okashihimeのおやつな生活

   こんなお菓子やあんなお菓子・・・そして、ときどきごはん。

とり松 ばらずし

2018-12-11 00:35:38 | 京都のおやつ

 帰りの京都駅で、またしても駅弁購入。

 でも、さほどおなかがすかなかったので、おうちで食べました

 実家が京都の方から「いつもばらずしを買う」情報があって、食べてみたいなと思いまして。

 京丹後市名産の丹後ちりめん、それと海!昔からのデザインなんだろうな。

 お弁当の中は・・・華やか!

 鯖そぼろにかんぴょう、錦糸玉子、しいたけ、かまぼこ、タケノコ、グリーンピースなど具材たっぷりのちらし寿司。

 ん?ちらし寿司とはいわないのかな?ばらずし。

 意外と、といっては失礼ですが、おいしかった 一つ一つ、味がしっかりしてて。小ぶりで食べやすいのもマル!

 ばらずし、丹後地方の伝統食なんですって。いただけてよかったです

 1人折¥918でした★

                                              (2017.11)

 

とり松

 

コメント

煉瓦屋 ガドーショコラ

2018-12-09 19:37:13 | 京都のおやつ

 舞鶴、最後のおやつ?は、東舞鶴駅そばの喫茶店、煉瓦屋で。

 地元の方からおすすめ!とお聞きしまして。

 ガドーショコラとカフェラテ♪ (ケーキが¥390、カフェラテが¥590だったかな?)

 チョコスポンジをクリームでサンド。くるみも入ってる♪ とろみのあるチョコレートでコーティングして、トッピングにイチョウ型のチョコレート。これは秋、だから?

 一押しは、アイスカフェラテだとお聞きしたのですが、ワタシは基本、ホット派なもので。

 コーヒーとミルクの層がくっきり。

 レトロなグラスもすてき!

 ケーキの種類も多くて、なかなかいい感じのお店でした♪ 

 また舞鶴にいく機会があれば寄りたいな。

                               (2017.11)

 

煉瓦屋

京都市舞鶴市浜町9-10 TEL 0773-64-4864   9:00-21:00

 

 

コメント

ほのぼの屋のクッキー ミルクココア

2018-12-09 19:13:10 | 京都のおやつ

 赤れんがパークで買ったおみやげ。

 軍艦?モチーフのみるくココア味のクッキーです

 粗糖、ミルク、ココア入りの、シンプルで素朴なお味。1袋、¥450。

 まいづる福祉会による運営のようです

                                          (2017.11)

 

コメント

まいづる海自カレー みょうこう

2018-12-09 18:27:03 | 京都のおやつ

 五老スカイタワーでカレーランチ

 海上自衛隊で食されているカレーを、舞鶴市内のレストラン味わえるんです

 しかも、レストランごとにちがう艦隊のカレーレシピ。こちらのお店では、「護衛艦みょうこう」のビーフカレーです

 サラダと牛乳付き。

 毎週金曜日の昼食にカレーがでるんですって。自衛官たちもこんな感じで食べているのかなー? 昨年は11レストランが参加していて・・・今年も4月から13店舗が参加!いろいろ食べ比べしてみるのもおもしろいですね♪ ※ コレ、食べたのは昨秋です

 今年は、プレート皿で提供してるみたいですよ。

 五老岳の頂上にあるスカイタワー。ここから舞鶴湾を一望できます。

 虹が見えるー わーい

 わかります?

 かつての軍港のなごり?いかりのオブジェ。手すりにもいかりマークがありますね

 市内のマンホールにも、舞鶴湾が描かれてました♪

 こんなデザインのも。舞鶴市の木「けやき」でしょうか?

 こちらは赤れんがパークにて! 上部分の小さな円の中・・・灯台にみえるのだけど・・・?

                                                                                                                                    (2017.11)

 

GORO SKY CAFE nanako

まいづる海自カレー (HOTEL&RESORT KYOTO-MIYAZU) 

 

 

コメント

舞鶴赤れんがパーク シチュウドビーフ

2018-12-09 17:04:16 | 京都のおやつ

 京都駅から乗りかえて向かったのは、舞鶴。

 初めてきました! 知らない町にくるのは久しぶりで。

 舞鶴というと、赤れんが。明治期に建てられて旧海軍の倉庫を活用した赤れんがパーク。国の重要文化財です。

 12棟も並んでいる様はなかなかの圧巻。1棟がかなり大きいんです。

 これがマンションなら、何世帯住めるかしら?

