ねこともダイアリー

猫とヒーリングライフ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

いい香り

2014-01-13 18:30:01 | ねことも散歩

残念ながら振袖姿のお嬢さんをひとりも見かけなかったので、帰宅して新聞を読むまで成人の日だという事をすっかり忘れていました。3連休が増えるのはうれしいですが、毎年日にちが変わると祝日本来の意味が失われる気がしてしまうのは私だけかしらん?

話は全く変わりますが、駅でいい香りがすると思ったら水仙のミニ花畑がありました。やっぱり自然の香りはいいですね。

最近柔軟剤の香りが増々強烈になってきたので、電車に乗る時マスクが手放せません。暖房が効いた車内に充満するあの香りが、化学物質過敏症の人にとってはかなり辛いです。女性専用車両だけじゃなくて、柔軟剤や香水禁止車両っていうのも作って頂けるとありがたいんですけどねぇ・・・。

コメント

桜三昧

2012-04-10 14:51:34 | ねことも散歩

週末湯河原へ行き、ヨーガ教室の竹炭や野菜作りの世話をして下さっている地元の方のお手伝いで、桜並木のテングス病退治の伐採作業に参加してきました。

昨年は桜の木に絡まった蔦や根元の草刈りがとても大変でしたが、去年根こそぎ取り除いたおかげで今年はそれ程でもありませんでした。ゴミの量も昨年程多くはありませんでしたが、椅子やタイヤ等びっくりする様な物まであり、「ここまで運ぶ時間と労力を考えたら、多少お金を出しても粗大ごみに出した方が楽なのではないか?」と、思ってしまった私でありんす。

切り落とした枝の中でも蕾が多い物をお土産に頂いてきたので、我が家ではこれからが桜の見頃です。

そして、桜が似合う黒いお方とも記念に1枚。

お兄ちゃまったら、目ヤニついてるし(笑)。「この桜吹雪が目に入らぬか!」っていう男気が、全く感じられないわ・・・。

コメント

お彼岸の黒猫

2012-03-19 14:37:00 | ねことも散歩

お彼岸なので、昨日午後オットと一緒に父のお墓参りをしてきました。

今年は梅の開花が遅れているとは聞いていましたが、紅梅が今頃満開で、白梅はまだチラホラしか咲いていません。

そして、突然目の前に現れた黒猫さん。体格も瞳の色もうちのお兄ちゃまそっくりだったので、「なんで君がここにいるの?」と、かなり驚きました。父の13回忌法要の時に見た時は仔猫だった様な気がするけど、違う黒猫さんなのかしらん?

帰り道、思わずオットに「もしうちのお兄ちゃまが外に出ちゃったとして、どれがうちのクロ兄ちゃんなのか見分ける自信がなくなったわ・・・」とこぼしてしまった、気弱な私なのでありんす。実家のクー様ほど個性的な顔をしていれば、ひと目でわかるんですけどね(笑)。

コメント

穏やかな一日に感謝

2012-03-11 23:05:16 | ねことも散歩
金・土とまた実家に帰っていたのですが、土曜の朝3時前に大きな地震で目が覚めてしまい、ちょっと怖かったです。
しかし、布団に乗っていたクー様は全く起きる気配がなく爆睡しており、翌朝母も「地震なんかあったけ?全然気がつかなかった」と言っていたので、てっきり夢だったのかと勘違いしてしまいました。
佐野っ子のみなさんは、あの位の地震ではもうビクともしないらしい。慣れって怖いですねぇ・・・。

過ぎた事はすぐに忘れるタイプの私も、昨年の震災の日の事はよく覚えています。
今日は打ち合わせで外出だった為、午後2時46分に川べりで黙祷を捧げました。

その帰り道、犬と一緒に散歩を楽しんでいる人達の姿にしみじみ倖せを感じ、スカイツリーに希望の光が差して見えました。
コメント

免許証更新

2011-12-21 18:36:05 | ねことも散歩
運転免許証更新の案内が届いて以来、「早く行った方がいいよ」とせかし続けたオットが最近何も言わなくなったので、「このままではいかん!」と重い腰を持ち上げて、本日運転免許センターへ行ってきました。

