CHAKA With Webfriends (Blog)

人と人との架け橋になる
歌手になりたい

ライブお知らせ

2009年02月28日 20時18分29秒 | Power Of Love
4/15(水)
横浜@Motion Blue

CHAKA(vo)、ユキアリマサ(p)、安ヵ川大樹(b)、加納樹麻(ds)
●ミュージックチャージ :¥3,675(税込)入替なし
●開場時間:5:00p.m.
●1st開演時間:6:30p.m. 2nd開演時間:8:30p.m.

● 一般予約開始日:2009/02/28(土)
●予約受付先:
モーション・ブルー・ヨコハマ(045-226-1919)※11:00a.m.~10:00p.m.
WEB予約( http://www.motionblue.co.jp )※公演前日の22:00まで
チケットぴあ(0570-02-9999)
イープラス(http://eplus.jp)※公演当日の14:00まで




みなさん、是非
応援に来て下さい。
お待ちしていま~す。


Nudyline

2009年02月28日 01時07分09秒 | 作品review
今日は、三軒茶屋のGrapefruit Moonに

私の妹分というより、娘って感じの
可愛い可愛いNudylineのアルバム発売記念ライブに
行ってきましたぁ~~

1st albumは頂きましたが、
今回のはちゃんと買って、サインももらった。

プロデューサーが、私が大昔やってた
伝説も伝説:まだ解散してないのに伝説のファンクバンド
AFRIKA(小坂SASUKEもメンバーだよ!)のリーダーで、
ベースで、しかも象徴の、マルサン。

彼女たちのPVが、テレビ東京の午前5時頃の
天気予報のところで流れていたのを昨日見て、
「見たよ~~」ってメールを入れたら、
今日のことを教えてくれました。

それで行って来ましたが、ゲストも何組か出ていて、
盛りだくさんだし、和気あいあいと楽しかったです
バンドも良かった。若手ばっかりですが、特にドラマーが
「いいな」と感じました。

彼女たちは、ピッチピチの新人!
って感じですが、歌もうまくて、堂々としていて
安心して見れました(母心です)



マネージャーさんが帰りに声をかけてくれましたが、
私が1997年に、delicious hipというファンクアルバム
を出した時に、1曲書いてもらった、soupという、
個人的によだれ出そうなsexyな男の子のバンドがありました。

そのsoupのマネージャーさんと同じ方でした。
そのdelicious hipの時の出会いがきっかけで、私も
彼らのアルバムにコーラス参加しましたよぉ。
コーラスってか、アドリブスキャット。

(ちなみに、彼らは、
 ポップでめちゃファンキーな荒木君も、
 若干ダークで、姉さんよだれ出っぱなしのセクシーな小川君も、
 知り合った当時はduoだったのが新しく参加したメンバーで、
 超可愛い田沼くんも、今は音楽をやっていないとのこと

 そ、そんな、もったいなすぎる・・・やつらは、3人とも
 ベースとギターとキーボードが出来、しかも3人とも歌える
 ので、ライブの時は歌う人が変わると、演奏する楽器も変わる
 という、すごいバンドでした~~、あ~~もったいない)

ん~~、横道にそれました
このblogはNudyの話題です!


んで、Nudyはレコ初のライブをずっとやってて
明日は北海道だそうです
Nanaの出身地だね。
頑張ってね~~

みなさん、もし、機会がありましたら
見て、聞いてあげてください
ちょっとでも、素敵!と思った方は
是非是非、応援してあげてくださいね

明日、行く方は
楽しんで来てくださ~~い


音も聞けます
  ↓

http://www.nudyline.com/



写真は今回出たセカンドアルバム
左が I-Ringで、右がNana


うたの引力実験室

2009年02月27日 02時59分07秒 | Power Of Love
さっき、Janis Ianの大好きな曲
「Will you dance?」を聞いていたら

「あぁ、これ、昆虫採集で歌ったなぁ」と
思って、じーんとしちゃった。
なんていい曲なんだろう?

もし、今、
うたの引力実験室を
ゆたさんと、古ちゃんとでやったら、
みんなは来てくれますか?
ゲストも呼ぼうか。

あ、そういえば、なんだか
似た様なお話しが7月にあるんだ。
まだ、もうちょっと発表出来ないけど
みんな、来てね。


んで、引力実験室だけどさ、
お客さんも「土手合唱団」だから
お客さん、いないと、あれは
全く出来ないユニットだから。

いちお、まだ解散してませんよ(*^_^*)


どうだろ?

