BHKにようこそ2

FC東京(サッカー&バレー)好きの元雑誌編集者。
旧ブログはhttp://blog.goo.ne.jp/bhk0087

遅めの清水入り

2017-05-31 17:39:28 | 飽くなき食への追及

今日はかなり遅めに東京を出て清水に着いたのも午後5時ごろに。どこかで食事を摂る時間もなかったので、とりあえずこちらへ。



施設内の店舗にでも入って食事を、と考えましたが安く購入できたこちらで腹ごしらえ。さてこれから軽く山登りしてスタジアムに行きますかね。
コメント

2年ぶりの日本平

2017-05-30 23:27:59 | 女よりも仕事よりも…
仕事がけっこう溜まってますがなんとか休めそうなので、明日は2年ぶりに行ってきます。ちなみにさわやかのハンバーグは先月食ったので今回はパスで…でも日曜は行くかも。
コメント

甲府戦

2017-05-28 22:49:59 | 女よりも仕事よりも…

本日は甲府戦。負け、分けと2戦勝利なし…ホームで下位のチーム相手だしそろそろ勝ちたい。



水曜のルヴァン柏戦から中3日ですが、林、丸山は連続出場。そしてウタカはリーグ戦では今季初先発。



前半開始早々、CKから髙萩が決めた。



早くも先生に成功。



その後も攻め込むものの、最後の精度が悪くシュートまで行かない。



終始、自陣でのパス回しでボールを保持するものの、草民のバックパスをカットされ、何とも情けない形で失点。



前半は1-1で終了。



後半あたまから永井に代わって阿部を投入。



ゴールまでウタカにボールが収まるもシュートは不発。



左サイドから突破した宏介がそのままシュートを打つもGKに阻まれる。



時間が経つにつれ、徐々に甲府のカウンターに苦しめられる展開に。



草民のシュートは惜しくもサイドねって。



FKのチャンス、このシーンでは翔哉が狙うもわずかにポストの左。



終盤の危ないシーンも林にまたも救われた。



最後までモヤッとする試合展開んなか、結局後半はゴールは生まれず1-1で試合終了。



開幕から3カ月経ってもいまだ攻撃の形は作れず、不用意なバックパスからのミスで失点といい、今日もいいところなく引き分けに終わりました。
とにかく中盤でのバックパス、横パスの多さが異常。ワンタッチでのパスは必ずと言っていいほど後方へのパスでは相手からしたら全く怖さを感じないでしょうね。
それと後半から入った阿部が途中から室屋との右サイドへ。しかしこれが連携面でももうメチャクチャ。あれなら永井は代えずに残しといたほうがよかったかな。その室屋も中途半端なプレーで、全くといっていいほど効果的な働きが出来ていない。あれなら今の右SBの序列では完全に室屋<徳永だね。
コメント

来週は2回行ってきます

2017-05-26 22:08:17 | 女よりも仕事よりも…
ルヴァン杯予選第6節。東京は柏に勝利しましたが、他会場ではA組首位の仙台が札幌との試合で、もし引き分け以下で終わってくれたら、最終節を前にほぼ東京の1位突破が決まってたんですけどね。その仙台が勝利して、東京の1位抜けは最終節に持ち越しに。
まぁ最終節もしっかり勝って、プレーオフの無駄な2試合などやらずに決勝トーナメント進出を決めるべく、その瞬間を見にまた平日、アウェイまで行ってこようと思います。
でもって来週は清水に行って中3日でまた清水というわけね。
コメント

柏に行く前に横須賀へ

2017-05-25 23:06:50 | されば港の数多かれど

昨日は休みを取って夜の日立台に行く前にこちらの駅まで行ってきた。



駅から歩いて10分ほどで到着。DeNAの2軍をちょっくら観察。



横須賀に近いこともあってこんな船もスタンドから見える。



今はイースタンの試合でも有料試合が多いけど、ここは入場無料。



この日はDeNAとフューチャーズ(混成チーム)のチャレンジマッチ。DeNAも若手主体でしたが、今季すでに1軍でも出場経験のある乙坂がスタメン1番で出てた。



DeNAの先発は昨年のドラフト4位ルーキーの京山。ランナーは出すものの5回までは無失点に。



となりのブルペンも覗いてきましたが、数年前までは1軍の正捕手だった黒羽根もこのところは2軍暮らしで、まったく1軍で見ることなくなったなぁ。



2013年、ドラフト1位入団の柿田も3年間でいまだ1軍登板なし。今年で最後かな?



