メラニー日記

ゴールデンレトリバー・メラニーと面白好き・いたずら好きおかあさんの日々のくらし

ひざの上

2011年02月28日 | メラニー
今日は本当に寒い日でした。



お昼時間に会社から出て お弁当を買いに行くのも 辛いような寒さでした。



朝のお散歩では 久しぶりに雨用カッパが登場し、ぎゃふんと言わされたメラニー。



夜は雨も上がってひと安心でした。



ただ どうしてもこういうお天気の日は そそくさとお散歩を切り上げてしまう傾向があって 運動不足。



メラニーは それを知ってか知らずか、 自ら低テーブル(ほかにも高テーブルがあります)に乗って 運動です。







いつもは閉まっているキッチンの扉が ちょっと開いていても メラニーは歩いてどんどん入るようなことはしません。



いいのかな? いいのかな?という感じで 遠慮しいしい 国境を超えます。







まぁ 大抵見つかって 作戦失敗に終わるんですけどね。







週末 大改造されたメラニーハウス。



以前ならダッシュで飛び込んだサークルですが、今は上手い具合に飛び込むことができず あたふた。



それでも やっぱり我が家は良いようです。







TVが新しくなり 画期的に綺麗に見れるようになったせいで TVばかり見ているわたし。



今日も MTVをメラニーと一緒に ついさっきまで見ていました。







膝の上で 運動不足のわりに すぅすぅと寝始めるメラニー。







「そろそろ ワンツーの時間だね」の言葉で 目が合いました。







わたしには 一日の内で ほんのちょっとのこんな時間がとっても嬉しい時間です。



「じゃあね、おやすみ」と言って 2階に上がって ちょっと気になり見に行ってみました。



ベッドでもソファーでもハウスでもなく、冷たいタイルの上で 気持良さそうに寝ているメラニー。



起こさないようにと スリッパ脱いで撮った一枚です。











秋に実技の教習を終えていたおにいちゃんが 明日 免許センターにいよいよ行きます。

妹にも先を越され 厳しい状況のようですが、みなさまのお力添えでなんとか合格までこぎつけたいと・・・

おにちゃんの背中をひと押し、よろしくお願いします。



にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへにほんブログ村
コメント (10)

