外構・お庭工事 企画 施工 T’sプランニング日記♪

群馬県太田市を中心に活動!
外構お庭工事のデザイン施工管理までを請け賜ります。
TEL0276-32-3896

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

デッキDS群馬県内最速受注達成!

2020年11月30日 | 商品紹介
皆さんこんにちはtanakaです。

この秋新発売致しました。LIXILさんの新商品デッキDS 

とても素敵でお高い商品なのは前回のブログで詳しく紹介致しましたので、

そちらをどうぞご覧ください。→コチラ

そこで私事ではありますが、なんと群馬県内ショップでの最速受注を達成致しました!(驚)

新型ジーマが発売された時も、最速で、なんだか新商品に縁がある私です。

ご契約までの長い道のりで、色々詳しく調べましたので、ご紹介します。

注意点その① まずデッキDSと樹ら楽デッキでどのくらい金額違うの?

大体同じ大きさで計画した場合

樹ら楽デッキの定価の金額がコチラ↓



デッキDSの定価の金額がコチラ↓



ちょっと形が変わってしまいましたが面積が樹ら楽デッキの方が広いぐらいで

この差でした。目安で1.2倍~1.25倍 デッキDSの方がお高いことが分かりました。

注意点その②デッキDSは斜めカットができなかった件

本当は斜めにデッキをカットして施工したかったのですが、だめでした・・・

素材の固さに影響するようです。

注意点その③デッキDSは、幕板が1枚だけしかつけられなかった件

樹ら楽デッキは、オプションんで多段幕板が可能ですので、



デッキの気になる足元をさにげなく、隠す事ができますが、

デッキDSは、階段の工夫や他の商品で隠す必要がある事が分かりました。



注意点その④ DSフェンスは高すぎて腰を抜かしました(笑)



付けたかったよ! もうちょっとなんとかしてよ!

さすがにワンスパンで定価13万8320円は・・・

その点を注意し考慮した上で今回デザインし施工にあたらせて頂くのがコチラです↓



色の仕上がりの組み合わせは、このようにチョイス!



今から完成が楽しみです!

明日から土台の作成の作業開始し

完成は1月中旬頃の予定!こうご期待ください!
コメント

鍵なし!えっ!置配に対応してきた宅配BOX登場

2020年11月16日 | 商品紹介
皆さんこんにちはtanakaです。

コロナの影響なんでしょうか・・・

エクステリア専門店として、専門的に一つのことを追求していても

新商品の情報が、すごいスピードでやってきては変わっての繰り返し

なんとか振り落とされないように

時代の流れにしがみついております!

そんな中、今回ご紹介する商品は!

もう置配に対応してきた宅配ボックスの登場です・・・(驚)



一番びっくりしたのが、あえてカギをかけない!!ええええ

監視カメラが内蔵で見張っているので

取れるものなら取ってみろと言わんばかりの強気な方向性(笑)



発想の転換ってこういう事なんですね。



また新しい提案の幅が広がりそうな予感のする商品

tanakaの引き出しに置配対応ポストが追加されました。

ご参考、ご検討下さいませ!
コメント

タイルとコンクリート平板の違い。2020

2020年10月30日 | 商品紹介
皆さんこんにちはtanakaです。

私のブログでとても読まれている記事の中に

「タイルとコンクリート平板の違い」と12年前に書いたものですが

今でも定期的に読まれており驚いております。

仕様や施工方法などは以前に書いた通りですが、

あれから12年後どう進化したのか!

タイル
・厚さは1センチ程の材料が多いいです。 



・コンクリートを下地に使い接着剤を塗装していきます。



バサと言われる砂とセメントと水を少量加えた材料でさらに下地を取り



接着したらタイル張の完成です!



