CHAKA With Webfriends (Blog)

人と人との架け橋になる
歌手になりたい

でこぽん

2013年05月31日 17時18分25秒 | food: 食いしん坊

みかん類は、歌手の味方です

冬には、1日2個、みかんを食べるといいです
風邪予防

あと、整腸作用もあります




なるべく、皮ごとがいいのです
なぜなら、皮とは、中身を保護しているので
そこにはたくさんの栄養や、体に良い成分が
含まれているからです

でも、マーマレードみたいな感じじゃ
ない限り、皮を食べるのはあまりにワイルド
やってみたけど、ちょっと無理でした
焼いたらいいのかな?

だから、皮をむいたら、白っぽいところも
一緒に食べるといいのです

皮は、お風呂に浮かべます

てなわけで、先日、歌わせて頂いた
広島県呉市の下蒲刈のみなさんから
めちゃんこ甘いデコポンが届きました

箱一杯にあります!
ありがとうございました

2つだけ普通のみかんが入っているのは
私が、楽屋で食べきれなかった分を
入れておいてもらいました
うふふ

とても綺麗な場所で、会場も広々していて
気持ちよく、楽しかったです
なんといっても、スタッフのみなさんが
いつも笑顔
素敵です

毎日、感謝して頂きます
ありがとうございました

また、みなさんにお逢いできますように



ツアーレポート

2013年05月29日 01時54分25秒 | live concert
ツアー、ご来場下さったみなさま、ありがとうございました
とっても楽しい時間でした

まず、23日は名古屋・覚王山スターアイズにて
日景修(b)、森永理美(pf)、鈴木宏紀(dr)、というメンバーでした






泊まったホテルは、名古屋駅からすぐ
でも、夜中すごくうるさくて眠れなかった
誰かがシャワー等を使用すると
その音が全部私の部屋の方に響いちゃうみたいなんだよね
ティッシュで耳栓作ってようやく眠れたよ
立地条件は最高だけど
私がホテルに求めるものは
1番が安眠なので
次回からは使わない、かな



24日は、ロイヤルホース
お昼は、いつものTea Roomで

ロイヤルホースでメンバーとは合流
今回のツアーメンバーは
Steve Sacks with his New York friends featuring CHAKA
という名前なんだって
すごいな

pf: Jonathan Katz
dr: 藤井摂
b: 安ヵ川大樹
sax: Steve Sacks



リハーサル




みなさん、本当に素晴しく、リハーサルも本番も
すごくいい感じで進みました
盛り上がりました!
私たちはとても楽しかったけど
お客様にも楽しんで頂けたでしょうか?


打上げの時間に、ふらりとピアノの松永貴志さんが遊びに来ました

打上げ

名古屋で頂いたプレゼント

特にカレーチョコというのが話題になってましたが
美味しかったです

これは入浴剤だそうです

ありがとう!!


25日は、まず、お昼12時からvo.ワークショップ
プロから超ビギナーまで来られました
ご参加、ありがとうございます
みなさんのモチベーションが上がるような指導が出来たでしょうか?

そして、姫路へ移動

須磨の海が見えた時は嬉しかった

なんか、楽しそうな2人




今回のツアーは、これと言ったトラブルもなく
スムーズでした

バンマスのSteveが念入りな準備をしてくれたこと
経験豊富なメンバーや、お店のみなさん
コンサート主催者のみなさんの
協力、それら全部の結果だと思います
ありがとうございました

姫路について、ホテルにチェックイン
それからジョージアダムスでサウンドチェック

安さんのアルコは最高

サウンドチェック



食事に行こうと思ったら
行きたかったお店がことごとく閉まってたり満席だったりで
少し笑った

うどん求めてさまようジャズメンたち
でも、結局、洋食を食べました
チャカはハンバーグ


本番は、補助椅子が出るほどの盛況で
大変盛り上がりました
ありがとうございます

マスターは、たまたま海外出張中で会えませんでしたが
なんと、打ち上げ用のお鍋の出汁は
ちゃんと作ってくれていたそうです
感謝!!!美味しくて優しい味の
うどん入りのお鍋



とくに安さんが、めっちゃ食べていました
あんなに食べられるなんて、若い!!

この、うどんの為に、夕方、うどん屋が閉まってた
のかもね!




26日、午前中の新幹線で広島へ移動
1時間ほどで到着
着いたら、コンサートの係の方が「Steve Sacks様」
というカードを持って待っていてくれました
その様子を、摂ちゃんが気に入って、自分が持ってました



広島駅から車で1時間半ぐらいと聞いていましたが
1時間ちょっとで到着
下蒲刈島。とても綺麗なところでした



コンサート会場は
まるで綺麗な学校の体育館のようなところで
気持ちがいいです


お客様は600名ぐらいかな?
たくさんのご来場ありがとうございました

サウンドチェック終って
おうどんを頂きましたが
地元の名物の、細い麺のうどんだそうで
とても美味しかったです
関西人なのでうどんは大好き!


