今日の宮古島

宮古島の旅の窓口、オゴエ!コンシェルジュが、今日の宮古島をお届けします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

天気予報・最終回

2008年02月29日 | 宮古島の天気


配信期間: 2008年3月7日(金)


今日は曇り。薄い長袖2枚にジーパン。
宮古島で森林浴ができる場所でワイルドネイチャー!
ここは熱帯植物園の裏側になります。

宮古ぜんまいもたくさんありましたよ。
月桃やフクギ、ギンネム、モクマオなど緑豊かでした。

昨年8月から開始された「お天気コンシェルジュ」ですが、今日で終了します。
長いあいだ見てくださった方々ほんとうにありがとうございました。
上農は今後「安公さんといく御嶽巡り」に出させてもらいます。
ワイルドネイチャーも引き続き活動していきますので
これからもどうぞよろしくお願いします。
コメント (2)

パイナガマサラダ

2008年02月28日 | 宮古島の天気


配信期間: 2008年3月6日(木)


うす曇りで風がすこし冷たいですが、
今日も元気にワイルドネイチャー!第二回目はパイナガマビーチです。

沖縄を代表する野菜のニガナも、実は浜に生えているんですよ。
浜に生える植物は、潮風にも耐えられる強くてじょうぶなものが多いですが、
そのせいかアクもとても強いです。
ニガナもさらに苦味を増していました。

というわけで、今日は浜に打ち上げられたワカメのようなプルプルした海草と、
持参のパルダマ、タンポポの仲間のような黄色のお花(名前調べます)で
おいしい野草サラダができました!
コメント (1)

宮古島の自然素材で紙を作る

2008年02月27日 | 宮古島のへぇ~


配信期間: 2008年3月5日(水)


今日は寒い!北風強くズボン3枚重ね着です。
宮古島市総合博物館へ行ってきました。

ちょうど「紙」をテーマにした企画展示が開催されていました。
宮古島には苧麻(チョマ・宮古方言でブー)という植物があり
ここからは宮古上布を作るための繊維がとれます。

繊維をとったあとのカスや小さすぎて使えない苧麻で
紙を作ることができるのですが、これがまた味がある!
皮もそのまま漉いたもの、冷蔵庫で寝かして漉いたものなど
繊細なものから男性的なものまで様々でした。

3月2日、紙漉き体験があるので興味のある方はぜひ!

浜の野草

2008年02月26日 | 宮古島のきれいな場所


配信期間: 2008年3月4日(火)


今日はポカポカ陽気。半そでが気持ち良いです。
宮古ワイルドネイチャークラブ、初めての野外活動。
記念すべき第一回目は砂山ビーチでしたが、あまり野草はなく、知識も乏しく、
センダン草を生で食べてみましたが苦く、前途多難な感じですが、
裸足で砂浜を歩くととても気持ちよくなりました。

人間の体には電気が溜まる(溜まりやすい体質の人もいる)ので
時々はこうやって裸足で歩いて足の裏からアース(放電)しましょうね。
次回は、軍手がないと痛くて抜けないトゲだらけのハマアザミを
食べてみたいと思います。


変化しつつある風景

2008年02月26日 | 宮古島のへぇ~


配信期間: 2008年3月3日(月)


今日は晴れ。ぬくぬくしています。
少しうす曇り。トゥリバー地区へ行ってきました。

ここは宮古島市が40億円の売却に成功した人口ビーチのある場所で
目の前には完成を5年後に控えている伊良部大橋(を架けるための橋)が
見えています。

白い砂浜に、穏やかな浜辺、
もしここにホテルが建てば、
眺めも良いし静かで最高のくつろぎ空間になるかもしれません。
場所もパイナガマの近くです。
橋はできるだけ架かってほしくないですが(伊良部の良さが失われそうなので。)、便利なことも増えるのでしょうね。
コメント (1)

十六日(ジュウロクニツ)

2008年02月22日 | 宮古島のへぇ~


配信期間: 2008年2月29日(金)

今日は暖かい~。25度!薄い長袖一枚に、素足でサンダルです。
今日は旧暦1月16日で、十六日祭です。

これは、神様(亡くなった家族やご先祖様)にとってのお正月になり、
宮古島では、仕事・学校は午前中で休みになります。
午後から親戚一同でお墓へ行き、
厚揚げや紅白タマゴ(どんなだろう?!)、
お餅などのお料理を重箱に詰めて、
みんなで食べてお酒を飲んでワイワイやるそうです。

元旦より豪華なお料理が並ぶとか。
この日の由来などを安公さんに聞いてきました。
沖縄独特の文化は、まだまだ残っています。

ゴミを見て想う

2008年02月21日 | 宮古島の天気


配信期間: 2008年2月28日(木)

今日は曇り時々晴れ。新城海岸へ行きました。
透明度が高く、いますぐにでも泳ぎたくなるような海です。
夏が待ち遠しいですね!

それにしても砂浜にうちあげられた大量のゴミ。
韓国語や中国語で書かれたゴミですが、
だからといってそこだけを非難することはできません。
日本語だらけのゴミが、ちがう国で同じ風景を作っているかもしれません。

自然分解できないプラスチックを作る製造会社を非難することもできません。
それを買っているのは私たち。
根本的なところから見直し、そろそろ実行に移していかなければなりません。

ワイルドネイチャーでいこう!

2008年02月20日 | 宮古島の天気


配信期間: 2008年2月27日(水)


今日は午前中すこし晴れ、午後から曇り時々雨。
宮古ワイルドネイチャークラブを結成しました。

活動はおもに宮古の野草を食べます。
第一回目食材は「のびる」。
オゴエ!バスの横に生えていたのを掘り起こしました。
春の野草として、解毒作用がある「のびる」は、
ネギに似た形で根から葉まで食べられます。

今回使ったのは、根に近い白い部分で、切って酢味噌和えにしてみました。
おいしい~。

シャリシャリしてちょっと島らっきょうみたいです。
和えてから少しなじませて食べるともっとおいしいかもしれません。

体験する

2008年02月19日 | 宮古島の楽しい場所


配信期間: 2008年2月26日(火)


今日は晴れ、うす曇り。
穏やかな海を眺めながら、太陽が窯(てぃだががま)に到着。+
たくさんの人が熱心にシーサー作りをしていました。

東京から来られたご夫婦にインタビューしました。
奥様は、丁寧にお刺身用のお皿を作っていらっしゃいました。
「いやぁ見てたら簡単そうに作ってるようだけど
いざやってみたら、なかなか難しいねぇ」というご主人は、
大きな泡盛グラスを製作中でした。

「それが体験するということですよ」と安公さん。
オリジナルシーサー作り、体験してみてください。
楽しいですよ!

来間島から見る絶景

2008年02月18日 | 宮古島の天気


配信期間: 2008年2月25日(月)

今日は晴れ時々くもり。
青い海がさらに青く見える日です。

来間島へ行ってきました。
昔ながらの石垣の壁が並ぶ集落をのんびり抜けて、
竜宮展望台へ。
風が強く吹いていて気持ちよかったー!

来間にはたくさん葉たばこ畑が・・・。
帰りは、ヤギの大家族に草をあげに行きました。
ピンク色の鼻と横線眼球の子ヤギもかわいい。飽きないです。
様子は今日の「島の10秒」で見られますよ~。