This is the football ! 長野市で活動している吉田サッカークラブです。 設立1997年4月

運営委員が公式ブログとして編集しております。その他いろいろとつぶやきも混ざってます。

予選リーグ突破です!

2011年10月24日 | サッカー
雨天中止や、日程都合で延びていた市長杯予選リーグ昨日開催できました。
でも延期のおかげで天然芝の素敵なグランドでできました。

禍福はあざなえる縄のごとしということで。

3チーム総当たりで2試合ずつというハードな日程。
個人的には
1試合目@前半GK、後半右サイドバック
2試合目@主審
3試合目@後半10分出場
でへろへろになりました。

でも楽しかったです!

結果は2連勝で11月13日から始まる決勝トーナメントに進出です。

GKでは守備機会3(かな?)でしたが、試合前の練習で思いっきり疲れました。

サイドバックでは何度もオーバーラップで使ってもらったんですが、その後がだめでしたね。
まともにクロスを飛ばせません。

もともとパワーなんて無いんですが、最近めっきりキックがきちんと飛ばず筋トレの必要を感じてます。
でもアラフォーも卒業しようかという肉体に効果があるのか?

チームの雰囲気も久々の公式戦で2連勝と良い感じです。

他にも
GK欠席で僕を含め4人でGKやりました。
応援に来てくれた人、
自分の用事の合間を縫って参加してくれた人、
追加登録の人の為に自分のユニを快く貸してくれた人。
グランド準備も手際よく20分で完成しました。

シーズン終盤に良い形で臨めそうです。

芝生の上でボールを必死に追いかけるのは本当に楽しい。
攻められて冷や汗かくのもいいです。
シュートブロックは痛いけど。

良かった事、うまくいかなかった事をみんなで言い合うのが楽しい。

もう1ヶ月、芝生の上でサッカーを楽しめそうです。
コメント (2)

大町マラソン顛末記

2011年10月17日 | サッカー
3回目のフルマラソン挑戦となる大町マラソン。
春の長野マラソンが中止になったのでちょうど1年ぶりのマラソンでした。

前夜の雨が嘘のように晴れ上がり素晴らしい天気でした。
実は暑すぎたらしい。

結果から述べますと、完走はしました。

去年最初に飛ばしすぎて、終盤足が出なくなった反省から今年はカメ作戦。
とにかく足を止めないで走る。
良い感じで30km過ぎまではじわじわ進んだ。
しかしそこからまたしても壁が。
両足の付け根が同時に痙攣しふくらはぎも攣りかける。
痛みに心がくじけ、そこから残り2kmまでは走りと歩きの繰り返し。
少しペースを上げると痙攣して、動けなくなること数回。

頭の中では自分と天使と悪魔の3人が激論を交わし、何かの拍子で棄権一歩手前でした。
最後はとにかく完走証と参加賞のバスタオルを持って帰らないと家族に顔向けできないという一念でゴールにたどりつきました。

あらためてマラソンは体力気力の限界を超えるスポーツだと思いました。
3回目にして一番辛かった。

元はと言えば、サッカーをより楽しめるように始めたランニングの延長線上がマラソンでした。

でも半年に1回ずつ、自分一人で限界までもがき続けるというのもなかなかいいものです。

次は4月の長野マラソンです。

今はまだ元気よく、がんばります!とは言えませんがひと月も経てば、また目指して練習しだすんだろうな。
コメント (1)

吉田SCニュース2011 vol.19

2011年10月17日 | サッカー
吉田SCニュース2011 vol.19をお伝えします。

すいません、我が家の主パソコンをMacに替えたら今までのホームページを更新できなくなってしまいました(汗)
windowsを使えばいいのですが夜は使用できない所に設置したもので...。
解決するまでしばしこっちにも書きます。

10/16の試合結果をお伝えします。
といっても予定していた長野市長杯予選リーグはグランド不良のため延期となり、練習試合の結果です。

10/16(日)練習試合

○吉田SC 2-0 長野東高校
○吉田SC 5-0 篠ノ井高校

参加者 16名
試合会場 篠ノ井高校グランド
天気 晴れ
気温 22℃

朝方までの雨のため状態の悪いグランドを準備していただいた高校生のみなさんありがとうございました。
うそのように晴れた中で、久々の実戦ができ有意義な練習試合になったと思います。

今週末は、延期になった市長杯予選リーグです。

10/23
会場@須坂福島グランド
10時 リアライズS.G.―吉田SC
12時 須坂シティー-リアライズS.G
14時 吉田SC-須坂シティー

応援よろしくお願いします。
コメント

yoshida S.C. reloaded(吉田サッカークラブ・リローデッド)

2011年10月13日 | サッカー
今月はちょっとした手違いで、いつも使っている体育館の予約が取れず練習場ジプシーを強いられています。

昨日は久しぶりにデフォルト体育館での練習。

ここのところの不規則な練習会では参加者が少なく、また県リーグカップも中止になっていたりでみんなのモチベーション的にどうかなと心配していたんですが、たくさん集まりましたね!