差し入れの吉備団子


差し入れのはっさく大福



ゲストの川本睦子さんは
以前、私の歌を聞きに来てくれたことがあるそうです
ありがとうございました
また、共演の機会があるといいな


打上げでは、新鮮で超贅沢な海鮮丼などを頂きました


みなさん、とてもいい人ばかりで、楽しいコンサートでした


終了後は広島市内へ移動。少し疲れてホテルで寝ちゃいました。

私の部屋からの景色

なんだか、気になった建物



メンバーみんなで言っていたのですが
このスペシャルな顔合わせで
また是非、共演したいです
ツアーでもいいし、また東京で、でもいいし
段々、良い感じになってきたので
これで終っちゃうのはもったいないね!って

是非、一日も早く、その日が来ますように

そして、もう1度
来て下さったお客様、本当にありがとうございました

とても、楽しいツアーでした!!






CHAKA・JAZZ vo. ワークショップのお知らせ

2013年05月29日 00時59分12秒 | ワークショップ


CHAKA・JAZZ vo.ワークショップのお知らせです
みなさんのスケジュール調整の為に
2ヶ月先のスケジュールまで発表します


参加費:5000円
ご予約・お問い合わせは
webfriends@mail.goo.ne.jp
まで、メールでお願いします



超ビギナーから、プロまで、みなで楽しく!
英語、苦手な人、おまかせください

そして、ワークショップに参加して下さった方は
参加してから一ヶ月以内は、メールにて
英語のレッスン(英語添削サービス)を
無料で受けて頂けますので、超お得です!!




<6月>

2日(日)横浜
13:00~16:00

ピアノ伴奏:泉川貴広



19日(水)東京
19:00~22:00

ピアノ伴奏:岩崎荘平



<7月>

6日(土)横浜
13:00~16:00

ピアノ伴奏:泉川貴広




27日(土)東京
13:00~16:00

ピアノ伴奏:調整中




日野から原宿、明日からツアー

2013年05月23日 01時01分26秒 | Power Of Love


FUN*TALKで授業
楽しいです
素晴しい生徒さん!

夜はCUREで髪を切りました

CUREの近くに、金魚鉢というお店があって
いつも、とても気になってます

今度、思い切って入ってみよう

今日は、19時頃に写したから
少し暗いけどね

カメラを向けたとき、赤信号だった
青になるまで待った

本当は緑、か。。。

髪はだいぶ短いよ

明日から名古屋、大阪、姫路、広島

みなさんにお逢いできるの
楽しみです

ツアー

2013年05月21日 22時54分46秒 | Power Of Love



23日:名古屋スターアイズ

24日:大阪ロイヤルホース

25日:姫路ジョージアダムス

26日:下蒲刈農村環境改善センター

みなさんにお逢い出来ること
楽しみにしています



Kids Meet Jazzでした

2013年05月19日 22時55分38秒 | live concert


今日は西新井ギャラクシティでKids Meet Jazz
久しぶりです



今日は、3人のシンガー

(左から)
Maya Hatch、Akiko、ユキ・アリマサ、宇川彩子、CHAKA
撮影は佐藤ハチ恭彦、yeah!




途中、英語のレッスンあり
タップにチャレンジのコーナーもあり
盛り沢山でした~~~



Kids Meet Jazz

2013年05月18日 22時26分26秒 | Power Of Love


明日、19日は

西新井ギャラクシティでKids Meet Jazz
のコンサートです

14時から

CHAKAも歌います

ヴォーカルはakikoさん、Maya Hatchちゃんも出ます

子供さんと一緒に見て頂けるジャズコンサートです
みなさん、是非どうぞ!


気持ちの良い一日

2013年05月17日 20時25分06秒 | Power Of Love

今月はね

23日:名古屋・覚王山スターアイズ
森永理美(p)日景修(b)鈴木宏紀(dr)


24~25日は
Steve Sacks(sax)、Jonathan Katz(pf)
安ヵ川大樹(b)、藤井摂(dr)
というメンバーでミニツアー

24日:大阪ロイヤルホース
25日:姫路ジョージアダムス
26日:下蒲刈農村環境改善センター
~初夏の瀬戸内ジャズ・コンサート~

というスケジュールです

25日のお昼からはロイヤルホースにて
ワークショップもあります

是非、みなさん、おいでくださいね



で、今日は、ミニツアーのリハーサルをしました
初めての組み合せです
素晴しいバンドメンバー!!
短時間だけど、楽しかった

終了後は、みな、それぞれ
安さんとJonathanはギグがそれぞれあって

私とSteveは、中華のお店でめっちゃ遅いランチ
なんと、Steveがご馳走してくれて、とてもラッキーでした
ありがとう!!!

