Kizu-darakeのにっきC

みんなに笑顔が戻るといいな。がんばれ!東北(とおほぐ)!

試乗前日

2007-11-26 22:30:27 | トリッカー

帰ってきてからこんな感じで積もり、

この辺りの習慣というか道路に雪を散らかすのです。
車が踏んで雪が融けてくれるため。
もちろん危ないのでバイクでの活動は中止。

点検してみると・・・
前後のブレーキパッドが終わった感じ。
フォークのオイルとかも気になるし
ちょっとやらかしてナンバープレートがまたぐんにゃりと
リアフェンダーがヒビ・・・
ははは・・・

【注意:このサーキットは現在4輪車専用となっております】
バイク用コースとして復活しました!!

先週はまさか降るとは思わなかったな。
前日はからっとしてたもんだったし。

ちょっと走っただけで泥だらけ、

タンクまでかぶった。

前回よりは上達したかな?
でも2回ほどコケタ。
バイクにおいてけぼりをくらい転んで膝を打つ。
こういう時に限ってプロテクターしてこない。
痛い!!!
2度目はまたバイクとダンス、
この時はうまく押さえ込んだ。
あぶねぇ(汗

そうそう、
バイクに取り付けたカメラの泥除けは・・・このビニールケース試してみることにした。

操作する部分切り取って輪ゴムで固定。

トリッカーへの取り付けはこんな感じ、
で動画は、
大失敗!

このビニールが光の屈折を招き逆行でピンク色に光る。
コース回ったとき半分以上の画像がピンク色。

結局カバー外して再度録画試してみる。
うまくいったが今度はバッテリー切れ!
youtubeにも3回ほどアップロード失敗して萎えてしまった。

今度は違う方法で泥、石よけを作ろう。
春の話になるけど。

コメント

画像貼り付けテスト

2007-11-24 00:02:35 | トリッカー

小さくしか撮れてなくて残念。
ただその場の雰囲気が伝わればいいかな。
----SUGOでのWR250Rのデモ走行、成田亮選手-------

WR250Rデモ走行

半年振りの動画更新・・・

----------追記------------
何度かやってもブログにyoutube画像の埋め込みができない。
どうやらgooブログではできないっぽいことがわかった。
文字だけだとなんかかっこ悪いし・・・
それっぽく飾ってみた。

コメント (3)

WR250R試乗(その3)

2007-11-23 00:19:48 | トリッカー

----今日の出来事----
雪がまだ降っていて軒下にかなり積もりました。
連休なんですけどバイクで遠出もちと無理そうです。
---------------------

(その1)(その2)の続き、

かなり揺れてます。
「オフでトリッカー、オンロードでなんか欲しいな!」とかいう思いは
「こけても大丈夫なトリッカーでガンガン練習、そしてWR250Rでやんわりと上質な走行を楽しむ!」
とかに心変わりしちゃってます。
スポスタ購入に踏み切らなくて良かったと思ってます。
取り返しがつかなくなるところでした。

ロードはいつでも乗れる、
じじいになってから隼とかB-KINGとか考えればすむことですしね。
(え、ちがうの?)

すごかった・・・
成田亮選手のデモ走行。
我々の試乗の3倍はやい(赤くないけど)んじゃないかと・・・(笑)
もう、すごい走りでした。
すごいジャンプでした。
同じバイクでも乗り手が変わっただけでまったく違う表情を見せてくれて
ただただ
「おおおおおおっ!」
と歓声あげるばかりでした。

このイベント、無料です。
タダで新車を見て触って乗って、
チャンピオンの走りを堪能してサインと握手!・・・最高ですよね、こういうの。
ただし新車が欲しくなる呪いをかけられます「(^▽^;)

走りをデジカメの動画で撮ったけどあまりうまく撮れてないな。
やっぱり走っていきジャンプを間近に見れる場所に陣取るべきだったかな。

サイン会、
当然並びました。
「なにかメッセージも入れてくれます。」とのことで
う~~~~ん・・・・
「上達しろな!」的なメッセージ書いてもらおうと思ったけど
握手されて舞い上がって
「あ、あうあうあうあうあう・・・・がんばってください!」
言語障害に陥り・・・書いてもらえなかった。
あうあうあうあう・・・・orz

でもしっかり、

ポスターにサインもらってきた。

開発スタッフによるWR250Rのメンテナンス講座。
話が面白く聞き入ってしまった。
いろいろためになる。

違う道から会場を後にしたら・・・
どんどん見たことない道に。

あ、あれ・・・宮城蔵王に出た。
ま、まぁ蔵王か、遠回りだけど山形に帰れるしいいか。
お腹減ったな、
温泉もあるな、
お腹減ったから昼飯する。

ベルツというレストランに入ったらぶ厚いお肉のビーフカレーを注文。
お肉がとける。
うん、
おいしい。

あとで調べたらここ、手作りソーセージうまいらしいな、次はソーセージだな。

このまま進むと笹谷峠に、
あそこ車で通りたくないな、やべっ、雪まで降ってきた。
晴れてるうちに試乗会できてよかったよ。
そういえば・・・・

成田選手がバイクに跨った瞬間から強風が吹きつけてきたな。
嵐をよぶ男・・・なのか?