手続きをしながら気づいたのですが、更新を延ばし延ばしにしてしまった理由は、ここの雰囲気が好きじゃないからだわ!それに、いつも混んでるし。
早起きのオットは、朝一番に行けば空いていると言っていましたけど、そこまでがんばって来たい場所じゃないのよねぇ。

写真撮影がデジタル化されたおかげか、5年前よりかなりスムーズに講習まで終了し、滞在時間は1時間位のはずなのに、なぜか妙に疲れたワタクシ。
働く皆様の機械的な受け答えと、講習&SDカード紹介の方の慇懃無礼な態度が、「やっぱり、5年に一度でも疲れるぅ」と感じた原因かしらん?
とはいっても、毎日これだけ多人数を相手にしていたら、こうならざるを得ないのかもしれませんが・・・。

せめてクリスマスくらいツリーでも飾って、ちょっとばかし場の雰囲気を明るくしてはいかがでしょう?
ちなみに写真は、先日リーさんが宿泊した新宿の小田急センチュリーホテルサザンタワーのクリスマスツリーです。
今年は新宿のクリスマスイルミネーションもツリーも節電モードで地味だと思いましたが、飾ってあるだけで心がウキウキします。
コメント

夏の風物詩といえば、

2011-08-12 21:48:15 | ねことも散歩

やっぱり風鈴でしょう。昨年の東北旅行で買った、ちょいとモダンな紫陽花の形の風鈴。実家にある南部鉄の風鈴の音色がとてもきれいなので、うちに合う形のものを探していました。

「なんて美しい音なのかしらん?」と、聞き惚れていたのは人間だけで、チリィ~ンと鳴る度に全身が硬直するモコクロの反応がおかしかったです。あまり驚くので、次の日には外そうと思っていたら、意外と早く慣れてくれました!地震以来、特にモコちゃんの適応能力が高まった気がします。

そして、夏と言えば入道雲ですよね。昨日の夕方シッティングに出かける前にムクムク現れたので、てっきりひと雨降って涼しくなるのを期待していたのに・・・。

「明日からお盆だから、これくらい暑くて当たり前よね」と、自分を納得させながら仕事に励む今日この頃です。

コメント

台風一過の青空に

2011-07-22 09:36:32 | ねことも散歩
昨日、乗換駅のホームでふと空を見上げたら、スカイツリーのてっぺんが見えました。
知らないうちに、ほとんど完成していたのね・・・。

そういえば、電車の中で「スカイツリーの入場料、3000円は高すぎる」と熱く語るお父さん達がいました。
個人的には高い場所や流行に興味がない為行く予定はありませんが、作った人達のご苦労や総工費等を考えると高すぎる金額とは思いません。

金銭感覚も他の価値観同様に人それぞれですが、私は以前国際郵便を出しながら「高いなぁ」とこぼした時、母が「自分で航空運賃だして行って来る事を考えたら、こんなに安くてありがたいがね」と言ったのを聞いて以来、人に頼んでしてもらう場合ありがたくお金を払う方が素敵だなぁと考える様になりました。

我が母ながら、マッチャーは時々りっぱな事を言います。これから久しぶりに実家に行くので、クーちゃんとチョビちゃんに会うのが楽しみです!
コメント

こんな所に紫陽花が!?

2011-06-03 23:37:51 | ねことも散歩

今日1年半ぶりに日本橋さくらば歯科クリニックへ歯の検診に行ってきました!早く行かねばと思いつつ、どこも痛くなかったので、延ばし延ばしにここまできてしまいやした。特に悪い所もなく、ササッと歯石を取りクリーニングして頂き、1回で終わりかしらんと思っていたら、奥歯の詰物がずれている事がわかり、もう一度治療する事に。私が強く歯をくいしばるのが原因らしいのですが、この歯も小学生の時に治療したものだから、30年以上よく持ったものだわさ。

帰りに人形町をぶらぶら歩いていたら、平日のせいもあってお勤めの人ばかりでした。去年テレビドラマの『新参者』人気で、ドラマのロケ地である人形町にわんさと人が集まっていたのが嘘みたいです。でも、来年1月に映画が公開されるそうなので、人形町ブーム再来かも?

