桜燕館 -さくらつばめの気まぐれブログ-

日々の雑感と、たま~の旅日記。

桜燕日記 Apr. 30, 2018

2018-04-30 | 桜燕日記
お題「ゴールデンウィークの過ごし方は?」に参加中!

今日は、"gooブログ編集部のお題"に参加してみたいと思います。
今回のお題は、"ゴールデンウィークの過ごし方は?"ということで。

ゴールデンウィークは、どこへ行っても人が多い。
人込みが苦手な私、毎年、ゴールデンウィークはおとなしく、家で過ごしています。

博多どんたくも、会場まで観に行ったことはない。
気が向いたときに、テレビで中継を観るくらいです。

そもそも、今は"フリー"の身なので、わざわざゴールデンウィークに出かける必要もない。
鉄道の旅へは、ゴールデンウィークが始まる前に出かけてきました。

【きょうの記録】
 ウォーキング:12,049歩
 体    重:56.8kg

コメント

センチメンタル・ジャーニー ~高松・琴平~ vol. 3

2018-04-30 | センチメンタル・ジャーニー ~高松・琴平~

岡山 1245 -【瀬戸大橋線】- 1306 茶屋町



岡山から乗ってきた児島行きの電車は、4番のりばに到着。
4番のりばはおもに瀬戸大橋線の電車が発着するため、駅名標にも瀬戸大橋線のラインカラーである青が採用されています。

また、ジョイフルトレイン"La Malle de Bois(マルド・ボァ)"(フランス語で「木製の旅行鞄」という意味)
を運行している関係か、のりば案内には英語表記のほかフランス語表記もあります。



一方、こちらは4番のりばの反対側、3番のりばの駅名標。
こちらは宇野みなと線ののりばとなっているため、宇野みなと線のラインカラーである水色が採用されています。

宇野方面へ向かう宇野みなと線と、児島・四国方面へ向かう瀬戸大橋線は、茶屋町駅から分かれていきます。
つまり、茶屋町駅は、路線の正式名称でいえば、宇野線の中間(ちゅうかん)駅であるとともに、本四備讃線の起点駅でもあります。

ただし、岡山・茶屋町間では日中、基本的に児島方面へ向かう瀬戸大橋線の電車がメインで運行されていて、宇野方面へ向かうには茶屋町駅で乗り換える必要があります。
一方、本四備讃線の起点駅ではあるもののの、茶屋町を起終点とする児島・四国方面の電車はなく、すべてが瀬戸大橋線として岡山まで乗り入れています。
なので、線路の正式名称上では、岡山から茶屋町を経て宇野までの区間が宇野線で、茶屋町から分岐した本四備讃線が児島を経て宇多津までを結んでいますが、運転系統上は、岡山から茶屋町を経て児島・四国方面に結ぶ瀬戸大橋線がメインで、宇野線(宇野みなと線)の茶屋町・宇野間が支線、という感じです。

以上、前回に引き続き、どうでもいい薀蓄、でした。

さて、本来、茶屋町では別の電車にすぐ乗り換える予定だったのですが、この時点で入線していた電車、そこそこ乗客が多そうだったので、その次の電車を待つことに。
そのときの状況によって変更を利かせられるように、旅の計画を立てる段階で、あらかじめ時間に余裕を持たせるようにしています。

そんな訳で、茶屋町駅で二度めの途中下車。



茶屋町駅西口。

茶屋町駅は1988(昭和63)年、瀬戸大橋開通(本四備讃線開業)に合わせて高架化されました。
茶屋町の中心部へは、こちらから。



東口。
こちらは駅舎を出たらすぐに道路を挟んで住宅街、という感じでした。

茶屋町駅は倉敷市にありますが、倉敷駅に電車で向かうときは、いったん岡山駅まで出て、そこで乗り換えることになります。
ただし、茶屋町駅から倉敷駅までの直線距離は意外と近く、美観地区はさらにその手前にあるので、例えば宇野方面から美観地区へ向かうときは、茶屋町駅で降りて
バスやタクシーなどを使った方が断然早いです。



干拓三百年の記念碑。
茶屋町一帯はもともと海で、江戸時代に行われた干拓事業によって陸地となりました。



茶屋町の鬼。



駅西口にある、児島湾干拓についての案内地図。

児島半島はもともと"児島(吉備児島)"というひとつの島で、吉備の穴海と呼ばれる浅海で隔てられていましたが、奈良時代に始まったとされる干拓事業が進められる中で、江戸時代に陸続きとなり、児島半島や児島湾が形成されました。
その後、干拓事業はさらに進み、1959年には締切堤防が完成、児島湾の奥部が人造湖・児島湖となりました。

