Kizu-darakeのにっきC

みんなに笑顔が戻るといいな。がんばれ!東北(とおほぐ)!

お、や、す、み

2008-06-30 21:06:18 | 徒然日記帳

ここ数週間でここのアクセス、
GSX650Fで検索がWR250Rを越えます。
すまぬ!
実際はGSX650Fを買わずにZR-7Sを買っちゃったのでまことにすまぬ!

 

アップライトだし排気量やもともとネイキッドにカウル被せてるとことか似てるとこ多いでしょ。
乗りやすいしいいバイクだけど不人気なんだよね。
ヤフオクでどんなの出品してるか見たら固まったよ。
すくないw

ちょっとネトゲ・・・

きょうは画像の掲載はなし

コメント

ブーツは蒸れる。それなら・・・

2008-06-29 20:50:05 | バイクな一日

トレックフィールドに行きトリッカーのリアスプロケとチェーン交換の相談してもらう。
セロー250系のスプロケットの高いこと、純正もいい値段がする。
さてさて、どのメーカーに落ち着くか?
チェーンもノンシールかシールチェーンか?
ただノンシールはメンテがメンドイからやめとけと言われた。
伸びが早いとスプロケットの傷みも早いという理由。

----鉢植え----

4鉢とも芽が出た!
順調!

 

----今日の野良----

おとといいっぱい撫でた。
くにゃくにゃになるまで遊んであげた。
今日は朝からやってきた。

ご飯を食べくつろぎ中。

  

----ライダーブーツ---
アルパインスターのオンロードブーツ、
3年ほど履き続けてる愛用品。
しかし、一つだけ許せないところがある。
それは・・・

すっごく蒸れること。
ツーリングに街乗りにオフブーツ買うまではこれで林道と
これ一足で全てをこなしていた。
とうとう、我慢の限界がきた。
水虫が治ったのにこれではまた再発してしまう。
アレを試そう!

 
「穴開けたらどうだろう?」

 

良い子は真似しないように!
勝手知ったるやれたマイブーツだからやるのです。
新品だったら絶対しません。

ドリルでプロテクター部分に穴を数ヶ所。
前部と後部に開けました。
もちろん内装の方にも傷がつきます。が想像よりダメージ軽微だったので
思い切ってズクズクと最初の計画以上の穴が開いてしまいました。
蒸れの不快感よりマシです。

 

えっ、雨?
すぐ濡れちゃうんじゃないかって?

 

このブーツ、最初から雨に弱いです。
だから穴が開こうがあまりそういうことには関係ないのです。

 

さて試し乗り、
と思ったが空から本当に雨が降ってきたのでまた今度。
今度買うときはベンチレーション付きのやつを選ぼう。

----ジャケット----
いつものメッシュジャケット、
肩、肘、背中に標準でパッドが着いてる。のだが・・・
背中の脊椎パッドがね(^^;)

夏用のメッシュジャケットのパッドなのに穴が小さくて少ない。
おまけにソフトな発砲ウレタン製、保温力断熱性抜群!

この前の田沢湖ツーリングも背中だけがポカポカに熱くて背中だけ汗染みできるほど。
途中で抜き取ってしまった。
仙台KADOYAさんに行き夏用の無いの?と探すとあった。
それそれ、
素材もベンチレーションの穴も違うぞ。
買って店の中でセットして着てみる。
バイクで走ってみる。
・・・
全然違う!

 

最新型のメッシュジャケと革ジャンも試着してみた。

これはまた、
メッシュジャケはレーシーな外観はいつもだけど
パッドの材質をまた変えてるね。
しかも胸部にもパッドが入ってるぞ!
いいなぁ。

 

お財布が泣いてるから買えないけど。

あ、メッシュジャケの肩のワッペン、
ゴム製で地味なのでタッチペンでちょいちょちょいと遊んでみた。
ロゴが鈍く光るので高級感がちょいとアップ!・・・かも。

コメント

黒鴨林道と県民の森

2008-06-27 21:54:19 | トリッカー

-----★鉢植え-----

早くもジプソフィラから芽が出ました。
成長早いです。

 

----★サンシャイントライアルの放送----

まだ先週の出来事がブログに書き終えぬまま一週間が過ぎようとしてます。
「2008 SUNSHINE TRIAL&TREKKING」
のテレビ放送がYTS山形テレビで28日土曜日1時より放送されます。

 

----★黒鴨林道----

トリッカーとKDX2台の3台でのツーリングです。
はやいはやい!
リアを滑らせながらKDXがかっとんで行きます!
自然とこちらもマイペースを抑えられなくなり・・・
林を抜けるコースをギュンギュン!これはおもしろい。

記念碑に到着、
雲の中にいるので景色は見えず。
あたり一面灰色の闇。

黒鴨林道と支線、あれ、ここ見たことある道?
あ、セクションに向かう時一度通ったな。
狭い。

山辺町の方に向かいます。

草ぼうぼう、野アザミも咲いてます。

県民の森周辺、細かい林道が重なってます。
土地勘、いや方向音痴っぽい私はどの辺りにいるのだかw

お疲れ様です!
ここで缶コーヒーで乾杯して終わります。
今度はどこ行きましょうかね(^^)/

ここで気づく、
タイヤになにか刺さってる!
幸いブロックに斜めに刺さってたのでパンクの恐れは無かったが・・・
いや、
U字の二本ぐっさり刺されば補修めんどくさそうだな。
まだ釘の方が可愛げあるかも。

 

コメント

デモンストレーション!

