アルバニトハルネ紀年図書館

アルバニトハルネ紀年図書館は、漫画を無限に所蔵できる夢の図書館です。司書のWrlzは切手収集が趣味です。

『超人ロック ニルヴァーナ』第3巻/聖悠紀

2010-08-31 | 青年漫画
 
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ


あまりに面白くて一気に読んでしまったんだけど、このエンターテインメントの奧に込められた物を少しだけ真剣に考えてみたい。

第3巻の最大の見所は、ミラ・ファニール提督もアイザック・ヨシノ・デービットISC元長官も他界してしまった後の連邦軍に危機を知らせようと、ロック准将が、星区の基地を実質的に取り仕切っているドゥーハン大佐に「陰謀」が進行中だと、極秘の会見で伝える箇所だ。
そのドゥーハン大佐は会見の前に、ショーン・リッペントロップから合法な「ゲーム」を購入していた。
違法なVRキューブを実務に影響の出ない範囲で大目に見ている軍の体質と、かつて地球の大国が阿片の使用を黙認したことと、今の世界に「信教の自由」が存在することは非常に似ている。


この作品の中でロックは連邦軍を退役した准将であり、軍を動かす現場の者たちから尊敬されながらも、権力を持たないので命令は下せない存在だ。
肥大した銀河連邦の政府高官や軍の要人は人の死を「数値」としてしか理解できない人々である。しかし彼らはそれでもオフィスの机からモニタ越しに命令を下すことにより「秩序」を保っている。カムジンは人の精神を侵す宗教の教祖で、彼らを「人は混乱と無秩序の中で一生を終える」と洗脳する。

政府と軍の要人は「ニルヴァーナ(nirvaaNa)」の「臨死体験」を耐え抜くことにより、前線に立つ兵士以上に「死」を理解したと思い込み、「今」を維持することが悪なのだと信じ込まされる。
銀河帝国時代には、かりそめにも「皇帝陛下に対する忠誠」という確固たる価値観があった。帝政を廃した新銀河連邦は、圧政から逃れ自由を勝ち取る代わりに、盲信する対象を失った。そこに偽りの「宗教」が付け入る隙がある。

第25軍上陸部隊の拠点を制圧した反乱軍がパフストに侵攻する。2光分先に現れたジェイン・ドレイク提督の巡洋戦艦が対艦ミサイルに見せかけた物を3発、発射して、目標を逸れたそれは惑星に落下し、星区は通信を絶つ。

そしてラヴェンドラは「始まった」ことを知る。


ライガーが12発のジオイド弾で230年間続いた銀河連邦を解体したのは『虚空の戦場』(完全版では第13巻)。しかし本作『ニルヴァーナ』は過去の作品を読んでいなくても理解できるし、むしろ過去作品を知らないほうが先入観なしに楽しめるかもしれない。


お薦め度:★★★★★



にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へにほんブログ村
にほんブログ村 トラコミュ 漫画、マンガ、まんが、コミックへ漫画、マンガ、まんが、コミック
にほんブログ村 トラコミュ 青年マンガへ青年マンガ

【検索用】超人ロックニルヴァーナ 聖悠紀 3
コメント

『別冊 花とゆめ』2010年10月号

2010-08-30 | 少女漫画
 
にほんブログ村 漫画ブログへ


なんていうか、暑いですね。季節を先取りする雑誌は10月号だというのに。


『燈港メリーローズ』/都戸利津
新連載。『環状白馬線 車掌の英さん』に次ぎ、『群青シネマ』という素晴らしい作品の第2巻(完結)も刊行されて、今とても注目している作家さんです。
かつて地理の家庭教師をしてくれていたエドガーが、夢の都だと言った燈港(トウラン)。やがて成長したアゼリアは、伯母が自分はふさわしくないという家から逃れて、束の間の息抜きに海を渡る。しかし優しい兄のようなエドガーが夢の都と呼んだその地は、言い掛かりと嘘とイカサマの街だった。
何も確かなものがない街で、自分と同じ国の人間だという男の呼ぶ名だけが、彼女のものであった。
都戸利津さんはこういう、「焦がれる」ような気持ちをとても綺麗に描いてくれる。楽しみです。


『迷える茨姫』/神谷悠
懐かしい作家さんです。
単行本を買った事はないけど時々読んでました。


『執事様のお気に入り』第37話/伊沢玲・津山冬
告白する前に伯王の気持ちを確かめたい良ちゃん。しかし「みんな」で行った遊園地で、雑踏の中から聞こえてきた「どっかのお嬢とそのお伴」という言葉が良ちゃんの胸に突き刺さる。自分の「好き」という気持ちと、伯王が自分を喜ばせてくれている事には大きな違いがあると落ち込む彼女に、薫子さんがとてもいい言葉をかけてくれる。
二人になりたいと良ちゃんの手を引いて連れ去る伯王、花火の音で彼女の言葉がかき消されてしまっていた頃、神澤家では伯王を跡継ぎとして正式に発表する準備が進められていた。


『いつでもお天気気分』#10/羅川真里茂
進之介と、彼女の御堂さんのエピソード。御堂の感情表現がトウトツで、彼氏扱いされていないと思っていた進之介が、御堂を彼女扱いしていなかったのは自分だったと気付く。

自分を可愛くない女だと言う御堂が、すごく可愛い。



『オレンジ チョコレート』第21回/山田南平
撮影の終わった例のアレが秋口にアレしてチャートにもアレして、注目を集めてしまうちろ。百合さんは体育祭のある月末の律のスケジュールを全日空けてくれる。寝るつもりだった律は、リレーと騎馬戦にエントリーされていたと知って、当日大激怒!
律と一緒にいたいちろの行動が無邪気で好きです。


『お嫁にいけない!』step 15/藤原規代
模試が終わったら出ていく悠貴と、仕事を辞めてしまおうかと気持ちが塞ぎ始めたマドカ。お互いにカウントダウンだと言われるが、マドカは人はすでに自分の中にある答えにたどりつけず、廻り道をしているのだと、仕事への情熱を取り戻す。
悠貴にとってライバルであるはずの久賀さんがどんどんかっこ悪くなっていくなあ(笑)


『ジョシの制服』最終回/サカモトミク
唐突に完結してしまった…。9月号には「次号クライマックス」とは書かれていなかったのに。
翼が女子の制服を身に付けて、物を創る喜びを知っていきながら、天童と恋仲になっていく展開を期待していたのに。
オレの「期待」を返してくれ!(笑)


『コードネームは鈴木太郎!』最終回/立野真琴
こっちは3回で終わって丁度良かったと思います。
殿下の母上に関する謎解きもなかなか楽しかった。


オレチョコ、執事様、いつでもお天気気分。



来月号の『みこぱぺ』の再登場が楽しみです。


にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 トラコミュ 漫画、マンガ、まんが、コミックへ
漫画、マンガ、まんが、コミック
にほんブログ村 トラコミュ 少女マンガへ
少女マンガ

【検索用】別冊花とゆめ 白泉社 201010
コメント

『週漫スペシャル』2010年10月号

2010-08-29 | 青年漫画
 
にほんブログ村 漫画ブログへ



今月号は「絶対に載せてはいけない漫画」が載ってるんですよ!

