ライブざんまいの日々

参加したライブやイベントの超自己満足レポ用ブログ。コメントはお気軽に♪
Twitterのまとめ投稿多数ですがヨロシク!

【追記】このへん!!トラベラーpresents 全国6都市!!笑いと歌の地元応援ツアー@大阪

2010-04-26 15:24:19 | お笑い/演芸
ABC朝日放送(大阪)にて絶賛放送中の
「このへん!!トラベラー」のイベントがZepp Osakaで行われた。

人気芸人ばかりが出演するのでチケット争奪戦になるなぁと思いながら
ぴあの先行に申し込んだら運良く当たった
お目当てはもちろんチュートリアル。
でもブラマヨも生は初めてやから楽しみ

一応私なりに説明をしておくと
「このへん!!トラベラー」とは、全国6都市それぞれを違う芸人が担当し
地元のレア(コア?)なスポットを紹介するという番組。
しかも放送は各地元ローカルとなり、他の都市のOAは見られないのである。

というわけで、私的にはチュートが大阪担当で“アタリ”な「このトラ」ファンであり
内容的にも面白く、毎回録画してDVDで保存もしてあるぐらいなので、イベント自体も楽しみなのだ。

各都市の担当は以下のとおり。
北海道支部蛍原徹(雨上がり決死隊)、タカアンドトシ
東北支部トータルテンボス、オリエンタルラジオ
東京支部次長課長、ケンドーコバヤシ
名古屋支部ブラックマヨネーズ、はんにゃ
大阪支部チュートリアル、NON STYLE
福岡支部博多華丸・大吉、エドはるみ


以下、簡単なレポです。

開演時間の寸前、大阪担当のチュートリアルとNON STYLE が場内アナウンス&一笑い?
福田は普通に自己紹介しておきまりのアナウンスをするが、
徳井は「しましまんずの藤井です。」とボケるが、マニアックすぎてややウケ(苦笑)
若い子とか詳しくない人はわからんって
個人的には世代が同じでお笑い好きなので、何で今更しましまんずやねん!って面白かったけど。
石田は「(相方)井上にえづかないでください」とか言うてたなー。


オープニング
全員登場し、「Home Town」を歌う。
ちゅーか口パクやん

ノンスタ井上が前でポーズをつけてキモイ。
思わずえづきそうになったわ
そういや井上が二人おるからややこいな。。。

歌終わりでこれまた大阪担当なので、チュートリアルとNON STYLE が挨拶。

このトラメンバーが全員揃うのは初めてということで賑やか。
(各地でこのイベントをやっているが、完全に揃うのは大阪のみのようだ。)
人数が多く、トークがまとまらない。
オリラジあっちゃんが同期のはんにゃ金田にいちゃもんをつけるというくだりが長い!!
そのうち相方の藤森が川島にいちゃもんをつけ出すし、
グダグダ・ダラダラ感は否めないなぁ。

VTR・このトラ君を描こう(北海道支部)
番組キャラクターの「このトラ」くんを見ないで描くのだが
ボケのタカはともかく、蛍ちゃんはなかなか残念な仕上がり。
描いたイラストはTシャツにプリントされ、販売されていた。


ネタ
()内がネタの内容。わかりやすいキーワードとしてあげておきます。
書いていないコンビはなんて書いていいかわからん(苦笑)

漫才オリエンタルラジオ

コントはんにゃ(肩パンチ)

漫才NON STYLE(男の友情)

漫才タカアンドトシ

漫才トータルテンボス(プロポーズ)

コント次長課長(お見合い)

漫才ブラックマヨネーズ(修学旅行)

漫才チュートリアル(亜子江)

漫才博多華丸・大吉

クイズ
このトラ大阪編から二問出題。
司会は大阪担当のチュートとノンスタ。

1問目は新大阪から。
阪神ファンの女将さんが経営するお好み焼き屋さんで
巨人ファンとわかった石田と福田にどんなサービスがあったのか?

答え:ビールに青のりを入れる。

2問目は京都の白川から。
バッティングセンターであり得ない練習をしていた人がいたが、それは何?

答え:野球の審判

しかしボケまくりで全く答える気のないこのトラメンバーたち。
結局得点は徳井の独断によりナイスボケ的な扱いで、東京支部が1点を獲得したのみ。
トップ賞の賞品は、お笑いコンビ・カナリヤの
ボンの実家(昭和町のケーキ屋さん)のヨーグルトケーキ。
プルプルしてて美味しそう~

VTR・このトラ君を描こう。(残り全部)
東京支部は次課長井上とケンコバがボケて、
ツッコミにまわるはずの河本の画力が決定的になかったというお粗末な結果に。
名古屋支部は下ネタばっかりでサイテー

エンディング
もうすぐ発売の(もう出た?)セカンドシングル「世直しjourney」を口パクで(笑)
コドモダンサー4人と共に歌って踊る面々。
あっちゃんが真ん中に出てきて踊っていたら、
はんにゃの金田がズクズンブンダングンゲーム(←?)のノリで真ん中へ。
しまいに二人で武勇伝。
皆がんばって踊ってたなぁ~。福ちゃんは微妙に覚えてなさげ。オタオタした感じ。
石田が腕を伸ばす振りで、隣の小杉の頭(髪〕にサワサワ当てて、
小杉が嫌がるというのをずっとやっててオモロかった(笑)

そして最後にグッズの詰め合わせ抽選が。

なんと隣の人がアタリ
おっしい~~~~
階と列が発表された時はめちゃビックリした~~~


1日2回公演の2回目だったこともあり?
みっちり2時間半、たっぷり笑って楽しかった~

テレビの「このトラ」も引き続き、陰ながら応援しようと思う。


ちなみに写真はグッズの「ふにふにシール」\500。
メンバーのイラストと、このトラくんが立体的になってる。
来場記念にお買い上げ。
コメント

フミヤを描いてみた【改】

2010-04-24 14:45:45 | 藤井フミヤ
現在ライブ後のせいでフミヤ病なワタクシですが(笑)

そんなフミヤ熱がどんどん上がり、FCのDVD「OFF28&29」や「CORE2」を観ていたら
無性にフミヤを描きたくなってしまい、勢いで久しぶりに絵を描いてみました。

