今日の宮古島

宮古島の旅の窓口、オゴエ!コンシェルジュが、今日の宮古島をお届けします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

いらっしゃいませ!

2006年08月30日 | 今日のお客様


レンタルグッズをお申込のMさん。お天気が良くてよかったです。




手作り宮古そばと、おばあから伝わるおやつ作り(あふ)にお申込のHさん。
美味しかったとの事。ご家族やお友達に作ってあげてくださいね。

ご来バスありがとうございました。

by morisato



2006年08月29日 | 宮古島のきれいな場所


先日の朝、西の空を見上げると、綺麗な虹が大きな弧を描いていました。その上にも、うっすらと虹が架かっています。はっきりしてるのが「主虹」うっすらしてるのが「副虹」と言われ、よく見ると、色の並びが上下対称になっています。鮮やかで優しい色合いは、見てるだけで幸せな気分になります。自然って本当に不思議です!
その輝きから、世界各地では、虹の麓には宝があるという言い伝えが数多くあるようです。
というわけで虹を追っかけて?辿り着いたのが、トゥリバー地区。


伊良部大橋の工事が進められております。
ロックフェスが行われた場所としても、有名ではないでしょうか。


ビーチからは、伊良部島が一望できます。夕刻は、夕日がきれいです。ちなみに、この程「みやこサンセットビーチ」と命名されたようです。


ビーチには、シャワーやトイレの設備があり、クラゲ防止ネットが張られていたりと、小さなお子様連れの方でも安心して海水浴ができます。水面にぷかぷか浮きながら、空を眺めるのが、私のオススメです!気持ちいいですよ~。
シーカヤックで、海上から宮古島の地形を観察してみるのも良いですね

宮古の宝物は、やはり青い海と空・自然なのだと再認識させられた1日でした。


by uechi

「石敢當」

2006年08月28日 | 宮古島のへぇ~

宮古島の塀などに多数埋められている「石敢當」と書かれた石を
ご存知ですか?

かなりいろんなところでお見かけするのですが、
なんの意味があるのかさっぱり解らなかったので、
ネットで調べてみることにしました。


「石敢當」(いしがんとう)

「中国から伝わった風習で丁字路や三叉路の壁に置かれているもので
魔よけとしての意味がある。
何でも魔物は曲がる事が出来ず突き当たりから家に入ってくるという。
そこでそれを封じるためにこの石が置かれるのである。」


・・・魔よけだったのですね。
一つ賢くなった気がしました。どうもありがとうございます。


さらに、

「石敢當は沖縄や南九州に分布している風習だというが
他の地域にもわずかではあるがあるようである。
昭和41年の台風被害にたいする救援の返礼として
宮古島から川崎市に石敢當が送られた。」

との文章が。


川崎市の石敢當は駅前の中央広場にあるそうですよ。
しかも宮古島から送られたんですって!

沖縄以外にも石敢當が置いてある場所があるんだなぁと
さらに一つ賢くなった気がしたWebスタッフでした。




ちなみに写真の石敢當はお土産用(?のモノだと思われますが、
こっちの方が個人的に好きです。



コメント (3)

お待ちしておりました。

2006年08月26日 | 今日のお客様


夏の必需品、レンタルグッズをお申込頂きましたHさん。小さめの浮き輪もありましたが、大きいのを貸してしまいました。
ご迷惑でしたか?


本日ご到着のSさんご家族。伊良部・下地島エコバカンスにお申込頂きました。
感想を聞かせてくださいね。お待ちしております。

皆様、ご来バスありがとうございました。


by morisato

コメント (2)

ぶろっく

2006年08月25日 | 宮古島のきれいな場所



今日は池間島へ行ってきました!島を一周する道路をドライブしていると、レンタカーが数台駐車しており、道路脇にブロックが。
そこを上がっていくと、目の前には素敵なビーチが広がっていました!!
こちらは知る人ぞ知る、その名も「ブロックの浜」(そのまんま・・・)



大潮ということもあり、普段深いところでも泳げるとあって、シュノーケリングを楽しむ方が結構いらっしゃいました。
あいにくの曇り空で、画像で海の色が伝わりにくいのですが、普段はこんな感じです↓


水着を持っていなかったので、裸で泳ぐわけにも行かず、泳ぎは断念・・・ちょっと浜辺を散歩。磯遊びを楽しむことにしました。
あちこちに出来た潮だまりを覗いてみると、小さな魚達が泳いでいます。


こちらはルリスズメダイ。鮮やかな青を見ていると心が和みます。
他にもハゼ・クモヒトデ・タカラガイ・シャコ等、いろんな生き物観察で、ゆったりした時間を過ごすことができました。
自然って、素晴らしい!!
今度は、シュノーケルセットを持って、海遊びに行きたいと思います。


池間島を出て向かった先は、「すむばり」。タコ料理が有名な食堂です。こちらで、「すむばりそば」をいただきました。
宮古そばの上にタコ・アーサ・わかめ等がのっかっています。しっかり味付けされたタコは柔らかく、宮古そばと相性抜群!ボリュームがあり満腹になる一品でした。

by uechi



コメント (2)

「タソス」さんへいってきました!

