今日の宮古島

宮古島の旅の窓口、オゴエ!コンシェルジュが、今日の宮古島をお届けします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

いっしょに、いいとき

2007年02月21日 | 宮古島の楽しい場所


今日は、県内外で人気の泡盛「琉球王朝」を製造する株式会社・
多良川さんの工場見学に行ってきました。




本社事務所を訪ねてみると、屋根には泡盛の甕が。
酒造所らしさがでていていいですね。


今回、案内をしてくれたのはとても4児の母とは思えない素敵
な女性・平良さん。
チャーミングな笑顔と親切な対応に終始感心させられっぱなしでした。
見習わなければ…。


早速、本社工場へ。




遠くからみても、とってもわかりやすい泡盛のボトルが目印ですよ~。



お馴染み多良川の黄色いラベルの泡盛。



この2本セットの1升瓶、スーパーや酒店で大量に置かれているのに
驚く島外の方も多いと聞きましたが、この2本セットは宮古のお祝い
などには欠かせないベーシックアイテムなんですよ。


建物沿いを歩いていくと、でたっ!!巨大ボトル!!!





なんと、らせん階段を利用した巨大ボトル看板!多良川さんに
完敗(乾杯?)です。

ちょっと急ですが、この泡盛らせん階段をのぼると、なかなかいい景色♪




となりの宮古製糖さんもフル活動!





見てください、このサトウキビの山!農家の皆様、ご苦労様
です。


そして、いよいよ泡盛の製造工程を見学することが出来ます。

とっても楽しくて美味しい工場見学のレポートはまた後日・・・。

コメント (1)

「宮古島」と触れる旅

2007年02月19日 | 緊急告知!

以前、オゴエを利用していただいたお客様より

「宮古島には宝物が沢山あります。それは、
 海や景色等であったり、人であったり。」

との文面の書かれたメールをいただきました。

宮古島へ来てくれた方々が、
嬉しい気持ちで旅を楽しめたこと、
「また宮古島へ行きたい」と思っていただけたこと。

こんばんは。
頂いた文章を読んで自分まで嬉しくなってしまった
webスタッフがお届けする「今日の宮古島」


さて、タイトルの通り「宮古島と触れる旅」と題して、
ただいまオゴエでは、以下のツアーをサイトで紹介しております。

※ 平成 18 年度
  地域貢献・交流による体験滞在交流促進事業

【Aコース】沖釣り体験及び、オニヒトデ駆除参加 
2007年2月24日、25日


【Bコース】キビ刈り・黒糖作り体験及び、植樹
2007年3月3日、4日


【Cコース】陶芸体験及び、植樹
2007年3月17日、18日


宮古島市が主催するこちらのプラン。
「モニター」という形で、現在参加者を募っているのですが、
その内容がとってもお得ですので、
こちらでも紹介させていただきます。

※詳細は各コースのリンク先を参照して下さい。


なんといっても「無料」というのがスゴイ点。
まだまだ受け付けしておりますので、
宮古島市 観光商工課 観光交流係り
(TEL:0980-76-3184)
まで、お気軽にお問い合わせください!

宮古島の人達と触れ合うには、もってこいのプラン。
皆様も宮古島の宝物を探しにきませんか?

あずみけいこライブ

2007年02月16日 | 宮古島の楽しい場所



5年ぶりの宮古島来島となる、あずみけいこさんのライブ。
あずみけいこライブ
本日(2月16日)雅歌小屋、
2月17日JANGJANG

先日、オゴエ!バスに遊びに来てくださいました。
声がとってもステキでした。
落ち着いたJAZZの音に酔ってみませんか。

オゴエ!でも発売中です!

by morisato


本日のお客様

2007年02月12日 | 今日のお客様




今、宮古島は製糖期の真っ最中。
オゴエ!ツアーデスクには、サトウキビ刈り体験ご参加のBさんがご来店。サトウキビが原料となる黒糖を手にポーズをとって頂きました。
初めてのキビ刈りは、いかがでしたでしょうか?
本当に、ご苦労様でした~!!




ガーラシュノーケリングお申込のTさんご夫妻は、旅行中ご主人がお誕生日を迎えられたそうです。おめでとうございま~す!!
今回は、悪天候で残念ながらツアーが中止となってしまいましたが、次回は宮古島の海を満喫されますようお祈りしております。



オゴエ!コンシェルジュをご利用頂き、ありがとうございました!!
またのご来店を、心よりお待ちいたしております。



by uechi

コメント (1)

オリックスキャンプ第3クール1日目

2007年02月11日 | オリックスバファローズ宮古島キャンプ


早いもので、宮古島キャンプももう第3クールに入りました。
第3クールと言えば、紅白戦!

