
10月5日:1.34 / 12月7日:1.78 / 2月8日:1.39
4月11日:1.84 / 6月19日:1.50 / 8月28日:1.69
12月8日:1.43 / 3月6日:1.62 / 7月3日:1.82 )


誤差が出やすい検査。1.5以下が正常/2以上は血栓が出来やすいとして判断





・ 心臓の壁の厚さ: 5.5mm (正常:4-6mm)

 ( 6.0 → 5.6 → 7.3 → 6.2 → 4.4 → 5.1

→ 5.9 → 6.1 → 6.0 → 6.1 → 6.4 → 5.7 → 4.3

→ 6.0 → 6.8 )




ここ3回くらい AO/LA比が大きい。


今回は心臓の動きはいいものの

心臓自体が肥大している数値。

他が正常数値なため、院長先生も誤差が大きかったか?

とのことでした。

心筋症検査をしている子達は全員、proBNP検査もするため

それまで様子見となりました。





【 投 薬 】


・ インデラル錠 ( 血圧を下げる薬 ) 1日2回 1/4錠

・ アスピリン粉 (血栓予防薬)    3日に1回 0.05g





*********************************



そして出て来た


【 proBNP検査 】


血液採取で心筋症かが判るという検査。




検査機関HP



検査結果が100未満なら心筋症の可能性が低い。

(正常とされる)



それなのに・・・





1,500以上
キャー

病院での検査の通り、完全に肥大型の烙印を押されました。

しかもエコーでの AO/LA比通り、かなり悪い (._.)

急遽、お薬を変更する事になりました。




【 投 薬 】


・ フォルテコール(血管拡張薬) 1日1回 半錠

・ アスピリン粉 (血栓予防薬)    3日に1回 0.05g



これまでは、心臓の筋肉を和らげ心拍・血圧を下げて心臓を休ませるお薬。

今回からは、血管を拡張し血流を良くさせ血圧を下げるお薬。

違いは、これ以上肥大させないようにすること。

最終代謝先は共に肝臓。

アスピリンと共に、肝臓の数値も見ていこうと思います。


お薬を変えたので、次回心臓の再診は1ヶ月後。




モカ自体の態度や見た目は、何も変わらぬ毎日。




食事の時間には自分でジャンプしてお部屋に戻る。




ごはんも要求し




アレルギー対応ごはんも、よく食べてくれます (´―`*)




苦しそうでもないし、舌の色も絶好調!


それでも心臓病を抱えている。

猫の心臓病は見た目では判らない。

再度・・・

皆さまも検査を








動物虐待には懲役刑を!!

Change.org





↑ 怒っている猫さんをクリック!!


(名前を公表しない選択もできます)



現在8万6千筆超えの署名が集まっています。

容疑者は起訴されたようですが、懲役刑を求めるため

裁判所にも署名の提出をするそうです。

署名が未だな方!! 

今だけではなく、未来のためにも 私達の出来ることを。








拡散協力をしました富士宮市の犬の多頭飼育崩壊。

子犬が生まれ、最終的には91匹となったそうですが

死亡6匹・動物病院での保護17匹

(治療中などの)譲渡対象外4匹を除いた子達64匹の

飼い主が決定したそうです (*゚ー゚*) (9/5現在)













★ 最後に 甘えてる があります ★









= 迷子のお知らせ と お願い =





【 緊 急 で す!!】

 スコティッシュフォールドの マルコ が行方不明になりました





※ 各所掲示物には電話番号を記載してあります。

※ 首輪は着けていません。



もしも、既にマルコを保護してくださっている方がいらっしゃいましたら

どうか生存確認をさせてください。



大切にされているなら、取り上げるようなことは致しません。

どうかご連絡をお待ちしております。
見かけた方は捕獲せず、情報を送って頂きたいです。(すぐに付近に捕獲器を仕掛けます)


yaizuneko@mail.goo.ne.jp までご連絡をお願いします。




ブリーダー崩壊より救出され、里親希望宅よりトライアル中に脱走しました。

生存救出数41匹の内、この子だけが 愛される事を知りません。

心残りです。再度、皆様のご協力をお願い申し上げます。


マルコ詳細はこちら → 迷子猫 マルコ







【  甘えてる  】


自分の中では、少しだけ変化があるのかもしれないけれど




数値のお話しをした途端にコレ ┐(‘~`;)┌




何でも聞いてあげるボス




みるくは、みんにゃの心の安定剤。

でも・・・何度でも言うケド・・・

私のみるくだから ヾ(-д-;)



