CHAKA With Webfriends (Blog)

人と人との架け橋になる
歌手になりたい

ロイヤルホースありがとう、and more

2018年12月26日 05時30分22秒 | live concert
12月22日
横浜・関内/馬車道の上町63にて
ユキ・アリマサさん:pf
彼は本当に素晴らしい



上町63のマスター
佐々木さんのセンスって
好きだなぁ



12月23日
髪を切って、またまたソフトモヒカン
夜は映画「私はマリア・カラス」を
フリーパスで観たよ



12月24日
大阪へ
新幹線と、シウマイ弁当と
それをアップロードする行為は
なんだかセットのようです

PSY・S時代から、ずっと
食べてますが、美味しいです

時々、このお弁当を買って帰って
お味噌汁作って、夕食にすることも
あるぐらいです


で、
大阪へ到着して
荷物をホテルに置いたら
まず阿倍野の区民センターで
パンクラスを見ました

ものすごい久しぶりに天王寺の駅で
降りました
通天閣が見えます
故郷の景色です

私はいつか、また
あそこへ戻ります



ハルカスが、所謂
近鉄デパートのところに建っている
ことも知りませんでした
本当に、様変わりしましたね


懐かしのアポロビルはまだ
ありました
本当に、懐かしい



阪堺線、チンチン電車
派手です
この線とは違う、阪堺線で
私は小学校に通っていました


色々変わっても
昔ながらの見慣れた建物が
ありました

時代の流れは納得してるし
仕方ないけど
昔ながらのものが
変わらずそこにあるのは
嬉しいものですね
わがまま、だと
わかってるけどね

パンクラスを見た後は
とても美味しいもつ鍋を
食べました

7名ぐらいで
食べたので、4つの味を
楽しめました
阿倍野の「いっぱち」
鍋に入ってるシマチョウ
とてもいいものを使っていました


12月25日、大阪ロイヤルホースでの
クリスマス・コンサート
大盛況のうちに幕を閉じました

みなさん、ありがとうございました



左から
荒玉哲郎:bass
竹下清志:piano
CHAKA:vocal
広瀬未来:trumpet
Marty Bracey:drums

素晴らしいミュージシャンたち
とっても楽しかったです
感謝しかありません


Santa Claus Is Coming To Town
Caravan
Keep Christmas With You
Taking A Chance On Love
Give Love On Christmas Day
In A Mellow Tone
When Your Life Was Low
Blue Moon

A Marshmallow World:bassと2人で
I Wish You Love:bass, pf, tpと4人で
キミとボク
Don't Mean A Thing
Rudolph The Red-Nosed Reindeer
That's All
The Christmas Song
The Bridge Over Troubled Water

encore
My Blue Heaven
A Nightingale Sang In Berkeley Square:pfとtpと3人で


最近撮った写真をアップしちゃいます


今年買ったものの中で
最も買ってよかったと思ったもの
何のことはないカードケースです
が、なんだか可愛いのと
クレジットカード、キャッシュカード、
ポイントカード、メンバーズカード
その他、バラバラになりがちなものが
全部1つに入るので
本当に重宝しています

長い間、ポケットがいっぱいついた
長財布を使っていたけど
これの方が私にはずっと使い易いです


今年ももう後すこし
ありがたいことに
2本、ライブがあります

30日は、用賀キンのツボにて
大感謝祭、総決算ライブ

31日は、六本木alfieで
広瀬未来くんのオーケストラに
ゲストで呼んでいただき
カウントダウンです

どちらも、すごく盛り上がります
みなさん、ぜひ、遊びに来てね


リリックWS定員に達しました

2018年12月14日 01時56分17秒 | 学び
CHAKA&STEVEリリックworkshopは
先ほど、受講希望者が定員に達しました

情報を公開して、1日も経たずに定員と
なり、早速のお申し込み、本当に
ありがとうございます

キャンセルが出る可能性もありますので
もしキャンセル待ちでもよろしければ
ご連絡ください

このworkshopは3回だけではなく、
連続してやる予定です

本当にありがとうございます

LyricsのWorkshopのお知らせ

2018年12月13日 06時12分06秒 | スケジュール
ChakaとSteveのLyrics Workshop
(全くの仮題)

日本のジャズ界はおもしろい
なぜなら、英語ネイティブではない歌手が
英語ネイティブではないお客様に
英語で歌います

ジャズは自由なものだから、日本語で歌う
ジャズもOKだし、フランス語もあるし
スペイン語もポルトガル語も、もちろん
それ以外の言語もあります

でも、私はジャズを歌うなら、やっぱり
メインは英語で歌いたい
その理由は、よくわかりません

私の場合
憧れというような時期はとっくに
過ぎました

ただ、やはり、
お刺身には、ソースではなく醤油、とか
着物には、ハイヒールじゃなく草履、
とか

なんか、そういう感じで
私がジャズを歌うなら
やっぱり英語(米語)で歌いたいなぁと
思うのです

「どうしても、自分には英語が
しっくりこず、日本語で」
という人にも数名お会いしたことが
あって、私はその考えにも大賛成
なんたってジャズは自由なものだから

ただ
日本でジャズを目指すシンガーの多くは
私と同じような理由で、やっぱり英語で
歌いたいと思っているのではない
でしょうか?