2008-06-26 23:31:25 | トリッカー

---岐阜短大生や京産大生の他に日本人の名前続々見つかる。---
某サクラの名所の城の天守閣に上った時落書きだらけでひいたのを覚えている。
もうね、旅行するなと言いたくなる。
外国でそれやっちゃったら個人の問題じゃなく国の恥をさらすことになる。
あ、恥なんて知らないか。
でも油性マジック持ち歩いてるって最初から書く気マンマンだったわけだよね・・・ふぅ

------------------------------------------------------

トライアルスーパーデモンストレーション
サンシャイントライアル2日目のイベントの画像です。
1時に開催された方を見ました。

野崎史高選手、
時々とぼけて会場を笑わせます!

高橋 由選手、
生真面目さが伝わってきます。

もうひとり、この自転車の少年!
このコもすごいのです。
えと、
名前は・・・あれ?
でもはやくモーターサイクルのほうに転向してほしいです。

このバランス感覚・・・いいねぇ。

何もないとこでポンポンとジャンプ!かなり高くはねるよ。

ポンポンとジャンプしながらくるっと方向転換、すごい!

平均台、
俺らも一本橋渡れるのなら理論的に平均台も・・・・
いや、
できません!

これも感動した。
子供たちが無造作に置きまくった空き缶をフロントアップとジャックナイフで潰していく。
ピタリと合わせてグシャ!
これは驚く。
完全にバイクのタイヤの位置とか把握してるということだよね。
これがプロか、すげぇ

一人!
余裕!

どんどん増えて5人を飛び越す。
これは怖い(下の人ね)

野崎選手、飛ぶ前に茶目っ気たっぷりに5人に意地悪します(笑)

これはすごい。
なにがすごいってトラックの限られた狭い場所にピタッと止まってターンとかしちゃう。
他色々、

目の前で見れて良かったね。
真似はできないけど技術を極めればバイクでこんなことやこんなこともできる!という
貴重な手本を見れた。
また見たいね。

コメント

サンシャイントライアル08画像<その2>

2008-06-25 20:39:57 | トリッカー

セクション8、だったでしょうかね。
ピンボケばっかりです。

見ての通りのコースです。

コメント

軽やかなるトリッカー、はじめのハーブ

2008-06-24 21:54:36 | 徒然日記帳

------------------------------------------------
サンシャイントライアル08画像<その1>の記事に画像12枚追加!
------------------------------------------------

トリッカーに新パーツを付けてみました。

このパーツは
レバーを引いてはなすと
「チリンチリン」という軽やかな音色を奏でて心を癒します。
えっ?
何の役に立つのかって?
・・・・
何の役に立つんだろ?
あれ?

花の種を植えてみた。
鉢底石、土、植木鉢はダイソーにて。
こんなものも手軽に手に入るんだね、おそるべし100円均一

鉢は1、2年で土に返るエコ仕様です。

種はもちろんGooBikeに付いてきたおまけの種。
ジプソフィラとスィートバジル

鉢の底に石を敷き・・・多すぎたかな・・・
ま、いいや。

土をたっぷり入れて種をセット!
わくわく・・・
早く芽が出ないかな、
やり始めると可愛くてしかたがないね。
とにかく水をやりたくてやりたくてしかたがなくなる。
注意しなきゃ。

コメント

サンシャイントライアル08画像<その1>

2008-06-23 23:11:09 | トリッカー

----NEW-----
★6月24日 画像12枚追加
--------------

撮った画像の一部です。
セクションに向かいじゃぶじゃぶ広場でしょうか?
すでに始まってました。

丸太を縦横に組み斜めジグザクにコースが仕切られてます。
・・・・
えええ、これは難しいんじゃない!

すでに勢いあまって吹っ飛んでる方もいました。
大丈夫か?
痛そう。
時間いっぱい諦めずにがんばってました。

足を着かないでクリアするのと
足着いても速ければ良し!なタイムアタックの2つあります。

「まだ終わってなぁいっ!諦めんなぁ!」
小林選手の激励!

乗り越えるだけなら・・・でも斜めに連続は・・・
ブルブル・・・

乗って乗り越えるだけじゃなくこういうのもあり。
自分に合った技を駆使!

