外構・お庭工事 企画 施工 T’sプランニング日記♪

群馬県太田市を中心に活動!
外構お庭工事のデザイン施工管理までを請け賜ります。
TEL0276-32-3896

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

T’sプランニングって何?

2014年02月27日 | 私ごとですが
みなさんこんにちは ただいま戻りましたtanakaです。
埼玉のお客様のカーポート解体 撤去 処分も一区切りし、泊りがけでしたので
やっと事務所に帰ってこれてホットしていると疲れがドッと出てきたのか体がものすごく重いです(涙)
しかし!お待たせしている群馬のお客様の為にも体にムチを入れております!

今日のブログはこの前 勉強会に行った時の話を書こうかと思いました。

大雪のおかげで順番が逆になってしまいましたが、問屋の営業さんに誘われビエント高崎までいってきました。

ガーデンルームの売り上げ実績、前年比などを対称に関東でどのぐらい取り付けていただけたか、
CMでどのぐらい知ってもらえたかなどの説明を受けたあと
なんだかすごい講師の方が、あなたは誰に何を売りたいんですか? あなたの会社の魅力ってなんなんですか?
なんて事を言うではありませんか・・・昔 住宅の営業をやっていたときに散々教わった事でしたが目から鱗でした(汗)

現場ってなんですか? 事件でもあるのですか? 現調って何ですか? お客様わかりますか?

工事場所=現場× 正解○○様のお庭  現場調査=現調× お庭チェック○
なんて話もありました。

初心忘れるべからず、っと言うことで原点に返り私達の事を書いてみました。

T’sプランニングって何? ガーデン デザインって何? 外構工事って?庭工事って?エクステリアって何?専門店って何?
って思われる方がほとんどだと思います。

T’sプランニングって何?
T’s(ティーズ) はTANAKAとTOYAMAから プランニングは企画で 田中と外山の企画と言う意味の会社名です(キリッ)
デザイン目線の外山と施工目線の田中と常に意見をぶつけ合いながら、より良いものを形にしております。

ガーデン デザインって何?
ガーデン デザインとは、お庭をこんなふうにしたいな~お庭でこんなことしたいな~というご要望を
お客様と一緒に図面をもとに形にしていく作業のことです。

外構工事って?
外構工事は、簡単に言えば家の外回りですね。 塀があって車を止める車庫があって
玄関までの道があってポストがあって表札があったりなどですね

庭工事って?
お庭工事とは 花壇があったり芝生があったり植木があったりテラスがあったり物置あったりウッドデッキあったりなどですね

エクステリアって何?
エクステリア工事=外構工事なのですが、多くはアルミ材を使った商品の施工に用いられます。
門扉があったりシステム門柱があったりカーポートがあったりなどですね。

外構工事専門店って何?
外構とお庭とエクステリアを専門的に日々勉強しご提案できるお店ってことですね。

では私達の良い所はどういうところなのか、私達にしか出来ないところってどんなところなのかあげてみました。

塀一つにしたって、たくさんの種類のブロックの中からチョイスするのか、はたまたどんな塗り物で仕上げどんなパターンで仕上げるのか、
いやいや私はレンガ積みが好き タイルの塀も素敵ねっと たくさんの種類の中からお客様のご要望を理解し理想と現実をつなげるのが
専門店ならではのお仕事ですね。

「なんでもいいから、とにかく安く塀を建てたいわ」って言う方は、当社でも可能ですが、
お近くの基礎屋さんかブロック屋さんにご相談しても安くすむかもしれませんね。

また、物置やカーポートなど、形を気にしない 安ければいいやって思われる方は、もちろん当社でも可能ですが、
大型量販店に行かれた方が良いかもしれませんね。広告に載っている金額はとても安いですからね。

しかし、当社なら万が一の不具合や不備があった場合、担当が迅速にお伺いし
対応し当社の補償とメーカー補償が付きますのでご安心ください!
また、たくさんのメーカーさんの商品を扱う専門店だと常に新商品の勉強をしていますので、お客様の要望をくみ取りながら、
使い勝手や経験を費やした施工方法しっかりとしたメーカー補償、周りの風景 建物などのデザイン 全体のバランスなどを
考慮しより良い商品をご提案する事が可能です。

まとめますと、最大の特徴はやっぱり、知識量のご提案 それを分かりやすく説明する3Dによる図面 
信頼のおける工事スタッフ 工事仲間 施工後のアフターフォローではないでしょうか、
毎日毎日、外構工事 お庭工事 エクステリア工事にまつわる仕事をしていますので、
専門知識は磨かれ洗礼されていき最大の武器になっていると思っております。

ながながと分析してみましたが、あの時、講師の方が言いたかったのはこういうことなのかなぁ~

一人でも多くの方に理解し知っていただけたらこれ幸いです!
コメント

太田市 大雪被害の一般住宅・カーポート・物置に助成金!!

2014年02月20日 | お得情報!
みなさんこんにちはtanakaです!

太田市のご近所の皆様~ 大雪被害にあわられた方 朗報です!

市から助成金でるみたいですよ~。いや~すばらしい早い対応にビックリしています。

雪で助成金出るのはじめてみたいですけど、良かったですね~!

