Kizu-darakeのにっきC

みんなに笑顔が戻るといいな。がんばれ!東北(とおほぐ)!

新車を買いなさい!

2005-11-29 22:54:52 | 徒然日記帳
母上殿「来年どうすんの、車検する?車買う?もう買わんなねべは(買わなきゃいけないでしょ)。」
私  「ドキっ・・・」

困った、小声で「BMW1100S欲しい・・・」とか「GSX1400欲しい・・・」とか「スポーツスター1200・・・」とか「SVとかDLとか・・・」
ゴニョっと囁いたが聞こえてなかった。
助かった。

母上殿は

「あだなボロ車乗ってだってもでねぞ、あたらすいなカッコイイな車ば買わんなねは!(あんな古い車乗っていると女性にはモテませんよ、新しくてカッコいい車を買わなければいけません!)」

だそうです。はい・・・

どうもディーラーの思う壺だなぁ。(ト○タ)
車社会で何でもかんでも車、田舎では特にそういう考えが強いようです。
まるで「古い車乗り=人間失格」呼ばわりのごとく母上殿のご意見、
拙者には痛い、痛すぎる・・・

父上殿も母上殿もト○タ信奉者ゆえどうしてもト○タを勧め申す。
でも
スズキのスイフトスポーツ(黄)って素敵な車があるじゃないですか!
トヨタだけが自動車メーカーじゃないですよ!

父母「どがな車?(それはどんな車ですか?)」
私 「ラリーではやい・・・」
父母「却下」

ええええええええええええ!

母上殿曰く「あだなボロ車」カローラⅡ、運命はどうなる?どうする?
コメント

あの匂いが呼んでいる

2005-11-28 23:18:29 | 徒然日記帳
コンビニから出てきたら
この匂い
久しぶりに嗅ぐ。
昔を思い出させる匂い。
バイクを手に入れた時、嬉しくて面白くて夜遅くまで走り回ってた。
なにかバイクに跨ると不思議な思いが沸いてきたっけ。

「なんでオレってこんなモノに乗って走ってるんだろう?」

今までの自分を考える。
現在の考えられない行動がとてもおかしくて笑いながら駆け抜ける。
だってオレ、今バイクで走ってるんだよ!
絶対おかしい。
考えられない。

今まで自分に無かったもの、ちょっと憧れてたもの、攻撃的なもの、とにかくいろいろ心の底から沸いてくる。
よくわからないけど何か自分に眠っていた色んなモノの正体が少しわかった気がした。

夜通し走って冷えて震えながらコンビニに逃げ込んで
おにぎりとコーヒーすすって、鼻もすすって、その時の匂いだ。
冷えた空気にオイルとガソリンの焼けた匂い。
かすかに甘い食べ物の匂い。
全てが交じり合った懐かしい匂い。
なぜ、こんな匂いを思い出す?
なんで今頃?

今、おもしろくて夜通し走り回るなんてことしなくなったな。
年取ったってことか。
思い出したよ。
今度暖かくなったらすこしムチャしようかな。


コメント

あんちゃんアイス買ってぇ~

2005-11-27 21:06:29 | バイクな一日
どうも週末の天気には泣かされる。
起きて茶の間に行くと妹と姪っ子が来てた。

妹「あんちゃ~ん、アイス買ってきてぇ~」
私「あのう、それは命令ですか・・・」
妹「セブンイレブンのアイス~」
私「・・・・・・(答になってない)」
じゃ金だせよ、買ってきてやるからと右手をだすと掌に千円と書いた。
「あんちゃんのお金でぇ~買ってきてぇ~」
何様ですか、あんたは・・・
でセブンイレブンのアイスって高い!
たしかに美味いっては聞くけど・・・
たまに食うのもいいかもね。
高くて美味いアイス・・・
でも今回はこれ!

