新入りの迎え方


これまで沢山の子達を迎えてきた我が家。

新しい子を迎える時の手順を自分達のルールで守ってきました。




5にゃんはダンボールinで棄てられていました。( この写真とは関係ありません )




仔猫であろうと、何を持っているか判りません。

まずは病院で悪い所が無いかチェックし、治すことが先決。

5にゃんは大量のノミと猫カゼ・貧血・下痢がありました。

又、エイズ・白血病などの検査も細かく言えばいろいろとあるのですが

仔猫は母猫の抗体に守られて産まれてきます。そのため・・・


・ 母猫が感染しているためにその抗体を受け継ぎ陽性反応が出てしまった。

    ( 成長と共に抗体が消失する場合と、感染してしまう場合があります )


・ 初回は陰性だったが、2度目の検査では陽性になってしまった

    ( 感染時期により、抗体が作られていない時に検査すると陰性が出る場合があります )



このような事も実際にあるため、我が家では保護時と2ヶ月後に再検査をします。

初回が陽性の場合は、インターフェロン(インターキャット)で陰転を試みることも出来ます。

そして保護から2ヶ月の間に、悪いところは全て治してしまいます。(治るものなら)

( 本来は、保護から6ヶ月後の検査が一番正確に出るといわれています )

5にゃんは、保護時にも陰性。生後約1ヶ月でしたので母猫の抗体の切れる

保護から2ヶ月後に再検査をして確認しました。陰性でした。

そして・・・




治療中の接触はしないのですが、声が聞こえて存在は知っているのです^-^;




それでも、デビューは慎重に行います。

特に成猫の場合は、ソリが合わないとその後が大変なので ここでも時間をかけます。

大抵、この時点で自分達だけじゃないんだ (°д°;;) と新入りはアゴをはずします。




心の中では、もう戯れさせたいけれど ぐっと我慢。

ケージから出る時間を変え、お互いをお見合いさせます。

苦手な子でも、侵入して来られないのでじっくり見て貰います。




自分も同じ道を歩んで来たので、次の瞬間には ” あ-、増えるのね ” って感じです。




お互い、威嚇もせずにチョイチョイし出す頃ですね。




初めは怖くてブラシッポ。




耳も寝て、ブラシッポが下がってしまうのですが




ボスが認めれば怖いものなし!




先住さん達を放流~




我が家で産まれた子には、辛さがピンとこないのかも。

ちなみに・・・




棄てられたばかりで、病気も何もなかったのはこの子だけ。

ただ、お腹の中には7匹の仔猫がいたけどね(ToT)

避妊手術や検査の時間だけだったね。






迎え方には、その家の独自の考え方や環境の違いもあると思います。

我が家の光景は、やりすぎだよーと思う方もいるかもしれません。

でも、これをクリアしてきたからこそ 私が安心して居られます。

お外からの子は、完全隔離からスタート。

その隔離部屋も、もう開放してしまってありません。

大家族ではひとりの感染は他の子達への影響も大きい。

小さな家ということもあり、大人数の隔離も難しい。

初めは大変ですが、その後の全員の為にも このルールは守っていきます。



これとは別に、白血病だと判った ki4yoさんのチーちゃん。

いろんな配慮をしながら仲良く暮らしていらっしゃいます。

病気が発覚しても、共に暮らすのを諦めないでくれて チーちゃんは幸せだと思います。 




★ 最後に お祝い と 今日の花くん があります ★




   緊急です!!


ブリーダー崩壊で、4匹の里親さまになってくださった なかちゃんさん。

なかちゃんさんのかかりつけ病院にて里親募集をしている子が居ます。

以下、なかちゃんさんのブログより転記。

『 静岡県焼津市より

猫白血病キャリアの長毛の黒猫の子猫(去勢済み)の里親様を探しています




完全室内飼いで、1頭飼いまたは先住猫さんと隔離して飼えるか

食器・トイレを別にして管理出来る方・病気のキャリアである事を理解して下さる方

病気のキャリアである事を理解して下さる方

病院で定期的な検査をし必要時には適切な治療を行ってくれる方



この子は倒れている所(死んでいると思われ)を通報を受けた市役所の職員が保護し

ひこの動物病院に預けられました。

病院での預かり期間(3ヶ月)が過ぎ、里親様が見つからなければ市役所に・・・

(最悪、殺処分となってしまいます)


猫白血病(FeLV)


市役所に引き取られる前に我が家で引き取りも考えていますが

我が家ではケージ飼いになってしまいます。 』


この子も命の期限がかかっています。

どうか 素敵な里親さまが現れますように






= 迷子のお知らせ と お願い =


【 緊 急 で す!!】

 スコティッシュ マルコ が行方不明になりました





【 マルコの特徴 】


・ スコティッシュフォールド(猫の種類)の男の子 ( 去勢済み )

・ 普通の猫と違い、ぺちゃんこ顔です ( 犬で言えばパグのよう )

・ 毛 色: ミルクティ色 ( 一般的な茶トラより薄い茶色 )

・ 目の色: オレンジ色

・ 耳の形: 立ち耳 ・ 耳毛が長い ( 汚れていてもこの部分は長いです )

・ 薄茶をベースに、毛色より濃い色のシマ模様が胸と腕にあります

・ 口の周辺が白いです。

・ ヒゲが長いです。

・ 脱走より時間が経過しておりますので、薄汚れていると思われます。

・ 首輪は着けていません。



もしも、既にマルコを保護してくださっている方がいらっしゃいましたら

どうか生存確認をさせてください。



大切にされているなら、取り上げるようなことは致しません。

どうかご連絡をお待ちしております。

見かけた方は捕獲せず、情報を送って頂きたいです。(すぐに付近に捕獲器を仕掛けます)


yaizuneko@mail.goo.ne.jp までご連絡をお願いします。




ブリーダー崩壊より救出され、里親希望宅よりトライアル中に脱走しました。

生存救出数41匹の内、この子だけが 愛される事を知りません。

心残りです。再度、皆様のご協力をお願い申し上げます。


マルコ詳細はこちら → 迷子猫 マルコ




【 お 祝 い 】



ブリーダー崩壊より、昨年10月に新しいご家族の元へ卒業していった子達へ・・・








昨年の10月は、初旬までは暑く下旬はどんどん寒くなり

秋が無かったように思えた年でした。

これからの一年も、健康で幸せをあたりまえのように感じて欲しいです。

みんな可愛い子達です (*´∀`)




【 今 日 の 花 く ん 】



昨日の続きより時系列で。

・ 15:00 : ごはん 仔猫用ウェット 28g完食!!

・ 19:00 : 下痢止め・抗菌薬投与

・ 20:50 : ごはん W/d 35g完食!!

・ 23:00 : 就寝 / 昨晩よりうんちが出ていない




・ 09:00 : 素晴らしい、しっかりした形のうんちが出ていました *^∀^*//

            ( 見た目に虫は見えない )

・ 09:30 : ごはん W/d & カリカリ 30g完食


・ 11:50 : 下痢止め・抗菌薬・真菌(疥癬)薬を投与

・ 14:50 : 下痢も嘔吐もなし♪♪ 




調子が悪かった一昨日との違いは

毛繕いをし、ダミ声の小さな声でごはん請求をした事。

呼べば2階部分から降りてきて、ケージ外でもイキイキしています。

そして、初爪とぎも行いました (*゜ー゜*)

疥癬のお薬を投与したので不安でしたが、内臓寄生虫では無いため大丈夫そうです。

本日は夕方より再診です(*`・ω・)ゞ


いつも沢山の応援と元気玉をありがとうございます (-人-)


いつも応援をありがとうございます。 励みになります。
マルコの情報へ繋がりますように (-人-) 宜しくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 完全室内飼 ←ぽちっとニャ
にほんブログ村


お手数をお掛けしますm(v v)m




『 モカとゆずの心拍数の記録 』

( モ カ )

10月30日 就寝前 : 132回 / 10月30日 朝投薬前: 計測不能

100回を切るようなら病院へ連絡


( ゆ ず )

10月30日 就寝前 : 144回 / 10月30日 朝投薬前: 計測不能

投薬無しでの正常心拍:120-150位(個体差・獣医師による)



コメント ( 22 ) | Trackback ( 0 )


対 抗 心


我が家は就寝時には各ケージに戻って戴きます。

夜も更け、そろそろ就寝時間となると 自分達のケージの前をウロウロする隊員達。

沢山あっても、ちゃんと自分のお部屋が何処なのか判っているんです(*゜ー゜*)

でも、私が2階に居れば まだだと理解して一緒にいる。

その点は 賢いのですが・・・




もう寝よう!とみんなを促すと こんな感じで先導してくれます。




ありがとねっ♪♪

でも進んでおくれよ、急に立ち止まるのは怖いんだから




ハクちゃんはどんどん進んでいくけれど・・・ サスケ??




強力とはいえ、テープ止めだよー(°д°;;)




後ろから見ているのが悲しくなる風景




明るいのはいいけれど、お調子者で まだまだ おこちゃまなんだから・・・




まさかっ (; ̄― ̄A




おんにゃの子だから、ひた隠しにしてきたけれど




銀ちゃんとサスケは似ています。




そう・・・




銀ちゃんは あんぽんなんです




かぁさん、心臓止まっちゃうからね +。・(Pд`。Q)゜。+




本当は、あんぽん2号の座を与えたいくらいの逸材 銀ちゃん。

おんにゃの子に それは不憫だろうと隠して参りました。

でも・・・これ以上は隠し通せない

『 5にゃん拾って、4にゃん あんぽん! 』 ← 玄関開けたら2分でご飯っぽくね♪♪


大変な家です・・・ orz



★ 最後に 今日の 花くん があります ★



   緊急です!!


ブリーダー崩壊で、4匹の里親さまになってくださった なかちゃんさん。

なかちゃんさんのかかりつけ病院にて里親募集をしている子が居ます。

以下、なかちゃんさんのブログより転記。

『 静岡県焼津市より

猫白血病キャリアの長毛の黒猫の子猫(去勢済み)の里親様を探しています




完全室内飼いで、1頭飼いまたは先住猫さんと隔離して飼えるか

食器・トイレを別にして管理出来る方・病気のキャリアである事を理解して下さる方

病気のキャリアである事を理解して下さる方

病院で定期的な検査をし必要時には適切な治療を行ってくれる方



この子は倒れている所(死んでいると思われ)を通報を受けた市役所の職員が保護し

ひこの動物病院に預けられました。

病院での預かり期間(3ヶ月)が過ぎ、里親様が見つからなければ市役所に・・・

(最悪、殺処分となってしまいます)


猫白血病(FeLV)


市役所に引き取られる前に我が家で引き取りも考えていますが

我が家ではケージ飼いになってしまいます。 』


この子も命の期限がかかっています。

どうか 素敵な里親さまが現れますように






= 迷子のお知らせ と お願い =


【 緊 急 で す!!】

 スコティッシュ マルコ が行方不明になりました





【 マルコの特徴 】


・ スコティッシュフォールド(猫の種類)の男の子 ( 去勢済み )

・ 普通の猫と違い、ぺちゃんこ顔です ( 犬で言えばパグのよう )

・ 毛 色: ミルクティ色 ( 一般的な茶トラより薄い茶色 )

・ 目の色: オレンジ色

・ 耳の形: 立ち耳 ・ 耳毛が長い ( 汚れていてもこの部分は長いです )