だいぶ可愛くなってしまった。
自分の絵を公表するのはかなりご無沙汰なので、恥ずかしながらUPします。

アーティストNUDEのTOP画像を短髪にアレンジして、見えないところは想像。
Spring Feverの衣装です。

かなり昔の私が描いたイラストは個人用HPの「イラスト」ページにてUPしていますので、
よろしければリンク一覧からご覧ください。
コメント (4)

また当たった~(^O^)

2010-04-21 19:56:20 | スガシカオ
今日またもやパチパチから郵便物が届いていた。

今回は小さな箱らしきものが入った封筒。
手触り的にはアレか…。

フミヤのポラは当たらんくて、ちゃうもんばっかりやねんけど。


でも予想通り、スガシカオSg「はじまりの日」のフラッシュライトが当たりました
(o^∀^o)
ポラじゃなくても、ありあり

といっても、ちょっと前のんやから若干時差を感じる(苦笑)


LEDが9個で明るいから実用的だわ


でも初めてのシカオグッズ、やりました
コメント

藤井フミヤ Concert Tour 2010 “Spring Fever”@沖縄

2010-04-18 23:59:14 | 藤井フミヤ
お待たせしました!セトリとMCは下に追記してます。
若干追加&修正しました!

いよいよ“Spring Fever”ツアーも最終日。
はるばる沖縄までやって来たよ~

いろいろ面倒だし、同行Rさん共にペーパードライバーでレンタカーも厳しいので、
ファンクラブのツアーで申し込み。
チケットもツアーだと1階確保というのもあり…。
そして当日チケットを受けとるとD列!
4列めやん
うほーい
久々の良席でテンション
ストーンズTシャツを着てきた甲斐もあったさぁ~

とりあえずの感想
セトリは同じやけど、MCは短めやったなぁ。
佐橋さん、あんまりしゃべってないし。
あまりにもダラダラ話していたので、ゆるゆる過ぎる、とつっこんでたけど。

曲の随所が沖縄風になって、手を揺らして踊ってたなぁ。
後半戦で多かったような…。

MCでも沖縄風にしゃべってみたり

そういや、また髪の毛切ったみたいで、前髪が妙に揃っててカワイイ

そしてやたら「暑い!」を連発して、序盤から汗だく。
中盤はシャツが汗でびっちょびちょ。
脱水してない洗濯物みたいに濡れてた

最終日なので、アンコール後に乾杯が。

沖縄なので、もちろんオリオンビール
オリオンなのでアナオリのイントロを弾く有太くん(笑)
ポーズをつけるフミヤ。
くだらねー!と佐橋さんがつっこむも、
関係者がいたらCMに使ってもらえるかもしれないと切り返すフミヤ。

そんなこんなで、乾杯して、
「ここからは飲酒演奏でお送りします

で、おまけの1曲は「NANA」

そして最後に記念撮影して退場。
写ってたらいいなぁ~

あっという間の二時間半、楽しかったけど、
ツアーが終わると寂しいなぁ~。

次はCOREや!


以下、詳細レポ、雰囲気でお願いします(MCの順番があやしい…)

ステージに青いライトが点き、楽器陣の登場。
イントロスタート、アマゾンズと尚ちゃんも登場。
コーラスとサックスも重なり、そしてフミヤの登場。
Don’t You Worry But...(R.Yamaki's R&B REMIX)
SWEET GARDEN
Blue Moon Stone


今日の靴はラメじゃなくてエナメルだったので、京都はやっぱりエナメルやったんやな~。
二足あったのね。
なぜかネクタイ、下の方がちょっと長くて、直す時間がなかったのか、気付かなかったのか
こないだから気になってたカフスボタンはFFマークのオリジナルっぽい。
双眼鏡で見たら近すぎて逆に見にくくて、やめました(笑)
いつも薬指にはめてるテンダーロインの指輪は、なぜか今日は中指。

MC
F:ようこそ“Spring Fever”へ。
 暑い!汗が…(既に額は汗だく)
 沖縄は15年ぶりなんですが…15年前といえば私がかなり調子こいてた頃ですね(苦笑)
 好き放題やってましたが。
 みんなも引く15って感じだよね。(会場を見渡す)
 前にツアーで来たのは…TRUE LOVEの時か。持ち歌もないのにライブしちゃって(笑)
 ねぇ、そん時有太くんいたんじゃないの?
Y:いた? いなかったと思う…。
F:そうだっけ?
Y:こうやって忘れていくんですよ(笑)
F:それからお互い年を重ね、私も身長が1cm伸び(笑)ま、あんまり変わってないけど、今に至ってます。

F:先月プロモーションで来た時はここ(コンベンション)工事してたんですよ。
 来月来るのに間に合うかなーと思ってたんですが、大丈夫でしたね。
 沖縄時間を心配してたんです(笑)のんびりやるさぁ~(←沖縄弁で)って。

F:ライブ前に島らっきょうを食べてきたんですけど…20個ぐらい。
(え~~~っ)
 ちょっとニオイが気になるけど…。
 これじゃぁキスできないよねぇ!? 
 あ、でも好きだったら気になんないか?
 もうお互い食べてりゃいいんだよな?
 だったら気になんないかも(笑)
S:こんなMCで曲に行けるの?
F:行けるも何も、そもそもそんな曲ねーよ。
 えー、今日でこのツアーも終わりなんで。盛り上がっていこうぜ!Yeah!