『絶倫という悪夢~奇跡の男~』/美和剛
オレが広告主だったら作者は告訴されているでしょう。
スピリチュアルなオーラが宿って金運・恋愛運・勝負運が身に付くブレスレットを売り付けている会社はこの漫画のせいで大損害を被るからな!
オレは広告主ではないので爆笑してしまいましたが。
新聞は広告収入を得ているのでカルト教団の批判が書けない。しかし週漫スペシャルは美和剛先生の漫画を兵器平気で載せてしまう。



『ザ・AV面接官』~波多野里奈子 華麗なる変身~/佐々木久・武守仁
AVって基本的に「借りる物」であって「買う物」ではない。そしてレンタル店の会員証は身分証明書がないと作れない。誰が何を・いつ・何本借りたのかは全て把握されているんでしょうね。
これはそういう物語ではないんだけど、ブルーレイの普及率とか3DのAVとかも取り上げたら面白いと思います。


『沿線不倫恥図~妄想力は男力』/北野信・小田はるか
オレは気が向いた時だけバッターボックスに立って努力せずにホームランを打ちたいです。


『嘘』vol.8「涙の誤算」/ももなり高・沙川聖
このシリーズは常に安定して面白いんだけど、今回は普段より良かった。
大沢は禁煙なんかしなさそうな奴ですね。オレもしないけど。


『キャバクラ裏日記 制服の魔力』/作麻正明・香橋義高
「どんなにキレイな花でもね 水をやらないと枯れちゃうのよ!!」。
オレは花は育てていないけど、暑さを和らげるためにベランダに打ち水をしています。意外と効果があります。


『今晩、お邪魔します』~「マーガレット」あけみ-の場合/蝦名いくお
あけみさんを指名したいです。まじで。


『破戒坊・源界みだれ行脚』其の六「仇討ち異聞」/ケン月影
劇画といえば『ゴルゴ13』を真っ先に連想してしまう、視野の狭い私が称賛するのは筋違いですが、こういう作品に触れられた時に漫画家という職業を尊敬します。


『悪女の標的』part.2/池田文春・高野洋
標的は今度の代表選に出馬するあの男です!


オレは6が一番面白かったとは口が裂けても言いません。はがきに書くだけです。

なめくじ長屋奇考録はいつ更新されるのかと、オレは心待ちにしています。



にほんブログ村 漫画ブログへにほんブログ村
にほんブログ村 トラコミュ 漫画、マンガ、まんが、コミックへ漫画、マンガ、まんが、コミック
にほんブログ村 トラコミュ 青年マンガへ青年マンガ

【検索用】週漫スペシャル 芳文社 201010
コメント

「倹約」と「ケチ」は違う

2010-08-28 | daily
  
にほんブログ村 漫画ブログへ


私は倹約をするのが好きです。しかし「ケチ(吝嗇)」ではありません。
「ケチ」というのは「必要な物も欲しい物も買わずに我慢する人」のことを云います。
私は「欲しい物をなるべく安く買う」のが好きなのであって、欲しい物それ自体を我慢することはあまりありません。

税込み420円の漫画単行本を一冊買う時に、私は主にこうします。
まず消費税分の20円に関しては、絶対に逃れられないのでこれに関してはすっぱりと諦めます。
ネット書店(これは楽天ブックスの場合)で漫画を購入すると1%の4円が確実に戻ってきます。ポイント3倍の時には12円が戻ってきます。注文する時にポイントサイトを経由させると更に4円が戻ってきます。カードのポイントで3~4円戻ってきます。器用に立ち回れば20円は戻ってきます。これを100回くり返せば2,000円になります。
そして私はある時点で「2,000円倹約してやったぜ!」と喜びます。

しかし倹約した時点で自己満足してしまうと日本の景気は低迷したままです。私はその倹約した分の2,000円を次の消費に回します。

昭和恐慌の時期に大蔵大臣を務めた高橋是清はどんどんカネを使えと言ったそうです。たとえ芸者遊びをしてもそれは経済効果だと(実際にはかなり違う言葉ですが)。
だから私は暑いのを我慢せずにエアコンを付けている自分を正当化します。エアコンを付けずに熱中症で倒れて搬送されるよりも、熱中症にかからない安全な生活を続けているほうが医療財政も圧迫せず、日本経済にも貢献していると更に正当化します。
ほどほどにエアコンを付けてそれなりに電気を消費することにより、電力会社の業績は安定し、日本に燃料を運ぶ運輸業の業績も伸び、ひいては我が国の経済が活性化するはずです。詭弁っぽい処がありますが、ただ単に生きているだけで発生する、漫然とした経済効果のような物は意外と存在すると私は考えています。

私はお酒を飲む習慣がありませんが、酒税増税を望んだことはありません。泥酔する者や、飲む意思のない人に無理強いする輩は大きな弊害だけど、それと税とは無関係です。無闇に増税されればアルコールを含まない珍奇なビール「もどき」ばかりが飲まれるようになり、伝統的な日本酒やビールを造る人や飲む人が育んできた文化が衰退する一因になります。居酒屋は元気をなくし、飲み会も盛り上がりに欠け、ひいては国民の心が荒(すさ)むように思います。
飲酒が肝臓を悪くし、それが更に深刻な病気を引き起こすなどという後ろ向きな屁理屈は嫌いです。たとえ自分には関心のない分野であっても、「お酒は美味しい、飲むのは楽しい」という前向きな価値観を私は真摯に尊重します。本物のビールは高いから「代わり」にノンアルコールビールを飲むという行為も消極的なので好きではありません。

ところで「漫画」と「たばこ」は流通の面で似ている部分があります。前者は再販制度により、後者はたばこ事業法により、「小売り価格が拘束されている」という点です。その是非はともかく、車や家電製品のように「安く売っている店を探す」とか「5割引きしてもらう」といった事はありません。古書店や学校の生協で安く買えるという一面はありますが、420円の漫画はあくまで420円で、300円のたばこはあくまでも300円です。
そしてこの両者のもう一つの共通点は、前者は読まれなくなり、後者は吸われなくなることにより、市場が縮小しつつあるということです。
欲しい物は欲しい、読みたい物は読みたい、飲みたい物は飲みたい、吸いたい物は吸いたい。そういう「前向き」な姿勢が私は好きです。