これで勘弁してくれ、ただで食うんだ、文句いうなよ。

這い回る姪っ子も少し落ち着いてきたし父上殿も用事から帰ってきたし
出かけたくなった。
そんな遠くにはいかない。
そうだ、フロントアップやターンの練習に行ってみよう。
「最上川に行ってきまーす!」
トリッカーで最上川河川敷のダートコースに走り出す。
と同時に雨。
ふん!ちょっとやそっとの雨じゃ構いやしない。
せっかくの休日、雪積もる前に走らないと!
で着きました。
大石田町のダートコース。

雨が強くなってきた。
やばいかも・・・
それにでっかい水溜り・・・というか川?
泥だらけになるね絶対。

なんか雨ジャケにすれば良かった。着てくるもの間違ったぞ。

戻るか、出直した方がいいな。
練習どころじゃないな。

ここのコースは冬に町の雪捨て場になります。

なのでかき集められた雪と一緒にゴミなども集まってきます。
注意しなければいけないのはブルやロータリー車があちこち破壊しながら持ってくるゴミ!
釘つき板とかパンク必須のアイテムも豊富!!
春にコース歩いて釘やパンクしそうな危険物拾って集めたことがある。
ここ走る前にはゆっくり周って危険物取り除いてから走ろう。

「ただいま・・・」
「あれ今、出て行ったんじゃないの?」
「・・・」

びしょ濡れの装備を拭いたり干したり
ただびしょ濡れになっただけで何しに出掛けたのやら・・・
まぁ、こんなこともあるさ。
バイク乗りだもん。


コメント (2)

勤労感謝の日は雨(おしんの家その2)

2005-11-26 22:48:40 | バイクな一日
そう、あれから雨と雷から逃げるように山形市内に入ったんだ。
雨は強くなる一方だしお腹すいた私は七日町に入ってきたけど
全身びしょびしょのレインスーツ姿で店の中には入れない。
諦めて帰ることにした。
時間も3時過ぎだし日も翳ってきた。

寒いしバイクで揺られるとトイレが近い。
丁度いいところにレッドバロン山形がある。
使わせてもらおう。

そしてバイク巡りが始まる・・・
スズキのGSX-R750
とがった顔

そう、こういうデザインのバイクって大好き!
ヒーローが乗ってそうな感じ。

今一番気になるバイクの中の一台、売約済みの札。
そうか新しいご主人さまが決まったんだ。
ムチャしたくなるバイクだけどムリするなよ。


WR250をレッドバロンがモタードに改造して販売!
いいね、これ!
でもさすが値段もいい。
90万円以上・・・
普通に750CCクラスが買えちゃいます。
サーキットで更なる速さ求める人向け?


BREVA V1100
うわぁ、ピカピカだぁ!
イタリアのジェントルめんなバイク。
これに乗れば私もジェントルめんライダー、かも。
モトグッチィのバイクもいいな。


スズキ 
SV1000S
以前に乗ってたTL1000Sの後継機。
これも候補の一つ。
ただTL系エンジンは燃費が気になる。
650CCの方が自分の使い方として現実的かな。

ってバイクを次々眺めては思いを馳せる。

さてどうする、
雨だし夕方になればまた気温がガタッと下がるだろうしね。
撤退だな。帰ろう。


おやつ、奮発してスパイシーモスチキンも!!
食事にありついたのは東根まで走ったところで。


今日のメインは「おしんの家(撮影現場)」で終了です。
家に直行帰りました。
雪もすぐ積もるわけではないし機会はまだある!
今度どこ行こう?


コメント

おしんの家

2005-11-24 22:41:28 | バイクな一日

河北町を抜けチェリーランド寒河江でトイレ休憩。
ちょっと「トルコ館」も見てく。
あの色っぽいマネキン人形を見ていかないとね。
て、冬服着てた・・・いつもは露出度90パーセントなのに・・・
寒くなってきたからな。

山形方面に南下する。
があては無い。
そうだ!
中山球場の方に寄ってみるか。

私、まだ楽天イーグルスの応援行ったこと無いんだよな・・・
今頃球場に来ても何もイベントやってません。
お客様感謝イベントは先週で終わったそうな。

球場前の銀杏の木、鮮やかな黄色です。
銀杏は落ちてなさそう。
あれを炙って食べるのがうまいんだよな。

そこから南下して・・・あれ、「おしんの生家」の小さな看板がある。
よし行ってみよう!