着メロ:歌詞に合わせて電話をかけたりいろいろな振りをしながら歌う。
ロリータ:♪閉じられたガラスのドア~ のところとか、パントマイムうまいなぁ~。
と、感心しながら見とれてしまう。
尚ちゃんのサックスも冴えております。
Everlasing Time:最後のダンスがステキあんな風にエスコートされてみたーい

MC
F:やっぱり暑いよなぁ。
 東京はまだ雪があって。10℃も温度差があるんだよね。
 で、着ていくものをどうしようかなぁと思ったんですが、
 まー東京でちょっと我慢すりゃいいかーと思って薄着で来ました。
 昨日(沖縄に)来たんですけど、ちょうどサンセットで、太陽が沈んでいくところがね。
 やっぱ海がきれいだね~。上から見てると飛び込みたくなったもん。
 海がキレイだと飛び込んでも助かるような気がして(笑)

F:そうそう、テレビ見ててさ、こないだM-1獲った二人いんじゃん。
(パンクブーブー!と声が上がるが重なって聞こえてない。)
F:誰だっけ?(イヤモニを取って)ん?(前の客に聞く)
 違うよ、NON STYLEはいっこ前の。(←さすがお笑い通・笑)
(パンクブーブー!)
F:そう!パンクブーブー。あのちっこい方のチビいんじゃん。メガネの。
(ちっこい方のチビ…って、ちっこい方かチビか、どっちかでええやん
 あいつがさー、彼女と同棲してるっていうのをやたらほのめかすワケよ。
 んで、自分の部屋とかもこうやってカメラ回して撮ってんの。
 で、ベッドとかソファーとかがチェックなんだよ。
 やたらチェックだらけでさ。あれ~と思ってたら、あいつの彼女がチェッカーズのファンなんだって。
(おぉー)
 で、チビの方がオレに似てるっていうんだよ。
(えぇ~~~~。大ブーイング)
 似てるってちっちぇーだけじゃん(笑)
 なんならオレの方がちょっとデカイし。(胸をはる。でも1cmしか変わらないみたい…笑)
 で、その彼女はオレに似てるからって言うんで付き合ったらしいんだよ。
(えーー。再度ブーイング)
 飲んでたコーヒーブーーーーーッって吹き出しそうんなって。
(爆笑)
 ま、なんにせよ、オレが間にいたっつーことで(笑)
 じゃあ何年後かに結婚した暁にはビデオレターでも…
 あんまり言うと遠回しでホントに来るからな。あんまり言わんとこ。

F:さ、じゃ、手拍子を…
と、また手拍子をさせるが、違うと言って、正しいリズムを促す…
君のために:沖縄民謡風のフレーズあり。沖縄風に踊るフミヤ。
ZERO:違う曲かもやけど、間奏でフミヤがOh!×4と叫んで3回で終わったら、
尚ちゃんが4回目をサックスで吹いていて、なんだかほほえましい場面も。
TRUE LOVE(ネオ2・勝手に命名)
地上にない場所
深々とお辞儀。

MC
F:Yeah!
 暑い!!
(MCの開口一番は、ずっと「暑い」ばっかり、もうシャツは汗でびしょびしょ。)
 うっ、腰が…(腰をトントンと叩いてヒザから崩れ落ちる)
 なんか歌を歌ってるっていうよりスポーツしてる方が近いんだけど…。
 さっき食べた島らっきょうがちょうどエネルギーになってきました(笑)
 さすがにこの気温でこのジャケットは暑いな~。
 裏地もあるからな~。
(右手でジャケットの中を見せる。表の青とは対照的な真っ白の裏地。)
S:それさー、ボタンを留めたらどうなるの?
F:これ?留めたら(留める)演歌歌手みたいになるよ。
(ピシッと直立)
 はンぁぁ~~~~~(←演歌風に。民謡か?)
(爆笑)
 本当に同じ日本でもこんなに温度差があるんだということを実感しますけども。
 オレにも沖縄の血が入ってるかもしれないよ。
 オレのおばちゃんが沖縄の人みたいな顔してんだよ。
 っていうか、東南アジア(ハワイアンやっけ?)みたいな感じ。
 オレも南の方に行くと必ず現地語でしゃべりかけられます(笑)
 オレのルーツは絶対こう南の方から来て…(手で下から地図を上ってくる)
 で、いろいろあって藤井家と井上家が出会って、
 オレ…と(尚ちゃんを手で指し)今があると。

F:ではこの辺で、今日一緒にやってるメンバーを紹介します。
 まずはこちらの…東方神起の右から二番目にいそうな(笑)
 マニピュレーター&パーカッション、毛利泰士~!
 バンマス、ギター、佐橋佳幸!
 ベースギター、有賀啓雄!
 ドラムス!屋敷豪太!
 そしてサックス、血のつながっている、藤井尚之!
 そしてコーラス、アマゾンズ!裕子、久美、とーこ!
 3人はこのあと泥パックをして帰るそうです(笑)
 そしてキーボード&ピアノ、斎藤有太!

F:みんな沖縄はどれぐらいぶりなの?
(毛利さんを手で指し)そっちから…
S:東方神起!彼はマッキーで去年に来てますよ。
(うなずく毛利さん。)
F:マッキーねぇ。マッキーだぁ~。じゃ佐橋くんは?
S:ボクは(山下)達郎さんで。一年半ぶりぐらいかな。
F:そうなんだ。
S:(次の)ここ3人(有賀っち、豪ちゃん、佐橋さん???)は○○さん(←忘れたっ)で。
F:へー。じゃ、尚之は?
N:ワタシは2年ほど前に○○あたりに(←聞き取れず)、二十日ほど住んでました。
F:住んでた?休みじゃなくて?(←的な)
N:二十日といやー、もう「住み」ですよ。
 ですから沖縄はもう、詳しいですよ。
 フツーにそこらのトリプルAとかで買い物もして…。
(トリプルAって何???という雰囲気の会場)
(サンエー!)
N:(笑)サンエーで、買い物もして…
F:毎日泡盛飲んでたんだ(笑)
N:(ハンドル回しながら)代行(運転)が来ますよ。
F:ふーん。(←イマイチ代行運転がわかってない感じのフミヤ)
 ゾンズのねーさんたちは2年前の観光か。(たぶん)
うなずくおねーさん方。
F:有太君は…
Y:奥田民生くんで。1年半前かな?(たぶん)
F:ソロなの?
Y:そうそう。
F:みんな結構来てるんだねぇ。
 オレは先月プロモーションで来たんだけど、それをどけたら、前はファミリーモードで。
 2年ぐらい前に石垣(島)。と、その近くの…(思い出せないフミヤ・笑)
 うん、とにかくそのへん!(笑)
 で、撮影(?)で、?年前の宮古(島)かなぁ。
 本島は15年ぶりなんだよなー。
 15年前っつーと、みんな何してた?
 オレは~、TRUE LOVEのすぐ後だよね?
S:作ってましたね。
F:TRUE LOVEしかないのに来ちゃって(笑)
 ねぇ、やっぱり有太くんいたんじゃないの?
Y:そうかなー。
F:そうだよ。監督~?(袖の監督に聞く)
 いました!
Y:はい(笑)
S:なんなの、このゆるゆるすぎるMCは。
F:いーの(笑)(って言ったか言わないか…)