なお、本四備讃線の開通に伴い快速電車が停車するようになり、岡山駅と快速で20分足らずで結ばれるようになったことから、駅周辺ではは急速に宅地化が進んでいます。



ようこそ茶屋町駅へ。



右上に描かれているのは、JR西日本・岡山支社のゆるキャラ、"くまなく・たびにゃん"。



茶屋町駅の改札口。



4番のりばに、高松行きのマリンライナー35号が入線してきました。
しかし、ここでは、これには乗りません。

岡山駅では"どうせ帰りに撮るから"なんて言いながら、結局ここで電車の写真だけ撮るという。



3番のりばに入線してきた、国鉄213系電車
こちらに乗り、先へ進みます。

コメント

桜燕日記 Apr. 29, 2018

2018-04-29 | 桜燕日記

気付けば、世間は"黄金週間"に突入。
とはいえ、"フリー"の身となり、毎日が"ホリデー"状態の私には、あまり実感が湧かない。

それでも、いつもの日曜日に比べれば、若干クルマの通りが多いように感じた。
こんなときこそ、集中力を保ちつつも、ココロにゆとりをもって運転したい。

夕食後に小一時間ほど庭の草むしりを行い、日が暮れてからウォーキングへ。
昼間は人がごった返していたであろうイオンモールも、夜にはだいぶ落ち着いていた。

今日は"昭和の日"。
昭和の面影もだいぶ薄れてきた今日この頃だけど、たまにはあの時代を振り返るのも、悪くない。

【きょうの記録】

 ウォーキング:12,571歩
 体    重:56.9kg

コメント

センチメンタル・ジャーニー ~高松・琴平~ vol. 2

2018-04-29 | センチメンタル・ジャーニー ~高松・琴平~

そんなこんなで、岡山に到着。



山陽新幹線・岡山駅の駅名標。

岡山で途中下車します。



岡山駅東口(後楽園口)。
岡山市の中心部へ向かうときや、路面電車(岡山電気軌道)へ乗り換えるときは、こちらから。

一方、西口(運動公園口)では、JR西日本の職員さん達が通路に並んで立ち、代表の方が通行人に向かって演説していて、とてもそういう雰囲気ではなかったので、写真撮影は断念。
東口同様、昨秋の旅でもレポートしているので、こちらをご覧ください。

何年も訪れていない、というのであればともかく、さすがに半年ほどで、その辺の雰囲気ががらりと変わっている、なんてことはない。

岡山駅の地下街・岡山一番街にあるパスタ屋さん・Pelcolaで、ランチ。





パスタ、めちゃくちゃ久しぶりに食べた気がする。

さて、お店を出てしばらくしたところで、別のあるお店を発見。
ここって、噂の、あのお店ではないか。

よし、最終日の夕食は、ここにしよう。
‥‥最終日の夕食の模様につきましては、また後日レポートしたいと思います。

さて、ここからの選択肢は、2つ。

早めに岡山駅から電車に乗り、途中で乗り換えて、余裕を持って次の目的地へ向かう。
または、岡山駅界隈を一時間ほどぶらぶらしてから、次の目的地へ向かう。

結論。今回の旅の目的地は岡山ではないし、小雨がぱらつく生憎の天気でもあるので、早めに次の目的地へ向かう。

そんな訳で、再び改札を通り‥‥。



瀬戸大橋線・宇野みなと線のりばへ。
5・6・8番のりば、と書いてありますが、7番のりばへもこちらから行くことができます。

ちなみに、瀬戸大橋線と宇野みなと線、いずれも鉄道路線の愛称です。
瀬戸大橋線は、宇野線の一部(岡山・茶屋町間)と本四備讃線の全線(茶屋町・宇多津間)、予讃線の一部(宇多津・高松間)から成っています。
一方、宇野みなと線は宇野線の全線(岡山・宇野間)の愛称です。

