This is the football ! 長野市で活動している吉田サッカークラブです。 設立1997年4月

運営委員が公式ブログとして編集しております。その他いろいろとつぶやきも混ざってます。

平成21年度の最終日

2010年03月31日 | サッカー
気が付けば3月31日。
平成21年度の最終日です。

仕事も忙しい中、一応チームの手続きは全部完了。(のはず)
あとは公式戦初戦を待つのみとなりました。


オープン大会として参戦していた須坂市長杯は、残念ながら準決勝で0-5の大敗を喫しました。

僕は奥さんの実家に行っていたもので参加できなかったのですが、ほんと久々の大差での敗戦で、出席メンバーはかなりショックだったようです。
報告を受けた僕も驚きましたが..。

相手は一昨年まで北信リーグに所属していて、県に一足早く昇格したチーム。
去年1年間での差を見せつけられた気がします。

その夜、監督と(←久々フル出場)電話で話したんですが、試合以前の問題もいろいろありちょっと心配ですね。

僕も2試合とも欠席しているので人のことは言えないんですが、基本的に出席者が少なすぎです。
(言い訳すれば3月の4試合の内で3/4は出席だったんですが、1回は県リーグの会議、2回雨天中止、もう1回も延期になっていなければ関係なかったはず。)


中止になった2試合を含めて3月に4回試合があったんですが、1回として登録メンバーで11人以上集まっていません。
公式戦ならもう試合以前に負けです。
公式戦ではなくても選手登録が不要と言うだけで、れっきとした大会です。
参加料も払っています。

みんなそのことに対して危機感があるのかどうか?
お互いに声を掛けて欠席、保留予定の人になんとか来てもらうとか、伝手を頼って助っ人を呼ぶとかしているのかな?
もう一つ言えば新しい登録メンバー集めをしたのかな?

僕はいつもしてますが。


まあ、毎年3月の試合ってこんな感じなのであまり心配はしていないんですが、
今回は負けっぷりが悪いのと、新しいリーグへ挑戦するのにメンバーの意識が変わっていないのが気になります。

頼むよ、みんな!
4月からはこんなことのないようにね!!



というわけで、最近は仕事が忙しかったのと、思うところがあって勤務時間の合間には連絡メール発信以上を控えていたので、ホームページもブログもほとんど更新していませんでした。

今日はちょっと時間ができたので禁を破って書いてみています。


今年になってから、まったく吉田SCの外サッカーに参加できていないのはとってもストレスなのですが、球蹴り自体はシニアチームの練習等に参加してちょこちょことしてはいます。


そして何より、いよいよ長野マラソンまで3週間を切りました。
当日はサッカーと重なってしまうのですが...。
すいません、わがまま許して下さい。

エントリーしてから5ヶ月あまり。地道に練習してきた成果がいかがなものか?
レース当日が楽しみです。
もともとは冬場のトレーニングのモチベーション作りに始めたんですが、走り出すと生活の一部になりました。
夜も走る事が多いので、家に帰ってもパソコンの前に座る時間がありません。


今、義父母は東京の根津で仕事をしていて先週末はそこへ遊びに行ったんですが、シューズ、ウェア持参で走ってきましたよ。

根津-上野-秋葉原-大手町-皇居-お茶の水-サッカーミュージアム(!)-東京大学-根津
と都心を約1時間。
走ってみると狭いですね。東京って。1時間でこれだけ回れます。

ランナーの整地と言われる皇居も横目で見てきました。
たくさんの人が走ってました。
でもなぜ、東京では皇居ラン、皇居ランと言われるかわかった気がします。
他の場所ではまともに走れないから皇居へ行くんですよね。


なんちゃってランナーの自分でも、普段は一応目標のペースを決めて時計とにらめっこしながら走っているんですが、東京では無理です。
今回は観光ランと決めていたのですが、マラソンなどのトレーニングをするには皇居だとか、お金を払って競技場へ行くしかないんでしょうね。

確かに東京は楽しいところです。
この日もその後は、上野公園で桜を見て、アメ横周辺で食事やショッピングを楽しみました。
遊園地や、文化施設、スポーツ興行もたくさんあります。

でも、もしあのまま東京に住んで(最初の就職は東京でした)結婚して家庭を持っていたら今とはまったく違う生活だったでしょうね。

こんな気軽にスポーツを楽しむことはできなかったんじゃないかな?
サッカー、バスケ、マラソン、スキー。
お金と時間が幾らあっても足らないですね。
今頃僕も年齢相応のメタボな体を抱えて、サプリメント摂取にいそしんでいたかもしれません。


人生のシュミレーションはできないので想像でしかないのですが、僕には長野での生活の方が合っています。


その楽しい生活は、家庭、仕事、サッカー(スポーツ一般)で成り立っています。
時期的にどれかに重点を置くことはもちろんありますが、今年度もそのどれも大切にしてがんばって行きましょうか!

