okashihimeのおやつな生活

   こんなお菓子やあんなお菓子・・・そして、ときどきごはん。

駿河屋 春のお菓子

2010-04-29 23:01:15 | 京都・和のおやつ

 河原町の高島屋をのぞいていたら・・・かわいらしいお菓子発見! 

 秀吉が茶会で用いたことで有名な伏見羊羹の「総本家 駿河屋」さんのお菓子。

 右から時計回りに、「あやめ」、「舞」、「野花」。

 どれも色が繊細! 同じ茶きん絞りでも、「あやめ」はきりっと凛々しく、「舞」は可憐に。駿河屋さんのお菓子は、中あんがたっぷりですね。

 「野花」は、よもぎのお餅。黄色のきんとんをつけて、ぷっくりとかわいいー 中は白あん。 品があるなぁ

 高島屋の和菓子売り場では、支店を持たない京都市内のお菓子屋さんのお菓子も手に入るので、おすすめです。日にもよりますが、川端道喜さんや塩芳軒さんも生菓子がでることも! あちこち歩き回らずとも、おいしいお菓子がみつかりますよ。

 いろんなお店のお菓子を1つずつ買うこともO.Kです。

 

コメント

OKU よもぎロール

2010-04-29 22:30:47 | 京都のおやつ

 祇園の「OKU」に、またきちゃいました。

 今日いただいたのは・・・「よもぎロールとわらび餅のセット」。

 よもぎロール、びっくりするくらい、よもぎがたっぷり!!!つきたての草餅をたべているかのような、よもぎのフレッシュな香りがします。クリームによもぎ入り。

 わらび餅は、すこしやわらかめ。花背の湧水で練り上げたんですって。和三盆のやさしい甘さがします。

 こちらのセット、ドリンク付きで¥1400。コーヒーかハーブティーだと+¥100です。

 OKUのコーヒーは、水だしなんですよ。深い香りだけど、重くないお味。水だしゆえ、1日に提供できる量が決まっていて、売り切れになってしまうことも・・・(この日は、ワタシがラスト)。

 ハーブティーは、パリ在住の薬剤師、荒川聡子さんのブレンド。こちらも気になります。

 お庭の塀に、こんな抜き穴が! OKUのマークです。 こんな遊びココロ、すてきですね 

 OKU・・・次回はパフェかな♪

 

OKU HP & okashihime

京都市東山区祇園町南側570-119 075-531-4776 11:00-19:00 休:火 

 

  

コメント

大極殿 花背

2010-04-29 22:03:48 | 京都・和のおやつ

 このお菓子は、今回、初めて知りました。

 四条付近をぶらぶらしてたら、「あ、こんなところにお菓子屋さん?」というお店をみつけたのですが、もう暗くなっていたし、帰りの時間も近づいていたので、今回は素通り。

   ・・・したのですが、京都駅のおみやげやさんで、こちらのお菓子を発見!

 大極殿の「花背」です。花かごをイメージしたどら焼き風の焼き皮で、つぶあんをくるんと包んだお菓子。 ・・・なんと、黒いのは海苔です! 甘いお菓子に海苔は・・・初めての組み合わせかも(笑) 

 「花背」は、京都市の北部・・・貴船・鞍馬よりさらに上の地域。行ったことはないのですが、きっと草花がいっぱいの自然豊かなところなのだろうな。

 こんな袋にはいってました。 「花背」、2個入りで¥350★

 

大極殿本舗

京都市中京区高倉通四条上ル帯屋町590 075-221-3323

★六角店では、甘味処もあるらしいですよ。 

 

コメント

越後屋多齢堂 カステイラ

2010-04-29 00:59:14 | 京都・和のおやつ

 

 おいしいカステラ、発見!  
 千本今出川の「越後屋多齢堂」さんのカステラ、Mさんのおすすめです♪
   
 たまごがたっぷりめのふんわり、きめのこまかいカステラ・・・んー、おいしいーーー  感動モノ! 

 カステラ、中城先生のお菓子教室でも教えていただきました。先生がつくられたカステラ、おいしかったなー。好きなお菓子なので、何度かつくってみていますが、先生と同じレシピでつくってるつもりでも、どうも違うんですよね。。。
このカステラ、先生のカステラととておお味が似ています。

 おみやげに差し上げたら、みんなとっても気にいっていただけました!一番小さいサイズ(コレ)は¥600.

