常夏ならば振り向くかも

語り部である私が提供する、今そこにあるチープでホットな噺の数々を口承するブログ。一話解決を目指して今日も喋ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お元気で!

2006年06月30日 | 『今そこにある既知』 今これが言いたい
今日から親父は単身赴任となった。
俺に対して行く前、きつめに発破掛けていきやがった。
言われるのも仕方ない。

うちはここ十年ばかり、家族三人一緒に暮らしたことはない。
ある時は三人とも離散した時もある。
例外として去年一年間は同じ住まいでいた。
それでも毎日顔を合わせる時間は多くはない。
だから3人とも一人ってのはそんなに辛くはない。

ある人曰く孤独を楽しめるのが大人だと言う。
私も同意見。
孤独という言葉を嫌ってはいけない。
かといって孤独を表立って自慢してはムカつかれるだけだ。

いつかは俺もどっかへといくだろう。
それまではこの家のセキュリティを、ちょっとは守ってあげよう。


先ほどゴキブリが出た。
こいつは侵入者。

少したじろいだ…。
守れるのか俺。
コメント

拉致問題

2006年06月30日 | 『今そこにある既知』 今これが言いたい
最近日本はスカッとする良いニュースないね。
それに付き足して、横田めぐみさんの夫の金英男さんと韓国の親類との再会だけど、これも終始オカシイ展開だったよね。
娘さんのヘギョンさん見てて、可哀想でしかたがなかった。
俺らとの仕来りが違うんだろうけれども、全然子供らしくない行動させられていたよな。お酌をしている表情とか辛そうだったわ。
しまいには今日の会見で金英男さんは「横田めぐみさんは自殺」したと仰ったよな。いい加減にしろって感じだよ!どこまで事実を隠し、うその情報をあたかも真実のように述べさせてるんだか。

これもテポドン発射反対の日本とアメリカへの挑戦、策略!?
人道的配慮って、今の世の中国際的に当たり前よ。むしろ人間らしさを問えば自然なことじゃん。これで国が保っているんだからおかしな話だよな。
いつまで続くんだろう、こんな馬鹿げた話。
韓国もこの一件によって一先ず拉致問題は棚上げにしてもらいたくないね。

ようやく梅雨が明けて天気が良くなったというのに日本の近辺は緊張状態だよ。
コメント

キッズのチカラ

2006年06月28日 | 『今そこにある既知』 今これが言いたい
いやーこれは知らなかった。
YAHOOの子供向け版があるとは知らなかった!
↓クリック
http://kids.yahoo.co.jp/

ひらがな表記だけど解り易い!
しかも図鑑や星空のシミュレーションもあって、ちょっと調べたい時に良いかも!
そしてこれが凄い
「動画で楽しむ理科」
このコンテツには小学校の時やった理科の実験が、無料で配信されているのさ。
てこの原理(力点、支点、作用点)なんて当たり前すぎて気にしていないけれど、これからは気になっちゃうなぁー
しゃべりのネタに使えるんじゃねーの!?

「お前って、あいからわらず作用点だよな」
「絶対、力点だけじゃ終われねー!!」
「俺、お前とは支点と作用点ありたいんだ…」


どうよ!?いけるべ

理科って面白いよなぁー。理科って身近なんだよなぁ。
コメント (2)

姿勢を正して

2006年06月25日 | 『今そこにある既知』 今これが言いたい

試験会場は高校を貸し切っての一日
懐かしい机と椅子
当時は無骨さが目立っていて扱いづらく、使い心地も悪かった。


着席
背がビシッと正される
よしっ、イケルぞ!今日はシチュエーションが功を奏して気分が違う。
コメント

世界ってのはぁ

2006年06月23日 | 『今そこにある既知』 今これが言いたい

世界ってのはぁ大きいし、速いし、巧いし、タフだし、ナイスガイだし
日本チームの予選を観ていてヒシヒシと感じましたね。

中村のくやし顔印象的だったね。
ブラジル戦、完璧に防がれていたもんな。体調が悪いのにドーピングで引っかかるから薬の飲めなかったのもあるし、辛過ぎだよな。

中村だけじゃない、試合終了後の表情は誰も彼もゲッソリとこけちゃって
肉体が限界に差し掛かると、どういう顔するか学べました。

さっ
予選も次々に終わって、これから面白くなるな。
ワールドカップはまだまだこれからだ!俺はオーストラリアを見守りたいね。



なんか俺も元気ねーよ。



これから日本チーム帰国するけれど
成田空港でチーム陣に対して水を掛けるなんて、恥ずかしいことしちゃいけないよ!
フランスワールドカップの時、そんな事あったよね。
最低だよアレは
コメント

