ランチ王ブログ

千葉中央ランチ王、虎ノ門・霞ヶ関ランチ王を僭称する、ランチコレクターみぶのブログです。ランチ以外の食生活も暴露。

2020年04月22日 | 千葉中央ランチ

特選焼肉ランチ 2200円

 千葉市中央区富士見2-23-6 KANビルディング1F

平常時にはランチ営業を行っていないお店であっても、有事には臨時のランチ営業を行うことがあるのは2011年の東日本大震災の直後に経験済みです。
それから9年後の2020年、再び同様の事態が訪れるとは考えてもいませんでした。
緊急事態宣言期間中の4月22日、千葉中央駅近くにある高級焼肉店「極」(きわみ)の店頭にランチメニューが掲げられているのを発見しました。
石焼きビビンバ、冷麺のランチが980円、焼肉のランチは肉のランクに応じて1500円、1800円、2000円、3000円と高級路線なのがわかります。
夜に普通に食べることを考えればお値打ちに違いないと思って、思い切って2000円の特選焼肉ランチをたのんでみましたよ。
するとどうでしょう!
見事にサシの入った厚めの上カルビ、イチボ、ミスジが贅沢に3枚ずつ盛られた皿が運ばれてきました。
これはすごい。ニトリじゃないけどお値段以上なのは間違いありません。
さっそくレア気味に炙ってタレをつけてごはんにバウンドさせてからパクリ。
ミスジ、ヤバイ! イチボ、超うめぇ! カルビ、マジウマぅい!
肉が旨すぎて小学生並のアホな感想しか出てきません。
高級食材がだぶついているとの報道は目にしていましたが、それは事実のようです。
(緊急事態宣言が解除された後は通常営業に戻り、お得で貴重なランチ営業はなくなっています。)


食後のコーヒーもついています。


コメント   この記事についてブログを書く
« 錦彩 | トップ | だれやめ »

コメントを投稿

千葉中央ランチ」カテゴリの最新記事