高岡のかたすみで働く設計士

いつも前をむいて、さあ、がんばろ~!  辻谷誠建築研究所

完成写真

2012-08-08 11:20:08 | 射水のN邸

566

やっとDVDにコピーした、射水のN邸 完成写真!

近く届けよう・・・・・

コメント

射水のN邸

2012-07-10 15:40:48 | 射水のN邸

453

完成引渡ししてから、約1ヶ月半。

やっと外観写真を数枚撮れたので完成写真としてDVDにまとめようと思う。

コメント

射水のN邸 完成

2012-06-11 09:07:32 | 射水のN邸

Dsc_0015

Dsc_0002

Dsc_0004

Dsc_0062 Dsc_0033

Dsc_0064 Dsc_0024

    

コメント

完了検査

2012-05-21 17:42:31 | 射水のN邸

射水のN邸

334

午後から富山県高岡土木センターの完了検査。

担当者2人で間取りに変更がないか?24時間換気扇、火災報知器が指定の場所に設置してあるか?などなど確認申請図面をもとにチェックしていく。

この役人の完了検査は何回受けても緊張する。

結果はもちろん、何の是正指示もなくOK!

これで一安心。

今週引越し予定のため、もう そろそろお別れです・・・・・

コメント

施主検査

2012-05-19 14:17:57 | 射水のN邸

射水のN邸

323_2

今日の午前中は、今月引渡しにむけての施主検査。

お施主様、施工者、設計者の3者で外回りから順次内部へ、キズや汚れ、施工不備などないか確認していく。

手直し場所は、忘れないように付箋を貼っておく。

後は、確認申請通りに施工されているか?高岡土木センターの完了検査を受けなければならない。

コメント

急ピッチ

2012-05-08 17:04:22 | 射水のN邸

308 309 310

今月引渡しのため、大工さん、クロス屋さん、家具屋さん、カーテン屋さん、外構屋さん入り乱れて、急ピッチで進んでいます。

造作家具の色も、基本になる無垢床材の色にあわせて、明るくいい感じで仕上がってきてます。

いよいよ大詰め!

コメント

内装

2012-05-03 17:21:37 | 射水のN邸

301 300

外壁まわりがほぼ出来あがり、内部の壁下地が急ピッチで施工中。

コメント

家具

2012-04-20 13:47:24 | 射水のN邸

273

今日の現場定例のメイン打ち合わせは、造作家具の最終確認と材質や色を決める。

無垢床材のカバザクラと化粧合板との色の組み合わせが、微妙に難しい・・・

コメント

現場打ち合わせ

2012-04-06 13:52:23 | 射水のN邸

219 角を折り曲げて施工するのは、やっぱり大変らしい・・・・・悪戦苦闘しながら納めていく板金屋さん。

216 218

リビングダイニングの天井の一部に化粧梁をあらわし、床材はカバザクラ無垢板って、やわらかい空間にしていく。

217 床材の梱包をデスクがわりに現場打ち合わせをする。

コメント

外壁

2012-03-29 11:22:48 | 射水のN邸

朝からお客様まじえて、現場定例打ち合わせ。

だいぶん暖かくなって、現場にいても寒くて腰が痛くならない時期にはいってきた。

晴れ間もおおくなり、外壁工事がはかどってきてます!

166 今回は窯業系サイディングとガルバリウム鋼板のAT葺きを組み合わせて、和モダンな感じにしあげていく予定。

AT葺きは、もともと屋根材で使用するものだが、165今回は外壁に使ってみる。

出隅部分もなるべく、すっきりシンプルな納まりにみせるため、折り曲げて納めることにした。

通常、この出隅部分には板金で曲げ加工してつくった役物がはいる。

板金屋さんもやったことがないので、現物で実際にサンプルをつくってもらっての確認となった。

色はサイディング部分と同じような感じでこげ茶のガルバリウム鋼板の予定 。

163 164

軒裏の換気孔もすっきり見せるため、軒先に取り付ける細長いタイプのものを使用。

内部のほうもどんどん進んでいきます。

コメント

構造

2012-03-14 09:25:18 | 射水のN邸

131 今回の耐力壁は構造用合板を建物全面に張って、地震力や風圧力に耐えれるようにする。

133 132応力の集中する部分には、ホールダウン金物を設置して 建物が基礎から引き抜かれないように固定する。

コメント

屋根

2012-03-05 11:57:35 | 射水のN邸

104 今日から屋根工事!

雨の中、職人さんたちは、もくもくと仕事をしていく。

102 103

ルーフィングの重ねや、壁との立ち上がりを入念にチェックする。

この上に、ガルバリウム鋼板葺きの屋根を仕上げていく。

105軒の出を深く、細くきれにみせるため、ごつめの垂木の間にもう一本垂木をいれて、強度を保ちながら屋根の水平ラインを強調させる。

106完成イメージパース

コメント

建前

2012-03-02 18:24:26 | 射水のN邸

今日は射水のN邸の建前。

大工さんたちは、雨も寒さも、ものともせず上棟していく。

夕方、上棟式をとどこおりなく、厳粛に行いました。

98 99

家の中心になりそうな柱に御幣を祭り、棟梁が二礼二拍手一礼をしたあと、四隅の柱にお酒と塩等をまいて、天地四方の神を拝み、新屋の安全を祈る!

寒い中、みなさん、ご苦労様でした。

今日は、一人で乾杯です・・・・・

コメント

土台

2012-02-27 12:05:42 | 射水のN邸

もう、雪は積もらないだろう・・・

90 89

建前にむけて、今日から土台ひき。

基礎と土台の間には、基礎パッキンをいれて床下全部を換気し、湿気を排除する。

また、土台とコンクリートを絶縁することにより、腐る原因をなくし、シロアリを発生しにくい状況にする。

コメント

雪が

2012-02-06 18:54:32 | 射水のN邸

67 型枠は何とかはずれたけど、連日の雪で建前がおくれそう・・・

コメント