・ 薄茶をベースに、毛色より濃い色のシマ模様が胸と腕にあります

・ 口の周辺が白いです。

・ ヒゲが長いです。

・ 脱走より時間が経過しておりますので、薄汚れていると思われます。

・ 首輪は着けていません。



もしも、既にマルコを保護してくださっている方がいらっしゃいましたら

どうか生存確認をさせてください。



大切にされているなら、取り上げるようなことは致しません。

どうかご連絡をお待ちしております。

見かけた方は捕獲せず、情報を送って頂きたいです。(すぐに付近に捕獲器を仕掛けます)


yaizuneko@mail.goo.ne.jp までご連絡をお願いします。




ブリーダー崩壊より救出され、里親希望宅よりトライアル中に脱走しました。

生存救出数41匹の内、この子だけが 愛される事を知りません。

心残りです。再度、皆様のご協力をお願い申し上げます。


マルコ詳細はこちら → 迷子猫 マルコ





【 今 日 の 花 く ん 】




昨日の続きより時系列で。

・ 15:00 : ごはんを与えて舐めてはみるものの、その後は見向きもしない。

          W/dがいやな場合もあるので、カリカリも添えるが

          口に入れてはペッと出す。

・ 16:45 : 自力で立とうともせず、抱っこしても力が入らない。

          明らかに元気が無いため、電解質の輸液を40cc注入。

・ 17:25 : 下痢止め & 抗菌薬投与

・ 21:00 : 通常タイプの仔猫用ウェットを36g食べる

・ 21:45 : 下痢 / はっきり分別出来ませんが透明な虫が出て来る。

・ 23:00 : 夕ご飯から2時間見守るが、嘔吐・下痢はなし

・  9:30 : W/dを 35g食べる / 前夜からの嘔吐・下痢はなし

・ 13:30 : 下痢止め投与

・ 14:50 : 現在まで、うんちは出ていません。



調子が悪い中で嘔吐があると、食欲も減退してしまいます。

昨夜の夕ご飯までは、これまでで最も調子を崩し 辛そうでした。


なかちゃんさんから

『 脱水が酷いと(電解質のバランスが崩れ)食欲が落ちる。

輸液をすると食欲が出る時もある 』 とコメント戴いたので先生に相談し

輸液セットを戴いて来ていました。

でも、花は総蛋白が下がっているのと貧血もあるので(輸液で血液が薄まる)

最低限を実施しました。結果は見事 大当たり。 なかちゃんさん、ありがとう 人(´д`;)


そして、動物はみな 『 味覚嫌悪 』 というものがあります。

一度口にして不快で嘔吐や体調を崩すと、同じものを食べたくなくなることがある。

その為、消化うんぬんよりも 仔猫用の通常ウェットにしてあげた事も良かったです。

 今朝からは、食欲もあるため W/dに戻しました。

15:00には、また ごはんタイムです。

今日は、駆虫薬の投与は無いため しっかり食べてエネルギー補給をして欲しい。

食欲があれば、明日からは疥癬の駆除を開始します。


いつも沢山の応援と元気玉をありがとうございます (-人-)


いつも応援をありがとうございます。 励みになります。
マルコの情報へ繋がりますように (-人-) 宜しくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 完全室内飼 ←ぽちっとニャ
にほんブログ村


お手数をお掛けしますm(v v)m




『 モカとゆずの心拍数の記録 』

( モ カ )

10月29日 就寝前 : 124回 / 10月30日 朝投薬前: 128回

100回を切るようなら病院へ連絡


( ゆ ず )

10月29日 就寝前 : 140回 / 10月30日 朝投薬前: 140回

投薬無しでの正常心拍:120-150位(個体差・獣医師による)




コメント ( 14 ) | Trackback ( 0 )


絵になる猫


天気のいい朝、日の光りを浴びながらお外を見てる猫さん達。

揺れている葉を見たり、鳥さんを見たり。

そんな中でも・・・




女の子なのに格好いい (*^―゜)b




ニヤリと笑う不敵な笑み




そして、教えを戴く




クリクリ眼で何をみつめているのかしら (´―`*)




明るくてお目々が点になっても可愛いよん (*´∀`人)




点でも黒目は必要だよっ ヾ(;´▽`A`` トラ坊!!




ほんとに怖いもん




白王子の胡珀くんは、きっと絵になることでしょう♪♪




なんか・・・良さが消えてるっていうか (- o -)ボソッ




お外の木も葉っぱが無くなって 秋っぽいねー (*´∀`)




白い壁に白い窓、明るいところでは柄が入っている子の方が映えますね~。

全てが白の場所だと、王子の良さが引き立ちません (; ̄― ̄A

やっぱり絵になる猫さんは、くぅ姐さんかな♪♪



★ 最後に 今日の 花くん & みるく があります ★



   緊急です!!


ブリーダー崩壊で、4匹の里親さまになってくださった なかちゃんさん。

なかちゃんさんのかかりつけ病院にて里親募集をしている子が居ます。

以下、なかちゃんさんのブログより転記。

『 静岡県焼津市より

猫白血病キャリアの長毛の黒猫の子猫(去勢済み)の里親様を探しています




完全室内飼いで、1頭飼いまたは先住猫さんと隔離して飼えるか

食器・トイレを別にして管理出来る方・病気のキャリアである事を理解して下さる方

病気のキャリアである事を理解して下さる方

病院で定期的な検査をし必要時には適切な治療を行ってくれる方



この子は倒れている所(死んでいると思われ)を通報を受けた市役所の職員が保護し

ひこの動物病院に預けられました。

病院での預かり期間(3ヶ月)が過ぎ、里親様が見つからなければ市役所に・・・

(最悪、殺処分となってしまいます)


猫白血病(FeLV)


市役所に引き取られる前に我が家で引き取りも考えていますが

我が家ではケージ飼いになってしまいます。 』


この子も命の期限がかかっています。

どうか 素敵な里親さまが現れますように






= 迷子のお知らせ と お願い =


【 緊 急 で す!!】

 スコティッシュ マルコ が行方不明になりました





【 マルコの特徴 】


・ スコティッシュフォールド(猫の種類)の男の子 ( 去勢済み )

・ 普通の猫と違い、ぺちゃんこ顔です ( 犬で言えばパグのよう )

・ 毛 色: ミルクティ色 ( 一般的な茶トラより薄い茶色 )

・ 目の色: オレンジ色

・ 耳の形: 立ち耳 ・ 耳毛が長い ( 汚れていてもこの部分は長いです )

・ 薄茶をベースに、毛色より濃い色のシマ模様が胸と腕にあります

・ 口の周辺が白いです。

・ ヒゲが長いです。

・ 脱走より時間が経過しておりますので、薄汚れていると思われます。

・ 首輪は着けていません。



もしも、既にマルコを保護してくださっている方がいらっしゃいましたら

どうか生存確認をさせてください。



大切にされているなら、取り上げるようなことは致しません。

どうかご連絡をお待ちしております。

見かけた方は捕獲せず、情報を送って頂きたいです。(すぐに付近に捕獲器を仕掛けます)


yaizuneko@mail.goo.ne.jp までご連絡をお願いします。




ブリーダー崩壊より救出され、里親希望宅よりトライアル中に脱走しました。

生存救出数41匹の内、この子だけが 愛される事を知りません。

心残りです。再度、皆様のご協力をお願い申し上げます。


マルコ詳細はこちら → 迷子猫 マルコ





【 今 日 の 花 く ん & み る く 】




昨日の続きより時系列で。


・15:00 : ごはんを15g程食べる

・ 15:50 : マンソンが生きたまま出てくる。お腹を押すと鳴く。

・ 17:00 : マンソンが出てくる。

・ 19:00 : 下痢止め薬投与

・ 22:00 : ごはんを20g程食べる / 抗菌薬を投与

・  9:30 : ごはんを30g食べる

・ 10:25 : 第一回目の最後の駆虫薬を投与

・ 11:00 : 嘔吐。 嘔吐物の中に虫 ( 多分条虫 )

・ 11:30 : 嘔吐。 見た目では虫はいない。


昨晩から投与指示が出ていましたが、何も栄養を摂れていなかったため

嘔吐を懸念し、本日に第一回目の最後の駆虫薬を投与しました。

初めて口から虫が出て来たところを見てしまいました。

胃の中に住み着いていた虫がこれだけならいいのですが。

『 鼻から牛乳 』 ではなく 『 口から条虫 』 もしくは 『 花から条虫 』 です

少しずつでも出て行って貰い、身体が楽になってほしい。


15:00には、また ごはんタイムです。

食欲が戻ってくれればいいのですが・・・

皆様からの元気玉で昨日のごはん分は嘔吐がなく栄養を摂れました。

とても大事な時なので、効果覿面で助かりました(*゜ー゜*)


そして、通院記録で公開しました みるくのお腹のパゲですが




酷い時は湿疹とパゲだったのですが、投薬により




すっかり綺麗になり、うっすらと うぶ毛も生えてきました *^∀^*//


猫魂隊員への沢山の応援と元気玉をありがとうございます (-人-)


いつも応援をありがとうございます。 励みになります。
マルコの情報へ繋がりますように (-人-) 宜しくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 完全室内飼 ←ぽちっとニャ
にほんブログ村


お手数をお掛けしますm(v v)m




『 モカとゆずの心拍数の記録 』

( モ カ )

10月28日 就寝前 : 128回 / 10月29日 朝投薬前: 128回

100回を切るようなら病院へ連絡


( ゆ ず )

10月28日 就寝前 : 140回 / 10月28日 朝投薬前: 140回

投薬無しでの正常心拍:120-150位(個体差・獣医師による)




コメント ( 14 ) | Trackback ( 0 )


花くん の通院記録-2


保護した時は 既に下痢。

通院後、抗菌薬とキャットフードで柔らかいながらも形のあるうんちに。

その後、駆虫薬を始めてからまた下痢が続いていた花くん。

もよおす度に虫さんは出てきますが、下痢は止まらない。

食欲減退し、嘔吐もみられたため 脱水を懸念し再通院。




舌が白いな・・・(- o -)ボソッ



10月28日 再診


・ 体 重 : 1.60kg ( 10月23日:1.64kg 40g減 )

・ 体 温 : 38.2℃ ( 10月23日:39.7℃ 平熱になりました )




【 血液検査 】




貧血数値が悪化しています。

寄生虫の中に吸血タイプの鉤虫と壺型吸虫がいるためだと思われます。

現在駆除中ですので、出きってしまえば治まる予定。

白血球数も大幅に下がりましたので、抗菌薬も効いています。



《 保有寄生虫(増加) 》


・ マンソン裂頭条虫 : 下痢 / 粘液便 / 血便

・ 鉤虫(こうちゅう) : 体内で血液を吸う / 下痢

・ 壺型吸虫 : 体内で血液を吸う/ 下痢

◆ ノミ :血液を吸う / 駆除済み

★ 疥癬 ( かいせん ) : 培養結果が出ました( 鼻の傷&パゲ )NEW!

★ 回虫 : 顕微鏡検査では出ませんでしたが、出てきたものを照合。 NEW!



顕微鏡検査では、一部のうんちで見るために その部分に現れない虫もいます。

お薬は鉤虫と同じなので、駆除され出てきました。


【 投 薬 】

・ 抗菌剤・・・1日1回/1錠 ( プラス1回分 )

・ 下痢止め・・・1日2回/半錠

・ 疥癬駆除薬・・・1日1回/半錠 8日分( 下痢が治ってから開始 )


お腹の調子が悪く食欲も低下しているため、ヒルズの ウェット W/Dに切り替えます。


《 その他 》

・ 昨夜21:15頃、W/D ・ 下痢止め ・ 抗菌薬を与えたが

  21:55頃に嘔吐してしまいました。

  お薬は戻した物に見られませんでしたが、過剰投与は避けたいのでそのまま。

・ 朝来てみると、うんちは出ていない。嘔吐は2箇所にしてありました。

  下痢止めが効いているのかお腹の中に吐き出す物がないのか不明。

・ 明らかに元気は無くなっています。

・ 朝ごはんは W/Dを 10-15g程度自力で食べました。

・ 10:40頃、水のような下痢と共にかなりの量のマンソンが出てきた。

  お尻から垂れ下がったものは、ゆっくり引き出しましたがまだ残っているようです。

・ その後、嘔吐。現時点でお腹の中には何もごはんが無いと思われます。

・ ごはんは置いてあるものの、今は食べる気配はありません。

・ 下痢止めは、ごはんと一緒では嘔吐の可能性もあるため13:00に投薬済み。

・ 後ろ足の変な使い方は、成長段階と後ろ足が長いことによるものかもしれない。

  要経過観察。

・ 声が出ないのも、鳴き続けて炎症があったのかもしれないが白血球と

  体温も下がっているので様子見。



血液検査の結果は、貧血があるものの良好に向かっているのに

花くんは、食欲・元気共に無くなってきています。

沢山の虫に侵されていたため、駆虫が辛いようです。

今の優先順位は下痢と嘔吐を止めること。

再診予定は10月31日ですが様子によっては即日となります。




★ 今日も最後に おまけ があるよ ★





   緊急です!!