私は、歌いたい曲はいつだって
どこだって、胸いっぱい、抱えてますから。

どう?

意見聞かせてもらえないかな~~~~って。


コメント (9)

when I stop singing

2009年02月27日 01時14分01秒 | Power Of Love
Tyrese聞いていると、腹が立ってくる

むっちゃ、好きや
涙出て来る

同時に、歌がうまくてうまくて、腹が立ってくる
でも、好きや

大好きや
毎日の様に聴いてる
でも、腹立つ
けど、好きや、ありがとう


くそっ!

そして、十代の時に、必死でやった練習のように
アラフィーの今でもやる


すっごいすっごいうまい歌手の歌を聴いて
腹が立たなくなった時

私は多分「引退」する


コメント (1)

強さとはしなやかさ

2009年02月26日 03時13分34秒 | Power Of Love
ダイアモンドより堅い物質が発見されたんだって

ダイアより58%も高い圧力に耐えられるらしい

ロンズデーライトという名前のその天然物質が

堅い理由は、しなやかさなのだそうだ



納得



大木なら台風に折れてしまうけど

柳やコスモスなら折れはしない



人間だってそうだ

スポーツ選手の様な強靭な肉体を作る為に

必ず必要なのは柔軟性



本当に強い人とは頑固な人じゃなくて

しなやかな人だ



しなやかな発想で

しなやかに生きていける人に

なりたいな~~~

コメント (5)

soulてんこもり

2009年02月24日 01時32分02秒 | Power Of Love
今日は、Marvinのマスターから
「Oritoくんの一周忌やから、なんとなく電話してみた」
ということで電話もらって、なんだか、少し胸がジーンと
しながら、おでかけ。


六本木のミッドタウン・ガーデンテラスにある
Billboard Liveに、Groove Master: James Gadsonのライブを
後輩ミュージシャンの:三澤くんと見に行って来ました。

パパとは去年の7月ぶり。

さすがGadsonパパです。
まるで同窓会の様に、soul musicつながりの素晴らしい知人・友人が集結。
久しぶりに会う人ばかり。懐かしい感じがしました。

ミュージシャンや、ソウルバーのマスターや、
ミュージシャンのマネージャーや
色んな人が来ていて、楽屋も賑やかでした。

今日の双頭ライブのもう1人の看板:ギタリストの
Cornell Dupreeは、ちょっと具合が悪そうだけど
でも演奏は流石。素敵でした。

Jamesパパは、ドラムも歌も、本当にOh yeahで、
選曲も私のつぼで、素敵でした。

パパありがとう。

showは明日もあるし
あさって、しあさっては、大阪です。
関西のみなさ~~ん、楽しんでね~~~。
パパは元気ですよ




夜は、OritoさんのマネージャーSさんが
Oritoさん縁の焼き鳥屋「モリゲン」で飲んでいる
とのことだったので、顔を出しました。

そこに、最近、活躍中の
素敵な若手ソウルシンガー:Jay'edくんが顔を出して、
3人で色んなお話しをしました。
ありがとう。

Jay'edくんは、本当に素敵なソウルシンガーなので
これからも、大活躍して欲しいです。

おすすめ!




Oritoさんの色んなアイデアが
現実になるといいね。

私も出来ることはさせて頂きたいです。


モリゲンのマスターは
私のことを後楽園ホールなど、格闘技の会場で
よく見かけます、なんて言ってくれました。
「格闘技ファンなんですね」って言うけど
でも、それって、マスターも、やん(*^_^*)

てか、マスターは格闘家、かも
だって、トレーニングの道具が
お店にありましたし

yeah~~~


今日は、一日、soulがたくさんの日
でした

去年の今頃、OritoさんとやるはずだったMarvinでのライブを
なんとか歌は私1人で終えて、
(kd: Sassy Tomoちゃんと、gt:星川さん:改めてお礼を言います)

粉雪舞う大阪の街を、さむいさむいのに、なぜかタクシーには
すぐ乗りたくなくて、Oritoさんを思ってしばらく歩いていました。

昼間、ちょっとおかしいぐらい暖かかったのに
夜、雪が降るなんて
あれはやっぱりOritoさんだったに違いない。


Oritoさん、もっかい言わせて。
ありがとう。

コメント (4)