前述のようにネットで買い物をすると結果として倹約になりますが、私は最近は地元、つまり自分が住民税を納めている区内でも物を買うようにしています。近所の本屋が潰れるのは大きな損失なので、予約しなくても入荷する新刊はそこで買い、地元の経済が活性化すれば最終的には自分に還ってくるだろうと、シガレットは近所のコンビニで買ってます。お金のかからないウォーキングで運動不足を解消しようなどという、みみっちい事を考えているわけでは断じてありません。


にほんブログ村 漫画ブログへにほんブログ村
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
コメント (2)

『モノクロ少年少女』第4巻/福山リョウコ

2010-08-27 | 少女漫画
 
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ



「罰則(ペナルティ)」の執行で、ケモノ達と二泊三日で人間界へ行かされる呉羽。
右京に優しい言葉をもらって言葉遣いも変わり、編入した学校で因縁のある男子とすれ違った時には、蝶々は何も聞かず、しかし手を振りほどかずにただ一緒に歩いてくれた。編入先の担任の姫菱(ひめびし)先輩に、居場所を探しているのはラビットの自分だけではないのだと教えられ、呉羽は最悪で最高の16歳の誕生日を迎える。

姫菱先生から書類に「親戚からのハンコ」をもらってこいと命じられる呉羽、お供してくれるケモノ三匹。自分を好きな人はどこにも居ないと打ちひしがれる呉羽を引っ張ってくれ、保護者はオレらでいーじゃんと、地面に放り投げられた三文判の代わりに、三匹が書類に手形を押してくれる。「すきだ」と心の中で叫びながら大股開いてケモノ達に駆け寄る呉羽。
右京が、呉羽が拾おうとした印鑑を蹴り飛ばすシーンがすごくいい。


人間の学校で、ケモノ達は「尻尾」が弱点なのだと知り、蝶々は余程嬉しい時でないと尻尾を振らないこと、そしてケダ高に戻ると茅は「すき」が何なのかを教えてくれる。しかし手作りの文化祭に黄苑王子が現れて、皆の心をかき乱す。


#20扉カラー(『花とゆめ』2010年4号)


#22見開きカラー(8号)



お薦め度:★★★★☆
楽しさや切なさ、賑やかさと悔恨を畳み掛けるように交互に描くテンポが好きです。
こうやって忙しく日々を生き抜きながら、居場所を求めてあがく子達が愛おしい。ツボを突いてくれる展開は文句なしの4つ星です。
ウサギが下す事になる「最後の審判」とは何なのか。その辺も楽しみです。


にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へにほんブログ村
にほんブログ村 トラコミュ 漫画、マンガ、まんが、コミックへ漫画、マンガ、まんが、コミック
にほんブログ村 トラコミュ 少女マンガへ少女マンガ

【検索用】モノクロ少年少女 福山リョウコ 4
コメント (6)

『ビッグコミック』2010年17号

2010-08-26 | 青年漫画
 
にほんブログ村 漫画ブログへ


読みたい(=単行本が出たら必ず買う)作品が増えたので、今回も買いました。


『ゴルゴ13』第505話「標的は陽気な悪魔」前編/さいとう・たかを
表題の「陽気な悪魔」はインフレのまたの呼び名。2010年5月10日、アフリカの独裁国家の拘置所で一人の囚人が目覚める。最期の贅沢だと「貨幣よりも価値が確かなマールボロ」をくゆらせながら、裁判所へと護送されるかつての活動家は、ジンバブエの大統領は去年と替わらず、今も挙国一致内閣が続いていると教えられる。
裁判所では検察が、被告は2009年1月23日に東洋系のテロリストと接触し、ジンバブエ準備銀行の総裁を暗殺させたと、死刑を求刑する。
検察の陳述しているように、被告はその日「彼」と接触した。そしてトラックには1300京ジンバブエドルが満載されていた。京とは兆の一万倍。

依頼を伝えた日の朝の実態レートは1米ドルが13兆ジンバブエドル。48時間で十倍になるペースで進むインフレ。しかし受け取り後の価値の下落は自分の問題で、依頼に嘘がないなら断る理由はないと、彼は依頼を遂行してくれた。依頼人は、あのような条件を丸呑みしてくれた男を売ることはできないと、否認を続ける。



『憂国のラスプーチン』第2話/佐藤優・伊藤潤二・長嶋尚志
1991年の夏に遡る。ソビエト連邦初の大統領の生死をCIAですら確認していなかったその日、日本大使館の中で唯一「独自の情報ルート」を持っている憂木三等書記官は、「存在しない会議」でゴルバチョフの病名を教えられ、どの諜報機関も掴んでいなかった情報を公電で本国に伝える。
そして今、憂木衛は東京拘置所で冷めてしまった食事を与えられていた。
あの8月クーデターからソ連邦解体の頃に私は既に高校2年生で、世界情勢を理解できる程度の知能はあったはずなのに、当時は何が起こっていたのかまるで理解していなかった。文革の時に中国で何が起こっていたのか外からは分からなかったようなものでしょう。

以下は例によって、読むのが途中からなので大した感想は書けません。面白かった作品だけ羅列します。


『神様のカルテ』第1話/石川サブロウ・夏川草介
巻頭カラーの新連載。人気小説の漫画化。原作を知らないけど面白いと思います。
昼は内科医、夜は緊急医になる若い医者が主人公。「24時間365日受付可」の看板を掲げている地方の一病院と、主人公が住んでいるボロアパートが舞台。


『そばもん』第45話/山本おさむ
「越前おろしそば」の中編のその一。そばと縁が深いのは実は大根、薬味として山葵(わさび)を使うようになったのはかなり最近らしい。寺で食べられていたそばの「精進汁」に対して、鰹節の出汁を入れた汁は「なまぐさ汁」と呼ばれていた。
「江戸そば好きが大根おろしをバカにするなんて、自分の先祖をバカにするのと同じだぜ。」
しかし演歌歌手は、越前おろしそばの欠点を探し出してやると、負けを認めない。


『華中華(ハナ・チャイナ)』第97話/西ゆうじ・ひきの真二
「横浜ジャンケン」で「あいこ」になるかどうかで相性を占う回。ハナちゃんは旦那さんとも上海亭夫妻とも料理長とも、そして幽霊の楊貴妃ともあいこ。一方、銀河楼飯店の従業員同士はあいこで、店長代理だけがチョキを出してしまう。
西ゆうじ先生は時々こういう子供じみたエピソードを挿入する。微笑ましくて楽しいけど。


『太陽の黙示録 建国編』CHAPTER 56/かわぐちかいじ
南日本が有している、再生特区の主権を「譲渡」すると言う宗方、それを受け入れた再生特区は南日本国への食糧の安定供給を約束する。
これは最初からきちんと通して読んだほうが面白いかもしれない。
「群雄編」が大判で全8集、「建国編」は第6集まで刊行中。


