ねこともダイアリー

猫とヒーリングライフ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

本日は小吉なり

2010-02-19 17:04:16 | キャットシッターへの道

さきほど猫の森へお伺いして、南里さんにCSねことも開業のご挨拶をさせて頂きました。

昨日南紀白浜から戻られたばかりの南里さんですが、明日から神戸のCSゆめねこさんのところで、「個性心理學セミナー」と「猫の學校」神戸校が開催されます。出張の合間のお忙しい合間に、開業書類一式を最終チェックして下さったり、変更点を教えて下さったり、、また貴重なアドバイスまで頂戴して、感謝、感謝です。

猫の森を訪ねる前に、「鳩の森神社」で開業までお導き頂いたお礼のお参りをさせて頂き、久しぶりにおみくじを引いてみました。

おみくじは、うれしい「小吉」でした!そして、裏面には、「身びいきに身勝手の事ばかりを考えて、わがままにのみ振るまえば、神様の御心に遠ざかる。常に思いやりの心深く、人に憐れみ、人を助けて、地上に平和の高天原を現すべく世界作り固めの御役目大事と働く事が、誠の神の教えである」という有難い「神の教」。

この教えをしっかり心に刻んで、これからお仕事させて頂きたいと思います。ありがとうございました。

 

コメント

猫巡礼88でサイン本購入

2010-02-15 11:20:34 | キャットシッターへの道

遅ればせながら、南里さんの新刊文庫本『猫と暮らせば』と『猫の森の猫たち』を、昨日の猫巡礼88で購入させて頂きました。開業記念にお客様にプレゼントさせて頂く『猫の森オリジナルグッズ』と一緒に5セットほど。

そのうち1セットは自分用なので、待ちきれずに帰りの電車で取り出し中を開いてみたら、「和気あいあい、明朗活発であれ」と「贈られるより贈るよろこび」という南里さん語録が記してありました。今朝のペガさんのブログに昨日の猫巡礼後の交流会の写真と一緒に、「ニャンゲームで盛り上がり、和気あいあいの時間でした」と書いていらっしゃるのを読み、またまた「リンクしている!」とひとり興奮してしまったワタクシです。

場の力と南里さんパワーの相乗効果で、交流会はいつも爆笑の嵐。ヨーガの先生も「ちょっとした事でもすぐに笑えるのは、エネルギーが高い証拠」とおしゃっていましたが、猫の森にいるとみんな笑顔でパワー全開です!

まだまだコミュニケーション能力の低い私ですが、南里さんから「贈られるより贈るよろこび」というメッセージを頂き、「お客様の笑顔のためにがんばるだけ!」と勇気が湧いてきました。ありがとうございました。

コメント (2)

CSねことものHPがアップしました!

2010-02-14 19:24:30 | キャットシッターへの道

今日二度目の猫巡礼88に参加してきました。その時に参加者の方から、「開業なさるんですね?」と、予期せぬお声がけを頂き、とてもうれしかったです!

猫の森のトップページでは先週金曜日に「CSねことも」のHPをリンクして頂いていたのに、自分のブログではまだ紹介していない呑気なワタクシです。2月22日(猫の日)開業に何とか間に合い、ホッとしています(笑)。お時間のある時に、是非アクセスして下さいませ。

「CSねことも」のこのかわいいロゴは、イラストレーターの熊谷玲さんにお願いしました。HPのイラストも全て熊谷さんの作品で、他に素敵な「ご利用案内」や「名刺」も作って頂きました。2007年11月にイラストレーターの友人のグループ展で熊谷さんのイラストを拝見し、愛らしい女の子の表情と、作品全体に漂う優しい雰囲気と色使いが一目で気に入り、クリスマスカードを購入させて頂いたのがご縁です。

前回開業しようとした時は、無謀にも自分でロゴを画いて準備していましたが、イメージカラーやロゴのイメージも随分変化したので、思い切ってプロの方に依頼する事にしました。やはり、プロの方は違いますね。私の下手な下絵を見事ここまでに仕上げて下さり、感動しました。熊谷さんのかわいいブログ絵本も是非ご下さい!