ブリーダー崩壊で、4匹の里親さまになってくださった なかちゃんさん。

なかちゃんさんのかかりつけ病院にて里親募集をしている子が居ます。

以下、なかちゃんさんのブログより転記。

『 静岡県焼津市より

猫白血病キャリアの長毛の黒猫の子猫(去勢済み)の里親様を探しています




完全室内飼いで、1頭飼いまたは先住猫さんと隔離して飼えるか

食器・トイレを別にして管理出来る方・病気のキャリアである事を理解して下さる方

病気のキャリアである事を理解して下さる方

病院で定期的な検査をし必要時には適切な治療を行ってくれる方



この子は倒れている所(死んでいると思われ)を通報を受けた市役所の職員が保護し

ひこの動物病院に預けられました。

病院での預かり期間(3ヶ月)が過ぎ、里親様が見つからなければ市役所に・・・

(最悪、殺処分となってしまいます)


猫白血病(FeLV)


市役所に引き取られる前に我が家で引き取りも考えていますが

我が家ではケージ飼いになってしまいます。 』


この子も命の期限がかかっています。

どうか 素敵な里親さまが現れますように






= 迷子のお知らせ と お願い =


【 緊 急 で す!!】

 スコティッシュ マルコ が行方不明になりました





【 マルコの特徴 】


・ スコティッシュフォールド(猫の種類)の男の子 ( 去勢済み )

・ 普通の猫と違い、ぺちゃんこ顔です ( 犬で言えばパグのよう )

・ 毛 色: ミルクティ色 ( 一般的な茶トラより薄い茶色 )

・ 目の色: オレンジ色

・ 耳の形: 立ち耳 ・ 耳毛が長い ( 汚れていてもこの部分は長いです )

・ 薄茶をベースに、毛色より濃い色のシマ模様が胸と腕にあります

・ 口の周辺が白いです。

・ ヒゲが長いです。

・ 脱走より時間が経過しておりますので、薄汚れていると思われます。

・ 首輪は着けていません。



もしも、既にマルコを保護してくださっている方がいらっしゃいましたら

どうか生存確認をさせてください。



大切にされているなら、取り上げるようなことは致しません。

どうかご連絡をお待ちしております。

見かけた方は捕獲せず、情報を送って頂きたいです。(すぐに付近に捕獲器を仕掛けます)


yaizuneko@mail.goo.ne.jp までご連絡をお願いします。




ブリーダー崩壊より救出され、里親希望宅よりトライアル中に脱走しました。

生存救出数41匹の内、この子だけが 愛される事を知りません。

心残りです。再度、皆様のご協力をお願い申し上げます。


マルコ詳細はこちら → 迷子猫 マルコ




【 お ま け 】




一生懸命嗅ぐ子。




私の足ですけど、なにか??


今はかなり辛い状態ですが、乗り越えて欲しいです。

ごはんが食べられるように、嘔吐や下痢が治まってくれるように

祈ってあげて下さい (-人-)


いつも応援をありがとうございます。 励みになります。
マルコの情報へ繋がりますように (-人-) 宜しくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 完全室内飼 ←ぽちっとニャ
にほんブログ村


お手数をお掛けしますm(v v)m




『 モカとゆずの心拍数の記録 』

( モ カ )

10月27日 就寝前 : 132回 / 10月28日 朝投薬前: 計測不能

100回を切るようなら病院へ連絡


( ゆ ず )

10月27日 就寝前 : 140回 / 10月28日 朝投薬前: 計測不能

投薬無しでの正常心拍:120-150位(個体差・獣医師による)



コメント ( 22 ) | Trackback ( 0 )


ゆず の通院記録 -13 (ブリーダー崩壊組)


ゆずは 『 肥大型心筋症 』 と診断され、投薬を開始。

約9ヶ月間の投薬&減薬を重ね、数値が改善。

8月23日よりお薬なし(血栓予防は除く)にチャレンジ中!!

じゃらしも、少しずつ楽しんでいます。




だって・・・おばあちゃんみたいになるんだもの ( ´艸`)



10月25日 再診

・ 体重:3.96kg ・・・20g減(通院には朝ご飯を抜いているので維持 )


・ 体温:38.2℃ ( 前回:38.0℃ )


【 血液検査 】

久々に、アスピリン常用による肝障害の検査を行いました。





異常なし。


【 エコー検査 】

・ 心臓の短縮率 ( 伸縮 ) (SFAVg) = 43.1% (65%以下が正常)

( 1月11日:60.0% / 2月3日:63.4% / 2月16日:60.01%
3月9日:64.7% / 3月22日:60.2% / 4月19日:56.9%
5月18日:44.0% / 6月15日:44.2% / 7月20日:38.1%
8月23日:46.5% / 9月21日:60.3% /10月3日:59.0% )


・ 大動脈(AO):左心房(LA)比率 = 1:1.62

( 12月9日:1.3 / 1月11日:1.82 / 2月3日:1.42
2月16日:1.59 / 3月9日:1.84 / 3月22日:1.26
4月19日:1.19 / 5月18:1.42 / 6月15日:1.46
7月20日:1.20 / 8月23日:1.52 / 9月21日:1.30
10月3日:1.15 )

誤差が出やすい検査。1.5以下が正常/2以上は血栓が出来やすいとして判断


・心臓の壁の厚み : 5.2mm ( 厚めです / 変化無し )



大動脈:左心房比率は、大きくなりましたが

心臓の短縮率は、改善されています。誤差も出ますが正常範囲内で安定中。

お薬なしを継続です!




お目々の大きさ、半分だよ (´,_ゝ`)プッ


数値安定のため 次回の通院は1-2ヶ月後でいいそうです。

ゆずは、通院するだけで とても呼吸が速くなります。

人間が呼吸を一緒に合わすことが出来ない異常な速さ。

そのため、とても疲れてしまうのです。

その日の検査に影響は出ませんが、心臓には宜しくないので

2ヶ月後の再診を予定しています。

普段はひょうひょうとしていますが、やっぱりお家が好きなようです。



【 投 薬 】

・ アスピリン粉 (血栓予防薬)         3日に1回 0.05g



モカやゆずの応援を いつもありがとうございます m(v v)m

ひとりずつ健康に近づいてくれるよう、共に頑張ります。






   緊急です!!

ブリーダー崩壊で、4匹の里親さまになってくださった なかちゃんさん。

なかちゃんさんのかかりつけ病院にて里親募集をしている子が居ます。

以下、なかちゃんさんのブログより転記。

『 静岡県焼津市より

猫白血病キャリアの長毛の黒猫の子猫(去勢済み)の里親様を探しています




完全室内飼いで、1頭飼いまたは先住猫さんと隔離して飼えるか

食器・トイレを別にして管理出来る方・病気のキャリアである事を理解して下さる方

病気のキャリアである事を理解して下さる方

病院で定期的な検査をし必要時には適切な治療を行ってくれる方



この子は倒れている所(死んでいると思われ)を通報を受けた市役所の職員が保護し

ひこの動物病院に預けられました。

病院での預かり期間(3ヶ月)が過ぎ、里親様が見つからなければ市役所に・・・

(最悪、殺処分となってしまいます)


猫白血病(FeLV)


市役所に引き取られる前に我が家で引き取りも考えていますが

我が家ではケージ飼いになってしまいます。 』


この子も命の期限がかかっています。

どうか 素敵な里親さまが現れますように




★ 今日は最後に、今日の花くん があります ★




= 迷子のお知らせ と お願い =


【 緊 急 で す!!】

 スコティッシュ マルコ が行方不明になりました





【 マルコの特徴 】


・ スコティッシュフォールド(猫の種類)の男の子 ( 去勢済み )

・ 普通の猫と違い、ぺちゃんこ顔です ( 犬で言えばパグのよう )

・ 毛 色: ミルクティ色 ( 一般的な茶トラより薄い茶色 )

・ 目の色: オレンジ色

・ 耳の形: 立ち耳 ・ 耳毛が長い ( 汚れていてもこの部分は長いです )

・ 薄茶をベースに、毛色より濃い色のシマ模様が胸と腕にあります

・ 口の周辺が白いです。

・ ヒゲが長いです。

・ 脱走より時間が経過しておりますので、薄汚れていると思われます。

・ 首輪は着けていません。



もしも、既にマルコを保護してくださっている方がいらっしゃいましたら

どうか生存確認をさせてください。



大切にされているなら、取り上げるようなことは致しません。

どうかご連絡をお待ちしております。

見かけた方は捕獲せず、情報を送って頂きたいです。(すぐに付近に捕獲器を仕掛けます)


yaizuneko@mail.goo.ne.jp までご連絡をお願いします。




ブリーダー崩壊より救出され、里親希望宅よりトライアル中に脱走しました。

生存救出数41匹の内、この子だけが 愛される事を知りません。

心残りです。再度、皆様のご協力をお願い申し上げます。


マルコ詳細はこちら → 迷子猫 マルコ





【 お ま け 】

10月も終わりを迎えています。

この時期はハロウィン。 ひとりのおんにゃの子が魔女さんに変身です*^∀^*//




超かわいいのに・・・(´ー`*)

ペルちゃんは、内反症のお目々の手術から綺麗に治り完治致しました(*`・ω・)ゞ

皆様からの応援、元気玉をありがとうございます。

他にもお写真を戴いていますので、ハッピーメールでお伝えしようと思っていますが

時期ものだけは先に公開( ^ω^ ) 可愛いのに、不服そうなお顔がキュンとします

伏せ目に見えますが、ぱっちりお目々になっていますよ♪♪

よかった (- o -)ほっ・・・






【 今日の 花くん 】


・ 1日目の駆虫薬を投与後から下痢が続いています。

・ 1日目のお薬では 見た目で判る虫は出て来ませんでしたが

 昨日の夕方から下痢の中に虫を確認

 形は鉤虫っぽいのですが、猫は1.5cm位とネットで見ました。

 出てきたのは5-6cm以上あるようなので何なのか判りません。

 虫は出てくるものの、ずっと下痢のため脱水が気がかりで

 今日の投薬前に病院に確認したところ、初診で熱もあったため

 抗菌薬が効いているのか確認してからの方がいい。

 今日は投薬せずに、近々 再診してくださいと言われました。

 成猫にとっては少しの事も、仔猫には影響が出やすいので

 本日 行って来る予定です。

 声が出ない事も炎症ではないか & 後ろ足の様子も合わせて診て頂きます。




昨夜の一枚。

ひとりで寂しかろうと、ぬいぐるみを買ってきました。




今は枕のようにして使っています ( ^ω^ )



いつも応援をありがとうございます。 励みになります。
マルコの情報へ繋がりますように (-人-) 宜しくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 完全室内飼 ←ぽちっとニャ
にほんブログ村


お手数をお掛けしますm(v v)m




『 モカとゆずの心拍数の記録 』

( モ カ )

10月26日 就寝前 : 132回 / 10月27日 朝投薬前: 132回

100回を切るようなら病院へ連絡


( ゆ ず )

10月26日 就寝前 : 136回 / 10月27日 朝投薬前: 132回

投薬無しでの正常心拍:120-150位(個体差・獣医師による)




コメント ( 10 ) | Trackback ( 0 )


モカ の通院記録 -15 (ブリーダー崩壊組)


前回の検診までのモカ。

・ 肥大型心筋症 で バレンタインハート

・ 目に奇形があり、まれに飛び上がるほど驚き怯えることもあります。

・ 発情によるストレスで、コロナの抗体値が6400まで急上昇しFIP疑惑に。

  発情が終わると800まで下がるも、400以下にならなければ安心できません。

・心臓とFIP疑惑により、避妊手術が出来ない状況。




そんな事言って・・・

じゃ、発情がまた来ちゃって ピーピー鳴いちゃってもいいの??




どんどん心臓も抗体値も良くなって手術しないと、辛いのはモカなんだよ。



我が家の大きな悩みですが、一歩一歩進んでいければいい。



10月25日 再診


体重:4.56g ( 前回:4.40kg。。。発情により食欲不振だったのが治まったため )

体温:38.2℃( 前回:38.2℃ )



【 血液検査 】


アスピリン常用による血液検査を含む、全体の血液検査。




ストレス数値として見ることの出来る、グロブリンの値が正常値に入りました。

現在、ストレスを感じていないようです(*゜ー゜*)


【 エコー検査 】


・ 心臓の短縮率(SFAVg) = 59.7% (65%以下が正常)

( 1月28日:74.7% / 2月16日:60.5% / 3月9日:65.3%
  4月6日:42.6% / 5月9日:65.9% / 5月24日:53.5%
  6月26日:61.7% / 7月5日:57.7% / 7月20日:47.8%
  8月9日:51.2% / 9月7日:42.6% / 10月3日:56.7% )


・ 大動脈(AO):左心房(LA)比率 = 1:1.25

( 2月16日:1.65 / 3月9日:1.74 / 4月6日:1.63
  5月9日:1.58 / 5月24日:1.37 / 6月26日:1.50
  7月5日:1.82 / 7月20日:1.54 / 8月9日:1.92
  9月7日:1.73 / 10月3日:1.58 )


誤差が出やすい検査。1.5以下が正常/2以上は血栓が出来やすいとして判断


・心臓の壁の厚さ: 5.6mm (前回まで 6.0mm) 少し薄くなりました。


お薬変更してから6度目の受診。

率は両方とも上昇してしまっていますが、正常範囲内(投薬にて)。



投薬は、これまでと変わらず。


【 投 薬 】

・ インデラル錠 ( 血圧を下げる薬 ) 1日2回 1/4錠)

・ アスピリン粉 (血栓予防薬)    3日に1回 0.05g


コロナの抗体値検査も依頼し、現在外部検査結果待ちです。

結果により、避妊手術を考えていこうと思っています。

次回再診も、約3週間後。




   緊急です!!

ブリーダー崩壊で、4匹の里親さまになってくださった なかちゃんさん。

なかちゃんさんのかかりつけ病院にて里親募集をしている子が居ます。

以下、なかちゃんさんのブログより転記。

『 静岡県焼津市より

猫白血病キャリアの長毛の黒猫の子猫(去勢済み)の里親様を探しています




完全室内飼いで、1頭飼いまたは先住猫さんと隔離して飼えるか

食器・トイレを別にして管理出来る方・病気のキャリアである事を理解して下さる方

病気のキャリアである事を理解して下さる方

病院で定期的な検査をし必要時には適切な治療を行ってくれる方



この子は倒れている所(死んでいると思われ)を通報を受けた市役所の職員が保護し

ひこの動物病院に預けられました。

病院での預かり期間(3ヶ月)が過ぎ、里親様が見つからなければ市役所に・・・

(最悪、殺処分となってしまいます)


猫白血病(FeLV)


市役所に引き取られる前に我が家で引き取りも考えていますが

我が家ではケージ飼いになってしまいます。 』


この子も命の期限がかかっています。

どうか 素敵な里親さまが現れますように




★ 今日は最後に、今日の花くん があります ★




= 迷子のお知らせ と お願い =


【 緊 急 で す!!】

 スコティッシュ マルコ が行方不明になりました





【 マルコの特徴 】


・ スコティッシュフォールド(猫の種類)の男の子 ( 去勢済み )

・ 普通の猫と違い、ぺちゃんこ顔です ( 犬で言えばパグのよう )

・ 毛 色: ミルクティ色 ( 一般的な茶トラより薄い茶色 )

・ 目の色: オレンジ色

・ 耳の形: 立ち耳 ・ 耳毛が長い ( 汚れていてもこの部分は長いです )

・ 薄茶をベースに、毛色より濃い色のシマ模様が胸と腕にあります

・ 口の周辺が白いです。

・ ヒゲが長いです。

・ 脱走より時間が経過しておりますので、薄汚れていると思われます。

・ 首輪は着けていません。



もしも、既にマルコを保護してくださっている方がいらっしゃいましたら

どうか生存確認をさせてください。



大切にされているなら、取り上げるようなことは致しません。

どうかご連絡をお待ちしております。

見かけた方は捕獲せず、情報を送って頂きたいです。(すぐに付近に捕獲器を仕掛けます)


yaizuneko@mail.goo.ne.jp までご連絡をお願いします。




ブリーダー崩壊より救出され、里親希望宅よりトライアル中に脱走しました。

生存救出数41匹の内、この子だけが 愛される事を知りません。

心残りです。再度、皆様のご協力をお願い申し上げます。


マルコ詳細はこちら → 迷子猫 マルコ




【 今日の 花くん 】


・ 2日目の虫薬を投与

・ 1日目のお薬では 見た目で判る虫は出て来ませんでした。

  (見えないだけで・・・

・ 昨日のコメント欄の 『 マンソンは、 きしめん似 』 に密かにウケてくれた

  うてなさん( ^ω^ ) やはりマンソンは落ちにくいらしいです

・ 通院時にお熱があったため、今日から耳で測っています。今日は38.4℃

  病院の直腸計測より低く出ますので比較は出来ませんが、大事な時なので

  毎日測ろうと思っています。



通院の際の一枚。




あまりに大人しいので キャリーを覗くと、かなりの大物だった(°д°;;)


いつも応援をありがとうございます。 励みになります。
マルコの情報へ繋がりますように (-人-) 宜しくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 完全室内飼 ←ぽちっとニャ
にほんブログ村


お手数をお掛けしますm(v v)m




『 モカとゆずの心拍数の記録 』

( モ カ )

10月25日 就寝前 : 120回 / 10月26日 朝投薬前: 124回

100回を切るようなら病院へ連絡


( ゆ ず )

10月25日 就寝前 : 140回 / 10月26日 朝投薬前: 140回

投薬無しでの正常心拍:120-150位(個体差・獣医師による)




コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )


あたちの みりゅく


先日、幸ちゃんが ボスのみるくにグルーミングされていたのを

気に入らない目で見ていた愛。 参照 → ◆

あの後、どんな行動をとったのか・・・



愛ちゃん!!




普通にしてれば可愛いんだけどねー ^-^;

愛って小悪魔さんでしょ??




そう、褒めてない。




・・・ あなたが何を思っていたのか皆さんに見て貰いましょうね。






やっぱり 呼び捨て。 そして幸の真似っこをしてみる。




頭をごっちんして、おねだり。




さーどうぞ!と言わんばかりのお顔




お顔の位置を上手に変えて 舐めて貰う。




あの・・・何でそうなるの? お願いしてやって貰ってるよね(; ̄― ̄A




どうして黙る (°д°;;)




みーくん・・・気づきなよ ヾ(-д-;)




それでも舐めてあげる優しいボス。




何ですか・・・その満足顔は(*゜□゜*)


皆さんにはラブラブに見えるでしょうけれど・・・私の目は誤魔化されないよっ!




その目・・・




一昨日の動画のように、自分で毛繕いをしても綺麗に出来ない愛。

こともあろうに我が家のボスを手玉にとって ちゃっかりピカピカになりました。

愛ちゃん、自分でも頑張ろうねっ+。・(Pд`。Q)゜。+




   緊急です!!


ブリーダー崩壊で、4匹の里親さまになってくださった なかちゃんさん。

なかちゃんさんのかかりつけ病院にて里親募集をしている子が居ます。

以下、なかちゃんさんのブログより転記。

『 静岡県焼津市より

猫白血病キャリアの長毛の黒猫の子猫(去勢済み)の里親様を探しています




完全室内飼いで、1頭飼いまたは先住猫さんと隔離して飼えるか

食器・トイレを別にして管理出来る方・病気のキャリアである事を理解して下さる方

病気のキャリアである事を理解して下さる方

病院で定期的な検査をし必要時には適切な治療を行ってくれる方



この子は倒れている所(死んでいると思われ)を通報を受けた市役所の職員が保護し

ひこの動物病院に預けられました。

病院での預かり期間(3ヶ月)が過ぎ、里親様が見つからなければ市役所に・・・

(最悪、殺処分となってしまいます)


猫白血病(FeLV)


市役所に引き取られる前に我が家で引き取りも考えていますが

我が家ではケージ飼いになってしまいます。 』


この子も命の期限がかかっています。

どうか 素敵な里親さまが現れますように




★ 今日も最後に おまけ があるよ(*´∀`)ノノ




= 迷子のお知らせ と お願い =


【 緊 急 で す!!】

 スコティッシュ マルコ が行方不明になりました





【 マルコの特徴 】


・ スコティッシュフォールド(猫の種類)の男の子 ( 去勢済み )

・ 普通の猫と違い、ぺちゃんこ顔です ( 犬で言えばパグのよう )

・ 毛 色: ミルクティ色 ( 一般的な茶トラより薄い茶色 )

・ 目の色: オレンジ色

・ 耳の形: 立ち耳 ・ 耳毛が長い ( 汚れていてもこの部分は長いです )

・ 薄茶をベースに、毛色より濃い色のシマ模様が胸と腕にあります

・ 口の周辺が白いです。

・ ヒゲが長いです。

・ 脱走より時間が経過しておりますので、薄汚れていると思われます。

・ 首輪は着けていません。



もしも、既にマルコを保護してくださっている方がいらっしゃいましたら

どうか生存確認をさせてください。


大切にされているなら、取り上げるようなことは致しません。

どうかご連絡をお待ちしております。

見かけた方は捕獲せず、情報を送って頂きたいです。(すぐに付近に捕獲器を仕掛けます)


yaizuneko@mail.goo.ne.jp までご連絡をお願いします。




ブリーダー崩壊より救出され、里親希望宅よりトライアル中に脱走しました。

生存救出数41匹の内、この子だけが 愛される事を知りません。

心残りです。再度、皆様のご協力をお願い申し上げます。


マルコ詳細はこちら → 迷子猫 マルコ




【 お ま け 】


手玉にとっていた・・・のに。

どうやら みるくの事を好きになってしまったようです。




最近、毎日こんな感じです。 あまりみるくを困らせないようにね

そして、私のみるくですよっ・・・(- o -)ボソッ


いつも応援をありがとうございます。 励みになります。
マルコの情報へ繋がりますように (-人-) 宜しくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 完全室内飼 ←ぽちっとニャ
にほんブログ村


お手数をお掛けしますm(v v)m





『 モカとゆずの心拍数の記録 』


( モ カ )

10月24日 就寝前 : 132回 / 10月25日 朝投薬前: 計測不能

100回を切るようなら病院へ連絡


( ゆ ず )

10月24日 就寝前 : 140回 / 10月15日 朝投薬前: 計測不能

投薬無しでの正常心拍:120-150位(個体差・獣医師による)






『 昨日 ~ 今日の 仮名: 花くん 』




・ ごはんは毎食(1日3回/完食)

・ 声が全てサイレント

  呼ばれても気づかない時があるため気を付けます。次回の通院で聞いてみます。

  いちごも、そらも声が細く出にくいですが 仔猫でここまで出ない子は初めてです。

・ 昨日の夕方より、まだ柔らかいものの 形のあるうんちが出ています。

  抗菌薬が効いていると思われます。

・本日より、駆虫薬を開始しました。

・後ろ足に少し違和感を感じます。成長期のせいもありますので見守っていきます。

コメント ( 14 ) | Trackback ( 0 )


虫さんが いっぱい♪♪ 新入り 花くん の通院記録-1


2014年10月23日(木) 15:00頃

この子を保護することを決めた。




仮名は 花くん。 男の子。



【 私の初見 】


・ 舌の色が薄い(赤々しているのが普通だがピンク色)

・ 耳の血色も白い(本来は薄ピンク)

・ 歯はしっかりしているが歯茎の血色が薄い

・ 耳の中の周囲が汚れていたりカサブタはあるものの、奥は綺麗

・ 鼻の頭に傷か感染があり、カサブタが付いていて周囲はパゲ

・ 通院前に ごはんを与え、うんちをしましたが下痢。 虫はいないように見える



お外に居た子は仔猫であっても何を持っているか判らない。

保護したら直ぐに病院へ行くのが基本!