『S-最後の警官-』episode.026/小森陽一・藤堂裕
一発は喰らうと覚悟して飛びかかろうとする神御蔵、ナイクラッド弾の込められた銃の引き金を引くテロリスト。
次回も読みたい。


『総務部総務課 山口六平太』第582話/林律雄・高井研一郎
この漫画すきです。
「あったらいいなぁ」と思うものをあれこれと議論して、最後に六平太が「あったらいいなぁじゃなくて、なくちゃいけないものならあります。」と言う。


コンビニの売り上げがプラスに転じたようですが、オレが普段から漫画雑誌を買っているのも一因ではないでしょうか。このビッグコミックは書店で買ったけど。



にほんブログ村 漫画ブログへにほんブログ村
にほんブログ村 トラコミュ 漫画、マンガ、まんが、コミックへ漫画、マンガ、まんが、コミック
にほんブログ村 トラコミュ 青年マンガへ青年マンガ

【検索用】ビッグコミック 小学館 201017
コメント

縦書き文章の中の英数字

2010-08-25 | 読書
  
にほんブログ村 漫画ブログへ


日本語は今では、というか私が生まれる以前から縦書きも横書きもできる言語で、現在のインターネット上では横書きが圧倒的に主流だ。
横書きの文章は右書きも左書きも可能だが、縦書きの文章は上から下へと読み書きするのみで、その逆は多分ない。横組みをする時に右書きが可能なテキストエディタを私は使ったことがないし、一部の言語を除いてウェブサイトのテキストはほぼ左横書きで書かれている。

横書きが日本に入ってきた経緯はさておき、ネットがこれほど日常生活に浸透しても、私達は「縦書きの文章」を「横書きの文章」よりも高い頻度で日々読んでいると思う。例えばiPad(持ってないけど)で漫画を読んだとしても、紙の本で縦組みをされていた漫画が電子化されたことにより横組みに変化することはない。アメコミ風の物でない限り漫画のコマ割りはあくまでも縦組みを前提としており、フキダシの中の文章も縦組みだ。文字を組む現場の人間は困ることがあるかもしれないけど、仮名と英数字が混在していても私達は違和感なく読めている。


「三千万円」は有名な台詞だが、実は「3千万円」「3000万円」という表記は見当たらない。


それでも縦組みの文章の中の英数字に対して読者は寛容で、私自身も別に気にならない。


ただし私には「正しい英文を書く時にはアラビア数字は使うな」と厳しく教えられた思い出がある。海外で過ごした中学生時代、私に英語を教えてくれた家庭教師が笑ってしまうほど口うるさかった。
時刻の「4時」を"4 o'clock"と書くことは許されず、必ず"four o'clock"と書かされた。長さの「8センチ」は"8cm"ではなく"eight centimetres"と書かされた。アラビア数字を使っても良かったのは日付けくらいだった。そんな細かいことは学校の英語(国語)の教師ですら言わなかったが、私はその家庭教師に先生としても人としても親しみを持っていたし、「言葉の通じない異国の地で生きていく術を教えてくれる人」として信用していたので、教えられた事にはなんとなく従っていた。そして今にして思うと、この先生が言っていたことは一定の部分では正論だった気がする。

今の日本語では「今日は二〇一〇年八月二十五日です」と書くのも「今日は2010年8月25日です」と書くのもどちらも正しいし(「廿五日」はさすがに使わないけど)、横書きをするならむしろ後者のほうが読みやすい。単行本の巻数は「一巻、二巻…」と数えるより「1巻、2巻…」としたほうが数えやすいので私はそうしている。単行本の税込み価格は「四百二十円」ではなく「420円」だ。
「十日間(とおかかん)」を「10日間」と書くのは不自然ではないのでどこからが間違いになるのか一概には言えないが、例えば「一概に」を「1概に」と書いたり、「初七日」を「初7日」と書いたり、「一攫千金」を「1攫1000金」と表記するのは明らかに誤りだ。
英語と日本語の違いはあれど、先生が口を酸っぱくして言っていた事は大げさに捉えればこういう事なんだろうと、今は思う。

あれから二十余年、日本の借金は900兆円に膨れ上がったとメディアは報道している(「九百兆円」と書くより「900兆円」と書いたほうが不思議と実感がわく)。
もしあの時の先生が日本の現状を作文にして提出しろと言ってきたら、国の借金が"900,000,000,000,000Yen"と書いたらまた怒られそうだし、さすがに読みにくい。"nine hundred thousand billion Yen"と書くのかもしれないけど、そんなに大きな数字を日常会話で使ったことがないのでちょっと自信がない。ちなみに"trillion"は習わなかったので私は使い方を知らない。"zillion"はアニメで有名だけど、具体的な桁数は不明だ。


余談だが、東洋では兆、京、垓の更に上に阿僧祇(あそうぎ)、那由他(なゆた)、不可思議、無量大数まで数の単位が存在する。一方、コンピュータの世界ではギガやテラの上にペタからヨタまで存在するらしい。
「1YB(ヨタバイト)」を家庭用のパソコンで使用する処はさすがに想像できないので、それはもう「1那由他バイト」などと呼んでしまっても良いかもしれない。

不可思議のハードディスクに那由他のメモリを増設し、阿僧祇のデータを処理する、そんな世界では日本語も変化しているかもしれない。


にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 トラコミュ 正しい日本語へ
正しい日本語
コメント (6)

『花と悪魔』第8巻/音久無

2010-08-24 | 少女漫画
 
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ



ついに、はながビビに「プロポーズ」するという、最大の見せ場を迎えました。
ここに至るまで、愛おしい展開がたくさんありました。150年に一度の満月を一緒に見て「ずっと一緒にいる」と願掛けをする(第1巻)、フェルテンを追いかけてきたエリノアに「はなとビビ もう結婚してるのかもしれない!」と無邪気な返答をする(第2巻)、そしてモーリッツの術が解けて元に戻ったはなちゃんが、思い出した恋心を隠し通そうとする。

病で死ぬかもしれない魔王の要求を呑んで、許嫁と結婚することを決めるビビ。それを知ったはなちゃんがなぜ泣いているのか理解できず、ビビは菖蒲さんと椿に「最低だ」と一喝される。本心をぶつけろと手を引いてくれたのは桃。
エリノアはこれでやっと彼女の手伝いが出来るとはなを優しく抱きしめて、はなちゃんはビビを「奪い取る」ために皆と共に魔界に乗り込む。
全員が、はなとビビの幸せを願ってくれている。ビビはそれに対して、ローゼマリーとの婚約を解消することで応える。
ローゼマリーの二人の従者が聞かせてくれた、家を復興させるために心をかき乱されてきた主人の姿。
episode.45を読んだ時に、私の中でローゼマリー様の株は急上昇しました。
ビビがローゼマリーとの婚約を解消する箇所に関して、オトコでも読める少女マンガのいづきさんが素晴らしい記事を書かれてます→記事