タイルなのに、ウッド調のデザインの進化がめざましい



他には
・車が乗るところは割れやすい
・割れにくいものもあるが種類は少ない
・最大の魅力は、どの材料よりも綺麗で居続ける
・値段の幅も種類も多い
・抗菌仕様や滑り止めの進化がある。
・コンクリートを常に下地に使うので高い
・固い物を落としたときに割れる場合がある
・浸透しないので、水勾配を必ずとらないといけない


コンクリート平板
・厚さは5~10センチ程の材料









この枕木でさえコンクリートでできています!(驚)

・コンクリートに塗装している材料なので独自で強度があり、
 人が乗る程度ならコンクリートの下地はなくても可能
 車が乗る場合は、コンクリートの下地が必要
 (タイヤを切りかえす時にかなりの力が床に点で刺さるため)
・コンクリートの下地を必要としない場合タイルよりも、
 コストを落とすことができるので人気
・10年以上使ってわかること、色あせ、汚れ、塗装剥げあり
・固いものを落とした場合、塗装は剥げるものの割れにくい
・浸透するものもあるので、その場合、水平に仕上げることができる。

総評
12年前にこの記事を書いてから、
さまざまなデザインのタイル、コンクリート平板が
進化をとげ、多くの敷地に使用されている事と思います。

私、個人の意見では、予算がある場合はタイル張り、
予算を落としたいけどもう少しデザインしたい場合は、
コンクリート平板という使い方になっている気がします。

やはりそこは、お客様の日頃のメンテナンスの負担を減らし
10年経とうがデザインした作品が綺麗なままで居続けて欲しいと
願うからかもしれません。

しかし昨今のコンクリート塗装技術の進化は、
目に見はるものがありますので引き続き監視し応援しております!
コメント

ブロックメーカー東洋工業さん来訪!新情報たくさんです!

2020年10月04日 | 商品紹介
皆さんこんにちはtanakaです。

本日は私が良く好んでデザインに使用しています。

ブロックメーカーの東洋工業さんが久しぶりに、

たくさんの情報を持って遊びに来てくれました。

お手製の一目でわかるコンセプト別と価格帯別の資料
↓床材編

↓壁材編

*黄色は新商品 これはとても分かりやすい!

こっそり今、何がトレンドで売れているか教えてもらいました・・・
皆さんただいまコチラが売れています!

時代はほっそりしたブロックが人気!
エレガシリーズ
高さ10センチ 幅80センチの ほっそりとしたブロック


スレンダーウォール ドゥーロックのほっそりバージョン 
エレガシリーズより価格が抑えられる


北関東で大人気
トーヨーイース ゼロ 落ち着いた色合いが人気の秘密なのか!


そしてなんと東洋工業さんもユーチューバーに?!

是非ご参考くださいませ~
コメント

新商品ガーデンルームGF売れています!

2020年10月02日 | 商品紹介
皆さんこんにちはtanakaです。

営業再開を聞きつけたLIXIL群馬エクステリアの所長さんが

手土産をもって遊びに来てくれました!

ウィズコロナ時代もなんのその、久しぶりのヒット商品

ガーデンルームGFの再度ご紹介です!

ガーデンルームのデザインの良さとサンルームの利便性+お手頃価格を合わせた、

良いとこどり商品と感じました!売れるのも納得。

そしてこちらは、新型ジーマ! さすがジーマ!


カレンダーをめくっていると・・・これは!でたなテラスSC独立タイプ

ハロウィンデザインのお庭 かわいいですね!

今なら秋のキャンペーンやっております!是非ご検討下さい!
コメント

コロナに負けるな!あきらめない三協アルミさん!

2020年04月20日 | 商品紹介
みなさんこんにちはtanakaです。

本日はエクステリア業界からのお知らせが来ましたのでご紹介です!

コロナの影響で、イベントというイベントが中止され

さらに外出自粛で、皆さま方も通常業務も生活もままならない状況かと思いますが、

エクステリア業界の火はまだ消えません!

三協アルミさんがウェブや動画を活用してエクステリアの魅力や可能性を
分かりやすく作ってくれました。

三協アルミ2020 エクステリア新商品展示会

常に挑戦し続ける三協アルミ。今年は従来のやり方にとらわれず、WEB展示会を開催いたします。強度とスタイリッシュなデザイン性を兼ね備えたカーポ...

三協アルミ2020 エクステリア新商品展示会

 


私も含めてとても苦しい状況下だと思いますが、コロナが終息した際は

またより良い豊かな暮らしを求めて、お客様と一緒にデザインしていきたいものです。
コメント

2020/3月発売リクシル ウッドデッキ新色サンプル!