69回目のレッスン

2011年02月27日 | レッスン
今日はお花見。








ではなく、69回目のレッスンです。




いつもレッスンをするランに行くと、桜が咲いていました。




2週間前の週末、あんな雪の中にいたのにね。









レッスンの冒頭、「調子はどうです?」とトレーナーさんから聞かれ、自信がないせいで、




「元気です。」とピンとのずれた答えしかできなかったわたし。




リードあり、リード無しで歩くことに関しては ほとんど問題はありませんでした。




ただひとつ 今日のできなかかったこと。 以前はできたのに 全然できなかったこと。




それは 「フセ」です。




「フセ」を知らないかのように メラニーの耳をスルーしていきます。



そのため トレーナーさんにバトンタッチして メラニーに思いだしてもらいました。








なんだか 今日のレッスンは 気持がふぅ~っと抜けていて、ガリガリ枝を齧ったり








それを無理矢理取り上げられたりしていました。









足の間をくぐって行くのも 一応やってくれたし、みんなダメってわけじゃないんだけど。








久しぶりのレッスンに 疲れたようで シャンプーをした後のモサモサメラニーは寝てばかりでした。








レッスン中にトレーナーさんから聞かれたこと。



「普段の生活のなかで、たとえばお泊りとか行った際、どんな時に 『フセ』って言ってますか?」







よく考えてみると 「スワレ!」は言うことがあっても 「フセ!」はほとんど言いません。



たとえば レストランやカフェに入った時、伏せて静かに待ってて欲しいけれど、



そういう場合 大抵黙っていても 伏せたりゴロンとなったりして静かに待っています。



なので、そのことを話し、ほとんど「フセ」のコマンドは使わないと トレーナーさんに伝えました。







その時 トレーナーさんから言われたことは



「家庭犬としては それがベストなんですよね。 飼い主がこうして欲しいと思えることを 自然に自分からやってくれるのが・・・」です。



普段の生活なら 素早く ピシピシっと伏せる必要なんてなくて、ゆっくりでも伏せていてくれれば それでOK。



レッスンを始めた頃から わかっていたことなんだけど、



今になっても 訓練としつけの違いを ふと思ったりします。




午後 この写真を撮っていて 気が付いた 足裏のぼさぼさ加減。



夜 ちょっと足裏カットに行ってきました。







やっぱり 丸いおまんじゅうは かわいいね






いよいよ おにいちゃんが「火曜日に免許センターに行ってくる!」とおかあさんに宣言したのを聞いて

がっかりしなければいいけど、とちょっと心配になったメラニーをよろしくお願いします



にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへにほんブログ村
コメント (9)

庭なし・トイレなし

2011年02月26日 | メラニー
金曜日の夜、どたばたと始まりました。



メラニーのお家、大改造です。








今までは 狭いながらも トイレ・庭つき一戸建てでしたが、思い切って 




全く使わないトイレをはずし、庭もなくした家に大改造です。









おじいちゃんが作ってくれたサークルは 本当にしっかり固定されていました。



ちょっとなんだかもったいない気もしますが、仕方ありません。








そして 今日 奥行きのないTVがやって来ました。(今さら、という感じはしますが・・・









やたら気にして 手伝いそうになるメラニーにはリードが装着されました。




すべてが終わるまでには 案外時間がかかったのですが、メラニーはずっと真剣に見ていました。







組み立て・接続調整が終わると 確認するように マッサージをお願いするメラニー。







組み立てをしにきて 犬のマッサージまでさせられたことは あまりないでしょうね。(笑)





お夕飯の支度をしながら 音楽でもきいてみようとCDをいれたら 真面目に聞くメラニー。








低音が響きます



夜になると 子供たちが待ってましたとばかりに TVにかじり付き。(笑)



CSの無料お試し16日間をさっそく申し込み、大好きなお笑いじゃなくて宇多田を聞くおにいちゃん。







ちょっと音小さくしてくれない?という音で聞いています。







今までも夜はリビングに 子供が入れ替わり立ち替わり やってきてはTVを見たりしていたんですが、



それが もうちょっと 長くなるかも・・・



いつも音がして 電気がついているようになるかも・・・



どんなところでも寝れるコになるね、メラニー。











ご飯の時に 「ハウス!」と言うと ささっと入っていたのに、今はどうしたらいいかうんと迷っている 気の毒なメラニーを

よろしくお願いします



にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへにほんブログ村
コメント (10)

平日病院に行った

2011年02月24日 | メラニー
今日 仕事中 お昼近くに携帯メールがきました。



おねえちゃんからです。



無事 病院に行ったこと、薬をもらったこと etc.が書かれていました。








「どうだった? びびりだった?」と聞くと




「しっぽ 入りっぱなしだった!」の答え。   やっぱりです。




そして、夜のメラニーはこれ。









病院のせいではありません。 ただのいたずら女子の姿です。




今 どうしようかなぁ~って思っていることがあります。









あまり関心がないし、そんなに見る時間が多いわけではないけれど、そろそろ買い換えなければと思っているTV。




子供たちは とっても不満に思っていたようで、買い替えの話をしたら とても喜んでいました。(笑)




我が家の場合 窓にかぶらない場所で ソファーからでも見やすい場所となると 今の場所しかありません。








なので、あまり大きいものは置けないのですが、それでも今よりはずっと横が広くなりそう。




慣れ親しんだメラニーサークル、 どうしたものかなぁ~って思っています。















頑張って病院に行ったのだから、みんなには700グラム太ったことは秘密にしておいて欲しいと思っている

メラニーをよろしくお願いします



にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへにほんブログ村
コメント (18)

