今日の宮古島

宮古島の旅の窓口、オゴエ!コンシェルジュが、今日の宮古島をお届けします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

サプライズ

2007年10月03日 | 宮古島でウエディング

10月に入った宮古島・・・朝夕は風が少し冷たくなったような気がしますが、日中はまだまだ「夏」のような日差しが照りつけています。

久々にnoriko@ogoe.bridalがブログ担当しています。
・・・・というのも・・・・サプライズで突然!なつかしいお二人が来島してくださいました。
この素敵なお二人です!
普通のお客さんのように店内をみてまわっているお二人・・・「あれ?あれ?」とまだピンときていない私の前にお二人が近づいてきました・・・・・「え~~~
本当にびっくりするとともにとっても嬉しかったです
Rご夫妻様 笑顔でご来島いただきありがとうございました!!


相変わらず、すてきなカップル・・・いやいや・・・素敵なご夫妻様でした
またの来島楽しみにお待ちしております!でも今度は必ずご連絡くださいね。


そしてnoriko@ogoe.bridal、9/15にも新しいカップルさんの幸せのお手伝いをさせていただきました。
地元ホテルでの320名参加の披露宴の司会を務めさせていただきました
久々の大人数の披露宴ということもあり、noriko@ogoe.bridalもパワー全開でがんばりました。
前日から宮古島地方は台風接近ということで、島外からのお客さまもキャンセル待ちやチャーターをしてお祝いに駆けつけてくださったそうです。

そんな中、新郎Kさんが所属されていらっしゃるラグビーチームの監督のYさんは、日にちを勘違いしていて9/16に正装をし、披露宴会場へと足を運ばれたそうですが、違う方の披露宴が行われていてびっくりされたそうです・・・・・・・こういう話・・・・はじめて聞きました
きっとYさんもショックだったでしょうね
そしてこのYさん、私もよく知っている人でした。

とても温かいご祝辞・楽しい余興などもたくさんいただき、にぎやかで楽しい時間となりました。
新郎Kさんと新婦Aさんのお人柄ですね、とても幸せいっぱいのご披露宴でした。


来年1月15日にはお二人の大切なBABYが誕生予定です。
ご家族3人で素敵なご家庭を築いてくださいね

オゴエとは契約ホテルさんではなかったため撮影・写真公開が禁止されているので披露宴の様子・新郎新婦さんの素敵なお姿がお見せできないのが残念です


noriko@ogoe.bridal



笑顔一杯の一日

2007年08月23日 | 宮古島でウエディング

昨日まで、曇りの日が多く涼しかった宮古島。
今日は久々に肌に突き刺さるような日差しです。

さあ!noriko@ogoe.bridalようやくオキナワ宮古市場の仕事が一段落し、少し落ち着いてまいりました。
・・・ということで、今までのオゴエ!ブライダルで幸せのお手伝いをさせていただきましたステキなカップルの皆さんを今日から順番にご紹介させていただこうと思います。
オゴエ!ブライダルをご利用いただきました皆さん・・・ブログUPが大変遅くなり本当にごめんなさい。

まずは平成19年3月25日に心暖まる挙式をされたのはHさんとMさん。
新婦のMさんには挙式の1年ほど前からお申込みをいただき、来島のパッケージ手配もさせていただいた為、何度も連絡をとりあっているうちにお会いしてもないのにとっても親近感があり、私にとってもとてもうれしい挙式となりました。

HさんとMさんの共通の趣味は「ビーチバレー」そこで提案させていただいたのは宮古島最大イベントである「宮古島トライアスロン大会」のスタート地点でもある前浜ビーチ。ここには石のステージがあるのです。
ただ、あまり使用されていない為、前日には「鎌」と「ほうき」を持ち掃除をしに行きました。・・・・がやはり自然には勝てません・・・・挙式当日見るとまた砂があがってつるも伸びていました。急遽また「鎌」登場!!
挙式前に一汗かきました。

