CHAKA With Webfriends (Blog)

人と人との架け橋になる
歌手になりたい

EQ featuring CHAKAツアー4日目:千秋楽

2011年12月31日 03時12分57秒 | live concert
さて、また私は新幹線で浜松へ
EQのみなさんは車で袋井へ直接

浜松駅のスタバで少し珈琲飲んでゆっくりしてたら
小池さんから「もうこっちは着いたよ」ってメール
あわわ。。。


で、マムゼルに到着
素敵なお店だぁ


リハーサル
あれ?大坂さんがピアノでヤギさんがドラム







大阪でチョコ頂きました

年賀チョコ


中身も美味しそうだし、美味しかったです


ライブ終って、EQのみなさんは
来年4月頃リリース予定のアルバムの
曲順を相談中





これも頂きました

お重みたいに見えますがスイーツです


この日は、地元の「月見の里ゴスペルクワイヤー」のみなさんと
一緒に、YOU'VE GOT A FRIENDをアンコールで歌いました
とても綺麗な声で、楽しく共演させて頂き
ありがとうございました!!



記念撮影




本当に充実した4日間でした

また、出来れば、来年も
EQのみなさんとツアーをしたいです


お客様、各ライブハウスのみなさま

本当にありがとうございました



そして、アンチエイジングさま
コメントありがとうございました
もし、また、EQとツアー出来る機会がありましたら
色々と挑戦して行きたいと思います
是非、応援よろしくお願い致します


で、このBLOGは、色々と試行錯誤して
やっておりますが
何をどのようにしても
私の心など通じなくて
単なる揚げ足取りや
単なる批判のコメントが来てしまうので
再度、コメントは受け付けない設定に
致しました

みなさま、何か
私へのコメント等ありましたら
メール下さいね
webfriends@mail.goo.ne.jp
管理人のチェック後
 ファンメール、仕事のメールのみ
 私に転載されて参ります
 転送されたメールは
 全部、読ませて頂いておりますので(*^_^*)



EQ featuring CHAKAツアー3日目

2011年12月31日 03時01分56秒 | live concert
そして、3日目は大阪ロイヤルホース

私だけは新幹線移動なので少しゆっくり

ホテルの窓からテレビ塔が良く見える

名古屋駅のtwin towerだけど
実はあのCMソングは私が歌っていたのです
作詞はタケカワユキヒデさん
hello towers~~




で、入り時間まで少しあるから
やっぱり好きなティーハウスでランチ
新幹線ではお弁当食べなかったの

もうランチ時間過ぎてるから
セットじゃないけど
サラダとスコーンとミルクティー
いいなぁ



リハーサルです








この日は、お客様も満席だし
ライブも素晴しかった

打上げ


関さんも上機嫌




差し入れで頂いたみたらし
超美味しい!!


マッカランの18年ってやつ
CHAKAも少し飲んだ




チクゲン

なんだか、仲良しっぽいお2人




ヤギさんと知り合ったのは
お互い十代の頃だよ
納くん、ヤギさん、チャカは学年同じ、ってやつ


さぁ、明日は千秋楽
なんか、もう終ると思うと寂しい
















EQ featuring CHAKAツアー2日目

2011年12月28日 03時37分56秒 | live concert
ツアー2日目は名古屋スターアイズ

心配された雪も大丈夫
車組みも新幹線組みも
問題なく到着

新幹線組とか言っても私だけ
みな車移動なのに
私だけ新幹線で移動させてもらって
なんて皆、ジェントルマンなのかしら

で、お弁当


入り時間より早めのチケットを取ったので
少しカフェで甘いものを食べた

ブルーベリーやラズベリーが乗った
クレームブリュレ
とても美味しかったです!




なごやかにリハ
前日の改善点なども意見を
出し合いながら


お茶目な大坂さん


骸骨の形のボトルのウォッカ
顔がとても小さい納くんぐらいかな



大きな小池さんの陰になって
ミュージシャンが見えなくなることがあって
皆既月食、とか、みんな冗談を言う



EQの音楽は本当に素晴しい




お客様もたくさん来てくださって
ありがとうございました

内容は
EQのインスト曲は変更アリで
その演奏は本当に素晴らしい!!

