okashihimeのおやつな生活

   こんなお菓子やあんなお菓子・・・そして、ときどきごはん。

ささま 12月のお菓子

2011-12-30 14:45:09 | 和のおやつ

 神保町のささまの12月のお菓子です。

 右上から時計まわりに、「冬ごもり」、「木枯」、「うす氷」。

 「冬ごもり」は、白の練りきりなのですが、中に柿あんが練りこんであって、ほのかに柿色がすけてみえるんですよ。すてき!

 「木枯」は、小豆を練りこんだ白練りきりで、甘めの粒あんをまきこんだもの。

 「うす氷」は、黒糖味のようかん。うっすら氷のようなのは、じょうよ羹かしら?はかなげで、凛とした、冬らしいお菓子です。

 ・・・2011年もあとわずか。大きな出来事が続き、不安が絶えない1年でしたね。来年は、明るく、おだやかな年になるといいなぁと願うばかりです。

 みなさま、どうぞよいお年をお迎えくださいませ。

 

ささま HP & ささまのお菓子、いろいろ★

東京都千代田区神田神保町1-23 03-3294-0978 9:30-18:00 休:日祝

 

 

コメント

一幸庵 椿餅

2011-12-29 21:18:12 | 和のおやつ

 一幸庵をのぞいたら・・・「椿餅」(¥380)がありました。

 真っ白なおもちの椿餅、ふわふわの羽二重餅です。ふわぁ~ととろけるよう!お餅には、つやつやと寒天が全体にぬられていますよ。これはおいしいなぁ。気品もあって、すてき。いつか、母にも食べてもらいたいなぁ。

 右は「紅侘助」(¥380)。黒糖あんのきんとんに、紅一点。真冬らしい色づかいです。中は粒あん。おいしいあんこです。

 

一幸庵  (一幸庵さんのお菓子、いろいろ★)

東京都文京区小石川5-3-15 03-5684-6591 10:00-18:00 休:日祝

 

コメント

aux pains gourmands @茗荷谷

2011-12-29 20:37:31 | パンのおやつ

 茗荷谷のパン屋さん。

 ふらっと歩いていたら、すてきなパン屋さんがあったので、思わずとびこんじゃいました!

 ホワイトチョコチップが入った「ホワイトチョコパン」(¥100)と「もちもち栗」(¥100)。ホワイトチョコパン、あたためるとチョコがとろ~り♪甘めです★ 栗粉のもちぱんは、素朴なお味です。 

 クロワッサンやデニッシュ、ハード系のパンもおいしそうだった!いろいろ買いたかったけど、今日はこれでがまん。

 後から知りましたが、こちらのパン屋さん、天然酵母、国産小麦粉をつかってるんですって!わぁ、そうだったんだ。「ぜいたくパン」、これはまたいかなくては。

 シュトーレン(¥900)もありました!

 なんとキューブ型。おもしろいー。

 カタチも個性的ですが、お味はかなり本格的。外はカリカリ、中はコクのあるリッチな生地。バターもたっぷりで、レーズン、オレンジ、ピスタチオ、アーモンドなどの他、なんとフランボワーズやクランベリーも入ってました!フレッシュな香りも楽しめるシュトーレンです♪ 

 茗荷谷駅周辺って、和菓子屋さんぐらいしか知らなかったけど・・・むむ、東京カドもあるし、魅力的なお店がいっぱいです。春日通り、おすすめです。

 

aux pains gourmands オー・パン・グルマン HP

東京都文京区小石川4-21-2 03-5684-3699 8:00-18:00 休:月火

 

 

コメント

TIES タイズ @本郷

2011-12-29 18:51:49 | ケーキ

 壷屋總本店の、ちょうどお向かいにあるのが「TIES」。おいしいコーヒーも飲めるケーキ屋さんです。

 奥が喫茶スペースになっているんですよ。ちょっと暗めの照明で落ち着いた雰囲気。

 いただいたのは、「メレンゲシャンティ」(¥480)。香ばしく焼きこんだメレンゲは、あまくカリカリ。ナッツも入っているのかな?ほろ苦のキャラメルクリームがたっぷりです。

 こだわりのコーヒーは、ご主人が1杯づついれてくれます。ブレンドは、フレンチローストの深煎り。20gと30gから選べます。

 カウンター席もいい感じ!

