Kizu-darakeのにっきC

みんなに笑顔が戻るといいな。がんばれ!東北(とおほぐ)!

いかごって何だ?

2006-06-30 22:20:50 | バイクな一日

会社の先輩に「イカゴスズ飲み行くか?」と誘われ・・・?
なんだろう?

「物知りのkizu-君にも知らないことがあるんだね~ふふふ」

うおぉぉぉぉ!!!、くぅやぁしぃぃぃぃぃ!!!

大石田町に最上川に合流する野尻川があります。
合流地点近く、そうですね~橋があるからそのそばに「いかご清水」という
看板あるからそこです。
「いかご清水」とかいて「いかごすず」と読みます。


つめた~い水が沸いてます。
妹のピピママは「硬水っぽい」っていう意見ですが
私は「冷たくてうまいな・・・」ぐらいにしかわかりません。
わが町にもこういうところがあるんですね。

でも「いかご」って何?


この日は
「銀山温泉」→「モトクロス場」→「鶴子ダム、温泉」と走って
一時帰宅、姪っ子と少し遊んでからここに来た。
走り足りなかったしもう一度「いかご清水」に来て画像撮りたかったしね。

さぁ!
ただまっすぐ道なり家に帰ってもつまらない。
おっ!

野尻川ぞいが未舗装路なのでここ行ってみる。
といっても綺麗に整備されてます。

ちょっと走るとすぐ最上川に合流、
原付で釣りに来てたおじさんや畑仕事の方からジロジロと熱い視線をもらいます。
私そんなに目立ちますぅ??


目の前に広がる最上川、このまま走ると合流してる丹生川沿いにコースが移る。

すると、

変な橋に出ます。

名前は「すいか橋」

マジですよ、スイカ橋です。
この先に全国にスイカを出荷するためのでっかい施設「すいか選果場」があります。
この辺りの農家の方がそこに行きやすいように作られたんだそうです。
選果場には夏になるとスイカ満載のトラックがずらぁ~っと並ぶんです。
スイカ農家の戦場と化します。

スイカ橋・・・
個人的に・・・ですが、ちょっと使い勝手今ひとつかも。
このあたり走ってみればわかります。
信号無いので標識とか見落とさないでください。

この橋渡らず横切りまっすぐ行くと丹生川大橋にでます。
この辺りの石が尖ってる感じがして少し心配になった。
ガレた所でもけっこう走るのでこんなところでパンクはしないとは思うけど
町中だからとパンク修理キットを置いてきたのでちょっと・・・

ここで終了、右折して橋を渡りちょこっと走れば大石田駅前に出る。
ここから家近いもん・・・うん、
コメント

けっこう出費しちゃった

2006-06-28 22:25:35 | 徒然日記帳
待ちにまった給料日!
日曜は午前中に父上殿と網戸の張替えをやる。
ん~ま~素人にしてはまぁまぁの出来じゃない?自己満足。
これで夜中に窓を開けれるね。

本屋にいかなきゃ!
欲しい本あったんだ。

・・・
いや、気にはなってたんだけどとうとう買ってきた。別に歳はキニシナ~イ。
「涼宮ハルヒの憂鬱」
さぁ、読もう!

ガッシュの25巻も買ったしね、バリー強ぇぇ!
そしてジンときた。
テッド・・・


バイク雑誌は買わないと思ったけど・・・
「L+バイク」はなんか女性が活き活きしてる姿が好きなのでやっぱり買い。

「風まかせ」・・・
どうしよう、オヤジのオヤジによるオヤジのためのバイク雑誌(笑
パラッ、
あっ「藤岡 弘」だ!
何々・・・
「バイクのおかげということもあるでしょうね。バイクに乗るというのは
ある意味、挑戦ですよね。行動してアタックしていくチャレンジ精神。
これが自分の中の神経を眠らさない。
このことが(略 」
カッコイイ!もう買うしかねぇ!
しかし、
彼とGSX1300隼が似合いすぎてカッコイイ、さすが初代仮面ライダー、
私もカッコイイオヤジになりたいもんだ。


今回の買い物で一番の目当てはロープワークの本。
けっこういろんな出版社から出てる。
さて、
いろいろあってどれにしようか?
サイズの小さいのはキャンプに持っていけて便利そう、うん。

とりあえず一冊づつ中を覗いてみてと・・
う~ん、パラパラ・・・
ん?
大きい本はネクタイやらバンダナやらラッピングまで多彩に載ってる!
面白そう!
ん~どれにしよ?

