恋するダイバー もぐりんどのヒトリゴト

海、自然、ダイビング、日常のあれこれをバリ島から発信

体重計に思わずのけ反る(@_@)

2008-06-30 | 美容・健康
今日は久々にフィットネスに行ってきました。
3週間以上も日本に滞在していたためか、
とっても身体が重い・・・。
体重計に乗ってみると・・・ぎゃー!!! (@_@)

さすがにあれだけ飲んだり食ったり怠けたりしていればね (-"-)
それに、日本ではみんなとっても優しいんですもの。
やれ久しぶりなんだから好きなもの食えとか、
せっかくの日本なんだから思い切り食えとか、
遠慮しないでもっともっと食えとか、
バリではお世話になってるんだからここはどーぞどーぞとか、
2年ぶりなんだからガンガン飲もうぜーっ!とか・・・。

んで、調子に乗って勧められるままにありがた~く応じていたら
ヤバイことになってしまったのだ。
この1年ヨガやらウォーキングやらフィットネスやらと、
努力してちょびっとずつ落とした体重がぁー(涙)
日本滞在って、怖い・・・。

もともと運動嫌いのわたし、怠けだしたらもうダメなのよ。
ということで、早く元のペースに戻すべく、
今日のダイビングを社長に代わってもらい、
筋トレと、エアロビクスにも参加してたっぷり汗を流しましたよ。
何グラム減ったのかな~、
あれっ、全く変わってないじゃんか!(苦笑)
あしたはヨガへいくぞーっ。
ゼイ肉って付くのは簡単なのに落とすのは苦難だわよね。
明日から7月、さぁ、ガンガン潜るぞー!


一時帰国♪

2008-06-28 | その他
実はしばらくぶりにに日本へ一時帰国していまして、
先日やっと戻ってまいりました。
2年ぶり、3週間少々の日本滞在でしたが、
いや~、楽しかったですよぉ。

お友達に会ったり、温泉に行ったり、映画を見たり、
ダイビング旅行にも行ってしまいました (*^^)v
あ、もちろんお仕事もちょびっとだけ、してきましたよぉ。

日本で滞在中にお世話になった皆様と、
お友達の皆様、取引先の皆様、
バリ島では不在中にお手伝いいただいた皆様に
この場を借りて心よりお礼申し上げます。
ありがとうございました m(__)m

ということで、ばっちりリフレッシュして来ましたので、
ハイシーズンに向けて益々お仕事がんばりまーす!




何でここに?

2008-06-25 | 家族
猫を飼ってらっしゃる方はうなずいていただけると思いますが、
「何でここに?」っていうところに座りませんか?

たとえば我が家のモモチン(愛猫♂)。
本を読んでいる時には本の上に、
新聞を広げれば新聞まで歩いてきてドンっ。
パソコンを広げればパソコンの上を横切る、ぎゃ!
ペンを持てばわざわざ紙の上まできてから座る…。

あのぉ…(-"-)
わざわざ”ここ”に座らなくても、そっちいっぱい空いてますが…。
呑気にグルーミングなんか始めたりして、
”早くどっか行ってくれないかなぁ…”と思いながら、
なぜか、待つ私。
こちらの気持ちを分かっているのかいないのか、
そのうちここに寝入ってしまったりもする。

そんな我儘マイペースな猫だけど、
どうにも憎めないんだわね、これが (^^ゞ
膝の上に飛び乗ってこられちゃったりしたら、
なんかもう、嬉しくなったりします。

同じことをボビー(愛犬)がやったりすると、
けっこ怒っちゃんですよね、不思議です。


バリのおすすめスイーツ♪

2008-06-23 | 美味しい物
辛くて刺激的な味わいの夕食の後には、やっぱり甘いものが欲しい!
ダイエットには大敵とは分っているけど、ついつい食べてしまうのだなぁ~。
でもデザートは別腹 (^^ゞ と無理やり納得しつつ、
バリのおすすめスイーツを紹介します。

その名は「トゥランブラン」
Terang(光)Bulan(月)と「月の光」の意味を持つこのお菓子は、
そのまん丸に焼き上げられ形状が月を連想することから名付けられたようです。

夕闇迫るころになると、街のそこかしこでトゥランブランの屋台が姿を現します。
注文を受けると、まぁるいフライパン様の焼き型に生地を流しいれ、
じっくりと焼き始めたら待つこと数分。
周囲に甘い香りが漂い、ちょっと幸せな気分!
やがて焼きあがりを型から取り出し、バターや甘い練乳をたっぷりとトッピング。
さらに注文に応じて、チョコレート・ピーナッツ・チーズ等々をこれでもか、
とふりかけていく。恐ろしいほどのカロリーの高さ!!