 エイジレスなどは入ってないので、日持ちはあまりしませんが、 お取り寄せしても食べたいお味ですよ。

 ・・・「おまけ」でいただける一切れも、ウレシかったです


越後屋多齢堂 
HP

京都市上京区今出川千本東入 075-341-0289 9:00-19:00(日祝-18:00) 休:水、第3火
  

コメント

大正製パン所  

2010-04-25 23:39:36 | 京都のおやつ

 谷千佳世さんの「京都 いと、お菓子」(東京書籍)をみていたら、「大正製パン所」が紹介されていました。今出川通りにある、昔ながらのレトロなパン屋さん。いつも気になっていながら、結局一度も行かずじまいだったことを思い出しました。

 ということで、今回、来てみちゃいました♪

 コッペパンのお惣菜パンや、クリームパン・・・あー、なんだか安心するなぁ。

 「ソフトドーナツ」(¥110)は、たしか、人気NO2だったかな? 一日経ったらぜんぶ溶けちゃいましたが、グラニュー糖がいっぱいまぶしてあるなつかしい、イーストドーナツ。

 あんばんは、これ、京都ブランド品です。「西陣」(¥140)、丹波の小豆をつかったあんぱん。パン生地もしっとり、リッチなお味のあんぱんです。

 食パンは・・・つぶれちゃうかもしれないけど、でもやっぱり食べたいから、半斤だけ、お持ち帰り! シンプルなおいしさの食パン。毎日食べても、飽きないだろうな。トーストがおすすめです。

 ピーナツバターは、仁和寺でほおばってきました(笑)。

 胚芽ロールのコッペパンかな?

 お花見のみなさんは、青空の下で、ちょうどお弁当タイム。 ぴったりな切り株をみつけたので、じゃ、ワタシもここで♪ やっぱり、出来立てのパンはおいしいですね 

 同店は、その名のとおり、大正8年に創業したパン屋さん。

 Mさん情報によると、「水無月パン」などもあるらしい!? あんこがあふれ出ていたフランスあんぱんもおいしそうだったな。 また寄りたいパン屋さんが増えました♪

 お店の奥で、イートインもできますよ。

 

大正製パン所 HP

京都市上京区今出川通千本通り東入ル一般舟院前町136 075-441-3888 7:00-18:30 休:日・祝

 

 

コメント

ラインベック モーニング★パンケーキ

2010-04-25 22:48:15 | 京都のおやつ

 やったー! ラインベックのモーニング こないだ、ラインベックにきたとき、次はモーニングを食べたい!と思っていたので、今日は大急ぎでお店にきました! ギリギリ、10時に間に合いましたー 

 モーニングメニューは2種類。 こちらはリコッタチーズのパンケーキ(¥945)。ふわふわの生地に、リコッタチーズがはいって、マイルドなおいしさがプラス。そして、ふわふわ んー、おいしいー シロップは・・・こないだきたときと、ちょっぴりお味が違うような??? メイプルシロップに・・・ちょっとキャラメルっぽいお味もしました。シロップのレシピは企業秘密らしく、詳しくはお伺いできなかったです。。。

 ご一緒したMさんは、こちらのパンケーキ(¥735)。

 プレーンなパンケーキにソーセージとコーン付き! こういう朝ごはん食べたら、元気に一日をすごせそう! 

 そうだ。堀和子さんのパンケーキレシピ、思い出しました。 今度のGWは、おうちでパンケーキモーニング、しようかな 

 

Cafe Rhinebeck   HP

京都市上京区大宮通中立売上ル石薬師町692 075-451-1208 8:00-18:00(L.O.17:00)) 休:月・火

 

 

コメント

塩芳軒 春のお菓子

2010-04-25 22:20:57 | 京都・和のおやつ

 京都について、まず一番先にお伺いしたのが、塩芳軒。今回はお花見にきたので、さくらのお菓子をいくつかいただきました

 たしか・・・左が「都桜」、右が「桜花」(逆だったらごめんなさい!)

 「都桜」は、ふわふわの羽二重餅のお菓子。マシュマロのようにとろけます(・・・これって雲平という生地なのかしら?) 淡い淡い薄ピンク色。でも、おもちの内側の方はちょっと濃いめのお色で、一口たべたときに、意外な色目にちょっと目を見張ります。中はしろあん。

 右はじょうよ饅頭。ちょっとわかりにくいですが、薄く紅色がぼかしてあるんですよ。塩芳軒のおまんじゅうは、皮がふっくら! とてもおいしいです

 

 こちらは、「胡蝶」と「わらびもち」。

 「胡蝶」は、氷餅をまぶしたよもぎのお餅。よもぎ、びっくりするくらいたっぷり! さわやかな香りに春を感じます 中は粒あん。あずき粒もふっくらでおいしい!よもぎもちって、普段使いのおやつのイメージですが、塩芳軒さんの手にかかると、こんな上品でかわいらしいお菓子になるんですね

 「わらびもち」はぷるん、ぷるん!中はこしあんです。 きなこの香りがまたいいなー。わらびもちって、お店によっては通年の定番お菓子ですが、こちらでは今だけの登場です。

 あー、おいしかった! きれいで、おいしいお菓子に出会えて、シアワセ、シアワセ 

 

塩芳軒 (okashihime ← 3月のときのお菓子デス)

京都市上京区黒門通中立売上ル 075-441-0803 9:00-18:00 休:日・祝・第3水

 

 

コメント

御室さのわ むしやしない

2010-04-25 01:11:57 | 京都のおやつ

 京都・龍安寺のしだれ桜。先日、またおさんぽにいってきました。

 遅咲きの仁和寺のサクラを観にきたのですが、このあたり、しばらくきてなかったなぁ。龍安寺で静かにただずんでこようかな・・・と思って寄り道したのですが・・・思いがけず、すてきなサクラに出会ってしまいました

 ・・・静かに静かに、お庭にただ向き合って。毎日、早送りしているような日々だったので、時間がとまったようなこの空気に、胸がいたくなるほどになにかが沁みてきました。

 仁和寺のさくら!