そして人を好きになったら綺麗ごとだけでは済まないのだと、自分の恋は魔界の運命も左右してしまうのだと知ったはなちゃんは、それでも衛兵を振り切り、魔王も見ているその眼前で、ビビにプロポーズする。

しかし次期王を待望する魔界の危機は、大悪魔と人間の少女が結ばれることを許してはくれない。


第42話カラー扉(『花とゆめ』2010年2号)


第46話見開きカラー(7号)



お薦め度:★★★★☆
本誌では完結間近です。きっと愛おしさに満ちた、傑作として完結する。そう信じてます。
150年に一度の満月を見て「ずっと一緒にいる」と願った、その願いを貫き通すお話になるのか、それとも…。いずれにしても楽しみです。



にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へにほんブログ村
にほんブログ村 トラコミュ 漫画、マンガ、まんが、コミックへ漫画、マンガ、まんが、コミック
にほんブログ村 トラコミュ 少女マンガへ少女マンガ

【検索用】花と悪魔 音久無 8
コメント

グーる

2010-08-23 | daily
 
このブログは「goo」が提供しているサービスをタダで利用しているのですが、私は3年ほど前まで「goo」が「ポータルサイト」であることを知りませんでした。
「グー」は「グーグル」の省略形ではなく(一時期本気でそう思い込んでいたことを深くお詫びします)、NTTレゾナントが運営しているポータルサイトです。

gooトップページ
http://www.goo.ne.jp/

ブログサービスを無料で利用させてもらっている負い目があるので、これから時々はgooの検索機能を使いたいと思います。
多くの人はGoogleで「ググる」、今日から私はgooで「グーる」こともあります。

花とゆめ 18号 でグーってみたら、自分のブログも出てきました。

SNS機能は放置してます。

「グる」だとどっかのカルトの教祖みたいなので「グーる」。gooにログインした時点でグーった事になると便利ですね。
今日はブログを更新したのでグーりました。今月に入ってから23日間、欠かさずグーっている私は思いのほかWEB充生活をしているのではないかと、ちょっと思います。
「グーる」が定着することはあり得ませんが。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 トラコミュ インターネットへ
インターネット
コメント (2)

『ビッグコミック』2010年16号

2010-08-22 | 青年漫画
 
にほんブログ村 漫画ブログへ



かなり久々に買いました。


『憂国のラスプーチン』第1話/原作:佐藤優・作画:伊藤潤二・脚本:長嶋尚志。
新連載。これを読もうと思って買いました。
佐藤優の言論には賛同できない部分もあるけど、『国家の罠』の漫画化にはとどまらない佳作になるかもしれないと期待してます。
第1話は外務省外交史料館の憂木衛(ゆうきまもる)分析官の逮捕、そして拘置所生活の一日目が始まる処まで。作中では鈴木宗男は都築峰雄(つづきみねお)になってます。
伊藤潤二は『サイレンの村』(1995)で知りましたが、好きな漫画家です。屈辱と孤独、外部と隔絶された拘置所の中で、国を思うその一心で戦い続けた元外交官を描いた、長編になりそうです。
漫画は検察の怖さという点を強調する路線のようですが(逮捕から拘置までの一連の描写は佐藤氏の著作と違ってホラー色が濃い)、政治家が無能でも日本が平和と安全を享受してこられたのは役人が優秀だったからだという作品になってくれれば良い。例えば私は昨年から持ち回り(つまり隣人からの世襲だな)でマンションの理事をやっていますが、言ってみればマンションという小国の内閣の一員です。私も含めて理事長(総理大臣)以下、理事(閣僚)は全員無能です。それでもマンションがきちんと成り立っているのは、確かな知識を持った管理会社(官僚)が政策をまとめてしっかりと支えてくれているからです。

外務官僚は傾向として親米で保守的ですが、それは正しいことで、もしも政治家が保守という姿勢を貫くのなら本当は相当な覚悟と信念と強さが要る。共産主義者は言うに及ばず、「改革」だの「変化」だのと連呼している連中は上辺だけ情熱的に見えているだけで、実は楽をしている。「日本を変えます」と叫べば有権者は喜ぶ。しかし「日本を守る」ために粉骨している官僚は正当に評価されない。私の選挙区では蓮舫氏のような議員が多数の票を得て再選されたけど、彼女は「無駄遣いをなくす」という、反対する人がほとんど誰もいない行動の陣頭指揮を取っているので「ものすごく安全なポジション」に居座っている。他の閣僚があまりにも無能なので「相対的」に有能に見えているという部分もある。ところが公務員が真の国益のために行動すると失脚してしまう。


あと、『ゴルゴ13』以外は初めて読むか途中から読むようなものなので、あまり踏み込んだ感想は書けません。面白かった作品だけ羅列します。


『そばもん』第44話/山本おさむ
これはすごく面白かった。この回は「越前おろしそば」と「江戸そば」の対決の前編。
郷土そばを江戸そばより格下と言い切ってしまう、そば好きを自認している演歌歌手。おろしそばをそういう目で見たことがなかったんで驚いた。後編で「おろしそばも本当は美味しい」とまとめられるのは分かっていても楽しみ。


『華中華(ハナ・チャイナ)』第96話/西ゆうじ・ひきの真二
こっちは中華料理が題材の漫画。疲れを顔に出さない華子ちゃんがかわいい。
油を一切使ってないチャーハンに、冷蔵庫でよーく冷やした中華風の餡(あん)をかける。家庭では作るのは難しいけど美味しそう。


『太陽の黙示録 建国編』CHAPTER 58/かわぐちかいじ
有名なんだけどきちんと読んだことがありません。分断された日本、その中の特区、アメリカと中国との政治的駆け引きが面白そうです。
『沈黙の艦隊』は好きでした。高校生だった当時は夢中で読みました。
「非武装」「不服従」という、また同じ物を描いているのかという感はありますが。


『S-最後の警官-』episode.025/小森陽一・藤堂裕
二つの特殊部隊SATとNPSが存在しているという漫画。
初めて読んだけど迫力あって面白かった。まだ2巻しか出てないから買うかもしれない。


『総務部総務課山口六平太』第581話/林律雄・高井研一郎
ほのぼのとしているんだけど、ちょっと心にしみる。
夏休みの宿題を「出したことなかった」と言う六平太が良かった。大人にとっての理想的夏休の過ごし方。こういう精神的なゆとりを大切にしたいものです。


『ゴルゴ13』第504話「BROTHER HOOD・絆」後編/さいとう・たかを
標的がナディアの弟だと知り、良助は依頼を伝えようとしていた兄の下に駆け付ける。反射的に銃を抜いたゴルゴは、これは自分の弟だという兄の言葉には耳を貸さず、「俺にとっては……ただの目撃者だ!」と、銃口を逸らさない。