あれこの本、ワラジの履き方まで載ってる。
じゃこれにする。(意味不明)

色々本を物色してたら呼び止められる。
「ソコのバイクはあなたのですか?」
このデッカイ本屋の中にバイクジャケ姿は私一人、なので大当たり。
「KADOYAのジャケですか、カッコイイですね。」
えへへ、ジャケじゃなく自分がカッコイイに脳内変換しとくね(*^▽^*)

いろいろバイクのこと聞かれた。
いろいろ話をした。
彼の連れの友人からも
「買えよぉ~買っちゃおうよ~なぁ~一緒に北海道いぐべぇ~」
プッシュしてるし。
そのうちライダーになったその人と会う機会がある?かもしれない。

大型スポーツ用品店にも行き

SIGGのボトルを衝動買い。
SIGG BOTTLES
色といい何というか・・・ここ最近人気の無い所ばかり走らせるので
予備の燃料の必要性をひしひし感じてきて。
はずれの集落のガソリンスタンドってさ、なんかやってない時の方が多い気がする。
えへっ、まぁこれで距離で20kmの保険ができたぞ。
もう一本欲しかったかな?

後ろの怪しいデジカメは以前使ってたやつ(でっけぇね!)
100円ショップで買ったデジカメ三脚を付けてみた。
足はフレキシブルに動き意外と安定感がある!
この三脚の使いみちを考え中。
コメント

鶴子でお風呂、まずは森のホテル

2006-06-28 21:19:05 | バイクな一日
森のホテル御所山

の花笠大浴場、入浴料は350円。
なんか肌がつるつるになったような気がする。
ここに来た時に銀山サーキット場で見かけた車が数台いました。
ここにお風呂入りにきたんだ。
このときは登山道の方には行かなかった。
いったん家に引き返す。

鶴子温泉にはこの二軒しかないんだね。
「森のホテル御所山」
「勘兵荘」
勘兵荘は日帰り入浴できるのなら行っておきたいね。
コメント

資源が枯れた時

2006-06-26 23:56:20 | バイクな一日
ふと思うときがある。
石油が枯れると皆が叫んで何年経っただろう。

そんなこと考えながら車やバイクに乗る。
「何時まで乗れるのかな・・・」


尾花沢市役所前を通った時、不思議なモノを目にする。
「雪冷房実験」と書かれた山。
これは冬のうちに集めた雪です。
この雪で夏の冷房の電力消費を節約してみようという試み。
この雪で空気を冷やして送風機で室内に送る感じかな。
北国では雪はかなりやっかいな代物なのでこういうことに役立てば・・・
このシステムに難点あるなら雪室を作ったりと場所をとることだろうか?
地下に作れば大丈夫か、な。


この看板の通りなら化石燃料で動く物は使えなくなるね。
日本止まっちゃうね。
いや「世界静止する日」か。
ガソリンエンジンの車、バイクは後20年ぐらいしか乗れない?かな。
燃料がさらにどんどん高騰して乗る気すら起きないかもな。
別の乗り物が普及してるかも・・・
チャリ、ウォーキング!

内燃機関に跨れないのか・・・
「シリンダーでボンボン爆発してんのがいいんだよ!」
みんな言うだろうな・・・
私もそう思います。
でもそういう内燃機関の乗り物にはもう乗れなくなるんです。
駄々こねても暴れてもそういうこと。

この前に電動スクーターを乗りましたがああいう形にオートバイは生まれ変わるんでしょうか?
それともガソリンに代わる新しい燃料が生まれるんでしょうか?
まったく違う駆動機関が発明されるんでしょうか?

ただわかることは私のバイク好きは変わらなくて
時代に合わせて生まれてきたバイクに乗っているでしょうね。

その時が来た時自分はどんなマシンに跨ってるのだろうか?
電気モーター式のオフロードバイク?
科学合成燃料のレーサーレプリカ?
やはりモーターってのが有力候補かな、電気の流れを自動制御して
パルス感や鼓動感(出ないよね)を出したアメリカンやツアラーとかね。

コメント

御所の水

2006-06-25 23:37:14 | バイクな一日
尾花沢市の新鶴子ダム、その手前に「御所の水」の看板がある。
入ると1kmほどのダートの先に公園と清水の湧き出てる場所に出る。
へぇ、こんなところがあったんだ。





ダートは整備されていて走りやすかった。
ロードバイクでもムチャしなきゃOKかもね。
水は冷たくて美味しかったよ。

どれ、新鶴子ダムまで行ってみよう。
「森のホテル御所山」に寄ってみよう。
今日はここの浴場に入ろう。
コメント

尾花沢サーキットに来た!・・・けど

2006-06-24 23:52:10 | バイクな一日

【注意:このサーキットは現在4輪車専用となっております】

銀山まで来たらここにも寄りたい。
「尾花沢サーキット場」
<去年の8月掲載:銀山温泉の記事>
<ブログを始めて最初に書いたのが銀山温泉と尾花沢サーキットに来た記事>

モトクロスやってる人がたぶん走ってるはず。
ジーンズ、メッシュジャケにトリッカーでは場違いな場所。
でも走ってるのを見たい。
行ってみる!