 ずっしり貫禄があります れんがの色合いに歴史を感じる。

 建物の一部はレストランや展示施設になっていますよ。

 じっくり見学するほどの時間がなかったのが残念

 ランチにいただいたのがシチュウドビーフ(¥1000)。

 じゃがいも、ニンジン、牛肉がごろごろ! おいしかった!

 舞鶴に赴任した東郷平八郎が、外国で食べたビーフシチューを好み、部下に作るよう命じてしょうゆと砂糖で味付けしてできたのが肉じゃかの発祥といわれているそうです。

 赤れんがパークからつづく歩道にある北吸トンネル。

 レトロ情緒たっぷり こちらも国の重要文化財。

 資材運搬のために引かれた鉄道路線の跡です。トンネルとしては、まだまだ現役!

 こういう施設が町のあちこちにあり、軍とともに発展していた町なんだな、と実感。

 市内の商店街の通りには、軍艦の名前がついているんですよ。

 あまり詳しくないのですが・・・ファンにはたまらないでしょうね。

                                             (2017.11)

 

舞鶴赤れんがパーク

 

コメント

和久傳 炙り鯖寿司

2018-12-07 22:24:55 | 京都のおやつ

 そうそう、去年、こんなお弁当も食べたんです♪

 和久傳の炙り鯖寿司(¥1620)! 京都駅で購入。

 たっぷりのとろろこんぶの下に・・・

 鯖寿司

 脂、ノリノリ♪  うまーい

 3切れだけ?と最初思いましたが・・・肉厚で大満足 男性には物足りないかなー。

 れんこん、きゅうり、みょうがのピクルスも添えて。

 窓の外は、嵐山。

 行先は・・・初めていく町です!

                                          (2017.11)

 

和久傳 & 和久傳のごはん&おやつ 

 

コメント

和久傳 支子ランチ

2018-12-07 22:10:01 | 京都のおやつ

 昨秋の京都おさんぽ。

 おいしいモノを食べよう!と思って、京都駅の和久傳でランチをすることに。

 が、人気店だけあって・・・お目当てのランチ「支子」(くちなし)は開店前に並んでいる人たちの分で終了!ワタシ、ほんと、ギリセーフ!でした 年々、人気が高まってるのでは?

 カウンター席でいただいたお料理、初めに水出し玄米茶、日本酒を青竹でいただいて・・・先附は季節野菜のごまあえ、さんま。お野菜は、こいも、レンコン、ほうれんそう、まいたけなどなど。金ごまたっぷりでおいしかった! さんまもゆずの風味がきいていて、いつもと違う上品なお味

 続いて、ぶりの吉野がけ、あんかけですね。

 北海道でとれたぶりはふっくら ぶりの下には大根餅。少し辛みがあるかな。菊の花の黄色があざやか!秋の風情ですね。

 ごはんはいくつかから選べて・・・鱧ずしを。

 焼鱧ですね!食べなれてないせいか、少し固め感じちゃいました。

 ほかには鯖ずしや釜飯も。お隣の方が、よかったらこちらもお撮りになったら?とおっしゃって。

 鯛の黒寿し

 うん、おいしそう! いつもこれを召し上がっているそうです。ワタシも次はこれにしたい!

 デザートのふ焼き。 

 自家製栗あんです

 パリパリのふやきせんべいに、栗あん。しかも渋皮栗もごろごろ

 あまりにおいしかったので、おみやげにも購入!

 くりのふ焼き 18枚セットで¥2000+税でした

 ランチ限定の支子は¥2500+税。 

                                          (2017.10)

 

和久傳 & 和久傳のごはん&おやつ 

 

コメント

Kaikado Cafe あんバタとコーヒー

2018-12-05 00:06:15 | 京都のおやつ

 

 居心地のいいカフェ、みつけました。

 茶筒の老舗店、開化堂が2016年にオープンしたKaikado Cafe。店内のあちこちで開化堂の世界をどっぷり味わうことができるのですが、まずは、おやつ

 あんバタ(¥480)とKaikado ブレンドコーヒー(¥820)。

 御池パン屋さんHANAKAGOのもっちりパンに、中村製餡所のあんこをのせたトーストです♪

 あんこがもう、ほんとたっぷりで

 気に入りました!

 バタートーストやパン3種盛りもあるし、メニューも魅力的。

 コーヒーは中川ワニ珈琲さんのお豆です。ブレンド、ちょっと濃いめかな。このときは単品でしたけど、今はセットメニューもあるのですね!いいな

 シュガーポット、ミルクピッチャーはカフェのオリジナル。カップは朝日焼。

 そして、もちろん茶筒も!これは紅茶用?

