正しい道を司る

八ヶ岳・小淵沢の地で『真理』を探究する

諏訪大明神 ・夏越の祓(なごしのはらえ)

2013年06月30日 | 日記・エッセイ・コラム
本日、ちっちゃい相方と 
 
信濃國一之宮「諏訪大明神」上社本宮にて 
 
夏越の祓(なごしのはらえ)神事を体験。 
 
 
 
 
 
ちっちゃい相方と、今朝自宅にて

 
『伊勢の遷宮と出雲の遷宮が重なる稀有な年に

執り行われる「茅輪くぐり」なるものを見れたらいぃねぇ~と・・・』 
 



「じゃ~午後から行きますかッ!」  
 
「賛成!」
 
てな具合で諏訪へ。 

 
 
まぁー  

なんと!!! 
 
あれよあれよと皆様方の列の後ろへ。
 
Img_8854_2

 
拝殿に向かいます。 
 
参拝所横の入り口より中へ入ります・・・エッ!ギョギョッ。 
 
 

 
『幣拝殿前の斎庭に入っちゃいました』(初めての体験)。 
 

参列者一同・正面を御神体の御山に向けて、宮司が唱える大祓詞の祝詞を拝聴します。 
 
 
 
この後「人形」が渡され、各自祈念を込めて身体をなで、

息を三度吹きかけて、我が身の罪穢れを託します。  
 
 
 

そしていよいよ「茅輪くぐり」。 

宮司を先頭に、参列者が続き茅輪を3回くぐります。

Img_8857


 
 
んー、これも何かの「縁」なのでしょうか・・・。 

貴重な体験をした6月の最終日となりました。 
 
 
 
 

今宵、そして明日

皆様が笑顔の一日でありますように。 

そして 
 
すべてのみなさんが幸せでありますように。 
 
そなえよ つねに 
   
ありがとうございました。   
 



コメント (2)

農園の「いきもの 6/27」。

2013年06月27日 | 農的なこと
昨夜からの雨も上がり

爽やかな風が吹き渡っている小淵沢です。 
 
 
 
本日のご来園「生物」。 
 

 
 

『♪ ゆぅ~け・え ゆけ~え はぁーあちぃ~ ミ・・・』

または

『♪ ブン・ブン・ブン ハチが飛ぶぅー お・・・』

Img_8802

 
『♪ ちょーうーちょー・ちょーうーちょー』

Img_8804

 
『♪ スパイダーマン・スパイダーマン (エアロスミス Theme From Spider-Man) 』

Img_8791 
 

『♪ あんまり いそいで こっつんこ』 
 
Img_8806_2

(かぼちゃ の クルックルぅ~)
 
 
 
 

 
さて、 

口ずさんだあなたは・・・ 

 
 
 

 
 
もしや同世代・・・? 
 
 
 

 
 
おまけの「クルックルぅ~」


Img_8817



「♪ クゥーイックルぅ~ ワイ・・」(← しつこいぞぉー!) 
 

 
 
 
今宵、そして明日

皆様が笑顔の一日でありますように。 

そして 
 
すべてのみなさんが幸せでありますように。 
 
そなえよ つねに 
   
ありがとうございました。  



コメント

大人になっても わくわく!「虹」。

2013年06月25日 | 日記・エッセイ・コラム
なんなんでしょうね。

子供の時から大人になっても「虹」を見ると

わくわく します。


Img_8780
(本日の小淵沢)

だって思いませんか・・・ 

 
 
『虹の始まりってどこ?』 って。
 

子供の頃、虹に向かって自転車のペダルを

グングンと踏んだ思い出が・・・。  
 
(現在は車のアクセルを・・・) 
 
 



 
 
 
 
で、 
  
 






Img_1617


『世の中に始まりも終わりも ない のぉさー!』 

 
 
 
 
えッ、なになに・・・哲学? 
 
わくわく。 
 
 


今宵、そして明日

皆様が笑顔の一日でありますように。 

そして 
 
すべてのみなさんが幸せでありますように。 
 
そなえよ つねに 
   
ありがとうございました。  


コメント (4)

農園の「いきもの」。

2013年06月23日 | 農的なこと
本日の来園者。 
 
 
 
トマトの葉に蝉が! 
 
Img_8759


拡大! 
 
Img_8766

 
お顔さん 
 
Img_8763_2

 
ここにも! 
 