そしてどちらの兄弟の絆も引き裂くことはなく、災厄だけを排除する。
「筋紡錐(きんぼうすい)」という言葉を初めて知りました。
次号(8/25発売)も買うかもしれません。インフレで報酬が「京」ジンバブエ・ドルというのはすごそうだ。日本の借金が1京円とかになったら…。
復刻された『大和小伝』全1巻、買います。『影狩り』『無用ノ介』以前の作品のようです。


久々に「購入」して一冊通して読んだんだけど、政治的な話もグルメの話も「漫画という娯楽」としてひとくくりに出来る。それを受け入れられる日本はまぎれもなく豊かな国だし、店頭に面白い漫画が溢れている限り安泰です。「政治の動向」と「美味しい料理の店」と「悲惨な事件」が日々の話題として同格なのは良いことです。
逆説的だけど、私は社民党の党首がカメラの前で金切り声を上げている姿を見ると安心します。「日本はアカにもカルトにも活動する権利を認め、言論の自由がある国なんだ」と。
アメリカ人は9・11テロの跡地にモスクを建設することに大反対する。しかしオウムが地下鉄にサリンを撒いたからといって「霞が関にお寺を建てるな」と反対する日本人はまずいない。おおらかな国民性です。他国にすぐ謝ってしまうけど。



にほんブログ村 漫画ブログへにほんブログ村
にほんブログ村 トラコミュ 漫画、マンガ、まんが、コミックへ漫画、マンガ、まんが、コミック
にほんブログ村 トラコミュ 青年マンガへ青年マンガ

【検索用】ビッグコミック 小学館 201016
コメント

夏休みの作文『しょうひぜい』

2010-08-21 | 今日は旧暦のエイプリルフールです
 
消費税


消費税を増税するとなぜ消費は低迷するのでしょうか。その謎を算数を駆使して解明したいとおもいます。

W君はマンガが大好きで、毎月マンガをたくさん買っています。
ある月は、400円のマンガを20冊買いました。消費税率は5%です。
すると本来は400円x20冊=8,000円の買い物なのですが、消費税が上乗せされ8,400円を支払うハメになりました。
実にマンガ1冊分の金額を、丸ごと消費税として取られています。
もしも消費税が存在しなければ、マンガを20冊しか購入できなかったW君は、21冊購入できたのです。
この計算は本体価格が500円でも600円でも同様に成り立ちます。古本屋で買っても貸本屋から借りても同様です。

消費税が10%に増税されるとどうなるでしょう。
400円のマンガには40円、523円のマンガには52円の消費税が課せられます。
つまり10冊購入した時点で1冊分の消費税を支払うことになります。
仮にW君が一年間で100冊のマンガを買ったとしましょう。しかし彼は本当は110冊買えたのです。この買えなかった差分の「10冊」が、積もり積もると恐ろしい事になります。
仮に増税されてから10年間で1,000冊買ったとすると、「買えなかったマンガ」は100冊にふくれ上がります。
この数字が100万人の読者にのしかかると、実に1億冊ものマンガが「売れるはずだったのに売れなかった」ということになるのです。
そしてその売れなかった1億冊の本体価格と同額の消費税およそ500億円は、出版社も作家も潤す事はなく、国庫に入ります。

「消費税は社会保障に使われている。医療費や年金で戻ってくるんだ!」。
そう言われたW君は反論できずに黙り込んでしまいました。

このブログも、仮に毎日更新できれば(そんなに更新できないけど)一年間で365冊のマンガをご紹介できるのですが、消費税のおかげで347冊より多くはご紹介できません。1000文字の文章を書こうとしても952文字しか打てません。166.4センチあるはずの身長も158.5センチに縮こまってしまいます。それでもW君は「強い経済」というスローガンを信じて、黙って納税しているのです。

まとめ。

ぼくは消費税のことを調べていて、「身長を伸ばそう」とおもいました。


にほんブログ村 漫画ブログへにほんブログ村
にほんブログ村 トラコミュ この記事は嘘です!へこの記事は嘘です!
コメント (2)

『花とゆめ』2010年18号

2010-08-20 | 少女漫画
 
にほんブログ村 漫画ブログへ


ちょっと順番すっ飛ばします。出雲編クライマックスを迎えたこの作品!

『神様はじめました』第48話/鈴木ジュリエッタ
夏バテも吹き飛んでしまう展開でした。私はこの作品をこれまで以上に全力で応援します。ミカゲが何故20年前に姿を消したのか、あの二十年の留守は何のためだったのか、人と妖の恋はどうして禁忌なのか。乙比古が言う、すべて過去から繋がってきたものである「めぐり合い」。
この漫画は「絆」を描いた名作だ。とにかく読んでほしい。あと『ザ花とゆめ』2009年8/1号に掲載された、ミカゲ時代を描いた特別編を、次の次(第7巻の次の第8巻)あたりの単行本には採録してほしいです。
ずっと蝶の姿で見守っていてくれたミカゲが奈々生にくれた言葉。
「私は巴衛と人との縁を結び直してあげたい 巴衛が私ではなく君の手を取るように 巴衛に君を選ばせてあげたいんだ」。

第4巻を読んだ時に名作になると確信しましたが、予想以上の名作になりそうです。これもう絶対10巻は超えるから!


巻頭に戻ります。

『モノクロ少年少女』#30/福山リョウコ
「動いてないと世界が揺れるから………!!」@呉羽(笑)
呉羽が好きなことを卒業まで隠し通すと言う右京、オレもトップ目指すよと笑顔で受けてたつ茅。
互いへの想いに気付いてしまった呉羽と右京。ケダ高をトップで卒業して人間になるご褒美は誰の物になるのか?
主要キャラ勢ぞろいのカラー見開きも嬉しい。


『星は歌う』第57回/高屋奈月
一度好きだと思った人間(やつ)は、きっと時間が過ぎても特別なんだと言うユーリの、穏やかでありながら激しい想い。
千広は、思いだしていたとしても今となっては思いださなかったのと同意だと、詮無いと奏の問いに答える。叔父は、約束は破ったら約束にならないと電話を切るが、叔母は黙っているほうが不自然だったのだと、会いに行こうと言ってくれる。
見限られていたと思っていたものが答えてくれた。それは千広にとってサクラなのか世界なのか、その両方なのか。それらの物から見限られたと諦めていた千広が今度はサクヤを見限ることになるのなら残酷なお話です。


『月刊なかとば』/山口舞子
今の聞かれてたよね! 漫画家にとって「電話」以上の恐怖はない!


『声優かっ!』voice.25/南マキ
ことごとく瑞希につっかかる藤森徹(ふじもりとおる)のエピソード。「瑞希の彼氏」扱いされてしまったシロを巡って現場は絶好調仲間割れ中!


