薫のよもやま話

森山かおる
市原市議会議員
重度障がいの息子を育てながら、日々感じる事を気ままに綴ります

肉嫌いが肉を欲する

2015年06月29日 | 日記

先日事務所に来られた方から 「森山さん、議員になってどう?」 と聞かれ、答えに戸惑ってしまいました。

議員という仕事をする立場になったものの、私は私のままで何も変わらない。

でも、週末に近所のショッピングセンターに出かけると、脱法ドラッグ撲滅のパンフレットを配る方から「議員さんですよね」と言われビックリ!

「なんで知ってるんですかー?」  「県庁に勤めております」

ふーん、なんか私の生活は変わってしまったんだろうか?

変わったのは胃袋だけだと思っていたのに。

そう、「食」の好みが変わってきたんですよ。

幼い頃から肉が苦手な私が、選挙活動中から「肉が食べたい!」と言うようになり、この週末も肉!

 

私が肉を欲するのは戦闘態勢ってことかもしれません。

選挙が終わったのに?   んー、議会を控えているからでしょう。

肉を食べてエネルギー充填しました!

 


思いを新たに

2015年06月18日 | 日記

今日は初登庁でした。

ちょっとドキドキしながら議会棟に入ると、受付で議員バッジをつけてもらい入室。

今期は32名のうち新人が11名です。

先輩の小沢さんが超頼もしく見えました!

 

すまして写ってますが、二人とも「障がい者の母」なんですヨ~。

かつては髪を振り乱して子育てに追われた私たち。

障がいがあっても普通に暮らしていきたい! その思いが私たちの根底にあり絆なのかも。

面倒見の良い小沢さんに支えてもらって、議員としての一歩を踏み出せています。

さて明日は、県立袖ケ浦特別支援学校の保護者と卒業生の母達と、県立こども病院の「かるがもはうす」清掃ボランティアの日。

汗を流した後、思いを語り合えるランチタイムが楽しみです。

議員になっても一市民として、また母としての思いを持ち続けていきたいです。


選挙を終えて

2015年06月14日 | 日記

選挙活動に明け暮れ、家事をサボったツケが!

月曜日の朝、家の中に蟻の行列を発見。

美味しそうなものなどないのに???

蟻さんの行方をよーく見たら、食事中に息子がむせて飛び散ったペースト食の跡に群がっている。

テキトーに掃除機をかけるだけの1か月を過ごし、拭き掃除なんてしなっかたもんね~。

一度は撤退した蟻さんの行列が、数日後に再び復活。

「キャー、勘弁してー!今日は忙しいのよ!」と、蟻さん退治をして向かったのは当選証書付与式。

証書を受け取るなんて、大学の卒業式以来。

この後、先輩議員・小沢さんと昼食をとりながら、7月の議会質問のテーマについて相談。

今まで思うことはいっぱいあったけど、思いを語るだけでは行政を動かすことはできませんよね。

勉強ありき!です。


ご報告!

2015年06月08日 | 日記

1週間の選挙戦を終えました。

おかげさまで、3395票の10位で当選させていただきました。

事務所開きに来て下さった方、メールで激励して下さった方、お手伝いに来て下さった方、見守って下さった方、1票を投じて下さった方、全ての方のご支援があってのことです。

これまで多くの方に支えられて成長してきた障がいをもつ息子と同じように、私も選挙活動の中で本当に多くの方に支えていただきました。

ホッとしつつも、スタートラインに立ち、これからが本番です。

1票をいただくということは、気持ちをいただくということ。

応援して良かったと思っていただけるよう、日々邁進してまいります。

 

  (県議・山本友子さんと)

感謝・感謝です!


選挙戦スタートしました

2015年06月01日 | 日記

昨日から選挙戦がスタートしました。

今日は青葉台を走っていると、息子がお世話になっている通所施設の車に遭遇!

マイクのスイッチを入れ 「息子がお世話になっております。有難うございます」 って言ってしまいました。

この選挙期間中、長い時間施設でみてもらっています。

障がいをもつ親が仕事をするためには子どもを支えてくれる支援が必要。

家族の理解と支援も必要。

事務所に来てお手伝いして下さるボランティアさんの支援も!

また、今日のスポット演説には、市民ネットワークの支援者の方がたくさん来てくださいました。

選挙カーで市内を走り、市民の皆様にご支援のお願いをしながら、多くの方に支えられている事を感じています。

様々なご支援に感謝です!