中山町と大江町をつなぐ村山西部広域農道という道がある。
このあたりのバイク乗りにはちょっと知れた遊べる道だ。
この道に入って行き看板に従って曲がる。

途中風の通り道なのか木の葉が舞う場所に遭遇。
慌ててカメラ準備してシャッターきったものの舞う木の葉を撮るのは難しい。

岩谷十八夜観音堂
「おなかま」と呼ばれる霊媒師たちが盛んに活動してたころはここも人がいっぱい来てたらしい。

観音堂が見えてきたら少し走って左で到着。

「おしん」の生家に到着。
「おしん」の家にしては大きいな。
つまりNHKの撮影が行われた場所というのが正解かも。
私のほかに見に来てた人たちがいました。
入ると中は「真っ暗」です。
何も見えません!
電気のスイッチの紐が見えたので見に来てたお父さんが蛍光灯点けてくれました。
うわっ・・・
廃屋です。
関係ないガラクタなんかも置かれてます。
人が以前住んでいた証でしょうか。

中央の囲炉裏。

その奥に台所と風呂桶、う~ん、
玄関入ってすぐにお風呂は年頃の娘にはちとキツイかもね。
風呂は薪を燃やして沸かすんだろな。

メインのおしんの撮影に使われた部屋は隣。
でも真っ暗、フラッシュたいて撮影してみた。
びっくり!
「人がいるっ!!!」

等身大のパネルが・・・・あったよ!・・・ドキドキ・・・
って、
あのぉ~
お婆ちゃん!
お婆ちゃん、こえええ!
怖いよ。

たぶんお婆ちゃんになった「おしん」だと思うんだけど退色して
どこから見ても立派な心霊写真です!
ってこのパネル写真、当時からずっと使ってるんじゃないの!?
ってこんな暗くしてさ。
新しくしようよ写真!

もっと何かあるのかなと思って裏も見たけど何もなかった。
裏のこの部屋に立てかけてあった「おしん」の古いパネルに放送中って書いてあって時間が止まってると思ったね。

でも、廃屋だけど茅葺屋根、昔の家のつくりが残ってるのは貴重。
昔といっても4、50年前はこういう家がまだたくさんあったと聞いている。
時代が変わったねぇ。
そんなこと思いながら外出たら雨!!
とうとう降ってきた。

雷!
山の雷って怖いよ。
山降りよう!
逃げるように山降りて山形市内に入る。

次に続く






コメント (3)

今日を逃すな!

2005-11-23 23:17:45 | バイクな一日

もう今日を逃しては春までバイクは乗れない。
乗るしかない。
多少雨が降ろうが構いやしない。
出動だ!

財布の中のわずかなお金、給料日前だ・・・
ガソリン代と飯代ぐらいかな。
ま、それだけあればいいや。

というわけであて無しブラ~っとチョイ乗りツーリングに出かけてまいりました。
雪や凍結の恐れがあるし山を越えて県外とかはもうできそうにない。
それに日がものすごく短くなった。
午後4時には真っ暗だ。
気温もガクッと下がる。
ホントにちょっと走って帰るだけ・・・
それでもバイクに乗りたいんだから困ったもんだ。

左からTL1000R改、BMW R1100S、BMW R1150RS
困った、
どれも私のツボを刺激するいいバイクだ。
欲しい。

で、いつものごとく後で編集掲載する。
寝ます・・・


コメント

子供の頃の

2005-11-20 12:14:29 | 徒然日記帳

今日もどんより曇りパラパラと雨の音が続き日曜日が始まる。
車にガソリン詰めて空気圧見てもらおう。
妹夫婦が遊びに来てるね。

姪っ子にみんな振り回されてる、5秒くらい立てるようになったみたいだ。
可愛い!
歩けるようになったら更に大変になるぞ!