平日に病院に行こう

2011年02月23日 | メラニー
お夕飯後 台所の片付けの音に ちょっと期待を込めて 覗いているメラニー。







おにいちゃんにつかまりました。







まぁ 確かにそうやると あのねじりドーナツを二つ付けたような髪型に見えなくはないけど・・・



ちょっと付き合ってられないわぁ~のメラニー。







ちょっと最近油断をしていたら 赤くなっていたメラニーの耳。







これは病院ものかなぁ~と思うのですが、仕事から帰ると 最近必ずない 我が家の車。



おねえちゃんが 乗りまくっているからです。







週末は行けそうにないし・・・



思いきって 帰宅したおねえちゃんに 日中メラニーを病院に連れて行ってもらえないかと聞くと



「あ、いいよ!」のナイスな答え。







数日前から首都高も走っているらしいし、まぁ 近くの病院だから運転は大丈夫だろうとは思うものの、



紙に 病院での心得とか いろいろ注意書きを書いたわたし。







今週 免許センターに行ってくる、と言っていたおにいちゃんは まだ行っていないようだけど、



メラニーを病院に連れて行ってくれる人がもう一人増えたことは とっても助かります。







この間の雪の時も 大雨の時も 寝ていたおねえちゃんをたたき起し、駅まで送ってもらったわたし。



いつまでも優雅な学生じゃないんだし、また それも困るわけだけど、ここしばらくは いろいろ甘えてやってもらおうかなぁ~と思っています。



明日はおねえちゃんと 病院だよ、メラニー。











最近 「定食」のことを「Tシャツ」と言ったおかあさんがちょっと心配なメラニーをよろしくお願いします



にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへにほんブログ村
コメント (10)

おにいちゃんと行ったよ(その3)

2011年02月22日 | お泊り
いつもより少しゆっくり起きて ゆっくりお風呂に入って、ゆっくりコーヒーを飲んだ翌朝。








お泊りのいいところです。




まだまだ起きそうにないおにいちゃんは放っておいて、目の前にあるランで ひとりぼっちの歌を歌いながらちょっと遊びます。














起きたてじゃなくて食べる朝ごはんは 美味しいですね。







チェックアウトまで 今度はみんなで遊びます。(ごめんね、りっくん、らいくんがいませんでした)



りゅうくんは サッカーボールが大好き。



インドアおにいちゃんも 「蹴って!」とねだられ頑張ります。







あ、いきません。







ボールのことなら のんちゃんにお任せですね。







メラニーは 見るとやることにしているトンネルくぐりを誘います。







今度は おにいちゃん メラニーと競って















勝てたみたい。(笑)



そして ちょっと面白いぺろぺ~ろ団子。



くまはメラニーの口を舐めたくて仕方がありません。







でも舐められると「やめて~」と言いながらも まんざらでもないメラニーがいます。







そうやって わーわーやってると 絶対参加してくるかめ。







そうなると 「あれ、なんだかなぁ~」のメラニー。







これ、何度も同じことが時々繰り返されます。



ちょっと最近珍しくなった メルちゃんのベンチ姿。







以前のベンチ犬だったころの表情とは 全然違いますよね。



チェックアウトの後は ここいら辺名物「ほうとう鍋」を食べに行きました。



お店の前に







こんなものが置かれた変わったお店。



店内も なんだかものすごくいろんなものが山のようにあって、飽きないお店です。



わたしは ほうとう鍋よりも おまけでついてきたワカサギのフライのほうが好きでした。



お店の目の前は広い公園になっていて、解散前にひとっ走り。







やっぱりここでもやっていたし、







かめにやられたくま子せんせい、鯉がいっぱい泳ぐ池に入ってひと泳ぎ。







駆け寄るずっちゃん。







反省のくま子先生。








この間に 自由の身だったみんなは あっという間にリードが付けられていましたね。(笑)




残念ながら ダイヤモンド富士は見れなかったけど、たくさんの楽しそうなワンコ達の笑顔は見れました。



うん、それが一番なんで、それでいいです。



ご一緒してくれたみなさん、ありがとうございました。 お世話になりました。



帰りの車で 「来て良かった?」と脅迫じゃなく普通に聞いたら 「うん」と言ってたおにいちゃん。



息抜きできたかな?