どうかマルコの情報へ繋がりますように (-人-)
下の写真をポチッと押して、ご協力下されば幸いです。
いつも応援をありがとうございます。 励みになります。

にほんブログ村 猫ブログ 完全室内飼 ←ぽちっとニャ
にほんブログ村



生活は何も変わらない。お薬はしっかり飲もうね♪♪

お手数をお掛けしますm(v v)m





コメント ( 12 ) | Trackback ( 0 )


猫の肥大型心筋症(頑張れリッチくん)



本日、大型台風18号が日本に上陸しました。

皆さまご注意くださいませ



*****************************************



当ブログでは日常のように掲載される心臓検査。

自分の子は関係ないと思っていませんか?





2016年に行われた調査によれば


猫の死因


1位 『 慢性腎不全 』 / 2位 『 腫瘍 』 / 3位 『 循環器疾患 』



表記がまとめられているだけで、死因第3位なのです。

特に猫さんに多いのは 肥大型心筋症。

ではどうすれば心筋症かの判断ができるのでしょうか。




【 今すぐにでも出来る簡単チェック 】



・ 安静時の呼吸が1分間30回以上

・ 安静時でも呼吸が苦しそう

・ 歩くのがおっくうそうだ

・ 痩せてきた

・ 乾いた咳が出る

・ 歩くとふらつく

・ 口で息をする

・ 胸部や腹部のに膨らみを感じる(胸水・腹水)

・ 痙攣して失神する

・ 発作が起きチアノーゼになる

・ 後ろ足が立たない




上記のような事はありませんか?

心筋症の怖いところは、軽度~中度では症状を感知することは難しく

上記の症状がなくとも、心筋症の場合があります。

現在が正常なのかを把握するには検査しかありません。

気づいた時には重篤化し、命の危険がある病気です。

突然死と言われる中には、きっとこの心筋症が含まれています。






【 心筋症の確認 】



・ 聴診器での雑音確認




雑音が聞こえなくても心筋症の子はいるため

簡易確認となります。





・レントゲン検査(心臓の形や大きさを知る)




猫さんの正常な心臓の大きさは2-3肋間。

心臓が肋骨何本分の大きさかで見ます。





・心臓エコー検査




心臓の動きや比率等を知ることが出来ます。



上記によって不安な部分があれば心電図等他の検査も

追加で検査していくと、より把握できるかと思われます。







【 好発猫種と発症年齢 】



・ スコティッシュフォールド

・ ラグドール

・ アメリカンショートヘア

・ メインクーン

・ ペルシャ

・ ヒマラヤン

・ ノルウェージャンフォレストキャット



※ 順不同であり、発症しやすい順ではありません。

※ 好発すると言われるだけで、この他の猫種も発症します。

※ 上記猫種は特に遺伝性(家族性)発症が多いとされています。

※ 発症年齢は、高齢が多いとも言われますが関係なく発症します。






【 心エコー検査で何を調べるか 】



・ AO(大動脈) / LA(左心房) 比率


左心房の大きさの判定。心臓が正常に動かず逆流を起こしていると

左心房の拡張が進行するため、重症度評価のひとつとなる

当方かかりつけ病院では、1 対 1.5以下が正常値。

各病院や論文によって、正常値は前後します。



・ 心臓の短縮率(左室内径短絡率)



心臓の拡張時と、収縮時にかけて何パーセント収縮したかを知る数値。

心臓が正常に収縮し動いているか、逆流が起きていないかの確認。

当方かかりつけ病院では、35-65%以下が正常値。

各病院や論文によって、正常値は前後します。




・ 心臓の壁厚(厚み)


