ROCKY MUSEUM (館長日記)千葉県生まれ、千葉県育ち、千葉県在住のラーメン大好きロッキーが日々食べ歩き

CHIBA RAMEN MUSEUM(facebook公開グループ)管理人ロッキー大活躍⭐︎28百万ヒッツ超の人気ブログ

【G麺W】【速報】本八幡の人気行列店「菜」の最新情報なう!~震災から復活を遂げた平日夜限定メニュー!

2011-04-30 | 「菜@本八幡」、ラーメン(市川市内)

4月30日のゴールデン麺ウイークなサタデーランチタイムは、

本八幡の元祖!人気行列店「菜」へ、レッツGO!

もちろん店内満席で6名程の行列。

暫く待って、店内へ。

店主の誘導で、カウンター席へシット・ダウン!

おっと、震災後の計画停電の影響で一時休止していた、菜の平日夜の部限定10食のラーメンが復活!していました。

やりましたね!!

そしてこちらが、一見さんが圧倒する、菜のメニュー表。

9種類の味のバリエーションに、それぞれラーメンと、つけ麺があるので、計18種類のセレクション。

どれも美味しいので、お好みで!

この日は温かいので、塩味のつけ麺をセレクト。

鶏の滋味あふれる、クリアなスープ。

いつもの低温調理されたレアな極上肩ロースチャーシュー1枚と、ざく切りのチャーシューがIN。

トッピングの海苔と青物の関係は、家系がお好きな店主のセレクションw

そしてこれで普通盛りの極太麺が「ひやもり」(「あつもり」もセレクト可)で登場。

艶やかな美味しい自家製極太麺は、現在のつけ麺ブームの礎を築いた埼玉の名店「頑者」のようでもあります。

並んで撮ると壮観ですw

こんなに沢山の麺、食べきれない!と食べる前はぶりっ子で思いますが、まず何もつけずに一口。

美味しい!

そしてツケダレにくぐらせて、イーティング・スタート。

鶏塩味がのった極太麺は、するすると胃の中へ。

いつの間にかフィニッシュ!

2001年9月1日に同地にグランド・オープンした菜。

今年の9月1日に創業10周年を迎える菜。

創業時から常連の皆さんに愛され続けて来たのが、締めのデザート。

この日はイチゴとブルーベリーのブラマンジェ。

食べ終わる頃に、スプーンで器の中を綺麗にするのも菜流。

いつもの「雰囲気」の中で、いつもの「接遇」を受けながら頂く~極上の時間が菜のごちそうです。

ごちそうさまでした!


この記事についてブログを書く
« 4月29日(金)のつぶやき | トップ | 4月30日(土)のつぶやき »
最新の画像もっと見る

「菜@本八幡」、ラーメン(市川市内)」カテゴリの最新記事