18人ですか!

外で紅白戦できますね。

来期の新加入も視野に入れた新しい顔もちらほら。
お久しぶりの顔も有り。


なかなか気合いが入って盛り上がった練習でした。

これで今週末の長野市長杯予選リーグにも万全で臨めるんじゃないでしょうか。
僕は行けませんが、みなさん頼みます。


予選を勝ち抜けば11月には芝生で試合ができます。
11月27日に開かれる決勝は、長野市のサッカーの聖地、南長野運動公園での開催です。

派遣審判の依頼を、
”すいません、うちの試合なんで...。”
とさりげなく断れるように、がんばりましょう!!


応援もよろしくお願いします!!
コメント

長野県リーグカップは今年開催されません。ご了承ください。

2011年10月04日 | サッカー
先ほど、録画しておいたパルセイローツエ-ゲンの試合を見ました。

(今シーズンは一度も南長野で観戦していません、非長野市民です。)

3点リードした金沢が後半残り5分でベテランの山根選手を投入してきました。
その交代する選手とタッチする山根選手の楽しそうな顔。
交代していく選手もうれしそうでした。
そのとき、ああツエ-ゲンはJFLというリーグを楽しんでいるなと感じました。
真剣な中にもサッカーというゲームを楽しむ心を忘れていないなと思いました。

パルセイロのサッカーもおもしろい。
アタッキングサードに入ってからのまるで渦を巻いていくような人数を掛けた攻撃には引き込まれました。
残念ながら負けましたが、1点はドラゴンのまさに代表級のヘッド、1点はこれまた相手を褒めなければならないボレーシュート、もう1点はPKですから、こんな日もあるよ。


この日はフレンドシップリーグの試合に行ってました。
残念ながら試合開始時までに集まったオリジナルメンバーは7人。
1人知り合い助っ人、3人会場ヘルプでなんとか11人でした。

ぼくはやっぱり仲間とチームでサッカーをプレーするのが楽しいので、違和感を感じながらの試合になってしまいました。
その気持ちが影響したのでしょう。プレーもだめだめ、でした。

筋肉痛はいつもの日曜日といっしょでしたけどね。

さらに残念な知らせもありました。
今期の県リーグカップが会場不足のため中止となってしまいました。
なかなか正式日程が来ないのでやきもきしていたのですが、ついに中止が決定しました。
がっくりです。

もちろん、運営に協力できなかった(会場確保の要請)我々チームの非力さは認めます。
”リーグ開催のための競技場を確保できる事”
が、リーグに登録する条件なのでそれを満たしていません。
しかし、一介の草チームが競技場を思った通り確保できるわけないと思いません?
しかも芝生ですよ。

ちなみに土なら取れました。
長野市長杯予選リーグ用に取りました。

企業の福利厚生チームでグラウンドがいつでも使えるとか、専用グランドを持っている大学や高校だとかじゃなければシーズン途中でなんか都合よく取れません。

最近は社会人から少年まで非常にサッカーが盛んになり、これだけ頻繁に芝生で大会が開かれるようになってくるとリーグの力でシーズン初めにがちっと予約しないとまた今回のようになってしまうんじゃないでしょうか?
それとも、びしっと会場確保を主張できない何かがあるとか?

県リーグに上がってたかだか2年の新参者の言われたくないねと叱られそうですけど。

もしかしたら、社会人サッカーの県リーグなんてそんなもんじゃね?と思われているのかもしれません。
物好きがやってるね、みたいな。

でもそれじゃがんばって県リーグまで上がってきた甲斐がありません。


きのう世田谷ベースで所さんが、
”経済を良くするためには、モテるためには、どうすりぃいいか。
そんなこと考えるからだめなんだよね。
目の前のことを一生懸命、必死にやっているうちに、
経済が良くなる。モテるようになるんだよ。”

という訳で、サッカーをいろんな仲間とプレーできる幸せに感謝して、一歩ずつ進みましょう。


ところで申し訳ない。
16日は大町マラソン出場のため各種サッカーは欠席です。
これも自分の中で半年前から準備しているので。
コメント