私の歌は昨日より自由度高し
明日はさらにまいります



打ち上げは美味しくて楽しくて

小池さん


青柳君も


私と青柳君は、お互いに写メの撮りっこ


お料理、めっちゃ美味しい
この後も、たくさん注文


お酒めっちゃ強い納君
yeah


全盛期のアリとタイソンが闘ったら
どうなるか?ってな話題で
若干、白熱




あはは
yeah

では、おやすみなさい

EQ featuring CHAKA ツアー初日

2011年12月27日 00時25分08秒 | live concert
今日は大久保にある
石森楽器のイベントスペース
(素敵な暖かい雰囲気の場所)
にて

2011 Year End Special Live
EQ plays standards and more
featuring CHAKA

という、すごいタイトルのライブでした

たくさんお客様が来て下さって
sold outということで
本当にありがとうございました

また
CDを買って下さったお客様

PSY・S時代の私のことも
聞いていて下さったお客様
ありがとうございました




恐ろしくも素敵な
エレガントな男性4人と
一生懸命歌いました

明日は名古屋スターアイズ

関ヶ原のあたりが雪で
新幹線とかも大変かもしれません

なんとか、車で行く組も
新幹線組も
無事、名古屋まで
行けますように

そして、お客様、スタッフの
皆様も、無事に来て頂けますように


明日も、がんばりま~~す

EQすごい!!
そして、EQファンのお客様もすごい!!

今日は色々大変で
写真も撮れませんでした



素敵なクリスマス・ライブ

2011年12月26日 02時28分31秒 | live concert
24日は、ロイヤルホースでの
毎年・恒例のクリスマス・ライブ

pf: 近秀樹さん
b : 三原脩ちゃん
dr: 竹田達彦くん

お客様もたくさん、お越し下さいまして
ありがとうございました

新幹線では、いつものシウマイ弁当じゃなく
権米衛のおむすびを2つ
そして、なんか良さそうなお茶を買ってみた



私は昔、靴屋になりたかった
いまでも靴デザイナーになりたい
だから、いい靴履いてる人はすごく気になる
でも、最近、こういう内股の人がとても多い

写メ撮ったりしてごめんなさい
でも、すごく素敵な靴だったのに
内股だから。。。心配になっちゃうんだ

健康面・美容面(お尻、垂れちゃうよ)
そして、シンガーは声にもよくないから
みんな、こういう風に少しV字ぐらいに
してください



新大阪からタクシーでホテルへ

タクシーの窓に気になる広告が
すごいギャラリー

今日の衣装は

まず、この黒のジャケットワンピースに
パールネックレスとコサージュ

そして、なんと、珍しく着替えたの

素材が柔らかくて素敵


今日は、大好きな落語家の桂吉坊さんも
見に来て下さいました

とってもお若く見えますが
貫禄すらある、素晴しい落語家さんで
三味線や踊り、鼓などもお稽古してらっしゃって
この間の、桂吉朝一門会では
漫才の喜美こいし師匠のもの真似も似ていました!
大変な芸の持ち主
みなさん、是非、このとっても可愛い落語家さん
観に行って下さい

そして、吉坊さんと話していたら
いきなり、なんとなんと!
CHAKAの、大大大好きな格闘家
前田吉朗さんが、来て下さいました
びっくりして写メも撮り忘れ。。

だから、以前1度使った写真を

以前、まだ直接知り合っていなかった頃
共通の友人がサインをもらってくれた
吉朗さんがメインのDeep大阪・大会ポスター


吉朗さんが左ハイキック出すと
胸がきゅんとします



で、福おこしをお土産に持って来て下さったのです

超嬉しい

ライブは、もうドキドキで。。。
でも、頑張りました

吉朗さんは、2部の二曲目の「フレンズ」まで
聞いて下さって、予定があって
帰られましたが
あとで「フレンズ」最高でしたと
メールで言って下さいました

そして、吉朗さんのblogに載せて頂きました~~~

http://www.kakutoh-blog.com/maedayoshiro/2011/12/post-211.php

2月18日に試合が東京ドームシティーホールであります
私はライブで行けませんが、心は一緒
どうぞ、大活躍されてください!

シンガーの佐藤栄一くんも見に来てくれて
びっくりしました
明けて25日に杏里さんのコンサートがあり
そのコーラスで大阪に前乗りしてたみたい
で、見に来てくれました
ありがとう!!!

