CHAKA With Webfriends (Blog)

人と人との架け橋になる
歌手になりたい

C&S Lyrics Workshop第7サイクルのお知らせ

2020年12月30日 23時09分58秒 | ワークショップ
C&S Lyric Workshop Vol.7のお知らせ



もう第7回になりました
アメリカ出身のネイティブ・スピーカーであり
ジャズメンでもあるSteve Sacks氏と
日本で英語を勉強し続けている歌手のCHAKAが
タッグを組み
「ジャズのスタンダードナンバーの歌詞を
誤訳のないように理解し、そしてイメージを
持って歌うことは、とても大切だよね」
というテーマで行ってきた
リリックス・ワークショップ

時には
イギリス出身のネイティブ・スピーカーである
ジャズメンのSimon Cosgrove氏をゲスト講師に迎え
これまで楽しく行ってまいりました

今年に入ってからは、新型コロナウィルスの影響で
onlineセッションに切り替えた結果、参加費も少し
安くすることができ、また首都圏以外の方にも
参加していただけることになり
広がりもできました

参加者からの感想も届いています:
・色々な曲の歌詞を勉強し、翻訳に挑戦できた

・他の参加者の皆さんのアイデアも取り入れながら
 自分の翻訳のレベルをアップさせることもできた

・長い間、少し間違えて捉えていた歌詞も
正しく理解できた

・その歌詞が作られた時代背景も学べて
理解が深まり、歌う時にイメージ持ちやすくなった

等々、たくさんの反響をいただいています

今回で、第7サイクルです
私が忙しく、もたもたしていた結果
お知らせが遅れてしまい、申し訳ありません

スケジュールは
1月16日
2月13日
3月13日
全て土曜日、14:30〜16:30

zoomを使って、行います

定員:10名
参加費は3ヶ月で9000円
(主催者側からの理由以外でのキャンセルの場合は
参加費は返金しかねます)

参加ご希望の方/ お問い合わせは
cslyricsworkshop@gmail.com

ご質問は、ご遠慮なく
お気軽に!
この記事についてブログを書く
« 12月25日ロイヤルホース... | トップ | 謹賀新年 »
最新の画像もっと見る

ワークショップ」カテゴリの最新記事