イーダイブ スペシャルトリップ報告☆

ediveオペレートのインドネシア・コモドクルーズ、インド領アンダマン諸島クルーズのSPクルーズ報告!

2011年 コモドクルーズ後半

2011-09-04 | 2011/8 コモドクルーズ



お待たせしました~

後半も前半同様にマクロからワイドまで盛り沢山でお届けしますよ。

クルーズ4日目は

1本目 Batu Bolong
2本目 Tatawa Kechil
3本目 Batu Tengha
4本目 Pink Beach

僕自身は3シーズン目、4回目のコモドクルーズなんだけど初めてのポイント【Batu Bolong】

Takat TokoやCristal Rockに劣らぬ魚影が濃く人気の高いポイント。

ただ、流れ出すと半端じゃないらしい。

今回はマーメイドのスタッフも 『 初めてこのポイントを1周出来たよ 』 と

ゆうぐらい穏やかな流れだったけど・・・

エントリーしてびっくり!ドロップオフ沿いに今まで見たことのないハナダイの乱舞。










残念ながら写真が無いんだけど、クマザサハナムロの群れにアタックするロウニンアジやイソマグロ

ナポレオンやタイマイも普通にいて、お勧めのポイントです。


この日の最後はピンクビーチでナイトダイビング。

思ったよりも水が冷たくなくて、あっという間の70分でしたよ(笑)

クマドリカエルアンコウの幼魚やアカククリの幼魚などアイドルいっぱいの1本でした。






クルーズ5日目は

1本目 Manta Allay
2本目 Manta Allay
3本目 Tanduk Rusa
4本目 Batuh Putih

コモドクルーズのメインディッシュの1つ。【Manta Allay】



今回のクルーズで最も水温が低いとゆうことで・・・・

フル装備です(笑)




さぁ、マンタ狙いでエントリー!

ここは根の周りにマンタのクリーニングステーションや通り道がいくつかあり

マンタ待ちしていると・・・・





次から次へとマンタがやってくる。

しかもブラック3枚が連なって来たり、10枚ぐらいのマンタが同じ視界に入って来たり。

マンタお腹いっぱいです。



この日は午後からリンチャ島に上陸。

コモドドラゴンツアーに行ってきました。









あっという間の8日間。。。

ダイビング最終日の6日目は

1本目 Sumbawa Surprise
2本目 Sumbawa Surprise

個人的にはコモドクルーズの中でもお気に入りのポイント【Sumbawa Surprise】



ここは本当にめちゃめちゃ面白い、スーパーマクロ ポイントです!

潜水時間70分でも足りないです(笑)



先シーズンのクルーズでは見れなかったミジンベニハゼ




親指の爪ぐらい、めっちゃ可愛い~シマウミスズメの幼魚かな?




シマヒメヤマノカミの幼魚




ちょっと珍しいカラーバージョンのテンスの幼魚




ツマジロオコゼのペアー色違い(やらせじゃないよ~)




コブシメの幼魚かな?




セミホウボウ



アオサハギの幼魚かな。。。



イバラダツ



ウミテング




そして、見れたらラッキーなワンダーパスにも出遭えたよ。





他にも紹介しきれないほどの珍しい魚や可愛い魚がいっぱい!

僕のブログでも別バージョンでアップするので、見てみてね~



初日からロスバケやスケジュール変更、ナイトロックスの故障など色々あったけど

今年も無事に終了し、参加されたゲストも大満足のコモドクルーズでした。

参加してくれたゲストの皆様、本当にありがとうございました。



大人気のコモドクルーズ!早くも来年のスケジュールが決まっています。

来年は8月と9月に行きますよ~ご予約お待ちしています!


写真提供 タッキーさん、あっちゃん






























コメント