薫のよもやま話

森山かおる
市原市議会議員
重度障がいの息子を育てながら、日々感じる事を気ままに綴ります

市民ネット通信の編集作業中

2018年01月09日 | 日記

4日から仕事がスタートしました。

桑田代表、山本県議、小沢市議と私の4人で、まずは新年の記念撮影。

今日はネット通信の編集会議に没頭。

毎回、分かりやすい議会報告に悪戦苦闘する私ですが、ナント今回は修正の赤ペン入らずの快挙!帰省中の大阪で原稿書きに格闘した甲斐がありました。

ネット通信は議員だけで作るのではなく、事務局のスタッフも加わって市民目線で文章をチェックするのは、議会で通用する用語を分かりやすく伝えるためです。

「ここは図で表したほうが文章よりも分かるよね~」「この言葉の意味が分かりづらい」と、意見が飛び交いました。

編集会議を何度も重ねてネット通信を作成していきます。

こんな過程がある事を知っていただいて、読んでもらえると嬉しいです。