う~ん、せっかくだから別の道を進みたいな。
また戻るみたいだけど秋保温泉ぬけて48号線に・・・・すげぇ遠回りになったな。

あれ?

道、間違ったというか通り過ぎた。
二口林道起点に来ちゃったよ。
二口?

あああっ!
春に山寺側から走りに行った林道かぁ!
ゲートがあって断念したけどここに着くんだね。
じゃ、来年ここにくるかな。
(バイクは何になってるだろうね?)

コメント (3)

WR250R試乗(その2)

2007-11-20 23:42:23 | トリッカー

-----------試乗その1の続き-----------

試乗は無かったがモタードマシンの
WR250X
も展示されていた。
同時にワイズギアの改造パーツの展示も兼ねてる。

Rとはホイールが違うだけではないらしい。
外見の違いはメインフレームが黒塗り。
精悍な感じ。

ブルーもある。
乗っかってるちっちゃなバッグは直に取り付けられてる。

ブレーキランプの形が凝ってる。

WR250Xを前から見た。
改造パーツとしてディスクガードとキャリパーガードが付いていた。

けっこう目立つかも。

こちらはブルーのパーツ、
ハンドガードも付いてたしライトカウルの形状も違うね。

リアブレーキとディスクも削りだしのパーツが付いてた。
黒い車体に金色のアルマイトが映える映える!

マフラーのヒートガードに被せるカーボンカバー。
リアフェンダーもカーボン。

リアキャリアはデザインを重視した薄型だ。

上から見ると。
積載に工夫必要かも。
まぁいつものことだし。

エンジンガード、

WR250R/X用のサイドバッグがあった。
リアキャリアとタンデムのベルトを使用して固定。
右側はマフラーがあるためこのバッグは左側専用みたいだ。
あると便利なアイテムだね。

蓋は二重でちょっとの雨程度では中が濡れるようなことはないっぽいけど実際は?

テーパーハンドルも出るみたい。

フレームガード、これはいいかも。
ここは擦り傷だらけになるので傷が気になる人は必須か。

ツーリング派の方向けかな。
大型ハンドガードとメーターバイザー。
野暮ったく見えるけど寒い時にはありがたい。

他いろいろパーツがありましたね。

チャンピオンマシーンもあった。


カイローリマシン

成田マシーン

はぁ・・・(溜息)、どっちもカッコイイなぁ・・・

(その3へ)

コメント (2)

WR250R試乗(その1)

2007-11-20 01:19:50 | トリッカー

動画をyoutubeにUPするとフリーズ・・・
なにが原因?
う~~ん
----------------------------------------
乗ってきました。
WR250R
非常に盛り上がってました。
もっと閑散としてるのかなぁ~なんて思ってたらとんでもない。
たった一台の新型オフロードバイクの試乗にこれほどみんな興味をしめしてるとは。

今回も画像ペタペタです。重い方、許してください。

天気予報は雪!
天気は雨、
車を出すことにした。
ヘルメットにグローブ、ブーツ、レインスーツに寒くない服装、準備万端。

山形と宮城の県境の峠抜けると晴れ!
おおおっ!
いけるかも!
虹も出てた。しかもよく見ると二重の虹。
画像ではよくわからん。

SUGOについたのが9時半過ぎ、
が、
敷地内で迷う。
スタッフの方に聞いてモトクロスコースの場所聞くがそれでも迷う(笑
看板の地図見ても迷う(爆
この場所から5つぐらい分かれ道が・・・

おおおっ!
一台のセローがやって来た。
たぶんこの人も試乗会に参加に来た人だ。
この人に着いて行こう。
しかし・・・

この人も迷ってキャンプ場の方に迷い込んでいった。
うううっ

よく看板を見る、
車から降りてどの道かよく考える、
!、
この細い道なのか?
入っていくとドンピシャ!