子供の時よく遊んだ神社。

境内で缶蹴り、鬼ごっこ、祭りの日は相撲大会とかも有ったな。
町のイベントや子ども会の行事では集合場所でもあった愛宕神社。

今はひっそりとしてる。
地面は苔むしてツルツルすべる。
賑わうのは初詣くらいだろうか。
子供の遊びがインドア志向になってから空き地で走り回る子供を見ない。
この神社も昔の思い出でうずもれるんだろうか。
子供達がここで走り回るなんてことはもうないだろうな。


町役場の小さな公園


役場裏の駐車場。
日曜だから人がいない。
車の無い駐車場のなんと広いこと!
これはトリッカーの練習にいいかも!
あっ
ああっダメだ・・・

駐在所もすぐそばだったっけ。
なんか言われそう。

そうそう、早く買い物すませよう。



オヤツ!


コメント

カイザがハーレーに乗ってるぅ

2005-11-19 23:42:14 | 徒然日記帳
買いました、金色のガッシュ 23巻
発売を待った!待ったんだよ!

ファウード編も終盤、いやっ!この展開はっ!

表紙絵かっこいいです。今読み終わったよ・・・
熱くてカッコよくて可笑しくて悲しいのはいつものことだが・・・
23巻もキテるな。

ええ、今日は朝に雪です。
そんでずっと雨、しとしとしとしとしと・・・

窓から見た風景は白いモノが見えてやっぱり冬であることを改めて実感。
今日バイクで出かけるという愚かさを見事につぶされました。
シクシクシク・・・

今日はトリッカーはお休み。
家でお留守番です。
もしかしてこのまま春まで冬眠ではあるまいか?
ちょっと心配。


雪が降ればやるべきことも生まれます。
そう、自動車のタイヤ交換。
スタッドレスタイヤは去年オートバックスで買ったばかり、まだまだピカピカ。
あと2年は大丈夫!かも?

交換をちゃっちゃと済ませて床屋にGO!
かなり髪伸びたしムサイので友達の床屋さんへ車を走らせる。
尾花沢はここより雪が多かった!

「こんちわ~」
「ほ~い」

店主は同じ年ぐらい、オモチャが好きで店内に飾ってある。
もちろん話が合う。
顔合わて同時に口に出たのは「井上脚本による響鬼にストレスを感じる。」
同じこと考えてるなぁ・・・

SICも売り切れ前に何とか集めてるみたいだね。
あれ?
仮面ライダーカイザ、何に乗ってる?

おお、ハーレーダビッドソン V-RODかぁ~!
ちょっとカイザが大きいかな?
でも違和感なし!こういうものだと思えばちゃんと見れる。
似合ってるなぁ~!カッコイイなぁ~!

髪切ってもらいながら話に花が咲く。
時間があっという間に過ぎていく。

今回は短めに、
かっこいいカジュアルなボウズ頭にしよう!
いや、まてよ?
で、
出来上がったのが・・・

じゃーん



ただのボウズ頭にぃぃぃ。
地肌もチラリズム。
思いっきり短くって頼んだわけだからね。
ま、後は整髪ワックスやブリーチかけて遊んでみるか。

でもすっきりしたぁ~~





コメント

雪?明日どうしよう?