なんとか、いいライブが出来たかなと思って
うちあげ



さぁ、私の今年のライブは
あと、5本

26日~29日:EQとのツアー
30日:吉祥寺SOMETIME

全部、全力でやって、楽しい人生のページを刻んで
清々しく新年を迎えたいです


24日、ロイヤルホースに来て下さった
お客様、本当にありがとうございました






もしもジュークボックスを買ったら

2011年12月25日 16時37分21秒 | music
家にジュークボックスって
ある意味、贅沢だけど

もし、あったら

「可愛いひとよ/クック、ニック、チャッキー」

「ちょっとまってください/ゴールデンハーフ」

「愛のさざなみ/島倉千代子」

「涙の河/マギー・ミネンコ」

「東京ドドンパ娘/渡辺まり」

「時の流れにのこされて/朱里エイコ」

「さらば愛の季節/ヒデとロザンナ」

「逃避行/麻生よう子」

「土曜日の夜/黛ジュン」

「他人の関係/金井克子」

「愛の挽歌/つなき&みどり」

「闇夜にドッキリ/山本リンダ」

「ステイ・ガール・ステイ・ピュア/カルロスとしき&オメガトライブ」

「8月生まれ/須藤薫」

「シャイニング/岡村靖幸」

「ステイ・マイ・ブルー/スターダスト・レビュー」

「裸のビーナス/郷ひろみ」

「雨のエアポート/欧陽菲菲」

「夜店のオペレッタ/笑福亭仁鶴」


なんて、入れたいな

例えば、ね(^^)

チャカの選曲
どうかな?
コメント (2)

物持ち

2011年12月24日 12時35分39秒 | music
物持ち、いい方ですか?

私は、よく
「チャカさんて、きっちりしてらっしゃるでしょう?」と言われるけど、とんでもない(^_^;)


私はお恥ずかしいほど
色んなことがだらしないです


買ってもだらしなく紛失し、また買って

そうしたら、なくしたと思ってたものが、あら?っと思うところから出てくる、の連続

同じものがいくつもあったりします

無駄だらけ

今日は大阪へ行くのにサングラスをしていますが、このオモチャみたいな安いサングラス、20年まえからある


特にお気に入りでもなく


まあ、鼻ぺちゃな私の顔からずり落ちないだけで、十分な優れものですね

一応、ブランドものも2つ持ってるんだけど

値段も桁が違うんだけど

何故か、このオモチャが長持ちして、何かと出番が多いのね


傘なんかもそうじゃないかな?


気に入って買ったものは、すぐ無くし、誰かからもらったビニール傘をずっと使ってたり。。


なんか、物持ちという、相性とか運命みたいなのって面白いですね

丸の内ホテルでのChristmas dinner party

2011年12月23日 18時39分20秒 | live concert
12月22日は、午前中、大学で
今年最後のリリックの講義

それから、東京駅すぐ側の
丸の内ホテルへと向かいました

地下鉄で行ったんだけど
普段、東京駅へは、新幹線などに乗る時しか
行かないから、知らなかったけど
地下街には何か色々お店があったりして
よかった

控え室へと案内してもらいました
そのお部屋から、ゆったりした窓のそとを見ると

都会的な、なかなか良い眺め

その中で銀杏が5本

可愛い

控え室のテーブルセンターは
めちゃくちゃ綺麗な色のポインセチア



この日の舞台は、とても面白くて
ものすごい吹き抜けの場所に作られた
特設めっちゃ高いステージ
こんな高い場所、も珍しい
そして、生涯、高い天井で歌う記録
いきなり、ものすごい更新!!

山本恭司さんと黒澤博幸さんが
リハーサルをしている風景

この周りを、お食事を楽しんでいらっしゃる
お客様のテーブルがあるのですから
なんだか、すごい舞台です

自然のリバーブがとても気持ちよかったです




こんな、高い天井ってか。。。
すごい吹き抜け


おニューの衣装

丈の長い、テーラードジャケットドレスです
淡水パールのロング・ネックレスとコサージュ
お気に入りのロベルタ・チャレラのCZピアス
ちょっと、dinner showぽく、ね


1部のショーと2部の間に
我々もお食事を頂きました

三味線ヴァージョン


ギターヴァージョン
小さなカップ?みたいなのに入った
ムースが、ものすごくなめらかで美味しかったよぉ


林檎のブリュレ
超美味しかった


豪華なお弁当;美味しかった!!