なので、岡山から茶屋町までの区間は、正式名称は宇野線、愛称では瀬戸大橋線と宇野みなと線の重複区間、ということになります。

以上、どうでもいい薀蓄でした。



瀬戸大橋線・宇野みなと線の駅名標。

JR西日本の岡山支社管内では、路線にラインカラーが導入されていて、駅名標の下部もそれぞれのラインカラーで色分けされています。
宇野みなと線も乗り入れていますが、瀬戸大橋線がメインということで、このホームでは瀬戸大橋線のラインカラーである青が採用されています。



8番のりばに停車中のJR四国8600系電車
今回の旅では、これには乗りません。

高松行きのマリンライナー31号に乗る、という手もありましたが、この時点でかなりの乗客がいたので、そちらも見送りました。
また、マリンライナーについては、どうせ最終日に乗るので、ここでは写真撮影も見送り。



7番のりばに停車中の、国鉄115系電車

今回は、これに乗ります。

ちなみに、岡山駅の5・6・7・8番のりばは、1本のプラットホームで、東側に5番、東側の切欠け部分に6番、西側の切欠部分に7番、西側に8番のそれぞれののりばがあります。
東側の切欠け部分は西側の切り欠け部分よりも長く、5・7番のりばに比べると6・8番のりばの方がホームの有効長が長いのが特徴です。

1本のプラットホームに4箇所ののりばがある、という変則的なホームも、多くの路線が乗り入れるターミナル駅ならでは、という感じです。

コメント

桜燕日記 Apr. 28, 2018

2018-04-28 | 桜燕日記

来月9日にリリースされる、アンジュルムの10枚目のシングル。
"泣けないぜ…共感詐欺"" Uraha=Lover""君だけじゃないさ...friends"のトリプルA面となっています。

そのうち、" Uraha=Lover"のPromotion Editが、YouTubeで公開されました。
早速、紹介したいと思います。



背景色、メンバーの年長組が青、年少組が赤となっていて、そのコントラストが眩しい。
曲調は、全体的に明るいながらも、どこか切なさを感じる。

メンバーそれぞれに見せ場があり、瞬間的に、ぐっと引き込まれます。
特に、落ちサビのラスト、佐々木さんの切ない表情、なんとも言えません。

【きょうの記録】

 ウォーキング:10,400歩
 体    重:57.4kg

コメント

センチメンタル・ジャーニー ~高松・琴平~ vol. 1

2018-04-28 | センチメンタル・ジャーニー ~高松・琴平~

先月末で前職の任用期間が満了となり、"フリー"の身となった私。
有給休暇をたっぷり残したままとなってしまったけれど、特に後悔はしていない。

その代わり、"フリー"になったら、鉄道の旅に出たい。
在職中から、ぼんやりと考えていた。

そんな訳で‥‥行ってきました。

人生初の、四国上陸。
そして、中国地方の鉄道線、全線制覇。

計画の段階では当然、テンションは上がりまくっていました。
しかし、その日が近づくにつれて、少し憂鬱な気持ちに。なぜなら‥‥。

週間天気予報によると、出発の日に合わせて、天気が崩れる見込みだったから。

そんな訳で、今回の旅のタイトルは、"センチメンタル・ジャーニー"に決定。
‥‥天気のことばかりではなく、なんとなく、そういうタイトルをつけたい気分でした。

そんなこんなで、結局天気予報は当たってしまい、出発日である24日の朝の大牟田は、雨。
旅の始まり恒例となっている駅界隈での撮影は断念し、そのまま待合室へ。

なお、今回の旅の出発点である新大牟田駅については、昨秋の旅でもレポートしておりますので、こちらをご覧ください。

基本的にはこのときと変わっていないのですが、一つだけ、変わったところが。



新大牟田駅のキヨスク、先月28日で閉店、とな。

徒歩圏内にコンビニ(ローソン)があるから、めちゃくちゃ困る、というほどでもない。
それでも、この日みたく雨が降っているときなんかは、不便になったように思う。

ところで、今回、駅の写真を撮るのを断念した理由が、もうひとつあります。
私が駅に着いた少し後、中学生の集団を乗せた貸切バスが、駅構内に入ってきた。

貸切バスのフロントガラスの表示を見ると、佐賀の中学校だった。
近隣の学校なら分かるけど、なんでわざわざ佐賀から貸切バスで新大牟田駅?