心臓の内部壁が厚くなると内部空間が狭くなり

血液の流れを妨害し1回で送り出す血量が減り

血栓も出来やすくなります。

血流が悪くなると、ふらつき・失神を起こすこともあります。

当方かかりつけ病院では、4-6mmが正常。

各病院や論文によって、正常値は前後します。





【 心エコー検査の方法について 】



通常、エコー検査にて身体に負担のかかるような事はありません。

動物病院によっては、猫のエコー検査は

『 鎮静(全身麻酔)や 毛刈り(機器を当てる部分の毛を刈る)等を

しなければ出来ないため、猫に負担がかかる 』

と仰る獣医さんもおられます。



こんな状態ですね (;-ω-A




保定がしっかり出来る飼い主さんや看護士さんのもとなら

鎮静は必要ありません。鎮静自体が身体に負担をかけるのです。

(我が家の威嚇娘も、鎮静無しで行なっています)

心エコーに慣れている獣医さんなら、毛刈りせずに検査出来ます。


しかしながら、急にこれまでの手法を変えてくださる

獣医さんもいらっしゃらないのが現実。

鎮静をかけるのが当然では無いことを、飼い主は知っておくべきです。

(鎮静無しで検査してくださる獣医さんを探しましょう)






【 心筋症と麻酔(鎮静)】


心筋症と知らず、手術等で全身麻酔をかけると戻ってこない場合もあります。

サマーカット等で鎮静をかける場合も、同様です。


前項にも記しましたが、逆を言えば、

心筋症か知りたいがために鎮静をかける

というのは、不思議な図(本末転倒)なのです。





【 抱き上げ方 】


心臓の悪い子は、普段も勿論ですが

慌てている 発作中や発作後・病院へ連れていく際にも

仰向けにさせず、猫さんの自然の体勢を維持して抱き上げてください。

普段、自分からヘソ天をする分には全く構いません (*゚ー゚*)




【 治  療 】


投薬で維持していきます。

胸水が溜まってしまう場合には利尿剤や

ドレーンの設置を行う場合もあります。

ストレスを与えず、激しい運動を避けるのも

治療のひとつになります。





【 血液による心筋症検査 】


心筋症かを確認する手段として、もうひとつあるのが血液による検査

NT-proBNP検査
というもの。


我が家でも楓が行っておりますが、エコー検査でグレーだったから。



この度、院長先生からの打診により

現在エコーにて定期的に心臓の検査をしている子達全員を

この血液検査も順次行うことになり実施中です。


院長先生ご自身で、この血液検査の精密さを

データ化して把握されたいようなのですが

心臓まで定期的に調べる人はなかなかいないそう。

そこで我が家に白羽の矢が立ちました ( ´艸`)

病院と我が家との折半で、調べています。



この結果が、エコー検査と同等ならば

どこの獣医さんでも、鎮静・毛刈り無しの

血液検査で心筋症検査が出来ます。

簡易にでき、結果も信頼できるのなら

検査したかった!という方にも朗報ですよね。



この結果は、随時掲載していこうと思います。






【 その他 】



心筋症は完治が難しいとされ、幸運で完治。良くて維持。

そのため早期発見が一番です。

また当家の経験から、猫の心臓の大きさや、大動脈/左心房比率等は

猫の体重との関連もあるような気がします。


心臓病には、この肥大型心筋症の他

拡張型心筋症・拘束型心筋症・僧帽弁閉鎖不全症など

病気の種類もさまざま。

まずは調べてみて(- o -)ほっ・・・と出来るといいですね。

そして、年に一度でも定期的に調べることをお勧めします。








★ 最後に 頑張れ リッチくん があります ★








= 迷子のお知らせ と お願い =





【 緊 急 で す!!】

 スコティッシュフォールドの マルコ が行方不明になりました





※ 各所掲示物には電話番号を記載してあります。

※ 首輪は着けていません。



もしも、既にマルコを保護してくださっている方がいらっしゃいましたら

どうか生存確認をさせてください。



大切にされているなら、取り上げるようなことは致しません。

どうかご連絡をお待ちしております。
見かけた方は捕獲せず、情報を送って頂きたいです。(すぐに付近に捕獲器を仕掛けます)