特に2部のディナーは
満席御礼
大盛況でした
ありがとうございます!!

黒澤さんからクリスマスプレゼントを
頂きました
中国のオカリナです
小さい

でも、ちゃんと鳴るの
素敵



演奏も歌も、評判よくて
全部、終ってから
関係者で乾杯
苺の香りが部屋じゅうに満ちて
素敵だった



山本恭司さん、黒澤博幸さんと



恭司さんと黒澤さんとは
また、何かやりたいです

お客様、スタッフの皆様
ありがとうございました






真夜中のリハーサル with EQ

2011年12月21日 21時40分01秒 | music
18日、上町63のライブ終了後、夜中だけど
EQとリハーサルでした

真夜中の3時間ほどのリハーサル
色んな歌を歌いましたが
スムーズに進み
本当に素敵でした

その日、私は2回ライブをやったような感じ

あぁ、ジャズってこんなにセクシーだったんだ
と実感したよ



さて、みなさん、EQというグループをご存知ですか?
Earth Quartetの頭文字です

drums: 大坂昌彦さん
bass: 納浩一さん
piano: 青柳誠さん
sax: 小池修さん

という、日本の、トップミュージシャンが集まった
素晴しいグループです

私は彼らのことを、あえて「スーパーバンド」とか
「ドリームチーム」みたいな言い方はしたくありません

昔から、私が疑問に思って来たある1つの「感覚」があります

それは、ジャズ界における
黒人至上主義みたいな、アメリカ人が上で日本人は
どれだけ頑張っても到底、同じレベルになることはない
みたいな感覚で

その中で、ちょっとでも黒人みたいに演奏・歌唱出来たら
「上出来」「すごい」「日本人ばなれしてる!」みたいに
評価される

みたいな感覚です

私は、それは、ものすごく無駄で、
一瞬、謙虚に見えるけど実は、すごく傲慢な考えなのではないかと
感じています

なぜ、傲慢かというと
「アメリカ人はすごい、黒人はすごい
 日本人は大したことない」という線を自分で引き、
例えばjazz lifeなど、雑誌にしょっちゅう載っている
外国のミュージシャンみたいには自分は一生かかっても
なれるはずがないと、思い込みながらも
プロとして、出演料を取って演奏・歌唱することは
「もう、これ以上、上に行く努力はしませんよ」と
決めているのと同じことだから、謙虚ではなく
腰が引けてるだけで、すごく傲慢なことだと
思っています

これは、私が、もっともっとペーペーの頃から思っていて
当時は誰に話してもわかってもらえませんでした

すごい!と思った人と自分を比べて
一生懸命練習をし、目標を立てて来ましたが
同じバンド仲間でさえも
「あいつは、ちょっと勘違いしてる」
「あんなに傲慢だとは思わなかった」
みたいに言われて来ました

が、ずっと音楽を続けて来て
今、自分の周辺にいてくれる仲間たちは
私と同じ感覚を持ちながら音楽をしている人が
すごく増えました

EQの4人は、まさにそれのトップの様な人達です

決して、外国と競い合うのではない
ですから
例えば「声域が広いことは、武器になるよね」
という表現はしません
音楽は人と人とをつなげるものであり
ミュージシャン同士が仲間になっていくもの
そこに武器はいらないと思うんだ
ま、単にそういう言い方をしているだけ
だとは思うけどね