2006年08月24日 | 宮古島の美味しいもの




先日のお休みに、池間島のオーシャンビューペンション
「GREEKペンションイリオス」さんの隣にある
「レストラン タソス」さんへ行ってきました。

お店の中は、おしゃれな雰囲気。
天上のシャンデリアがとても上品です。

前に「イリオス」さんの取材に行った時、
「おいしそうだなー」と横目で見ていたあのランチ。


この日、残念ながら日替わりランチの方が無かったので
魚のランチを頂きました。
日替わりランチは、「豚肉」か「鶏肉」かが選べるそうです。




まず、冬瓜のスープとサラダを頂きました。
スープが濃厚でおいしい!
冬瓜もやわらかくてお口の中で溶けるよう。
サラダはチーズが入っていてオリーブオイル、レモンをかけて頂きました。



ここでメインディッシュ、ミーバイのオーブン焼き?
と、ピラフが出てきましたよ。

このミーバイのおいしいこと!
皮はちょっと焦げ目がついていて香ばしく、
魚の身はやわらかく・・・。
このピラフとあうことあうこと。

ぱっと見量が少ないかなーとか思ってましたが、
食べ終わる頃には満腹感。

ミーバイが思ったより身が多くて
お腹いっぱいになりました。


近々「タソス」さんもページで紹介致しますので、
足を運んで見てください。

とっても美味しいですよ!

by shimoji


お待ちしておりました。

2006年08月23日 | 今日のお客様


東京からお越しのYさん。今年7回目の宮古島とのこと。すばらしい
空弁はいかがでしたか?


小松からお越しのKさん。ハプニングがありましたが、笑顔がすばらしい。
伊良部の海を堪能して来てください。

ご来バス、ありがとうございました。

by morisato
コメント (4)

今日の天気

2006年08月22日 | 宮古島の天気

今日は雲の流れがとても速くて晴れているなと思ったらザーと大雨


時には空はとっても明るいのに雨が降ったりして、へんなお天気でした。


・・・でも宮古島ではめずらしい天気ではありません。
だから宮古島の人は余り傘を持ち歩かないのです。(日傘は持つけど・・・)
ザーとふってもすぐ晴れることが多いため乾いてしまうのです。(お家が近いということもあるかな?)

今日、滞在中のお客様はこんな天気に驚いていらっしゃるのではないでしょうか?

さて、先日名古屋からお越いただきましたYさんご一行様。
伊良部島エコバカンスツアーサンセットクルーズにご参加いただきました。




4世代ご家族様でしたが、おじいちゃん・おばあちゃんから11ヶ月の赤ちゃんまでご参加いただきました。

特におばあちゃんは生まれて初めての経験ばかりでとても思い出に残ったご旅行だったそうです。
また来年もお待ちしておりますね!

 by noriko@ogoe.bridal

いらっしゃいませ!

2006年08月20日 | 今日のお客様

最近、多少曇り空が続いている宮古島の空。
なんとか雨も降ることなく日々が過ぎておりますが、
そんな天気に負けること無く、
スタッフは今日も元気いっぱいであります。




池間島海底観光と、パラソルをレンタルしていただいたTさん一家。
どうもありがとうございます。カメの昼寝は見れましたか?





オゴエ!常連のMさん。
航空券、レンタカー、和剛丸さんを御利用いただきました。
どうもありがとうございます。

ちなみにMさんが持っているのは、最近「オキナワ宮古市場」で扱いはじめました
軽井沢からの直輸入珈琲「丸山珈琲」でございます。


とっても美味しいですよ。詳しいことはこちらからどうぞ!


8月も終わりに近づいてきましたが、
宮古島の夏はまだまだ続きます!


ツアーデスクにお越しいただいた方々、
本当に有難う御座いました!
コメント (2)

トイレ

2006年08月19日 | 宮古島の楽しい場所


今日は、私ども自慢のトイレを紹介させて頂きます。


気持ちよく使って頂けるよう、また気付く人になれるよう、日々掃除に励んでいます。


ご来店の際は是非、トイレを覗いて見てください。

by morisato