詳しくは→コチラ
コメント

カーポート被害の現状と分析と推測

2014年02月19日 | お得情報!
みなさんこんにちは 臨時お助けマンのtanakaです。(謎)

とにかく庭レシピグループ本部のやまなみさん(桶川市)の事務所と私の事務所に
カーポート撤去解体の問い合わせが殺到し、車にチェーンをはかせ、
道具を積み泊り込みで特に被害が大きいお客様優先で(玄関を塞いでいる方や車が挟まれている方など)

体が動く限り解体し、着替えをとりに一時帰宅しブログを書いています!
その中で、被害にあわられた方の現状がどういったものなのか見えてきました。

1番の原因は、雪の重み

新聞記事から見ますと、14日から15日にかけて東日本を襲った雪は、寒くて乾燥した時に見られる軽い雪「粉雪」とは異なり、

空気が温暖で湿ってる時に多い「重い雪」だっったそうです。

また本州の南海上を進む南岸低気圧がもたらす雪は粒が大きくなりやすく、
短時間で積もる傾向にあり、密度が高いため同じ高さにまで積もった軽い雪より重くなるという。 (読売新聞抜粋)

その影響+朝方に雪から雨に変わり、スポンジが水を吸収して重くなるように、そうとうな重さになったものと推測されます。

桶川市の近隣のお客様の話をもとにしますとカーポートが潰れてガシャンと音がしたのは早い方で朝の6時ごろという話が多いいのです。

2番目の原因、屋根からの落雪

被害に現れたお客様の大半の方の家とカーポートの屋根の落雪の配置による問題が伺えました。 
上記の雪の関係+朝方雨で滑りやすくなった屋根の雪が、ダイレクトにカーポートの屋根に落ち、
屋根パネルだけで破損がすんだ方や落雪により荷重が加わり屋根の勾配が変わり雪がたまりカーポート全体の屋根が潰れてしまった方などが推測されます。

3番目の原因 肉厚の薄いアルミを使用

上記のような屋根からの落雪によるものでない方のお客様のカーポートの柱を切断した場合、大抵 簡単に切ることができます。
メーカーさんの柱は切れることは切れますが硬い感じがします。
詳しいことはさらに調査しようと思いますが、アルミの柱の断面図も全然各メーカーさん違いますし、(今度写真とっておきます!)
同業者でよく言われていましたが、大型量販店で売られている、安いカーポートは、やはりそれなりのものなんでしょうかね・・・

今回無事だったお客様の話と使用
寝る前に雪降ろしををした。
朝早く雪降ろしををした。
メーカーのカーポートを使用
オプションのサポート柱を付けていた。
サポート柱の変わりに、木で支えてたなどでした。

撤去がが終了し、車が出られたお客様などから感謝の言葉をたくさんいただき、この仕事携わってきてよかったな~っと改めて実感させていただきこちらこそ「ありがとうございます」です!

明日からまだまだ困っている方のもとへ臨時お助け戦隊tanakaマンは体が動く限りカーポート傾き怪獣と戦ってきます(笑)

デザイン図面お待ちのお客様、消費税あがるまえに工事したいお客様 
なにぶんこんな状況ですので、この場をおかりしてご理解の程とご了承お願い申し上げます。

通常営業に戻った際には、誠心誠意頑張りますので、重ねてよろしくお願い致します!

では、またしばらく出張にいってきま~す シュワッチ!
コメント

スクープ!! 群馬県太田市 大火事写真 激写!

2014年02月16日 | その他
みなさんこんばんは tanakaです。

雪かきで体中が痛いなか、お風呂上りに、ものすごいにぎやかな消防車のサイレンが近づいてきました・・・

なんだなんだ・・・ちょうど着替え終えたところだったので、スニーカーをはいてダッシュ~~!

そこで目にしたものは、人生初となる火事の現場でした。

いや~恐ろしかったぁ~風がものすごい強くふいていたので、火の粉も舞い上がり身の毛がよだちました。

消防士の方 頑張って~!! 皆さん火事には十分お気をつけ下さい~。

コメント

記録的大雪による カーポートなどの 屋根崩落 ご注意ください!

2014年02月15日 | 私ごとですが
皆さんこんにちわ tanakaです!

いや~ 大雪すごすぎますね・・・ ぎゃ~って感じですが・・・

私の引越した太田市では 観測記録がある118年間で 最高記録らしいです・・・50センチぐらいでしょうか

前橋では 70センチをこえたとか・・・

寝る前に、事務所のガーデンルームの屋根から念の為、雪を降ろし

朝 4時30ごろに 事務所の前の通りを立ち往生する車の音と人の声で起こされ、様子を見に行くと

6台ほどはまって動きが取れなくなっているではありませんか・・・

事務所のガーデンルームの屋根を見てみると、屋根からこぼれた雪なので70センチぐらいのっかていて、屋根パネルがしなっていたので、これはまずいと急いで雪を降ろし難を逃れました。

事務所の前に立ち往生する車がでないように前の道路だけは、雪かきを2時間ぐらいし、朝食を食べうとうとしていると、デザイナー外山から担当しているお客様のカーポートが倒れたとのこと・・・