彼らは決して、外国と日本を必要以上の区別をせず
捉えている人達です
だけど、自分たちのルーツや、生活を
音楽に素敵に活かしている人達

そして、実力はすごいレベル

そんな素晴しいグループに
ゲストで呼んで頂けて、私はものすごく光栄です

EQの4人とは、縁があります

青柳くんや納くんと知り合ったのは
お互い19歳ぐらいの頃
年齢でいうと同級生です
共演もありました

大坂さんとの初対面は
小池さんのバンド、でした
EQは、よく考えたら
その頃の小池さんのジャズバンドのメンバーと
同じ顔ぶれだね

小池さんは、精神的な面で
私にものすごいものを与えてくれた人で
色々と頼っております
彼も私の歌を信頼してくれています

このすごいメンバーとツアーなんて
ほんと、楽しみです

是非、みなさん
期待で胸をわくわくさせて
おいでくださいね

写真は、何故か懐中電灯を持って
おどけている青柳くん
謎のポーズだ





ジャズのお父さん

2011年12月21日 03時40分35秒 | Power Of Love
学校から帰り、カフェに寄って

ゆっくりしていたら

携帯電話に

私のジャズのお父さん:ドラマーの宮川彪さんが

亡くなったというお知らせが届きました




20代前半、ロイヤルホースで

毎週の様に共演させて頂き

青すぎて、無茶苦茶な私を

理解して下さって

いつも、どんな時でも

「心配すな、チャカの歌はすごい
 
 何も心配せんと、心が感じる通り、歌い抜け」

と、励まし続けて下さいました



去年も、ロイヤルホースに

見に来て下さって

私のCDをよく聞いていると

メールもくれました



私の父とも若い頃は共演した仲だったそうです

宮川さんへの思いを色々書こうと思ったけど

書けない



ただ、ありがとうございます、という

言葉しか、出ない

大好き



これからも

ずっと、大好き



宮川さん、rest in peace




レッスン納め

2011年12月21日 02時45分28秒 | music
今日は、お昼から大学で補講

夕方からは、Mesar Hausでレッスン

今年、最後の、レッスン納めでした

みんな、風邪引かないで

冬をエンジョイしてください

そして、逞しく、歌ってね

また来年、よろしくお願いします

これはサービスショットです

pippin






ライブ、はしご!

2011年12月20日 02時03分44秒 | music
今日は、盛り沢山な一日だった~~

お昼から大学でレッスン
これで、今年最後
みんな、風邪ひかないで
年末・年始、元気で楽しんでくださいね


それから、中島徹ちゃんからお誘いが

実は、今日は、大学の後、個人レッスンが
入ってたんだけど、生徒さんが風邪を引いて
急遽キャンセル

徹ちゃんがやってる
Crystal Jazz Latinoという素敵なバンドが
「the 忘年会」ってことでライブをやるので
遊びに来ない?って

dr: 加納樹麻
b: 高橋ゲタ夫
pf: 中島徹
steel pan: Tony Guppy
per: 宮本仁
vo: 三科かをり
vln: SAYAKA

というメンバー


SAYAKAちゃんは、なんだか
CHAKAって言う名前らしい
いえ~い



レッスンがキャンセルになっちゃったので
行ける!

てなわけで、このすごいメンバーの中でも
ジャムセッション出来そうな
若手ミュージシャンでアドレスを知ってる人に
メール


みな、忙しい子もいて
今年、大学を卒業したばっかりの大輔が
来たよ


表参道についたら、やっぱイルミネーションが




素晴しいバンドです



1部、素晴しいライブを楽しませてもらって
2部は、大ジャムセッション

チャカも歌いました
メレンゲのリズムで、ライブハウス中を
踊りまわったり
大儀見さんも歌うし、小泉さんは踊るし、
いたまえさんも歌うし・踊るし
ベースの飛び入りの方、えっとヤシマさん
かな?ごめんなさい、名前が。。。
とっても良かったです


ゲタ夫さんは、いつもすごい


大輔plays his acoustic guitar
隣はジョージさん


Guppyと徹ちゃん



素晴しい三科かをりちゃんとかけ合いも
出来て、最高!!
かをりちゃんの歌は本当にすごい!!

大輔も、すごく良かったし
なんか、大人っぽかった(*^_^*)




で、そこで知り合った、ドラムのしばりょーと
ギラと、あきこちゃんと、栃木から見に来てた女性と
大輔とで、BODY AND SOULへとタクシーを飛ばした

電話を入れたら、まだやってるというので
はしご、したんだ



KUNI☆ZO兄さんのホットコルネッツを観に行ったよ
撮影も入っていてね。。。

そこには大輔くんの師匠、有田純弘さんもいたしね
竹中俊二さん、中村健吾さん、カポネさん、もいて
すごかった。

で、ギラと私もアンコールで歌わせてもらったの
ギラとあんな風に歌うの初めてで超楽しかったよ!

トランペットの男の子とサックスの女の子とも共演
ありがとう!!!



KUNI☆ZO兄さんには
「行けなくなった」と昨日、連絡入れたんだけど
行けて良かった!!

写真は全然撮れなかったんだけどね



あ~~~

今日は、盛り沢山で、忙しかったけど
楽しい日だった

Joy of Music

Power of Love



!! thank you !!