ところで、この写真水天宮駅にあった水槽なんですけど、最初本物の紫陽花かと思ってびっくりしました。近寄って確かめてみたら造花でしたが、水槽に紫陽花っていうのも、涼しげでとてもきれいですよね。

コメント

麦秋

2011-05-31 11:55:51 | ねことも散歩

久しぶりの晴天がうれしくて、朝からベランダ掃除と大物洗いがんばってしまいました。昨日まで寝てばかりいたモコ&クロ。雨で湿気が高く、肌寒いから寝てばかりいるのかなぁと思っていたら、晴れていても爆睡しています(笑)。

先週マリちゃんと散歩をした時、黄金色の麦畑の写真を撮影したのでご紹介します。実家のあたりでは、二毛作をしている農家の方も少なくなってきましたが、こういう風景を見ていると「麦秋」とは良く言ったものだなぁと、昔の人の豊かな季節感に感動します。

私が「麦秋」という言葉を初めて知ったのは、大学時代に茶道を習っていて「お茶杓のご銘」を調べた時でした。「麦秋」とは、麦の穂が実り、収穫期を迎えた初夏の頃の季節の事で、麦が熟し、麦にとっては収穫の秋であることから名づけられたそうです。まさにこの写真だけを見ていると、実りの秋って雰囲気ですよね。

サプリメントを飲み続けても最近ますます足腰が衰えて、歩きながら大がこぼれてきてしまうマリちゃん。マッチャーが、伯母が寝ている様な低反発ベットをマリちゃんにも使わせてあげたいというので、早速ペピィで探して送ったころこ、気に入って使ってくれているのでよかったです。

マリちゃんの老いていく姿を見ていると、耳が遠くなって、目が白内障になって、足腰が弱くなって、人間とほとんど同じです。でも、寿命が短い分老いのスピードがとても早いんですよね。毎回散歩の度に「これが最後になるかもしれないから、マリちゃんが歩きたいだけどこまでも歩こう」と思っていると、なぜか1時間半も遠くまで歩いてしまうので、「ひょっとしてマリちゃん、まだまだ長生きするんじゃないの?」と安心したりする私でありんす(笑)。

コメント

そういう意味じゃなくて・・・

2011-04-04 16:32:41 | ねことも散歩
最近、私の伝え方や言葉の選び方が的確ではなかったのか、「そうじゃなくて!」と後から思う事が続きました。

さっきもトイレの水が流れるタンクに置く芳香剤を選んでいる母に電話がつながり、「石鹸のいい香りっていうんならいいんだんべ?」と、質問されました。「それだと臭くて頭が痛くなるから、どうしても買いたいなら無臭にして」と、答えたワタクシ。

「臭いんじゃなくて、石鹸のいい香りなんだよ。それでもだめなんけ?」と、しつこく言ってくる母に対して、初めて言葉の選び方を間違えた事に気づきました。

「どんなにいい香りでも、天然じゃなくて化学成分の香りだと、頭が痛くなったり鼻がつまったりするんだよ」と、再度説明したところ、「じゃあ、今度いいやつがあったら、そっちで買ってきてくれるけ?」と、わかってくれたのかどうか?のマッチャーでした(笑)。

化学物過敏症の症状が出ていない人にとって「いい香り」と感じる、洗濯用柔軟剤や整髪料・シャンプー・香水・部屋の芳香剤の類は、化学物過敏症を発症している人にとっては「臭くて、体調が悪くなる匂い」なんです。

そんなに過敏にならない様にしようと思っていますが、せめて自宅と実家では安心して呼吸したいので、マッチャーにも協力してもらっています。
コメント