しかも、彼らが向かったのは、私と同じ上り線ではなく、下り線のホーム。
その時間、下り方面の列車は熊本止まりだし、佐賀から大牟田まで来たなら、もう直接熊本まで行った方が早いような気がしないでもないんですが。

そんな訳で、新幹線の列車の写真を撮ろうにも、反対側のホームにいる中学生たちがどうしても写り込んでしまうため、撮れませんでした。
いままでにもさんざん列車の写真は撮ってきたから、別にいいけど。

新大牟田 917 -【九州/山陽新幹線・さくら544号】- 1134 岡山



ホットコーヒーとアイスクリームを、車内販売でゲット。

私は基本的に指定席は窓側の席しかとらないし、通路側にほかの人が座っているときは車内販売でモノを買うことはないんですが、この日は小倉を出た時点でも隣に客が座ってこなかったので、久しぶりに車内販売でコーヒーを飲むことができました。
車内販売で買うコーヒーって、冷静に考えれば、大型商業施設などにあるドリップ式のコーヒーとそんなに変わらんと思うんだけど、なぜか美味しく感じるのです。

その後、広島駅では隣に外国人の乗客が乗り込んできました。
岡山駅で私が先に降りたのですが、前を横切るときに小声で"すみません"と言ってしまいました。

あそこはやっぱり、"Excuse me."と言うべきだったのか、否か。
相手が避ける仕草をしているのに"Excuse me."と言うのは逆に失礼にあたる、という話をどこかで聞いたこともあるので
、結局"すみません"になってしまいました。

英語、勉強し直さないといけないな。

コメント

桜燕日記 Apr. 27, 2018

2018-04-27 | 桜燕日記

旅から帰ってきて一夜明け、またいつもの日常へ。
とはいえ、現在は"フリー"の身なので、逆に気持ちの切り替えが難しいかも知れない。

やるべきことがある、というのは、ストレスも掛かるけれど、気合も入る。
何もすることがないと、どうしても気が抜けたままダラダラしてしまう。

とりあえず、ウォーキングだけはすぐに再開。
4月の最終金曜日の夜ということで、歓迎会の帰りと思しきグループの姿が多く見られた。

イオンのセルフレジ、機械が入れ替わっていた。
一瞬戸惑ったけれど、操作方法は大して変わっていないので、難なくクリアできた。

【きょうの記録】
 ウォーキング:12,205歩
 体    重:56.9kg

コメント

桜燕日記 Apr. 26, 2018

2018-04-26 | 桜燕日記
お題「昭和の仕草だな…と思うことは?」に参加中!

今日は、"gooブログ編集部のお題"に参加してみたいと思います。
今回のお題は、"昭和の仕草だな‥‥と思うことは?"ということで。

"昭和の仕草"ですか。
うーん、難しい。

例えば、昔流行った一発ギャグとか、そういうのも昭和の仕草のうちには入ると思う。
あと、肩をぽんと叩くとか、手を上から下に振るのとか、そういう仕草かな。

とにかく、身振り手振りが大きいと、なんとなく昭和っぽさを感じる。
最近の若い人は、あまり身振り手振りをしないイメージがあるので。

【きょうの記録】
 ウォーキング:休み
 体    重:未測定

コメント

桜燕日記 Apr. 25, 2018

2018-04-25 | 桜燕日記

旅先で、突然飛び込んできたニュース。
"TOKIO"の山口メンバーが、今年の2月に強制わいせつ事件を起こしていた。

自宅の部屋に女子高生を呼び出し、そこで無理やりキスなどの行為をしたという。
警視庁により書類送検され、今後、検察が起訴するか否かを判断する、とのこと。

被害者のケアが最優先されるのはもちろん、"TOKIO"の他のメンバーのことも気掛かりである。
グルプの一員が不祥事を起こすと、ほかのメンバーにもいろいろ影響があるだろうし。

今回の事件で、"男の自宅にのこのこ行った女子高生にも問題が~"という声もある。
でも、そうやって被害者の落ち度を指摘する声がある限り、こういう事件はなくならないと思う。

