This is the football ! 長野市で活動している吉田サッカークラブです。 設立1997年4月

運営委員が公式ブログとして編集しております。その他いろいろとつぶやきも混ざってます。

冬場も吉田SCは元気に練習してますよ!

2014年02月06日 | サッカー
吉田SCです。
必ず週に1回は体育館で練習しています。

どんなに参加者が少なくても、機会を絶やさない事に意味があります。
いつでもボール蹴れます。


昨日の練習は18名(!)参加でした。

この時期には珍しい多人数でにぎやかで素晴らしい。
毎年5~8人でやってたのに。

ちょっと狭い体育館でしたが、ゲームの連続でけっこう強度のある練習になったかと思います。

この中からたくさん登録してくれていっしょに県リーグを戦えればいいな、という運営委員としての気持ちももちろんあります。

一番の目的はこうして週に一度サッカー好きが集まってボールを蹴りながら、仲間を作っていってくれる事です。

誰でもウェルカムです。

冬場は体育館の抽選競争が激しくて、曜日も一定ではないし場所もあちこちになってしまいますが、みなさん都合をつけてたくさん参加して下さい。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

たまにはTV観戦記なども

2014年02月06日 | サッカー
百聞は一見にしかず。

酷評されていたセリエA所属両選手の試合を見てみた。

長友さん ユベントス-インテルミラノ
イタリアダービーでキャプテンマークを巻いて先発ということにまず感動しました。
試合はチーム全体で押し込まれているので、あれを主将がどうにかしろと言われても無理だろうな。

彼に得点を期待しなければならない事がまずおかしいです。
本来はサイドバックなんですよ。
攻撃に厚みと違いをもたらすのが役どころなんだから、肝心の得点する所がしっかりしていなければ意味が無い。
強力FW欲しいですね。

2失点目の原因と取りざたされているプレーも、CK後のスクランブルだからしょうがないんじゃないかな。
とっさに出した足にうまく当たらなかったという印象でした。

 

本田さん ACミラン-トリノ
言われるほど悪くないんじゃない。

問題は特に前半では

”ボールが来ねえ!”by日向小次郎

全然ボール回しませんよねミランの皆様は。
しびれを切らして真ん中へ左へと進出します。
そのぽっかり空いたスペースを使われてカウンターから失点。

あれは、ピッチ内では相当のひんしゅくものでは?
おまえどこにいたんだ?と。
規律とポジショニングにうるさいイタリアでは、ありえないプレーじゃないですか。

ボールに絡めばそこそこ良い所も出ます。
が、何か軽いなあ。

後半は相当言われたみたいですね。
ポジションを離れなくなりました。

ボールに絡みますが良くもなく悪くもなく。
救世主の10番としてなら非常に物足りないな。

それでも回ってくるシュートチャンスで決めれば変わってくるでしょうが。
問答無用でチームメイトを黙らせるプレーが必要でしょうね。



欧州サッカーTV観戦も贅沢になったもんです。
前は出るだけでオオッー!となってたのが、フルに出たうえで活躍しないと満足しなくなったんですものね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加