2005-11-18 23:05:54 | バイクな一日
待望の週末!と言いたいところですが明日は「雪だ!!」と皆騒いでおります。
もちろん私、バイクのタイヤ交換は済ませましたが
車のタイヤ交換などはメンドイので明日に、いや明後日に・・・
ほんとはトリッカー乗りたいです。
休日はバイクです。
そう決めてます。
でも・・・

イリジウムプラグのこと書いてなかったですね。
一言「いいです!」
8000キロ走ったプラグを高価な物に換えたのだからいいに決まってます。
どのようにいいかというと、
暖気時のアイドリングの弱々しさが無くなった感じ。
しっかり爆発してるようです。
うん、いい感じ!
コメント (3)

タイヤを交換、初体験

2005-11-13 23:31:46 | バイクな一日

初めてバイクのタイヤ交換を体験する。
タイヤを買った店の店長の協力が無かったら・・・感謝してます!

まずは48号線にて仙台を目指す。
岩むき出しのあの山も紅葉で彩り中。
<追記>
山はニッカウヰスキー手前の鎌倉山です。

寒いよりマシだと思い古臭い白い防水防寒スーツ着膨れ状態で出発。
あぁぁぁ
最新の耐寒ジャケ、パンツが欲しいけどね。
あともうすぐ雪降って乗れなくなるからこれで我慢だ。
しかし雨が降らなかったのは何よりだ!ツイてる。


作業開始!
スタンドで持ち上げてと。
まずはシャフトのボルト緩めて、となかなか外れないな。
シャフトが錆で固着してました。
こんこんとハンマーで叩いて外して。
シャフトは磨いてグリスを塗ったから次の作業はたぶん楽?かな・・・

山形からここまで走るのはかなり寒かった。
着膨れ状態です。
さらにこの作業で一番きつかったのは・・・
防寒パンツの中が汗だく、ブーツが動き辛い。
脱げば良かった、スニーカー持ってくればよかった。
店先での作業で人が歩いてるし信号待ちしてる車の中から面白そうにジロジロ見られてた。
ちょっと快感・・・
ぞくぞく~

しかしこの画像、床屋に行かないとダメだな。
かなりむさくるしいぜ。

一部始終をカメラに収めるつもりだったが本人も店長も作業に熱中しだし撮影のことなど頭にはなかった。
タイヤ外してムシ外してエア抜いてビード落としてと。
それだけでも本人四苦八苦!
店長の手際の良さにただただ感動する。
へぇ~、ほぉ~、
前輪は簡単とは行かないまでもビードを落とすことが出来たが後輪はかなりやっかい。
二人して「フン!、フン!」と踏んでも押しても固着してビクともせず。
結局レバーでぐりっとほじってきっかけを作ってなんとかクリア。
はぁ~はぁ~・・・
汗だくムレムレ状態だ。
人前だけど脱ぎてぇ~・・・

ビードストッパーを付ける穴加工。
ホイールにドリルでドカンと開けます。
が、失敗したらどうすべぇ~!
ドリルの狙いが定まらない。やべぇ、
途中から作業を店長に変わってもらった。

ビードストッパーは前輪1つに後輪2つの装着。
オーナーによって方向性が違ってくるトリッカー、私のはダート寄りに進化!

ここまでの作業の撮影をスポーンと忘れてる。

片方のリムにタイヤはめ込みチューブ入れ。
後輪のチューブはかなり厚いらしい。
タイヤもチューブもはめ空気を入れるちょっとずれてたらしく難航する。
もう一度外してチューブ位置かくにんして何とかなった。

終わったぞ!
やったぁー!
携帯の時計見ると・・・4時過ぎ。
2時間かかったのか、でもまったく一人でやったら一日かかるかもしれない。
やり方、工具の使い方を教えてくれる人が傍にいたから何とかできた。
今度は出先でパンクとかしたら一人での挑戦になるだろう。
でも少しは自信付いた。
行動フィールドが広がった気がする。

前後タイヤ、ビードストッパー、古タイヤ処分で1万7000円ほどかかった。
が、いろんなこと学べたから安いかも。
財布のなかで何とかなったので銀行で落とすこともなかったな。
お金戻しとこう。


ちょっとおやつ。







コメント (2)