急いで、私の担当しているテラス・カーポートなど工事させてもらったお客様に電話で確認し、早めに雪かきしてもらうように連絡をとらさせて頂きました。

かなりしなっていて危なかったとか、大事になる前で食い止められて良かったですが、同業者など色々聞いてみましたが、今回被害にあった多くが、片側を柱で支えるタイプのスタンダードタイプが多いいようでした。

スタンダードタイプの多くが、耐積雪は20センチに設定されているので、その前に雪下ろしするか、雪が降る前の日にサポート柱を用意したりと、これからカーポートをお考えの方は、耐積雪の強度までしっかり検討した方がいいですね。

みなさんもカーポート テラス ガーデンルームの屋根の雪下ろしなど早め早めで頑張ってください! そしてくれぐれも事故のないように。

今回の雪で崩落してしまった写真は→コチラ
コメント

自然を浴びるガーデンルーム Zima(ジーマ)

2014年02月11日 | 商品紹介
皆さんこんにちわtanakaです。
前回のブログでまだ未完成ではありますが、事務所の大枠の写真を公開しましたので、
その工事風景の写真と商品説明を兼ねて書きたいと思いました!

自宅の太田に新事務所をOPENするにあたり、メーカーさんやデザイナーのToyamaと共に、
もっとお庭工事、エクステリア工事が気軽に身近に知って頂くには、どうしたらいいかと・・・
そんな話からメーカーさんの協力のもと展示してしまおうっとなりました(笑)
そこで、選んだのが大人気のこの商品
自然を浴びるガーデンルーム LixilさんのZima(ジーマ)

詳しいサイトは→コチラへ

動画で丁寧に説明してくれているサイトは→コチラから

使い方が自由自在のガーデンルームで、温かい日は、折り戸パネルを畳みテラスとして、風や光を浴びることが出来ます。
またこの折り戸パネルが優れもの、開きたいところだけ畳むことができ、開け方が自由自在に出来ます。

風が強くて寒い日などは、室内テラスとしてお茶してもいいですし、洗濯物を干す空間としても利用可能、
使い方はお客様が思うがまま何通りもあることでしょう。
詳しい説明やオプションなどは、お近くの方は是非 事務所に来ていただいて体験してみてください!
遠い方はサイトをご参考に~。

施工風景はこんな感じです~

↑施工前の写真

↑ブロックを壊し終えた後、柱と梁を立て終えたところです。


↑私は天上のカーテンをあえてブラウンにしました。(小声:汚れが目立ちにくいので・・・ 人気は白のほうがあります!

↑床はタイル張りにし、ガーデンテーブルと椅子を置いてみました。
ちょっとしたスペースでも、とても有効利用でき、望む事なら南側のお庭に設置できたらどんなに素敵なことでしょうか♪

まだまだ知られていないこのガーデンルームを一人でも多くの方に知っていただき、
自然を浴びながらお庭と共存する素敵な空間を共感していただけたらと願うばかりです!

家と庭 2つそろって家庭円満!

お見積もり無料ですのでお気軽にドシドシお問い合せお待ちしておりま~す!
コメント

大雪に見舞われた事務所!

2014年02月10日 | 私ごとですが
みなさんこんにちわ~ちょっとブログの間が空いてしまったtanakaです。
お客様との打ち合わせや工事と事務所作りと畑作りとフル稼働な今日この頃です!
かなり疲労蓄積中であります・・・(笑
そんななか近年まれに見る大雪おどろきましたね~!! 
昨日 日曜日はそんな中、伊勢崎のお客様の打ち合わせが午前中に入っておりましたので、車に慣れないチェーンをはかせ、ドキドキしながらゆっくり走っておりました。
多くの方が雪かきをし、車歩道に安全に気を配りながら見る風景は、心が温まり、きずなとたくましさとエネルギーをもらいました。
社に戻り、午後は私も慣れない雪かきに汗を流し、私同様多くの方が体が痛くなっていることでしょう(笑)

事務所の方も随分と形になってまいりました。

群馬にきたばかりの時はこんな感じです↓母と妻に看板を持ってもらい記念に撮影(笑)

雪かき終えた本日はこんな感じです↓

完成は空いた時間を利用してなので今月中までに何とか仕上げたいなと思っています・・・
3月までに完成してくれないと消費税があがってしまう・・・(悲

事務所のテラスに使っているLIXILさんのジーマの雪かき必要目安が20センチに設定されておりましたので、
寝る前に一度降ろし、朝起きた時に 家の屋根からこぼれた雪なので50センチぐらい積もっておりましたが、まったく問題ありませんでした!!
念のため温かくなってからテラスの屋根も雪下ろししました。

大雪に見舞われた夜の21時ごろに撮った記念写真↓

インターホンの上にも器用に積もっています(笑)

看板は良い感じに雪化粧されていましたので、パチリツ

タイルを張っている途中でしたので材料を練る為のドラム缶の板の上にも綺麗に積もっていましたのでパチリッ

今年はもう雪降らないでね~お願いします~・・・
コメント