今季1軍でも出場している関根も今日はこちらに。



相手のフューチャーズには謎の外国人も。



6回裏でそろそろ柏に向かわないといけない時間に。6月にはJ1がない週末もあるし、今度は野球も1軍の試合を観に行きたいね。
コメント

ルヴァンカップ・柏戦

2017-05-24 23:37:56 | 女よりも仕事よりも…

日立台到着。やっぱ平日開催だと比較的、東京から近い柏でも席に余裕あるね。



先発にヨネや拳人が帰ってきた。



前半は柏にペースを握られ東京のチャンスはCKから拳人がニアサイド、ヘッドで狙ったこのシュートくらい。



ルヴァンではリーグ戦と変わってメンバーを代えてきた柏ですが、外国人は3人も居るのね。



ケガ明けからJ3やルヴァンで徐々に出場時間を伸ばしてきたヨネ…彼らしい動きが戻ってきましたね。



前半はほとんど柏の時間帯も0-0で終了。



後半、まずはウタカに代わって前田を。



再びセットプレーから拳人がニアでヘッド。この形は昨年の最終節の大宮戦でも決めてるんだよな。



後半に入るとようやく東京が攻める時間帯も増えてきた。そして徳永のクロスに…。



途中出場の前田がヘッドで合わせてついに東京が先制!



終盤は交代カードをすべて切ったあとにケガ人が出て柏が1人少なくなるも、東京が守りに入って攻め込まれるシーンも。



しかし最後まで守り切って1-0で勝利。



それにしてもヨネが最後までフル出場するとは思ってなかった。こんなにも早くピッチに戻ってきてくれただけでも最高に嬉しいのに、今後にも十分期待できそうだね。



前半こそ見せ場なく柏のペースで進みましたが、そこを無失点で凌げたのも大きかったね。これで貴重な勝ち点3をゲットし、ルヴァン杯予選グループ首位通過に大きく前進しました。
さぁあとは最終節で5戦5敗のチームに負けるなんてことのないようにね。



前田の今季公式戦初ゴールで非常に大きな勝利を掴みました。やっぱここぞというところで頼りになるのは、ベテランのこういうところなんだよね。
コメント

帰りは電車で関空へ

2017-05-22 00:24:54 | 日記

阪急茨木市駅から関西空港まではこちらの切符がお得ということで購入。



途中の天下茶屋駅で南海に乗り換え。



帰りも関空から成田までLCCで。自分の地元、京成でいうところのスカイライナー的な南海の特急ラピート。もちろんこれには乗らず急行で関空へ行きましたが、伊丹に比べると関空まではやっぱちょっと遠いですね。
コメント

JFL・FC大阪✕ブリオベッカ浦安

2017-05-21 23:31:33 | サッカー

京都の西院から阪急で茨木市駅へ。久しぶりに駅から自転車でこちらへ来ました。ここに来るには行きは登り坂でキツいけど、帰りは楽なんだよね。



初めてJFLのFC大阪のホームゲームに。もちろん万博のメインスタンドから観るのも初めて。



前半から押し気味に進めるFC大阪が後半、ようやく先制に成功。



リーグ上位の大阪と下位に沈む浦安の対戦は、成績の差そのままに終始大阪がペースを握る展開で1-0の勝利。
メインスタンドで日陰で観れたからよかったけど、いや~それにしても暑かった。
コメント