F:もうこのツアーも今日で終わりなんで。(語りかけるように)終わりなんですよ。
 鎖でつながれてた首輪がカチャって外れて、
 犬みたいにダーーーーーッってどっかいっちゃうかも(笑)
 これでも毎日結構いろんなところに気を使って生きてるんだぜ~。
 体重計にも乗らない!
 体脂肪も気にしない!
 タバコもいっぺんに三本吸ったりして。(両手で吸うマネ)
 もう喉の吸入もしない!
 薄い水割りもロックで!
S:(今日のライブが)終わったらそうなるんでしょ?
F:そうかも(笑)
 もう服も脱いじゃう!
S:脱いでどうすんの(笑)
 オレも脱ごうか?(微妙に照れぎみの佐橋さん)
F:みんなで脱いだりして(笑)わーって。(的な)
S:今日終わったら藤井くん見張っといて~。

F:さ、じゃ、ここから後半なんですが、後半は始まったら一気に終わってしまうという。
 バラードから歌います。

Another Orion
Who are you?
:アマゾンズとのダンス
美しき独裁者:♪ゴミ箱の中へポイッ で、ほんまに紙を丸めて客席へポイッ!
2列前に落ちてったよぅ
一言は…沖縄関係ないやーん!と思って忘れてしまった(汗)
トワイライト:サビで左右に手を揺らす振り付けのアマゾンズに合わせて皆も手を振る。
"Doo-bee Doo-bee"Freedom:やっぱCLUB Fの曲は盛り上がる!特にこの曲はNo.1やな。
Can you see what I see
Final Valley

一旦引っ込むが、リズムに乗せて逆回転で戻ってくる。
声も巻き戻しみたいにキュルキュル言って高い声でお茶目なフミヤ(笑)
タイムマシーン

暑くて体力の消耗が激しいのか、フミヤはなんだかヘロヘロになって退場していった。

【アンコール】
ジャケットの中はツアーTシャツにお着替え。そりゃあんだけ汗かいてたら着替えるわな。
(神戸・大阪でも着替えてたぐらいやし)
君が僕を想う夜:そういや昼ドラの主題歌やったよなぁと思いつつ。

~メンバー紹介~(2回目)
フミヤが「ポール・藤井です」と言ったせいか
毛利さんが「ポールです」と言ったので、佐橋さん以降、このあと全員「ポールです」で挨拶(笑)

MC
F:今日は本当にありがとうございました。
 また、是非来たいと思うんで、呼んでください!

クレイジー・パラダイスへようこそ
アマゾンズとフミヤが真ん中を向いて手をくるくるするパートで、みんなでジャンケンしてたし(笑)
胸を揺らすダンスで「胸に自信のある人は揺らして!」とフミヤが言った途端、
尚ちゃんがめいっぱい揺らして踊るので場内爆笑!
♪クレイジー・パラダイス が沖縄バージョン。尚ちゃんもアマゾンズも手を上げて踊る。
RAIL ROAD

最終日恒例の乾杯
オリオンビールが運ばれてくる。
F:オリオンビールだ!(って言ったか言わないか???)
Y:♪~~Another Orionのイントロ
目を閉じ、ビールのロゴ面を正面に向けて胸に手を当てているフミヤ(笑)
Y:♪~~
歌うのかと思いきや、曲終了。
S:くだらねー!(苦笑)
F:関係者の人がいたら、おぉ、オリオンかぁ、藤井フミヤ使おうってなるかもしんないじゃん!

F:まずはみんなに乾杯!
 メンバーに乾杯!
 スタッフに乾杯!
 沖縄に乾杯!
 日本に乾杯!
 世界に乾杯!
 地球に乾杯!
 宇宙にかんぱ~~い!!
(かんぱーい!)
男性陣はかなりの量をゴクゴク飲む
フミヤもカァ~~~って感じで飲み、ちょっとフラフラ?
F:じゃ、ここからは飲酒演奏でお送りします!
 飲酒運転はダメだけど、演奏はいいのか?な?

NANA
なんの曲やるんやろうと思ってたけど、うーん、参った!

F:じゃ、記念撮影を。
と、客席を背にしてスタンバイ。
皆、前に寄ってくる客。私も前に移動してパチリ
座りバージョンはかろうじて写ってるかもやけど、
立ちバージョンはカメラが見えなかったから絶対隠れて写ってないなぁ。

詳細は待て、次号の会報!!(笑)

コメント (8)

藤井フミヤConcert Tour 2010 “Spring Fever”大阪2日目

2010-04-03 23:59:58 | 藤井フミヤ
とりあえず記憶の限り書き出しました。
レポというよりMC記録帳と化しております。
後半は力尽きて書けてないので、徐々に追加していきます。(たぶん)



大阪2日目。
休日なのでグッズも早めに売り切れるもの続出。



Don’t You Worry But...(R.Yamaki's R&B REMIX)
SWEET GARDEN
Blue Moon Stone


やっぱり靴はラメラメなので、エナメルというのは見間違いでした。。。

MC
F:ようこそ“Spring Fever”へ。
 桜も満開で。君たちも満開で。オレも満開で(笑)(パカッと足を開く。)

(↑ここのつながり↓思い出し中)

F:なぁ、尚之!って、全然話聞いてない!(靴を拭いている尚ちゃん)
 (あきらめて)もういいよ。

(↑ここのつながり↓思い出し中)

F:バラードでもこんな感じで、腰を振って、腰を。
 隣近所に迷惑にならないように。動かしてください。
 胸もこう動かして…。(←ここやったっけ?シーモのところかも。忘れた。。。)