Img_8772


 

本日、スーパームーン。 

小淵沢は夕方から曇り空です。 
 
大きくきれいだったのかなー。 


Img_8736
 
(昨日のお月様)

 
 
見たかったねッ。 
 
Img_8741

 
 
 
今宵、そして明日

皆様が笑顔の一日でありますように。 

そして 
 
すべてのみなさんが幸せでありますように。 
 
そなえよ つねに 
   
ありがとうございました。  



コメント (2)

「天上の妖精がいた!?」幻の青いケシ。

2013年06月10日 | 旅行記
本日急遽、「幻の青いケシ」を見に大鹿村(長野県下伊那郡)へ。 
  
 
中央高速・松川 I Cで降ります。

 
Img_8310

 
町中を抜け、クネクネの山間を進み行く事約40分、

南アルプスを望む美しい景観と、300年以上続く大鹿歌舞伎 の地へ。 
 
 
 
 
『しッか~し!』 
 
 

 
本日はこの先の(すっげぇー、先の先です)

標高1500mの大池高原を目指します。
 
 
秋葉街道(分杭峠に続く道・ここの下は中央構造線) 

Img_8389
 
 
鹿塩温泉を過ぎると、もぉ・すっげぇー山道(舗装道路ですが)

道幅車1台分しかありません。

クネクネ グングンと、標高を稼いで行きます。 
 
 
 
 
『そうです!』

 
 

よそ見は禁物です。 
 
ガードレール先は谷間へ真っ逆さまに・・・行っちゃいます。 
 
 

再度言っちゃいます。 

 
 

よそ見は禁物です。
 
 

 
 
 
 

あッ! 
 
 
 

 
 
おいしそうな看板が・・・
 

Img_8385
 
 
誘われるまま、ふらふら~っと谷間へ・・・ 
 
 
 

いやいや、 
 
古民家うどん・カフェ「河原嶋うどん」さんへ。

 

Img_8384

 
ここの海老、大きいです! 

ずっしり海老しちゃってます。

もぉーたまりません!
 
 

Img_8369

 
 
おいらの大海老! 
 
 

Img_8365


 
ちっちゃい相方の大海老! 
 

Img_8364


大鹿いちごクリームロールケーキも、ヨィ! 
 

Img_8370

 
 
山間の古民家カフェにて至福の時を・・・ 
 
 

Img_8379

 
 

 
 
『・・・』 
 
 
 
 

あれッ、食もの紀行に・・・。 

 
 
 

 
ま~あれです、  

よそ見をしていると・・・時間もお金も 
 


 
失います。 
 
 
 
 
で、 
 

「あっちッ」
 

Img_8388

 
 
「こっちッ」 

 
Img_8387
 
 

と、 

魅惑の看板に従い、またまたクニャクニャ道を進む事 

大鹿村役場から40分! 
 
なにやら神秘的な看板が・・・ 
 
 
Img_8363

(うっひゃー J郎さんN子さん!これも産鉄民なの?)
 

 
大池からほど近い所に、目指す看板が! 
 
あッぉおおおおお!の文字で。
 
 

Img_8360

 
「中村農園」さんに到着です。 


 
 
いッ・いやっほぉおおおおお 
 

Img_8361

(因みに、犬連れで可能です : 諸注意あり)
 
 
 

 
お待たせいたしました。 
 
本年度 6/6にオープンしたてのホヤホヤの「青いケシ」。 
 
 
 

 
それではご覧下さい。 
 

 
 
 


 
 

 
Img_8341


Img_8337

 
後ろ姿も・・・ 
 

 

Img_8334


まさに今咲かんと・・・ 
 
 
 
Img_8327

 
 

いやぁー壮観です! 
 

 

Img_8329
 
 
 

 
 
 



ちょっぴり寂しい・・・いやっ、 
 
 
そこは南信州・下伊那郡。  

 
こころ くすぐる別天地! 
 

 





やるなッ! 
  
 

 


 
Img_8352


大鹿村。




 
 

 
ひゅーうううう

カタカタ・・・ 
 

 
 
カタ。 
 
 

 
 

今宵、そして明日

皆様が笑顔の一日でありますように。 

そして 
 
すべてのみなさんが幸せでありますように。 
 
そなえよ つねに 
   
ありがとうございました。  


コメント (2)