正しい道を司る

八ヶ岳・小淵沢の地で『真理』を探究する

ぺったん・ぺったん、石臼でぺったん!

2012年12月30日 | まるる食堂
本日は雨の小淵沢でした。

今晩は、小淵沢の白龍です。


今年最後?の、イベントを

八ケ岳自給生活学校で体験!


なんと!
「自分で育てた ひめの餅米で、餅をつくるぞぉ!」です。 
 

Img_5741

 
 

石臼なのだぁ! 
 

Img_5726


 

我らの餅米で鏡餅をつくるぞぉー
 

Img_5735

 
 

 
 
ことし さいごの るすばん でした。 
 

Img_5765
 


 

 
 
では、皆様
 
素敵な年末年始をお過ごしくたさいねっ。 
 
 

Img_5752


 
 
 
すべてのみなさんが幸せでありますように。 
 
そなえよ つねに 
   
ありがとうございました。



コメント (2)

くまモン まめモン うまかぁモン♪

2012年12月28日 | まるる食堂
昨日の朝は、ー13℃まで下がりました。 
 

 
いゃいゃ~寒いですねっ

小淵沢の白龍です。 
 
 
先ほど届きました! 
 
キングオブゆるキャラ!『くまモン』宅急便。

Img_5638

 
 


本日は、『うきうきベジマルシェ・クマガイ飛鷹佳子さん』のッ、ご紹介!

 
 
ちっちゃい相方のお友達で、

九州は熊本産、旬の「新鮮野菜」・「食」に関するものを届けてくれちゃいます!

(特に、小さなお子様、妊婦さんにでも安心して召し上がっていただける食品など) 

 
 
野菜ソムリエ(JAZZシンガーの顔も持つ才女!)、

そして主婦目線から選んだ、野菜、米、フルーツを産地直送する

インターネット通販を主宰されているのだぁー!



 

で、 

今回は、『レンコン』を発注~。

Img_5624
 
 
 
「熊本 れんこん」。

 
 
おぉー、なんかヨイ! 
 
ヨイぞッ!!

 
 
「もっこす」なッ、感じ。


 
『おいら頑固者、強情者だけど、コラ イジイ ウマカナア』

(これはとても美味しいねえ)と、

「箱」が主張しております。 
  
 

開きます。 
  
 

Img_5636

(まめモン・・・じゃまじゃまッ!) 

 
  
 
負けじと覗き込みます。 
  
 

Img_5627
  

 
なんと『根!』

正しくは 
 
『蓮根』。 
 
 
 
つながっちゃってます。 
  
 
 

「かわしまさんの蓮根」

Img_5631

 
 


『『この内容でなんと!!!2000円です。』』


よっちゃん曰く、

『関東では、2,5倍ほどのお値段ではないでしょうか・・・』

『・・・しかも、朝取りですよ~~~~~』


うれしぃーじゃッ、ないですかぁ~~~

主夫目線でも 「うきうき」です。 
 
 

 
またまた、なんかヨイ! 箱にうまそうな土が!!

Img_5629

(土付きなので長持ちしますぞぉ)
 
 
 
 
でぇねッ、
 
 
 
今宵はこんな感じになっちゃうのぉー。
 
 
 

Img_5634
 
 

 
  
やっちゃいますとも、「素焼きのれんこん」と 
 
 
 
白ワインで・・・

 
 
「すぅーーーっ!」
 
  
 
 


 
Img_5640_2


想像しただけで「ダぁらぁ~り」と・・・ 
 

 
 
いッシシシシ
 
 
 
 
すべてのみなさんが幸せでありますように。 
 
そなえよ つねに 
   
ありがとうございました。








コメント (4)

きり干し大根のハヤシライス『うまいッ・す!』

2012年12月25日 | まるる食堂
いやぁ~寒いです。

しかし日中は気持ちのよいお天気! 
 
 
Img_5569

 
 
で、 
 

先日、近藤夫妻より頂いた、愛知・刈谷の名産『きり干し大根』。

 
Img_5572


Img_5571

 
もぉーよだれものです。 

切り干し大根・・・大好きなのです ハイ! 

みそ汁に入れてもッ よし! 
 
創味(つゆの素)につけ込み、納豆投入もッ よし!  
 
インスタントラーメンに よし!(来年は卒業します・・・)。 
 
 

 
そんなわたくしに 

ちっちゃいサンタさんが、腕を振るってくれました。 
 
 
 
『切り干し大根と干しシイタケのハヤシライス』 
 

 
Img_5583


これねっ、肉なんて入れてないのよぉ~。

そんでも うまうま!