yaizuneko@mail.goo.ne.jp までご連絡をお願いします。




ブリーダー崩壊より救出され、里親希望宅よりトライアル中に脱走しました。

生存救出数41匹の内、この子だけが 愛される事を知りません。

心残りです。再度、皆様のご協力をお願い申し上げます。


マルコ詳細はこちら → 迷子猫 マルコ







【  頑張れリッチくん  】


今日の心臓のお話しは、この子から。




ブリーダー崩壊より救出され

気ままに・・・にゃん!~の、なかちゃん宅に里子に行ったリッチくん。

譲渡後直ぐに、肥大型心筋症が判明。

投薬を継続しながら、定期健診での結果は悪いながらも安定。

3ヶ月に一度の通院もしてくださっていました。



昨日の朝、なかちゃん帰宅時に口を開けて息をしていたリッチくん。

走って逃げたりは出来る状態だったようですが

すぐに通院し、即入院

まずは酸素室で呼吸を整え、検査とのことでした。

その後の経過は連絡待ちでお聞き出来ていませんが

どうか無事に帰宅出来ますように

皆さまからも元気玉を送ってください (人-ω-)゚*。★。*゚




崩壊っ子では、トラそっくりの姫ちゃんという女の子が

心筋症で命を落としています。


みなさまのお子さんも、どうか定期的に検査を!!



どうかマルコの情報へ繋がりますように (-人-)
下の写真をポチッと押して、ご協力下されば幸いです。
いつも応援をありがとうございます。 励みになります。

にほんブログ村 猫ブログ 完全室内飼 ←ぽちっとニャ
にほんブログ村



モカもバレンタインハートだったもんね (´A`。)

お手数をお掛けしますm(v v)m





コメント ( 12 ) | Trackback ( 0 )


女のバトル( 鼻 )




これまでも異種格闘技戦を行なってきた




スコ女(色んな意味で)ナンバーワンの愛ちまと


破天荒娘の




だね・・・(;-ω-A


既に身体はお春犯の方が断然大きく育っていますが

過去の因縁は、そう簡単には消えないもの・・・

今日も今日とて、バトルが始まりそう

さて 2回も負けている愛ちま には秘策があるのか?

お春の昇龍拳は健在なのか?






カーン! 

ゴングが鳴り響きました~!




なんとっ

本日の揉め事の理由も、ちっさなふたり!!

愛はそんな格好で大丈夫なのか?




おーーーっと ( ̄0 ̄;)

お春はんが軽快に宙を舞った!!




やはりヘソ天で戦おうとする方がおかしいのです




それでも微動だにしない愛ちまと

自分を大きく見せて周囲を歩くお春。

そこにまた




挑発する愛ちま

それに応えるかのように・・・




しめた? (゚ロ゚;

あっと!昇龍拳が、あの昇龍拳が・・・




((((;゜Д゜)))))))ハッ! 喉元一撃!!


勝負ありーーーっ!!

っと言っているのに、まだ続くバトル。






幸ちゃん?

幸ちゃんは、かぁさんと一緒にいようね (〃ω〃)




あんな子達に関わっちゃダメよぉ~ (*´∀`人)



そう言えば、モカどんは?


あっ!あそこだ




モカは愛に弱いもんね (´,_ゝ`)プッ




遠くで観戦しているモカどんなのでした。




スコさん達の力関係は、こんな感じ。









モカ



幸 = トラ = ゆず = 希喜






どんなにお相撲が強いモカどんであっても

小さな愛が一番強い、不思議な図なのです (;・ω・)ノ










★ 最後に お ま け があります ★











= 迷子のお知らせ と お願い =





【 緊 急 で す!!】

 スコティッシュフォールドの マルコ が行方不明になりました





※ 各所掲示物には電話番号を記載してあります。

※ 首輪は着けていません。



もしも、既にマルコを保護してくださっている方がいらっしゃいましたら

どうか生存確認をさせてください。



大切にされているなら、取り上げるようなことは致しません。

どうかご連絡をお待ちしております。
見かけた方は捕獲せず、情報を送って頂きたいです。(すぐに付近に捕獲器を仕掛けます)