『スキップ・ビート!』ACT.162/仲村佳樹
久々にナツが見られました。「京子さん」はラブミー部としては自分より先輩だと言う天宮千織。敦賀さんは「必要価値を感じる事が出来ない」とセツ=キョーコに言えんの?


『LOVE SO LIFE』第31回/こうち楓
3か月の乳児が預けられるという展開。3か月の赤ちゃんを素人に「預けて」いいのかという疑問はともかく(笑)、双子が「おにいちゃん」「おねえちゃん」と呼ばれて少しだけ大人の気分を味わう。


『嵐とドクター』/椎名橙
口が悪くて金に汚い獣医さんと、擬態して生きてきた女の子の読み切り。
「弱い」のではなく「強(したた)か」なんだと言ってくれるドクターが良かった。あと扉から数えて6ページ目の涙の描き方が好きです。椎名橙さんはだんだん良くなってきますね。『不思議のマリア君』も良かった。単行本は買ってないけど。


『花と悪魔』episode.53/音久無
あれから3年はとうに過ぎ、高等学校を卒業しようとしているはな。魔界でデスクワークに逃避していたビビに、二代目魔王となったモーリッツが王の勅命を伝えて背を押してくれる。約束の3年が経ったあの冬の日から毎日、城への道を登っていたはな。来る日も来る日も辿り着けなかった城の門が見えてくる。
ああ、終わっちゃうんだ…。昨日買った第8巻に第47話まで採録されていたから、番外編を含めて全10巻でしょうか。


『今日も明日も。』Step.44/絵夢羅
好きなもの我慢して「普通」でいるのがバカバカしくなったと言う園子さん。沖縄で出くわして、自分に足りなかったのは「ああいうゆるさ」なんだと稜を認めざるを得なくなる夏澄。ちかとよっちゃんの友情が好きです。
ちかと稜が関係を修復できそうになった時、兄貴との約束は2月なのにGC賞の結果発表が5月という、今頃になって気付いたビンチが立ちはだかる!



神様、花と悪魔、モノクロ。とにかく今朝から『神様はじめました』ばかり読み返しています。



にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 トラコミュ 漫画、マンガ、まんが、コミックへ
漫画、マンガ、まんが、コミック
にほんブログ村 トラコミュ 少女マンガへ
少女マンガ

【検索用】花とゆめ 白泉社 201018
コメント

本当はチビなんです。

2010-08-19 | daily
 
都内・某大病院。オレは先月受けた健康診査の結果を聞きに行きました。この、ブログを更新する気力も削がれる疲弊感。

窓口でウンコ(大腸ガン検診用)を提出し、番号が呼ばれるのを待って診察室へ。

オレ「先生、結果は如何でしたでしょうか?」
医者「全く問題はありませんが、検査結果で一つ気になる点がありますねえ」
オレ「深刻なんですか?」
医者「まず、こちらをご覧下さい」


オレ「どこが悪いんでしょうか? 僕は素人なんで分かりません」
医者「身長です。貴方はチビなんです」
オレ「すいません…。これから気を付けたいと思います。どうすれば治りますか?」
医者「こっちは血液検査の結果です」


オレ「ちょっと待って下さいよ。僕の身長に関してはスルーですか?」
医者「ALT(GPT)が参考値を1ポイントオーバーして46U/lです」
オレ「総ての項目が参考値範囲内なら絶対に病気にならないんですか?」
医者「厚生労働省の言う通りにしていれば絶対に病気になりません」
オレ「日本の医学ってスゴイですね。今日はありがとうございました」。

そんなことよりも、この炎天下に外出し、その行き先は雑菌やウイルスがウヨウヨいそうな病院。帰宅したオレはうがい手洗いをし、着ていた物を全て洗濯機に放り込み、風呂に入って身体に付着したバイキンを洗い流しました。
それでも、これだけの検査をタダでしてくれるんだから、ありがたいことです。そのことは素直にすごいと思います。あと、お医者さんは本当は丁寧な方でした。



白血球数だけちょっと多い。
オレは完璧な健康体ではないけど、電子タバコを崇めるような禁煙至上教徒でもありません。ハイライトや飛鳥を吸い、食事も睡眠もきちんと取り、適当に身体も動かし、それなりに生きてます。お酒はあんまり飲めません。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 トラコミュ 日常へ
日常
コメント (6)

『さよなら絶望先生』第二二集/久米田康治

2010-08-18 | 少年漫画
 
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ



僕はどうも、このマンガは正当に理解を得られていない気がしてなりません。僕なんかに言われたくはないでしょうが、その奥行きを少しだけ説明したいと思います。
その前に、添付画像は新刊であるにもかかわらず「帯」が付いていませんが、これは段差があってスキャンする時に影が出来るからと僕が取り外したためです。22集の帯は、フレームとレンズ部分を切り離して組み立てると「3Dメガネ」になるんです。本の状態で既に立体であるこの巻は、付録のメガネをかけて読むことによりその本当の奥行きを味わえる仕様になっています。
カッターやはさみを使う際は十分に注意してご使用ください
危ないので必ず大人といっしょに使いましょう


マイ3Dメガネをかけて頂けましたでしょうか。全国的に異常な起承(きしょう)が続いている昨今、マンガに熱中するあまり熱中症で搬送される人が絶えません。医療の現場では読者を救うために輸結(ゆけつ)をするのですが、他人のオチを体内に入れるのは信条に反すると拒む方がいて大混乱。一方では、全く面識のない相手と集団で結痕(けっこん)する方々もいて、世の中とは本当に奥深いです。いや、その「けっこん」と違うから。
僕は決してあの宗教やあの教団を馬鹿にしているわけではありません。きっと僕のような凡人には理解できない、奥深い物が教義に秘められているに違いありません。
「カルトだと思ったら実は奥が深い」。そんな言い訳をよく耳にします。

そういえば郵便受けに「日本は、変わらねばならない!」と題した、可愛らしいお嬢さんが上目遣いで訴えかけているパンフレットが入っていました。なんとなしに中をめくってみると、次から次へとお嬢さんの写真が掲載されていて(推定84人)、モテるための髪型を披露しています。それは一見してお行儀のよくない商売の通販カタログのようでもあり、大言壮語する夢見がちな政党のマニフェストのようでもあり、実は神の存在を屁理屈で証明してくれる科学の書なのかもしれません。