(photo by monta)






きのう 夕方くらいから おかあさんが めちゃめちゃペンションを調べていたことを知らないメラニーを

よろしくお願いします



にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへにほんブログ村







コメント (23)

おにいちゃんと行ったよ(その2)

2011年02月21日 | お泊り
今回のお宿は カーロ・フォレスタ・エルフォさん。



そして ここで待ち合わせをしたお友達は



のん・とら・くま・かめ の ずっちゃんファミリー



リッツ・ライチのKAOファミリーです。



全員集合でランチをいただいた後は 早めのチェックイン。



今回のお部屋は モダンアジア。







以前 アフリカの泊ったことがあったので また違う雰囲気が楽しみです。



どこでお泊りする場合もそうなのですが、 お部屋に入った後 かなり入念なチェックをするメラニー。







洗面所も








また、お風呂も手を抜かずチェックです。







またいろんな人の意見も聞きます。







おにいちゃんは 完璧なインドア派。



ふと見ると TVをつけて お笑い番組を見始めました。







これ、放っておくと このまま一泊二日でメラニー出かけず、になる可能性ありです。(笑)



そんなことは許されないわたし達の旅行。



今日の一番の目的の為 再度のお出かけです。



この日 楽しみにしていたのは ダイヤモンド富士を見ること。



ちょうどこの時期、山中湖では DIAMOND FUJI WEEK と称して、



打ち上げ花火やキャンドルフェスティバルなんかも行われます。



お昼に富士山が綺麗に見えたので 期待して出かけたのですが・・・



もし、見れたら ちゃんと写真に収めたいなぁ~なんて思い、湖畔に立つため 



フェンスを乗り越えてスタンバイしていたのですが・・・



見えたのは これ。







たくさんの三脚と 残念そうな顔をカメラに収めることができました。



ダイヤモンドはあきらめて、キャンドルフェスティバルの会場へ移動。



そこには 牛乳パックで作った氷のキャンドル立てが ずら~っと並んでいました。







そして 中央には バケツ(?)で出来たキャンドル立て。







暗くなるまで待てば とってもきれいなんでしょうね。



わたし達は 寒さに負けて 退散です。








お宿に戻ると KAO家のれいちゃんが準備してくれた 雪に埋まった3本のシャンパンを発見。








期待に胸が膨らみます。



お夕飯前にひとっ風呂浴びて 景気をつけ







お夕飯に臨みます。



先ほど目撃したシャンパンが バンバン振舞われ







美味しいお料理がさらに美味しくなりました



 

 

 





このお夕飯の間、まぁ 疲れたってこともあるかもしれませんが、ほとんど気配を消していたわんこ達。



 


 






とってもお利口さんでした。



お部屋に会場を移して 今度は盛り上がるワンコ達。



お里の母に甘える3きょうだい。







顔が見えないけれど 母はとっても幸せそうでした。



そして お利口さんだったご褒美も振舞われました。







またまたここでも シャンパンをいただきながら 楽しいおしゃべりの花が随分咲きました。




見れたらいいなぁ~と思っていたダイヤモンド富士はこれ。







残念だったなぁ~



翌日は また つづきます。








何度も何度も聞き直して覚えたつもりのシャンパンの名前を おにいちゃんは覚えていたけどおかさんが忘れていて

「あ~やっぱり」って思ったメラニーをよろしくお願いします



にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへにほんブログ村
コメント (8)

おにいちゃんと行ったよ(その1)

2011年02月20日 | お泊り
今回 向かったさきは山中湖。



やっぱり山中湖にきたら ここで遊びましょうと おなじみのwoofさんに直行です。



11日の記念日旅行でも 最初に向かった先なので、



なんだかしょっちゅう来ているような気がします。(笑)