というわけでなんとかきれいにまとまったかな?
久々に書くといろいろ話が広がって収拾がつかなくなりますね。
コメント

キング カズ

2010年03月24日 | サッカー
とりあえず感想まで。

フランスワールドカップでの代表落ちについて、カズ自身で語るのを初めて見ました。

まだ悔しさがありありと残っていること。(アナウンサーの問いかけにウルウルしてましたね。)
でもそこから本当のサッカー人生が始まったと思っていること。

やっぱり、キングだね。
コメント

2010シーズン始まりました

2010年03月16日 | サッカー
3/14の須坂市長杯、1回戦をもって新しいシーズンが始まりました。

どこのクラブでもそうでしょうが、3月は社会人は年度末、学生は卒業シーズン、ということで試合の日に人数集めるのが一苦労です。

新旧の全部員、その伝手を総動員してなんとか格好の付く人数は集まりました。
みなさんありがとう。

おかげで初戦は見事6-1で勝利を飾ることができました。


同日、松本で県リーグの運営委員会が開催されました。
いよいよ、始まります。

コメント

3月の吉田”大人”サッカークラブの練習会の予定

2010年03月16日 | サッカー
告知、遅くなりました

吉田”大人”サッカークラブの練習会を下記のように開催します!!

3/20(土)
3/27(土)

時間:午後5時から7時
会場:古里体育館
*共通です。

・運動のできる格好でお集まり下さい。
・必ずフットサルシューズなどの体育館専用シューズをお持ち下さい。

大人がサッカーを楽しむための練習会です。

最近、息子に負けてるから秘密練習したいんだよな。という上昇志向のパパ。
子供がやってるのを見て楽しそうだから私もやってみたいわ。というママ。
運動不足の解消に、僕もちょっと蹴ってみたい。というそこの人。
などなどサッカー、フットサルに興味がある方大歓迎です。

参加費は基本無料。(有料施設の場合は割り勘です。)
ご都合により時間中の遅刻・早退も自由です。

ここのところ参加者も増えて、かなりにぎやかな練習となっています。
お気軽にご参加下さい。

何かお問い合せがあれば
yoshidaアンダーバーscアットマークyahoo.co.jp
までお問い合せ下さい。
コメント

レースデビュー

2010年03月01日 | サッカー
28日は陸上長距離界にデビューしてきました。
と言っても、あの超メジャーな大会ではなく埼玉県深谷市で行われたハーフマラソン大会に出場してきました。

朝4時半起きで始発の新幹線に乗り、高崎線を乗り継いで深谷まで行きました。
長野は雨、軽井沢は雪、現地深谷も雨と、デビュー戦にふさわしい天気でした。

着替えなど準備は屋内の体育館で出来ましたし、サッカーと違って合羽着て走ればいいので、僕としてはあまり気にならなかったですが、とにかく途中冷えて体が動かなくなるのが心配でした。

スタートラインに立つまでの準備も初めてにしてはスムーズに行きました。
マラソンは目標タイムに応じてスタート位置が変わるんですが、初出走で勝手も分からず、ひかえめに最後尾グループの中の後ろの方から走ることにしました。

ここら辺にはいわゆる”イロモノ”ランナーがたくさんいらっしゃって、ポケモンご一行様や、タイガーマスク、T1000等がいました。

この時は、ゴールまであと1km付近でポケモンの一匹にぶち抜かれることをまだ知らない。


花火が上がって、いよいよと言うかあっけなくスタート。

3km位までは前に行きたくても人で一杯で、そのまま走っていたんですが、自分の目標とする区間タイムより遅れていたので、少しばらけたことを幸いにペースを上げることにしました。

同じようなペースで走る人が周りに何人かいらっしゃったんですが、
・正確にピッチを刻むベテランランナー
・元気がありあまっている若者ランナー
・女性ランナー
・自分と同じようなおっさんランナー
↑ゼッケンでだいたいの年代がわかる
とにかくいろんな人がいて、これらの人達が同じ土俵で勝負しているマラソンという競技の奥深さを感じました。

15km付近まではこれらの人達と前後になって走っていたのですが、レース終盤になってくると、だんだんと追い抜く人が増え始めて(後ろからスタートしているから当たり前ですけど)気分も良くなってきたので、ちょっとペースアップ。
追い越していくのって気持ちいいです!!

と調子に乗っていたら、後ろからさらに追い越していく青い影。
ポケモンの一匹が笑顔で疾走していきました。

そんなこんなで、無事フィニッシュラインを通過しました。
もう少し走りたいなという残念な気持ちと、終わってほっとした気持ちが入り交じる妙な気分でした。
目標としていた2時間以内完走も出来ましたし、初大会としては上々の結果だったと思います。

その他感想をいくつか
・沿道の応援は力になります。
・ゴミはゴミ箱に捨てませんか。みなさん。控え室で使った体育館も少しは掃除した方がいいのでは。
・レース後に振る舞っていただいた煮ぼうとう、大変おいしかったです!
・もっと地元にお金落としたかったですが、すいません。まっすぐ帰って来ちゃいました。
・あの2倍がマラソンか?出来るような、心配なような。

さて、また地道に走りますか!
コメント