前田氏の願望が作り出したと思われていた、実在しないアシスタント「山下」、それが実は久米田先生の作り出した幻像だったのかもしれないという不思議な現象。しかし人の名前を正しく呼ばない輩は僕の身近にもいたりします。僕と同期のくせに『機動戦士ガンダム』を知らないY君が、元々アニメにもマンガにも興味のない女性と結婚しまして、その奥さんが僕に言うんです。「スマップスマップに出てくるガンダムの人ってステキですよね」。
「ガンダムの人」。
そもそもそんな人物は存在しませんが、普通に考えればそれは大抵、声優か制作者を指しています。所詮はガンダムを知らない女性のたわ言だと、どうせSEEDか00の関係者だろうと僕は聞き流していたのですが、ある時テレビを見て合点がいきました。奥さん、あの方はマチルダ中尉を演じた声優さんであって、確かに「ガンダムの人」ではありますが、僕に言わせるとその形容は不適切です。ガンダムを知らない人に一から説明するのは大変な骨折りなのですが、ホワイトベースはサイド7を出港してからシャアにはめられて地球のジオン勢力圏に降下してしまい、避難民を乗せたまま連邦軍の支援もなく北アメリカ方面軍司令の率いる編隊に追い回され、弾薬も食糧も尽きかけた時に敵地でようやくミデアによる補給を受けられた。その時の補給部隊の隊長がマチルダ中尉です。

僕は説教してやりたくなりました。「ガンダムを知らないことは世界史を知らないのと同じくらいに非常識だ!」と。

ちょっと年寄りくさいことを書きますが、最近、若い人から僕の愛読書『ゴルゴ13』を「意味不明です」と言われることがあります(特に第100巻より昔の巻)。「つまらない」と言われるのならそれはあくまで「個人の感想」なので僕はなんとも思いませんが、「意味不明」と言われてしまうのはなんだかとても悲しいです。彼らはかつて日本が戦争をしたことも、世界が東西に分かれて反目し合っていたことも知らないそうです。そんなことも知らずにゴルゴ13を読んだってそりゃあ意味不明に決まってます。
話をさよなら絶望先生が連載されている『週刊少年マガジン』に無理矢理つなげますが、この雑誌は本来10代の少年(&少女)達を対象にした物であります。現在10代の皆さんがネタを理解して支持してくれないとこのマンガは続かないのです。図書館に行けばマンガの中で見かけたような気がする題名の小説を目にすることもあるでしょうし、近現代史を分かりやすく解説している本もあることでしょう。本当に笑えるギャグというのは、常識と呼ばれる当たり前の知識を身に付けて初めて理解できるものなんです。歴史を学びましょう、新聞を読みましょう、ついでにファーストガンダムのDVDも見て下さい。そうしてようやく、このマンガは奥のほうまで理解できるんです。ウジ虫のような僕なんかに言われたくはないでしょうが、漫画界が平和であるために糸色基金にご協力下さい。一口419円です。


お薦め度:★★★★☆
@to_rigakari オタクに言われたくねーよwwww 4:33 PM Aug 17th TwitBirdから
@wrlz マンガの読みすぎは良くありませんよ。 4:32 PM Aug 17th webから



にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へにほんブログ村
にほんブログ村 トラコミュ この記事は嘘です!へこの記事は嘘です!

【検索用】さよなら絶望先生 久米田康治 22
コメント (4)   トラックバック (2)

『サバイバル』(文庫)第4巻~第5巻/さいとう・たかを

2010-08-17 | 少年漫画
 
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ


半分まで買い揃えました(文庫だと全10巻+1)。

東京に辿り着いた少年は、虎から逃げ回っていて銃声を聞き、生き残っている人間がいるのだと確信する。しかしその出会いは残酷で、酒をあおり、野心のために金をかき集める粗野な男は、野菜を育てる術を知り、物覚えが良く便利な存在である少年を奴隷扱いする。
形だけの「共同生活」の中で、少年も男も互いに名乗ろうとはせず、少年にとっては孤独よりもつらい状況だった。
そして文明の途絶えた都会では、自分達を怖れさせた猛獣も餓死する。
迫り来る飢えを乗り切るために、少年はハム(無線)で生存者に向けて発信を始める。

ようやく探し当てた生存者。しかしそれは目の見えなくなった老人で、男にその存在を知られたら役に立たないと殺されてしまう。心が通い合った少年と老人は名前を教えあい、サトルは志賀老人に今までのことを話して聞かせる。「女」をかくまっているのだと疑われて男に追い回されながら、サトルは懸命に志賀老人に食べ物を届ける。そして男に銃で傷付けられた志賀老人は、最期にサトルに会えたおかげで満足して死ねると、穏やかに息を引き取る。

あの男を許せないと復讐に燃えるサトル。そのさなか、ネズミの大群が路上を埋め尽くして逃げ、街を浸蝕していた海水が引く。危険を察知して広い球場のマウンドに立つサトル、それを撃ち殺そうと客席で銃を構える男。すでに壊滅していた東京を叩き潰す、巨大地震に全てが飲み込まれる。

津波が来ないのを確認して、少年は志賀老人から聞かされた話を頼りに、富士山へ向かう。その道中は死骸で埋め尽くされており、家族の安否はまだ分からない。

第5巻。


竹林を抜け、少年は登山に入るが、母の田舎の方角は海の中にあり、強風で荷物もなくしてしまう。太平洋側に位置しているはずの富士山に起こるフェーン現象。岩盤の凹みに溜まっている水は、毒性があって飲むことはできない。
富士山が噴火するのではという不安の中、飛行機とそこから降下してくる人間を見て少年は狂喜して手を振る。
しかし降下した二人の米兵は自分を救助しにきたのではなく、助けて欲しいのはこっちだと悪態をつく。日本語が出来るほうの米兵はロバートと名乗り、その上官であるウイリアムは日本語ができない。
二人はペンタゴンから命じられた調査のことは告げず、サトルを調査団に加えてやるとしか言ってくれず、不信感が芽生える。飲み水のない危機が険悪な雰囲気を加速させ、空洞に落ちたサトルが這い上がり、二人に追いついた時、ウイリアム中尉は毒水を飲んで死んでいた。

渇き、合衆国にも見捨てられたという絶望。極限状態でサトルとロバートとの間には信頼が芽生え、サトルの「美人のねえさん」を探そうと二人は毛虫を食べて歩き続ける。



お薦め度:★★★★☆
『ゴルゴ13』のSPコミックス第27巻『芹沢家殺人事件』巻末の特集でさいとう・たかをが語っていた言葉がようやく理解できました。
「ゴルゴと『サバイバル』の少年の共通点は、まさに社会の持つ価値観と無縁の地点に個人の価値観を持つということだといえる」。

世界一の大国だったアメリカ合衆国すら前線の兵士を見捨てたという展開が残酷だ(滅びちゃったのか?)。この作品から三十余年後、21世紀の今日に生きるオレはとりあえず目の前の猛暑を乗り切ることが課題です。


にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 トラコミュ 漫画、マンガ、まんが、コミックへ
漫画、マンガ、まんが、コミック
にほんブログ村 トラコミュ 少年マンガへ
少年マンガ

【検索用】サバイバル さいとう・たかを 4 5
コメント