【きょうの記録】
 ウォーキング:休み
 体    重:未測定

コメント

桜燕日記 Apr. 24, 2018

2018-04-24 | 桜燕日記

さて、今日から明後日まで、私は旅に出ます。
とはいえ、実際には帰ってきてからブログを書いているので、"旅に出ていた"が正しいのですが。

一日目は、新大牟田駅から新幹線に乗り、岡山駅で下車。
その後、宇野線(通称・宇野みなと線)に乗り換えて、終点の宇野駅へ。

そこからフェリーに乗り、高松入り。
私にとって、四国はこれが初上陸となりました。

二日目は金刀比羅宮参拝と高松琴平電鉄めぐり、最終日は高松市内を見物。
詳しい旅日記は、これから纏めて27日以降に順次公開していきたいと思います。

【きょうの記録】
 ウォーキング:休み
 体    重:未測定

コメント

桜燕日記 Apr. 23, 2018

2018-04-23 | 桜燕日記

さて、月曜日。
今夜から天気が崩れるということなので、昼間のうちにウォーキング。

昼間に歩くときは郊外に向かうことが多いけれど、今日は市街地を歩いてみる。
平日の日中、買い物客は大型商業施設にほとんど取られているため、人通りは少ない。

市街地から外れ、公園と工場の間の道路を通り、ゆめタウンへ。
ここで、ほんのちょこっと、お買い物。

"ゆめか"を作ってから、ゆめタウンで買い物をすることも、だいぶ多くなった。
セルフレジ、バーコードを読み取るときに動物の鳴き声が聞こえるのが、なんか少し、楽しい。

【きょうの記録】

 ウォーキング:11,198歩
 体    重:56.5kg

コメント

桜燕日記 Apr. 22, 2018

2018-04-22 | 桜燕日記

もうすぐ旅に出るというのに、まったくといっていいほど準備ができていない。
とりあえず、宿は押さえてあるし、きっぷも買ってはいるけれど。

旅の前半、雨はどうやら避けられそうにない。
なんとなく気分が高揚しないのは、そのせいかも知れない。

とりあえず、私鉄の時刻表と、ホテルや訪問地などの周辺地図は印刷した。
ただ、プリンターの調子が悪く、インクを交換したのにイエローがまったく出てこない。

インクタンクも掃除したし、インク自体も振ってみた。
ほんの少し出てきた後、再び出てこなくなった‥‥これはもしや、買い替えどき、ということか。

【きょうの記録】

 ウォーキング:10,197歩
 体    重:56.6kg

コメント

桜燕日記 Apr. 21, 2018

2018-04-21 | 桜燕日記

来月9日にリリースされる、アンジュルムの10枚目のシングル。
"泣けないぜ…共感詐欺"" Uraha=Lover""君だけじゃないさ...friends"のトリプルA面となっています。

そのうち、"泣けないぜ…共感詐欺"のPromotion Editが、YouTubeで公開されました。
早速、紹介したいと思います。



クールかつポップな感じの曲調に、メッセージ性の強い詞。
落ちサビ前のダンスも、カッコ良くていい感じです。



九州限定販売のアイス、ブラックモンブラン。
久しぶりに食べたら、"あたり"でした。

【きょうの記録】

 ウォーキング:12,498歩
 体    重:57.0kg

コメント

桜燕日記 Apr. 20, 2018

2018-04-20 | 桜燕日記

さて、金曜日。
現在"フリー"の身なので、曜日の感覚が分からなくなりつつあるけども。

いつまでも"フリー"の身でもいられないので、今日、履歴書を郵送してきた。
登録が終わっても、
実際に採用されるのはいつになるか分からんけど、やることはやった。

今年度、地域の"隣組長"を務めることになった。
初めてなので、分からないことも多いと思うけれど、引き受けたからにはしっかりやりたい。

全国的にみても高齢者率が高いうちの市の中でも、特に高齢化率の高いうちの町内。
少しずつ、地域のことについても関心を持ち、貢献してゆかなければ、と思う。

【きょうの記録】
 ウォーキング:12,508歩
 体    重:57.2kg

コメント

桜燕日記 Apr. 19, 2018

2018-04-19 | 桜燕日記
お題「買い物は現金派?カード派?」に参加中!

今日は、"gooブログ編集部のお題"に参加してみたいと思います。
今回のお題は、"買い物は現金派?カード派?"ということで。

まず、クレジットカードは滅多に使わないかな。
インターネットは別として、出かけた先で最後に使ったのは、5年以上前だと思う。

電子マネーは、持っているカードが使える店であれば、必ず電子マネーを使います。
ただし、電子マネーには、クレジットカードのオートチャージ機能はつけていません。

うちみたいな"地方の地方"だと、電子マネーの使えない店も、まだまだ多い。
なので、現金もある程度は持ち歩いていないと、いざというときに困るのです。

【きょうの記録】

 ウォーキング:11,997歩
 体    重:56.4kg

コメント