海人の深深たる海底に向いてー深海の不思議ー

地球上の7割を占める海。海の大半は深海。深海生物、潜水調査船など素晴らしい深海の秘蔵画像を紹介。奇抜・奇妙な姿に驚愕!!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

沈船タイタニック号へのツアー

2019年05月04日 | 日記
極限環境へのツアー

 近頃、ホリエモンのロケット打ち上げが成功したことで、宇宙空間へのツアーが具体的になってきた。 地上400キロの上空を飛んでいる宇宙ステーションに1週間滞在するツアー(55億7千万円)や、地上100キロの無重力空間に6分間滞在するツアー(1672万円)、地上100キロをスペースシップで旅行するツアー(2786万円)などがある。

一方で、深海へのツアーも人気が高い、その代表的なのが、3800mに沈んだタイタニック号を潜水船で訪れるツアー(1151万円)はすでに200人ほどが参加している。

このツアーではロシアの潜水船ミールを使って8時間の潜航で、タイタニック号の外観をパイロットの説明で見て、一部船内へのスリリングな視察もあり、沈船「タイタニック号」たっぷりの潜航ツアーだ。支援母船で2週間の乗船期間は、著名な深海探査の先生による講演や「ミール」を使った船内体験訓練、さらには、乗船中、豪華なミシュラン5星の食事が楽しめる。 このツアーを経験した人達は、「一生に一度のチャンス、こんなにワクワクしたツアー参加できて良かった。この経験が私の人生をより高めてくれた。 とても素晴らしい」と語っている。

 この高額な「沈船タイタニック号ツアー」は、現在でも予約問い合わせが多く寄せられている。







               

この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 双子の潜水船「ミール」 | トップ | 軍用イルカが話題に »
最新の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事