皆さんが宮古入りされた前日は・・・すごい雨夜遅くまで新郎新婦さんとオゴエバスで準備をしていると大きな雷が!!
あ~明日は絶対雨だ~と新郎新婦さんとも話す傍ら新郎Hさんが「実は晴れ男なんです」と・・・この先の人生は捨てて明日だけは晴れ男の新郎さん力を発揮してください・・・などと冗談を言いながら迎えた挙式当日・・・・


ピッカーン晴れを通り越して晴天。新郎Hさんあっぱれ


宮古の青い空・青い海が見守る中、ご家族・ご親族・ビーチバレー仲間の皆さんが参列して行われた人前挙式。
お二人それぞれが考えた誓いの言葉を述べ親愛なる参列者の皆さんにお二人の永遠の愛を誓われました。






挙式の後は、ご家族・ご親戚のみのお食事会が行われました。



酔いしれた三線ライブでは思わず涙を流されるお客様もいらっしゃいました。
この挙式のときが初めての宮古島来島だったお二人の宮古島ウエディング計画は何よりもご家族の皆さんに喜んでもらいたいという思いから始まりました。

そして続いては「宮古島で挙式をします。」と伝えたところ各地から集まってくださったご友人の皆さんとのパーティー。
新郎新婦さんはお色直しをしての登場です。



とってもお似合いの琉装姿。皆さんで泡盛をお召し上がりいただきながら、カチャーシーも踊って楽しいパーティーとなりました。

お二人の笑顔がステキすぎて本当にこの日一日noriko@ogoe.bridalは幸せ一杯に過ごすことができました
翌日頂いたお二人からのサプライズ!私宛のメッセージカード・・・読みながらまた涙を流してしまいました

お二人のお陰で「宮古島でウエディング」の仕事をしていて本当によかったと改めて感じました。
Hさん・Mさんいついつまでもお幸せに!!
そしてぜひお二人のかわいいお子さんを連れて来島くださいね。お待ちしております!
コメント (3)

初カップル誕生

2007年01月29日 | 宮古島でウエディング

平成19年1月24日。
今年度オゴエ!ブライダル初カップルの誕生です。
横浜にお住まいの新郎Rさん・新婦Nさんは、両家ご家族様総勢8名様で宮古へご来島くださいました。
宮古島が大好き!いつもオゴエをご利用いただいている新郎のお兄様夫妻のご推薦で宮古島で挙式をされることになったそうです。

前日23日に宮古入りされた皆さん。ご家族の皆さんは観光へとご出発され、新郎新婦様は打ち合せ・衣装合わせをいたしました。


打ち合わせ中に南国宮古島ということでパパイヤもお召し上がりいただきました。


新作で入荷したばかりのドレスに新郎Rさんがとても気に入ってくださり来島前に画像で選んでいただいていたドレスには手を通すこともなく決定!
せっかくなのでかわいいタイプのドレスも試着して1枚写真をとりました。こちらのドレス姿もキュートでかわいかったですよ。

いよいよ挙式当日、宮古島のこの日の天気は生憎、曇り・・・前日とは違い気温も下がって肌寒い日となりました。
お二人の人前挙式は宮古島東急リゾートで行われました。

「新郎新婦ご入場です!」お二人、前方に海を臨みながら一歩一歩前へと進まれます。
その時海に一筋の光が差し込みお二人を祝福するかの様にキラキラ輝いていました。


誓いの言葉に続き、結婚指輪の交換。にこやかな笑顔と共に、儀式は進み参列の皆さんに結婚のご承認をいただき、人前挙式は結びとなりました。


続きまして一本のナイフをしっかりとお二人で握って、ウエディングケーキにナイフを入れていただきました。
このケーキ・・サンゴで作られた新郎新婦のお人形さんが上に乗っています。お二人の幸せを願ってパティシエさんが心を込めて作ってくださいました。もちろんお二人へのプレゼントとしてお持ち帰りいただきました。


ご両家お母様へお二人からの感謝の言葉、プレゼント。
きっとお母様たち・・・この日のお二人の言葉は一生忘れないでしょうね。


R家・M家の皆さんそして新郎Rさん・新婦Nさんおめでとうございました。
末永くお幸せに!!
お二人のお手伝いをさせて頂けたこと東急ホテルのスタッフ・オゴエ!ブライダルのスタッフ一同とてもうれしく思います。
ありがとうございました。

