高岡のかたすみで働く設計士

いつも前をむいて、さあ、がんばろ~!  辻谷誠建築研究所

手書き

2013-05-31 15:18:16 | 独り言

Img_1644

数十年間使ってた、シャープペンシルがとうとう壊れてしまった。

プランのアイデアを出すときは、やはり紙と鉛筆(シャーペン)で、何かと紙に書きながらでないとアイデアが浮かばない。

ipadのお絵かきソフトで画面をさわりながら、プラン案をねってみたこともあったけど、どうも、あかん!

芯も0.4、0.5や0.9といろいろ使ってるが、やはり0.7が一番つかいやすい。

案があいまいで柔らかいうちは、細く薄くなんどもなぞりながら描いていき、そのうちにだんだんと頭の中でまとまっていく過程で、自然に描いてる線も太くなる。

これに対応してくれるのがSTAEDTLERとPentelの0.7mmの芯。

プランと実施設計がかなり溜まってきた・・・とにかく、がんばろ~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

馬づくし

2013-05-28 10:28:39 | 家族

Img_1603

Img_1621 Img_1614

先日、東京競馬場では、日本ダービー(GⅠ)が開催され、3歳馬のキズナが優勝した中、

富山県内のローカルな動物園で馬づくし!



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

庄川

2013-05-27 15:14:29 | 釣り

Img_1591

あまりにも釣れる気配のない庄川。

上流方面へ行けども、流れもなく渇水状態・・・・・

下流方面はなんとなく流れがあるので、投げてみるが当たりなし・・・

一生懸命キャスティングする横で、でかい石を手に取り、川に向かってドップンドップン投げ始めるチビ・・・・・

おおぉ~何をしだす~(汗)

ただでさえ厳しい状況の庄川・・・・・より、サクラマスが遠のいた瞬間だった(プロジェクトXふう)

ほっておくと、また石を投げそうな感じなので、とりあえず竿を持たせ、数年後一緒にサクラマス釣りをするための訓練をさせる・・・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鱒寿司とサクラマス

2013-05-22 21:49:57 | 釣り

Img_1491

富山の鱒寿司の中でも一番すきな紀雅本舗の鱒の寿司!

Img_1488

固くもなく柔らかくもなく、そしてほろ苦く、いい感じの食感と味の鱒の寿司!

4月に55cmと64cmの2本を釣りあげた後、どうやっても釣れません!

庄川、神通川ともサクラマスは釣れる人には釣れてるよう・・・・・

現に私の師匠(笑)二人は(同級生)は各4本づつ釣りあげている...><...く~

やっぱり、腕の差なのか!?・・・・・

もう、サクラマス釣りも終盤だが、ここ数日好ポイントに老眼の目にムチをうって水面を眺めていると、5~7匹のサクラマスが優雅に泳いでるはないか!!!

ルアーを流すが食らいつくでもなく、スーとルアーをさけるサクラマス達・・・・・なぜだ・・・

ルアーに食らいつかないのであれば、超大きなリアクションのトゥイッチ&ジャーキングで引っ掛けるか!?

やってみると意外と引っかかるもので、2匹はスッポ抜けたが魚体は見えたので確実にサクラマス!(針に鱗付)

後は、でかいニゴイとウゴイと真鯉とよくわからない川魚数匹。

後、数週間、これで攻めてみるか!?

でも、ロッドを持つ腕と指が、どうも腱鞘炎ぽく、45歳の体力には限界なのか・・・・・負けんぞ~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

射水のK邸

2013-05-22 13:58:32 | 射水のK邸

Img_1570 Img_1576

屋根は遮熱塗装を施したガルバリウム鋼板のギングロ色。

リビングは天井高を通常より少し高めにし、化粧梁をみせながら解放感を出す。

晴れ間がつづく中、現場は順調に進んでいきます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

地鎮祭

2013-05-17 15:40:10 | 高岡のTT邸

Img_1529

風は冷たいが、朝から青空が広がる中、高岡のTT邸の地鎮祭

滞りなく無事に床鎮目の儀を終了しました。

身を引きしめて、いよいよ工事スタート!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2013京都Ⅴ

2013-05-17 15:26:31 | 家族

Img_1449 Img_1443

京都から富山への帰宅の前には、やはりここ!東映太秦映画村だ。

京都へ行くたびに、戦隊ものか仮面ライダーのショーを見なければ気がすまないチビ。

何回も行くと、正直ちょっと飽きてきた自分・・・・・だが・・

Img_1460 Img_1461

目の錯覚を利用したとはいえ、ほんまに大きくみえるぞ!!!