シトッとした布団が好き

2006年06月22日 | 『今そこにある既知』 今これが言いたい

晴れ間が見えない毎日。ジメジメとした日々です。
台所の水周り大丈夫ですか?
夜になるとカサカサカサカサ

亀ならば少しは笑えますが、ゴキちゃんだと驚きものですよね。
うちではコンバットを置いてからピタリと出なくなりました。
一匹が毒性の餌を巣に持ち帰り、根絶やしにすると解説に書かれているのですが
そんなに強力なのかね。
ゴキちゃんを目の前にしたとき
「コンバット!根絶やし!!」と叫べば反応が違うかもしれんぞ
トラウマな物ってのは名前を聞いただけでも、嫌っていうからイケルかも!

それは兎も角として衛生管理はちゃんとね。身体にカビ生えちゃうぞぉ。
コメント (2)

RE

2006年06月20日 | 『ベシャレ関係』 トークを紙芝居風に

帰ってきた!アンバサ!
つめた~い
つめた~いぃぃぃぃ!!!
振って!振って!
シェイク
振って振って!
飲んで

きゅーいんターイム

その勢い!
いい加減に乳離れが出来ない大人だぞっ
コメント

日本対クロアチチ戦

2006年06月19日 | 『光源Xを探れ』 殿(私)の見物検証記
公約どおりパブリックビューイングしに行ってきた。
※動画を載せましたので、右の「動画を見る」をクリックしてくれろ。

試合前に様々なイベントが催されるとのことで楽しみにしていましたが
なにせ会場に着くまでに電車の中で総裁と遭遇したり、夜回り先生をする羽目になったり、知らないおっさんに「日本代表サポーターが90分に必要とする栄養素」を指導したり、「アンゲーム」探しに没頭したりと向かう先々で障害が多かったので、試合開始前にスタジアムに入りするのは絶望視されていました。
でも最後は殿でいいとkanjiの軽快な競歩が功を奏し、試合開始8分前という所でようやく入場ゴール。


前半が終わると速攻で
エントランスに雪崩れ込む日本代表サポーター。
その攻防が如何に激しいかを表すかのように、そこだけ煙立つ有様。



寸での所で二人交わし、ONOとNAKATAがゲームを動かす。



次々とゴールへ向かうツートップ(指)。
直接勝負に打ち勝とうと必死。刻一刻と迫るクロ、アチチタイム
もしも地面に転がそうなどとすれば即刻レットカードで退場。
さらに痛い事に7月1日からタバコは値上げだ。
家計にイエローカード


後半稲本が投入され、良い流れになったもののパスが繋がらず
苦しい時間が続く。会場内は進展しない展開に付け加え、徐々に迫るクロアチア側の切り崩しに、応援よりも苛立ちの声が目立つようになった。



左手は添えるだけ…
ゴールイメージを他種目と混同させているサポーターも、しまいには出始めた。


日本対クロアチア
0対0
試合終了後、会場で実況をした辻よしなりさんの第一声
「日本、負けませんでした!!!」
に皆笑っていた。
負けはしなかったけれど、勝ちもしなかっただろ
ってさ

次はブラジル戦。
我々が考える最高のドラマにしてもらい
皆で朝から卒倒しよう!
コメント (2)