Rさん・Nさんの挙式の様子はオゴエ!ブライダルのページで動画配信させていただく予定です。・・・こちらのPC環境が整い次第の配信となります。少しお時間がかかると思いますが、どうぞ楽しみにお待ちください。

 by noriko@ogoe.bridal
コメント (4)

ご家族の愛の誓い

2006年10月05日 | 宮古島でウエディング

宮古島東急リゾートでの一日。
10月2日朝から幸せ一杯のお二人でした。


まずは「S家・I家ご両家様 ご結納」
挙式・披露宴とは違う緊張感が漂う中、滞りなく結納の儀がとりおこなわれました。
続きましては人前挙式


宮古島の白い砂浜・青い海・青い空を望みながら「Tさん・Kさん人前挙式」です。


「私たち二人は楽しいことも苦しいことも分かち合い生涯の伴侶として、ともに生きていくことをここに誓います。」としっかり宣言して、
お立会人様皆様に結婚のご承認をいただきました。
お二人のご長男M君も登場し、3人で「ご家族の誓い」も宣言していただきました。


さあ、いよいよ披露宴。沖縄で生まれ育ったお二人はやっぱり琉装姿でご入場です。
皆様から温かい拍手・お言葉を頂きながらゆっくりと歩きます・・・。
新婦Kさんのひざをまげてのお辞儀。とってもかわいかったです。


続きましてお色直しをしてキャンドルサービスでのご入場です。
新郎Tさんの笑顔・・・すてきです。新婦Kさんのウエディングドレス姿・・・モデルさんのようにおきれいでした。


ご来賓の皆さんをお見送りです。一日お疲れ様でした。
この日の披露宴、たくさんの楽しい余興・暖かい祝福のお言葉・ご来賓の皆様の笑顔・・・・新郎Tさんと新婦Kさんのお人柄がとても出て、すてきな披露宴でしたね。

Tさん・KさんそしてM君これからもステキなご家庭を築いてください!そしてどんどんご家族が増えること楽しみにしております。
ご来賓の皆様、とっても盛り上げてくださり、ありがとうございました!
私もたくさん笑わせていただき、この日は興奮してなかなか眠れませんでした。
お二人の幸せのお手伝いができましたこととてもうれしく思います。
ありがとうございました。

 by noriko@ogoe.bridal

楽しいご披露宴

2006年09月27日 | 宮古島でウエディング

9月23日ステキなお二人はこの日永遠の愛を誓われました。
宮古島(伊良部)出身の新郎Tさん・名古屋出身の新婦Rさんです。
青い海に引かれて宮古島に移住した新婦Rさんは3年前にTさんと出会われました。

宮古島東急リゾートでキリスト教式の挙式をされました。
挙式後、パーティー会場にて披露宴です。
まず初めは琉装でのご入場でした。お二人で少し踊りながらのご入場!とってもかわいかったです。


琉装姿がとてもお似合いのお二人でした。たくさんの祝福を受けて・・・


お二人がご一緒にナイフを入れた幸せいっぱいの甘~いケーキは、もちろん皆様へ幸せのおすそ分けとしてお召し上がりいただきました。


ご友人がアカペラで「アメージング グレイス」を歌ってくださいました。会場内がシーンと静まり、とても温かい気持ちになったところで「メインキャンドル」が点火され、お二人の愛の炎が燃え上がりました。


披露宴最後のプログラムは幸せを呼び込む「カチャーシー」名古屋からお越しいただきました新婦Sさん側のお客様も皆さんご参加いただき、このご披露宴会場は幸せ一杯に包まれました。

新郎Tさんと新婦Sさんのご結婚ご披露宴。
ご招待したお客様に楽しんでいただけるよう劇あり・踊りあり・クイズあり・琉球国祭り太鼓の皆さんの勇ましい演舞あり・お二人で作られたメモリアルアルバムあり・・・・
と、とても盛りだくさんの楽しいご披露宴でした。

Tさん・Rさん末永くお幸せに!
お二人の幸せのお手伝いができましたこととてもうれしく思います。
ありがとうございました。

 by noriko@ogoe.bridal

おめでとうございます!