着メロ
ロリータ
Everlasing Time

MC

F:(桜が)満開だねー。東京も満開なんですけど。
 今日どっかでお花見してきた人?(ちらほら手が上がる)
 いいねー。(にこにこ)
 オレらももうしてきたんだけど。
 昼の1時から始まって、終わったのが夜の1時という。
 いや~酒浸り(?)飲んだ飲んだ。
 大阪だとどこが有名?
(造幣局!と言う声が)
 造幣局だ!
 造幣局ってお金作ってんだよね?(笑)
 大阪のは吉本っぽいとか…。
 大阪と東京でお金が違ったりしないかな。(←天然?) 
S:もうそんなの…めんどくさい!
F:(突然ヒザを打って笑い出す)って、こんな感じのお金があったら面白いよね?
S:大阪は横山やすしとか?
F:そうそう、透かしがこんなんなってて(笑)(←よくある漫才師の手足を広げるポーズ)
 なーんか吉本のニオイがしますけど…。

(↑ここのつながり↓思い出し中。。。ここじゃないかも。)

F:(パンツにINした)シャツが出てくるんだよ。
 なんか出てきて、(腰に溜まって)酔っぱらいみたいになってんの(笑)
 こんな感じ(手を広げて千鳥足)
S:最後は頭にネクタイ巻いて?
F:そうそう(笑)んなワケない。(←的な???)
S:(その衣装)なんかの司会できそうだよね?
F:だよね。(ボタンを留める)
 つーか、なんか歌謡ショーみたいな感じですが(笑)
 この衣装はねぇ。そういうんじゃなくて、ソウル風って言うか、韓国のソウルじゃないから。
 スモーキー・ロビンソンっぽい感じなの、知ってる?(客に聞く。)
(反応ナシの客席にうなだれるフミヤ。)
 う~~~、説明すんの難しいからしないけど!スモーキー・ロビンソンは。
 60年代、モータウンのね。。。(って言ったかどうか)
S:全員がこれっていうのでも良かったね。
F:え~、それはそれで違った意味でヤバイんじゃ…。

(↑ここのつながり↓思い出し中。なぜこんな発言になったのか(笑)

F:じゃあ、オレも胸をつかんでいいってこと?
S:シモに行くにはまだ早い、おてんとうさんもまだ上がってますから。
F:次はSEAMOの曲だからいいんだよ。
S:お。上手くつなげましたね。
F:シーモ・ネーターだからね。
 じゃ、手拍子お願いします。(手拍子)
 そのテンポじゃありません。
と、何でやらせたん?と思ったら
ちゃんと曲に合わせて手拍子が始まり…
君のために:ステージの前端で胸をつかむ仕草で歩く(笑)
ZERO
TRUE LOVE(ネオ2)
:←勝手に命名。
よ~く聴くと、CDLとも違うアレンジのような。で、2にしました。
そういえば、TRUE LOVEかどうか忘れたけど、双眼鏡のように両手を丸めて
客席(?)を眺め、揺れていたフミヤ。
なんかかわいかったッス
地上にない場所:改めて、この曲ってワルツやったのねーと思った(今更)

MC
F:疲れた。バラードは疲れるんだよ。いろんな意味で。
 こ、腰に(トントンと腰を叩く)老体にムチ打って頑張っております…。
 今日も暑くない?
(昨日に引き続き、汗だくのフミヤ。シャツも汗でびっしょりなのでスケスケ
S:アルコール臭い汗を出してますよ。
F:(苦笑)
 じゃあ、メンバー紹介を。今回は多いんで。
 (数えてる。)仲良し10人組です。
 マニピュレーター&パーカッション、毛利やすし~!
 バンマス、ギター、佐橋佳幸~!
 ベースギター、有賀啓雄~!
 京都が生んだスーパードラマー!屋敷豪太~!
 そして、唯一血のつながっている男、サックス&靴磨き、藤井尚之!
 そして紅三点、コーラス、アマゾンズ!裕子、久美、ともこ!
 キーボード&ピアノ、インディアンカレーに行く男!斉藤有太~!
(そういやインディアンカレーの話はよくしてるのに、いつもレポに書き忘れるなぁ。)
F:(有太くんが大阪に来てカレー屋に行くのが)100%だからね~。
 オレも一回行ったことがありますが。
 みんな行くよねぇ~。
 今日行った人?(佐橋、有賀、尚之、有太が挙手。)
 あれ?豪ちゃん行かなかったの、珍しい。
G:昨日行きました!
F:(あきれて笑う。)
 さすがに女子はないねー。
 なんで男はあんなにカレー好きなんだろう。
 一週間カレーでも、さすがに一週間は飽きるかもしんないけど、頑張ったらいけるよ。
 この二人(佐橋&豪太?)は凄いから。
 50倍とか、ちょっと食べただけでこうやってコップで
 ウェ~~~(舌を出して洗っている)ってなるぐらいのやつを平気でねぇ。
S:別に何ともないですけど。
 今日は一番凄いのがいますよ。(尚ちゃんを手で指す)アナタの弟ですよ。
F:そうだ!!スーパーアナルファイアー!
ヒーローのようなポーズをとる尚ちゃん。
(場内爆笑)
F:アナラーと呼ぼう。(なんかごちゃごちゃ言ってて聴き取れず。)
 オレなんて(辛いモノを食べたら)凄いことになるよ。
(おしりから手でブワッっと何か吹き出してるような仕草。)
 君たちは一体どうなってんの?
S:汗はかきますけどねー。(襟足をワサッとかき上げる佐橋さん)
F:オレなんてウォシュレットがないとエライことになるよー。
 迷わずムーブを押すよ。(なぜか下へ下へ…)
 (↑トイレに座ってる風で両手を前に、目をつぶりムーブのリズムで揺れてる・笑)
S:ボクはもともと便秘もちなんで(関係ない)。
F:そ、そんなもんなの???
N:どうってことないですよ。
(↑ここのつながり↓思い出し中。。。)
その後、兄弟で何かやってて、佐橋さんのするどいツッコミが!
S:変な兄弟!
(場内爆笑)
(↑ここのつながり↓思い出し中。。。)
F:さて、ここから後半なんですが…。
 メンバー紹介はしたよな…。
S:ヤバイですねー。老化…(←的な発言)
(ボーカル!の声。自分を紹介し忘れているフミヤ。)
F:ん?ボーカル?オレ?
S:歌と司会進行は藤井フミヤくんでーす!
F:イェーイ!
 じゃ、歌います。
(え~~~の声)
F:え~~って何だよ歌ってナンボなんで!
(しばらくグダグダ言う客)
S:どうぞ歌ってください。しゃべりたいのは山々ですが(笑)
F:こんなトークじゃ次に行けないじゃん。バラードなのに。
S:バラードも何も、そもそもこんなトークで行ける歌ってあるんですか?
(爆笑)
S:ここで一番かわいそうなのは有太くんですよ。
(次の曲のイントロはピアノ)
Y:(唐突に)もう野球って始まったんだっけ?
(めずらしく有太くんが!しかも自ら伸ばす。よっぽど下ネタにあきれたのか?・笑)
F:あぁ。タイガースねぇ。どう?
(どう?って…。)
S:寅年だしねー。
F:今年は行って欲しいよねー。ジョーもいるし!
 昔はウチのもん(ホークスの人)だったのに。(←2回も言っていた。)
S:ねぇ、その頭はトラを意識してんの?
F:え?これ?(バサバサと髪をさばく)
S:なんかトラっぽいけど。
F:これはー、床屋で…
S:あ、またほら(笑)
(↑ティッシュをちり紙と言ったような例のアレでツッコミたい佐橋さん・笑)
F:(気付いて言い直すフミヤ)美容室で、切った時の残りというか。
S:残り?
F:そのうち(伸びたら)真っ黒になると思いますが。
S:そうなの?
F:金髪は(しみて)痛いんだよ。もうねぇ、そういうのを気にする年頃なの!
(その割に去年やったやん…。)
 あ!今のうちに言っとく! オレは姑息なマネはしない!
 ゆっくり上がっていくから。ごまかさないぞ、オレは!
 チビ・デブ・ハゲ!の三つ揃うから!
S:ボクもです。
F:アンタはハゲないじゃん(笑)
S:ねぇ、それ(髪)本物だよね?
F:(笑)これ? じゃあ一応。
(両手で頭皮を持って前後に動かすフミヤ。)
 豪ちゃんもねぇ~、すっかり御髪が…同い年なんですけど、ロマンスグレーで。
(頬の前で髪をなでる豪ちゃん。後ろにバサッてやってる。)
F:ねぇ、キューティクルが。