英語は全くというほどできないという
シンガーには、よく出会います
中学高校と英語は大嫌いだったり
成績はあまりよくなくて、ますます嫌になって
サボってたとおっしゃいます

だから、自分が歌っている歌詞も
誰かが訳したものをそのまま読んで
なんとなくの意味を知って
歌詞はまる覚えして
歌っているのだそうです

これは皮肉でもなんでもなく
私はそういうシンガーを尊敬します
なぜなら、英語ができないのに英語
の歌詞を覚えて歌うのは
すごく大変だから

私はこれまで日本語と英語以外では
フランス語とスペイン語とポルトガル語で
歌ったことがありますが
意味がわからなかったら
歌詞はなかなか覚えられないし
言葉というよりサウンドです

イメージもよくわからないまま
ただ歌の全体の意味を頭で知って
その意味を踏まえて気持ちを
込めて歌うことしかできないからです

英語がほとんどできないのに
英語の歌詞を覚えて歌うなんて
ものすごく大変だと思う

きっと、自信がないまま
歌ってしまっている人も
多いんじゃないかな?

そういう人も含めて
スタンダードナンバーの歌詞を
しっかりと勉強して
これをきっかけに
英語に対する恐怖心や
コンプレックスも少しずつ無くして
もっと英語を勉強するモチベーションを
上げて行って
って風にしてもらいたいための
workshopを企画しました

英語で歌うなら
英語ができて、自分が歌って
いるものが一体なんなのかを、自分でわかって
イメージできて歌う方が、絶対に楽しいし
深いものが歌えるからです

Steve Sacks さんはアメリカ出身
プロの現役ミュージシャンで
教職者としても経験が豊富
英語と日本語以外にもポルトガル語
も教えられますし
フランスに住んだ経験もあります

CHAKAはシンガーの立場で
またnon nativeの人間が
どのように勉強しているか?なども
お伝えできると思いますし
このタッグはなかなか面白いと
我々も自信を持っています

まずは、月1回
2時間のworkshopを3ヶ月

受講者も、参加型の、ユニークな
リリッククラスを企画しました

定員:10名
会場:渋谷

講師:Steve Sacks、CHAKA 
受講料:12000円(3回分です)

取り上げる教材(スタンダード曲)は
受講者のみなさんにアンケートを取って
決めたいと思います
いろいろ、臨機応変に考えています

2月23日(土)
3月16日(土)
4月27日(土)
全て14〜16時

お申し込み、お問い合わせは
webfriends@mail.goo.ne.jpまで
どうぞご遠慮なく





12月12日の日記

2018年12月13日 05時00分16秒 | Power Of Love
Steveと今度一緒にやる予定で
いろいろ計画している
ジャズスタンダードナンバーの
歌詞のworkshopの詳細を決めるために
話し合いました
楽しい内容になりそうです
参加希望の方は
このblogや
私のfacebook, twitterなどを
チェックしていてね

渋谷駅になんだか珍しいような
五番の広告があった

世界で一番、有名な香水
香りは知らなくても名前だけは
多分、誰でも知ってるって感じ
いつ見てもいいデザインのボトルです

青山通りは好きな道
骨董通りのところだよ
いまでも骨董屋、たくさん
あるのだろうか?



いつもこのカフェが気になっている
今度、思い切って行ってみよう



そしてDr.Martensで靴を買おう



夜は、先日、中国の試合で勝利した
Tsune選手の祝勝会で
もつ鍋食べました

左から
片山君、Tsune選手
CHAKA、かんちゃん

久々に行った「なぎの木」
美味しかった〜〜〜〜



昨日発表されたパンクラスの
新しいランキング
なんと2位!素晴らしい!

Tsune選手、がんばれ!

帰宅後、自分でジェルネイル




年末・年始ライブ情報

2018年12月13日 04時53分19秒 | スケジュール
ついに師走、と呼ばれる月を迎えました
年末・年始のライブ情報をお伝えします
みなさん、ぜひおいでくださいませ


12月
22日(土)関内/馬車道@上町63
今年も2〜3ヶ月に1度
出させて頂いた上町63です
今年最後は
最も信頼するジャズピアニスト
ユキ・アリマサさんと



25日(火)大阪@ロイヤルホース
クリスマスっぽいライブ

毎年、このシーズンには
ロイヤルホースでライブを
させて頂いています
今年も楽しみなメンバーです

dr: マーティー・ブレイシー
b : 荒玉哲郎
bf : 竹下清志
tp:広瀬未来



30日(日)用賀@キンのツボ
総決算、大感謝祭

ここ3年ほど、毎年この時期に
ライブやらせてもらってます
めっちゃ盛り上がりますので
ぜひ、みなさん遊びに来てね

dr:加納樹麻
b:高橋ゲタ夫
pf:羽仁知治
tb:青木タイセイ
vo: カルロス菅野、CHAKA




31日(月)六本木@Alfie
去年に続き、今年もゲストで
呼んでいただきました
カウントダウンです

広瀬未来オーケストラ




2019年

1月

14日(月)池袋@Absolute Blue
チャカとその仲間たち展
特別なイベントです
ぜひ




16日(水)馬車道@パラダイス・カフェ
テンプクテーションズ

dr:岡本健太
b:コモブチキイチロウ
kd:羽仁知治
tp>:木幡光邦
sax:鈴木明男
vo:CHAKA




21日(月)大阪@ロイヤルホース

dr:引田裕路
b:三原脩
pf:中島徹




2月

2日(土)日暮里@Bar Porto
gt:小畑和彦
vo:CHAKA