具材は、

「切り干し大根」

「干しシイタケ」

「タマネギ」 


のみ!
 
 
干し大根の歯ざわりと、干しシイタケのうまみ!

そして、タマネギの甘み! 

  
ん~最高! 
 
 
あっ、干しシイタケは、なんちゃって干しで。 

生シイタケを薄切りにして、太陽の光が当たる外へ。

約6時間乾燥。 
 
Img_5576


Img_5579

適度にプリプリで、そんでもって旨味もあります。 
 
 
 
 
オリーブオイルでタマネギを炒め、

しんなりなったら小麦粉を炒め合わせます。 

Img_5580

 
そして、水・切り干し大根・干しシイタケを投入し加熱。 
 
煮立ったら、ケチャップ・ウスターソース・チリパウダー

塩少々で、味をととのえるべし! 
 
 
 
うぉおおおーーーーーーーー。 
 
うまいっす。 
 

「二杯目行きます!」

Img_5585

 
 
  
 

 
あんさん 
 
たべすぎ・・・ 
 
 
 

Img_5581

  
 
 

「あなたにだけは言われたくない!」 
 

  
 

 

すべてのみなさんが幸せでありますように。 
 
そなえよ つねに 
   
ありがとうございました。


コメント (2)

またまた行っちゃった。(あくまでも所用のついでです。はぃ!)

2012年12月14日 | まるる食堂
期日前投票を済ませた

どうもっ!

小淵沢の白龍です。 
 
 

中央道・笹子トンネルの崩落事故後、最初の東京方面への走行です。

今回は、一宮御坂IC~大月JCT間を国道20号線(一般道)を走行。

所用時間は、途中の渋滞を含め約40分かかりました。

 
 
で、 
 
パグ殿下が 
 
『だっ・だせぇ~』 
 
『車から出しやがれぇーーー』 と。 
 
Img_5235

 
ご期待に添うべくSAへ。

ドックランに向け「ちっちゃいバシリとパグ走りの図」 
 
Img_5228
 
 

 
「また来ちゃった・・・」 
 
「どうしようかなぁー」と、(食べる気、満々ですが・・・) 
 
Img_5261

 
はいっちったっ・・・いっひひひひ。 

作法を確認して「いただきます!」 
 
Img_5268


Img_5264


Img_5267

 
ぺろりんちょっ! 
 

Img_5234

 
 
ご馳走さまでした。 
 
 
そなえよ つねに 

ありがとうございました。



コメント (2)

激走 日帰り 770キロ! 「この良き日に『祈り』をする旅」 (最終回)

2012年12月11日 | 旅行記
夕焼けに染まる富士山が素敵です。

どうも、小淵沢の白龍です。

Img_5209


なんと、三話で最終回! 
 
では、どうぞ。

 
  
 
『祈り』 

Img_5130





2005年から毎年(去年は除く)伊勢にて祈りをしております。 
 
何故、伊勢?
 
行かれた方は、わかりますよねっ。 

「氣」が心地よいです。 
 

 
最初に訪れる処

『月讀宮(つきよみのみや)』 
 
神明造の社殿が4つ並び、荘厳な雰囲気ですが

私には「やさしい氣」が感じられます。 
 
 
神域では、まだ紅葉が見られます。

Img_5117


Img_5118

 
 
そして、

『豊受大神宮(とようけだいじんぐう)』

外宮(げくう)とも呼ばれていますね。  
 
ここ、もぉーうれしくなっちゃいます! 
 
「神馬(しんめ)・笑智号(えみともごう)御厩(みうまや)前を進みます。

Img_5113


Img_5116


Img_5115

 
 
日本で生まれたからには、一度は行きたい 
 
『皇大神宮(こうたいじんぐう)』

内宮(ないくう)とも呼ばれていますね。  
 


宇治橋(うじばし)別名、御裳濯橋(みもすそばし)を渡ります。


Img_5124


Img_5131


ここでの祈りは、正しく「天下国家を想う」。それのみ! 
 
そして「地球」もねっ。 
 
 

日々、「自身の心神に感謝」を。

そして、ご先祖様にもねっ。 
 
 
 
  
おいらは、祈りより食い気!
 
Img_4673


 
 そなえよ つねに 
 
ありがとうございました。



コメント (2)