(↑ここのつながり↓思い出し中。。。)

F:じゃあ、バラードを。(ピアノを指す)

Another Orion
Who are you?
:♪この指にとまれ!で、寝ころぶから手が遠くなってアマゾンズも届かない。
美しき独裁者:ママ…(また?)捨てられちゃった…。(泣きそうな声で、ぐずる感じ)
トワイライト
"Doo-bee Doo-bee"Freedom
Can you see what I see
Final Valley
:一旦ハケるが戻ってくる。
戻り方が巻き戻し見たいに後ろ向きで、両腕をくるくる前で回している。
佐橋さんの前まで戻り、ガニ股で正面に向いて
F:アホの坂田っぽいな(笑)
確かに(笑)
タイムマシーン

【アンコール】
君が僕を想う夜

MC
F:じゃあ、2回目メンバー紹介を…。
ステキ1号です。(以下略)
M:1号でーす。
S:2号で~す。
F:ただいま春のパン祭り中です(笑)
S:お世話になっております。
F:白いお皿が欲しい方はパンを買ってください。
(略)
N:カレー大好き5号で~す!
(略)
Y:インディアンカレー大好き9号でーす!
F:ステキ10号、藤井フミヤです。(←違うかも)
 11号は関西の皆さんでーす!
 それでは…。
指を鳴らす仕草に合わせて毛利さんが音を出す。
踊りながらスナップを数回。が、若干息の合わない二人(笑)音が出てない。
でも動きはカッコイイ。
F:今のはマイケルジャクソン風。
またスナップするけど、この動きって…。
F:今のはアホの坂田風。なんか今日はアホの坂田が多いなー(笑)
やっぱりか(笑)
今度は両手で素早く指パッチン(笑)
F:これはポール(牧)。
ということで、リズムに乗せたスナップ音が始まり…
クレイジー・パラダイスへようこそ
RAIL ROAD


そういや退場の最後に「オカンによろしく~!」
「お父ちゃんにもよろしく~!」って言ってたな(笑)
投げキッスもありました
コメント (10)

藤井フミヤConcert Tour 2010“Spring Fever”大阪初日

2010-04-02 23:59:17 | 藤井フミヤ
*うろ覚えのため、MC部分はあくまで再現です。そのままの発言ではないと思いますのでご了承を*

Don’t You Worry But...(R.Yamaki's R&B REMIX)
SWEET GARDEN

余談過ぎる話。
この日はちょうど昨年亡くなった母の誕生日だったので、
♪Happy Birthday! のフレーズは、天国へ届け~~~!!と思って一緒に歌っていた。
Blue Moon Stone
↑かなり序盤で歌詞を間違えて、
 両手を広げてマイクをはずし、舌を出してたフミヤ。

MC
F:ようこそ“Spring Fever”へ。満開だね~。
 あったかくなってきましたが。(的な)
 なんか今日暑くない?

というフミヤはすでに額にかなりの汗をかいており、
中のシャツにも汗がしみて、もう胸のあたりが透け始めている。
京都では後半まで全然しみてなかったのに、すごい汗やなー。
んで、何となく声の出も、100%じゃない感じ…。
ちょっと顔赤い?まさか名古屋の悪夢再び!?(見てないけど・笑)

F:ちょっと汗を…。(顔をタオルでゴシゴシ)
 今日はみんなも身体を動かしてください。腰を動かして。
(腰をくねらせている)
 腕もこう、でも近所迷惑にならないように。