Deep 40 Impact

2009年02月21日 01時59分10秒 | combative sports: 格闘技
今日は、後楽園ホールに
ファイティングロードpresents Deep 40 Impact
を観に行きました。

ちょっと前まで1人で行く予定だったのですが
結局、2人で行きました。
でも、私はVIP席を購入。その人は別に普通の席を買ったので、
私だけめっちゃ前の方で、携帯やメールで
「すごいね!」とかやりとりしながら
ちょっとヲタなカップルって感じの観戦。

自分の席に行くと、アメリカ人の男性が自分の荷物を
私の席に置いていました。それがきっかけで、少し挨拶し
彼は、自作の「今日の対戦表」を一緒にいたオーストラリア人の
連れたちの為にコピーして配っていて、私にも一枚くれました。

彼は格闘技ファンで、写真を撮りながら、随時、自分のblog
http://www.japan-mma.com/
に、結果をアップしていました。
なんだかすごく本格的なサイトに見えます。

彼はヨアキム・ハンセンが一番好きな選手らしく
「すごい良い人なんだよ」と言ってました。
「そうは見えない。なんかすごい冷血そう」と私が言うと、
笑って「でも、人柄はすごくいいんだ」と言ってました。

「人はよくて、格闘家としては怖い存在なんですね」と言うと
「そうだね、確かに怖く見える」
「それって、素敵ですよね」
「ほんとだね」って、なんだかほのぼのとした格闘技談義。

彼は大阪に住むのが夢なんだって。
そんなの夢って言わなくても、住めるよ。
あは~~




色々な対戦があって、私は楽しめましたが

大人気:菊野克紀さんに負けたけど、
チョン・ブギョンさんの顔がものすごく腫れちゃって
それでも頑張って闘ってたので「yeah!」と思いました。
アウェイで闘う人ってすごい精神力だな。
逆に捨て身でリラックス出来る人もいるのかもしれないけど。


総合格闘技界の貴公子らしい、門馬秀貴さんに
なんだか一瞬で勝ったような感じの池本誠知さんは
背が高くて、細くて、女性みたいな感じのお顔なんだけど、
すごかったです。強い!



逆の隣に座っておられた女性が
私のママと同じ、カリフラワー耳だった。
少しお話しする時間があったので
「格闘家ですか?」と聞いたら
「耳でわかりますか?」とおっしゃった。

小柄な方で、可愛い、感じの良い人だった。
かっこいいなあ~~

私も、習おうかな?
この年齢だと、危ないかな?


というわけで、今日は
いい男てんこもり!

みなさん、ありがとうございました。






Tシャツ、買い忘れた
コメント (3)

Caprifoglio ~愛の絆~

2009年02月18日 22時50分16秒 | fragrance: 香水
「Caprifoglio/ Santa Maria Novella」


香水が大好きになってから、もう随分になる。
取り憑かれてしまっている、感じだね。
これでも、一時期より無茶じゃなくなったけど。

「自分で作ったりしないんですか?」という
恐ろしい質問も頻繁にされるけど、 そんな・・・

一本の香水を作るのに、
素晴らしい訓練を受けた調香師が
どれだけの時間と労力をかけているか?を考えたら、
私ごとき、単なる香水ファンが作るなんて、
恐れ多いことは出来ない。

プロがこれまでに作ったすごい香りが たくさんあって、
それ以上のものを 作れるわけもなく、、、ね


まずは、なんとなく、この香り。
特別な意味はなく、思いついたから。


サンタ・マリア・ノヴェッラは老舗の薬屋さん。
ボディーケア用品とか
昔は医薬品だった蜂蜜
も売っている。


歴史というのは、やはりすごい。
フィレンツェだ。
一度、行こうと思ってるんだけど、誰か一緒に行かない?

