日常

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

EGO-WRAPPIN'「Midnight Dejavu」 @ 東京キネマ倶楽部

2016-12-22 02:57:48 | 音楽
2016年12月20日。
年末恒例のEGO-WRAPPIN'による東京キネマ倶楽部でのLive。
東京では、この日が2016年最後のLiveだった。


熱狂の渦につぐ熱狂。
ヒートアップとクールダウンのリズムと渦。
渦、渦、渦、渦!!


巨大なエネルギーの渦をつくりながら観客と一体化して巻き込んで行く圧巻のステージは、他に類をみない。
演出も選曲もサウンドもリズムもすべてがセンスの塊。

EGO-WRAPPIN'のLiveを体感したことがない人生は、本当に勿体ない。
EGO-WRAPPIN'のLiveを行ったことがない人生は、もう考えられない。

一度でいいから体験して欲しい。
こんな美しいユニットがこの世にいるんだ、ということを。

本当に圧巻の時間だった。


エネルギーの渦のおこぼれをいただき、異常に元気になってしまい、脳が冴えわたりすぎて困った。

帰りの電車で、頭の中が「BRAND NEW DAY」の曲が渦状になってあふれだしてしまい、思わず逆向きの電車に乗ってしまうほどだった。


11/27の武道館に続き、12/20の東京キネマ倶楽部。
巨大な場でも、特殊な場でも、常に手抜きせず全力で、愛や情熱やセンスや妖艶さに満ちた最高のパフォーマンスを20年やり続けているお二人は本当にすごい。勇気をもらいます。








東京キネマ倶楽部での熱狂の余韻の一部を。ご参考までに。
●Web 過去の東京キネマ倶楽部。「Midnight Dejavu」

動画はこちら。
EGO-WRAPPIN' with 清水ミチコ『サイコアナルシス』
MIDNIGHT DEJAVU 10th ANNIVERSARY at 東京キネマ倶楽部

EGO-WRAPPIN' 『Midnight Dejavu』 ~東京キネマ倶楽部10年目の軌跡~ダイジェスト

EGO-WRAPPIN'『BRAND NEW DAY』LIVE(これは日比谷野音ですが・・・曲がすんごくて。)


LIVE会場で、仁礼博さんの写真集「EGO-WRAPPIN' 2000-2016 HIROSHI NIREI」(めちゃくちゃかっこいい!)と、靴下(めちゃくちゃかわいい!)も購入できてさらに感動!!(ただのミーハーです)





<参考>
EGO-WRAPPIN’ memorial live @ 日本武道館(2016-11-28)
エゴラッピン 日比谷野音LIVEと20周年(2016-07-12)
この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 思わず共有したくてたまらな... | トップ | 映画『Soul Odyssey - ユーラ... »

音楽」カテゴリの最新記事