うさぎさんたちがいました。

女性も居りました。
そしてクリア!
「なにぃー・・・えっ何秒?」
そばにいた選手はさらなるプレッシャーを感じたようです。

ポンポンポン!
うまい人たちもいます。
シャッターきらずに見とれてました。

--------追加画像------------

勢いあまって。
傍の自動車、セーフ!

----------------------------

次のセクションに・・・

うわぁ、なにこの地形を走破すんの?
ぶるぶる

岩をポンと乗り越える絵を撮りたかったのですがとらえることができませんでした。
デジカメのタイムラグは予想以上に歯がゆいです。

転倒する人たちも多々いました。
たぶん自分の未来の姿か・・・
こんなに難しくて出れるのか?
大丈夫か?
ブルブル・・・・

ついてるよね。
生で小林直樹選手の走り、間近で見れるなんて。
速いのなんの!スゲェ

他いっぱい画像撮ってあるけどオイシイ瞬間逃してる。
ううう

それでは
黒鴨林道を後にして町へ降ります。

なぜか最上川に来てました。
あ、あれ~
でも道しるべあるし。
観戦応援より道標に従ったツーリングという感じが濃くなってきました。
バイク使ったオリエンテーリングみたいで楽しい。

気温32℃!
暑い!
走ってると汗が引き気持ちいいのに止まると汗が吹き出てくる。

選手たちは土里夢館にて昼食、
このままでは自分もばてるのでクーラーの効いたところでカキ氷を。
い、生き返る!!!
冷却水補充です。

次の戦場、
タイムアタックです。急斜面を登り、下り、一気に駆け上がります。
きょうはここまで。

 

<その2>に続く

コメント

埃まみれの日曜日

2008-06-22 23:34:36 | トリッカー

サンシャイントライアルの最終日です。
トレッキングクラスの観戦で昨日も来てましたが今日もここに来てます。
「トリッカーと7Sの方ですよね?」
また見知らぬ方から声をいただきました。あはは、
きっとまたどこかで会うでしょう。
その時はまた楽しい会話で弾むでしょう。

トライアルバイクのデモンストレーション!
見ごたえあります。
歓声と溜息と・・・やっぱりすごいのです!

その後、黒鴨林道と周辺の林道、県民の森の細かい林道を走ります。
Mさん、Iさん、色々案内してくれてありがとうございました。
ごくろうさまでした。

 

画像まとめ次第・・・寝ます・・・ZZZ

コメント

日曜日は林道へ行こう

2008-06-21 22:30:20 | トリッカー

----日曜日の林道ツーリング計画---
行ってきました。
サンシャイントライアル見学。
画像編集しだい掲載したいと思います。

 

8時過ぎ頃にスタート地点の白鷹スキー場に着いたのだがもう選手達は出発してたようです。
そしたら一人の男性に声かけられて
「昔、TL1000Sに乗ってた人ですよね。」

そうです!
そのまま話が盛り上がり日曜日の昼に一緒に林道ツーリングに誘われました。
 
★集合場所は白鷹町ショッピングセンター「スピカ」駐車場に12時ごろ。
そこで野崎史高選手、
高橋 由選手、
小林直樹選手のトライアルバイクによるデモ走行が公開されます。
それを見てから近くの林道を走る計画です。

-------------------------------------------

今回はトリッカーの出番です。
2年ぶりか。
去年は見にいけなかったっけ。
・・・追加・・・・
2年ぶりは訂正です。
去年見に行ってました。
過去ログ見てたら2年前のことではなく去年のことでした。
記憶が混乱してるな。

あの新型オフ車、
T-RIDEがありました。
いいのう・・・

セクションを回ってカメラを撮りまくって・・・ピンボケおおいなぁ。

 

 

 

コメント

バイクと花の種

2008-06-20 21:19:52 | 徒然日記帳

さて、明日出かけましょうかね。
カメラもって白鷹にトリッカーを出動させましょう。
天気が気になります。

---------------------------------------- 

ローソンでgooバイク8月号東北版を買ったら花の種が付いてきた。
面白そうなので花壇に行こうとしたら
「まてっ!」と・・・
どうして?
「それバジルでしょ、根を張る力が強いから増えて大変。」
ええええ、
う~ん、
花壇じゃなく植木鉢に植えることにした。
ガーデニングに目覚めたらどうしよw

----------------------------------------

25日が近づいてまいりました。
山形県内で広まっている大地震の噂の日です。
けっこうまに受けて準備してる人が多いようです。
揺れで食器が四散したり家具が倒れないように工夫したり、
防災グッズが売れてたりとみんなの防災意識を高めているようです。
・・・・
自分もできることは、
ツーリング袋にテントと寝袋をいれた・・・こんなとこでしょうか。
もちろんこれを災害に使う日が来るとすればもう我が家は無いということですね。
最近の東北の建物は1階部分を鉄筋コンクリートで車庫と物置として造り
居住空間は2階にあり豪雪に耐える設計がされてます。
東北の家は強いのです。

それでも壊れる時はあっという間に・・・

 

そんな地震は来ませんように。

コメント (2)