ε=Σ(' )/

2006年06月16日 | 『今そこにある既知』 今これが言いたい
東海地方から近畿地方にかけて大雨と土砂災害への警戒が必要だ。
梅雨前線の発達に伴い、雨の日が続くのではあるが
梅雨が明けると東海以西では、大雨の警戒に付け加えて気をつけなければならない事を今日の読売新聞に書かれていた。
それは「クマゼミによる光ケーブル被害」である。
近年、都会ではクマゼミが大量発生しているらしく、こいつらが居つく場所も木々だけに留まらないそうだ。そこへケーブル線に産卵管を突き刺し、卵を産もうとするので損傷するケースが増えている。
これには私もびっくり!というか、もっと驚いているのは悪戯好きの代名詞「カラス」ではなかろうか。各悪戯部門で功績を挙げていたカラスも、クマゼミに抜かれる日も遠くはないだろう。
しかし侮れないのがカラス。カァーカァー言っているだけが能力ではない。物の中身を出す為に高い位置から落とす等、実に理に叶う知恵を持っている。彼らがクマゼミを利用する手はないと考えた時、彼らはクマゼミを使って光ブロードバンドへ乗り出すに違いない。いつかはクマゼミスポット通称「カラスのお宿」と名付けられるだろう。そこでは日頃の収集能力を生かして、ネットオークションで事業を営む奴やブラインドタッチならずビルタッチをしながら、カァカァチャットを楽しむ奴も出てくる筈だ。
クマゼミとカラス
ブロードバンド社会では意外と共存できるかも…
コメント

日記前半は守備みたいなもので、後半から展開が動く。

2006年06月15日 | 『今そこにある既知』 今これが言いたい
うんじゃー巷で騒がれている、シンドラエレベーターの話でもしよっか
えっ!?暗いニュースだってか…いやいやいやあの事故は大変な問題点を
我々に示しているんですよ!
だめかっ

ならば秋田小学殺害事件の話を…
これもダークか!?

皇太子両陛下がタイのアユタヤ遺跡を見学したから、オラが一年前にタイに旅行に行ったときの話でも…
だめかっ
暗くねーけど、やめておくわ!

って誰に対して、殿でいいは語りかけてるんだよっ!てツッコまれるから
この辺にしておきますよ。
だってさー、オーストラリア戦に敗れて、みんな暗いと思ったから
こういう展開で始めたんですよ。


さぁーて、あと3日後にクロアチア戦だね★
「絶対に負けられない戦い」と言われる様に、偶然にも当日はテレビ朝日が放映します!「絶対に負けられない戦いがある!」とタイトルが出て、バックミュージックでサラブライトマンの「A Question Of Honour 」が流れる。スタジオの最初のシーンは川平慈英の「日本!絶対に勝つーんです」とカビラファミリー節から入る。
おれっち、たまりませーん!
エンタメ的にはコバッチ兄弟がいて、クロニツァール親子率いて、クラスニッチていう巨漢のFWがいるなんて、者の豊かではどこかのスポ魂漫画でやっていそうな感じだよね。
強さも…勿論あるんーです!ってか
正直よくわからないデス。

でも
次がシンデットラインなんだなぁ~
まだ第一戦終わったばかりなのに複雑だね。
ならば俺も何かしたいっ…
要は夜中外で叫びまくっても、警察にお世話にはなりたくない
てことで!!

6月18日の日本対クロアチア戦は
パブリックビューイングしにいってきます!
会場はサッカーの聖地、埼玉スタジアム2002でぇーございます。
運よくも友達のkanji君と時間が合いまして、行ける事になったのです。
となれば
観戦グッズですよね!
でもユニフォームレプリカは高い。一回かそこ等しか着ないエセファンですから、その内タンスにゴン漬けにしちゃって、香ばしく良い塩梅になるのがオチでしょう。
要はサムライブルーならばいいーんです!

あった!あれがある
高校3年生の時、クラスTシャツを作ることになって
デザインは青生地。バックにクラスロゴを入れるという簡素なデザインで、全員に配られたのです。
それから卒業迄の間、一致団結する際には手放せないものでした。

俺の青時代は『性に満ちたセレナーデ』な記憶
あの頃俺達は…落人(サムライ)だった…

まさにサムライブルーそのものじゃん!
そこで今回の為に少し細工をする事にしました。

完成画はこれ↓

真ん中に日の丸

よーくズームすると

eWo』のロゴ
エロ_ワールド_オルガズム
高校から現在まで続く俺達のチーム名、そして掲げる思想。
うーん、これぞオラの青時代の象徴

バックにある

聖子の男塾
はそのままにしました。ここは流石に細工できません。怒られわ。

kanji君も同じクラスだった者なので、当日は聖子Tシャツで来るでしょう!
いざ準備は整った!!
絶対に負けられない戦いに!出陣じゃ



※「聖子」とは担任の教師名です。
高校3年生の時は共学なのに男だけのクラスでした。
コメント