さて、お味はと言えば?
バターをたっぷりぬったホットケーキでチョコやチーズをサンドしたような感じ。
子供の頃に食べたことがあるような、素朴で懐かしい味はくせになってしまいます。
2~3人でつまむ軽い夜食にはぴったり。
ぜひバリを訪れた際には、トゥランブランをお試しあれ!





ウェットスーツ忘れたぁ?!

2008-06-20 | ダイビング
日にち:2008年6月20日(晴れ)
ポイント:トランベン
気温:30度 水温:28度
海況:波少々、流れなし、透明度12m

本日はトランベンで潜ってきました。
参加して下さったゲストは、すでにダイバー経験豊富なOさんと、
2度目の体験ダイビングに挑戦するYさん。
3泊5日ツアーと短いバリ滞在ながらも、
ダイビング&エステ&買い物三昧だ~!
と張り切るパワフルな女性2人組です。

ダイビングの説明も終わり、準備にとりかかったところ,
ダイバーOさんの絶叫が!「ない、ない!ウェットスーツ忘れた~~~!」
何と!日本から持参したウェットスーツを、
ホテルの部屋に忘れてきたって~!?
マスクやレギュレーターの予備は必ずツアーに持っていきますが、
さすがにスーツの予備まではありません。
だって・・・ウェットスーツ忘れてきた人は初めてですもん・・・。
周辺を駆け回り、ようやく借り出したレンタルスーツは
ボロボロの半袖・半ズボンタイプ。
「クスン・・・せっかく日本から持ってきたのに、
一度も濡らすことなくまた日本に持って帰るのね・・・」

さぁ、気を取り直していざ水中へ!
浅瀬での練習には少々手こずった体験ダイバーYさんも、
本番では余裕しゃくしゃく。
透明度は今一つながら、ギンガメアジの大群や
巨大なバラクーダに出会って大歓声を上げています。
(けっこう水の中って声が響くんですよ~)
クマノミも目の前でじーっと観察でき、
3人でのんびりとした水中散歩を楽しみました。

終了後はヌサドゥアまで戻り、某エステ&スパ前でお別れです。
これから至福の3時間コースでダイビングの疲れを癒すそう。
またバリに潜りにいらして下さいね~。
でも次回はウェットスーツをお忘れなく!

かわいい侵入者

2008-06-19 | その他
我が家のセキュリティー・ボビー(愛犬)と、
モモチン(愛猫)がどうも騒がしい。
ボビーは玄関先で家の中から外に向かってワンワンと吠えているし、
モモもドアの下を覗き込むようにうずくまってじっと動かない。
二人とも家の外に出たいようだ。

で、ドアを開けてあげると・・・。
あらまぁ!そこにはこんなにかわいい侵入者が!
まだ生まれて間もないヒヨコじゃないのぉ。
なんで我が家の庭に…?
一瞬固まるボビーとモモ。
そしヒヨコちゃんの方も、いきなり犬と猫と人間に囲まれてビックリ (@_@)
ピィピィと鳴き出しちゃった。

お母さんと離れちゃったのね。
いつも外の空地の草むらをちょこちょこと歩いている子たちだわね、きっと。
それならそのうちお母さんが迎えにくることでしょう。

それにしても我が家にはいろんな侵入者がくるなぁ。
トッケーやニワトリや犬や猫、お向いさんちのウサギ、
近所で飼われている牛(これ、繋いでおいて欲しいですぅ ^_^;)
7~80cmはあるかと思われるオオトカゲ、コウモリ、
さらには、コブラまで(まじ、ビビりました、大汗)
あのコブラですよ、猛毒のある…。

先日はお友達の家でも巨大なネズミが寝室にあらわれ、
夜中に大パニックを起こしたそうです(笑)

いや~、バリってほんと、自然がいっぱいですね (^^ゞ



仲良く暮らそう

2008-06-17 | 自然・生き物
2種類の生物が一緒に暮らすことを「共生」といいます。
海の世界でも、イソギンチャクとクマノミ、ウツボとアカシマシラヒゲエビ、
ホンソメワケベラとハタ、ダテハゼとテッポウエビなどなど、
違う種類の生物が一緒にいるシーンに遭遇することがあります。
そんな中でもお互いに利益を得ている関係を「相利共生」といいます。

写真はニチリンダテハゼとエビのペア。
それぞれの利益とは?
エビの利益はハゼが見張り役をしてくれること。
エビはとても視力が弱いので、外に出て餌をとるときや、
巣穴を直すときなど、外敵に狙われやすいのです。
ハゼに敵を発見してもらい、敵が近づくと教えてもらうことにより、
巣穴の奥深く隠れることができます。

一方ハゼの利益はエビが頑張って掘った巣穴に同居できること。
ハゼは巣穴から頭や上半身をだし、ぎりぎりまで敵を偵察します。
いよいよ敵が間近に迫り、こりゃ~やばいゾ!
となったら、自分も身を振り返してエビの巣穴に逃げ込むのです。