10月23日 初診


・ 体 重 : 1.64kg

・ 体 温 : 39.7℃

・ 推定年令 : 3.5-4ヶ月



保護した時点で覚悟は決めていましたが

この体温の高さは猫エイズ・白血病の可能性も出てきます。

先生も、舌や歯茎などの血色が気になると言われました。

血液を採取して、待合室で待機。

待合室で猫神様にお願いする。

『 とにかく猫エイズ・白血病は持っていませんように・・・

治せる病気なら、何でもして治療します


待っている間、ずっとずっと祈っていました。

そして、もしも白血病なら・・・あの子も一緒に引き取ろうとも考えていました。





【 猫エイズ(FIV) & 白血病(FeLV)検査 】




陰性・・・よかった +。・(Pд`。Q)゜。+。 猫神様、ありがとう!!

でも、確実に陰性かは再検査となります。

保護数日前の感染なら、キッドに反応が出ない事があるのです。

1-2ヶ月後に 再度検査を実施します。 ( 我が家はこれまで全員そうしています )





【 血液検査 】




貧血数値のヘマトクリット値がブルーになっていますが

再度先生によるアナログ検査で33%ありましたので正常値です。

白血球数や好中球数が異常に多いことが判ります。

この場合は細菌感染等により血中で闘っている可能性が高い。




【 便検査 】


ここで、猫神様にお願いしたツケがやってくる・・・ orz


《 確実に出た虫 》

・ マンソン裂頭条虫 : 下痢 / 粘液便 / 血便

・ 鉤虫(こうちゅう) : 体内で血液を吸う / 下痢

・ 壺型吸虫 : 体内で血液を吸う/ 下痢

・ ノミ :血液を吸う



《 予測される虫 》

・ 瓜実(うりざね)条虫 : ノミが居る場合に可能性がある

・ 疥癬 ( かいせん )又は 真菌感染症 : 現在培養調査中 ( 鼻の傷&パゲによる )



・・・と、虫のオンパレード ♪☆彡(ノ゜▽゜)ノ


《 その他 》


・ 汚れてはいるものの、耳ダニは存在しませんでした。

・ 口内は綺麗。歯も生えている ( 現時点 )

・ 心臓に雑音はなし


【 投 薬 】






・ 抗菌剤・・・1日1回/1錠 ( 8日分 )

・ ノミ駆除薬・・・10月24日のみ1回

・ 駆虫薬・・・10月25日・26日の2日間(2種類の駆虫)

・ 駆虫薬・・・10月27日(1種類の駆虫)

上記を3週間後にもう一度投薬する予定です。




熱が高いのも、白血球数が多いのも、舌の色が薄いのも

この虫によるものだと思われます。( ・・・だと嬉しい )

成猫は共存時間があり、やがて猫が弱っていきますが

仔猫はすぐに命取りとなります。

しっかり駆虫して、健康体にしてあげようと思っています。

里親募集などは、経過をみながら考えて行きます。

再診は1週間後。 がんばるぞー




















仮の猫魂隊員として、どうぞ宜しくお願い申し上げます m(v v)m ( 別棟治療です )





   緊急です!!


ブリーダー崩壊で、4匹の里親さまになってくださった なかちゃんさん。

なかちゃんさんのかかりつけ病院にて里親募集をしている子が居ます。

以下、なかちゃんさんのブログより転記。

『 静岡県焼津市より

猫白血病キャリアの長毛の黒猫の子猫(去勢済み)の里親様を探しています




完全室内飼いで、1頭飼いまたは先住猫さんと隔離して飼えるか

食器・トイレを別にして管理出来る方・病気のキャリアである事を理解して下さる方

病気のキャリアである事を理解して下さる方

病院で定期的な検査をし必要時には適切な治療を行ってくれる方



この子は倒れている所(死んでいると思われ)を通報を受けた市役所の職員が保護し

ひこの動物病院に預けられました。

病院での預かり期間(3ヶ月)が過ぎ、里親様が見つからなければ市役所に・・・

(最悪、殺処分となってしまいます)


猫白血病(FeLV)


市役所に引き取られる前に我が家で引き取りも考えていますが

我が家ではケージ飼いになってしまいます。 』


この子も命の期限がかかっています。

どうか 素敵な里親さまが現れますように



★ 今日は最後に 経緯と動画 があるよ ★



= 迷子のお知らせ と お願い =


【 緊 急 で す!!】

 スコティッシュ マルコ が行方不明になりました





【 マルコの特徴 】


・ スコティッシュフォールド(猫の種類)の男の子 ( 去勢済み )

・ 普通の猫と違い、ぺちゃんこ顔です ( 犬で言えばパグのよう )

・ 毛 色: ミルクティ色 ( 一般的な茶トラより薄い茶色 )

・ 目の色: オレンジ色

・ 耳の形: 立ち耳 ・ 耳毛が長い ( 汚れていてもこの部分は長いです )

・ 薄茶をベースに、毛色より濃い色のシマ模様が胸と腕にあります

・ 口の周辺が白いです。

・ ヒゲが長いです。

・ 脱走より時間が経過しておりますので、薄汚れていると思われます。

・ 首輪は着けていません。



もしも、既にマルコを保護してくださっている方がいらっしゃいましたら

どうか生存確認をさせてください。



大切にされているなら、取り上げるようなことは致しません。

どうかご連絡をお待ちしております。

見かけた方は捕獲せず、情報を送って頂きたいです。(すぐに付近に捕獲器を仕掛けます)


yaizuneko@mail.goo.ne.jp までご連絡をお願いします。




ブリーダー崩壊より救出され、里親希望宅よりトライアル中に脱走しました。

生存救出数41匹の内、この子だけが 愛される事を知りません。

心残りです。再度、皆様のご協力をお願い申し上げます。


マルコ詳細はこちら → 迷子猫 マルコ




【 経緯 と 動画 】


昨日の14時40分頃、事務所のドアにノック音。

出てみるとご近所Tさんと、私は初めてお会いする別の組合の方(仮:Aさん)と2人。

別の組合ながら、Tさんのお向かいさんにあたります。

何だろうと思った瞬間、Aさんの手元にこの子が居た。

とても人懐こく、Aさんの周りをスリスリウロウロ。

前日からAさんの家に現れたという。 Aさんは餌やりさんなのです。

お話しは “ ブログで里親募集が出来るか ” との事でした。

出来るけれど、猫エイズ・白血病検査だけは必ずして欲しい と伝えました。

これは里親募集において最低限のマナーだと思うので。

先住さんの命や里親さんの優しいお気持ちを考えれば当然のこと。

( 出来るなら、血液検査も行い 体調を整えてからお渡しできれば

尚 素晴らしいと思います )

でも、病院に行けるか聞いてみても あいまいなお返事。

病院で検査したら里親募集出来るかと聞かれたので

保護はしてくれるのか問うと、出来ないからまたお外に放すという。

それでは検査した意味もなくなる。

里親さまを探すには まずは保護場所の確保、そして検査である。

なかなかお話しは進まない・・・


先日のコメント欄で、なかちゃんさんの里親募集中の黒猫さん対して

今は なるべく自宅に居たいからと書きました。

今もその気持ちは変わりませんが、いろんなお話しをして

AさんもTさんも保護は出来ないとの結論。

この子はそのままお外に戻すしか無い状況でした。

そのため、とぉさんに連絡すると

『 おまえが預かると決断するなら、俺はそれでいい 』 と言ってくれました。


全ての子にしてあげられる事ではないので、引受には戸惑いもありましたが

私の住んでいる場所の子。 そして現在、近所の仔猫はこの子だけのようです。


餌やりのAさんは去勢・避妊手術をせずにごはんだけを与えているらしい。

本日、Tさんが申し訳なかったとお話しに来て下さったので

優しい気持ちは判るけれど、去勢・避妊手術をすべき事だけは

伝えて欲しいとお願いしました。

不幸な子を増やさないためにも、餌やりだけではなく 手術をお願いしたいです


そして、お外に居るだけでこれだけの寄生虫が住み着きます。

その子が家に入れば他の子も感染するのです。

どうか、ご自分の猫さんは室内飼育をしてください (-人-)




そんなこんなで、仮名 花くんの動画です!

食欲満タンで、外見は元気! 虫さんなんかに負けないぞ (#`・д・)




近々、里親募集要件を掲載したいと思います (*`・ω・)ゞ



いつも応援をありがとうございます。 励みになります。
マルコの情報へ繋がりますように (-人-) 宜しくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 完全室内飼 ←ぽちっとニャ
にほんブログ村


お手数をお掛けしますm(v v)m




『 モカとゆずの心拍数の記録 』

( モ カ )

10月23日 就寝前 : 132回 / 10月24日 朝投薬前: 132回

100回を切るようなら病院へ連絡


( ゆ ず )

10月23日 就寝前 : 132回 / 10月24日 朝投薬前: 140回

投薬無しでの正常心拍:120-150位(個体差・獣医師による)




コメント ( 16 ) | Trackback ( 0 )


ちゃたろう の通院記録-1 &動画


我が家の破壊王こと ちゃたろう氏。

この子は保護した時に 『 マイコプラズマ 』 という病気を持っていました。

マイコプラズマは3種類に分類され

ヘモフェリス ・ ヘモマイニュータム ・ ツリセンシス があります。

ちゃたろうが保持していたのは、ヘモフェリス。

(ジジは ヘモマイニュータム。 別棟の為、家庭内感染ではありません)

治れば感染はまず無いのですが、キャリアと付く。(治っていないと感染します)

ストレスは厳禁。

万が一もあってはならないので、定期検診以外でも目を光らせています。




だれに??


白血病の子にかかりやすい病気の為、何度もエイズ・白血病検査をしましたが陰性。

マイコが治ってからは、血液検査でも良好を維持してきました。



10月20日

体重 : 6.14kg ( 骨格が大きいため問題なし )

体温 : 38.4℃



【 血液検査 】




今回の検診でも全ての項目が良好!!

猫さんの6歳は人間では40歳くらい。

脂の乗った年頃だね (*´∀`)ノノ



【 レントゲン検査 】




心臓は2.5-3肋間で少し大きめ。




正面からの場合は、左右の肋骨間の半分くらいが正常ですが・・・

こちらも大きいです。




悩む ちゃたろう氏。




そうはいかないよ


まだエコー検査をしてみなくちゃ判らないからね!!