yaizuneko@mail.goo.ne.jp までご連絡をお願いします。




ブリーダー崩壊より救出され、里親希望宅よりトライアル中に脱走しました。

生存救出数41匹の内、この子だけが 愛される事を知りません。

心残りです。再度、皆様のご協力をお願い申し上げます。


マルコ詳細はこちら → 迷子猫 マルコ








【  お ま け  】



今回勝利を収めた愛ちまですが

全く関係ない情報として・・・




このつくりで、流水器のお水を飲むと

必ず鼻で吸ってしまう



毎日毎日・・・

いつ自分の鼻の高さに気づいてくれるのか

母は慈しみの心で見守っています。



どうかマルコの情報へ繋がりますように (-人-)
下の写真をポチッと押して、ご協力下されば幸いです。
いつも応援をありがとうございます。 励みになります。


にほんブログ村 猫ブログ 完全室内飼 ←ぽちっとニャ
にほんブログ村



心のお鼻も低ければいいのにね (- o -)ボソッ

お手数をお掛けしますm(v v)m





コメント ( 10 ) | Trackback ( 0 )


楓 初めての お誕生日 ヽ(。´∀`。)/




ビビリだけれど、裏を返せば慎重派。

甘えん坊で性格も超温厚なのが




そう、私の可愛い 楓くん

通称 : かえぷん



過日 『 ごはんを減らしても痩せない 』 という

不思議現象をお伝えしました。

この原因を解明すべく、母は撮影に励んだのです。


まず かえぷん?

かえぷんの1日を追っていこう(≧∀≦)/




そうだね (*゚ー゚*)

サプリ摂取のために、ウェット付きなんだよね~♪♪


それでそれで?




歯磨きタイムね (;-ω-A

あからさまに嫌な表情はヤメて欲しいんですケド・・・



でもさ、終わったときには

沢山、沢山褒められるんだよね (=´Д`=)ゞ




あざーーーっす


かぁさんが鑑賞をし終えたら?




・・・・・




かえぷん? ヾ(・д・`*)

可愛いけどさ、サバ読んじゃいかんよ。

写真ってバレるんだよ




いや、真実をお伝えするのが一番かと

鈍ちゃんな楓だけれど

年末あたりには、ハンモックの位置を変えてみようかな。




ハンモックタイムの後は、私の膝の上やデスク横のベッド

仕舞えない おこたの中などでお休みになられます





夜ごはん後は何するの?




ハテ? それはω同様、観賞用ですか?




寝ころんでね ヽ(´o`;




あれくらいで疲れてちゃダメでしょ ヾ(-д-;)




ねっ?・・・って 私に言ってる?

いや、少しは構えて おちりプリプリして追いかけるけど ε=ε=

楓くん、それじゃ運動って言わ・・・




(メΦдΦ)==〇)´Д`) あうっ



こんな運動しない・・・もとい

不思議と痩せない かえぷんですが

お利口な事も沢山あって




そう。彼は事務所暮らし。

警備員が入ってくることもあるため

2階建てケージをふたつ連結させたお部屋で寝て貰う。

夜は ぼっちで寂しい思いをさせてしまうけれど

いつかひとつ屋根の下暮らせたらと思っています




FIV & FeLV のダブルキャリアの楓。

長生きするんだ!と、いつも心を奮い立たせていますが

保護してからの1年を無事に過ごし

お誕生日を迎えられたことは

健康な子の何年分に値するんだろうと ふと思う。



同じ病気の子を失った経験があるからこそ

この一瞬一瞬を大事にしなくてはと

他の子以上に感じます。

しんみりすれば、楓に心配させちゃうから

やっぱり健康で長生きを目指し

私も精一杯、母として元気に頑張ります ┗(`・∀・´●)




7歳のお誕生日も、また笑顔で迎えようね










動物虐待には懲役刑を!!

Change.org





↑ 怒っている猫さんをクリック!!