2020年02月20日 | 商品紹介
皆さんこんにちはtanakaです。

昨日は、問屋のGテリアさんの所長さんが事務所に遊びに来てくれました。

おみやげに、3月発売のLIXILさんの木樹脂デッキ 樹ら楽ステージの



新色サンプルをいち早く持ってきてくれました。



大きく色の変更があったのがコチラ↓


↑左のクリエペールがなくなり右のペールウッドが追加されました。


↑左のダークグレーがなくなり右のグレーウッドが追加されました。

まだまだ人気のウッドデッキ

写真でもじゃっかん実物と違いがありますので、

事務所にサンプルありますのでお気軽に遊びに来て下さいね。

外出している時もありますので、一度連絡もらえると助かります!
コメント

2020年版リクシルカタログ 今年の目玉はこれだ!!

2020年02月07日 | 商品紹介
みなさんこんにちわtanakaです。

コロナウィルスの猛威に目が離せない今日この頃ですが、

私たちはどうなってしまうんでしょうか・・・

世の中が大変な中、エクステリア商品を提案することしかできない無力な私は

今日もできることをやっていきたいと思います。

昨日、今年の2020版のリクシルさんの新エクステリアカタログがドォオオオオンと事務所にやってきました!



いろいろ目を通しましたが、今年の目玉はやっぱり

ガーデンルームの中で一番お得だったフェリアの大幅リニューアルではないでしょうか!?

3月新発売!その名も「ガーデンルームGF」



お値段と自由性を追求した、ガーデンルームがより身近にお求め安くなった商品の登場です!!





4月には実物を見てこれると思いますので、また詳細をレビューしていきたいと思いますのでお楽しみに。
コメント

カーポートの王様 Mシェードがさらに進化!

2020年02月03日 | 商品紹介
皆さんこんにちはtanakaです。

本日は、引き続き三協アルミさんの商品のご紹介です!

スタイリッシュな屋根空間をデザインするにはかかせない、

「Mシェード」がさらに進化し

その名も「MシェードⅡ」となって生まれ変わりました。



従来からある梁置き仕様とは別に、

後方柱の上吊りタイプが追加されデザインの幅がさらに広がりました。

また生誕記念として



2/3(月)本日から4/20(月)までキャンペーンを開催とともに

お値段も通常よりも特価が出るはずです!!


詳しくはこちら→三協アルミMシェードキャンペーン

さぁ~この機会にぜひご検討くださいませぇえええええ

お気軽にご相談くださいね^^
コメント

3月発売!ガーデンルーム「ハピーナリラ」登場

2020年02月03日 | 商品紹介
皆さんこんにちtanakaです。

本日は、三協アルミさんが新商品情報を持って遊びに来てくれましたので、

ご紹介したいと思います!

2020年3月発売!

その名もガーデンルーム「ハピーナリラ」です!

以前からあるハピーナがさらに進化して登場です。

一番のポイントは!

紫外線をシャットアウトする天井材と前面にそり立つ腰壁ハイH

さらなるお部屋空間を作ることが可能になりましたね!
しっかりと、ご提案できるように頭に叩き込みたいと思います!

お気軽にご相談くださいね!
コメント

冬でもお庭が暖かい屋外ヒーター登場!

2020年01月15日 | 商品紹介
皆さんこんにちは tanakaです。

今日は問屋の関東さんが新年のご挨拶とともに、

面白い商品とお得なキャンペーンを持ってきてくれましたのでご紹介です。

その名も屋外用ヒーター「クレスター」

完全防水 100ボルト 赤外線ヒーター


また、2020年3/末までにYKKさんのリウッドデッキを50万円以上をお買い上げの場合

ベビーサラマンダーをプレゼントしてくれるそうです!

ぜひこの機会にお得に取り付けてはいかがでしょうか!?

お気軽にご相談くださいね。^^
コメント

えっ!凍結しない立錐栓のご紹介!!

2018年02月05日 | 商品紹介
皆さんこんにちわ代表のtanakaです。予定しておりました工事が、寒波の影響で2週間ずらし、思いがけない自由な時間が取れましたのでブログ更新です・・・

ただいま多くの問い合わせとご相談がきております。立錐栓の凍結防止策で、寒冷地ではないのでぼんやりとした知識しかありませんでしたが、良い記事を見つけましたので、再勉強しながらご紹介です!