でも、お薬になるとちゃたろうの好きな缶詰が増えるな (- o -)ボソッ




そこで悩むなよ ヾ(-д-;)ぉぃぉぃ



【 エコー検査 】


検査途中では、拡張型心筋症かもしれないと言われましたが

計算して戴くと下記のような数値になりました。



・ 心臓の短縮率 ( 伸縮 ) (SFAVg) = 39.3% (35%以上が正常)

( 心臓は35%以下:拡張型心筋症・65%以上:肥大型心筋症 / 各獣医による )



・ 大動脈(AO):左心房(LA)比率 = 1:1.43

誤差が出やすい検査。1.5以下が正常/2以上は血栓が出来やすいとして判断



・心臓の壁の厚み : 3.8mm ( 正常 )



エコー検査でも、正常値でした *^∀^*//

ですが、誤差の出やすい検査のため 3-6ヶ月後に再診です。


【 投 薬 】

・ なし


★ ワクチンの抗体検査も行っていますが外部検査のため待ち状態です。

年令を重ねている子の方が病気を貰いやすい為、ワクチンは必要になってくるそうです。

3年に一度位が丁度良いそうですが、それは抗体が出来ていればのはなし。

ちゃたろうも、ちゃんと抗体が出来ていればイイナ♪♪

まずは、定期検診での健康確認が出来て一安心です(*`・ω・)ゞ



   緊急です!!


ブリーダー崩壊で、4匹の里親さまになってくださった なかちゃんさん。

なかちゃんさんのかかりつけ病院にて里親募集をしている子が居ます。

以下、なかちゃんさんのブログより転記。

『 静岡県焼津市より

猫白血病キャリアの長毛の黒猫の子猫(去勢済み)の里親様を探しています




完全室内飼いで、1頭飼いまたは先住猫さんと隔離して飼えるか

食器・トイレを別にして管理出来る方・病気のキャリアである事を理解して下さる方

病気のキャリアである事を理解して下さる方

病院で定期的な検査をし必要時には適切な治療を行ってくれる方



この子は倒れている所(死んでいると思われ)を通報を受けた市役所の職員が保護し

ひこの動物病院に預けられました。

病院での預かり期間(3ヶ月)が過ぎ、里親様が見つからなければ市役所に・・・

(最悪、殺処分となってしまいます)


猫白血病(FeLV)


市役所に引き取られる前に我が家で引き取りも考えていますが

我が家ではケージ飼いになってしまいます。 』


この子も命の期限がかかっています。

どうか 素敵な里親さまが現れますように



★ 今日も最後に おまけ があるよ ★



= 迷子のお知らせ と お願い =


【 緊 急 で す!!】

 スコティッシュ マルコ が行方不明になりました





【 マルコの特徴 】


・ スコティッシュフォールド(猫の種類)の男の子 ( 去勢済み )

・ 普通の猫と違い、ぺちゃんこ顔です ( 犬で言えばパグのよう )

・ 毛 色: ミルクティ色 ( 一般的な茶トラより薄い茶色 )

・ 目の色: オレンジ色

・ 耳の形: 立ち耳 ・ 耳毛が長い ( 汚れていてもこの部分は長いです )

・ 薄茶をベースに、毛色より濃い色のシマ模様が胸と腕にあります

・ 口の周辺が白いです。

・ ヒゲが長いです。

・ 脱走より時間が経過しておりますので、薄汚れていると思われます。

・ 首輪は着けていません。



もしも、既にマルコを保護してくださっている方がいらっしゃいましたら

どうか生存確認をさせてください。



大切にされているなら、取り上げるようなことは致しません。

どうかご連絡をお待ちしております。

見かけた方は捕獲せず、情報を送って頂きたいです。(すぐに付近に捕獲器を仕掛けます)


yaizuneko@mail.goo.ne.jp までご連絡をお願いします。




ブリーダー崩壊より救出され、里親希望宅よりトライアル中に脱走しました。

生存救出数41匹の内、この子だけが 愛される事を知りません。

心残りです。再度、皆様のご協力をお願い申し上げます。


マルコ詳細はこちら → 迷子猫 マルコ


【 お ま け 】


いまだ変化と進歩を見せない愛の毛繕い。

以前にも掲載しましたが、どうぞご確認下さい (*´∀`)ノノ




お顔をちゃんと洗おうよ



いつも応援をありがとうございます。 励みになります。
マルコの情報へ繋がりますように (-人-) 宜しくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 完全室内飼 ←ぽちっとニャ
にほんブログ村


お手数をお掛けしますm(v v)m




『 モカとゆずの心拍数の記録 』


( モ カ )

10月22日 就寝前 : 計測不能 / 10月23日 朝投薬前: 124回

100回を切るようなら病院へ連絡


( ゆ ず )

10月22日 就寝前 : 計測不能 / 10月23日 朝投薬前: 136回

投薬無しでの正常心拍:120-150位(個体差・獣医師による)



本日15:00 頃、ご近所さんがみえました。記録まで


コメント ( 10 ) | Trackback ( 0 )


我が家の難問


2階でも微笑ましい光景が見られています(*゜ー゜*)

今日のカップルは、仲良しコンビの ちゃたろう&ぽん太。

ちゃたろうは、身体も大きく暴れん坊で ダンボール破壊の名手。

『 破壊王 』 の名を持ちながら それに見合う ω も持っている (*´∀`)ノノ

そんな ちゃたろうくんですが




自分より年下の子達にはとても優しい一面を持つ。




判ってあげる優しいお兄さん! 参照:この前の敗戦 → ◆




幸の事も舐めてくれたり優しい子だよね (´―`*)

それにしても、覗き方が家政婦のようだよ・・・




そうだよね! 幸がそう思ってくれると かぁさんも嬉しいよ ♪♪




あらら・・・




ゆっ、ゆきさー  最近その場所がお気に入りだよね ♪~( ̄ε ̄;)




もう、何のフォローも出来なくなってる (; ̄― ̄A




あはは~ (●艸-д-)。оО 幸ちゃん、向こう行こうか・・・




おーっと 聞こえてるよ (°д°;;)




はい・・・




確かに、確かに あんぽんが多いです・・・ orz

でもほらっ、だから楽しいって事もあるよね? ヾ(;´▽`A``


ちなみに、昨日の朝から とぉさんは首が回らない。( 密かに借金があるのかも

寝る前に枕を高くしてビデオを見ていたのですが、そのまま寝てしまった。

朝起きたら、冷や汗が吹き出るほどの激痛。

愛が傍に来ても下を見られない (´,_ゝ`)プッ

昨日は1日仕事もお休みしたほどです。ジジイだね (^_^;)

湿布を貼りまくり、今日は流石に出掛けていきました。

『 あんぽん試作機 』 確定です (*`・ω・)ゞ


ここに大元締めが居たのか(- o -)ボソッ



   緊急です!!


ブリーダー崩壊で、4匹の里親さまになってくださった なかちゃんさん。

なかちゃんさんのかかりつけ病院にて里親募集をしている子が居ます。

以下、なかちゃんさんのブログより転記。

『 静岡県焼津市より

猫白血病キャリアの長毛の黒猫の子猫(去勢済み)の里親様を探しています




完全室内飼いで、1頭飼いまたは先住猫さんと隔離して飼えるか

食器・トイレを別にして管理出来る方・病気のキャリアである事を理解して下さる方

病気のキャリアである事を理解して下さる方

病院で定期的な検査をし必要時には適切な治療を行ってくれる方



この子は倒れている所(死んでいると思われ)を通報を受けた市役所の職員が保護し

ひこの動物病院に預けられました。

病院での預かり期間(3ヶ月)が過ぎ、里親様が見つからなければ市役所に・・・

(最悪、殺処分となってしまいます)


猫白血病(FeLV)


市役所に引き取られる前に我が家で引き取りも考えていますが

我が家ではケージ飼いになってしまいます。 』


この子も命の期限がかかっています。

どうか 素敵な里親さまが現れますように




★ 今日も最後に おまけ があるよ(*´∀`)ノノ




= 迷子のお知らせ と お願い =


【 緊 急 で す!!】

 スコティッシュ マルコ が行方不明になりました





【 マルコの特徴 】


・ スコティッシュフォールド(猫の種類)の男の子 ( 去勢済み )

・ 普通の猫と違い、ぺちゃんこ顔です ( 犬で言えばパグのよう )

・ 毛 色: ミルクティ色 ( 一般的な茶トラより薄い茶色 )

・ 目の色: オレンジ色

・ 耳の形: 立ち耳 ・ 耳毛が長い ( 汚れていてもこの部分は長いです )

・ 薄茶をベースに、毛色より濃い色のシマ模様が胸と腕にあります

・ 口の周辺が白いです。

・ ヒゲが長いです。

・ 脱走より時間が経過しておりますので、薄汚れていると思われます。

・ 首輪は着けていません。



もしも、既にマルコを保護してくださっている方がいらっしゃいましたら

どうか生存確認をさせてください。


大切にされているなら、取り上げるようなことは致しません。

どうかご連絡をお待ちしております。

見かけた方は捕獲せず、情報を送って頂きたいです。(すぐに付近に捕獲器を仕掛けます)


yaizuneko@mail.goo.ne.jp までご連絡をお願いします。




ブリーダー崩壊より救出され、里親希望宅よりトライアル中に脱走しました。

生存救出数41匹の内、この子だけが 愛される事を知りません。

心残りです。再度、皆様のご協力をお願い申し上げます。


マルコ詳細はこちら → 迷子猫 マルコ





【 お ま け 】


気候も涼しくなり、背中はカッパ の希喜ちゃん♪♪

専用ベッドを出してあげたら・・・




普通の事なんですケドね ^-^;

希喜の事は何でも掲載しちゃいたいです♪♪

遊んでいる間に設置したら、自分でケージに戻っていきました。

安心できる場所になっているんだね。

そして、ほんとは甘えたいんだよね (´ー`*)



いつも応援をありがとうございます。 励みになります。
マルコの情報へ繋がりますように (-人-) 宜しくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 完全室内飼 ←ぽちっとニャ
にほんブログ村


お手数をお掛けしますm(v v)m





『 モカとゆずの心拍数の記録 』


( モ カ )

10月21日 就寝前 : 132回 / 10月22日 朝投薬前: 計測不能

100回を切るようなら病院へ連絡


( ゆ ず )

10月21日 就寝前 : 140回 / 10月22日 朝投薬前: 計測不能

投薬無しでの正常心拍:120-150位(個体差・獣医師による)




コメント ( 14 ) | Trackback ( 0 )


みるく の通院記録-1


我が家のボス みるくは 先日10歳のお誕生日を迎えました。

毎年行っている定期検診。 大台に乗った今年も行かなくては!!

でも・・・みるくは車酔いが激しく 投薬(酔い止め)も難しい子。

病院に行く方が調子を崩す。 年に一度だと思って我慢してね 人(´д`;)


10月20日


・体重 : 5.18kg

・体温 : 37.7℃ ( 低い部類・・・私に似ている




みんなそう。 健康を守るためにもチェックしないとね。

みるくは、これまで大病なし。 いちごが来たときの入院くらい。

エイズ・白血病検査も陰性。

血液検査でも良好を維持してきました。




今回の検診でも全ての項目が良好!!

猫さんの10歳は人間では56歳くらい。

いろんな病気が出やすくなるけれど、結果はいいんじゃない?




いえ・・・それはもうあげたでしょ ヾ(;´▽`A``

レントゲン検査も行いました。




心臓は2-2.5肋間で正常値




正面からの場合は、左右の肋骨間の半分くらいが正常。

これまたクリア (*^―゜)b

っと素晴らしい結果のため、先生からエコーはいいんじゃない?

と逆に言われてしまいました ^-^; そのため、今回はナシ。

それより他に見て頂きたかったのがコレ!