天然香料ものの世界にはまると、なんだか、
まじでどど~~んと入り込みそうで、前から怖かった。
それでなくても、香水の世界に、かなり入り込んでるから。
だから、自分で買わないようにsaveしてた。

でも、ある仕事をやり終えて、記念に一本購入。
ソニプラでたくさん試香して、これに決めた。
ローズも素敵だと思ったな。いつか、欲しい。


"すいかずらの香り"
って言われても、大阪のゴミゴミした街の育ちだから、
どんな花かも知らない。

ちょいと調べたら、これが可愛い花で、
学名がLonicera Japonicaだって。
japonicaって「椿」という意味、だよ。
でもちょっと「すずらん」系の香りなんだって。
英名はhoneysuckle

ジャズのスタンダードに
Honeysuckle Roseという曲があるよ~~


このトワレは値段も結構するし、高級な感じだけど
香りそのものには、変な敷居の高さがなくて、なんていうか、
たくましい感じすらする、愛着の湧く、若々しい香り。

由緒正しいイタリアの老舗ブランドの
天然香料のフレグランスだけど、
「つけこなせないわ」なんて気後れする必要はないよ。

肌に乗せて、落ち着いて来た後、少し
青臭い感じがしてくる ところも、
なんだか「あ~、フローラル」という感じ。
そして、どこか石鹸っぽいラスト。

私は、自分ではあまり気付かなかったけど
昔、初めてWoods of windsorのForget me notを 嗅いだ時から、
こういうお花の香りだけど 、どこか石鹸、ってのに弱いらしい。


やっぱり天然香料って、違う。
色々な香りが、リアルだ。
なのに、つんつんしなくて、丸くて深い。

これは、自分だけの時間の時につけることが多い。

他にも、色々なタイプがあるとは思うが、私が使っているのは
ヘアトニックみたいなボトル。
スプレーじゃないけど、一滴ずつだから
ドバッ!とは出ない。

こういうの、いいかも。
パルファムをタッチアップ(指)でつけるのって
香り方が素敵だけど、その時に、ゴミやら
不純物が入っちゃうから。



あ、そうそう

すいかずらって愛の絆、という花言葉を持っているらしい。

この香りを着ていると、
誰か素敵な人と絆を深められるのかな?



casual    >> formal
day time   > evening

に合いそう

officeやキャンバスにも合うと思う



イメージは
(満点は五ツ星です:あくまでも私個人が感じたイメージです)
明るい  ☆☆☆☆
暖かい  ☆☆☆☆
若さ   ☆☆☆☆
深い   ☆☆☆
ふくよか ☆☆☆
にぎやか ☆☆☆
清潔感  ☆☆☆
愛嬌   ☆☆☆
知名度  ☆
(人とかぶる心配はほとんどないでしょう)


コメント (1)

お薦めライブ

2009年02月18日 00時00分52秒 | Power Of Love
2月

23、24日
Billboard Tokyo

25、26日
Billboard Osaka



Cornell Dupree with James Gadson
 すばらしいライブです
 是非ともみなさん、行きましょう!


【コーネル・デュプリー/Cornell Dupree】
●テキサス州フォートワース生まれ。60年代初頭からキング・カーティス、アレサ・フランクリンらのセッションに参加、その名を高める。73年、初リーダー作「ティージン」を発表。76年から“スタッフ”の一員として活躍。86年以降スティーヴ・ガッドの“ガッド・ギャング”にも参加するなど、ジャズ、フュージョン、R&B等、様々なジャンルで活躍を続ける。90年代後半から“ソウル・サヴァイヴァーズ”を率いて来日、ライヴを行っている。

【ジェ-ムス・ギャドソン/James Gadson】
●1939年、カンサスシティー生。マジックカーペッツというヴォーカルグループに在籍し、13歳でシンガーとしてデビューする。兄のバンドではピアニストとして参加、その後そのバンドのドラマーがベーシストに転向した為、彼がドラマーとなる。様々なパートの経験から、歌手のバッキングのコツや他の楽器とのアンサンブルが得意となる。カンサスシティーではジャズからブルース、カントリー&ウエスタンと様々なスタイルを学び、徴兵で駐屯したニューオリンズで、ニューオリンズスタイルを学ぶ。ハンクバラード&ザ・ミッドナイターズなどを経て、アース・ウィンド・アンド・ファイアーのアル・マッケイ等を排出したチャールズ・ライト&ザ・ワッツ103rdストリート・リズム・バンドに加入。モータウン黄金期の代表的なドラマーとして活躍し、3大キングをはじめ、オーティス・レディング、テンプテーションズ、シュープリームスなどとも共演している。参加した音源は3000枚以上に及び、アメリカ西海岸を代表するセッション・ドラマーとなる。