この日 来てみると 11日にたんまり降った雪がいくらか残っていました。








もっと一面に残っていればいいのですが、残っているのは一部だけ。




それが じわじわ溶けて来て ランの状態が なんと言ったらいいか・・・



柔らかいというか、どろどろというか・・・



まあ すぐにこんなになります。








ここで待ち合わせをした お友達も



 



着いた途端にこんなになっていました。



あ、これでは誰だかわかりませんね。



このお尻の持ち主は メルティとりゅう 姉弟です。








この日 下ろしたてのお洋服が 素敵な古着状態になっていました。



まるで 山中湖で見つかった野犬のようです。



ほんのちょっとぶりに会った我が子の姿に驚くジャン。








この野犬たち、一応マナーを知っていて 美味しいものをもらう時には ちゃんと待てます。







泥んこで汚れて困るのは 人間の一方的な都合のようで、ワンコには全く関係のないこと。



ちょっと足元が滑りやすいにもかかわらず、みんな 弾けて とっても楽しそうでした。







この日 ランで遊んでいた方達、みなさん この泥んこ状態には困っていて、



「奥の林のランだと雪があって汚れないらしい」という情報に 次々と移動していました。







奥はほとんど土の部分が見えない位 雪が残っていて



メラニーは大いに雪の感触を楽しみ、







メルちゃんは ラン と言いながら、







そして りゅうくんも 「きりっ」と言いながら走っていました。







ランでひとしきり遊んだ後は、お待ちかねプールです。



いつもなら ライフジャケットを着て泳いでいる りゅうくん。



この日は 着せる間もなく泳いでいました。



そして メラニーが飛び込むと ほんのちょっと遅れて 飛び込むりゅうくん。













最後に 大きなお口を開けて 着水するりゅうくん。






すごい進歩です。



野犬たちは プールの後のシャンプーで見違えるような 坊ちゃん・嬢ちゃんに変身し、



この日お泊りするお宿に向かったのでした。





                                (photo by monta)




この時は とってもきれいに晴れていて、てっきりこのまま 綺麗な富士山が見えるものだとばかり思っていました。




お宿についてからは つづきます。







お泊りの間に おにいちゃんの天然ぶりばれてしまい、 「まだまだしょしんしゃだなぁ~」と思った

メラニーをよろしくお願いします



にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへにほんブログ村
コメント (8)

おにいちゃんと 行ってきます

2011年02月18日 | メラニー
今週に入って 朝起きるのがちょっと辛いです。



元気な時は 目が覚めた途端 口笛だって吹ける人間なのに、どうも起きるのが億劫で・・・







あ~ 仕事休んで寝ていたいなぁ~なんて思ったりもします。



休むにしても お散歩行かなくちゃ、って起きて 仕度をして メラニーと歩くうちに そんな気分が吹き飛びます。







ちょっと頭痛がしたような感じも すっかりなくなって 毎日無事に仕事にいってます。



やっぱりメラニーは わたしの元気の素だね。








2月は3週続いた 怒涛のお泊り月間。  今週末はその最終章です。



考えてみると どうも夏より冬の方が忙しく遊んでいます。



暑過ぎると身動きとれないけど 冬はその点心配ないし、



「今遊ばないと ものすごい損よ」と人に思わせ焦らせる 「雪」 のせいかもしれません。








今週末は どうやら雪はなさそうだけど







キーンとした空気の中で 綺麗な景色が見れるといいなぁ~って思っています。



今回は お友達も一緒。 お留守番もありません。







学校が始まると また めっちゃ忙しくなるおにいちゃんを 気晴らしに誘いました。







免許取得は後から習ったおねえちゃんに先を越されたし、地図を見るのも苦手だし、心強いってわけじゃないけれど



リードを持つ手が増えるのは助かります。







最後のお泊り 楽しんできます







まるで 3月はお泊りがないみたいな言い方のおかあさんに、「おかしいなぁ~」と思っている

メラニーをよろしくお願いします



にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへにほんブログ村
コメント (14)

たまに小さく張り切る夜

2011年02月17日 | メラニー
ヒマなので・・・







日々鍛錬であります。(笑)