 ブリキ、真鍮、銅・・・それぞれ味わいがありますね。時間とともに、色合いが増すのがまた雰囲気があって。ワタシは真鍮製の茶筒(クローバー)を使っています

 照明も職人さんの手作りだそうで。

 やかんもある!

 棚の下部分、ここにも銅板がはってあるんです

 ソファ席、カウンター、どの席もいい感じ。

 2階で職人展が開催されていました。

 レトロな階段を上っていって、展示室へ。

 こんなおもしろ作品が

 筒をあけると・・・顔が(笑)。しらなかったら、びっくりしますね!

 このレトロビル、昭和2年築の旧京都市電内濱架線事務所だった建物で、国の登録有形文化財に指定されています。

 この玄関! すてき。うっとりします

 開化堂は海外でも人気があって、こちらのカフェも外国人の方が多かったですよ。

 激混みの観光スポットより、こういうところの方がゆっくり京都時間をすごせそう あー、京都行きたい!

                                         (2017.10)

 

Kaikado Cafe

京都市下京区河原町通七条上ル TEL 075-353-5668  10:30-19:00  休:木、第一水

 

コメント

京たけのこのお漬物

2018-04-20 00:22:17 | 京都のおやつ

 普段あまりお漬物は食べないのだけど、京都にいくと、買いたくなります♪

 特に、春はたけのこ!

 やわらかな穂先の部分が好き

 赤尾屋さんのは初めて買ってみました。

 まだお味見してなくて♪ GWのお楽しみにしようかな。

 それと、近為さんの柚子こぼし。これは定番ですね おおぶりな白だいこん。ごはんのお友に。

  京たけのこ¥500+税、柚こぼし¥450+税。

 

 

コメント

村上開新堂 カフェで焼き菓子セット

2018-04-16 00:42:36 | 京都のおやつ

 京都御所で早咲きの枝垂れ桜、梅、桃を楽しんだ後、お茶しにきました、村上開新堂さんへ。

 創業は明治40年(1907年)、京都でいちばん古い洋菓子店といわれているお菓子屋さん。ドアの「押す」が「をす」になっていて♪ レトロの香りがただよいます

 クッキーなどの焼き菓子がメインの洋菓子やさんですが、昨年3月、お店の奥にカフェができたのです!

 一度行ってみたいな、と思って寄ってみました。

 混んでいたので席は選べませんでしたけど、坪庭に面したテラス席?や、応接室のテーブル席など、全部で14、15席ぐらい?

 ワタシは、こちらの席へ。隠れ部屋みたいですね! おそらく昔物置だった場所かも?個室みたいな感じなので、集中して本も読めそう。

 開新堂ブレンドコーヒー(¥750)、白桃アールグレイ(¥750)の他、カフェ限定のスイーツ(ほうじ茶シフォン、フォンダンショコラ)も。迷ったけど、焼き菓子セット(¥900)にしました♪

 ドリンクはコーヒーで。灰釉のカップ&ソーサ、落ち着いた色合いです

 焼き菓子は、ロシアケーキ、フロランタン、マドレーヌなどから1つ選べます。が、1つに決められなくて(笑)、+¥200でもう1つ追加

 マドレーヌとフロランタン♪ 

 ふっくら生地のマドレーヌ、なつかしいお味です。 ちょっと重曹も使っているのかな。

 そして、フロランタン・・・めちゃおいしかったです 甘めのキャラメリゼに、カリッとしたサブレ生地。しっかり香ばしく焼きこんであるのに、ビターすぎず。絶妙なお味!ちょっと感動した。

 うれしくって、お持ち帰りもしちゃった

 フロランタン(¥230)、ガレッド(¥210)、マドレーヌ(¥170)。

 ガレッド・ブルトンヌはバターたっぷりでこちらも美味。黒こしょう入りでちょっぴりスパイシーです

 ほらー、おいしそうでしょう? 

 店内のお写真も撮らせていただきました。

 アールヌーボー調の照明。あぁ、すてき 

 

 クッキーの詰め合わせは要予約で2カ月! 幻、ですねぇ。でも、いつか食べてみたい!

 この右手のドアの奥がカフェの入り口。そして、クッキーのケースの後ろ、ガラス窓の奥がカフェの応接室。

 ココです!

 こちらの照明もすてきなんです

 お菓子もおいしかったし、レトロな店内も満喫できたし、大満足 

 きてよかった! また、お茶にきたいな。

 

村上開新堂

京都市中京区寺町二条上ル TEL 075-231-1058  休:日祝、第3月

 

コメント (4)