ライブ・メンバー

コーネル・デュプリー/Cornell Dupree(Guitar)
ジェームス・ギャドソン/James Gadson(Drums/Vocals)
メリー・ディーン/Merry Dean(Vocals)
ジェームス・マニング/James Manning(Bass)
チャールズ・ラブ/Charles Love(Keyboards)



Jamesは私のプロデューサーでもあります。
音楽ファンでなくても、彼の音は必ずどこかで
耳にしています。しかも、かなり頻繁に。
すばらしいセッション。
みなさん、是非とも~~~
私もどちらか、観に行きま~す。


わくわく  

Kay

2009年02月17日 03時43分03秒 | Power Of Love
今日はKayと会った
私のアルバムジャケットの
美術やってくれた、素敵なartist
現在NY在住なの

KayがまたNYに帰っちゃうから、
彼女の友達が集まった
私も誘ってもらって嬉しかった

Kayの好きな、ユッケ系とか
色々食べた


写真は、ヘアアーティストの
芦澤さん、
ちょっと酔っぱらってて
なんだか面白い、よ

最近、ランニング
頑張ってるらしい
ジョギングというと
「違う!ランニングです」って・・
こだわりの男!



Kay
また、次に会える日まで
元気でね

会うといつも、楽しいし
すごく自然でいられる
thank you



サンボ大会

2009年02月15日 10時51分02秒 | combative sports: 格闘技
朝から、

第9回全日本団体選手権大会、及び、
第15回全日本学生サンボ選手権大会

を見学。


たくさんの、すごい人達がいました。
私は、今ひとつルールがわからないなりに楽しめました。
これから、もっとサンボのことを勉強しよう。



それから、お昼は、新大久保の韓国料理屋でチゲなど
いえ~~い

その後、新宿でちょっとした買い物を済ませて、
それから、お仕事関係の打ち合わせを一本。

んで、夜は、歌の後輩に
「お話しを聞いてほしい」と言われたので会いました。

「助けて」なんて言われましたが
助かったそうです。
良かったにゃ~~ん。



東京倶楽部

2009年02月12日 23時52分37秒 | Power Of Love
明日は東京倶楽部でライブだよ!

ここは、二部構成だけど、
一部ずつチャージが加算されるタイプでーす。

ユキ・アリマサさんと
じっくりduo。

是非、おいで下さい。


写真は、今日、友達と食べた、
かぼちゃの炒めもの。
大好物だぁ
ああ、しあわせ
コメント (3)

吉祥寺SOMETIME終了

2009年02月11日 18時52分25秒 | Power Of Love
今日は、ライブのことをお伝えするんだけど、
私にとって愛に溢れた一日だったので、
power of loveというカテゴリーです

大入り満員で、しかも、
youtubeの私のat seventeenとspinning wheelの
画像を見てくれてファンになってくれた方が、
なんと米国フィラデルフィアから
来てくれました

昔、おばあちゃんと、まんまんちゃんして
「大きくなったらアメリカに行けます様に」
「大きくなったら歌手になれます様に」
「おなかいっぱい、たこ焼きが食べられます様に」
などなど、祈っていました

私が25歳まで親と住んでいたので、それまでを
子供と呼ぶとして、子供の頃に願った夢は
全部叶いました

私の願いが叶っただけではなく
今日は、アメリカから、私の歌を聴きに
来てくれはりました

インターネットは色々な問題がありますけど
こんな素敵な出会いもあります
良い時代に生まれました

その方は
私の歌をとても気に入ってくれて
「きっとグラミーを穫ると思う」
と言って下さいました(^_^)

確かに、そうなったら、
いつも応援してくれているみなさんが
本当に喜んでくれると思うので
自分の目標にします 


昔、おばあちゃんと、まんまんちゃんして
「大きくなったらアメリカに行けます様に」
「大きくなったら歌手になれます様に」
「おなかいっぱい、たこ焼きが食べられます様に」
などなど、祈っていました。

私は、25歳まで親と住んでいたので、それまでを子供と
呼ぶとして、子供の頃に願った夢は全部叶いました。

アメリカにも旅行やレコーディングで何度も行きました。
私の願いが叶っただけではなく、今日は
アメリカから、私の歌を聴きに来てくれはりました

インターネットは色々な問題がありますけど
こんな素敵な出会いもあります。良い時代に生まれたもんです。

その方は
私の歌をとても気に入ってくれて
「きっとグラミーを穫ると思う」
と言って下さいました(^_^)