お夕飯の後、ゆったりソファーでくつろいでいても、キッチンの方から「?」っていう音がすると









そそくさ見に行くメラニーです。




今日は 残念ながら おばあちゃんが牛乳パックを切っている音でした。







こりゃ食べられない、貰えない、とわかるとがっかりモードで戻って来ます。







でも 歩きながらも 「ひょっとしたら何かあるかも!」という期待で テーブル上もチェックするメラニー。







こういう夜は(って こういうのがほとんど毎日だけど)、




ちょっとコマンドで吠える練習をしたり、足くぐりをやってみたり



TVを見ながら片手間で マッサージをしてあげたり、だらりんとした時間を過ごします。



ふと見れば 時間は9時半。 メラニーは眠そう。







「そろそろ寝ようか」と声をかけると







むくっと顔をあげて、「ワンツーしに お庭に行こう」という言葉に張り切るメラニー。








どうして張り切るかといえば、お庭でワンツー後は 小さなおやつが貰えるからです。



お部屋に戻ったら おかあさんは2階に行くけど、今日はテーブルに乗らないで寝ようね。










おにいちゃんが 夜ずっと「明日は裁判所だ!」と張り切っているのを聞いて、「いつかは絶対そこに行ってごろごろするんだ!」って

心に決めたメラニーをよろしくお願いします



にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへにほんブログ村
コメント (4)

朝からテーブル

2011年02月16日 | メラニー
なんだか随分前のような気がしますが、これは日曜日のこと。



前日までの白い世界とは打って変わって とってもいいお天気でした。



夕方に家を出る鹿五郎さんと 午前中 ゆっくりお散歩に出かけました。



晴れていても 気温は低め。  畑の端が凍っています。








こんな風に空が青い時は、土手に行きたくなります。








「今日は富士山日和だよね。」と言って登ったら、やっぱり見えました。




それぞれ好きなものを見て、ひと休みです。







1年のうちに ちょっとしかメラニーと過ごさない鹿五郎さんですが、



メラニーに 「おとうさんは?」と言うと 走って行くし







「おとうさん、待って~」とふざけて言うと、わたしを引きずってまでも走って行きます。











案外人気です。(笑)



こんなに一緒にいて いろんなことして たくさん遊んでいるわたしと比べて、遜色ないくらい人気です。  ちっ







家族6人全員でお昼ご飯を食べた後、前回帰国の際に受けた人間ドックの結果をようやく見る時間ができた鹿五郎さん。



本当にこの1週間 忙しかったものね・・・







次の帰国は梅雨の頃かな?



それまで おかあさんとがんばろうね、メラニー。



・・・・っていうので終わろうと思ったのに、今朝のメラニーを見逃すわけにはいかなくて。(笑)



朝 いつものように6時ちょっと前、そしていつもと違って カメラを片手に下に降りて行くと、



初めてです 朝起きた時、メラニーがテーブルに乗っていたのは







朝のお散歩は、ティッシュの片付けから始まりました。







こんなふうにティッシュがなったのもすべて、夜に椅子を引いた状態で寝てしまったおねえちゃんが一番悪い、という結論に

なったのを知って ほっとしたメラニーをよろしくお願いします



にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへにほんブログ村
コメント (18)

9131日(その3)

2011年02月14日 | お泊り
な~んにもないんです。 翌日のことは・・・



やっぱり雪が降っていて どこに行くこともせずゆっくり過ごして終わった翌日。



何となくそんなことも残しておきたくての (その3)です。





朝 カーテンを開けると静かに雪が降っていました。









もし きれいに晴れたら富士山の見えるルートを途中下車しながら帰ろうと思っていたのですが、それもかなわず。




とりあえず メラニー三回目のお留守番での 美味しい朝ごはん。









ラウンジに行くにも ダイニングに行くにも乗らなきゃならないエレベーター前にあるこのオブジェ(?)