今日は日曜日と言うこともあって、たくさんのギャラリーがかけつけました。
でもちょっと寒い。



本日のスタメンは下記の通りです。

紅組
1.坂口
2.大引
3.アレン
4.岡田
5.塩崎
6.下山
7.筧
8.森山
9.的山
10.前田

紅組投手
中山(3回まで)-本柳(4回)-萩原(5,6回)

白組
1.大西
2.村松
3.北川
4.日高
5.後藤
6.水口
7.吉田
8.相川
9.阿部
10.辻

白組投手
岸田(3回まで)-山本(4回)-山口(5,6回)

写真は、ツーベースを放つ下山選手です。



そしてこちらはスリーベースを打った大西選手。

試合は1-4で白組が勝利しました。
紅白戦初試合ではありましたが、出塁した選手は積極的に盗塁を狙うなど、動きのある試合で面白かったですよ。

試合の後は、毎年恒例の少年野球教室。
島の野球少年たちは、毎年この日を楽しみにしているんですよ~。

オリックスの皆さん、どうもありがとうございます!

コメント (1)

オリックスキャンプ第2クール3日目

2007年02月08日 | オリックスバファローズ宮古島キャンプ


第2クールも3日目を迎えたオリックス宮古島キャンプ。
先日のオフは、清原選手は多良川酒造で仰木監督の泡盛を味わったとのことでしたね。

先日毎日放送の和田記者に伺ったところ、コリンズ監督は清原選手のことを相当大事にしていて、清原選手の別メニューを尊重しつつも放っておくわけではなく、毎日膝の調子についてやメニューのことなど、個別にじっくりと確認する時間を取っているとのこと。

その誠実な対応に清原選手も相当の信頼を寄せていて、とてもよい関係が築かれているということです。

もう1つ余談ですが、第一クール最終日に、先日ブログでご紹介した「宮古島温泉」の無料招待券が選手達に進呈されたそうですね。
誰か行った選手はいたのかな~??

前置きが長くなりましたが、今日のキャンプは午後1時からグランドに選手が散って何やら始まりました。

どうやら牽制&ベースカバーの練習のようですが、なんか面白いんですね、ベースカバーに入る選手の動きが。
と思ったら、なんとボールを使っていませんでした。



サブグラウンドでも同じ練習が行われていましたが、これ、見ていて相当面白いです。
ボールを使っていないので完全にシミュレーションなのですが、まるで実際にボールがあるようなリアルな動き。
たまに素手で牽制球をキャッチする(ふりをする)野手あり、わざと牽制球がそれたことにして、思いっきりジャンプしてキャッチする(ふりをする)選手ありで、かなりエンターテイメント的要素もあって面白かったです。

しかし役者ですね、選手達は。

と、野球じゃないところに妙に感心してしまった、第2クール3日目の午後でした。

コメント (3)

オリックスキャンプ4日目

2007年02月04日 | オリックスバファローズ宮古島キャンプ


キャンプ4日目、第一クール最終日の今日はこんな陽気。



そしてこんな天気。
宮古島キャンプはこうでなきゃいけません。



今日はブルペン経由でサブグラウンドを見学に行く予定だったのですが、ブルペンから動けなくて結局サブグラウンドは見てきませんでした。

一人投球練習をしているのは、鴨志田投手。
そう、谷選手と交換トレードで巨人から移籍した投手です。
(男前です)

やはり心機一転で気合が入っているのか、素人目ですが、かなりいい腕の振りしているように見受けられました。
セットポジションのフォームも美しいです。
コリンズ監督と通訳さんも、ローテーション入りの候補だね、とぼそぼそ話をしているのを小耳に挟みました。
是非新天地で活躍して欲しいものです。



キャンプ見学後、今日は用事があって
この方のスタジオにお邪魔したところ、キャンプ取材で宮古滞在中の、毎日放送の記者さんがやってきました。

和田祐介さんです。宜しくお願いします。

でも、なんでこのスタジオに毎日放送の記者さん?



と思ったら、なんとTBS系で放送されるキャンプの映像は、このスタジオから発信されていたそうです!
(取材した映像を送信する和田さん)

NEW23なんかで放送されている映像も、下地暁さんのスタジオから発信されてるんですよ~!
こんなところで日本のプロ野球ファンのために一役買っていたとは、暁さん、さすがです。

和田記者に「今年のキャンプの見所は?」と質問したところ、番記者ならではのこんな答えが返ってきました。
と書いておきながら、今日のエントリーがいい加減長いので、内容は明日にでもアップしますね。



こちら、今月の雑誌「うるま」の表紙を飾っているグラビアアイドル(?)、クイチャーマン@暁スタジオ。
こんなところにいたんですね。
今月号は宮古島特集。ナビゲーターは暁さんです。
暁さんのコラム連載も始まったので、皆さんお楽しみに!