さて、エビはどのように危険が迫ってきたことを
教えてもらうのでしょうか?
エビの触角の先端を見てみると、必ずハゼの身体の一部に触れています。
敵が来たらハゼは尾を震わせて”危険信号”を送ります。
その振動が触角に伝わり、エビは危険を察知するのです。

時には一つの巣穴に無理やり2匹のハゼが入っていたり、
反対に、1匹のハゼに2匹のエビが入っていたりします。
そんなハゼとエビの姿を次回はぜひゆっくりと観察してみてくださいね。



ヌサドゥアの老舗ナシチャンプル

2008-06-14 | 美味しい物
今日は私達のとっておきのお店を紹介しちゃいます。
”ヌサドゥアで一番ナシチャンプルが美味しい”
と(勝手に)思い込み、通い続けているお店なのです。
その名は、Warung Jawa 「DELIMO PANDAN」かなりの老舗らしく、
私達がバリに住みついた16年前から変わらずの人気店。
デンパサールからわざわざ食べにくるファンも多いそうです。

場所はもうすでに閉店してしまった、ヌサドゥアのトラギア・スーパー
マーケットの道を挟んだ真正面。
お世辞にもキレイとは言えない歴史を感じさせる店内では
でっぷりと貫録のある名物おばちゃんが迎えてくれるのもいい感じ。
ここに来ると親戚のおばちゃんを訪ねたようにホッとするのです。

ナシチャンプルとは、ご飯の上に様々なおかずが盛りつけられた一皿のこと。
お店によって独自の特色を出しているので、人それぞれの贔屓店があるのだ。
ここのお店の味は16年前と変わらず、素朴な味わいで飽きることがありません。
甘辛く煮付けた牛肉や、絶妙な味付けのアヤムゴレン(鳥のから揚げ)。
辛く煮詰めた豆腐や、モヤシなどの野菜がたっぷりなのも嬉しいところ。
ご飯の盛りがいいのも男性客の人気を集める秘訣のよう。
これでいまどきRp7,000-(約80円)とは安い!

高級リゾート地のヌサドゥアでも、こんなに安くて美味しいナシチャンプルが
食べられるのです。バリの庶民の生活を覗いてみるのも楽しいもの。
ファイブスターホテルを抜け出して、ぶらぶらと名物おばちゃんの
ナシチャンプルを探してみるのはいかが?




似合うでしょ~?

2008-06-11 | 家族
お客さま7人、ガイド3人の総勢10名で出かけたパダンバイ。
賑やかで楽しかったダイビングの様子を海ログに・・・と思いきや、
原稿と写真がない!ない!なーーーいっ!
うっかり削除してしまったようです・・・(泣)

そこで、急遽内容を変更して、
我が家の愛犬、ボビー(♀)の晴れ姿。
な~んと、チマチョゴリ姿のお披露目で~す。

お客様が韓国に行ってきたと言うことで、
ボビーにお土産を買ってきてくれました。
これ着せてご近所に散歩に行くのはちょっと恥ずかしかったので、
うちの庭で遊ばせていたのです。
すると我が家の門の下の隙間から近所の子供たちが座って覗いている!
あちゃ~、ボビー見つかっちまったぜ!

実は以前、服を着せて散歩に行ったところ、ご近所の注目の的に。
今回もまた、みんなに不思議な顔されちゃいましたね~(笑)

どぉ? あたしのチマチョゴリ、似合うでしょ~?




やっぱり餃子大好き!

2008-06-09 | 美味しい物
クタで美味しい餃子を発見しました!
味も焼き方も日本のラーメン屋さんで食べる餃子とそっくり。
こんな餃子が南国バリ島で食べられるとは感激です。

お店の名前は「Warung NAMBA」(ワルン・ナンバ)。
場所はクタのペピート・スーパーマーケットの真向かい(ちょっと空港寄り)です。
もともとは麺の美味しい店と紹介されていたのを、ある日本語情報誌で発見。
もちろん麺大好きのうちの社長が黙っているわけがありません。
早速お店に向かって、美味しそうなラーメンを注文。
が、ふと見ると写真付きのメニューに餃子があるではありませんか。
何気なく注文したこの餃子が大当たりぃ!
思わず「う、うま~い!」とうなるほどの美味しさです。

「ラーメン&ライスに餃子とは完璧な組み合わせだ!」とうちの社長もご満悦。
しかも美味しいのですから、しばらくはここの餃子目当てに通うことになりそうです。
餃子一皿Rp10,000-、ワンタン入りラーメンRp12,500-、ご飯Rp3,000-
の計Rp255,00-(約290円)で、今日1日ニコニコと機嫌が良い。
全く安上がりな男です(笑)…。