 

コメント (3)

ふなばしニャンポジウム

2010-02-01 09:05:05 | キャットシッターへの道

昨日「ふなばし地域ねこ活動(ふなねこ)」主催の「ふなばしニャンポジウム」に初めて出席しました。老若男女50名程の参加者が公民館の小さな音楽室にギュウギュウに集う、活気あるれる会でした。

4年前、たったひとりの女性(現在のふなねこ代表)の呼びかけから始まり、今では市の行政までまきこんだ大きな活動に広がっています。私もミーちゃんをうちの近くで保護した時に、ふなねこさんに相談しようか迷い頻繁にHPを見ていたので、活動を始めたばかりの時の様子をよく覚えています。

ふなねこ代表さん、さすがこれだけ多くの人を引き寄せる力の持ち主だけあり、「地域ねこ活動で一番大切な事は、コミュニケーション能力」と断言していました。「相手の気持ちを推し量る」「ひとりで抱え込まないで、明るい気持ちで行う」等のアドバイスの他にも、地域ねこ活動を通して殺伐とした人間関係から温かな近所づきあいに変化してきた町内会の例をお聞きして、地域ねこ活動の真意を教えて頂きました。

タイミングよく、14日に参加させて頂く「猫巡礼88」のお題目も「地域猫活動」なので、南里さんのお話が今からとても楽しみです。

モコちゃんは、このふなねこの活動をしながら、独自に「外ねこの会」として市場や川沿いの猫さん達のお世話をしている里親さんに保護され、昨年うちにやってきました。おかげさまで今ではこんなに大きく成長し(過ぎ?)ました。モコちゃんの恩返しの意味でも、これからキャットシッターの仕事をしながら、私にできる形で応援させて頂きたいと思っています。

コメント

リンク(ブックマーク)を付けたしました!

2010-01-27 08:37:40 | キャットシッターへの道
昨日猫の森に南里さんを訪ねて、「CSねことも」のロゴマークや開業準備についてアドバイスして頂きました。

その時リンクの事を教えて頂き、私は自分がすごい勘違いというか思い違いをしている事を初めて知りました。
「聞くは一瞬の恥、知らぬは一生の恥」といいますが、本当にそうですね。
昨日の場合は私が質問したというより、わざわざ南里さんから教えて下さったのですが、身近にいろいろ教えて下さる方がいるっていうのは、とても有難い事です。
40歳を過ぎると普通はみんな知っているだろうと思われているし、他人は面倒くさい事はあえて言ってくれないものです。そういえば、マッチャーからも「自分の耳に痛い事を言ってくれる人を大切にしろ」とよく言われました。

ということで、私のブログにもリンクを付足しましたので是非ご覧下さい。これから素敵なリンクを増やし、たくさんの人と共有したいと思いますので、よろしくお願いします。

写真は週末撮影させて頂いたものですが、今見てみると「へぇー、お前そんな事も知らんかったのか?」と呆れた顔をして、ズズさん&ミンさんが私を見ている気がします(笑)。
コメント

コタさんを釣ってお土産に

2010-01-25 09:55:00 | キャットシッターへの道
昨日は朝から事務所のちゃんさんに熱烈歓迎され、何度も接吻をせまられながらコーミング(至近距離すぎて写真とれず)。ちゃんさんってお姑さんっぽいところがあり、私が事務所のトイレを使わせて頂いた後さっとトイレに入ってきて「使ったらちゃんと掃除して帰れよ!」と鳴き続けるんです。最初は蛇口から水を飲みたいのかなぁと思って水を出したのですが、そうではないらしく、私が掃除するところを「よしよし」という感じで監督する「お姑ちゃんさん」でした(笑)。

南里さん宅に着くと、早速コタさんの「腹減った、ごはんごはん!」大コール。最初ご飯を溶くお湯が熱すぎたらしく、ちょっとだけ口をつけてニャン、ニャン怒りながらおいかけてくるコタさん。猫舌って本当なんだと改めて思いすぐに冷ましてあげると、息もつかずにおいしそうに食べてくれました。

ズズさんは相変らずベットの上から「今日もお前か、よろしくな」という顔で私を見つめ、早く甘えっ子ミンさんの相手をしてあげる様にと言っている気がしました。コーミングをしながらミンさんの黒い毛が見事なごま塩になっていたので、「うちのクロ兄ちゃんもこんな風にきれいなごま塩になるのかしらん?」と期待してしまったワタクシです。

シッティングの後ヨーガ教室の新年会があり、ひとり一品持ち寄る事になっていたので、コタさんを一本釣りして持って行こうとがんばりましが、土曜日ほど食いつきがよくなかったので諦めました(笑)。

コメント

猫の森の甘えん坊さん達

2010-01-24 06:00:09 | キャットシッターへの道

昨日から特別セミナーの為福井にご出張中の南里さん&ペガさん。旅先では早起きに拍車がかかる南里さんのブログによると、大雪の福井で昨夜は水蟹をお腹いっぱい召し上がったそうです。ずわい蟹になる前の水蟹ってなんだろう?と思いましたが、残念ながらその写真はありませんでした。

おふたりのお留守を守るべく、CSあいの堀江さんから猫の森の猫さん達のシッティングをいろいろ教えて頂きました。さすがみなさん10歳以上のジェントルマン達なので、こちらがお世話するというより、温かい目でジッと見守って頂いた感じです。

事務所のちゃんさんは、堀江さんのふるスーバーねこ友で静かに遊びながら笑ってるしぃ~。

セミナーでは後姿しかお目にかかった事のない幻の猫ミンさんは、実はコーミング大好きの甘えっ子さんだとわかり、留守中の猫さん達は意外な一面を見せてくれます。

今日は一体どんな顔を見せてくれるのか楽しみです。ご機嫌元気でよろしくお願いします!