確かに、そうなったら、
いつも応援してくれているファンの皆さんが
本当に喜んでくれると思うので
自分の目標にします 


例えば

私のお客さん:CHAKAってすごいいいんだよ、今度観に行かない?
そのお友達 :誰それ?しらな~~い

みたいな会話が、たくさんあると思います.
私の歌を宣伝してくれているファンの皆さんは
きっと、そういう、ちょっと寂しい思いを
したことがあるでしょう

でも、私の音楽が賞を穫ったら、そんなことは
だいぶ、なくなるかもしれませんから。




それから、
長い間「昔の小さな私を謝りたい」と
思っていたYさんにも会えました
去年、Yさんの友人である、
ミュージシャンのFさんと共演しました

FさんがYさんに
「CHAKAが謝ってたよ」と伝えてくれて
たまたま今日はYさんにお会い出来、
直接謝ることが出来ました

「そんなこと、気にしてたのか」って
優しく言ってくれました

謝るという行為は、相手が許してくれるくれない
じゃなくて、私が悪いと思う気持ちを表すもの

笑い飛ばしてくれましたが
でも、私は、ずっとひっかかってたのです
許して下さったことは本当に嬉しいです


今日は、いつものお客様の顔も見えましたが
初めてっぽい方のお顔も見えました
たくさんの人が拍手してくれたり 
応援してくれて、本当に嬉しかったです
ありがとう


しかし、このユニットすごい 


ちなみに今日のセットリストは

-instrumental-
朱舟
My foolish heart
laugh merrily
muskrat gala

-vocal-
bye bye blackbird
spain
the way we were
愛のさざなみ
Lucky to be me


-instrumental-
reminiscent
C's way home
パリの散歩道
The water is wide

-vocal-
rose marie
キミとボク
muskrat love
hold me, hold me, hold me
Go Go Go

-encore-
since you came to my life

でした


また、このメンバーでライブやる予定ですので
この次も、是非、おいでくださいませ
ユニット名、考え中

途中、満席で、入場をお断りした
お客様もいたようです
申し訳ありませんm(_ _)m

どのお店も予約優先ですので
良いお席はお早めに


写真は、年のめちゃめちゃ若い
私の友達:W君がくれた素敵な花束です

他にも、たくさん
チョコレートなど、お菓子類も
プレゼント頂きました

ほんとーにありがとうございました m(_ _)m

あれこれ、色々あるけど
でも、すごく暖かな
素敵な良いライブが出来たね
とメンバーと言い合いました

ありがとう
  




コメント (6)

SOMETIMEお昼の部

2009年02月10日 23時23分14秒 | Power Of Love
明日

2月11日@吉祥寺SOMETIMEにて
ライブがあります


14時~
15時半~

の2 set(charge 1,000円)


西村和彦:ピアノ、 小畑和彦:ギター、 佐野聡:トロンボーン、など

おいら:vo.

で~~す


是非おいでくださ~い

コメント (2)

越智順子 live at SOMETIME

2009年02月08日 16時07分55秒 | Power Of Love
私の永遠のシャウト仲間:越智順子のライブアルバムが出ます。

2007年に、吉祥寺SOMETIMEで行われた彼女のライブ
(以前、Internet Radio: J Jazz netで放送・配信されたもの)
がCD化されたものです。

どうぞ、みなさん、買って下さい。
(amazone等で予約できます)

私はいつもサンプルを頂いたり、訳詞をさせて頂いたりして
いましたが、今回は、既に予約しました!


「越智順子 live at SOMETIME」(3,000)

    piano: ユキ・アリマサ
    bass & sax & jacket撮影: 佐藤 "ハチ" 恭彦

    3月6日発売(VMEヴェガミュージックエンタテインメント)


こんな素敵なシンガー、そして女性、が日本にいてくれたこと、
たくさんduetする機会を持てたこと、
ずっとこれからも彼女を愛して行けること、に
感謝します。

これは、ユキさん、ハチさん、順ちゃんが共演した
最後のライブです。

彼女のことをご存知ない方も、
このアルバムを聴くと、きっとジャズが好きになり
歌がもっと近くに感じます、よ。

ジャケットはハチさんが撮影されました。
とっても素敵な、彼女を愛している人が
撮った写真だと感じます。


【CHAKA】
コメント (8)