メラニーが大好きなたわしを彷彿とさせる代物です。




食事が終わって 留守番も終了し、ほっと一息のメラニー。









折角の素敵なホテル滞在なので、チェックアウトの時間までめいっぱい滞在することにして、




メラニーと雪のお散歩です。









今回 鹿五郎さんは会議の為の帰国だったため、ほとんどこの旅行までゆっくり話す時間がありませんでした。




旅行中 運転しながら、 部屋でくつろぎながら いろんな話をしました。









一番話題にのぼるのは メラニーのこと。




大抵笑える話です。

 


ミッフィーの話題もでました。  




後悔がいっぱいの話です。









もちろん 人間の話もでます。 メルボルンはあとどのくらい? とか 次はどこ? とか。




最近お腹が出っ張ってきた鹿五郎さんに比べ、わたしは2キロ減った話とか・・・(笑)









25年前 今のこの暮らしをもちろん予想できるものではなかったし、本当は一緒に暮らした方がいいのだけれど、


 

勝手気ままに メラニー中心で暮らす時間は とっても自分の身体と気持に良いように思います。




お散歩から帰って ゆったり過ごすわたし達の足元で 寝息を立てて眠るメラニーがいました。









前日からの疲れと緊張のせいでしょうか。




ワンコとの暮らしは結婚25年のうち 半分以下だけれど ミッフィーにもメラニーにもたくさん助けてもらっています。









これからもメラニーの手助けが必要だと思っています。





ずっと沈黙を守っていた メラニーさん、 最後に一言どうぞ。









ありがとう







怒涛のお泊り第2弾が終わり、最終章についにおにいちゃんが巻き込まれそうで心配しているメラニーを

よろしくお願いします



にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへにほんブログ村


コメント (14)

9131日(その2)

2011年02月13日 | お泊り
25年前の2月11日は 夕方雪がちらつきました。



実は今年の2月11日はわたしたちにとって 銀婚式にあたる結婚記念日。







9131日は わたしの結婚生活の日数。



数にすると 多いんだか少ないんだかよくわかりませんが、 2人が元気にこの日を迎えることができたのは幸せなこと。



たまたまこの時期に会議で帰国することがわかったので、思い切ってゆったり過ごす旅行を計画したのです。



こちらのホテルは 決して犬連れにとっては優しいわけではありませんが 今日ばかりはそれもいいかと・・・



チェックイン時にドッグルーム担当の方に連れていかれて 足裏カット・耳掃除・ブラッシングなんぞをしてもらったメラニー。



部屋に着いてもなかなか落ち着かず、ソファーに座ったのは だいぶたってからでした。







それでも わたし達が動くと 「なに? どこか行くの?」という感じで 目で追い、ソファーから降りていました。







また 広いお部屋に慣れていないのか、妙に遠くの玄関で休むメラニー。(笑)








メラニーがこのホテルで動ける場所は 外に直接つながる階段のみ。



ロビーもラウンジも すべてNOです。



お留守番時も お部屋でフリーは禁止です。 ちゃんとドッグスペースがあって そこで待たなければなりません。



そのスペースが「いいわよ~ パラダイスよ~」と思わせるべく 「雪だね。」なんて優しく話しかけながら努力するわたし。(笑)







わかってくれたのかどうかは定かではありませんが、 1回目のお留守番 夕方のフリードリングタイムに部屋を出る時



「ハウス!」と言ったら 一目散にこのスペースに入ったメラニー。



ただ、ドアを閉めたあと中から ぴぃぴぃ が聞こえたのには ショートカットの後ろ髪が引かれました。



ラウンジに降りて行くと ちょうどフリードリンクが振舞われていて、 








ピアノの演奏とおしゃべりでざわざわっとしている空間は とってもステキ。








ごめんね、メラニー。 こういう時 おかあさんはメラニーのことをちょっと忘れています。  




この日 2回目のお留守番は お夕飯の時。



「ハウス!」と言って ドアを閉めたあと ぴぃぴぃが聞こえなかったことに ちょっと安心し、



またまた メラニーをすっかり忘れて ああだこうだとおしゃべりしながら 美味しいお夕飯をいただきました。



 

 

 




