This is the football ! 長野市で活動している吉田サッカークラブです。 設立1997年4月

運営委員が公式ブログとして編集しております。その他いろいろとつぶやきも混ざってます。

広いなあ

2005年02月24日 | サッカー
十何年かぶりにグランドに立った瞬間の感想です。

フランスワールドカップが開催された1998年。僕は小学校を卒業以来のサッカーを再開しました。

秋の終わり頃、会社の後輩に頼んで彼の所属していたチームの練習に参加させてもらうようになりました。一冬の間、週一の体育館練習に休まず通い、初めは練習だけのつもりが春先には思いもかけず選手登録することになり、社会人選手として初めて練習試合に出場することになりました。
前の夜はうれしさと不安で東の空が白んでくるまで眠れませんでした。

その試合のことはほとんど記憶にありません。ただキックオフ前に、まだ雪解け直後で所々にぬかるみのあるグランドに散った瞬間のことは昨日のことのようにはっきり覚えています。

広いなあ、サッカーってこんな広いところでやるんだっけ。それにしてもチームメイトと離れていて寂しいな。

今シーズンも、雪が黒く汚く街の片隅に追いやられるようになり、ボールと一緒に広い場所へ駆け出す瞬間がもうすぐです。

もしかすると今週末かも!?
わくわくするぜ!!
コメント   トラックバック (1)

ただ、勝利のために

2005年02月21日 | サッカー
勝てば楽しい。負ければおもしろくない。好きなことで負けるのは悔しい。
ですよね、誰でも。
大人になるにしたがって、負けて悔しいことから目をそらすようになるけど...。

あいつに負けたくないから練習する、勝って楽しい思いをしたいからがんばる。
それを手助けするのがコーチなのかな。

”負けてはなんにもならない”からずっと考えてました。
公認D級コーチの講習会や、いろんな本を読んでも頭が飽和状態になるだけでした。
ということでシンプルに行きます。

”この星の一等賞になりたいのサッカーでおれは!そんだけ!だから勝たなきゃ意味ねえ。”(byペコ)
*注:原典(映画ピンポン)ではサッカーのところは卓球ですけど。

”どんな状況でも、勝利のため、またひとつのゴールのために、最後まで全力を尽くしてプレーする。”(JFAサッカー行動規範より)
コメント

天皇杯参戦?!

2005年02月01日 | サッカー
昨日、長野県サッカー協会から各種大会のエントリー案内が来ました。

どうします。天皇杯やりますか?

カップウイナーズカップ制覇!などとシーズン前にぶちあげたばかりですが、いっそ来年の元旦コクリツいきますか!!

クラブ員みなの決意のほど、聞かせてくれ。
↓へ書き込みをお願いする。
コメント (1)

長野県カップウイナーズカップ

2005年02月01日 | サッカー
ぼくはすっかり忘れていました。2004シーズン北信リーグカップに優勝したということは...、

”優勝チームは、次年度長野県社会人サッカー連盟主催のカップウイナーズカップ出場の権利を得る。"
(長野県北信サッカーリーグカップ運営要綱第9条 表彰(3)より引用。文字サイズ変更筆者)
ということを!!!

お願いします。長野県サッカー協会様、今年も開催してください。
m(_ _)m

ちなみに昨年の出場チームはと言うと。

優勝-上田ジェンシャン(北信越リーグ4位)
準優勝-MAC SALTO(県リーグ2部優勝)
3位-ジョカトーレ明科(県リーグ2部5位)
4位-アザリー飯田(県リーグ1部3位)
FC RUSH(南信リーグ1部)
テンペスト(おそらく東信リーグ)どなたか情報を!!

*注( )内は2004年成績

今年はどんなチームが参加するのか知らないが、(こちらも情報を!)
2005年の目標はカップウイナーズカップ制覇!!
気合いだー!
ちょっと古いか(^^;)
コメント