 ケーキもご主人がつくってるですって。数は多くはないけど、どれもきっちりと丁寧に仕上げられていて。新作ケーキもおいしそう~♪

 こちらは季節限定の「林檎のタルト」(¥480)。

 「これ、おいしかっったわ」という他のお客さんの言葉が気になり、お持ち帰り。しんなりと、あめ色に煮込んだりんご、おいしい!こんなにやわらかいのに、全然煮崩れた感じがしないの。それと・・・これはブランデー?カルバドスかな?いい香りです。りんごは、北海道のご実家のものだそうですよ。

 ここから、御徒町まで歩いて帰りました。意外と、湯島天神まですぐでしたよ。春日通り、いいですね。おさんぽ道に、登録です★

 

TIES タイズ HP

東京都文京区湯島4-1-13 03-3818-0393 11:00-19:00 休:月火

 

 

コメント

壷屋總本店 クリスマス和菓子

2011-12-27 22:32:35 | 和のおやつ

 ・・・クリスマスも終わり、世の中はすっかり年の瀬モードですが、もう少し、クリスマスお菓子のご紹介を★

 本郷の「壷屋總本店」さんのクリスマス和菓子です♪

 どれもカワイイですが、特に!サンタさんがとってもイイ♪ とぼけたお顔がとってもキュート。いろんなお店からクリスマス和菓子がでていますが、こういうお顔は初めて! きっと特注の型なのでしょうね。型押しのもみの木も、なかなか手が込んでいますよ。

 生菓子は1つ¥280です。

 壷屋總本店といえば・・・最中!

 3種類もありました!

 つぼ型(¥170、こしあん¥160)、つぼもなか(¥155、こしあん¥145)、つぼつぼもなか(¥90、こしあんのみ)。白い皮がこしあんです。

 さくっと香ばしい皮の中に、あんがぎっしり。あんの色も甘さも濃いめで、お砂糖がシャリシャリする、ややねっとり系のあんこ。自宅用なら、つぼつぼもなかがいいですよ♪ 

 グラニュー糖がまぶしてある「松葉」(¥380)。ソフトクッキー(ビスキュイ?)みたいですが、お茶菓子にもよさそうじゃありません?母におみやげです。あんこ系のお菓子だけじゃなくて、こういう焼き菓子もあるんですね。昔はカステラもつくっていたみたいです。

 壷屋總本店は、江戸時代から380年続く老舗の和菓子屋さん。勝海舟ゆかりのお店としても有名です。店内には、古い型やレジスターなども展示してあって、レトロ感いっぱいですよ★

 

壷屋總本店

東京都文京区本郷3-42-8 03-3811-4645 9:00-19:00(土 -17:00) 休:日

 

コメント

末富 聖夜 @一保堂

2011-12-27 21:48:12 | 京都・和のおやつ

 丸の内の一保堂さんで、末富さんのクリスマスのお菓子をいただきました!

 「聖夜」という銘のこちらのお菓子、錦玉製の星や、色とりどりの飾りをつけた、もみの木を表したお菓子です。なんだかウエディングケーキみたいですね。白と緑の生地はこなしです。

 12月13日から25日までの期間限定メニュー。「明昔」(さやのむかし)の薄茶と一緒にいただきました。

 じょうよ製の「ジングルベル」というお菓子もありましたよ。

 東京で末富さんのお菓子がいただけるなんて・・・!うれしいクリスマスプレゼントです♪

 この日は、杉江智さんのガラス展も開催されていて、会場でも、ガラスのおちょこでお茶を一口、いただきました。おいしかった!このお皿も杉江さんのものなんですよ。

 新年には、花びら餅がいただけるのだとか。3,4日は岬屋さん、5,6日は京都の亀廣脇さん(このお店は知らなかったなぁ)、7,8,9日は甘楽花子さんのお菓子なんですって。食べ比べてみるのも楽しいかも★

 

一保堂 HP

丸の内店★東京都千代田区丸の内3-1-1 国際ビル1階 03-6212-0202   

 

コメント

福砂屋 フクサヤキューブ

2011-12-26 22:28:31 | 和のおやつ

 福砂屋のカステラ、おいしいですよね♪ シャリッとしたざらめ部分がまたおいしくって大好きです。

 1624年創業の老舗店でとっても人気なのが、「フクサヤ キューブ」(¥252)。かわいい色違いの箱に、きっちり2切れはいった食べきりサイズのカステラです。

 色は全部で5色あって、季節ごとに微妙に色がかわるのは気がついていたのですが・・・クリスマスにはこんなかわいいパッケージになっていました!