(名前を公表しない選択もできます)


今だけではなく、未来のためにも 私達の出来ることを。









★ 最後に ごちそう があります ★








= 迷子のお知らせ と お願い =





【 緊 急 で す!!】

 スコティッシュフォールドの マルコ が行方不明になりました





※ 各所掲示物には電話番号を記載してあります。

※ 首輪は着けていません。



もしも、既にマルコを保護してくださっている方がいらっしゃいましたら

どうか生存確認をさせてください。



大切にされているなら、取り上げるようなことは致しません。

どうかご連絡をお待ちしております。
見かけた方は捕獲せず、情報を送って頂きたいです。(すぐに付近に捕獲器を仕掛けます)


yaizuneko@mail.goo.ne.jp までご連絡をお願いします。




ブリーダー崩壊より救出され、里親希望宅よりトライアル中に脱走しました。

生存救出数41匹の内、この子だけが 愛される事を知りません。

心残りです。再度、皆様のご協力をお願い申し上げます。


マルコ詳細はこちら → 迷子猫 マルコ








【  ごちそう  】



2016年9月6日に現れ、9月8日に保護した かえぷん。




身体はだいぶ立派になったけれど

お顔も少しは変わったかな?


そんな かえぷんの ごちそう動画です!





家猫さんになったなー (*´∀`)


これからの1年も、皆さまからの温かい応援を

どうぞ宜しくお願い申し上げます



どうかマルコの情報へ繋がりますように (-人-)
下の写真をポチッと押して、ご協力下されば幸いです。
いつも応援をありがとうございます。 励みになります。

にほんブログ村 猫ブログ 完全室内飼 ←ぽちっとニャ
にほんブログ村



ちょっと押し過ぎちゃった (*μ_μ)

お手数をお掛けしますm(v v)m




コメント ( 22 ) | Trackback ( 0 )


HappyMail(タッチくん編)




4年前の夏、我が家に運び込まれた中に

タッチくんはいた。

当時の名前はイチカ。

人が大好きで可愛い仕草を見せてくれるものの・・・










今はタッチという素敵な名前を貰って




とっても可愛く綺麗になって楽しく過ごしています (*゚ー゚*)

タッチくんが遊んで欲しいのは




先住猫のガンタくん!

優しい子なので、タッチくんと仲良くしてくれます。

そんな優しい子と一緒にいると




きっと自分も優しくなれるんだろうな(´―`*)

傾斜があっても、ちんまり待っています。




ごめん・・・人(´д`;)

あの頃は、小さくて・・・

それにアソコの確認もする前で




きゃーーーーーっ

それはないよ!セニョ~ル

でも・・・

そんな立派なちっぽになったんだね

いつもは、何して遊んでるの?




いいね~っ(*´∀`人)




なんだか豪勢だね ( ´艸`)




何をおいても、ガンタくん なんだね

ガンタくん、ありがとう!!



成長していくタッチくんの姿を見るたびに




タッチくんだよ♪♪

モカは仔猫さんへの反応が敏感。

きっと子供がいたのだろうと推測するのですが




うーーーん б(´・ω・`;)

モカが判らなければ、誰にも判らないや・・・


君達は、お誕生日も判らなければ

誰がどの子から産まれたのかさえ判らない (._.)


判っている事と言えば


『 こんな状態の子は、早くガレージから引き出さないと 』 と




ママさんが、会との交渉を頑張ってくれたこと。




傷だらけのタッチくんのお世話を

一生懸命してくれたこと。




皮膚が脆弱していて、治っても繰り返す傷に

タッチくんも頑張ってくれたこと。





私の目の前にいた頃のタッチくんは




イチカ時代の痩せこけて

ギョロッとしたお目々の姿だけということ。





この子が、愛情を沢山受けて




こんなに美少年になってくれました (´;∀;`)




再発してしまったけれど頑張っている。

ガンタくんの事が大好き。

今日でタッチくんを迎えて4年めです。

優しい表情が撮れた。


メールと共に、今のタッチくんを教えてくださる里親さま (*μ_μ)

そして今年の暑さを、あの年に重ねていらっしゃいました。

暑い夏だった。

夏が長く、秋がなくて急激に冬になったような年でした。



あれから4年。

猫違いじゃないのか? (゚ロ゚;

と思うほど、スコさんらしく愛らしい姿にしてくださり

本当にありがとうございます (人-ω-)゚*。★。*゚

また、成長の記録を送って下さい。

楽しみにしています!!