関西まぜそばの旅2

2017-05-21 18:23:13 | 飽くなき食への追及

昨夜は滋賀の大津にホテルを取り、神戸からの移動だけでけっこう疲れました。で、翌日の今日はまずは京都に行ってこちらの「キラメキチキンハート」でお昼を。



今日はこちらの“台湾まぜそば”を。大盛りも同一価格なのは嬉しいですね。



こちらも〆でご飯付き。台湾まぜそばは思ったほど辛くはなく個人的には丁度よい味付けでした。
コメント

神戸戦

2017-05-20 23:39:06 | 女よりも仕事よりも…

SBは徳永からこの日は室屋が先発、ボランチは梶山ではなく草民が、さらに河野に代わって永井がスタメンに。



秀人と対峙する草民。



永井が抜け出し、ループで狙う。



かなり高いボールを上げて狙ったループが綺麗に決まって東京が先制。



その後セットプレーからゴールを割られるもその前にファウルがあってノーゴールに。ちゃんと訂正のアナウンスも入ってましたね。



前半は比較的、東京ペースで試合が進む。



1点をリードして前半終了。



後半、ゴール前でFKのチャンスも宏介のシュートはバーの上。



東が抜け出しこのあと、シュートなのかファーサイドの嘉人へのパスなのか…この追加点の決定機を逃すと…。



その直後に神戸に同点弾を叩き込まれる。



勝ち越しゴールを狙い、翔哉やウタカを投入するも不発。



終盤は完全に神戸ペース。決定的なシュートを打たれるも林が神セーブ連発。



結局、1-1で引き分け。



林の活躍がなかったら確実に逆転されてたであろう試合で、なんとか勝ち点1を持って帰れたというのが実情。前半はいい形が作れてたはいえ決定機の数はそんなに多くはなく、逆に後半に追いつかれてからのバタバタ感は相変わらず。今後も連戦続きでやりくりが大変のなか、なんとか負けないで良かった、というのが本音ですかね。



最後は秀人が東京のゴール裏にやって来てくれました。この日の選手紹介でも秀人と千真には拍手だったね。伊野ナミにはなかったけど。
コメント

関西まぜそばの旅1

2017-05-20 16:03:06 | 飽くなき食への追及

ノエスタのシート張り後はJR六甲道駅へ。



こちらの「繁田」でお昼ご飯を。



メニューはつけ麺とまぜそばだけの店。今回は“まぜそば”を。



最後には〆飯も付いてくる。つけ麺もまぜそばもちょっと高価な値段設定ですが、まぜそばの味は美味しかった。今度はつけ麺も食べてみたいね。
コメント

大阪湾を航海してノエスタへ

2017-05-20 13:55:00 | 日記

関空到着。伊丹は使ったことあるけど、関空は初めて。まずは電車で神戸方面へ移動と考えましたが…。



こんなのあるんだ。値段もあんまり高くないしこれにしてみよう。



さてこれより乗船。



GPSだとはっきり大阪湾を北上してるのが分かりますね。



高速船で神戸空港までは早いけど、そこから三ノ宮までのポートライナーが意外と時間がかかるのね。



三ノ宮からは地下鉄でノエスタへ。シート張りも終わったんで、お昼でも食べに行こう。
コメント

特別指定選手に2人

2017-05-19 23:26:23 | 女よりも仕事よりも…
昨年のU-18での活躍も記憶に新しい、今年の4月からは筑波大に進学した生地慶充が特別指定に承認され再び東京でのプレーが見られることになりました。
昨季のU-18からは4人がトップ昇格となりましたが、この生地くんもトップ昇格してもおかしくないくらいの実力者。筑波大でも先日は早くも大学リーグ戦で途中出場を果たし、今後の東京ではまたJ3の舞台でその雄姿が見られそうですね。
そしてもう1人、浦和学院高3年の田中和樹選手も承認されました。こちらは全くどんな選手かは知らないのですが、FWということでJ3のピッチで自分も早く観てみたいですね。
コメント

神戸戦の翌日は

2017-05-18 22:51:38 | サッカー
土曜の神戸戦の翌日曜日、ある人は盛岡へJ3を観に、またある人は韓国へU-20W杯を観に行く人もいるみたいですね。個人的にはちょっと羨ましい。まぁでも神戸まで来れるだけでも自分も恵まれてる方ですよね。
そんな自分は、日曜はFC大阪の試合でも観てから東京へ帰ります。何気に今季初のJFL観戦だったりする訳で。
コメント

痛い出費

2017-05-16 22:01:53 | 日記
今年も支払い終了。車は嫌いじゃないけど、車検やら税金やらで維持費がキツイね。
でも今週末も乗る予定なので、奥田民生の『And I Love Car』でも流しながら成田まで行こうと思います。
コメント