野の花だより

ご覧いただいてありがとうございます。日々のこと、へなちょこ思索、筆文字ポエム、音楽など、のんびり綴っています。

もんちゃん、すうちゃんが教えてくれたこと

2017年02月27日 | あしあと
いつも
パピヨンのもんちゃん、すうちゃんは
わたしのお布団に入って
寄り添って眠ります。

それは
なんともなんとも
いとおしいのです。

今朝。

犬は

おなかがすいた
おいしそうだな、食べたいな

母さん、よしよししてほしいな

毛糸のボールで、ねぇ遊ぼうよぉ

そんなふうにシンプルで
わんわん!わんわん!と伝えてくれて
ちぎれんばかりにしっぽを振って喜んでくれて。

人は
あれこれ考えて、
あれこれ求めて、
穏やかじゃなくなってしまう。

いまこのときを
シンプルに
あるがままに
喜んで
生きたらいいんだなぁ。

・・と
お布団のなかの
あったかいもんちゃん、すうちゃんをなでながら
つらつらと思ったのでありました。







  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

幸せになれる人

2017年02月21日 | あしあと
折々に
ふっと思い起こす言葉があります。

美智子さまの

「幸せな子」を育てるのではなく、
どんな境遇におかれても
「幸せになれる子」を育てたい。

というお言葉です。

わたし自身がお母さんになったとき
深く深くしみいるように感じ入ったお言葉なのですが

どんなときも「幸せになれる人」になりたい。
どんなときも「幸せになれる人」でありたい。

と、お母さんとしてだけではなく
人として、自分自身についても
こんなふうに思います。







  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

よわくそ

2017年02月10日 | あしあと
「よわくそで
よかったのかもしれないなぁ」


ふと思いました。

この頃
「よわくそ」ということを
折々にふっと考えることがあったので。

「よわくそ」って
他のところでも言うのかな?と
ちょっとだけGoogleで調べてみたら
もしかしたら
この辺りの方言なのかな?
共通語では
「体が弱い人、小心者、臆病者」のことを
この辺りでは
「よわくそ」「よろくそ」って言います。

わたしは、その「よわくそ」だなぁって思います。
しょんぼりすることもあります。

だけどきっと
よわくそだからこそ
よかったこともあるね。

・・と、書いていたら
昨日、出会った言葉を思い出しました。

「大切なのは何を与えられたかではなく
与えられたものをどう生かすかだ」


そうか
「よわくそ」も与えられたもの。







  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

言葉に勇気をいただきました

2017年02月09日 | あしあと
「この字をみると、
なんかホッとします。

やわらかくて、やさしくて、
和菓子のような感じ。」

って言葉をいただいて
とても嬉しい。感謝感謝。ありがとう。

山あり谷ありいろいろあり
けれども嬉しく歩いてゆける
そんな気持ちをいただいた。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

降り続けた雪だけが積もる

2017年02月08日 | あしあと
小鳥さん。

いろんな作り方を試していると
わたしにとって一番作りやすい方法が見つかってきて
それを繰り返していると
あれ?こっちの方がもっとやりやすいわと
また見つかって。

積み重ねは
ありがたい。

昨日、出会った言葉が
よぎります。

「降り続けた雪だけが積もる」



  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ちょっとそこまで行ってみよう

2017年02月07日 | あしあと
短い距離ならば
運転できるようになり
家のそばの
小さなお店までとか
雨天時に子どもの学校までとか
車で出掛けられるようになって
おうちonlyの世界が
ちょっぴり広がりました。

長らくはまだ運転できなかったり
たくさんはまだよう歩かないから
気分転換とリハビリのようなもので
出掛けています(*^^*)

そういえば
入院していた頃とおんなじだ(*^m^*)
歩けるようになったら
「よしっ、売店までがんばって歩いてみよう(^o^)/」と
それを目標に、お楽しみに、行っていたなぁ。
「裏庭で裸足になろう(*^^*)」と
がんばって裏庭まで行って
そうっと芝生の上に足をおろして
「大地だ~土だ~」と
ひとり感動していたなぁ。

二十数年前
病気をして足を悪くしたとき
主治医の先生が話してくださったことが
思い出されます。

改造して
車の運転をするんだよ。
行きたい場所に行っても
そこで段差があったり、いろいろで、結局、建物には入れない行けないこともあるかもしれんけど
そこまで出掛けるってことが大切だから
車の運転をするんだよ。

と話してくださったのでした。

本当にそのとおり。

そこまで行ってみようって
いう気持ちになることは
とっても大切だなぁ。
外の景色や
人の営みや・・
空気にふれることが
とっても大切だなぁ。
そこまで出掛けるって
本当に大切だなぁ。


深く実感します。

気分転換とリハビリに
ちょっとそこまで
車で出掛けてみよう。

先生、大切なことを教えてくださっていて
ありがとうございます。






  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

はじめの一歩

2017年02月04日 | あしあと
風邪をひいたようで
今日はお薬をのんで
ゆっくりと過ごしました。

***

どんなときも
どんなことも
はじめの一歩って
どきどきするし、不安だったりもする。
けれども
いつか、ふりかえると、「はじめの一歩」から足跡が続いているのが見えるはず。
いまできることを、ちょっとずつ、してゆこう。






  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

感謝感謝

2017年02月01日 | あしあと
お友達の雑貨屋さんに
作りためた雑貨さんたちを
送らせてもらいました。

いつも本当にありがたいです。

おうちで過ごす生活ですが
声をかけて下さるお友達のところに
作れたぶんだけ
送らせてもらい
お客様に手にとっていただいたり
迎えていただいたり・・
幸せだなぁと思います。

座れるようになってから
ちょっとずつの手仕事に
穏やかな心地をもらっていて
それもまた
幸せだなぁと思っています。

わたしの手仕事って
筆ペンと紙
かぎ針と糸
ニードルと羊毛・・
そんな少しのものと
手のひらサイズのスペースがあればできるものばかり。
大がかりな道具も材料もいらない手仕事と出会っていて
よかったなぁと
手仕事しながら
いつもいつも思うのです。

感謝感謝だなぁ。

さぁ
また作りためてゆこうっと(*^^*)



  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする