Sweet*Lane(スイートレーン)ビーズフラワー

Candy Gardenビーズフラワースクール
認定講師
静岡にて制作販売&講師活動を
させて頂いています

デコレーションケーキ

2009-05-28 01:20:01 | 編み物
久しぶりのかぎ針編みです。

お子ちゃまへのちょこっとプレゼントに編んでみました。

直径4cmのお皿に乗せて


子ども用のヘアクリップに取り付けたので、ヘアーアクセとしても
洋服やバッグなどに付けてもらっても良いかな。


果たして、デコレーションケーキと分かってもらえるかどうか・・・
コメント (4)

ペット???

2009-05-27 05:21:01 | その他
夕食を外で済ませ、帰ろうとしたら
駐車場に・・・ 
一瞬目を疑いましたが、まさにこのお姿は
“孔雀” “ピーコック” 

ペット? 野生?
なんでこんな所に来ちゃったんでしょうねえ。
ちゃんとお家に帰れたのかしら?


アップで

偶然にも、今日トールペイントのクラスで一緒になった
アメリカ人の方の自宅の裏庭でも2~3日前に出没した
という話題で盛り上がりました。
同一人物? いえいえ、同一孔雀?
謎です。

しかし、この町には色々な動物がいるものです。
コメント (2)

懐かしい切手

2009-05-25 23:55:41 | その他
先日、母から荷物が届きました。

いつも私が使い残してきた切手を惜しげもなくドバーっと貼ってくるのですが

今回のは特に思い出深い記念切手



2002年 日韓共同開催のワールドカップサッカー開催記念切手

決勝戦当日が私たちの結婚記念日でもあるので、忘れられない年です。

(ええ~、もう8年目だあ~)

下のは海ほたる開通記念だったかな?

2月の一時帰国の時に、海ほたるを通って房総へ旅行へ行ったことを思い出します。




コメント (4)

作ってみたよ

2009-05-24 00:35:43 | クッキング
先日お友達が作ってくれたピメントチーズサンドウィッチ。
材料を頂いたので、早速作ってみました。
4種類のおろしたチーズ(今日は3種類)とみじんぎりのピメントにマヨネーズを
混ぜ合わせるだけ。 
お友達の味を思い出しながらも超適当。 簡単でいいわあ~
(本当はこれらをフードプロセッサーにいれて、ディップ状にするみたいです。)

そして、先日買ったあま~いコーンでコーンポタージュも作ってみました。
自然の甘さがやさしくて、やっぱり素材の良さは重要ですね。

もう1種類のサンドウィッチは、夕食の残りのポテサラ&スモークサーモン
コメント (2)

Morning tea time

2009-05-23 00:13:28 | その他
『そろそろ、細かい飾りものも整理しなくっちゃ』
と思いながらなかなか重い腰があがりません。
しかし、そう言っている間にどんどん時間はたってます・・・(汗)

段ボールだらけのお部屋になる前に、先日ランチに招待してくれた
お友達を交えてMorning tea timeを設けました。

まだ一度しか使っていないハイティー用トレー、
そして、最近なかなか使う機会がなかったFKの
ターコイズブルーのスナックセットをセッティング


お友達も色々と持ち寄って下さり、なんだか朝からとっても充実な
ティータイムとなりました。
みなさんそれぞれお忙しくて、時間はとっても短かったけど
普段あまりお話しできる機会のない方もいらしていただき、
とても充実な午前中となりました。


サラミとスモークサーモンのアペタイザー
思いついて作ってくれたそうですが、ドレッシングがとってもおいしくて
どんどんお酒がすすみそう~ (この日はお酒抜きです、もちろん)

コットンピッキンで購入したパンケーキミックスでプチパンケーキを


ピメントチーズのサンドウィッチ
実はこれマスターズトーナメント会場で人気のサンドウィッチなのです。
残念ながら売り切れで食べられなかった私・・・
後日行ったお友達がしっかり食してきて、その味を再現してくれました。
ロースティッドペッパーの香りと甘み+3種のチーズがとってもマッチしていてグゥ~

南部の代表的なデザートのピーチコブラー(バニラアイス添え)
今回は白桃で作ってくれました。
オーブンで焼きたてアツアツに冷たいアイスを添えていただきます。
甘さ控えめで酸味とアイスの甘さがとっても合います。
洋ナシでも作れるそうです。


お菓子作りのプロであるお友達がイニシャル入りのデコレーションクッキーを
作ってきてくれました。 パステルカラーがとっても素敵。
ティータイムにぴったりですねえ。
焼きメレンゲを作ろうかと思ったのですが、ふとっモンブランの土台にしていた
シュクセを思い出し、久しぶりに焼いてみました。
表面がきれいにいかないのは何が問題?
やっぱりメレンゲ系は難しいのかなあ~。
でも、ちょこっとつまむには良い感じ。 はまりそうで危険だわ。

次回はカップケーキパーティーかな?

コメント (2)

初物!

2009-05-22 03:26:13 | その他
今年も待ちに待った季節がやってきました。
今日スーパーで見つけて即ゲット!
大好きなレイニアチェリー


1パウンド(454g)$6.99

隣にあるビングチェリー(アメリカンチェリーみたいに赤が濃い)は
1パウンド $3.99

それを見ちゃうとちょっと贅沢・・・?
でも、今シーズンで食べ納めなので思いっきり食べることにしました。
それに、日本ではもっと高価だもんね。
今のうち、今のうち。
お味はあま~い!
去年より甘い気がする。

そして、チェリーの横の棚にはもぎ立てっぽいとうもろこしが山積み!
なんと、12本で$3です。
ホワイトとイエローコーンの2種類を2本つづ買ってみました。(4本で$1)
早速レンジでチ~ン!

どちらもとってもあま~い
こんなに甘いとうもろこしは久しぶりです。
心なしかホワイトのほうがもっちりしている気がするのですが、
白と黄色の違いは何なんでしょうね?
因みに、2色混ざったバイカラーもありました。


今日はこのコーンとバイダリアオニオンでコーンポタージュでも作りましょうか

懐かしい~

2009-05-20 02:29:57 | その他
昔はまった懐かしいおもちゃ。
おもちゃというにはかなりハードな立体パズル
“ルービックキューブ”
アメリカでも時々目にはしていたけれど、いまさら・・・
っていう感じで購買欲は沸かず・・・

でも、こんな可愛いデザインを見つけてしまったら
ちょっと手にしてみたくなりました。
$4.5のチャレンジ。
(このパッケージには、Magic cubeと書いてあります)



さて、パッケージを開けて早速始めてみよう!
と、思ったのですが、果たして元通りに戻せるのだろうか・・・???
かなり不安になったので、崩す前に写真をとっておくことにしました。

パターンはこんな感じ。
 
さて、今度こそ。
格闘すること1時間。 一面はOKなんだけど、その先が全く分からない・・・
昔は全面出来たのにい~
法則が思い出せない・・・
しばらくはまりそう。
元に戻せたらまた報告します。(汗)




コメント (2)

衣替え

2009-05-12 04:37:04 | ゴルフ
人間の衣替えはもう少し先ですが、
一足早く私の大切なパートナーの衣替えです。


それは、ゴルフのパターです。

今まではオリジナルの赤&黒のグリップ&パターカバーでしたが、
先日立ち寄ったゴルフショップで、ピンクバージョンを見つけました。
その時はパターを持っていなかったので、家の近くのショップでオーダー。
現品がなかったのでお取り寄せしてもらい、待つこと約3週間。
ようやく届いて付け替えてもらいました。


予想以上に“派手!”かも・・・
派手さに負けないように頑張らなくっちゃ。

先日香港へ旅立っていった彼女にオリジナルを見せたかったわ。
写真だけでも見てみてェ~


コメント (6)

春アクセ

2009-05-08 03:48:31 | ビーズ小物
春をイメージして作りました。


ショートとロングの二連ネックレス&ピアスセット
ロングネックレスはミルク色とサーモンピンクのビーズをメインに。


左)ショートネックレスの両サイドはハートかんにて、ロングネックレスに装着
取り外して二重に巻けばブレスレットになります。
右)トップの飾りも取り外し可能。 裏はブローチタイプになっているので単独でブローチとしても可。


フィーモで作ったバラを中心に、スワロのパールとFP、クリアーの葉っぱを付けました。
少々盛りが少ないようで、シャワーかんが覗いてますが・・・


お揃いのピアス









コットンピッキン・フェア

2009-05-05 00:30:54 | その他
アメリカで知り合い、一足先に日本へ帰任したお友達ご夫婦が
ゴールデンウィークのお休みを利用して訪ねてくれました。
お二人がアメリカ在住中に、とってもお世話になったという二人のおばあちゃまがいらして、
二人にとってはまさに、“アメリカのおばあちゃま”
そのお二人の元気な姿を見ること、そして自分たちの元気な様子を伝えることが
できて、それだけでも思い切って訪ねてきた甲斐があったでしょう。

そんな超ハードスケジュールの中、女性陣は懐かしいイベント&アンティーキングを

楽しんできました。
懐かしいイベントとは、ここから車で30分ほど走った小さな町で年2回開催される
クラフトフェアです。 その名は、The Cotton Pickin' Fair

普段車で通り過ぎても、ほとんど人の気配を感じないような町ですが、
この日ばかりは、朝早くから駐車場(といっても、広~い野原)に入る車で
道路は渋滞し、ボランティアが交通整理をします。
ここでは、たくさんのクラフト品、工芸品、手作りの食品などなどのブースが出店し、
目もお腹も楽しませてくれます。 アンティークショップのブースもあります。

手編みのバスケット、ステンドグラス、キルト、ガーデニンググッズ、トールペイント
ジョージア焼きという焼き物、手彫りの飾りもの、家具、自然素材のキャンドル&ソープ・・・etc
ここにくれば、あらゆるクラフトグッズが楽しめます。

私たちはここで半日、のんびりと過ごしました。

古い農場の小屋のような建物の中にはアンティークショップが。


バスケットの実演をしながら


食べ物屋さんも小さな小屋を利用して、かわいくデコレーション
右は住んでいる街の近くにある地元で有名なコーヒー屋さんでした。


1930~1940年代に使用されていた粉ひき機(正式には何て言うのでしょうか?)
現在はもう使用していないらしいのですが、布バッグに入って売られている粉類は
石臼で挽いたような粗挽きタイプ。
パンケーキ、マフィン、ワッフル、グリッツなどのミックス
私はパンケーキミックスを購入。 卵、オイル、牛乳を混ぜて焼きます。




左)ファンネルケーキ 揚げドーナツにたっぷりの粉砂糖という味わい
右)花びらポテチ(1つのポテトを専用のスライサーで、ササ~っとあっという間に
スライスして油へ。みるみるポテチの出来上がり。 あとをひきます)
                  
  
左)ブルーミングオニオン(専用カッターも売られていますが、自宅で揚げるには油の量が・・・)
右)トマトの酸味がおいしくジューシーな、南部を代表するフライド・グリーン・トマト

木陰の芝の上に座り、ピクニック気分でいただきました。

最後に採れたて野菜や果物を購入して、コットンピッキンの会場をあとにしました。


この季節はちょうど、ジョージア州の名産であるVidalia Onionの収穫が始まり、
ここにも大きなバッグで山盛り売られていました。
(この玉ねぎは、さらさなくても辛味がなくあまくておいしい玉ねぎです。
生でよし、炒めて良し、ドレッシングなどにもよくあうんです)
私は甘~い香りが漂うメロンと、ぷりりのオクラをゲット。 
オクラも南部ではフライド・オクラとして良く食されます。

ここで、二人のお友達とはお別れし、残り三人はアンティーキングへと出かけました。

3か所ほどのアンティークモールを巡り、しばしアンティーキングを楽しみました。
なかなかお目当ての物には出会えませんでしたが、お友達は掘り出し物を見つけていましたよ。
彼女が好きなドゥーボーイの不思議なぬいぐるみとか、チューリップ柄のカッテージチーズボールとか
もう一人の彼女はご主人がコレクションしている置物用の飾棚をゲット(内助の功ねえ~)

付添のはずの私が、実は一番大きな買い物をしたかも・・・

両サイドの天板が折りたためるゲートレッグテーブルをゲット
本当は、足の部分がツイスト状になっている英国を代表するスタイルを探していたのですが
とっても魅力的なお値段にひかれてしまいました。

もうこれで家具は買い納めです! 
これ以上引っ越し荷物を増やしたら大変なことになります・・・ (すでにオーバーなのに)

お友達は今日もショッピングに出かけていることでしょう。
アメリカを満喫して、気をつけて帰ってねえ~ 
今度は日本で会いましょう!
コメント (4)