2006年08月06日 | 宮古島でウエディング

7月29日ステキな新カップルが誕生いたしました。
東京出身の新郎Hさん・愛媛出身の新婦Sさんお二人はそれぞれに宮古島に惹かれ数年前に来島。
そして大好きな宮古島で大切な人を見つけました。

青い空・青い海が臨めるステキなお城「マルクスブルグ城」で挙式をされました。


お二人は少し緊張ぎみでしたが、しっかりとお互いを認め合い永遠の愛を誓い合いました。
お二人が牧師様のお言葉をかみ締めるお姿、とても温かい気持ちになりました。

本当にお似合いのお二人・・・いつまでもお幸せに!!



挙式後は、近くのホテル シギラベイサイドスイートで披露パーティーをされました。
ご両家のお身内・ご親戚の皆さん、17名のパーティーです。
皆さんから一言ずつお二人への温かいお言葉を頂きながらすばらしいお料理を楽しまれ、とってもアットホームなパーティーとなりました。



皆さん・・・とってもステキな笑顔の新郎新婦(Hさん・Sさん)を見かけた方は「おめでとう!お幸せに!!」とぜひお声をかけてください。



 by noriko@ogoe.bridal

夢のような日

2006年06月19日 | 宮古島でウエディング

オゴエ!ブライダルに1本の問い合わせの電話がはいりました。昨年
Yご夫妻が挙式されたSHIGIRA Bayside Suite
で挙式をしたいというお問い合わせでした。

先月からオゴエのメニューに加わったオゴエスペシャルランチも好評なことから、一度宿泊も体験してみよう!!ということで、急遽、私(noriko@ogoe bridal)が泊まってきました

この日は仕事が長引いてしまった為、「もったいない・・・・」と思いながら、夜10時にチェックイン。
部屋の中を見回して、すべての明かりを灯して・・・一人にやにやしながら写真を撮ったりと部屋中をチェック。



「やっぱりスイートっていいなぁ」「匂いがちがうなぁ」「今日はこのバスローブで寝よっかなぁ」「どっちのベットで寝ようかなぁ」等など一人ごと。
くつろぐためにもまずはお風呂・・と思って蛇口をひねり、水圧にびっくり!あっという間にお湯がたまってしまいました・・・。(庶民でごめんなさい)


きれいな花びらの入浴剤をいれてからカメラをとってきたので・・・半分溶けてしまいました・・・
LOCCITANEのアメニティのステキな香りを楽しみながらの入浴は最高でした!



入浴後は日ごろしないお手入れを入念にし(すべてホテルに揃っていました。)2つのベットをいったりきたりしながら、ブライダルの雑誌を読みながら、眠りにつきました。


朝起きるとこんなにきれいな景色が目に飛び込んできました!



「あ~し・あ・わ・せ」と感じるとともに、「ここに泊まったんだ」と思うとまた一人にやにや。
準備をして、朝食を食べにレストランへ行くと、これまたおいしそ~な和洋の朝食がバイキング式に並べられていました。
ステキな景色を眺めながらお腹いっぱい食べました。

部屋に帰って名残惜しかったのですが、帰りの準備をしてチェックアウトしました。ホテルを出る私はきっといつもより背筋がピ~ンとしていたことだと思います。
この夢のような一日?いや半日でも私の大切な思い出、心の余裕ができたと思います。



これから挙式をされるカップルの皆さん、ステキな場所で一生の思い出を作りませんか?
オゴエ!ブライダルは心をこめてお手伝いさせていただきます。
先日、お問い合わせいただきましたMさん近々ご報告させていだだきます。お楽しみに!!

 by noriko@ogoe.bridal

ステキなお便り

2006年05月02日 | 宮古島でウエディング

今日とてもステキなはがきが一通届きました。


2006年3月20日にここ宮古島のCafe Bon te tuにて結婚式を挙げられたSご夫妻からのはがきでした。
「家族だけの手作りの結婚式を挙げました。地元の新聞に式の様子が載りまた。」との言葉が添えられていて幸せいっぱいのお二人のようすが伝わるお写真が数枚載せられていました。