ん?おや、来る途中あちこちにトランポが停まってる、もしかして大会やってるの?


スタートを作ったりコースの準備してた。
たぶん明日レースがあるんだ、きっと・・・


というわけで誰も走ってなかった。


みんなここで泊まりなのかな。
なんか楽しそう。


明日くればレース見れるかも、
でも用事あるんだよな・・・
また今度だね。

コメント

銀山温泉のネコ

2006-06-24 23:09:36 | 徒然日記帳
あっ!目があっちゃった・・・

手前の三毛は怖がりのようです。


どうしよう?


隠れよう!


こちらはただ一緒に遊びたいだけのようです。


そぉ~っと、きょろ・・


そぉ~っと出てきてきょろきょろ・・・


じぃぃ~

待ってます・・・


ふぅ~ 待ちくたびれちゃいました・・・


こちょこちょ・・・


こちょこちょこちょ・・・

<周りから見ると図体のでかいバイクウェアを着た兄貴がデジカメ構えてネコいじりしてる姿はかな~りアヤシイ。>


出てこないです・・・
けっこう粘ったけど出てきてはくれなかった。
さび茶虎キジ虎合体は三毛を諦めて行ってしまいました。


行ったら・・・出てきた・・・


バイクに乗る合体、


すると三毛の方から近づいていく。


ねぇ?バイクに乗るって楽しい?


ねぇってば・・・

コメント

銀山温泉に寄る

2006-06-24 22:29:13 | バイクな一日
ガクガクするほど体調が悪かったので昨日は早くから死んだように眠った。
目を覚ますと体が軽い!
完全とまではいかないが確実に回復している。
姪っ子が来た。
少し遊んで昼に出かける。
伸びた髭でも剃るか・・・温泉に行こう!
天気もいいしじっとしてられない。

トリッカーを尾花沢の方向に走らせる。
だらぁ~っと走ると銀山温泉に来てた。
なんというか法定速度内で十分心地いい、これが以前のTLだったら・・・
免許証いくらあっても足りない気がする。

銀山温泉、ここは好きだ。
風情のある建物と風景、カレーパンがあるから。
車で来る人は少し不便、手前で駐車して歩かないと入れないからね。
ま、バイクも時と場合によっては停める場所が無いときも有る。

お魚いっぱい!
なんだろう、川に魚がいる、当たり前の光景なのに気が安らぐ~


こいつが一番デカイみたいだ。


鏝絵、左官屋さんがコテで漆喰を盛ったりして絵を描く。
職人さんはアーティストでもあったのだ。




あれ!
ネコ発見!
コメント

膝の筋肉が固くて痛い。喉もやられた。

2006-06-23 20:04:10 | 徒然日記帳
最近見はじめた「ゼーガペイン」
おもしろいじゃないですか!
アニメは好きです。

昨日今日と体壊れた。
寝る・・・
活動は明日の天気と体調しだいだな。


うちのバイクのリアブレーキパッドの交換、タイヤ外さないとダメみたい。
しげしげと観察したけどそういう造りみたいだ。
何時しよう?
どうやろう?
う~む・・・
コメント

でっかい

2006-06-22 19:51:50 | 徒然日記帳
嘘とか隠し事とかやっぱり気持ち悪いです。
やはり正直に出した方がすぅーっと気が晴れる。
やっぱり隠すのって下手だな、自分・・・

正直に出す、
やはり隠し通す、
でも隠し切れない。

もう綺麗さっぱりと出した方がいい、そう思えてきたのですよ。
前の画像の元のやつ。
変にいじるから余計なんか、こう・・・

それじゃ、いきますよ!
山ナメクジ!
苦手な人は見ないでくださいね。
一応書いておきます。




やったぁ~
ふぅ~、すっきり~
道路をマイペースで横断中です。

うん、
これぐらい大きくて太いと普通のサイズよりかわいく思えません?
茶色いウミウシとか思えば少しはなんとか?


・・・ダメですか・・・そうですか・・・


いや、やっぱり貝を背負ってた方がいいですね。


山行けばいくらでも観察できますよ。
山ナメクジ、動きメチャクチャのろのろです。
普通サイズのよりのろのろかも。
コメント