Img_1453

壁から飛び出してます・・・(笑)

今回は、トリックアート迷宮館がオープンしてたので、おもしろい写真がたくさん撮れ、ちょっと楽しめました。

毎回、太秦を昼過ぎに出て自宅に到着するのは、PM7:00すぎ・・・・・

毎年ながら連休は、その日に行先を決め、行く寸前にネットでホテルを予約して、急遽出発のため、バタバタ状態・・・・・今度は計画的に行きたいものだ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

上棟

2013-05-13 19:23:11 | 射水のK邸

Img_1494

今日は快晴の中、射水のK邸の建前。

暦は、先勝の一粒万倍日の建築吉日の中潮

午前中には1階部分が組み上がり、

Img_1521

夕方には、屋根まで順調に建て方が完了しました。

今回の大工さんは小学校時代からの幼馴染で、悪友!?(笑)のFくん!

同級生のがんばってる姿は、自分に力を与えてくれます。

Img_1509 上棟式は本日代休のチビと一緒に二礼二拍手一礼!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2013京都Ⅳ

2013-05-12 15:21:48 | 家族

Img_1412

夕食は、数十年前から念願だった、京都を代表する鴨川の川床での食事。

鴨川の景色と川風、そして京都に住んでいる高校時代の同級生を交え、あつく!語り合いました(笑)

Img_1410

料理も品があり、川床で食べると、これがまた格別に美味しい ^^

でも川沿いなので、ちょっと寒いし・・・・・虫が以上に飛んでるし飛び込んできます・・・

Img_1428

帰り際、先斗町のかたすみで水晶を回す達人を発見!

お~水晶が浮いている!!謎の中国人か!?いや、日本人だった・・・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2013京都Ⅲ

2013-05-10 16:37:11 | 家族

京都水族館をでると、ちょうどお昼。

ずいぶん前から行ってみたかった、らーめん屋!

Img_1389 

ここが京都の一乗寺のラーメン街道にある、天天有かぁ~^^

有名店がずらりとあり、それぞれのお店で行列ができている。

Img_1378 Img_1382

煮干豚骨らーめん特製煮干つけめんを注文!

煮干しの出汁がいい感じで香り、水菜との相性もバッチシの豚骨魚介系のスープ。

富山には、なかなかない味で、とにかく美味い!!!の一言・・・・チビ曰く。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

射水のK邸

2013-05-10 11:04:31 | 射水のK邸

Img_1482

来週の上棟にむけて、土台・大引きが、がっちりと井桁状に組み上がりました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2013京都Ⅱ

2013-05-07 17:55:43 | 家族

Img_1395 Img_1398

これが、京都祇園にある鍵善良房くずきりか!

黒蜜と白蜜を注文。

つるんとした喉ごしと、はごたえある食感!男の自分が食べても絶品でした。

Img_1402

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2013京都Ⅰ

2013-05-06 21:56:53 | 家族

Img_1298

Img_1322

一年ぶりに京都へ!

まずは、まえまえから言ってみたかった京都水族館へいってきた。

とにかく魚より人人人人人・・・・・・・・




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

地盤調査

2013-05-02 13:42:38 | 高岡のTT邸

Img_1242 高岡のTT邸

連休後半に入る前に地盤調査を実施。

調査屋のおっちゃんに地盤の状況をきくと、地盤面から1m付近までは、やわらかいらしいが、それ以降地盤が固くてなかなかスウェーデン式サウンディング試験の機械が入らないらしいが・・・・・

まだ一か所目のため、なんとも言えない状況。

建物の端と中心の5ヶ所を調査した後に、データーと考察がでてくる。

予算に大きく影響するため、地盤改良がないことを祈るのみ!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サクラマス 押寿司

2013-05-01 22:00:54 | 釣り

Img_1234

今回の鱒の押寿司は、高岡市民病院近くにある、とある洋食レストランのオーナーにアドバイスをいただき、サクラマスを軽くしゃぶしゃぶと味酢につけて作ってみることに・・・・・(前回は、酢で〆すぎて、せっかくのサクラマスが・・・・・・・)

Img_1226 Img_1227

サクラマスも、ちょっと分厚く切身にし、押型の下側に隙間なく敷き詰め、その上に酢飯を断熱材のように充填し、かつ防湿気密フィルムのようにラップでくるみ、重しを乗っける事半日(笑)

今回は、ほたほたな、かつ、完璧な食感と味のサクラマスの押寿司になりました^^

Img_1228

最後に念願だった、-60℃で超低温殺菌したサクラマスを刺身で食し、大満足でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加