高岡のかたすみで働く設計士

いつも前をむいて、さあ、がんばろ~!  辻谷誠建築研究所

大詰め

2012-12-08 21:30:17 | 高岡のTY邸 (Renovation)

Img_0219_3

Renovation

建具も入り、今日からクリーニング、年末引き渡しにむけて大詰めです。

iPhone5のパノラマで撮影してみたけど、内装写真はちょっとムリがありそう・・・・・

コメント

内装工事

2012-11-16 14:45:44 | 高岡のTY邸 (Renovation)

Img_0105 Img_0106_2

高岡のT邸(Renovation)

今月引っ越し予定の為、急ピッチで内装施工中!

キッチン、食器棚も取り付き、もともとあった物入れを撤去して新しくモダンな家具を入れる。

今回は既製品の家具・建具を採用。


コメント

高岡のT邸(Renovation)

2012-11-06 12:55:55 | 高岡のTY邸 (Renovation)

Img_0006Img_0007

断熱材、石膏ボード、樹脂サッシも入り、内部工事は順調に進んでいます。

Img_0009 

今回はちょっとコストは高いが、のちのちのメンテナンスを考慮してアルミサイディングを外壁に張る予定。

柄と種類が少なく、なかなか悩むところ・・・・・





コメント

防湿コンクリート

2012-10-13 09:48:21 | 高岡のTY邸 (Renovation)

昨日は、肌寒い秋の夜に、現場打合せ。

Img_0158

築数十年となる建物の改装は、床の水平が左右で違ってたり、断熱材が入ってなかったり、部屋が暗い、風が通らない、筋カイが少なかったり等々、いろんな問題が多々ある。

そのすべてを直すとなると、かなりの工事金額もかかるし工期もかかる。

その辺りの調整が改装では難しいところ。

居室部分の床は、湿気が上がってこないように、防湿コンクリートを打つ。

床、壁、天井には断熱材を入れて、これからの冬の季節に備える。

配管・設備機器もメンテがしやすく、現代の主流のものに切り替えていく。

もちろん、間取りも既存の雰囲気をのこしながら、新しく使いやすく!

コメント

解体

2012-10-06 14:47:29 | 高岡のTY邸 (Renovation)

10月頭から解体を進めていた高岡のT邸(Renovation)の内部解体工事がほぼ完了した。

Img_0098 Img_0100

解体してみると、図面上では納まってるが、現場状況をみると納まらない部分や、土台の腐りのはげしい部分が出てきて、急遽、お客様をまじえて現場打合せ。

工期は年内引き渡し予定!

さあ、がんばろう~

コメント