オリックスキャンプ3日目

2007年02月03日 | オリックスバファローズ宮古島キャンプ



宮古島キャンプ3日目の今日は、青空の暖かい日でした。
過日の強風のせいか、選手会長ののぼりがこんなになってます。
誰か治してあげてください。



今日は恵方巻を食べる日なので(?)、球場でこんなランチを。

そんなことはどうでも良いのですが、メイン球場では選手の皆さん和やかな感じで、まだまだ体慣らしといったところでしょうか。
ちょうど私の前では、塩崎選手がゆっくりと体をほぐしつつ軽い打撃練習をしていました。



コリンズ監督は、積極的に選手とコミュニケーションをとっている様子。
そういえば女性ファンから記念撮影、握手を求められてましたが、快く対応されていましたよ。
チームでもどのような采配を振るっていくのか、本当に楽しみです。

今日はあまり練習風景を見る時間がなかったので、軽めのレポートで失礼いたします。
次回はサブグラウンドをじっくり見て来たいと思います!


コメント (3)

温泉へ行こう!

2007年02月02日 | 宮古島の楽しい場所

新人の増田です。先日の続きをアップしましょうね~。


玄関を入ると、吹き抜けのエントランス。



見上げると、琉球ガラスの照明が素敵です!!



こちらは、男性用大浴場。



宮古島温泉のお湯は赤褐色のにごり湯。
成分は、弱アルカリ性で、神経痛や筋肉痛、関節痛、
冷え性やリウマチ、糖尿病、貧血に効果があるそうです。



寝湯や


ジャグジー、電気風呂、打たせ湯、サウナなど、
いろいろなお風呂を楽しむことができます。


そして、


露天風呂



露天風呂から見える景色。広い空と風に揺れるサトウキビ。。
心も体もリフレッシュすること間違いなし


2階には、「池間」や「前浜」、「漲水」といった宮古の地名を
つけたた家族風呂が全8室あります。



ヒノキや大理石、岩風呂など、お風呂のタイプから選ぶことも
できます。




鉄分豊富な健康塩や温泉の素の販売。


温泉塩を使った、手作りちんすこうは美味!!ですよ~。


タオルの貸し出しや歯ブラシやシャワーキャップなどの販売も
あるので、思い立ったら温泉!手ぶらで温泉!!もOKです。



嬉しいスタンプサービスもありますので、地元の皆さん、
キビ倒しで疲れた体を癒すにも、もってこいです。



※近々オゴエ!でも紹介します。乞うご期待!

コメント (4)

いい湯だな~♪

2007年02月01日 | 宮古島の楽しい場所


皆様、初めまして!本日より、縁あって“オゴエ・コンシェルジュ”
で働くことになりました、増田です。

宮古を行ったり来たり、3年ぶりの出戻り移住者です。
まだまだ力不足ではありますが、宮古島を訪れる皆様に、
宮古島ならではの魅力、現地ならではの濃ゆいガイド(?)
をお届けしていけたらな、と思います。どうぞ宜しくお願いします。


早速ですが、初めてのお仕事はなんと、エフエムみやこさんの
人気番組「明るい農村」に当社社長とゲスト出演してきました。
早朝からハイテンションな番組DJ・与那覇光秀さんと当社社長の
息のあったトーク、お楽しみいただけましたでしょうか?
そして、この場をお借りして、番組を聴いておかえりメッセージ&
リクエストをくれたK姉ちゃん、どうもありがとうございました!
嬉しかったです。

本日からエフエムみやこさんで我が社の楽しいCMが流れていますの
で、宮古島にご来島の際は聴いてみて下さいね!
チャンネルは76.5FMです。




そして、記念すべき初取材は昨年末にオープンしたばかりの
「宮古島温泉」に行ってきました。
仕事で温泉・・・、初日からなんて贅沢なお仕事♪

市内から県道78号線(通称:城辺線)を東平安名崎方面に
車を走らせると、空港から約10分、宮古島リハビリ温泉病院の
向かいに風に揺れる「宮古島温泉」のノボリが現れます。




宮古島初となる温泉施設です。





南国らしく、シーサーがお出迎え。


玄関ヨコには足湯コーナーが。
温泉の良さは眺めていてもわからない!
早速、足湯体験してみましょう。



んん~、きもちぃ~!!
宮古島を吹き抜ける風を感じながら、観光やスポーツで
疲れた足を休めてみませんか?




と、ここからが本番ですが、本日はここまで…。
まだまだ宮古島温泉レポートは続きます。どうぞお楽しみに!
コメント (2)