着メロ
ロリータ
Everlasing Time
:踊りまくるフミヤはステキ☆
♪4小節の~ってところで指折るのが好き

MC
F:新聞で見たんですけど、入社式!
(薄い反応…)
F:じゃ、ここでメンバー紹介を。
 まずは端から。マニピュレーター&パーカッション、毛利やすし~!
 バンマス、ギター、佐橋佳幸~!
 ベースギター、有賀啓雄~!
 ドラムス!屋敷豪太~!
 そして、唯一血のつながっている男!サックス、藤井尚之!
 そして紅三点。コーラス、アマゾンズ!裕子、久美、とうこ!
F:キーボード&ピアノ、斉藤有太~!
 で、話は戻って、入社式出たことある人!
下を向く有太くんに向かって、
F:そんな下向かなくていいじゃん。
(見回して、誰もいない。)
F:はい!(挙手)
(おぉ~)
S:そうだよねー。
F:国鉄、今は無き。JR西日本、じゃなくて門司公安鉄道(?)、門鉄。
S:藤井くんはそこで何やってたの?
F:連結。ブルートレイン。今は無き。
 鉄道オタクにはたまらない。○○○○(列車の名前を言う。忘れた…。)
 大阪行きとかもあったんだよ。大阪行くんだぁ、って見てね。
(無言で連結の動作をやってみせる。)
 オーライ!(←やっけ?手をピシッと上げる)
S:声は出してたんだ(笑)
F:声は出さないと。あとねぇ。電車の操縦…
S:操縦って(笑)
F:(照れ笑いしながら)操縦じゃないや、運転もしてみたかったけど、
 試験受けなきゃいけないんだよ。
 まー、そこまでいってないと思いますけど。
 どっちにしろいないと思うんで。
 ずっといなくて良かったと思いますけど。
 リストラで当時の人たちはもうみんないないらしいよ。
S:そういえば、こないだタクシーに乗ったら、藤井くんと同期の人だったっていう
 運転手の人のタクシーに乗り合わせた。
F:ね?ほら。もう(JRに)いないってことだもんね。
 民営化で毎日騒いでた。出てこーいって。
 倍テンでヘドバンみたいんなって…(頭をぶんぶん振る)
 (国鉄を辞めて)ここで歌えて良かったと思います。(的な)
(拍手)
 最近はなんかねぇ。問題になってるでしょ。オラ鉄が。
 昔はなんか静かな人のイメージだったんだけど。
 オラーッ、そこどけよ!邪魔だぞ!(的な)
 オラ鉄。って、勝手に付けたんですけど(笑)
 この中に鉄道オタクはいないの?
S:鉄ちゃんね。
F:うちには一人いますが。
S:豪ちゃんと尚ちゃんの。
F:マネージャーなんすけど。
S:わざと在来線に乗るんだよね?(笑)
F:そう!お前が遅く来てどうすんだっつーの。
 (鉄ちゃんにも)いろいろ種類があるんだよね。
S:芸能界にもいますけど。くるりの岸田くんとか。音で何線かわかるらしいよ。
 そうそう、前にくるりの岸田くんと二人で、
 何でか忘れちゃったけど、山手線に乗っててね。
F:前立腺。
(微妙な空気の場内・笑)
S:あのねぇ。(あきれてる)
 で、聞いたんだけど、付き合ってた彼女がね、その時はうまくいってなくて。
F:平行線。
(微妙な空気2・笑)
S:でね、電話がかかってきたんだって。その時に、全然違う所の音がね。
 新宿(?)にいるはずなのに、あの音は小田急線だ!ってなって。
(間違ってるかも。)
F:もう許せん!※
S:で、別れちゃったんだって。
G:でもテレビの音とかだったらねぇ。
F:そうだよねぇ。
と、いきなり佐橋さんが火サスのテーマを♪
ヒザをつくフミヤ。
F:その話はもうしません。※
※=皆さんの話を総合して再現しました。後半は、はっきり聴き取れず、覚えてません(汗)

君のために
ZERO
TRUE LOVE(ネオ2)
:←勝手に命名。
よ~く聴くと、CDLライブとも違うアレンジ?なので「2」(笑)
地上にない場所

MC
F:最近は飲む機会が多くて…豪ちゃんの誕生日に海老蔵くんと飲んだんですけど。
(だからテレホンで花を贈ってたのね?)
 (海老蔵が)せっかくだからケーキを顔に塗る(?)ってなって。
 やるべきだよ!(?)って。(←若干海老蔵のマネ気味

普通のケーキでやると、クリスマスケーキの家とかが刺さってケガするよ。という話。

F:あと、ペコちゃんの頭突きとか(笑)
S:(ケーキを)ぶつけられたことあるの?
F:あるよ。なぁ、尚之。
N:もちろんです!
S:なんで?(アナタ達ミュージシャンでしょ?的な)
F:だって、昔オレら…(コントやってたし…的な)
S:ね、ね、あれ(コント用のやつ)は(普通のケーキとは)別なの?
F:そう。
S:甘いの?
F:尚之、どうだった?
N:甘くない。
S:そうなんだ!
F:生クリームの固まりだね!砂糖は入ってないよ。
S:糖質ゼロ?
 ねぇ、なんでアナタたちはそんなに詳しいの?
F:オレたちは、ほら、とんねるず出身なんで。
N:大人じゃ~ん!
(爆笑)
F:今やってる矢島美容室は矢島工務店からだからね。
 もともとチェッカーズのメンバー(鶴久さんとクロベエ)がやってて、
 それを見て、始まったんだから。若い人たちは知らない人もいると思うけど。
S:(客席を指して)今日は大丈夫だよ。
F:あぁ!そうだ。どっちかと言えば、洗脳してきた世代だから!

S:そうそう、こないだYouTubeで面白いもん見ちゃった。
F:何?
S:10代の(?)有賀っちがアイドルのバックで躍りながらベース弾いてるの。
(踊りを再現する佐橋さん)
(沸く会場)
F:へぇ~(的な?)
(誰~~~?)
S:でも言っちゃうとな~。
F:誰?検索したら(閲覧が)スゴイ数になるよ。
S:大丈夫かな~。(渋る佐橋さん)
F:じゃあ見てもらおうよ、みんなに。もう本人の口から。どうぞ!
A:どれ?
(場内爆笑)
F:そんなにいっぱいあるんだ(笑)
S:ボクが見たのは風見しんごくんだったんだけど。
(あ~~~~。)
でも曲がわからないと言いつつ、「涙のTake a Chance」じゃないかということで、
♪ナ・ミ・ダのTake a Chance、Take a Chance
と歌うフミヤに合わせて?後ろで踊っている尚ちゃん。フミヤも踊る。
F:昔は(VTRが)消えてったじゃん。
 今は残るからね~。YouTubeの野郎。