上町63にて

2011年12月19日 01時48分59秒 | live concert
18日は、横浜・関内の上町63でライブでした

私はこの日、最近、やってみようと思っていた
アプローチの歌い方が出来ました

18歳でプロシンガーになり、33年
ちょっと遅いけど、出来ました
嬉しい

それも、これも
Teddy、そしてFlorenceに
英語のレッスンを受け続けて来たおかげ
それから、Steve (Sacks)がくれたヒントなどなど
のおかげで、少しずつ自分の中に
理想の味と、理想の感じが出来てきて
それで、出来たんだと思います

そのうえに、お客様の暖かさに包まれた
おかげだと

感謝します



ピアノは久々の西村くん
ハンチング

彼のオリジナル曲は、いつも、ほんと、素晴しいね


アンコールしてくださって
曲目までお客様が決めて下さって
ありがとうございました(*^_^*)

上町63はまた来年2月に
出演ですので、是非、おいでくださいませ











楽屋・コチ・ヂャンのライブ

2011年12月19日 01時09分00秒 | live concert
17日は、中目黒のライブハウス:楽屋(らくや)で
コチ・ヂャンのライブでした

楽屋は大好きなライブハウスだよ
みなさん、普段もお料理美味しいから
行ってみてね

ライブも素敵だし

中目黒駅近くにチャカの好きなタイプの
日本の建物がある

ここは酒屋さん、みたい

こういう建物好きだぁ


リハーサルして、お食事は
お店のメニューの中から
フォー・ボー(牛肉のフォー)
を頂きました

写真、いまいちピンぼけで
美味しそうじゃないけど、美味しい!
エスニック料理、ほんと美味しいんだ


香水はミス・ディオール・シェリー

癖がなくて、とても爽やかで可愛い香り


ライブに、来て下さったお客様
ありがとうございました


歌った曲はだいたいこういう感じ
順番忘れちゃった

誰かが星を見ていた
コチ・ヂャンのテーマ
チョットマッテクダサイ
Never Make Your Move Too Soon
Spain/ Chick Corea
Here's To Love/ Sadao Watanabe feat. Roberta Flack
I'll Be There/ Jackson 5
Why Don't You Do Right
Triste/ Jobim
Drunk On The Moon/ Tom Waits
Mokihana Lullaby/ Hawaiian folk song
This Could Be The Start Of Something Big







クリスマス・シーズンだね
素敵なリースだぁ


また今度は2月に出演
遊びに来てね!






ピーカンナッツ

2011年12月18日 22時53分24秒 | Power Of Love
洗足学園には、お昼、ランチと飲み物とお菓子を
売りに来る、ワゴンがあります

そこで、最近、美味しいなと思ったお菓子に
出逢いました


ピーカンナッツが入ったサクサクの焼き菓子

ピーカンナッツは、日本ではまだまだ珍しいけど
私は、お父さんの影響で、名前は知らなかったけど
好きだったナッツなの

お父さんは、十代の頃かな?高校生位の頃だと思うけど
神戸のパンとかケーキを作って売っている
ベーカリーでアルバイトをしてたの

とても楽しいアルバイトだったみたいで
よく、懐かしそうに、パン作りの話や
ヨーロッパの珍しいケーキのこととか
話してくれたよ

で、私、もう東京で住み始めてた時だと思うけど
通販で、クリスマス用の、丸い缶に入った
ケーキをお父さんに送ったの

日本にいながらアメリカに注文して
日本に届けてくれるから、素敵だなと思って

届いたケーキをお父さんはとても喜んでくれた

「これは、俺が神戸のパン屋でバイトしてた時に
 売ってたケーキと同じタイプのもので
 すごく美味しくて大好きなんだ!」と

だから、次の年も送った
缶も可愛くてね

そして、私が、そのケーキが届くのと同じ時期に
実家に帰ることがあって、一緒にそれを食べた

ドライフルーツと色んなナッツがぎゅうぎゅうに
詰まっていて、ケーキそのものも、何だか
材料が凝縮されたようで、すごく重くて
ブランデーの香りがして。。。
でもね、美味しいの

そのナッツの中に、見たことないナッツがあって
それがピーカンナッツだった

今でも、あんまりピーカンナッツは見ないけど
このお菓子をワゴンで見つけた時
買ってみたら、とても美味しかったので
毎回、楽しみにしています

誰にでも、想い出のお菓子が
あるよね