 白、青、赤、緑、ゴールドの地の色に、リボンをイメージしたようなラインがくっきり。かわいいー♪ クリスマスプレゼントみたい!ツリーの近くにおいたら、ゼッタイすてき!思わず、ぜんぶそろえてしまいました(笑)。

 このクリスマスヴァージョンは特に大人気で、デパートでは連日、午後にはsold out!どうしても欲しくて、中目黒の工場まで買いにいっちゃいましたよ。母も、これには感激したようです。

 フクサヤキューブ、1月からは、春色に衣替えするそうですよ。

 

福砂屋 HP

 

 

コメント

MUJI ミニパンドーロとひとくちシュトーレン

2011-12-26 21:51:11 | MUJIのおやつ

 無印のクリスマス★

 ミニパンドーロとひとくちシュトーレン。

 シュトーレンは、ひとくちほどのシュトーレンが3つはいった食べきりサイズ。本来は、クリスマスまで、少しずつスライスして食べる習わしですが、ちょっとだけ食べてみたいときとか、一人でたべるときにはこういうのもいいですね。ミニサイズでも、くるみやレーズン、いちじく、オレンジピールなどフルーツたっぷりの本格味です。

 パンドーロは、イタリアのクリスマス菓子。卵黄がたっぷりのリッチな黄色いぱん。パン屋さんにあるのは、かなり大きめサイズなので、こういうミニサイズはめずらしいですね。・・・この冬、シュトーレンはいくつかお味見してみたけど、パンドーロはこれだけだったなぁ。来年は、もっと探してみよう!

 MUJIのクリスマススイーツ、パッケージもクリスマスヴァージョンで、ちょっとしたプレゼントにもよさそうでしたね。 来年も楽しみにしています♪

 

コメント

Maison romi-unie クリスマス

2011-12-25 22:07:19 | 学芸&都立大学のおやつ

 メゾンロミ・ユニのクリスマススイーツ。

 こちらは「クリスマスフルーツケーキ」。レーズン、レモン、オレンジ、スパイスがはいったミニパウンド。赤のきこりのおじさん、金&銀粉もちらしてあって、はなやか!フルーツケーキは日持ちするので、実は、まだ食べてないんですよね。もうしばらく、クリスマス気分を味わえそう♪

 こちらはシュトーレン。

 ロミ・ユニのシュトーレンは、クグロフ型。マジパンやアンゼリカ、いちじく、栗、スライスアーモンドなどがぎっしりで、切り口もにぎやかなシュトーレンです。真っ白なクグロフもすてきなので、ホールもおすすめですよ(¥2400、1カットは¥500)。

 10月にビスケット祭りがありました★

 全部で22種類のビスケットが登場!いつもと違うクッキーがいろいろ楽しめました。しかも、ろみさんがご自身で接客!感激です。

 22種類、ぜんぶ食べてみたかったのですが、それはがまんして、選んだのがこの6つ。

 ショートブレット(右奥)はロミ・ユニの定番と違う丸い型。レシピも違うんですって。ミルキーや、カカオ、紅茶などいろんなお味があって、バターがたっぷり、サクサクっとしておいしかったです♪

 プラリネクリーム(左前)もクリームがたっぷりで濃厚!サンドビスケット(まん中前)は、うずまきチョコビスケットでチョコクリームをサンドしたダブルチョコ。こちらもおいしい★カフェヴェエノワ(左前)は、コーヒーチョコ。これもすき。チョコレートクッキー(左奥)はチョコがたっぷりで、ザクザクっとした軽めのお味。 

 あぁ、こんなにおいしいのなら、全部制覇したらよかったなぁ。

 ロミ・ユニ、毎月のようにイベントがあるので、お店にいくのが楽しみになります。

 

Maison romi-unie メゾン ロミ・ユニ  HP & okashihime(←ロミユニのお菓子、いろいろ★)

東京都目黒区鷹番3-7-17 03-6666-5131 11:00-20:00

 

 

コメント

home Fairy cake Fair クリスマススコーン

2011-12-25 18:40:39 | 焼き菓子

 ルミネ有楽町の「home Fairy cake Fair」のクリスマススコーン(¥390)。

 なんと、シュトーレン風のスコーンなんですよ。粉糖で真っ白なスコーンは、スパイシーな香りで、レーズンやオレンジなどフルーツもたっぷり。外はさくっ、中はしっとりとした焼きあがりで、とってもおいしかったです。また食べたい!

 サンタもカワイイ♪

 こちらのスコーンやさんは、いがらしろみさんのカップケーキのお店「Fairy cake Fair 」の姉妹店なんですよ。学芸大学の「メゾンロミ・ユニ」のお菓子も好きですが、こちらのスコーンもなかなか。また寄ってみなくちゃです。

 

Fairycake Fair  HP &okashihime(フェアリーケーキフェアのお菓子、いろいろ★)

 

コメント