英語添削サービスは、さっそく
ねずみさんコースの半年分を申し込んでくれた方がいて
大変に嬉しいです
添削プラス、私の作文したものや、英語豆知識みたいなのも
つきますので、お楽しみに

この写真は、Steveが、私の携帯を
大体の感じで、こっち向けて写したものだから
なんか変だけど、面白かったから




英語添削サービス(有料)のお知らせ

2013年05月16日 15時55分38秒 | Power Of Love
英語添削サービス(超ビギナーに最適!しかも格安!)のお知らせ。

英語力(解釈力、発音、欧米の文化など)を上げたいシンガーのみなさんは、どうか、気をつけて下さい。たとえば「カタカナ英語でこれだけ通じる」みたいな本やCDは危ないよ。

しゃべりたい人はそれでいいです、でもシンガーが目指さないといけないものは、通じる英語だけではないからです。ただ会話が出来るだけなら、発音が今イチでも通じます。だけど、シンガーが目指すべきは「表現」だから。英語ペラペラを目指すよりも、じっくりと学んで、表現して欲しいの。でも、そうすれば、英会話力も当然ついてきます。全部トータルですが、ただ、重要視するポイントが違うということですね。

必ず、nativeの発音をしっかり聞いて下さいね。ジャズ、ソウル系を目指す人は、なるべく米語がいいと思う。

では、発音が良いだけで歌が歌えるか?と言えば、それもまた違います。例えば、日本のジャズシンガーのほとんどが「苦手」というルバート。ルバートを素敵に歌う為に必要なのは英語力です。発音、言語としての理解力です。

あと、英語が出来たら、少しラップみたいな歌い方、音程なくリズムだけで表現する、みたいなかっこいいことも出来る様になります。

長年日本に住んでいて、日本語でさえ完璧じゃないのに、そんなの半年や一年じゃ無理です。周囲に、英語がとても出来る人がいて、それに憧れて、自分もそうなりたいから焦って色々かじって、一年後、あまり何も身に付いてなくて、癖だけ付いてる、みたいなのは残念。

じゃなくて、ちょっとずつ、ちゃんとしっかり学んで、だいぶわかる様になってきたかも!という一年後を目指してください。

アメリカ人がアメリカ人のDNAで、アメリカに生まれ育っても、ちゃんとしゃべれる様になる迄には4~5年かかりますよね。しかも、生まれたてのめちゃくちゃ柔らかい脳みそで。我々は、もうすっかり大人です。その脳みそで、日本にいたまま、半年で英語がすっごくしゃべれて、最高の発音になれる!なんて、有り得ないです。だから、多くの人は、教材だけ買って、途中でやめちゃうんです。

どうか、焦らず、しっかり、でも楽しんで、やりましょう。

あと「これって、やるといいの?」「あのテキストは効きますか?」と質問せず、どんなものも、良い結果の為には自分に、ある程度の投資をすることが必要です。だから、興味あるな、と思ったものは、やってみてください。色々な勉強法があって迷うな~、損はしたくないし、と思っているうちに、2年ぐらい経っていませんか?

てなわけで「英語力には自信ありません、でも習いに行くのも大変」という人に、メールで、英語添削サービスを格安で、やることにしました。自分の知りたいことを、やれるペースで学びますから、楽しいし、続きます。

発音指導は出来ませんが、英語力向上の為のとっかかりとして、自分のペースでやりたいと言う人に有効な内容です。

これまでの英会話スクールのシステム(何曜日の何時から何時まで、来られなかったら、その分、授業料は損)とは違って、スポーツジムの様な、自分がやりたい時にやれる様なシステム(コース別に料金を支払って頂いて、その分、何回利用しても料金は同じ)ですので、無理なくやっていただけます。

興味がある方は連絡下さい。webfriends@mail.goo.ne.jp

コースがあって料金が違いますので、ともかく、お問い合わせください。
シンガー以外の方もOKです。

ただ、私にも時間的な限界がありますし、お一人お一人に、ちゃんと指導させて頂きたいので、先着10名までということにさせて下さい。まずは、最初、無料で添削・指導させて頂きますので、その後、継続されるかどうかは、決めて下さい。