★ 最後に お洒落 があります ★









= 迷子のお知らせ と お願い =





【 緊 急 で す!!】

 スコティッシュフォールドの マルコ が行方不明になりました





※ 各所掲示物には電話番号を記載してあります。

※ 首輪は着けていません。



もしも、既にマルコを保護してくださっている方がいらっしゃいましたら

どうか生存確認をさせてください。



大切にされているなら、取り上げるようなことは致しません。

どうかご連絡をお待ちしております。
見かけた方は捕獲せず、情報を送って頂きたいです。(すぐに付近に捕獲器を仕掛けます)


yaizuneko@mail.goo.ne.jp までご連絡をお願いします。




ブリーダー崩壊より救出され、里親希望宅よりトライアル中に脱走しました。

生存救出数41匹の内、この子だけが 愛される事を知りません。

心残りです。再度、皆様のご協力をお願い申し上げます。


マルコ詳細はこちら → 迷子猫 マルコ








【  お洒落  】



過日、ゆずのごはん皿を片付けようとしたその時

思わず噴いた (´,_ゝ`)プッ

何故かというと、お皿の中で










お魚の形のごはんではなく

偶然がおりなしたもの。

ゆぢゅっこは お洒落だなー (=´Д`=)ゞ



どうかマルコの情報へ繋がりますように (-人-)
下の写真をポチッと押して、ご協力下されば幸いです。
いつも応援をありがとうございます。 励みになります。

にほんブログ村 猫ブログ 完全室内飼 ←ぽちっとニャ
にほんブログ村



みんなの兄弟、マルコを探しています!!

お手数をお掛けしますm(v v)m





コメント ( 18 ) | Trackback ( 0 )


ゆず の通院記録-27 (経過)




ゆずは肥大型心筋症。

その他に、耳の黒色細胞が気になり




本年3月13日に手術。




ごめんよ・・・

術後の経過が悪く




再縫合 (;-ω-A




しかし、細胞採取した検査結果は

ごく少量のリンパ球・マクロファージ・脂肪細胞・好中球が浸潤しており

現在のところ、腫瘍では無いことが判りました。




4月11日 再診


消毒薬から、軟膏に戻す。


体重 : 4.06kg

体温 : 38.0℃




耳の方も順調に治っていったので

カラーを外すことに。




((((;゜Д゜)))))))ハッ!




またエリカラ生活じゃん (´A`。)


可哀想なので、見ていられる時には外し




4月18日 抜糸


体重 : 4.06kg

体温 : 38.1℃



耳の治療で用いた軟膏を目の上の傷に使うが反応薄。

イサロパン(皮膚再生)で1日でカサブタになる。










4月25日 再診


耳の経過は良好。

目の上の傷が治れば完治となる。






その後、綺麗に治り




可愛さ余って、エリカラを外す・・・





((((;゜Д゜)))))))ハッ!




デジャヴ


早すぎたのだ。

毛が生え揃わないと、少しの事でもフリダシに。

時には鬼になることも必要と痛感した。


今度は、今度こそは我慢の時よ ←自分に言い聞かせ




見ているときには掻かないのにね (´;∀;`)

しかし、ゆぢゅっこの毛は

尋常じゃないくらい生えるのが遅い




やっと生え揃い、迎えたエリカラ卒業は6月22日の夜。




今は、もう普通に暮らせています ヽ(。´∀`。)/





それ以降の通院は






6月27日 再診



体重 : 4.14kg

体温 : 37.9℃



結膜炎のようになり、点眼薬を戴く。





【 エコー検査 】

・ 心臓の短縮率 ( 伸縮 ) (FS AVg) = 67.7% (65%以下が正常)


( 1月11日:60.0 / 2月3日:63.4 / 2月16日:60.01
3月9日:64.7 / 3月22日:60.2 / 4月19日:56.9
5月18日:44.0 / 6月15日:44.2 / 7月20日:38.1
8月23日:46.5 / 9月21日:60.3 /10月3日:59.0
10月25日:43.1 / 12月27日:43.4 / 3月23日:61.5
5月25日:56.0 / 8月24日:66.8 / 9月21日:42.0
11月16日:49.8 / 1月18日:58.6 / 3月21日:74.4
4月25日:63.2 / 7月25日:60.3 / 9月26日:58.1
12月8日:61.0 / 3月6日:67.7 )