食事が終わって メラニーを思い出したわたしの手には しっかり残したパンが握られていました。








ドアを開けたら 廊下の音で気が付いたらしい顔で待っていたメラニー、パンのお土産をゲットです。








午前中 とにかく疲れさせなきゃといって 走ったり泳いだりしたにもかかわらず、



ホテルの部屋では 環境がかわったことや そこでひとりぼっちになることで ちっとも眠そうじゃなかったメラニー。



ごめんね。



でも メラニーが頑張ってくれたことで おとうさんといっぱいお話できたし、ゆっくりできたし、
 


いい記念日になったんだよ。



ありがとう、メラニー。







翌日のことは 続きます。







ちょっと前から「銀婚式、銀婚式」って騒いでいたから てっきり「銀婚式」は美味しいものかと思ったのに

硬いパンだったのには驚いたメラニーをよろしくお願いします



にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへにほんブログ村
コメント (29)

9131日(その1)

2011年02月12日 | お泊り
三連休のお天気にマークがついてから ずっと心配していました。




雪道をほとんど運転したことがないわたしは、前日遅くまで PCの前に座り込み




チェックインするまで どこで遊ぶか、どういうルートで行こうかかなり迷っていました。




でも まぁ 考えてもしょうがないし、 一応 タイヤも替えたんだし、何とかなるでしょう~と出かけた11日朝。




向かった先は とってもおなじみ woofです。









そして この日のメラニーに課された目標は 「疲れること!」




おなじみなwoofも この日の雪はすごくて いつもとは全く違う表情です。









ふかふか さらさらの雪が 随分積もって メラニー大感激。









お友達は一緒ではないのですが、 とっても嬉しそう










まずは 走ってもらいます。









ほとんど貸切状態のランを後にして、お次はプールに。




いつもながらのジャンプを何度も繰り返すメラニー。









さらに 疲れてもらうために 25mプールを 何度も往復してもらいました。(笑)












みっちり泳いだ後は さっぱりシャンプー。




ちょっと落ち着いて ブラッシングなんぞしていたら




「ハッチさん?」の声が後ろからかかりました。









ピース君・ふぅ君一家です。




ものすごく ビックリでした。(笑)




神出鬼没な一家なのは 知っていましたが、こんな雪の日にバッタリ合うなんて




お互い 顔を見て 「なんでいるの?」 「どうしているの?」を言い合いました。




それぞれ予定があって ゆっくりお話できませんでしたが、 こんなバッタリ嬉しいですよね。




ランチの後は 前日から とっても心配だった雪道運転。




東富士五湖道路はチェーン規制となっていましたが、順調 順調。









お宿が近づくにつれて かなり雪が深くなり ぐねぐね道路も路面が真っ白。




ちょっと緊張した運転でしたが、無事到着。









何故 メラニーが疲れなきゃならなかったのかは 続きます。






3回もお留守番するお泊りなんて 絶対にいやだ、と思っているメラニーをよろしくお願いします



にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへにほんブログ村
コメント (10)

静かなお泊り行ってきます

2011年02月10日 | メラニー
今週 日曜日に帰って来た鹿五郎さん。



その後 今日まで交わした言葉は 「おはよう」が2回と「いってらっしゃい」が2回。



火曜日からホテルに泊っているし、今日は飲み会で遅いし・・・



ちゃんと今日 帰って来てくれるのでしょうか?







次の日曜日にはまた向こうへ飛んで行ってしまうから、ゆっくりしたお泊りを考えていたんだけど・・・







いつも お泊りはメラニー中心に考えた計画になりますが、明日のお泊りはどっちかというと いつもと逆。







メラニーにお付き合いいただきます。(笑)



ごめんね、メラニー。



そんな訳で ちょっと我慢が多いかも。












おとうさんは帰って来ないし、おねえちゃんが乗って行ったせいで、車も帰って来ないことに ちょっとイラっとしているおかあさんて

太いけど小さいなぁ~と思っているメラニーをよろしくお願いします



にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへにほんブログ村
コメント (12)