既に、洗足(主科と副科)とメーザーのジャズ科でレッスンを受けている生徒さんと、CHAKA・JAZZ vo.ワークショップに参加して下さった人にはWS受講後一ヶ月間は無料ですので、連絡下さい。

2 days with レニー・カストロ

2013年05月15日 02時06分20秒 | 学び






昨日13日は洗足学園にて
今日14日はメーザーハウスにて
2日連続で、レニー・カストロのクリニック
充実の2日間でした

今日は、お昼12時から、池尻大橋のメーザーハウスにて
たくさんの参加者のみなさん、ヴォーカルゼミの時間を
そのクリニックに参加することで振り替えてくれた有坂先生
勇気を出してレニーとジャムセッションをした生徒たち
パーカッションの福長雅夫先生も共演してくれました

私は、まぁ、通訳みたいなこともしましたが
レニーが何を言おうと、私が何を言おうと
そんなことよりも、彼の音楽に対するリスペクトの
捧げ方を感じて欲しかったのです
彼が演奏している間、彼と音楽の間には何もありません
ただ、彼と音楽が直結しているだけです

そこには
「今日はちょっと調子が悪いから」とか
「いつか、すごいミュージシャンになりたいと
思っているんですけどね」とか
「私なんて大したことないけど」とか
そんな、グチャグチャしたものはありません

ただ「素晴しい音楽を奏でたい」という深く純粋な
情熱と愛情があるだけ
世界のトップレベルの彼が、今でもそれをする為に
自分を律したり、練習しています
それは、私がずっと貫いてきていることです
1つのことを貫くと、批判もされるという
不思議な世の中ですが
同じことをし続けている人がいて
その人と知り合えたことは素敵なことです

私が彼と同じレベルだなんて
そんなことはわかりませんが
ただ、目指していること
音楽に自分の全てを捧げて演奏している度合いは同じです

このクリニックで、色々なことを学んだり
モチベーションが上がったみなさんは
どうか、音楽を続ける限りは
音楽へのリスペクトを表し続けて欲しいと思います
もちろん、私もそうし続けます

お手伝いで来てくれた樹麻も
本当に感謝!
メーザーではドラマーの生徒と
話をする時間があったようで
みなアドバイスを聞いたりしていました

クリニックが終って、遅めのランチを食べ
私は通常のレッスンへ

終了後は、渋谷で待ち合わせて
レニーが大好きな焼き鳥を食べに
レニー、ちえちゃん、樹麻、私、で
道玄坂のfunky chicken bar「もりげん」へ行きました

マスターは、元レコード会社のディレクターさんだった人で
レニーが写っている映像をスクリーンに流してくれたりして
盛り上がりました

とても楽しく有意義な2日間
ありがとうございました

また、滞在中、もう一回ぐらいは会いたいな

レニーとか樹麻とか

2013年05月14日 01時01分27秒 | music



今日は洗足で、午前中はリリックの授業、午後は個人レッスン
その後、素晴しいパーカッショニスト:レニー・カストロの
クリニックのホストでした

1つだけレニーにリクエストしました
それは、生徒のみんなと演奏する機会を
作って欲しいと言うこと。

みんな、参加者は楽しんでくれたみたいです
レニーも、お手伝いで来てくれた加納樹麻さんも
楽しんでた様で、私はとても嬉しかった

ロック&ポップ科で教えておられる
三沢またろうさんも来てくれました
彼は「学生に共演の機会を与えたい」
という理由で、ご自分はジャムセッションには
参加されませんでした

夜は、樹麻の友達のベーシスト:ブライアン・アレンが
ロベン・フォードのバンドで来日してるというので
有楽町コットン・クラブに観に行きました

レニーはもちろんフォードさんと共演してるし
ドラマーのトニー・モランやオルガン奏者の
リッキー・ピーターソンは、たまたまレニーの仲良し友達
だったので楽屋で盛り上がりましたよ

素晴しい演奏と、特にフォードさんの歌がほんとうに
素晴しく、私は得をしました
ありがとう!!