お腹の部分がパゲになり、湿疹ぽくなっています。

これは1ヶ月ほど前の写真で、その後抗生物質を毎晩投与しています。

でも、赤みは治まるもののパゲが治らない。

抗生物質の効果は出ているため追加の投薬。



【 投 薬 】


・ 抗生物質・・・1日1回/1錠

・ ステロイド・・・1日1回/1錠 ( 本来は使いたくないお薬です )


これでも治らない場合は、アレルギー検査を行います。

かなり前にも行いましたが、その際は何もなかった。

人間でも急にアレルギーになるので結果次第では検査を行います。


定期検診では何事もなく安心して1年を過ごせそうです(*゜ー゜*)



★ ワクチンの抗体検査も行っていますが外部検査のため待ち状態です。

年令を重ねている子の方が病気を貰いやすい為、ワクチンは必要になってくるそうです。

3年に一度位が丁度良いそうですが、それは抗体が出来ていればのはなし。

ちゃんと抗体が出来ていればイイナ♪♪

車酔いで50mで1回吐くみるくですが、今回は帰宅時に1回戻しただけ。

精神的にも強くなったのかもしれませんが、口を開けてハァハァしてしまう。

これは良くないことなので、あまり連れていきたくないです


★ 今日は最後に 里親募集 があります ★



= 迷子のお知らせ と お願い =


【 緊 急 で す!!】

 スコティッシュ マルコ が行方不明になりました





【 マルコの特徴 】


・ スコティッシュフォールド(猫の種類)の男の子 ( 去勢済み )

・ 普通の猫と違い、ぺちゃんこ顔です ( 犬で言えばパグのよう )

・ 毛 色: ミルクティ色 ( 一般的な茶トラより薄い茶色 )

・ 目の色: オレンジ色

・ 耳の形: 立ち耳 ・ 耳毛が長い ( 汚れていてもこの部分は長いです )

・ 薄茶をベースに、毛色より濃い色のシマ模様が胸と腕にあります

・ 口の周辺が白いです。

・ ヒゲが長いです。

・ 脱走より時間が経過しておりますので、薄汚れていると思われます。

・ 首輪は着けていません。



もしも、既にマルコを保護してくださっている方がいらっしゃいましたら

どうか生存確認をさせてください。



大切にされているなら、取り上げるようなことは致しません。

どうかご連絡をお待ちしております。

見かけた方は捕獲せず、情報を送って頂きたいです。(すぐに付近に捕獲器を仕掛けます)


yaizuneko@mail.goo.ne.jp までご連絡をお願いします。




ブリーダー崩壊より救出され、里親希望宅よりトライアル中に脱走しました。

生存救出数41匹の内、この子だけが 愛される事を知りません。

心残りです。再度、皆様のご協力をお願い申し上げます。


マルコ詳細はこちら → 迷子猫 マルコ




【 里 親 募 集 】


ブリーダー崩壊で、4匹の里親さまになってくださった なかちゃんさん。

なかちゃんさんのかかりつけ病院にて里親募集をしている子が居ます。

以下、なかちゃんさんのブログより転記。


『 静岡県焼津市より

猫白血病キャリアの長毛の黒猫の子猫(去勢済み)の里親様を探しています

(写真は後日載せます)

完全室内飼いで、1頭飼いまたは先住猫さんと隔離して飼えるか

食器・トイレを別にして管理出来る方

病気のキャリアである事を理解して下さる方

この子は倒れている所(死んでいると思われ)を

通報を受けた市役所の職員が保護し、ひこの動物病院に預けられました。

病院での預かり期間(3ヶ月)が過ぎ、里親様が見つからなければ市役所に・・・

(最悪、殺処分となってしまいます)

市役所に引き取られる前に我が家で引き取りも考えていますが

我が家ではケージ飼いになってしまいます。 』



この子も命の期限がかかっています。

どうか 素敵な里親さまが現れますように



いつも応援をありがとうございます。 励みになります。
マルコの情報へ繋がりますように (-人-) 宜しくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 完全室内飼 ←ぽちっとニャ
にほんブログ村


お手数をお掛けしますm(v v)m




『 モカとゆずの心拍数の記録 』

( モ カ )

10月20日 就寝前 : 120回 / 10月21日 朝投薬前: 計測不能

100回を切るようなら病院へ連絡


( ゆ ず )

10月20日 就寝前 : 132回 / 10月21日 朝投薬前: 計測不能

投薬無しでの正常心拍:120-150位(個体差・獣医師による)








コメント ( 14 ) | Trackback ( 0 )


幸が甘えるのは勿論・・・


幸はスコさん達のお姉さん的存在だと、昨日の動画でご紹介させて戴きました。

でも、幸だってまだまだ甘えたい時期。

それでは、誰に甘えるのか・・・

幸ちゃんに聞いてみましょう! 幸ちゃーーーん♪♪




良いお返事ですね (´―`*) じゃ、幸の甘えるシトは誰かな??

ちょっとだけ見せてね♪♪




やっぱりボスの みるくなのね (*´∀`人)




まだ、みるく以外の先住さんだと少しだけ怖いみたい。

みんな優しくしてくれるけど、ビクッとしてしまいます。




微笑ましい光景です ♪♪




とっても嬉しそうな幸ちゃん。




みるくだと、要求もできる (≧∀≦)




もっとだって! がんばれっ q(^-^q)




超ダイレクトなのに・・・




大丈夫なの ?




よかったね~ ( ´艸`)




ちゃんとお礼も言えて、幸はいいこだね (*^―゜)b

そんな子には、みるくも穏やか対応。




ほのぼのした空気が流れて・・・(°д°;;) 視線がっ!




いつから?




かぁさんの みるくだよ ヾ(-д-;)

そもそも、なぜ呼び捨てなの??

この後どうなるのか・・・それはまた今度 ヾ(;´▽`A``


★ 今日も最後に おまけ があるよ(*´∀`)ノノ




= 迷子のお知らせ と お願い =


【 緊 急 で す!!】

 スコティッシュ マルコ が行方不明になりました





【 マルコの特徴 】


・ スコティッシュフォールド(猫の種類)の男の子 ( 去勢済み )

・ 普通の猫と違い、ぺちゃんこ顔です ( 犬で言えばパグのよう )

・ 毛 色: ミルクティ色 ( 一般的な茶トラより薄い茶色 )

・ 目の色: オレンジ色

・ 耳の形: 立ち耳 ・ 耳毛が長い ( 汚れていてもこの部分は長いです )

・ 薄茶をベースに、毛色より濃い色のシマ模様が胸と腕にあります

・ 口の周辺が白いです。

・ ヒゲが長いです。

・ 脱走より時間が経過しておりますので、薄汚れていると思われます。

・ 首輪は着けていません。



もしも、既にマルコを保護してくださっている方がいらっしゃいましたら

どうか生存確認をさせてください。


大切にされているなら、取り上げるようなことは致しません。

どうかご連絡をお待ちしております。

見かけた方は捕獲せず、情報を送って頂きたいです。(すぐに付近に捕獲器を仕掛けます)


yaizuneko@mail.goo.ne.jp までご連絡をお願いします。




ブリーダー崩壊より救出され、里親希望宅よりトライアル中に脱走しました。

生存救出数41匹の内、この子だけが 愛される事を知りません。

心残りです。再度、皆様のご協力をお願い申し上げます。


マルコ詳細はこちら → 迷子猫 マルコ




【 お ま け 】


お目々に傷が出来てしまい治療中だったナッツくん!(元:サン)

左目の白濁もとっても綺麗になりました*^∀^*//




チェリーアイの事もあり、カラーは外せない生活ですが

小さな先住 ( もう大きい(^_^;) ) ココちゃんは、カラー付きナッツくんでも全然平気。




朝晩は冷えるので、こんな和やかな猫団子を見せてくれるそうです (*´∀`)

恐がりだったナッツくんも、里親さまのお宅でもう1年。

今ではサンママさんに抱っこも許し、爪切りとブラッシングも

させてくれるようになったそうです(≧∀≦)/ヒュ~~

幸せなメールを戴きました! ありがとう。

ナッツ通信をこれからも楽しみにしています*^∀^*//



いつも応援をありがとうございます。 励みになります。
マルコの情報へ繋がりますように (-人-) 宜しくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 完全室内飼 ←ぽちっとニャ
にほんブログ村


お手数をお掛けしますm(v v)m





『 モカとゆずの心拍数の記録 』


( モ カ )

10月19日 就寝前 : 128回 / 10月20日 朝投薬前: 124回

100回を切るようなら病院へ連絡


( ゆ ず )

10月19日 就寝前 : 128回 / 10月18日 朝投薬前: 136回

投薬無しでの正常心拍:120-150位(個体差・獣医師による)





コメント ( 16 ) | Trackback ( 0 )


幸 の通院記録-3(ブリーダー崩壊組) と 動画


2週間前の検査では、血液検査結果も良好だった幸。

でも、エコー検査では肥大型心筋症の初期段階と診断されました。

投薬を始めたので、お薬の効きもみるため 再診です。

マルガリータになって、身も軽くなった幸ちゃん。

骨の具合もあり、元々威嚇娘の幸。

これまでの検診では、マルガリータにするために鎮静をかけ

その間にエコー・血液検査・レントゲンを行いました。

何度も鎮静をかけるのは身体には良くありません。

そして、心臓の治療をしていくためには鎮静なしで検査出来ることが望ましい。

家では、私達が捕まえようとすると身体をよじって抵抗します。

骨に影響が出そうでとても怖い・・・病院ではどうなのか?




えらかったね (´―`*)


10月18日  再診


体 重 : 4.22kg


【 エコー検査 】

・ 心臓の短縮率:(SFAVg) = 56.2%(65%以下が正常)

( 2月4日:54.21% / 10月4日:70.7% )


・ 大動脈(AO):左心房(LA)比率 = 1:1.95

( 2月4日:1.45% / 10月4日:1.54 )

誤差が出やすい検査。1.5以下が正常/2以上は血栓が出来やすいとして判断



早期発見で投薬により 短縮率は大幅に改善を見せました。

このお薬があっているように思えます。

大動脈:左心房比率は、かなり大きくなってしまいましたが

誤差も出やすく 血栓予防のお薬も既に与えているため 様子見です。


お薬はこれまでと変わらず。



【 投 薬 】

・ ヘルベッサー錠 ( 心臓のお薬 )  1日1回 1/4錠

・ アスピリン粉 (血栓予防薬)    3日に1回 0.05g



短縮率も改善をみせ、骨の具合もあるため 次回の再診は4週間後となります。

初期段階でお薬の効果が現れてくれて良かったです。

ところで、幸の態度は。。。

一応 暴れた時は鎮静に切り替えるため、ごはんも抜いて通院。

診察室で、キャリーから飛び出さないように 囲みながらキャリーの上を外しました。

怯えて動くものの、バスタオルをかけ 今回は私も足の保定に参加。(幸は初めて)

かぁさんが居るからね!と声をかけると力を抜いてくれました ( ´艸`)

エコー検査も鎮静無しで横たわることができ、とてもいい子にしていてくれました。




初めてじゃないんだなー ( ´艸`) いつも寝んねしている間だからね。



鎮静なしで検査ができました! 一安心です (- o -)ほっ・・・

何が起こるか判らないため気は抜きませんが、次回からの通院を考えると少し安心。

出来る事なら、一生自分の足で歩かせてあげたいです。


病気は早期発見が一番。 皆さまも定期検診をお忘れ無く (*´∀`)ノノ



★ 今日も最後に おまけ があります ★




= 迷子のお知らせ と お願い =


【 緊 急 で す!!】

 スコティッシュ マルコ が行方不明になりました





【 マルコの特徴 】


・ スコティッシュフォールド(猫の種類)の男の子 ( 去勢済み )

・ 普通の猫と違い、ぺちゃんこ顔です ( 犬で言えばパグのよう )

・ 毛 色: ミルクティ色 ( 一般的な茶トラより薄い茶色 )

・ 目の色: オレンジ色

・ 耳の形: 立ち耳 ・ 耳毛が長い ( 汚れていてもこの部分は長いです )

・ 薄茶をベースに、毛色より濃い色のシマ模様が胸と腕にあります

・ 口の周辺が白いです。

・ ヒゲが長いです。

・ 脱走より時間が経過しておりますので、薄汚れていると思われます。

・ 首輪は着けていません。



もしも、既にマルコを保護してくださっている方がいらっしゃいましたら

どうか生存確認をさせてください。



大切にされているなら、取り上げるようなことは致しません。

どうかご連絡をお待ちしております。

見かけた方は捕獲せず、情報を送って頂きたいです。(すぐに付近に捕獲器を仕掛けます)


yaizuneko@mail.goo.ne.jp までご連絡をお願いします。




ブリーダー崩壊より救出され、里親希望宅よりトライアル中に脱走しました。

生存救出数41匹の内、この子だけが 愛される事を知りません。

心残りです。再度、皆様のご協力をお願い申し上げます。


マルコ詳細はこちら → 迷子猫 マルコ



【 お ま け 】


ブリーダー崩壊より我が家に来たスコさん達。

幸は威嚇がおさまってからというもの、みんなの面倒見もとても良いです。

2週間ほど前の動画です。 希喜は まだ亀仙人です(^_^;)




スコ組さんの中では、頼られるお姉さん的存在です!