エンジン音、歓声、アナウンス、
どうやら成田選手の練習走行がすごかったらしい。
見れなかったorz

これがヤマハの新型WR250R
この白のマシンがかっこいい。
試乗は青に乗った。

まず受付をします。
用紙に各事項を書いてると目の前に成田亮選手がくつろいでた。
わぁ~~(*‘▽‘*)
昼のデモ走行楽しみだぁ。


まず並びます。
試乗で走るバイクは4人づつで4台コースにでます。

並んでる途中に雨が!
レインスーツを羽織る。
すぐ止む。
コースは状態はすごくいいでした。
いつもの遊び場の尾花沢サーキットがすごい野性的なのと対照的(笑

斜め後ろから。
トリッカー、セロー250、XT250Xと比べると・・・
各パーツが豪華!
レーサーではなくトレール、えっトレールバイクなの?って感じ。

前から、
形はXT250Xの流れを引き継いでる感じかな。
かっこいいと思う。


横から、
アルミチューブフレームが目をひく。

シート、
試乗したとき座り心地は良かった。
でも座ったり立ったり忙しかったし
これはもっと長時間座らないとなんともちゃんとした感想かけないなぁ。

ラジエーターは片方だけなのだ。
冷却はこれで十分とスタッフが語っていた。

エンジン右、
後から気がついたがこの画像のWR250Rは成田選手がびゅんびゅんとばして
大ジャンプをポンポンと決めたWRだった。

エンジン左側、ちょっとスターウォーズのあれに似てるかも。

フロントブレーキ、
ディスクがいいな。
うちの子に流用できないだろうね。

リアブレーキ、
こっちもペータルディスクだ。スィングアームはアルミ製かぁ・・・
いいなぁ・・・

マフラー、
トリッカー3兄弟の流れを感じる。
が、デザインの凝り方はこっちが・・・

それと独特な形のリアフェンダーがかっこいい。

記念撮影もしてもらった。
このときまだ気づいてない。
恐れ多くも成田選手マシーンにペタペタと触ってる・・・

顔がね、
もうニコニコってしまりが無くてお見せできませんわ(笑

さぁて出番が来た。
試乗だ。
緊張する。

足つきは、
両つま先で支えられる。
思ってたより悪くない。
でも体格、体重、個人差あって一概に言えないんだけどね。
ちなみにモタードのWR250Xは両踵うっすら着いた。
それみてスタッフがちょっと驚いてたから私の足つきどうのこうのはあまり当てにならん、かも。
(体重でサス沈めたという疑惑も・・・)

私は最後尾について後からいくことにした。

エンジンはセル一発!
1速にいれスルスルと前進、おおっトルクあるよ。
安定してるしギャップもガツガツと伝わらない。
すごい、
トリッカーだと「ああ、ここはガツンと手応えくるな!」と思えるギャップも
スルッと何事も無かったかのように・・・
しかも安定したまんまで。
自分のヘタッピをバイクの方がフォローしてくれてる感じがする。
何でもできそうな気分になってくる。
とにかく安心して走れるのがいい。

これいい。
他欲しいバイクの影が薄くなった。
ダントツでこれいい。

うまく伝えられないんだけど・・・

なんというか楽しむ幅が広いというか
私のような素人に毛が生えたような人間がトコトコト走るのも楽しいと感じれるし
すごい人が乗ればまるでモトクロスレーサーのようにコースを駆け回れる。
まったくすげぇバイクが出たもんだと思う。
公道走行可、

これでちょっとコンビニに買い物からツーリング、自走でサーキットと一台で広くカバー。
これは林道ツーリングやサーキット楽しそうだな。
ヘルメットの中でずっとニコニコしっぱなし。

コースの3周があっという間におわた・・・

結論、
乗りやす~~~い!!!

(その2へ)

コメント (4)

タイトル通りの週末

2007-11-18 23:21:30 | トリッカー

今日、夕方から雪が降ってきた。
もしかしたらこのまま週末の天候崩れたらバイクそのまま冬眠になるかもしれない。

------------------------------------------------------
土曜日は、
尾花沢サーキットに練習に。
体もバイクもブログタイトル通りになっている。
画像編集しだい。