 

コメント (2)

サビちゃん先生

2010-01-22 06:54:05 | キャットシッターへの道

昨日ことねこさんのおうちにお伺いして、HP作成のレクチャーを受けてきました。ことねこさんに丁寧に教えて頂いた後自習しつつ疑問点を確認していると、おしゃべりなサビちゃん先生登場。「あなた結構覚えがいいわね」と、お褒めの言葉を頂戴しました。

なんて、本当は「早く終らせて帰っておくれ!」と連呼していたのかもしれませんが(笑)。さすが男衆3匹を統率するだけあって、小柄なのに肝っ玉の据わった姉御のサビちゃんです。一方、ボーイズは私の声を聞く前に既に避難していたもようで、影も形もありませんでした。

ことねこさんの車で駅まで送り迎えして頂き、私と同じマニュアル派だとわかり急に親近感が湧いてしまった。愛車しろちゃんを大切に乗っている気持ちよくわかります。私も例えトヨタの営業の人に見放されても、まだまだこのスターレットちゃんを手放すつもりはありません!

以前から気になっていたPCのウィルス対策についても、「すぐにやった方がいいですよ」とアドバイスして頂いたので、家に帰ってすぐにノートン360をインストールし直しました。

ことねこさん、サビちゃん先生いろいろお世話になり、ありがとうございました!がんばってHP仕上げますね。

コメント (2)

「猫巡礼88」初参加

2010-01-18 09:05:28 | キャットシッターへの道

昨日初めて「猫巡礼88」とその後の交流会に参加させて頂きました。あっという間の3時間でしたが、その間みんなの心がひとつになって笑ったり、泣いたり、本当に素敵なひと時でした。ご一緒したみなさま、ありがとうございました!

それにしても3時間ぶっとうしでしゃべりっぱなしでも元気いっぱいの南里さん、つくづく尊敬しました。下手な噺家さんよりよっぽどおもしろいです!今回は手作りの紙芝居も上演して下さり、子供の頃にソースせんべいを買って見たのを思い出して懐かしかった。「バイバイあかねちゃん」を見ながら涙と鼻水が止まらず、思いっきり鼻をかんでしまったワタクシ。「愛猫のための遺言」のお話を聞いたすぐ後だったので、私もいつまでも若いつもりじゃダメ!真剣に考えないといけないなぁと思いました。

写真は、交流会でごちそうになった南里さん手作りのお茶請け&養成講座卒業の猫かあさんからの差し入れ「タコせんべい」。どれも本当に美味しかったです。ごちそう様でした!

その後のNYAN-GAMEも大盛り上がりで、「ないたカラスがもう笑った!」ってな感じで大爆笑。自分が解決すべき問題や、「やっぱりこれ言わなきゃだめ?」っていう質問が毎回あたるので不思議です。眠っていた潜在意識を呼び覚ます画期的なものだと思いました。おそるべし猫の森。CSあいの堀井さんが毎回出席なさる気持ちがよーくわかりました。

蛇足ですが、「猫巡礼88」のファイルにはうちのクロ兄ちゃんとチョビちゃんの写真が掲載されています。南里さんのお話を聞きながらも、何度も写真を眺めては「うちの兄ちゃん男前!チョビちゃんもべっぴんさん!!」とうっとりしておりました。このブログを読んで下さっている方々からも温かいお言葉を頂き、とてもうれしかったです。ありがとうございました!

 

 

コメント (2)

メガネがなくては・・・

2010-01-14 16:20:09 | キャットシッターへの道

昨日は動物取扱業登録申請を済ませたり、ことねこさんにホームページ作成をお願いしたりして、「我ながら開業準備も着々と進んできたぞぃ」と油断したのがいけなかったのね・・・

再びクロ兄ちゃんの誘惑に負けてしまい、「洗濯機が回っている間だけ」と二度寝してしまったのが不運の始まり。今朝に限っていつも乗る電車が接続トラブルでチンタラ走り、ヨーガ教室に着いたのが20分以上遅くなってしまいました。寒い中外で待たせてしまったお二人さん、本当にごめんなさい!

極めつけにメガネがケースに入っておらず、アーサナのお手本がよく見えませんでした。裸眼0.1以下でもなぜかメガネをかけずに平気で街を歩いている私ですが、ほとんど見えておらんのよ。

「やっぱり二度寝はいかんね!」と心から反省しました。これ、ホントよ。今日のところは、モコちゃんのごめんちゃいでご勘弁を。

コメント