いつも応援をありがとうございます。 励みになります。
マルコの情報へ繋がりますように (-人-) 宜しくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 完全室内飼 ←ぽちっとニャ
にほんブログ村


お手数をお掛けしますm(v v)m




『 モカとゆずの心拍数の記録 』

( モ カ )

10月17日 就寝前 : 132回 / 10月18日 朝投薬前: 124回

100回を切るようなら病院へ連絡


( ゆ ず )

10月17日 就寝前 : 140回 / 10月18日 朝投薬前: 124回

投薬無しでの正常心拍:120-150位(個体差・獣医師による)


コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )


騙されやすいトラ坊


2階で とぉさんがトラ坊とお話し♪♪

先日は、ようやくトラの 『 気持ちいい 撫で場所 』 を見つけたばかり。

今日は仲良くできるのでしょうか?




ほんと、何処のトラくんの話しだろうね (°д°;;)




ついつい嗅いでしまう猫の性(サガ)。




トラ!! 気を付けるんだよ o(*≧□≦)o  このシトまたやるよ!




・・・




そう。 最近気づいて私のトラ坊を誘惑してるんだよ

あっ! 危険だよーっ




判っていても嗅いでしまう。 習性とは恐ろしい




流石のトラも目が据わり始めたね




そうだ、そうだ!!




へっ??




トッ、トラ坊??





最近、本当に最近、トラの可愛さに気づいた とぉさん。

うてなさん・ロン母さま・千代丸母さま・deco.cさま・・・

皆様が、トラ坊を誉めて下さる度に ジッと見て 『 どこが可愛い? 』 とか

言ってたくせに、トラが素直に撫でさせてくれるようになってからというもの
誉めまくりの毎日。  私の可愛い子は渡さないわっ!!



★ 今日も最後に おまけ があるよ(*´∀`)ノノ





= 迷子のお知らせ と お願い =


【 緊 急 で す!!】

 スコティッシュ マルコ が行方不明になりました





【 マルコの特徴 】


・ スコティッシュフォールド(猫の種類)の男の子 ( 去勢済み )

・ 普通の猫と違い、ぺちゃんこ顔です ( 犬で言えばパグのよう )

・ 毛 色: ミルクティ色 ( 一般的な茶トラより薄い茶色 )

・ 目の色: オレンジ色

・ 耳の形: 立ち耳 ・ 耳毛が長い ( 汚れていてもこの部分は長いです )

・ 薄茶をベースに、毛色より濃い色のシマ模様が胸と腕にあります

・ 口の周辺が白いです。

・ ヒゲが長いです。

・ 脱走より時間が経過しておりますので、薄汚れていると思われます。

・ 首輪は着けていません。



もしも、既にマルコを保護してくださっている方がいらっしゃいましたら

どうか生存確認をさせてください。



大切にされているなら、取り上げるようなことは致しません。

どうかご連絡をお待ちしております。

見かけた方は捕獲せず、情報を送って頂きたいです。(すぐに付近に捕獲器を仕掛けます)


yaizuneko@mail.goo.ne.jp までご連絡をお願いします。




ブリーダー崩壊より救出され、里親希望宅よりトライアル中に脱走しました。

生存救出数41匹の内、この子だけが 愛される事を知りません。

心残りです。再度、皆様のご協力をお願い申し上げます。


マルコ詳細はこちら → 迷子猫 マルコ




【 お ま け 】


TVの前に置いてあるベッド。

この下に誰かが隠れている!! 他の子達は興味津々。

さぁ誰なのでしょう??



この場所は、寒い時期にホットカーペットを入れるために開いています。

変な場所を秘密基地にしています。 かわええ (*´∀`人)


★遺骨が全面に写ってしまって・・・すみません リビングに一緒に居て欲しいんです。


いつも応援をありがとうございます。 励みになります。
マルコの情報へ繋がりますように (-人-) 宜しくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 完全室内飼 ←ぽちっとニャ
にほんブログ村


お手数をお掛けしますm(v v)m





『 モカとゆずの心拍数の記録 』


( モ カ )

10月17日 就寝前 : 132回 / 10月18日 朝投薬前: 計測不能

100回を切るようなら病院へ連絡


( ゆ ず )

10月17日 就寝前 : 132回 / 10月18日 朝投薬前: 計測不能

投薬無しでの正常心拍:120-150位(個体差・獣医師による)









コメント ( 16 ) | Trackback ( 0 )


写真遊び


『 おともだち 』 の理麻さんのブログ “ マロ日和 ” 。

理麻さんが1枚写真ながら、味わい深い編集をされています。

( そういうカメラ機能なのか編集なのかは不明 )




我が家はカメラ機能でチャレンジ (*^―゜)b




でも、20にゃんだと誰だか判りづらい ヾ(;´▽`A``

この写真はむぎ。




しかし、この方が判りやすい (; ̄― ̄A




ビールのCMであるヤツですね♪♪




機能を知ると撮ってみたくなる




ぽんちゃんのお鼻と目だけは、もう治らないのよね。




傷んだヨットもバレにくい ( ´艸`)




姐さんは、こんな雰囲気も似合うね♪♪




加工してもイマイチなのは、きっと腕のせいだ!




いや~~~~~っ +。・(Pд`。Q)゜。+





最後の機能はイラスト調。

うーん、絵の苦手な私にはもってこいかと思いましたが

希喜ちゃんに嫌われるのでこれ以上はやめておきます。

理麻さんは上手だな・・・(- o -)ボソッ





今日から 『 おともだち 』 に leohana0709さまの ” ネコ大好きバカのニャンコの記録 ” が

追加されました! 皆様、是非 遊びに行ってみてね♪♪



★ 今日も最後に おまけ があるよ(*´∀`)ノノ




= 迷子のお知らせ と お願い =


【 緊 急 で す!!】

 スコティッシュ マルコ が行方不明になりました





【 マルコの特徴 】


・ スコティッシュフォールド(猫の種類)の男の子 ( 去勢済み )

・ 普通の猫と違い、ぺちゃんこ顔です ( 犬で言えばパグのよう )

・ 毛 色: ミルクティ色 ( 一般的な茶トラより薄い茶色 )

・ 目の色: オレンジ色

・ 耳の形: 立ち耳 ・ 耳毛が長い ( 汚れていてもこの部分は長いです )

・ 薄茶をベースに、毛色より濃い色のシマ模様が胸と腕にあります

・ 口の周辺が白いです。

・ ヒゲが長いです。

・ 脱走より時間が経過しておりますので、薄汚れていると思われます。

・ 首輪は着けていません。



もしも、既にマルコを保護してくださっている方がいらっしゃいましたら

どうか生存確認をさせてください。



大切にされているなら、取り上げるようなことは致しません。

どうかご連絡をお待ちしております。

見かけた方は捕獲せず、情報を送って頂きたいです。(すぐに付近に捕獲器を仕掛けます)


yaizuneko@mail.goo.ne.jp までご連絡をお願いします。




ブリーダー崩壊より救出され、里親希望宅よりトライアル中に脱走しました。

生存救出数41匹の内、この子だけが 愛される事を知りません。

心残りです。再度、皆様のご協力をお願い申し上げます。


マルコ詳細はこちら → 迷子猫 マルコ




【 お ま け 】


2-3週間ほど前のことでしょうか。

とても大粒な栗が手に入ったので、どうしよう б(´・ω・`;)ンー・・・

と悩んだあげく、私の大好きな 『 栗の甘露煮 』 を作りました。

太る元ですね・・・まっ、それは置いておこう!




塩味の茹で栗もいいけれど、大粒だからね。




大量購入だし。




まずは半日ほど水につけて、埃などを取り除きます。




栗のお尻をカットすると、鬼皮がむきやすい。




渋皮も剥いて、全ての栗の下処理が終わりました。

渋皮取りは、危ないので指サックをすることをお勧めします。




お鍋に栗が被るくらいの水を入れて色付け用にクチナシの実の

種の中身をペーパーに包み(茶袋でもいい)中火から沸騰させ

沸騰したら弱火にして5分ほど煮る。




一旦、ザルに上げ(色付け用の汁は棄てる)また鍋に栗が被るくらいの水を入れ

三温糖(普通のお砂糖でもいい)を栗の重さの50%分の半量を入れる。




しっかりしたペーパーを落とし蓋にして(真ん中部分を十字にカット)

30分ほど弱火~中火で煮ます。時々、アクも取ります。




初めてにしては、なかなかいい出来映え♪♪




煮沸消毒したタッパーに栗を丁寧に入れ、汁は鍋に残す。

残りの半量のお砂糖を鍋に入れ、完全に解けるまで弱火で煮る。(濃い砂糖液を作る)

少しトロみが付いたら火を止め、栗が被るくらいの汁を入れ、冷蔵庫へ。 完成~*^∀^*//



『 コツ と 感想 』


・ 栗は煮崩れるので、強火にしない。

・ 中火で沸騰したら、弱火と中火の中間ぐらい。

・ 渋皮剥きは、指サック(厚手)をしよう!

・ 売っている甘露煮がお高い訳が判った。(手間がかかる)

・ この量の栗の渋皮を取るだけで、ほぼ指先が腱鞘炎。(3日ほど指先が痛い)

・ 栗の硬さを調節できるので自分好みでとっても美味しいが、買った方が無難。

・ 長期保存の場合は、煮沸した瓶で お砂糖は80%ぐらいがいいらしい。

・ 鬼皮剥きはプロ級に育ったが、渋皮剥きは もうやりたくない orz


手間がかかる分、美味しいのですが・・・

もし作るのなら、小量か 剥き栗の方がお勧めですね

とぉさんは、塩派なハズなのに うまいうまいとバクバク食べる ( ̄д ̄*)

お正月まで保つといいな♪♪


いつも応援をありがとうございます。 励みになります。
マルコの情報へ繋がりますように (-人-) 宜しくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 完全室内飼 ←ぽちっとニャ
にほんブログ村


お手数をお掛けしますm(v v)m





『 モカとゆずの心拍数の記録 』


( モ カ )

10月16日 就寝前 : 132回 / 10月17日 朝投薬前: 132回

100回を切るようなら病院へ連絡


( ゆ ず )

10月16日 就寝前 : 144回 / 10月17日 朝投薬前: 144回

投薬無しでの正常心拍:120-150位(個体差・獣医師による)





コメント ( 14 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