日曜日は、
WR250Rの試乗行ってきました。
これは・・・いい!
画像編集しだい。

スタッフの方が撮ってくれた。

ワイズギアパーツで改造した車輌見本、いいね・・・これ、

インプレは後でね。

--------------------------------------------------

土曜日、私が家に帰ってきたとき「ニュースでバイクで死んだ人出た。」と言われて
聞くと尾花沢市内の男性が大石田の大浦でマイクロバスと衝突する事故があったそうで・・・
友達にも「赤いすごいバイクだよ、バイクのことわからないから車種とかは?」
亡くなられた方とは面識はないけど同じバイク乗りとして人事ではない感じがした。
「気をつけねばならない。」
もう一度心に言い聞かせる。
ご冥福をお祈りします。
新聞にも出てたので車種はD社のカフェレーサースタイルのやつだと思う。
大浦の道はいきなり狭くなりカーブがきつい場所がある。
知らない人がスピードのったまま進入するといきなり慌てるかもしれない。
私も同じことをやった経験がある。
幸い生きている。
考えるとよく生きてたと思う。
下手だろうと遅かろうと生き残る運転を心がけよう。
思い切り走りたければサーキットに行けばいいことだし。

コメント

WR250R試乗会がすぐ

2007-11-16 21:52:32 | トリッカー

とうとうきました。
WR250Rの試乗会
→SUGOにて

天候優れないみたいです。
でも行きたいです。
解説読むと・・・何々・・・
「安全優先のため技量によっては試乗お断りさせていただく場合があります。」x3脳内リピート
・・・・・
・・・
・・
(゜Д ゜;)

おいらはだいじょうぶ?
あのデモ走行画面みたいな大ジャンプやズリリリリリリッてコーナーできないですよ。

でもね、
乗れなくたっていいんだ。
新型を触れて間近で観察して
そんで、
来てる人たちがすごいんだ!

成田亮選手
鈴木健二選手

二人ののデモ走行が見られるんだって。
生で!

行くんだったら午前中!
昼のデモは絶対観たいもんだ。

雪降ったらドウシヨ?
せっかくのバイクイベント、バイクで行きたいけど峠凍ってるとかだったら・・・
自家用車で行くことも考えておこう。

 

コメント (4)

車載カメラ

2007-11-13 22:54:35 | トリッカー

取り付けてみた。

しかし、
シーズンが終わりに近づいてるのでやるならもっと早くにやればよかった、かな。

画面くらくていまいちわかりにくいが
ハンドルガードのマウントを使用してみた。

乗っけるカメラは防水、対ショックに優れる現在の愛用品を。
しかしこんな使われ方は想定外だろうからすぐ「ぶっこわれた!」にならない事を祈る。

落とさないようにストラップはぐるぐる巻きつけてみる。
いつ試せるかな?

コメント (4)

鳴子温泉

2007-11-10 22:30:03 | トリッカー

----------今日は-------------

すごい冷たい強風、昼から雨。
バイクには乗らなかったがデジカメを取り付けられるようにしたり
練習風景を撮るため三脚を買ってきたりした。
友達の家でゲーム三昧・・・
明日は?

-----------------------------

<前回の記事の続き>
築沢林道をぬけると鳴子のゴルフ場に出た。

道路で立ち止まりカメラを撮る。
すると後ろから「おおおお」と声、
ボールを打つから退きやがれ!ということらしい。
・・・・ここ道路、ホールはあっち・・・・・・
やべぇ、こっちに飛ぶ腕前か!
逃げろ!

たくさんの人、ちょうど昼すぎてお腹がへった。
ご飯を食べるところは決めてある。
温泉にはまたあとで来る事にする。

「あ・ら・伊達な道の駅」に到着。
ここのレストラン、
ここのオリジナルメニューが食べたくなった。

めちゃくちゃ混んでいた。
駐車場に入りたい車と出たい車で渋滞ができる。
バイクにはあまり関係ない。
交通整理の方に従い
開いてる所、邪魔にならないように奥に駐輪しとく。
出て行くときもルートはあらかじめ決めてある。

中も混んでたが座れそうになったのでレストランに入ることにする。
なに頼も?
「みそスープパスタ」か「伊達なスパゲティー」
これが食べたかったんだ。

ピリ辛トマトソースの「伊達なスパゲティー」
いただきまぁす!
ちょっぴり和風な感じ、かな?
美味しかったです。

あと、
道の駅内のパン屋さんでコーヒーとかぼちゃケーキ。
派手なモトジャージ着た図体でかいおっさんがケーキ楽しむ姿は異様なはず。

デモキニシナ~イ
キニシナ~イ

帰りに鳴子温泉桟橋の湯につかってゆく。
ふひぃ~

林道経由で鳴子まで80キロほど
鳴子から我が家まで47号使うと50キロほど。
ま、バイクは距離より楽しいかどうかだからまたこのルートで行くと思う。
林道の分岐に入るのもいいかもしれない。

コメント (3)

なんだ?

2007-11-09 22:28:31 | 徒然日記帳
記事更新しようとしたらとんだ・・・
なんで?
とりあえず気力なくしたのできょうはここまで・・・
コメント