・ 大動脈(AO):左心房(LA)比率 = 1:1.42

( 12月9日:1.3 / 1月11日:1.82 / 2月3日:1.42
2月16日:1.59 / 3月9日:1.84 / 3月22日:1.26
4月19日:1.19 / 5月18:1.42 / 6月15日:1.46
7月20日:1.20 / 8月23日:1.52 / 9月21日:1.30
10月3日:1.15 / 10月25日:1.62 / 12月27日:1.11
3月23日:1.46 / 5月25日:1.40 / 8月24日:1.46
9月21日:1.22 / 11月16日:1.91 / 1月18日:1.32
3月21日:1.67 / 4月25日:1.60 / 7月25日:1.54
9月26日:1.74 / 12月8日:1.25 / 3月6日:1.44 )


誤差が出やすい検査。1.5以下が正常/2以上は血栓が出来やすいとして判断




・心臓の壁の厚み : 4.9mm( 正常4-6mm )

( 4.8 → 5.2 → 5.6 → 5.5 → 6.0 → 4.8 → 5.1
→ 6.1 → 5.5 → 6.3 )





【 投 薬 】



・ヘルベッサー錠(心臓のお薬):1日2回 1/4錠ずつ(これまで隔日1回 1/4錠)

・ アスピリン : 3日に1回


お薬は、これまでと変わらず。

次回心臓の検査は3ヶ月後の予定。







7月5日 ( 検査結果とお薬のみ)



6月27日の際に、結膜炎の細菌検査をしていましたが

何故か、マイコプラズマ性の結膜炎の結果が (゚ロ゚;

(ちゃたろうのマイコプラズマとは別ものです)

しかしこの時点で、既に結膜炎症状は治っている。

きっとアレルギーからのものが反応してしまったのかもしれません。

とりあえず再発防止のため、3週間の投薬で完治。





っということで

現在は心臓以外、全て完治しています ヽ(。´∀`。)/









★ 最後に 今朝のゆず があります ★








= 迷子のお知らせ と お願い =



【 緊 急 で す!!】

 スコティッシュフォールドの マルコ が行方不明になりました




※ 各所掲示物には電話番号を記載してあります。

※ 首輪は着けていません。



もしも、既にマルコを保護してくださっている方がいらっしゃいましたら

どうか生存確認をさせてください。



大切にされているなら、取り上げるようなことは致しません。

どうかご連絡をお待ちしております。
見かけた方は捕獲せず、情報を送って頂きたいです。(すぐに付近に捕獲器を仕掛けます)


yaizuneko@mail.goo.ne.jp までご連絡をお願いします。




ブリーダー崩壊より救出され、里親希望宅よりトライアル中に脱走しました。

生存救出数41匹の内、この子だけが 愛される事を知りません。

心残りです。再度、皆様のご協力をお願い申し上げます。


マルコ詳細はこちら → 迷子猫 マルコ








【 今朝のゆず 】




綺麗になっていますが

ご覧の通り




現在は、この赤い線部分にしか発生していません。

しかも右耳のみ。

検査結果では、現時点では腫瘍ではない。


しかしどう見ても気掛かりな私。

調べれば、マクロファージ・脂肪細胞は

悪性化する場合があるそうなので

ゆずには、楓と同じ 腫瘍予防のサプリを

術前検査の頃から毎晩与えています。



このまま、何事もなく

私の心配症で終わりますように



どうかマルコの情報へ繋がりますように (-人-)
ポチッとご協力下されば幸いです。
いつも応援をありがとうございます。 励みになります。

にほんブログ村 猫ブログ 完全室内飼 ←ぽちっとニャ
にほんブログ村


良かった  みんにゃ元気が私の元気。

お手数をお掛けしますm(v v)m









コメント ( 12 ) | Trackback ( 0 )