フュージョンのギタリストというイメージを
持っていましたが、すっごいブルーズと
ロック・フィーリングがたっぷりでした
特に私の好みの歌でもあり、本当に楽しめました
素晴しい声でした。

もっと、歌がうまくなりたい!と思ったよ

さぁ、明日(てか、もう今日だけど)
14日は、今度はメーザーハウスで
レニーと樹麻のクリニックです
積極的な参加を!

such a lot of world to see,
a lot of things to learn.です

英語

2013年05月11日 00時13分04秒 | 学び


「『ごちそうさま』を英語で言えますか?」という本を買った
著者のDavid Thayne氏は好きで、彼の本は何冊か持ってるよ

「ごちそうさま」「いただきます
関西弁の「よろしゅうおあがり」などは
英語には該当する言葉は無い

英語で食後、どういう風に言えばいいかは知ってたけど
どこの国の人と一緒でも「いただきます」「ごちそうさま」は
日本語で言う。

「お疲れさま」も無い
素敵な日本の想いやりの言葉で
私は誇りに思っている

英語圏の人と初対面の時の挨拶は
「こんにちは、how do you do?」と
日本語で言ってから英語で言う

食事前に「いただきます」と言うので
欧米の方からは「それは何ですか?」と聞かれることがある
答える
すると半分以上の欧米人は「素晴しい習慣ですね」
と言ってくれるが
中には
「だから、何なの?味は一緒でしょ?」
と言われたこともある
残念ながら、全員、女性だった

英語を勉強することは
何もかも英語圏の習慣などに従うことではない

だから、時々「痛い!」とか「この野郎!」みたいな言葉を
英語でどう言うか?みたいな本を読むと笑ってしまう

痛かったら日本語「痛い!」と言えばいいし
腹が立つことをされたら日本にいるなら日本語で怒ればいいし
旅行中で言葉がわからなかったら
せめて怒っているということだけでも相手に表さないとね

でも、このDavid Thayne氏の本は、どれも割と、使える
250ページほどあって、紙質が最高って訳じゃないから
軽くて、いい。
こういう本を出したいな。。。

ちなみに、誰かにご馳走してもらった時の「ご馳走様」は
「Thank you for lovely dinner」とか言っていましたが
庶民的な食べ物の場合、lovelyは言いません

この本では「That was delicious!」と書いてあった
なるほど。


個別歌唱指導、空きが出ました

2013年05月10日 20時46分09秒 | ワークショップ



参加者の皆さんが、なるべく予定を立てやすいように
2ヶ月先のスケジュールまでお知らせします!



5月16日(木)川崎
19:00~22:00
pianist:後藤沙紀

個別歌唱指導、2名、空きが出ました





6月2日(日)横浜
13:00~16:00
pianist:泉川貴広

個別歌唱指導、あと1名、空いています



6月19日(水)川崎
19:00~22:00
pianist:岩崎荘平

個別歌唱指導、あと1名、空いています



7月6日(土)横浜
13:00~16:00
pianist: 泉川貴広


個別歌唱指導、受付中



ご予約、お問い合わせは
webfriends@mail.goo.ne.jp
まで、メールを下さい





CHAKA・JAZZ vo.ワークショップ終了

2013年05月04日 21時32分03秒 | ワークショップ


13時から、横浜・馬車道の大好きなライブハウス
「上町63」にて、ワークショップ



馬車道は好きな町です
とてもいい気候だったので、観光客ぽい人、写真を撮っている人
ベンチでひなたぼっこしてる人、など
みなさんリラックスしてらっしゃいました

美しい街です




レッスンの伴奏はピアノの進藤陽悟くん。しんどー君、ありがとう

予約してくださった方全員が、仕事でドタキャンも体調不良もなく
全員参加。仙台から来て下さった方もいました
みんなの足並みが揃うって素敵だね
ありがとう
私は、いつもより楽しく感じました

みなさんが自分の歌をもっと好きになるように
自分の世界を素敵に作れるように
お手伝いします

帰りは、時間のあるメンバー6名と
有名な「勝烈庵」で豚カツを食べて帰りました

お疲れさま!!

大阪でvo.ワークショップ

2013年05月01日 00時21分10秒 | ワークショップ




ロイヤルホースにてvo.ワークショップが決定しました

以前は歌詞の意味の勉強と
発音指導に集中したWSでしたが

今回は、Jonathan Katzのピアノで
歌って頂きます!

なんと
英語の発音はSteve Sacksと
Jonathan Katzがアドバイス
贅沢!

歌の技術的なアドバイスは私がやります
是非、みなさん、ご参加下さい


参加費:5000円
前日のライブにも来て下さった方は
3500円になります

2ドリンク付き

ご予約・お問い合わせは
電話でも、ネットでも
ロイヤルホースまで
06-6312-8958 ~ 9
http://www.royal-horse.jp/live/index.html

ワークショップ内容については
このページで私に質問して下さいね

最初少し英語発音練習して
そして、歌って頂きます
参加者多数の場合は、予約順に歌って頂きます

その時は、課題曲という言い方はしたくないのですが
「お題」として
I can't give you anything but love
Someone to watch over me
You'd be so nice to come home to

のどれかを歌って頂くことにします

なるべく工夫して、大勢の人に歌って
頂けるようにしますね!