風見しんごくんはデビューが同じで、
(売れてない、と自分で言っていた)佐橋さんのバンド(ウグイス?)とチェッカーズは
同じNHKのオーディションを受けてたという話になり…
F:オレらなんて「お願いしまーす」とか言って受けてたんだけど、
 しんごくんは当時売れてたから一番最後でこんなんなって(イスにそりくり返る感じ)
 チェーッス。ってねぇ。
 昔はねぇ、テレビに出るのにオーディションを受けてたんだよ。
S:ねぇ。
F:今じゃ考えらんないけど。厳しかったよね~。
 60年代安保(?)の流れでさぁ、フォークとか。
 なぎら健壱さんとか、始めから終わりまでずーっと放送禁止用語(笑)
 オレらも歌えない曲とかあって。
 「NANA」はもう放送禁止でしたけど、「ギザギザハートの子守唄」も
 スタッフが勝手に「ダメだと思う」っつって歌わなくて、当時B面を歌ってたんだよ。
 …B面って(笑)
S:今はないですからね。
F:カップリング。
S:カップリングって最初に聞いた時に何かわかんなかったよね。
F:でもB面。昔はこうやってねぇ。
(ひっくり返して、円に沿って拭いて、置いて、針のホコリをフッフッと吹き飛ばす。
 で、針を置く。)
S:懐かしいですね。
F:やったよね?正確にやると、こうか。
 ひっくり返して、スプレー吹いて、あの拭くやつで拭いて、針のホコリをとるんだよ。
 で、針をこう。(一連の動作つき)
S:なんで「NANA」は放送禁止になったの?
F:もともとはっつーか、過去脱ぎ捨ててやろうぜNANA。なんだけど、
 NHKの人は、過去脱ぎ捨てて、ここで「、」打っちゃったんだよね。
 で、やろうぜNANA。っていう。
 ロックとかも厳しかったよね。
S:(オーディションに)かの藤山一郎先生もいたよね。
F:いたね~~~。(客席はみんな)知ってるの?
(微妙な反応)
S:知ったかぶりしてる。知ったかぶりじゃなくて、知らないふりしてる。
 今日は昭和だから大丈夫(的な)

F:今はせっかく曲順作っても勝手にシャッフルされるからなー。
S:そうだねー。頑張ってますよ、我々。
F:曲順決めて、ミックスダウンが終わって、始めは、でかいスピーカーで聴くんだよ。
(腕を組んでうんうん、と頷いて聴いている)
 で、次にラジカセでも聴くんだよ。
(またうんうん、と頷く)
 で、車でも聴いたりして、いろいろやってんだぜー。
 でもほとんどイヤホンで聴くだろー。
 あれも(値段が)高いのとで全然(音が)違うんだよ。

そこからイヤモニ(イヤホン・モニター)の話になり…
F:砂肝みたいな。
 これはさー、耳にシリコン入れて型を取るんだよね。コレはオレしか入らないの。
 みんなにあげても入らない。
 コレ(イヤモニ)は、ほら昔モニターってあったじゃん、
 GLAYとかが足かけて歌ってる、あの箱みたいなやつ。
 お腹痛そうにね。(と、TERU風に、お腹を押さえて歌うマネ)

など、説明してくれるのだが、結局ようわからんかった。
でもステージ上のモニターがイヤモニになったわけではないらしい。
でもでも、最近ステージにモニター無いよねぇ。
誰か教えて~(笑)

F:あとねー、何十年もやってるんだけど、
 この腰に受信機つけてるんだけどさ、コレが小さくならない!
(ジャケットをめくって腰の受信機を見せてくれる。)
 もしこういうのに携わる人がいたら…(小さくなったら)独占です!

F:今日はいろいろためになったねぇ~。
S:よく出来ました!
(笑)
F:そろそろ後半なんですが、バラードを歌います。
S:はい、出来れば。
 どうぞ歌ってください、聴いてますから。

Another Orion
Who are you?
美しき独裁者
:また捨てられちゃった…。(泣きそうな感じで)
トワイライト
"Doo-bee Doo-bee"Freedom
Can you see what I see
Final Valley
:演奏後、一旦ハケるが帰ってくる。という演出追加。
タイムマシーン

【アンコール】
あまりの汗に、シャツ(とネクタイ)をツアーTシャツに着替えてきたフミヤ。
でもジャケットは着ている。Tシャツいっちょでええ気もするが(笑)
君が僕を想う夜
MC

F:じゃあ、もう一度メンバー紹介を。仲良しなんです、今回のメンバーは。
 じゃあ、まずは仲良し1号!マニピュレーター&パーカッション、毛利やすし~!
M:1号でーす。
F:続いて仲良し2号、バンマス、ギター、佐橋佳幸!
S:2号でーす!
F:仲良し3号、ベースギター、有賀啓雄!
A:3号でーす。
F:仲良し4号!ドラムス、屋敷豪太!
G:4号でーす!
F:仲良し5号!サックス、藤井尚之!
N:5号でぇ~す。
F:コーラス、アマゾンズ!6号、裕子!
ゆ:7号で~す!
と、なぜか、裕子さんは一つ飛ばしてしまい、あわてて
ゆ:6号です(笑)
F:仲良し7号、久美!
く:7号で~す(UP)
F:なんで上がるんだよ。8号とーこ!
と:8号です!(低めの声で)
F:さすが(笑)仲良し9号!キーボード&ピアノ、斉藤有太!
Y:9号でーす。
F:仲良し10号、ボーカル藤井フミヤでお送りしています。
 そして、11号は関西の皆さんでーす。

クレイジー・パラダイスへようこそ
ソウルフルに、ジェームス・ブラウンっぽい感じで唸る。が、唸りすぎて笑いがおきるほど。
RAIL ROAD

終演後はみんな並んで、リズムに乗って退場。

今日はお泊まりで時間を気にすることもないので、MC長い!!!
その分たっぷり楽しめました。
何を見に来てるんだか(笑)
だんだんレポも曲よりMCメインになっております。
フミヤくん、お許しを!

帰りは福島のカムジャタンのお店「キュウロク」にて食事。
風が冷たい夜に熱々のお鍋がウマ~
美味しかったです。
コメント (4)