オゴエ!ブライダル スタッフ一同、このはがきを見てみんなうれしくて・・うれしくて。幸せな気持ちになりました。
Yさん・Aさん本当にありがとうございました。
このはがき大切にしますね。(画像がうまく写せなくてごめんなさい)

noriko@ogoe.bridal
コメント (3)

ここからがスタートです。

2006年04月25日 | 宮古島でウエディング

第22回宮古島トライアスロン大会が行われる数日前、オゴエ!ブライダルに1通のメールが入りました。大阪のトライアスロンチーム「GANAS(ガナス)」のメンバーの方からでした。5月に挙式を挙げられるカップルがいらっしゃって新郎さんが今大会に出場予定なのでサプライズで祝福したいとの事。
ご依頼主の企画でゴール前でブーケセレモニーをすることに決まりました。
オゴエ!ブライダルスタッフもドキドキ&ワクワク・・・。
早速、南国の花・暗い中のゴールになるため明るい色のブーケと、新郎さんにはレイを手配いたしました。


今大会の天候状況はかなり苦しいものとなり、全体の完走率も過去最低の82.1%だったそうです。


新郎Yさんを応援テントで待ちながら、新婦Kさんのお支度を始めました。
新婦Kさんは手作りの応援幕を持って少し不安そう・・・。
残念ながら、ランの途中後少しのところでtimeUpとなってしまいました。
でも・・・・スイム・バイクと見事に完走した新郎Yさん。私たちからすれば立派な鉄人です!

競技場内では第22回宮古島トライアスロン大会は締めくくられましたが、ここからがお二人のステージとなりました。

会場舞台をお借りして“YさんとKさんのブーケセレモニー”の始まりです!


新郎Yさんが大きな声で「結婚してください!」とステキなブーケを差し出すと新婦Kさんは「はい!」としっかり返事をされ、「1日お疲れ様」との想いを込めながら新郎Yさんにきれいなレイをかけられました。
会場からは大きな大きな祝福の拍手がプレゼントされました。



お二人はこの日の翌日、平成18年4月24日お二人が出遭った記念日にご入籍されました。
おめでとうございます。
第22回トライアスロン大会が締めくくられてから、お二人のスタートが始まりました。
Yさん、1年後の第23回宮古島トライアスロン大会完走を目指して奥様Kさんと共にがんばってください。スタッフ一同また、お会いできる日を楽しみにしています。


ステキなメンバーに囲まれて幸せいっぱいの新郎新婦様でした。
Yさん・Kさん末永くお幸せに!



by noriko@ogoe.bridal
コメント (2)

末永くお幸せに・・・

2006年04月18日 | 宮古島でウエディング


ご結婚おめでとうございます!
3月27日に宮古島でとってもステキな挙式・披露宴を挙げられたTさんとAさん。
お二人は大学生の頃に出会い、この日までお二人で大切に愛を育んでこられました。



お色直しをされ、一段とあでやかでステキなお二人でした。
宮古島の披露宴は余興がいくつも繰り広げられ、この日も宮古島ならではの太鼓の演舞や踊り、結びにはご参加いただきました皆様全員での幸せを呼び込む踊り「カチャーシー」で盛り上がりました。
本当にステキなステキなお二人でした。
いついつまでもお幸せに・・・・



オゴエ!ブライダルの玉元徳子が司会のご依頼をいただきましたので、オゴエバス内で打ち合わせです!
このバス・・・実は最近・・別名「妊娠バス」と密かに呼ばれていてこのバスに乗ると妊娠する・・といううわさがあるのです。ちなみにスタッフ3名がすでに妊娠中です。
妊娠したい方、いつでもオゴエバスに遊びに来てくださいね。

オゴエ!ブライダルでは
宮古島での挙式を初め、沖縄ならではの引き出物・司会依頼・その他ブライダルに関するお手伝いをさせていただきます。
あなたも宮古島でステキな思い出をつくりませんか?

by noriko@ogoe.bridal



コメント (4)