 御室のさくらは遅咲きで、4月の中旬が見頃です。背が低い品種なので、木々の間を歩いていると、さくらのトンネルの中にいるみたいですよ 

 さて、ちょっと小腹もすいてきたし、休憩 仁和寺といえば、以前、「さのわ」にきたなぁと思って、記憶をたどってきてみました。

 「さのわ」は、カウンターとテーブル2席のみの小さなカフェ&ギャラリーショップ。おいしいお茶と津田陽子さんのお菓子がいただけることでも有名なお店です。

 「むしやしない」(¥693)をいただきました。

 一口サイズのごはん(梅肉、かつお)と、きんぴら、お茶っぱの佃煮。かわいらしいお弁当箱入りです。 かつおぶし、ごま油の風味がしました。なかなかいいお味です。おうちでも使えそう! 

 ・・・「むしやしない」、最近、こういうメニューだしているお店、多いですよね? ちょい軽く食べたいときにウレシイです。お手頃だし♪ おなかの「虫」も落ち着いてきたし、ではお次はアイスクリームでも。

 「きぬか」(¥630)は、きなこアイス。濃厚なきなこの香り 香ばしい!  ゆでたての白玉とつぶあん入り。

 津田陽子さんのあずきのフロールは、残念ながら、本日分、予約で終了。。。予約外のものも、開店早々に終わってしまったんですって。どうしても食べたい方は、あらかじめお店に確認した方がよいでしょうね。

御室さのわ HP & 前にたべたあずきのフロール!

京都市右京区御室竪町25-2 075-461-9077 10:00-18:00 休:月

 

 今回の京都おさんぽもかなりの強行日程。・・・睡眠、足りてないし、無理しないで、家でのんびりしてた方がいいかな、と迷っていたけど、京都にいるセンパイが見どころスポットを教えてくださって、俄然、楽しみになってきちゃいました ・・・行って大正解  遅咲きのサクラを、カラダいっぱい堪能してきました  

 仁和寺からさらにバスの終点「山越中町」にいって、植藤造園さんのサクラもみてきました。こちらは、いろんな品種の桜を楽しめますよ。桜ってこんなにあったの!とびっくり。見本市みたいです。

 ・・・そう、学生の頃、よく使っていた26番のバスは「山越」行き。その終点がここだったんだ!のどかで、ほんとに「山越」的なところです。田舎を思い出します。

 この日は、広隆寺の弥勒菩薩さまにもお会いしてきて、山越おさんぽ、終了!今日のおさんぽも、我ながら、うまくまわれました♪ よかった、よかったー。

 

 

 

コメント

開運堂 白鳥の湖 

2010-04-24 11:09:28 | 焼き菓子

 真味糖で有名な長野「開運堂」さんの洋菓子ブランド、「パリの5月」のお菓子です。

 以前、本で紹介されていて、いつかたべたい!と思っていたら、3月、三越の催事でみつけました。

 「白鳥の湖」、白鳥の型押しがはいった、ホロホロしたクッキーです。 とてもきめがこまかくて、口に入れると、しゅわっと溶けて、干菓子みたい!ほんのりシナモンの香り。・・・これ、お茶席のお菓子にもいいんじゃないかな。あんこが苦手な外国の方にも、喜ばれると思います。

 スワンの図柄もカワイイですが、袋をとめているシールもカワイイ!

 このお菓子は、スペインのポルポロンというお菓子のレシピ。スペインでは、このお菓子を食べるとき、「ポルポロン、ポルポロン、ポルポロン」と3回唱えて口に入れると、願い事がかなうと言わているそうです。

 ・・・やさしい味が胸にすとん、と落ちてきて、願い事をとなえるのも忘れちゃいそうでした。

 

開運堂 HP

 

コメント

Sugawara-ya のクッキー

2010-04-24 10:43:58 | 焼き菓子

 先日の会議のとき、またO先生から手みやげをいただきました。

 お知り合いの方のお店(Sugawara-ya)なんですって。クッキーのつめあわせ!

 黒胡麻、プレーン、紅茶、くるみ、抹茶・・・いろんなお味が10種類。1つずつ個装されていて、袋をあけると、バターの香り!さくさくっと軽いお味です。

 そうだ。バタバタしていて、O先生にお礼メールもまだしてませんでした。。。

 「知り合い」の方への気遣いと、わたしたちへの心遣いがこもった、あたたかいお菓子、ごちそうさまでした 

 

 

コメント