まず最初に寒冷地ってどこなんだ?? 
凍結深度ってどのくらいなんだ??ってとこからでしょうか

我が群馬県は準寒冷地になっていました。

30cm程見ておけば凍結しないで済むようですね。

そこで立錐栓の中の水を凍結から防ぐために開発された不凍水栓なるもののご紹介です!

上部のハンドルを回すと中の水が抜ける仕組みになっています。
発売された時から情報はしっておりましたが、まさか埼玉・群馬で、こんな日が来るとは・・・

その中で不凍水栓を扱ってるメーカーさんの商品をご紹介!

とてもよくしてもらってますご近所の宝仙製作所さんの不凍水栓はこちら↓

以前ご紹介したブログから→コチラ

デザイン性がとてもすきなonly oneさんの商品がコチラ↓


また今既存で立っている立錐栓にも水抜きをする事が出来る商品がコチラ↓



ご参考までに!! ご検討くださいませ。
コメント

2016 新商品 床材デッキサンプル事務所に到着の巻

2016年09月12日 | 商品紹介
皆さんこんにちわtanakaです。

根強い人気のウッドデッキですが、木だとどうしてもくさったり、ペンキを塗るのが大変という事で

人口木の材料が普及し、もうずいぶん経ちますよね。昨今はタイルポーチに主役の座を奪われている感じですが、それでも息が長いですね。

そんな中、今年は大手メーカーさん2社から、新しいガーデンフロアが登場しました。

三協アルミさんのラステラ 2016 6月発売

この浮遊感は新しい存在感のあるガーデンフロアですね!

夜のライトアップも足元を照らす感じが良いですね。

サンプルが事務所にやってきました!、手障りがとても優しい感じで驚きました@@
一番 ホワイトが見たかったのですがテラコッタと一緒に11月に発売になるそうです。
なので現在は2色です。

LIXILさんの新しいガーデンフロアは既存の人口木デッキをさらに木彫にこだわり磨きをかけたようです!
その名も樹ら楽ステージ木彫!!


↑こちらもサンプルが早くも届きました。

どちらも個性があり、お客様の好みに合わせてプランニングの幅が広がり、楽しみですね!

またどちらも床板の幅がワイドになりラステラは、限界値(これ以上幅広くすると沿ってしまうらしい)274mmもあり、
樹ら楽 木彫は175mm 木のラインが綺麗に見える幅に設定しているんでしょうね。

どちらも楽しみな商品なので、両方サンプルが事務所に到着しましたので、特集記事を書いてみました!

お気軽に、来て見てさわって本物の質感を体験してくださいね!お待ちしておりま~す!



コメント

2016exe 勝手にランキング番外編!

2016年09月11日 | 商品紹介
さて今年も楽しませていただきました。2016exeですが、違った意味で一番心を踊らされた商品の紹介です!

美濃クラフトさんのブースから  その名も男前表札ww 


ドラクエやFFのRPGで育った私ら世代にはたまらないつぼではないでしょうかね?

これからの未来のエクステリア・お庭の新たな可能性を想像させてくれるときめいた商品でした。

コメント

2016exe 勝手にランキング第5位~!

2016年09月10日 | 商品紹介
2016exe勝手にランキング5位は!

YKKAPさんのブースの作り


ここ数年 エクステリアデザインコンテストで上位入賞のデザインの中にちょいちょい組み込まれています

ガラスのロッドやウォールをうまくYKKさんの商材と組み合わせていますよね。


なんどか私もお客様にご提案したことがあるガラスを扱った商材ですが、値段が高い 重い 扱いずらい など図面を描く上で苦戦を強いられた事を思い出しましたが、取り入れられたら、素敵ですよね。

こういう単体扱いだけなら、金額も施工性も簡単ですので、昼 夜問わずアイキャッチになりますよね。


YKKさんの群馬支店の所長さんも事務所にお越しになりたくさんカタログを頂きましたので、商材の勉強してみますね!

コメント